押忍 サラリーマン 番長 2。 押忍!サラリーマン番長2(サラ番2) スロット 新台 スペック 天井 ゾーン 設定 解析 評価

押忍!サラリーマン番長2

押忍 サラリーマン 番長 2

ATスペック AT「頂ラッシュ」 純増3. 0枚の差枚数管理型AT。 2種類の演出タイプから選択可能。 差枚数上乗せ特化ゾーン。 頂スラッシュのG数上乗せもあり。 頂クロスラッシュ 頂スラッシュの上位版。 上乗せ性能UP。 頂総 決算ボーナス 限界突破メーター300枚到達後に突入。 決算ボーナスはBAR中段揃いから突入、50枚獲得。 毎G差枚数上乗せが発生。 頂総決算ボーナス消化後は限界突破メーター299枚でAT再開。 毎G全役で5~300枚上乗せ。 セット継続あり。 終了後は番長ボーナスへ移行。

次の

【サラ番2】押忍!サラリーマン番長2

押忍 サラリーマン 番長 2

com』へご訪問頂きまして誠にありがとうございます。 『スロット解析. com』はパチンコスロット業界で店舗管理をしているサイト管理人が運営しているサイトです。 このページではスロット新台6号機の「 サラリーマン番長2 」の ・基本スペック ・機械割 ・ゲームフロー ・導入日 などの解析情報ページへのリンクを見やすいように一覧表にまとめて掲載しています。 基本情報 機種名 S押忍!サラリーマン番長2 メーカー 大都 導入日 2020年4月19日 販売台数 約40,000台 仕様 6号機AT タイプ 差枚数管理型 純増 約3. 5G コイン単価 約2. 4円前後 ATTY 奇数…約520枚、偶数…約470枚 大都から大型コンテンツ、番長シリーズ最新作が登場!! 今作のサラリーマン番長は轟と鏡の共闘が熱い!! 連続演出やAT中など、共闘演出が出現しただけで激熱!さらに番長シリーズ初の差枚数管理型での登場。 6号機では差枚数管理タイプが数機種出ているが、そのどれとも違う大都独自の作り方が生かされている。 デモ機のプレイだったが6号機の中では一番手ごたえを感じた機種であった。 見せ方の面では一番うまいかなあ。 6 約520枚 97. 2 約470枚 99. 7 約520枚 101. 9 約470枚 104. 9 約580枚 108. 5 約470枚 112. 6% まず合算確率を見てみよう。 設定4が設定5よりも合算確率が高くなっている。 1<2<3<5<4<6の順で合算確率が高い。 そしてAT中のTY。 TYとはユーザーの皆さんに簡単に説明すれば、【AT初当りの平均獲得枚数】である。 サラ番2では偶数よりも奇数のほうがAT性能が高い。 注目すべきは、設定5と設定6。 まず設定5は全設定で一番性能が高い。 この要因は後述するが、大都特有の「クレイジー5」が今作でも生かされているということ。 もう一つは最高設定の6だ。 6号機の設定6は多くの機種で全設定で1番AT性能が低く設計されている。 そのかわり初当り確率が一番高い。 この為どの機種を打っても設定6のグラフは同じようなグラフになりやすい。 そのうえATのショボ終わりが確定しているため、一番楽しい時間であるはずのAT中までもが作業感が滲み出てしまうことが多い。 ところがサラリーマン番長2の設定6は他の偶数設定とTYが変わらなく、かつ初当りが一番高いため最高設定としての役割をしっかりと果たしている。 前作のサラ番でも搭載されていたブルーレジェンドが今作にも登場。 設定5は他設定よりもかなり突入率が高く設計されている。 以上の点からクレイジー5の名に恥じない設計とされている。 また6号機特有の2400枚上限がある為今作ではホールも設定5を使いやすくなっている点にも注目。 ゲームフロー シリーズ同様に頂RUSHの直撃当選もあるが、ATへのメインルートは、番長ボーナスからとなる。 頂RUSHに突入した後は主に【頂スラッシュ】【番長ボーナス】【総決算ボーナス】の当選を目指し出玉を増やしていく。 AT終了後は3G間の引き戻し抽選もあり。

次の

「押忍!サラリーマン番長2」ティナのパチスロ新台試打動画

押忍 サラリーマン 番長 2

通常時はレア役、ゲーム数マップ、ハンコ10個獲得、特命(自力チャンスゾーン)からの番長ボーナス当選を目指す(頂RUSH直撃もアリ)。 番長ボーナスは赤7揃いと青7揃いがあり、後者の方が頂RUSH当選期待度が高い。 ボーナス中のジャッジ演出を3回クリアできれば頂RUSH当選となる。 頂RUSHは差枚数管理型のAT。 AT中は残り差枚数が特定数になると上乗せ特化ゾーンである頂SRUSHを高確率で抽選する一風変わった仕様だ。 残り差枚数が300枚を超えると限界突破となり、頂総決戦ボーナスor決算ボーナスが発生。 限界突破のための重要なカギになるので、ATに突入したらまずはココを目指そう。 6枚交換 持ちメダル 370G 250G 5. 6枚交換 現金投資 410G 310G 実戦上500G台、600G台のゾーンが強力。 さらに通常A天井最深部はAT突入率などが優遇されている影響で、そこそこ天井狙い向きの仕様だ。 ゾーン狙いは「50~100G」「200~250G」をピンポイントで狙っていこう。 200G台は通常Aゾーンなので、通常B挙動の台は極力避けるようにしたい。 クレジット左に上下2つ並んでいるランプのうち、下の方が有利区間ランプだ。 通常時は常に消灯しているため、リセット判別には使えない。 朝イチの雫ステージ移行ゲームに注目 百の倍数の規定ゲーム数到達で高確Bに突入した場合は雫ステージに移行する。 「AT直撃」「BB中青7揃い」「超番長ボーナス」以外の初当りから、特に何も上乗せなく2セット以上継続すれば設定5の可能性がアップする。 AT直撃時 設定 1セット 2セット 3セット 1 71. 通常 基本的に滞在している状態で、レア役やゲーム数消化で高確移行を目指す。 2で転落抽選が行われる 高確B(マップ高確) ・滞在中は成立役に関係なく毎ゲームのレバーオンでボーナスを抽選 ・特定ゲーム数で突入(通常時モードに応じて) ・滞在中は雫ステージに移行しやすい 超高確 ・高確Aと高確Bが重なった状態 ・剛天ステージに移行すれば超高確が濃厚となる どの高確においても、弱チェリーからのボーナス当選率は偶数設定かつ高設定が優遇されている。 特に高確B(マップ高確)中は、設定5以下と設定6では2倍近く差があるので注目しておきたい。 弱チェリー成立時 設定差アリ 設定 高確A (レア役高確) 高確B (マップ高確) 超高確 1 8. このため、復帰1G目にハズレや1枚役が引ければ残り差枚数が1枚以上増えて、頂総決算ボーナスor決算ボーナスに再突入となる。 このため、復帰1G目にハズレや1枚役が引ければ残り差枚数が1枚以上増えて、頂総決算ボーナスor決算ボーナスに再突入となる。 このため、復帰1G目にハズレや1枚役が引ければ残り差枚数が1枚以上増えて、頂総決算ボーナスor決算ボーナスに再突入となる。 Pプール含む) A 鏡ボイス 「お楽しみはこれからさ!」 ボーナス or 頂(X)SRUSHの 本前兆濃厚 消化中 (V. Pプール含む) A 鏡ボイス 「ハーーッハッハッハッハ!」 当該ゲームで 頂 X SRUSH濃厚 消化中 (V.

次の