まっ けん ゆう 歌。 真剣佑(まっけんゆう)の母親は誰?元人気芸子の玉美さん(画像あり

なぜ新田真剣佑(まっけんゆう)が「Closer」をカバー?気になる歌声は?

まっ けん ゆう 歌

経歴 に、で生まれた。 を卒業後、にスポーツ特待生で入学 するも、1年生時に身体を壊して転校し 、 (のとは同窓)を卒業。 なお、日大三島高校時代は野球部に所属していた。 このためか、『日本タレント名鑑』(2011年版)では特技の欄にとある。 ポジションは。 中学時代はキャプテンも務めた。 小学生時代に朗読を褒められたこと から高校卒業後にはになることを目指し、19歳の時にの1週間の基礎科集中講座を受講。 そのままDJコースに進むか考えるが、DJという職業は教わってなるものではないと考え、ディスコやクラブで飛び込みのDJや司会の仕事をするようになる。 目標にしていたDJは、や。 次第にテレビ番組のやなどの仕事もするようになり 、知り合ったテレビ局プロデューサーに「になった方が面白いかもしれない」と言われる。 当初は断っていたが、次第に興味を惹かれるようになり、のを紹介され、所属。 たまたま受けたに合格し 、特撮番組『アンドロメロス』のアンドロウルフ役(1983年)でデビューした。 最初は素人同然で声優になったため、無我夢中で演じても全く上手くいかず毎回居残り練習の連続だったと言い、「地獄だった」と当時を振り返る。 そこでに師事し、仕事をしながら演技を学んだ。 あまりの下手さに多数の監督たちから指導され、「今の堀内を造ったのは自分だ」と思ってくれている人が10人以上いるとのこと。 3月 に、オフィス央と合併したに移籍。 から「勉強会のつもりでやってみないか」と声を掛けられ、 から「」を主宰。 バオバブとの契約は20年となっており、契約切れになったらフリーになろうと思っていたが、ワークショップで出会った人たちをどうにかできないかと考え、独立して2002年5月 にを設立し、そのに就任した。 、第6回「富山敬賞」を受賞。 特色 外国映画や海外ドラマ等でのを中心としており、主な担当俳優は をはじめ、や、、、、、、などが挙げられる。 過去にはや、、も担当していた。 、、と並んでブラッド・ピットと、と両者の吹き替えを経験している数少ない人物である。 作品の吹き替えには、『』のカート・ヘンダーソン役や『』のルド役、『』のゴールド・リーダー役という他の役を演じている。 ブラッド・ピットの吹き替えは『』で初担当。 その後、の『』を中心にテレビ放送版で起用される事が多くなり、2006年に放送された『』では「 ブラッド・ピットの日本語版の声優」として紹介される。 堀内はピットの吹き替えについて「他の俳優と異なり、作品に登場するキャラクターとしてではなく、その俳優のイメージに合わせ(寄せ)て演じている」との事で、ピットを演じる中で一番楽しかった作品として『』を挙げている。 また、テレビ局独自の吹き替え制作が殆ど無くなった現在ではソフト版、オンデマンド配信版を含めほぼ専属で担当するようになった。 『』ではピットのパロディキャラクターであるの声を務めた。 近年では「ブラピ声優」としてトーク番組にも出演している。 ピットと同じく、本人のイメージに寄せて演じている俳優の1人にベン・スティラーを挙げており 、堀内と並んでスティラーの吹き替えを多く担当していたの没後は『』シリーズのラリー・デイリー役を引き継いでいる。 『』シリーズでは、の没後、『』よりナレーションや、および石塚が同作品で担当していた持ち役の一部を引き継いでいる。 劇場版では『』より担当。 また、石塚の生前にも『』をはじめとする機内上映作品や『』におけるナレーション、『』のアララギパパ役などで本シリーズに出演していた。 またアニメや、ゲームでも幅広く活躍。 甘い声を生かした正統派の二枚目役 を演じることが多い。 上記の他、死去したや、、、、が演じてきた持ち役の一部を引き継いでいる。 また病気療養中であった、の休業時、一部の持ち役を代演している。 堀内自身は、自分の声を「軽やかな優しい」声と評している。 人物紹介 設立当初は、そのネーミングも手伝って、新会社設立を信じてもらえず「ケンユウのことだから冗談だと思った」という話もあった。 ゲーム『』の大ファンであり、いつかは自分も出演したいと思っていたが、その願いは『』で実現した。 また、『サザエさん』にも兼ねてから出演を熱望していたらしく、これも念願叶って出演を果たしている。 『』で笑う演技が何度演じても上手くできず、居残りをさせられた挙句「1週間考えて来い」と宿題にされた末にOKを貰ったことを、印象深かった仕事として挙げている。 人生最大の後悔は野球を止めたことを挙げており、「無理をしてでもやれば良かった」とも回顧していた。 人間関係 元妻は。 の番組で知り合ったの(本名:渡辺広子)とし、現在は2児の父親でもある。 なお長女はCDに収録されたのに参加したこともあり、「戦争を知らない子どもたち」などで、親子での共演を果たしている。 高校以来の友人でもある とともに、イベント『けんじゅうトークライブ』を不定期に開催している。 そのイベント内容を収録したCD『けんじゅうトークライブ おれたちは悪くない』がインターコミュニケーションズから、2002年12月20日と2003年12月19日に発売されている。 ケンユウオフィス取締役を務めた声優は、才能を見出した恩人であり盟友 ・親友。 最初に所属したオフィス央から現在のケンユウオフィスまで堀内が声優として所属した全ての事務所に所属した先輩であり、堀内も「我が師匠」と呼ぶほどの人物。 たてかべが死去した際には、ケンユウオフィスが葬儀主催となり堀内が葬儀委員長を務めた。 また、葬儀の挨拶前には公式サイトで「あなたの教えを忘れずに最後まで涙を見せずに見送らせていただきます」と表明していたが、師匠であり長年の親友でもあったたてかべを失ったショックは大きく、涙声でたてかべの遺影に向けて「かべさーん、かべさーん」と叫び、「日本一の師匠でした」と感謝の言葉を述べた。 「大好きな写真」と言ってマネージャーに見せた写真は、2人が並んで笑顔を見せている写真だった。 その他のエピソード 以来、女性向けゲーム「」に出演しており、関連イベントではステージにも立っている。 なお、作品(女性向け作品)でのイベント出演回数が、2010年7月10日昼公演をもって通算100回を迎えた。 『』では、長年読みのナレーションを担当している。 から、インターネット上の無料動画配信サービス『ヒマツブシTV』にて、堀内によるインターネットトーク番組『嗚呼ゆえばKENYU』が配信された。 この配信は約2年間続き通算100回、更新はほぼ週1回で行われた。 2006年5月31日に放送された『』では「工事現場の看板に声を入れるとしたら誰になるか」という検証(トリビアの種)が行われ、の、、がオーディションを行い、その結果「聞いていて飽きない」「安心感がある」などという理由から堀内が選出された。 出演 太字はメインキャラクター。 テレビアニメ 1983年• (ミエンヌ大佐 他)• (滝一〈中学生編〉、反町一樹)• ( レアラ・ジェダ)• ( ハンス・シュルツ)• (ツッパリA)• 1984年• ( 立樹爽)• ( ゾルバ)• ( ヘンリー・マクミラン)• (助手)• (ガデル、ボブ 他)• ( 東條誠、桐島桐人)• (リー伍長の部下 他) 1985年• ( イルボラ・サロ)• ( ナレーター)• (乾俊一) 1986年• ( )• (水棲人の青年)• (江田)• ( ロナルド)• (鈴木祐一)• (トマッシュ、バニシング・ハリー、ネブス) 1987年• (1987年 - 1989年、陰木隆明、早手、板前、空手部員A、池田)• ( ライト・ニューマン)• (1987年 - 1991年、加納、輸之吉、メラルド) - 3シリーズ• ( ルーク・スチュワート、 ロッド・ドリル 他)• ( 結城)• (下仲基之) 1988年• (フリッツ・K・リデル、副官)• (飯良井太郎) 1989年• (ロックマン上条)• (小栗)• ( ベンKゴッド)• (第3作)(ライオン)• ( 神崎真吾、後半のアバンタイトルナレーション)• ( 天王ヒュウガ)• (コンピューター)• (聖勇者ロビン・ゴッド、葉幻王・霧邪) 1990年• (徳大寺松雄、上条)• ( ナレーター、徳川イエッイエッ、風のレッカア、水のウォッカア、タイコモチ三号、丸干一昼夜)• (1990年 - 2019年、タイコマン、さんしょくん、センスくん、ところてんまん、たぬきおに〈3代目〉、ドーナツマン 他)• ( サンソン )• (1990年 - 1992年、舞戸千代郎、ケント・ピンカートン) 1991年• (足田保孝、溝木豊)• ( 秋元おすし)• (一の宮貴 )• (天全星妖魔)• (ヘネシー)• ( ナレーション〈2代目〉)• (グーパー) 1992年• ( バルザック・アシモフ)• (ジョルジュ斉藤、室戸、来間宇理男 他) 1993年• ( ナレーション 、タツヤの兄)• (ロックン ) 1994年• ()()• (かわいいコックさんマン)• ( ツクヨミ 、 ナレーション )• (北神) 1995年• (ペトラー)• (忍空狼麒麟部隊 副狼長) 1996年• (ガブリエル少尉)• (浦野)• ( ナレーション )• (日向)• ( )• (1996年 - 1998年、ゲッテル) - 2シリーズ• (ワーウルフ)• (干菓子山粥井)• ( メタルフェイス)• (ハーリー父、カメレオン先生) 1997年• ( ワタナベ)• (1997年 - 2014年、長島滋、川崎洋三、乾英基、刑事) - 2シリーズ 1998年• (グレン)• ( リーブス)• (広川匡)• (鯉のぼり)• ( 大泉八雲、大泉鏡花)• (ゆうれいボン)• (コブリ) 1999年• (マクマーン)• (エリック・キャンベル)• (1999年 - 2000年、 デュラハン、ナイトン) - 2シリーズ• (男) 2000年• (メチャワル星人)• ( 真田秀明)• (ユウ・サンダー、ジャスティ・ガード)• ( ニャオン)• (2000年 - 2001年、大場悟、茂木遥史) 2001年• (麻倉幹久 、ポンチ)• (雲慶)• (インダラモン)• ( ロデム)• (シュミット) 2002年• (2002年 - 2003年、西園寺瑠伽) - 2シリーズ• ( 鯨井仙三郎)• (煙)• ( ガンバード)• (高坂弾正) 2003年• (ダモン隊長)• ( 坂本ジュリエッタ)• (2003年 - 2008年、ラバロ) - 2シリーズ• (フレデリック・ヨハンソン)• ( フォンドヴォー)• (黒岩岩蔵)• (ハヤブサのヒロ)• (鴨川友朗)• (ナレーション)• (チャペック) 2004年• (ダンヒーリー)• ( ランディ・シムカ)• (2004年 - 2017年、雀呂) - 2シリーズ• ( ヒューギ・ゼラバイア)• (二代目火影・千手扉間)• (頼久の兄)• (魔人博士ノア)• (アーマド)• (パパン) 2005年• (レオナルド・アポロ)• ( ヤマナミさん、しゃちほこポリス)• (柳谷シゲキ)• ( カギ爪の男〈クー・クライング・クルー〉)• (ラモス)• (キース)• (クリス・エバンス)• (ミーちゃん)• (2005年 - 2006年、原田) - 2シリーズ• (ブラッド・キッド)• (ラスムスの父) 2006年• (ウィル・ビー・グッド)• (ハズーレ星人)• (2006年 - 2007年、 炎の守護聖オスカー) - 2シリーズ• ( ビショップ)• ( )• ( )• (成田公男) 2007年• (ツェペリ)• (ヴェルンハルト・ローデス)• (ハテナQ三郎)• (2007年 - 2008年、ノラッティ〜) - 2シリーズ• (トム )• (2007年 - 2008年、レゴラス) - 2シリーズ• (2007年 - 2009年、山田一郎) - 3シリーズ 2008年• (ガルシア)• (マーティン・リーベルト)• (小富士原侘び介)• (金太郎)• (ランス)• (クライド)• ( ドクター・リー〈リー・ツァンチェン〉 )• (磯崎論平 )• (2008年 - 2010年、、 弥彦〈暁の首領〉、二代目火影・千手扉間)• (天貝繍助)• (柊祐一朗)• (池谷通)• (土佐の天狗) 2009年• ( グイン )• (桐壺帝 )• ( 武彦)• (鷹村卓)• (ぶるぶるマン) 2010年• (トーチャン)• ( イルムガルト・カザハラ 、ジョナサン・カザハラ、イーグレット・フェフ)• (2010年 - 2017年、プロデューサー、飼育員)• (千秋雅之)• (花咲空、コッペ〈人間形態〉)• (2010年 - 2012年、佐々木編集長) - 3シリーズ• (じいちゃん〈2代目〉) 2011年• (平城毅)• (黒崎義裕)• (花音パパ)• (メフィスト)• (横澤隆史) - 2シリーズ• 2012年• (ゴン)• (スピードキング)• (神父)• (ワッタイナ)• (杉村達也)• (メタリフェクワガーモン)• (一龍)• (ペイン)• (2012年 - 2013年、ゴトー、コアラ型 、イカルゴ)• (2012年 - 2013年、アララギパパ) - 2シリーズ• (レオン・リビエール) - 2シリーズ 2013年• (満艦飾薔薇蔵 )• (2013年 - 2020年、 王翦 ) - 2シリーズ• (八軒父)• (兵部博士)• (2013年 - 2018年、Mr. ピエール ) - 2シリーズ• (2013年 - 2020年、錦えもん ) 2014年• ( ヘルマン・ルイス )• (アレクセイ・ジューコフ )• (安立純守 )• (2014年 - 2015年、マイク・マグワイヤ) - 2シリーズ• (ダリオス・レオクセス) 2015年• (大統領、競馬場内審議放送 )• (ブラドIII世)• ( 藤原道長 )• (錦えもん) 2016年• (難波社長 )• (ミスター・キャデラック)• ( 結城中佐 、有崎晃〈青年時代〉)• (アルトリウス・コールブランド)• (水泳P)• (ダリオス・レオクセス)• (ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア ) 2017年• ( )• (アンソン)• (ワンダープロミン)• (ストラス)• (蛯原父)• (ワンチン)• (フランツ・アッカーマン)• (2017年 - 2018年、猫好好) - 2シリーズ• (老人)• (2017年 - 2018年、ビショップ) 2018年• (ロータス・フーモルト )• (音羽響吾〈2代目〉)• (練馬ムオン )• (Dr. KENU)• (刑部狸 )• ( ウィラード )• (狸穴浩二郎 )• (2018年 - 2019年、〈2代目〉 、 ナレーション〈2代目〉、〈2代目〉、サトシの〈2代目〉)• (カミオ)• (エドアルド・L・フォックス) 2019年• (筒井充)• (ワット・ソーン )• (国王)• ( ダリア )• (十王院百次郎)• (ブライソン )• ( 守永泰孝 )• (2019年 - 2020年、リングアナウンサー、アナウンサー)• (梓澤廣一 )• (メガアームド斎時定 )• (オーキド博士 、ナレーション)• (オグマ )• (2019年 - 2020年、シーガル准将) 2020年• ( 織田シナモン信長 ) - 「堀内犬友」名義• ( 煙 )• (ヴィルヘルム)• (MCQ)• (社長) 劇場アニメ 1984年• (TVレポーター) 1986年• ( アモン)• (雲童塊) 1987年• ( ) 1988年• (ウィン・ファンデンベルク ) 1990年• (シモン)• (アナウンサー) 1993年• (ピエロ、ブリキンホテルのCM、ブリキの兵士〈レーダー係〉) 1994年• 平成イヌ物語バウ(ナレーション ) 1996年• (バートン) 1997年• (トラ) 1999年• (ジャン=リュック・スキナー)• (藍沢優) 2001年• (魔王ハム)• (ジロー )• ( ボロード) 2002年• (マリガン) 2004年• (天秤座の童虎) 2006年• ( ) 2007年• ( トキ)• (岩永城児 ) 2009年• ( 氷川ニコルソン)• (バーンズ博士 ) 2010年• (タイタン国防長官 ) 2011年• (メフィスト)• (プラム)• (タイコマン、評議員)• ( メリー=ゴーランド) 2012年• (トムバックス大統領)• (雲慶)• (ユウタの父) 2014年• (ペイン)• ( 横澤隆史 ) 2015年• ( ヘルマン・ルイス ) 2017年• (十王院百次郎)• (2017年 - 2018年、 ウンベルト・モーリ ) - 3部作 2018年• ( 藤原道長 ) 2019年• (ナレーション) 2020年• ( 梓澤廣一 )• (ナレーション ) OVA 1985年• (リッド・カイル)• (医者、青年) 1986年• (ミスターJ)• (日向時人)• (田川しげる)• ( バズ) 1987年• (ケイン)• (平智盛)• (小間使いの男) 1988年• (千葉鷹志)• (風祭和人)• (トッド・ギネス)• (アナウンサー)• 1989年• (司会者)• (千葉鷹志)• (アントン・フェルナー)• (キャリアン )• (ラジェンドラ)• (緋影) 1990年• ( 秋本哲也) 1991年• (上品な息子〈道夫〉)• (エスプリ)• (古沢)• (毘沙門天)• ( 久保田) 1992年• (神明)• (ネスト) 1993年• (エアハルト・フォン・ラインダース)• (鈴旗)• (川中陽二)• (羽柴当吉) 1994年• (バイアス)• ( 岩崎圭介) 1995年• (司会者)• (ナレーション)• (エミリオ) 1996年• (ボーン・アブスト大尉)• (ペガサス、ナレーション) 1997年• (メタルフェイス) 1998年• (ジョン・アレキサンダー・ベイツ) 1999年• (白金一、ナレーション) 2000年• (タクシー運転手)• 「ヘンゼルとグレーテル」(父)• () 2004年• ( ナレーション) 2005年• (〈青年〉)• (天秤座の童虎)• ( ナレーション) 2006年• (ヴェルナー・ホルバイン少尉)• ( ナレーション) 2007年• ( )• ( ナレーション) 2008年• やなせたかしメルヘン劇場 第2幕 ガンバリルおじさんのまめスープ(ぎんいろまん)• ( トキ)• (ナレーション)• ( ナレーション)• ( 雷電) 2009年• (祭壇座のハクレイ)• ( ナレーション)• ( ぎんいろまん) 2010年• ( ナレーション) 2011年• (ドリアンムケ皮)• (宮司 ) 2012年• (ギデオン) 2013年• (2015年、 天秤座 童虎)• (2017年、ハンサム〈2代目〉)• (2017年、 井之頭五郎) ゲーム 1991年• (テイラー、ゼルド)• (カルーン) 1993年• (左丞相・剣鳳、ナレーション)• (ウォーレン・ムーン、天狼のシリウス、漆黒のアーレス)• (狩人) 1995年• ( 炎の守護聖オスカー)• (ウォーレン、レオナール)• (アイザック・ラング) 1996年• アンジェリークSpecial2( 炎の守護聖オスカー)• ( ドップリー博士、 柳名取三郎) 1997年• (ジョニー遠野)• ( 、)• (バロン) 1998年• アンジェリーク デュエット( 炎の守護聖オスカー)• ( 炎の守護聖オスカー)• (1998年 - 2020年、ヴェルナー・ホルバイン、マシュマー・セロ、ボーン・アブスト、、ハンゲルグ・エヴィン、ジャミル・ニート、マーク・ギルダー〈NEO・SEED〉) - 14作品• (ハレッシュ・スレイマン)• (クラウン)• ( イルムガルト・カザハラ、マシュマー・セロ)• (武究天尊 陽龍)• (小林勇一)• ( バスター) 1999年• (朱点童子)• (マシュマー・セロ、トールス・ゼテキネス、)• (中田一)• (マスター)• (白石竜助) 2000年• ( 炎の守護聖オスカー)• (ニコラス・ラング)• (イルムガルト・カザハラ、マシュマー・セロ) 2001年• (イルムガルト・カザハラ、マシュマー・セロ)• (イルムガルト・カザハラ、ジャミル・ニート)• ( )• (ルーカス・ハウエル・ジョーンズ) 2002年• (コンピューターボイス)• (ポンチ)• (麻倉幹久)• (イルボラ・サロ、マシュマー・セロ)• (イーグルボンバー) 2003年• ( 炎の守護聖オスカー)• (フォンドヴォー)• (フォンドヴォー)• (麻倉幹久)• (麻倉幹久、ポンチ)• (ジェームズ・ボンド) 2004年• (フォンドヴォー)• (フォンドヴォー)• (フォンドヴォー)• (ライト・ニューマン)• (ライト・ニューマン)• (ジェームズ・ボンド)• (御崎歳三)• (ゲオルギアス)• (親父)• (イワン・ライデノヴィッチ・ライコフ) 2005年• (ブラディ・トランシルヴァニア伯爵)• (ケンドール)• (フォンドヴォー)• (キース)• (キース)• (ベクサー)• (ライト・ニューマン)• (ライブラ・童虎)• (二代目火影・千手扉間) 2006年• (ヤマナミさん)• (マシュマー・セロ)• (ライト・ニューマン)• (実況)• (イワン・ライデノヴィッチ・ライコフ) 2007年• (マクナイト軍曹)• (ケンドール)• (イルムガルト・カザハラ)• (イルムガルト・カザハラ)• (ライブラ 童虎)• NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットアクセル(二代目火影・千手扉間)• NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットアクセル2(二代目火影・千手扉間)• ( メリー=ゴーランド)• (おじちゃん)• (Microsoft game studios)• (グンナル・ダム)• (、イワン・ライデノヴィッチ・ライコフ) 2008年• (マシュマー・セロ、ライト・ニューマン)• (ジャミル・ニート、ヒューギ・ゼラバイア、オルソン・D・ヴェルヌ)• (パラメキア皇帝)• (アイザック・シルバ)• (グンナル・ダム)• () 2009年• (マシュマー・セロ)• (ノワール)• ディシディア ファイナルファンタジー ユニバーサルチューニング(パラメキア皇帝〈日本語版戦闘ボイス〉)• (堀口研三)• NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットアクセル3(ペイン)• (フィレモン) 2010年• (柊)• アニバーサリーの国のアリス 〜Wonderful Wonder World〜( メリー=ゴーランド)• (マシュマー・セロ)• (アレクセイ・ジューコフ)• (プリンス・チャーミング)• ( アレックス・メイソン大尉)• NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2(ペイン)• (Gray Reason) 2011年• (マイレアス)• (柊玄白)• (天秤座 童虎)• ソーシャルゲーム・ラブラブ天使様アンジェリーク(オスカー・ロックウェル)• (パラメキア皇帝)• (リカルド・マーモフ)• NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットインパクト(ペイン) 2012年• ( ヘイザム・ケンウェイ )• (ジャミル・ニート、マシュマー・セロ)• (アレックス・メイソン)• (イルムガルト・カザハラ、イーグレット・フェフ)• (オルソン・D・ヴェルヌ、ジャミル・ニート)• NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームジェネレーション(ペイン、二代目火影・千手扉間)• (仮面の導師)• (青山稔 ) 2013年• 新装版 ハートの国のアリス 〜Wonderful Wonder World〜( メリー=ゴーランド )• スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE(イルムガルト・カザハラ )• (イルボラ・サロ)• (天秤座 童虎)• (一龍)• NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3(ペイン、二代目火影・千手扉間)• (雷電)• ( 雷電 )• (錦えもん) 2014年• あかやあかしやあやかしの(狭塔さん )• (ヘイザム・ケンウェイ )• (悪落武者 、悪魚類学者)• (マシュマー・セロ、ジャミル・ニート)• NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション(ペイン六道 、二代目火影・千手扉間 )• ハートの国のアリス 〜Wonderful Twin World〜( メリー=ゴーランド )• ( )• ONE PIECE 超グランドバトル! X(錦えもん) 2015年• アンジェリーク ルトゥール( 炎の守護聖オスカー )• (天秤座 童虎)• ( 真田幸村、渡辺糺、SS前田慶次、SS黒田官兵衛)• ( フリッツ・ワイスベルク )• (オルソン・D・ヴェルヌ)• リリーと魔神の物語(ティベリウス・M・グラーナIII世 ) 2016年• ( ヴァルヴァロア)• (デルトロ )• (2016年 - 2019年、アーモンドグリコ、トキ、ハカマダタツオキ )• (イルムガルト・カザハラ)• (アルトリウス・コールブランド )• NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4(ペイン六道 、二代目火影・千手扉間 )• (フリッツ・ワイスベルク )• (ツイステッド・フェイト) 2017年• ( )• (2017年 - 2019年、ウリエル 、ハクタク、サメハンター )• ( 「ノマド」アンソニー・ペリーマン )• (滝一、反町一樹 )• (イェクン )• (狸穴浩二郎 )• (フリッツ・ワイスベルク ) 2018年• ディシディア ファイナルファンタジー NT(皇帝 )• (マシュマー・セロ、サンソン)• (小鳥遊修一 )• ( ポプ子) 2019年• (マシュマー・セロ、カギ爪の男)• (アルジャーノン、オセ )• ( トライゾン )• イースIX -Monstrum NOX-(パークス )• (デンダ、アーウィン ) 2020年• サンクタス戦記-GYEE-(ヤン 、ウィル )• (錦えもん)• (ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア ) 吹き替え 担当俳優• (トム・ウィアー)• シャークネードシリーズ(フィン・シェパード)• (本人役)• &(スティーブ・サンダース)• (フィン・シェパード)• (アンディ)• (アンディ)• (ラッキー)• 仁義なき抗争(キー)• (ロバート)• (ウィリアム・ヴァンダーウッドセン)• (フランク・デラーノ)• (マックス・カークパトリック)• (ハワード・カザット)• (ローソン教授)• (ジェフ・ハリマン)• (ジャック)• (ハリー)• (ジョン・ファロウ)• (マック)• (ドワイト)• (レイ・コヴァル)• (セオ・ファロン)• (ライデン)• (ジョージ・カフス)• ジミー・ハリウッド(ウィリアム)• (ヴィンセント・パーマー)• 侵入者2(マイク)• 侵入者3(エヴァン・マリノ)• バイスヒート(ミック・カレン)• ビッグ・フォール(ブレイズ・ライベック)• (ウォルト・テナー)• (トーマス・W・ハート中尉)• (ローランド・ボズ)• (マイケル・ボール)• (リチャーズ)• (ジャッキー)• (ボー警部)• (イン・チェッハー)• 僕たちは天使じゃない(サン)• (フランク・ドーソン)• (グスタヴォ・"ガス"・フリング)• (ホルヘ)• (ホルヘ)• (ブラッド・スタンド)• (ロブ・ゴードン)• (ニック)• (ブロック・ホルト)• (ジェシー・コクラン )• (ザック)• (ショーン・ブレナー)• (ロジャーの父親)• (バド・フォックス)• (アーティ・ミッチェル)• (トム)• (トム)• (ボビー・ビショップ)• (ライアン・エドワード・ターナー)• (バド・ダイヤストン)• (ジェームズ・マクレガー)• (ジェームズ・ラッセル)• (マット・エッカート)• サンダードラゴン(イン)• (周)• チャウ・シンチー 新精武門(ラウ)• チャウ・シンチー マイヒーロー(シン)• トリックマスター(ウォン)• ハッスル・キング(チャン)• ラッキー・ガイ(ソイ)• (チョ刑事)• (ソ・イナ )• (ジョゼフ)• (ロイ・ソロモン)• (サム・パーカー)• (ジム・スワン)• (リチャード)• (ジョー・ダート)• (スティーヴ・ドッズ)• (ジョエル・グッドソン)• (ジェームズ・ボンド)• (ネイト・ポープ)• (2002年、ウィル・コルベット)• (2004年、本人役)• オーシャンズシリーズ(ラスティ・ライアン)• (2012年、オブライエン)• (2013年、ジェリー・レイン)• (2016年、ベン・リカート)• (2017年、グレン・マクマホン大将)• (2017年、マックス・ヴァタン)• (2020年、クリフ・ブース)• (アルデン・パイル)• (トム・フィッツパトリック)• (リック・カボット)• (ダークリー・ヌーン)• ハムナプトラシリーズ(リック・オコーネル)• (ジャック)• (チャッキー・サリヴァン)• (ホールデン・マクニール)• (バートルビー)• (アイヴァン・ブロック)• (エヴァン・トラウトウィグ)• (アレックス・ローズ)• (チャス・テネンバウム)• (デレク・ズーランダー)• (デビッド・スタスキー)• (タグ・スピードマン)• (ラリー・デイリー )• (トニー・パーキス)• (ジョシュ)• (マイケル・グレイツ)• (ステファノ)• (テレンス・ポール・デヴィッドソン)• (ジャマール・ウォーカー)• (マイルズ・ローガン)• リバウンド(ロイ・マコーミック)• (キャメロン・ドレイク)• (ラリー・マレット)• (ランディ)• シーズン5 21(エリック・ヴォーン)• (カール・ハーリー)• (アンドリュー・マーティン)• ドラゴン・フォーシリーズ(親玉)• (ディー)• (M・B・リー)• (M・B・リー)• (ウィリアム)• (シェン)• (ツイ・サンイエ)• (チェン・チャンシン)• (チェン・チャンシン)• (チェン・チン)• (紂王)• (ウェイ) 映画• (ビル・ヒューズ大佐〈〉)• (ホー・イン〈〉)• (ダン・マッキャン〈〉)• アメリカン・パロディ・シアター(医師〈〉、リック・ラディニッツ〈〉、グリフィン〈〉)• (デニー〈〉)• (クリフ・ロイド〈〉)• (ウィル・パーカー〈〉)• (ガース・アルガー〈〉)• (ガース・アルガー〈ダナ・カーヴィ〉)• 裏窓の女 -甘い嘘-(ジャン・ドルセ〈〉)• (サイモン・イェーツ)• (〈〉 )• (ベック・ウェザーズ〈〉 )• (リック・ジョンソン)• (ウィット・ベース〈〉)• (ヒュー・バターフィールド〈〉)• オーバー・サマー 爆裂刑事(マイク〈〉)• (パク・チョルン〈〉)• (ラ・モール伯爵〈〉)• (ジアンニ、ピアニスト、紳士客1、ボーイ、ラジオアナ)• (ピーター・ライト〈〉)• (ホアン・ピンイー〈〉)• 危険な天使たち(イカサマ〈〉)• (バディー・コール〈〉)• (レイモンド・レムベック〈〉)• (ザック〈ジャン=ユーグ・アングラード〉)• (〈マット・サリンジャー〉)• (アンジェロ・ルッジェーロ〈〉)• (〈ブルース・マックロック〉)• (エディ〈〉)• (エディ・スミス)• (ユン・テグ〈〉)• (ポーリー・ロマーノ〈〉)• (トニー・リッカー〈〉)• (マイケル・グラス〈〉)• (コー〈〉)• (ミロ〈〉)• (マーマデューク〈〉)• (フランク・ジョーンズ〈〉)• (サミュエル・ルーミス〈〉)• (トレイ・キャンベル〈パトリック・マルドゥーン〉)• (トム・ライアン〈〉)• サイバーテックP. (ヒロシ・タケムラ)• (トム・パーカー〈〉)• (トラヴィス・ライヤー〈〉)• (ペンブローク〈リー・ヴィング〉)• (フランクリン・ブラックストーン〈〉)• (ジム・リチャードソン〈〉)• (ヴィニー〈〉)• (ジャック・ヴァードン〈〉)• (ウォルター・シュマイズ〈マシュー・モディーン〉)• (グレゴワール・ド・フロンサック〈〉)• (ベンジャミン・L・ウィラード大尉〈マーティン・シーン〉)• (ストリンガー〈〉)• (ローマン〈〉)• (ウー・チョウ〈ドニー・イェン〉)• ジョーズ・アタック2(ボブ・ホーガン)• ジョン・ウィックシリーズ• (ヴィゴ〈〉、シャロン〈〉)• (シャロン〈ランス・レディック〉 )• (シャロン〈ランス・レディック〉 )• (オスカー〈〉)• (ドワイト〈ジョシュ・ブローリン〉)• (デヴィッド〈〉)• (アッティリオ・デ・ジョバンニ〈〉)• (ジャーヴィス・エジソン〈〉)• (コナー〈〉 )• (キャメロン)• (テッド・フィールディング博士〈〉)• (ジャック・トゥイーディ〈〉)• (マネージメント〈〉)• (ウィル・マッケイド〈〉)• (トム・ハミルトン〈〉)• 続・少林寺三十六房(チャンチェ〈〉)• (ビル・ロビンソン〈〉)• (ウィリアム〈〉)• ダイアリー 第3章 アンナの戯れ(レオナルド)• ダイアリー 第4章 アンナの吐息(警察官)• (アレックス・カーニー巡査〈〉)• (ポルダーク)• (ジョー〈〉)• (ティップ・タッカー〈〉)• (マット〈〉)• (チャーリー〈〉)• (デュース・ビガロウ〈〉)• (ジョン・グリム〈〉)• ("フェイス" テンプルトン・ペック中尉〈〉 )• (シャドー〈〉)• (ワン・ユーロウ〈リュー・チャーフィー〉)• (オズリック)• (ジョニー〈〉)• (グレイ卿〈〉)• (ヴァルター・レドリッヒ〈〉)• (レニー〈〉)• (ロバート・ウィタッカー〈〉)• (アーサー・ベルト〈〉)• (トム〈デイヴィッド・ドゥカヴニー〉)• (ロブ〈〉)• (カール〈〉)• (グラハム・クラカウスキー〈ビル・パクストン〉)• (ジェフ・コールヴァー〈〉)• (ジャック〈〉)• (イアン〈ケン・デュケン〉)• (ダン〈〉)• バスカヴィルの獣犬(ジャック・ステープルトン〈〉)• (スクーズ)• (ジェレミー〈ジョン・モスビー〉)• (スティーヴ・ベンチ〈ロブ・ロウ〉)• (カール〈〉)• (タニー・ニューランド〈〉)• (ヴィンセント・"アルファベット"・ラングイリ〈アンソニー・バリル〉)• (ブラックバーン大尉〈〉)• (柳青衣〈マー・ケイ〉)• (ジョージ〈〉)• (リッチー・アタベリー)• (キアレン・オデイ〈〉)• (チェズ〈〉)• (ティム・オハラ〈〉)• (ベニントン・コットウェル〈〉)• (マイケル・フィッツシモンズ〈〉)• (ロニー・ペック〈〉)• (リ・ハクス大使〈イ・ギョンヨン〉)• (クライブ〈ロブ・シュナイダー〉)• (司法長官〈ケヴィン・アンダーソン〉)• (リッツォ軍曹〈〉)• (ラーヴェル・ジョーンズ〈〉)• (ウー・ジアン〈〉)• (ブルックス〈ジャスティン・ラザード〉)• (マーク・ホーガンキャンプ〈〉)• マーサ・ミーツ・ボーイズ(ダニエル〈〉)• (ウィル・スタントン〈〉)• (トレント〈〉)• (ペン)• (ビリー・ボーンズ〈〉、クルーレス、スイータム)• (ジョン・ヘンリー〈〉)• (ティム・ジョーンズ〈〉)• ( デヴィッド・トレイトン〈〉)• (アンドリューズ〈〉)• (ファッ〈〉)• (ジャック〈〉 )• (グローヴァー・ダン)• (ムトゥ〈〉 )• (ウィリー・メイズ・ヘイズ〈〉)• (レナード・ハフ)• (マット・クーパー〈マーク・ハンフリー〉)• (ルイス・モーガン〈〉)• (ゲリー〈〉)• (フィン〈〉)• (ベン〈コリン・ファース〉)• (フランシス・レジオ〈〉)• (アフ)• (レジー・クレイ〈〉)• (ピート・デイトン〈〉)• (アーチボルト・カニンガム〈ティム・ロス〉)• (ウィルソン)• (アンダーソン牧師〈フィリップ・グレニスター〉)• (レックス)• (ルシアン・ドゥベンコ、映画『』の)• (ワン・ギョンス〈〉)• 13(ジョン・ホワイトヘッド〈〉)• (デイビッド・"デイブ"・リスター〈クレイグ・チャールズ〉)• (マイケル・ヴォーン〈〉)• 119「闇」• 413「タトゥー」(エドワード・ジャーズ)• 621「トリップ」(ワレス・シフ)• (ジャック・ハドソン〈ヤニック・ビッソン〉)• (ビクトル・シフエンテス〈〉)• (2013年 - 2018年、〈エイダン・クイン〉) - 6シリーズ• (イアン・プリチャード〈〉)• (イ・ジュナ〈〉)• シーズン1 14(リッキー)• (スティーブン・トレガー〈ブルース・トーマス〉)• シーズン2(ハル・アシュビー)• (タッカー〈ショーン・ジェームズ・マーフィ〉 )• (フランソワ)• (ジャック・ギャレット〈〉)• (ジャック・ギャレット〈ゲイリー・シニーズ〉)• 声なき目撃者(トム・ソーン〈デヴィッド・モリッシー〉)• 刑事トム・ソーン2 臆病な殺人者(トム・ソーン〈デヴィッド・モリッシー〉)• (コナー・マクミラン)• シーズン3 15(ロバート・マーフィ)• (ミッキー・コストマイヤー〈2代目〉)• (モンク〈〉)• (クイズマスター)• (ファンク)• (ティムトム牧師)• (〈ルー・イー〉)• (ライアン・モートン)• (ウォールドー)• (マヌエル・ダ・シルバ〈フィリッペ・ドゥアルテ〉)• (〈ルーファス・シーウェル〉 )• 影なき殺人者(ネディ・マルコム〈ジュリアン・ストーン〉)• 4時2分の銃声(ジェリー・ウィンタース〈ジャック・ローファー〉)• (〈ディーン・ケイン〉)• シーズン10 21・ 22(モンロー・スタイン〈マーカス・フラナガン〉)• 第19話「ホログラム」(〈〉)• 133「封じられた最終戦略」(ジャック〈ティム・ランサム〉)• 155「愛に目覚める者」(ジャック〈ティム・ランサム〉)• (ハンス〈ジェイソン・カーター〉、王子〈〉)• シーズン1 4(ルイス〈〉)• (アン・ジュンソク)• (〈チャオ・リーシン〉)• (ドン・コンキー〈〉)• (ハンク〈クリス・トールマン〉 )• (チャック)• (ジョー〈ブラッド・ロウ〉)• (ド・ボワシュー())• (マーティン・ダン〈〉)• シーズン1(クエンティン)• バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 ファイナルシーズン(ジェームズ)• (カン・ソクジン)• (エンジェル〈〉)• (カン・ピルボ〈〉)• (ドクター)• (ジョーイ・ラフィアマ〈〉)• (ジェイク・カールソン〈エリック・ルーツ〉)• シーズン1 15(レオナルド〈〉)• (ウィル・トゥルーマン〈〉)• (エディ・フェアバンクス〈デビッド・ヴァルシン〉)• (DJユ先輩)• シーズン9 第5話(チャーリー・マコード)• (マーク)• (ジェイソン・ラング〈〉)• (ロシュフォール親衛隊長〈〉)• 24羽の黒つぐみ(ハリー・クラーク)• 盗まれたロイヤル・ルビー(デイビッド・ウェルウィン)• 愛国殺人(アルフレッド・ビッグス)• 死人の鏡(ヒューゴ・トレント)• (ハリソン・パウエル)• シーズン1 20(タガート〈クリス・ペン〉)• ラッシュアワー 8(デヴィッド・ノヴァク、ビル・ハーマン)• (ガブリエル・ディーン〈〉)• (ジャック・ディプレ)• (ランドルフ・ベル〈ブルース・グリーンウッド〉)• ロック、ストックシリーズ(ジェイミー〈スコット・マスレン〉)• 9(ケヴィン・ハンソン〈〉)• (伝言バード )• ( レオナルド)• ( ウォーリー)• ( ニック・タトプロス)• (、サイドショー・セシル、放射能男、ディレクター)• (バジル)• (スナイプス〈エディ・ディーゼン〉)• ( ブラッドリー・アッパー・クラスト3世)• (プリンス・チャーミング)• (プリンス・チャーミング)• (ゴールド・リーダー)• (XR)• ( ミロリ)• (ライナス・ヴァンペルト)• シリーズ• ( トム)• ( ハウンド、グラップル、 他)• ( スプラング、ジャンキオン)• ( スプラング、ファーストエイド、オクトーン 他)• (エディー)• (ナレーション〈グーフィーのアニメーション〉、プルートの悪魔、ベニー)• ( Mr. ウィスカーズ)• (ガゼルさん)• (ジョン・スミス)• (ファンシーパンツ)• ( パパ)• ( クロンク)• (タイヤン・シャオロン) 特撮• (1983年、アンドロウルフの声)• (1984年、ウルトラマンの声)• (1984年、ウルトラマンの声)• (2017年、デイザルスの声 ) 実写• (系列、2006年5月31日放送)• SUPER VOICE WORLD 夢と自由とハプニング DVD• 第3弾(シークレットゲスト)• 牙狼〈GARO〉-炎の刻印-「饗応-DAY BREAK-」(系列、2014年12月27日放送)• 今宵こんな片隅で( 2016年3月 11ゲスト)• 「牙狼 -VANISHING LINE-」放送直前SP(テレビ東京系列、2017年9月30日放送)• 「」(1991年 - 1995年、・、提供クレジット)• (ナレーター)• (1991年、、)• 「」(1992年 - 2000年、、提供クレジット)• (1996年 - 1997年、・ラジオ日本、ナレーター)• (1999年、ラジオ日本、ラジオ関西)• (2001年 - 2002年、ラジオ日本、ラジオ関西)• (2003年 - 2004年、、)•

次の

ちょっと差がつく百人一首講座

まっ けん ゆう 歌

真剣佑(まっけんゆう)の父は千葉真一!母は?名前の由来は? 真剣佑(まっけんゆう)は100点満点のイケメン!夢は父・千葉真一と同じ世界的俳優! 真剣佑(まっけんゆう)という若手イケメン俳優の父は、世界的アクション俳優・千葉真一です。 1996年11月16日、米サンタモニカで誕生した真剣佑は、8歳の頃から極真空手を始めただけでなく、体操、水球、水泳、レスリング、乗馬、殺陣などで肉体を鍛え、ピアノやフルートもたしなんで育ちました。 空手ではLA大会優勝の実力を持っています。 父・千葉真一と同じく、世界的俳優になることを夢見る真剣佑、俳優としての素地は万全です。 真剣佑は、日本では、2005年のドラマ「アストロ球団」や、2007年の千葉真一主演映画「親父」に子役出演した経歴がすでにありました。 しかし、学業を優先するために、高校卒業までハリウッドで暮らしています。 2013年の米映画「SPACE MAN」「Take A Chance」で主演を飾り、同年末に日本へやって来て「バイキング」や「ノンストップ!」などに出演するや、「100点満点のイケメン!」と、一気に話題の人物になったのです。 真剣佑(まっけんゆう)の母はアノ人?名前の由来がキラキラ過ぎる! 真剣佑(まっけんゆう)の父・千葉真一は、過去に女優の野際陽子と結婚していたことがありましたが、彼女は真剣佑の母ではありません。 その後、千葉真一が1995年結婚した28歳下の一般女性が真剣佑の母。 女優として活躍している真瀬樹里は、真剣佑の異母姉ですが、こちらは千葉真一と野際陽子の子供です。 真剣佑(まっけんゆう)という名前、どこからどこまで名字なのか、はたまた名字なしの芸名なのかが判別難解な変わり種。 しかしこれ、本名のラストネームなのだそうです。 真剣佑の本名は「前田 真剣佑」で、読み方もそのまま。 名付けは、父・千葉真一で、その由来は「真実の剣を持って、人の右に出る」という願いを込めて「真・剣・人・右」を抽出したものです。 真剣佑の実弟の名前は「郷敦(ゴードン)」。 真剣佑の父・千葉真一は、キラキラネーム主義なのでしょうか。 真剣佑(まっけんゆう)出演「ちはやふる」 あらすじキャスト感想! 真剣佑(まっけんゆう)出演「ちはやふる」 恋に友情満載、青春の熱血競技かるたストーリー 真剣佑(まっけんゆう)が、現在公開中の映画「ちはやふる」に出演しています。 「ちはやふる」の原作は、講談社BE LOVEで連載中の競技かるたを題材とした同名の人気少女漫画。 姉の千歳がモデルになることを夢見ていた主人公・綾瀬千早は、小学6年生の時、福井から転校してきた綿谷新に「自分のことでないと夢にしてはいけない」と諭されます。 競技かるたの名人として日本一になることを目標にする新の姿に感化された千早は、幼馴染の真島太一を巻き込んで、かるたの世界へと惹きこまれていきました。 小学校卒業以来、3人は別々の道を歩んでいましたが、同じ高校で再会した千早と太一はかるた部と設立。 少年スポーツ漫画さながら、かるた部存続と優勝に向けて熱い戦いを繰り広げます。 一方、小学校卒業後にかるた名人であった祖父の介護のために福井に戻った新は、個人戦での勝利が至上。 かるた部のない高校に進学しましたが、千早と太一に影響を受け、かるた部を創設して、高校選手権団体戦出場を目指すように。 かるたと恋と友情の青春ラブストーリーの結末やいかに。 真剣佑(まっけんゆう)出演「ちはやふる」 キャスト!太一と新は逆では? 真剣佑(まっけんゆう)出演「ちはやふる」のキャストを紹介しましょう。 主人公・綾瀬千早を演じているのは、今を時めく現役女子高生女優・広瀬すず。 真島太一役には、現在「フラジャイル」で人気のイケメン若手俳優・野村周平が起用されています。 そして、我らがイケメン真剣佑が演じているのが、先の2人と物語の軸を織りなす綿谷新役です。 原作漫画のイメージとしては、真剣佑と野村周平のキャストは逆じゃないの?という声があるようですが、いずれにせよ充分にヨダレもののキャスティング。 太一と新の双方が千早に恋心を抱いているという設定も見どころです。 その他にも、競技かるた最年少クイーン・若宮市暢役に松岡茉優。 真剣佑(まっけんゆう)がやっと来た!「ちはやふる」「花より男子」ブレイク確実?! 真剣佑(まっけんゆう)が日本にやって来た2014年のテレビは、しばらく真剣佑一色でした。 100点満点のイケメンだから、というだけではありません。 「こんなに簡単にテレビに出られるものなのか?」という意見も頻出しているように、やはり父・千葉真一の威光があったとされています。 しかし、ここにきて大型話題作「ちはやふる」や、ミュージカル「花より男子」など、真剣佑の年齢とイケメンぶりに見合った作品への出演が次々と決まっています。 「花より男子」では、ドラマ版で松田翔太が演じた西門総二郎役でミュージカル初舞台を踏む真剣佑。 「日本に来て間もない僕が、ミュージカル初出演で大きな役をいただけることが光栄ですし、感謝しています」と、謙虚に喜びのコメントを発表しています。 真剣佑といえば、極真空手を始めとする数々のスポーツで鍛え上げた筋肉美。 父・千葉真一の遺伝子を色濃く受け継ぐアクション俳優の申し子というイメージがありますが、あのイケメンフェイスと、ピアノやフルートで洗練された品格は、少女漫画さながらの王子様です。 しかも、帰国子女ですから、真剣佑は英語もペラペラ。 「ちはやふる」「花より男子」に続き、今後の真剣佑は、少女漫画実写作品の中枢を担う俳優として引っ張りだこになるに違いありません。

次の

なぜ新田真剣佑(まっけんゆう)が「Closer」をカバー?気になる歌声は?

まっ けん ゆう 歌

俳優・千葉真一さん 75 の息子で長男の真剣佑さん まっけんゆう 17歳 が今注目を集めています。 の検索急上昇ワードの7位にランクインしたほどです。 また検索数増加に拍車をかける要因になったのは、顔がとてもイケメンで英語が堪能だったためで、今後更に注目を浴びることが予想されます。 真剣佑さんには姉と弟もおり、既にネットでは話題になっています。 いわゆる二世顔• 常にドヤ顔で嫌いだわこいつ• 千葉真一の若い頃に似てる• ブレイクした暁にはこの番組に出演した事は伏せたほうがいいかもな・・・• 必死の話題作りが痛々しい などのコメントがありました。 真剣佑さんはまだ数本の映画とドラマにしか出演していませんが、アメリカ育ちで英語が堪能で特技が水泳・乗馬・殺陣・空手・レスリング・体操・水球・スキー・ピアノ・フルートと数多くあり、今後の俳優活動が楽しみです。 千葉真一さんと言う大物俳優の父親を持っているため、今後色々な批判を受け辛いこともあるかと思いますが、世界的を股にかける俳優に成長してもらいたいですね。

次の