ハッピー メール 2ch。 ハッピーメール 評判 2ch|充実しているはずなのに…。 | 優良出会い系サイト「ハッピーメール」情報局

ハッピーメール 評判 2ch|巷に出会い系アプリは多種多様にありますが…。 | 優良出会い系サイト「ハッピーメール」情報局

ハッピー メール 2ch

ハッピーメールは優良出会い系サイトの中では業者が多い!? 優良出会い系サイトハッピーメール会員数はなんと1300万人!! とてつもない数字です…これは累計ですが、それにしても多すぎる。 人口の約1割が登録したことがあるという出会い系サイトなんです。 私はメインとしてワクワクメール、ハッピーメール、PCMAXを利用しています。 利用している感覚として、優良出会い系サイトの中でも業者が多いという印象を受けます。 当然、登録者が多いから相対的に多くなっても当たり前。 優良サイトなので当然サクラはいない…でも利用しているとキャッシュバッカーと業者の存在が本当に邪魔。 初心者だとそれに気づかずポイントを削られていくわけです…。 一番悲しいのがそのパターンですね。 登録時には140P1400円分のポイントもらって出会いを探しますが、騙されあっという間にポイントが0になんてことはよくある話。 私の利用する優良サイトの中でハッピーメールは3番目にキャッシュバッカー・業者が多いサイトだと思っています。 メルパラ・Jメールは圧倒的なのでハッピーメールはだいぶ間をおいて3番目って感じです。 メルパラ・Jメール>……………………ハッピーメール>ワクワクメール>PCMAX って感じのイメージです。 キャッシュバッカーで言えばワクワクメールそれほどかわらないという印象。 でも業者は多い。 出会えるサイトであることは間違いないので、利用しないのはもったいない。 今までに数々の女の子と出会ってきた実績もあるサイトです。 ハッピーメールにはサクラがいるのか!? そんな不安をもっている人は多いと思います。 雑誌や広告、街頭看板等、優良出会い系サイトの中でも有名な老舗サイトです。 でも「出会い系サイト=サクラ」というイメージをもっている人も多いためサクラがいるんじゃないかと思っている人が多いと思います。 でも実際にはいません!! サクラは間違いなくいないんです。 なぜなら優良出会い系サイトだからです。 優良出会い系サイトにはサクラはいないんです。 そもそもサクラとは運営側に雇われている人のことを言います。 つまりサイト側の人間ということです。 でも、そんな人はいません。 サクラがいないからこそハッピーメールはこれだけの会員数を集められたんです。 もしサクラがいればすぐに噂がたち、10年以上の運営はできなかったでしょう。 その実績が証明しているんです。 ちなみに会員数は累計で1300万人を突破しました。 でも、そんなハッピーメールにも敬遠される存在がいます・・・それがキャッシュバッカーです。 よく初心者がサクラと勘違いする人達です。 サクラとの大きな違いは素人の女性ということ。 サクラのような雇用形態はありません。 ただ呼び方が違うだけでしょ? と思うかもしれませんが、全然違います。 今回はハッピーメールにいる敬遠される存在たちについて紹介していきます。 もちろん見極めができなければポイントの無駄です。 見極め方法も紹介していきますので、快適なハッピーメールライフを送ってくださいね。 キャッシュバッカー そもそもキャッシュバッカーってなによ!? って人もいると思いますので説明しますね。 その存在は優良出会い系サイトであれば当然いると言われています。 初心者がよくサクラと勘違いするやつです。 当然、素人が小遣い稼ぎでやっているためサクラと勘違いされています。 キャッシュバッカーとは素人の女性がほとんどです。 素人じゃない人はいません。 つまり一般の女性会員と一緒!! だからこそ悪いんです・・・。 見分け難いんですよね。 それぞれに個性があってプロフがそれぞれ特徴があるので。 サクラとの違いは雇用されていないこと。 これが大きな違いです。 つまりサイト側に雇われていないので、サイトの利益を上げるためにやっているわけではありません。 自分の利益のためです。 優良出会い系サイトにはキャッシュバック制度があるんです。 メールをしたり掲示板へ投稿したり、様々な出会いの活動でポイントが貯まっていき、その貯まったポイントを現金化できたり金券に交換できるシステムです。 これがあるからキャッシュバッカーがいるんです。 元のはじまりは携帯電話の通信料の負担のためにできた制度です。 もちろん女性のみです。 女性が出会い系サイトをやるのに通信費がかかっていては、女性会員が集まらない!! といった対策のためにできました。 それが今でも続いているんです。 正直、ハッピーメールでキャッシュバックシステムを使って稼ごうと思ってもほとんど稼げません。 でも今となっては現金化できるサイトはメルパラ・Jメールとハッピーメールだけ。 それならどこかの詐欺サイトでメールレディをやった方がましです。 それでも小遣い稼ぎを目的としたキャッシュバッカーがいるんです。 単純に小遣い程度を稼ごうとしているんです。 もちろん数は少ないですが、無駄にメールをしてしまうとポイントを消費してしまうので見極めは確実に必要です。 そのハッピーメールだけというのがキーワードで、それが原因でワクワクメールとPCMAXと比較しても多少多いのかもしれません。 その存在が厄介な理由はポイントを消費してしまうからです。 私も1ヶ月以上キャッシュバッカーとメールしていましたが、全然会えなかったことがありました。 当時は、キャッシュバッカーの存在を知らずにずっとメールしていました。 普段はこれだけメールしていたら連絡先の交換はできるのに、変だなとは思いましたが相手の写メがかわいかったのとメールが長文で送られてくるので楽しかったという理由で、騙されていることに気づかずメールしていたんです。 おそらくそのとき消費したポイントは200以上です。 単純に2000円ですよ!? ありえませんよね。 こんな厄介な存在ですが対策はあります!! プロフで見極めれば良いのです。 プロフで見極めができれば困ることなんてありません。 私が使っている見分け方が下記です。 これを使えば絶対に見分けることができますので、必ず覚えてくださいね。 割り切り ハッピーメールで出会いを探している人、良く見かけるのが「 優しい人が好き」というプロフ。 まったく意味がわかりませんよね。 でも実はこのメールの意味は割り切りでホテル別料金の1万5千円で会えませんか?エッチしませんか?ってメールなんです。 「いやいや、そんなつもりでメールしていません」 と多くの人は思うはずですが、こんなことがハッピーメールでは毎日のようにやり取りされているんです。 男性陣にとっては、ポイントの無駄でしかありませんよね。 ですが、ハッピーメールには残念ですが「割り切り」という行為が横行しているんです。 でも、すべての人が「割り切り」の相手を探しているのかというと、そうではありません。 真剣に出会いを探している人、ちょっとエッチな出会いを探している人、友達を探している人など様々な人が存在しています。 でもハッピーメールならではの「優しい人」の使い方には気をつけなければポイントの無駄になります。 当サイトでは出会い系サイトに存在する邪魔な存在…「割り切り、キャッシュバッカー、業者」を見分ける方法を紹介しています。 ですが、それだけでは完璧とは言えません。 色々なパターンがありますし、全てを見分けられるわけじゃないのです。 ですので今回は「優しい人」に限定して紹介することにしました。 「 優しい人」というキーワードはハッピーメール内でよく使われています。 今回の記事を読んでいただいて、今後の出会いの参考にしていただければ幸いです。 というデータもあります。 詳しくは下記の記事を見て下さい。 実際のプロフを見ながら説明 これはとある女性のプロフィールです。 興味あることに「大人の交際」はありません。 大人の交際については以前、紹介しましたが割り切りのことです。 これもハッピーメールならではのことなので覚えておく必要があります。 大人の交際については下記の記事に詳しく書いていますので、詳しく知りたい方はチェックしてくださいね。 次は自己紹介文を見てみましょう。 「優しい方。 大人の余裕がある方。 」と好きなタイプのところに記載がありますね。 これは何を意味するのかわかりますか?このプロフを見て不自然に思わない人は、確実にポイントの無駄遣いをしていると言ってよいでしょう。 そして出会えなくてイライラしている人も該当しているかもしれません。 ここで言う「優しい方。 大人の余裕がある方。 」とは、割り切りでお金をくれる人、もしくは定期的に会ってお金をくれる大人の余裕がある人をさしているんです。 最後のヒマな時間帯には会える時間帯を記載しています。 このプロフは間違いなく割り切り女性のものだと断言できます。 このようなプロフの女性に真剣な出会いを求めても無駄!! メールするだけ無駄な労力だし無駄なポイントを消費させられるだけです。 これは男ならメールしてみたくなるプロフですが…「大人しめですがえっちなことはすきです」こんなこと書いていたらメールしてみたくなりますよね。 出会い系サイトを利用する男性のほとんどはエッチな出会いを求めているというデータもあるくらいです。 ですので、メールする人が多いのかもしれませんが、ちょっと待ちましょう。 「優しい人」これが書いていますよね。 優しくエッチしてくれる人のことを言っているわけじゃありませんよ。 エッチしてお金をくれる優しい人を探しているんです!! 男性ならメールしてみたくなるプロフですがこれも気をつけましょう。 最後に一番わかりやすいプロフを掲載します。 これは見ただけで「割り切り」とわかってほしいプロフです。 まずは興味あること「大人の交際」がありますよね。 ダメ押しに「大人の掲示板」への投稿があります。 上の2人のプロフにはありませんでしたが、この女性だけは「大人の掲示板」へ投稿していました。 中には例外もありますが、例外を探す方が難しいくらい確率が高いです。 ちなみに、この方の投稿を見てみると下記の内容でした。 見分けるのは重要 私が、なぜ見分けることをお勧めするのかというと理由は2つ。 ポイントの無駄• 出会える人がいないと思ってしまう この2つが理由です。 1つ目は単純にメールするだけポイントの無駄だからです。 男性陣にとって無駄にしたくないポイントを消費してしまって、出会う意欲がなくなってしまう。 ポイントが少なくなることによって出会えるはずとの相手との出会いを焦ってしまう。 そして焦ったがばかりに相手から嫌がられて出会いを逃してしまう。 こういったケースは嫌と言うほど、よく聞きます。 でも見分けることができたのなら自分の出会いたい相手に、出会える相手にだけポイント使うことができるので効率的ですよね。 返信がこないことで「出会えない」と思うこともなくなります。 「割り切り」女性にメールするとほとんどの場合は返信が来ません。 それを出会えないと勘違いして、退会していく男性は少なくありません。 2つ目は出会える人がいないと思ってしまうことです。 割り切り女性にメールをして返信が来ないと、ハッピーメールって出会えないじゃん。 と思ってしまって出会う気がなくなってしまうんです。 よく聞く出会えないサイトだ。 とかサクラサイトだ。 という噂もこういったことが原因で言われていると思われます。 でも、しっかり出会える相手だけにメールをしていれば、180度違った答えが返ってくるはずなんです。 そうすれば出会える可能性はあります。 単純に出会えない人にメールしても出会えるはずありませんよね? 出会える人にメールすることがハッピーメールで出会うためには1番必要なことなんです。 まずはその目を養うことが必要です。 詳しくは下記の記事を見て下さい。 援デリ業者 これが一番やっかい!! 最近とくにハッピーメールで増えてきている邪魔者達… 出会いの障害でしかない。 相手はプロなのでプロフも結構巧みなんです。 しかも昔みたいに端末がPCだったりってことがなくなってきています。 むしろiphone、スマホの方が一般化してきているのでまったく判別がつかない。 加えてハッピーメールはワクワクメールのようにワクワクDBがないのでプロフで見極めるしかない。 でも見極めが不可能かといえばそうではありません。 見極めというかポイントはあとで説明します。 最近の特徴として長文のプロフが増えてきていること!! これには私も騙されました。 まったくの素人だと思ってメールしてみましたが、実は業者。 大量のアカウントをもっているらしく同じような時間にログインされています。 もしくは寂しいとかかまってほしいとか巧みな言葉をならべているんです。 冷静に見るとわかりますが、メールしてしまうんです。 基本的には違法業者です。 もちろん運営側も取り締まっています。 それでもなかなか減っていきません。 これの何が悪いのかと言うと、素人みたいな雰囲気をだしているけど実は割り切りの出会いしか受け付けていないためメールするとポイントの無駄!! 援デリ業者とはなにか!? 知りたい人は「」を見てください。 ちなみにワクワクメールとハッピーメールを比較すると間違いなくハッピーメールの方が援デリ業者が多いです。 しかも最近手口が巧妙化してきています・・・以前はPCの登録だったりわかりやすかったのですが最近はちょっと判断に困るときがあります。 業者のプロフを公開 実際にプロフ検索で見つけた業者です。 このようなプロフの業者が増えてきています。 なぜならアダルト投稿があるからです。 そして「大人の交際」「スリーサイズの記入」この3つで割り切り確定です。 ですのでメールはしません。 なぜ今回メールしたのかと言うと今までと違うプロフだったからです。 プロフがあまりにも長文すぎるんです!! ですので調べるためにメールしてみました。 お互いに無心で体を求めあって会話も楽しめればと思います。 場所は〇〇を希望します。 アダルト投稿あり• 興味あることに「大人の交際」• プロフ画像はかわいい 次に メールの本文…• メールの返信がやたら早い• ホテル街付近での待ち合わせ• 一回目のメールも長文でホテルへ行きたいと書いている 以上が簡単な特徴です。 実際プロフだけではわかり難いです。 でも、私がこのようなプロフにメールすることはありません!! なぜなら… アダルト投稿があるから。 アダルト掲示板については下記の記事を参考にして下さい。 テンプレートを使っていない 初めてこのプロフを見て違和感を覚えたこと…それはテンプレートが未使用。 ほとんどの人は テンプレートを利用してプロフを書いています。 ですが、このプロフはテンプレートを使わず、長文を書いている。 まずはそこが怪しいと思ったポイントです。 今までの業者はテンプレートを未記入のままでした。 ですが、今度はテンプレートを未使用で長文… 色々な手口を使ってきます。 意外と自然なプロフに見えてしまうんですよね。 騙されないように注意してください。 ホテルでお金を支払いさせられる 会えることには会えます。 それは業者なんでこのままメールしていても会えます。 でも間違いなくホテルへ行ってお金を支払ってエッチ…というパターンです。 なぜなら、業者がデリヘル業者だから。 もちろん素人を装っているので最初は「 お気持ち」「 不安なので」 なんてよくわからない理由をつけて、お金を払わせます。 今回紹介したような業者の事を「援デリ業者」と呼びます。 詳しくは下記の記事を見て下さい。 アドレス回収業者 優良出会い系サイトにひそむ業者のことですが、目的が個人情報(アドレス)の取得です。 SNSサイトでは自由にアドレス交換ができないため、アドレス交換が自由な優良出会い系サイトで会員になりすまし個人情報を狙っています。 私も存在はしっていましたがハッピーメールであったのは初めてです。 下記のようにハッピーメールも注意喚起しています。 出会い系サイトを除くコミュニティーサイト SNSサイト の多くは、メールアドレスの交換を禁止しています。 そのため、メールアドレス情報の収集を目的としたいわゆる 「アドレス回収業者」は、メールアドレスの交換が自由な出会い系サイトで会員になりすまし、皆さまの個人情報を狙っています。 当サイト(ハッピーメール)では、メールアドレス回収業者を発見次第すぐに排除致しておりますが、悪質業者が後を絶ちません。 そのため、お相手の事を信用できないうちから、安易にメールアドレスを交換する事は、トラブル防止の観点からおすすめ出来ません。 アドレス・電話番号・SNSのID等、個人情報の交換については自己責任で判断して頂くようお願い致します。 アドレス回収業者の被害事例• 迷惑メールが大量に来るようになった• 架空請求のメールが来るようになった• 他サイトに登録するよう誘導された• そうするとすぐに返事が来ましたが、いきなりアドレスを聞かれたのです!! orionblog. net このままずーっと無駄に時間を使うのももったいないし、せっかく知り合ったのにこれじゃ悲しすぎますよね。 空メール送った後にリターンメール来てプロフ入力するだけだから簡単だけど、やり方わからないんですか? 教えるので、とりあえず今やってみてくれませんか? まとめ ハッピーメールの邪魔な存在。 キャッシュバッカー、業者についてわかってもらえましたか? サイトを安全に利用するためには絶対知っておいて欲しいです。 ポイントの無駄にもなるので絶対に知って欲しい存在。 コレを知らなきゃ出会えないだけでなく危険な目にあうかもしれません。 しっかりと対策をとって見極めてくださいね。

次の

ハッピーメールはヤレる!では1週間だと何人とヤレるか検証してみた

ハッピー メール 2ch

個人間の援助交際自体はグレー そもそも援助交際とは、女性が金銭目的で交際相手を募集し、性行為などを行う売春行為のことです。 援助交際自体、 道徳倫理の観点から好ましい行為ではありません。 しかし、大人と大人の間で合意のもと行われていたのであれば違法とはならす、逮捕される可能性は低いです。 そのため、ハッピーメールを援助交際相手を見つける場として使っている男女も少なからずいます。 相手が未成年の場合は犯罪 援助交際相手が未成年だった場合は、犯罪行為にあたります。 相手が未成年だと知っていたかどうかに関わらず、厳しい罰則があります。 ハッピーメールなどのサイト・は年齢確認が義務化されているため、未成年は利用できません。 しかし、年齢確認を偽装している可能性もあるため、ハッピーメールで出会った女性が未成年という確率は0ではないです。 援助交際ではなくとも、未成年との性的行為自体が違法です。 ハッピーメールで出会った女性が異様に若く見え、18歳未満の可能性がありそうな場合は 身分証を提出してもらうのをおすすめします。 たとえ、相手がハッピーメールの年齢確認段階で偽装していたとしても、罪に問われる可能性が非常に高いです。 援助交際を斡旋する業者は違法なので利用は危険 未成年が相手ではない限り援助交際はグレーゾーンですが、ハッピーメールには援助交際と見せかけた悪質な業者が存在します。 派遣型風俗業者は、出会い系サイトに女性ユーザーとして登録し、サイト経由で集客をかけています。 そして待ち合わせ場所に女性を派遣をすることで稼いでいます。 この 派遣型風俗というのは違法な業態であり、運営者だけではなく、利用者も発覚した場合、罪に問われる可能性が少なからずあります。 ハッピーメールを安全に利用するには、援助交際も風俗業者も正体がわかった段階で相手にしないのが得策です。 援助交際目的で利用していることを通報されたら強制退会 法的にはグレーゾーンの援助交際ですが、前述の通り、ハッピーメールの利用規約には明確に違反します。 ハッピーメールは24時間の監視体制で、厳しく監視を行っており、 運営に見つかったり、通報されたりした場合は強制退会になってしまいます。 一度ハッピーメールを強制退会になると、新しい電話番号を用意しなければ再登録ができないため、規約違反にならない使い方をするよう注意が必要です。 ハッピーメールで援助交際するのはデメリットが多い 援助交際はハッピーメールで利用規約に違反するため、発覚したらすぐに強制退会となりますが、援助交際目的で利用している大半のユーザーは強制退会になっていないのが現状です。 だからといって、ハッピーメールで援助交際をするのはおすすめしません。 ハッピーメールで援助交際をした場合、以下のようなデメリットが考えられます。 ・ハッピーメールを経由した援助交際の相場は、ホテル代混みで2万~3万円と高額 ・その後になる可能性は無く、お金のみの繋がり ・やってくる女性のレベルは全く高くない(もちろんプロフ画像とは別人) したがって、 をしたり、恋人を作るにしても、ハッピーメールを地道に活用し、一般人とそうした関係になるのが最もコスパが良いです。 ネット上には援助交際や業者からセフレにしたという情報を発信している人もいますが、それはハッピーメールに登録させる口実でしょう。 実際には、お金ありきの関係から、セフレや恋人に進展することはありません。 ハッピーメールで援助交際目的のユーザーを見破る方法 ハッピーメールで一般女性との出会いを探す男性にとっては、援助交際目的のユーザーは邪魔な存在ですよね。 援助交際目的の女性ユーザーにメッセージを送るだけで50円分のポイントを無駄にしてしまうので、メッセージを送る前に見分けたいところ。 そこで、ここからは ハッピーメールで援助交際目的の女性を見分ける方法を紹介します。 最低限押さえておきたいポイントは3つです。 女性からメッセージが届く• 女性自らエッチの誘い、お金の要求• 誘惑的なプロフィール写真 ちなみに、ハッピーメールで援助交際をうたっている女性の9割以上は、風俗業者です。 見分け方はほとんど同じなので、援助交際と風俗業者は同じ方法で見分けることができるという認識で問題ありません。 女性からメッセージが届いたら業者 まず、代表的な見破り方でなおかつ、ハッピーメールに登録した男性のほぼ全員が経験するのが女性からのメッセージ。 私の場合は、ハッピーメールで女性から来るメッセージはどれだけ可愛い女性、どんなに魅力的なメッセージ内容でも徹底的に無視しています。 これだけでも、援助交際目的のユーザーを大幅に避けることが可能です。 中には引っかかる男性がいるようですが、 現実的に考えてみれば、全く親交の無い女性からエッチの誘いなんていう嬉しすぎる話が来ることはありません。 高額なお金を払って会うくらいなら、風俗にいった方がよっぽど質も高く、低コストで済みます。 誘惑的なプロフィール写真 男性がメッセージをしたいと思うようなセクシー、可愛いプロフィールを設定している女性も高確率で援助交際が目的です。 援助交際が目的の女性は、 男性が寄ってくるような画像をわざと設定しています。 当然ですが、一般女性は決してセクシーな写真を設定したりしません。 また、顔を盛るために、画像を加工しているケースも多く、画像に美白フィルターがかけられている場合やプリクラ風の画像などにも注意が必要です。 援助交際との遭遇率高め!ハッピーメールで使ってはいけない機能 ここまで援助交際が目的の女性を見抜く方法などを見てきましたが、そうしたユーザーと遭遇しないためには、 ハッピーメールの一部機能を使用しないという対策も有効です。 ハッピーメールの中でも、援助交際目的のユーザーと遭遇しやすいのは下記の機能です。 ・WEB版のプロフ検索内アダルトな条件項目 ・WEB版アダルト掲示板 ・ピュア掲示板 今からあそぼ ・アプリのその他掲示板 今スグ会いたい 表示される女性ユーザーの8~9割は援助交際目的のユーザーです。 女性を探す際は、プロフ検索、ピュア掲示板 今スグ会いたい以外 を使うのがおすすめです。 ハッピーメールで援助交際の募集がなくならない理由 24時間の監視体制があるにもかかわらず、ハッピーメールの運営が援助交際目的のユーザーを排除しきれていないことに、疑問を持つ方もいるかもしれません。 しかし、ハッピーメールに援助交際目的のユーザーが集まり、運営が排除しきれないのには主に3つの理由があると考えられます。 会員数2000万人は援交ユーザーにとって絶好の集客スポットだから まず、ハッピーメールは会員数が2000万人を超える超大型マッチングアプリなので 援助交際をしたい女性にとっては最高の集客スポットです。 TwitterなどのSNSはハッピーメールよりもユーザー数が多いですが、出会いを探す人ばかりではないので投稿がうもれてしまい、効果が薄いです。 その点、ハッピーメールの場合は明確に出会いを探して使うユーザーばかりが集まるので、援助交際との相性も良いのだと思われます。 援交目的のユーザーを登録の段階で排除するのは不可能だから ハッピーメールのユーザー登録の段階で援助交際が目的の女性を省くのはほとんど不可能です。 どのサービスでも言えることですが、 スマホさえあって、電話番号認証ができてしまえば、簡単に登録できてしまいます。 仮に、ユーザーの登録審査を厳しくして、会社の入社書類のように住民票の提出など義務づけたとします。 そんなことをすれば、援交目的ではない一般のユーザーまで登録を敬遠してしまい、手軽な出会いの場というサービスの売りがなくなってしまいますよね。 ユーザー登録が簡単にできるゆえに、援助交際目的のユーザーの登録を止められないのです。 運営は強制退会に積極的だが、自動で排除は難しいから ハッピーメールの運営は、通報があった悪質なユーザーに対して、おそらく目視で確認し強制退会の処置をしていると思われます。 現状は自動化するのは難しいようですね。 強制退会が自動化できない理由は2つあると考えられます。 1つ目は、出会い系の業界が禁止ワードを自動認識して、強制退会をさせるという風潮になっていないことが挙げられます。 出会い系に存在する業者の特徴は大体は同じものの、使用する隠語などは日々変化をしており、それを逐一追っていくにはコストがかかります。 さらに、グレーなワードを使用していたからといって、そのユーザーが明らかな規約違反をしていたかも分かりません。 システムやAIが判断するのは、現状では困難です。 2つ目の理由は、 ハッピーメールだけが強制退会のルールを厳格にすることで、ユーザー離れが進んでしまう可能性があることです。 出会い系は大手だけでも多くのサービスがあり、さらに毎年のように新しいサービスが登場しています。 その中で生き残っていくには、たとえ業者が紛れ込んでいたとしても、使いやすく出会いやすい便利なサービスを維持することを優先せざるを得ないわけです。 このような理由から、 業者を排除していくコストとリスクは低くないと思われます。 まとめ ハッピーメールで援助交際目的のユーザーを避けるのは簡単 ハッピーメールにいる援助交際目的のユーザーの危険性と見分ける方法について説明しました。 今回紹介した援助交際目的のユーザーの特徴に当てはまるユーザーは徹底的に避け、ピュア掲示板だけに絞って女の子を探すようにすれば、援交目的や業者との遭遇率を下げられるでしょう。

次の

ハッピーメールで援助交際目的のユーザーを見破る方法

ハッピー メール 2ch

「ハッピーメールってヤレるの?」 「ヤルためのコツはないの?」 と気になっていませんか? ハッピーメールを使って毎月、新しい女性とHしたいですよね。 でも「本当にヤレるのか?」と疑ってしまい、なかなか始められないのではないでしょうか? 筆者もハッピーメールを始めたての頃は 「本当にHできるのか?」と疑心暗鬼でした。 そのため、なかなかハッピーメールに手を出せていなかったのです。 (今では結構後悔してます) そうなると自分自身で性欲を処理するしかなく…。 オナニー後の賢者タイムに何度むなしい思いをしたかわかりません…。 そこでハッピーメールを使って50人以上とヤった筆者が、ハッピーメールヤレないヤレる論争を終わらせます ! 本記事で詳しく解説していきます。 ハッピーメールでヤレるというのに納得したい人は是非見てください。 【検証】ハッピーメールは本当にヤレるのか?1週間完全ヤリ目で使ってみた結果 「ハッピーメールはホントにヤレるのか?」と実際にHできるまでは疑ってしまいますよね。 一方で、ネットでは「ハッピーメールはヤレる!」という情報で溢れています。 「長い期間やってればそりゃ一回くらいヤレるでしょ」と思う人もいるかもしれません。 筆者もその1人でした。 こんな記事を書いて説得力がないですが、ネットの情報ってどこか信用できないですよね…。 (笑) そこで1週間という期間を設けてハッピーメールを使ってみました! 完全ヤリ目という条件をつけて。 結果からいうとハッピーメールは1週間という短期間でもヤれます。 尚、ハッピーメールにかけた時間は 1週間で約4. 7時間です。 次が時間配分の内訳になります。 会うまでに10分の電話を1回(毎日電話をしていたので)=70分 さらに、マッチングアプリである Pairsと出会えた人数、Hした人数を比較しました。 結果の比較がしやすいためです。 1週間という短期間だったので大きな差は生まれていません。 ハッピーメールでは3人としか出会えなかったのに、Pairsを使えば4人と出会えている。 ハッピーメールでは2人とHできたのに対して、Pairsでは1人としかHできている。 表をそのまま見ればこのような解釈になりますよね。 しかし、 確率で見ていくとハッピーメールとPairsでは大きな差が生まれているのです。 ヤレた確率を計算してみましょう。 ハッピーメールでは約67%、Pairsでは25%でした。 表の見方を変えるだけで大きな差があることに気づいたのではないでしょうか。 つまり、ハッピーメールでは出会えた女性とHできる確率が非常に高いのです。 マッチングアプリは恋愛意識が強く女性のガードが非常に高くなっています。 ヤりたいならハッピーメールを使いましょう。 巨乳女性にパイズリしてもらえますよ!• ヤレる確率は70〜80%• 美女率は低い• 「あれ?さっきは67%じゃなかった?」と当然思いましたよね。 冒頭で紹介したのは 1週間で使った結果です。 長期になればヤレる確率にも変化が生じます。 その結果が70〜80%なのです。 個人差が生じるので振れ幅が大きくなっています。 わかってもらいたいのは 「会ったら大体ヤレる」ということです。 大体ヤレるのでデート中は緊張しすぎないようにしましょうね。 ハッピーメールの美女率は低くなっています。 美女、可愛い女性など容姿が優れている人は出会い系を使わないからです。 多くの出会い系、マッチングアプリにも共通することですが、 美女は出会いに困っていません。 ハッピーメールでも平均的な顔の女性が多いです。 そのため「美女とHがしたい!」という人にはおすすめしません。 ナンパの方が美女との遭遇率は高いでしょう。 多いと言ってもマッチングアプリと比較して、という条件です。 というのもマッチングアプリでは本人確認が厳しくなっています。 一方、ハッピーメールではそこまで本人確認が厳しくはありません。 そのためパートナーがいても気軽に登録できるようになっているのです。 つい先日も次のようなメッセージが来ました。 SEXの話は会うまではしない!• 電話をして女性の不安を消し去る!• 「もっと一緒にいたい」でホテルに誘う! 極意1. SEXの話は会うまではしない! SEXの話は会うまでしてはいけません。 「この人は身体目的なのか」「他の男と一緒か」と女性に思われてしまうからです。 ハッピーメールにはヤリ目男性が多いです。 そんな中で他のヤリ目男性と同じように、下心丸出しで女性があなたと会いたいと思うでしょうか。 恐らく思わないですよね。 あなたがヤリ目であっても 「他の男とは違う」と思わせるためにSEXの話は禁止です。 むしろSEXの話をしないだけで差別化になるので得しかありません。 極意2. 電話をして女性の不安を消し去る! 電話をして女性の不安を消し去りましょう。 会うまでに2〜3回するのがベストです。 少なくとも1回はしておきましょう。 電話をしてあなたの人物像をより詳しく伝えることで女性は安心できます。 実際、女性10人中6人は「会うまでに電話をしたい」と考えています。 (実際に聞きました。 ) 会うまでに必ず電話をしてください。 MEMO 1回以上の電話をするなら、電話時間は10分で大丈夫です。 なぜなら時間より回数の方が重要だからです。 心理学では長い時間を過ごした人より、接触回数が多かった人に好意を持つという説があります。 話す話題をストックしておくためにも電話時間は10分で十分です。 極意3. 「もっと一緒にいたい」でホテルに誘う! 「もっと一緒にいたい」でホテルに誘いましょう。 女性は建前の生き物と考えてください。 あなたも心当たりがないでしょうか。 女性は何をするにも体裁を保つ理由が必要なのです。 そのためシンプルな「ホテルに行こう」では「軽い女だと思われる」という心理からOKがでにくいです。 だからホテルに誘うときは「もっと一緒にいたい」などそれらしい理由を作ってあげましょう。 【現実】ハッピーメールはヤリまくれるわけじゃない!金額別でヤレる人数を発表 「ハッピーメール使えばヤレるんだ!」と考えている人は少し注意してください。 ハッピーメールを使えば確かにHできます。 しかし、紹介した通り 出会った女性とHできる確率が高いということです。 誰でもできるという訳ではないので注意してください。 次の3つの金額でのヤレる人数の目安を紹介します。 注意 ハッピーメールに課金する金額は1ヶ月3000円までにしてください。 3000円を超えてくるとマッチングアプリの月額料金を超えてしまうからです。 ハッピーメールはポイントを購入して、女性にメッセージを送ります。 対して、マッチングアプリは登録すればメッセージを無制限に送ることができます。 わざわざハッピーメールを使っているのにマッチングアプリの月額料金を超えた課金をしたくないですよね。 ハッピーメールを使うなら1ヶ月当たり3000円までです。 手軽にHできるので 「ちょっとムラムラするな…」という人にはおすすめです。 なかなかコスパ良く性欲を満たせるので 「最近Hしていないな…」という人におすすめです。 ひと月に新規5人とセックスできればウハウハですよね。 「新しい女とヤリまくりたい!」という人におすすめです。 【おすすめ】ハッピーメールでは3000円分のポイントを購入しよう! 1000円、2000円、3000円と紹介しましたが「結局いくらがおすすめなの?」と気になりますよね。 結論、課金するなら3000円がおすすめです。 3000円で課金すると最もボーナスポイントが付与されるからです。 ハッピーメールでは課金の値段に応じてボーナスポイントがもらえます。 3000円では 70Pもお得にポイントがもらえていますよね。 70Pというとメッセージ 14回分です。 14回分あれば3人とはLINEを交換できます。 また、仮にあなたが1000円コース希望であっても問題はありません。 3ヶ月で3000円分のポイントを使えば、実質1ヶ月1000円でボーナスポイントが付与されることになるからです。 課金するときは3000円でお得にポイントをもらいましょう。 まとめ|ハッピーメールはヤレる! ハッピーメールはヤれます。 しかし、出会いまくれてヤリまくりということではありません。 何度も言いましたが、 出会えた女性とはHがしやすいということでしたよね。 そこは理解しておいてください。 また、ヤレるとわかっても実行に移さなければ何も変わりません。 重要なのは行動することです。 まだ登録していない人はハッピーメールに登録する。 既に登録している人は、3000円分の課金をする。 まずはあなたにとっての第一歩から始めてみませんか? ゴール(ヤルこと)は逃げません! あなたの貴重な精子たちはオナニーではなく、SEXで使ってあげましょう!.

次の