妊娠報告 いつ。 いつ職場に妊娠を報告する?会社の上司や同僚への報告の順番や言い方

友達への妊娠報告。タイミングはいつがいいの? [ママリ]

妊娠報告 いつ

妊娠報告のタイミング 妊娠を望んでいる人であれば、生理が止まり、妊娠検査薬に陽性反応が出る…というのは舞い上がるほど嬉しい出来事でしょう。 夫や両親であれば、それほどタイミングを気にすることなく報告できるものですが、友達への報告はいつがよいのでしょうか? 仲の良い友人だからこそ喜びを分かち合いたいと思うものですが、中には妊活中の友人などもいるはずです。 妊娠の事実を伝えるのもタイミングが重要です。 お互いが喜べるタイミングをきちんと考えた上で妊娠の報告をするのがよいでしょう。 グッドタイミング 検査薬で陽性反応後、病院での診察で心拍が確認できれば、初期流産の確立はぐっと下がると言われています。 しかし、一般的には安定期と言われる5ヶ月に入ってからが無難かもしれませんね。 お腹もまだ目立つことはありませんから、それまでに気付かれる心配も少ないでしょう。 安産祈願をした頃が目安です。 ただ、特に仲の良い友達には、妊娠初期に報告してもよいでしょう。 きっと喜んでくれますし、その後何かあっても心の支えになってくれるはずです。 バッドタイミング 初期流産の恐れがある時期の報告は、友達に気を使わせることになるので気を付けましょう。 また、妊娠報告前にお腹が目立ってきてしまっては、友達との関係にひずみが生じる恐れがありますので、こちらも気をつけなくてはいけません。 また、妊娠というのは、人によっては大変デリケートな話題ですから、報告する相手の状況を考えることが大切です。 同世代の友達だと、同じように妊娠を望んでいる方もいらっしゃるでしょう。 治療中であったり、流産直後であったりと、避けたほうがよいタイミングであることも考えられます。 そのタイミングを見極めることが大切です。 友人の状況に応じた報告の仕方 妊娠はとても喜ばしいことですが、周囲への報告のタイミングや状況を考えるのも大切なことです。 同年代の友人ならば、同じ時期に妊娠出産を迎える人も多いですが、できるだけお互いがよいタイミングで報告ができるとよいですね。 タイミングを間違えるとその後の友人関係にも影響が出てしまうこともあるかもしれませんので注意が必要です。 妊活中で妊娠を待ち望んでいる友人に対しての配慮も忘れないようにしましょう。 仲の良い友人だからこそ、喜んでもらえるような報告をしたいものです。 最近出産した友達・妊娠中の友達の場合 妊娠中で周期が私よりも上の妊婦さんならつわりやおりものについての答えが明確。 そして最近出産したママさんは、まだつわりの辛さも覚えているし、出産後の不安なこともあわせて聞けるのでとても頼りになります。 今後も相談に乗ってもらう機会が増えるので、早い段階で報告するのが無難でしょう。 子育て中のママの場合 安定期に入り少し余裕が出てきたら、子育て中の友人に報告するのもよいでしょう。 二人三人と複数人の子育てを経験している友人なら、上の子を育てながら妊婦として過ごした話を聞け、勇気づけられることもありそうです。 既に子育てしている友人の話は実際の体験談なのでとても参考になりますし、とても心強く感じるでしょう。 不妊治療中の友人の場合 妊娠の報告で一番悩むのは不妊治療中の友人への報告です。 この場合は、友人に変に気を遣わせないこと、話を長引かせないことを心がけるようにします。 妊娠初期は心身ともに疲れてしまう時期なので、できれば安定期に入ってから報告するとよいでしょう。 妊娠報告の体験談 先輩ママ達はどのタイミングで妊娠報告をしたのでしょうか?体験談を紹介します。 妊活中の方の間では、「妊娠はうつる」というジンクスを聞いたりします。 こうして、友達が喜んでくれるだけでなく、幸せをおすそ分けできるかもしれないと思える関係は、素敵ですね。 仲の良い友達は、妊活中であればこそ、直接もしくは電話で報告をする手もあります。 失敗しました 私は1度めの妊娠の時、うれしさのあまりすぐ報告してしまい、結果、流産してしまったのですが、仲の良い友達は自分のことのように落ち込んでしまい失敗したなと思いました。 出典: 全ての妊娠が、全て出産につながれば問題ないのですが、なかなかそうならないのが現状ですよね。 早く報告したい気持ちはとてもよく分かりますが、お友達にも悲しい思いをさせてしまうことになりかねません。 だからと言って、報告しないわけにもいかず…こういったタイミングで友達関係が変わっていく場合もありますね。 妊娠は嬉しいことです 筆者自身、結婚して7年、子供に恵まれませんでした。 一度の流産を経験してから次の妊娠まで6年かかったのです。 それでもその間、私に妊娠報告をくれた友達のことを、とてもありがたく感じました。 きっと言いにくかっただろうと…想像できるからです。 こちらが大切だと思っている友達は、あちらもそう感じていてくれるのでしょう、必ず直接報告をくれました。 どんな友達であろうと、自分が大切にしたいと思っている相手であれば、直接伝えることが一番です。 たとえ、相手にとってバッドタイミングだったとしても、きっと喜んでくれるでしょう。

次の

妊娠した!彼氏に妊娠の報告をするのはいつがベスト?

妊娠報告 いつ

まずは妊娠報告の時期についてみていきたいと思います。 実の両親への妊娠報告は夫の次にする人が多い 続いて、実の両親への報告です。 実の両親への報告は妊娠2ヶ月の頃が6割と最多で、妊娠4ヶ月までの間に9割の方が報告を済まされています。 義両親への妊娠報告は実の両親と同時期かその次 そして、妊娠2ヶ月頃までに報告するのが多かったのが義両親です。 夫や双方の両親など、身内には早い段階で報告している人が多いようですね。 職場の上司へはつわりの時期に報告か 妊娠時に就業していた方は、職場への妊娠報告のタイミングを聞いてみました。 上司等の特定の人への報告は、身内より少し遅い時期、妊娠3ヶ月頃に伝える方が最も多いという結果に。 妊娠3ヶ月の頃は、多くの妊婦さんがつわりで悩まされる時期。 そのため、つわりをきっかけに相談ということが考えられます。 会社全体へはつわりのおさまる妊娠5ヶ月頃に報告 そして 全体への報告は、妊娠5ヶ月頃が最も多いようです。 こちらも、つわりが落ち着いてきたころでお腹のふくらみもそろそろわかる人にはわかる頃、という時期ですね。 友人への妊娠報告の時期は割とバラバラ 「初めて友人に妊娠報告をした時期」を尋ねたところ、 妊娠5ヶ月頃が最も多かったものの、妊娠6ヶ月以内の時期で広く分布されています。 また、妊娠9ヶ月~産後に報告した人も他の報告対象者よりも割合が多く、友達への報告時期は割とバラバラのようです。 妊娠報告の時期をみていきましたが、きっかけはなんだったのでしょうか。 夫への報告きっかけは妊娠検査薬で陽性が出た時 妊娠2ヶ月頃に多くの人が夫に報告したとのことでしたが、 きっかけは妊娠検査薬で陽性が出た時でした。 生理が遅れているなど、 なんとなく妊娠初期症状を感じた時点で夫に報告する人も3人に1人と、かなり初期から夫には報告する人が多いようです。 ただ、実の両親と義両親では、 実の両親へ早めに報告する傾向があるようです。 妊娠検査薬がきっかけで報告 実の両親:20. 7% 義両親 :17. 0% 職場では予定日がわかった時点で相談、全体的には安定期をきっかけに 会社への妊娠報告のきっかけは、 上司など特定の人には予定日がわかってから、全体には安定期に入ってからの報告が最も多い結果になりました。 上司に妊娠報告をする際には、予定日がわかれば、妊娠の経過が順調な場合の産休育休や引継ぎ作業についての具体的な時期の相談が出来るからと考えられますね。 友人へは安定期になったことをきっかけに妊娠報告 友人への妊娠報告のきっかけは安定期になったから、というのが4割以上。 友人が 先輩ママなのか、独身なのかによってきっかけは変わってくるかもしれません。 どうしてそのタイミング?それぞれの妊娠報告の理由 ここからは、どうしてそのタイミングに妊娠の報告をしたのか、個人のコメントをみていきたいと思います。 岡山県 なつだいとままさん 友人への妊娠報告は、他の報告対象と異なり、時期が分散されていました。 それは友人の状況に左右されているようです。 会う約束をしていた場合、約束を断るケースも含め、そのタイミングでの報告が多く、先輩ママなど相談したい友人には早めに、それ以外は安定期にという傾向が多いようです。 数字でみると、この時期・このきっかけが多いのだ、という多数派の状況がわかります。 しかし、細かくみていくと皆同じ理由ではなく、個人の事情に応じてそれぞれ妊娠報告をしているようですね。 両親への妊娠報告で気をつけたいこと 多くの人が夫の次に両親に報告をするようですが、 気をつけたいのは、「夫婦間の情報共有」です。 自分は『安定期まで、何が起こるかわからないから伝えたくない…。 』と考えていても、夫が知らぬ間に妊娠報告をしているかもしれません。 また、片方の両親だけが妊娠を知り、もう片方の両親が妊娠を知らず、両親間での連絡で妊娠を知った、というような気まずい状況になることも考えられます。 まずは 夫婦間で、「どのタイミング」で「誰が」「誰に」連絡するかをきちんと確認しておきましょう。 筆者の場合 実の両親への妊娠報告 妊娠4ヶ月の時に実家に帰る用事があり、そのタイミング 義両親への妊娠報告 安定期に入ってから 自分の親へは各自が電話で報告 (双方の実家が遠方のため、直接会っての報告が難しいため) 職場への妊娠報告で気をつけたいこと 職場での妊娠報告で気をつけたいのは、 上司や特定の人と、全体の報告がずれる点です。 妊娠初期の時点では、流産の懸念があり、なかなか広く伝わってほしくないという気持ちもあるでしょう。 しかし、同時につわりもやってくるので、場合によっては仕事を休む必要性もあります。 上司と全体報告の時期や自身の体調などは、こまめに相談するようにしましょう。 上司にはメールではなく口頭で相談を 一番最初に上司へ妊娠報告をする際は、メールではなく口頭で相談しましょう。 メールですと、その文面を上司がどのタイミングで開けるかわかりません。 まだ知られたくない同僚やその他大勢に、広まる可能性もあります。 ビジネスマナーの観点的にも、まずは口頭で相談するのがベスト。 その後の相談については、上司とご自身がやり取りしやすい方法で相談するようにしましょう。 先輩ママがいれば、早めの相談もOK 仕事にかかわることのため、直属の上司にまず相談、かと思います。 しかし、 職場に産前産後休暇や育児休業を取得した先輩ママがいる場合、どういう風に上司に相談したのか、という点を聞くべく、先に相談するのもありかもしれません。 また、全体に妊娠報告をする前の過ごし方や、つわり時の対処法なども聞けるかも。 友人への妊娠報告で気をつけたいこと 友人への報告は、その人の置かれている状況によって変わってきます。 友人が不妊治療をしている場合 友人が結婚されていて、不妊治療をされていたり、妊活をするもなかなか授からないであったり、流産の経験があったりなど、あなたの妊娠に対して素直に喜べない状況かもしれません。 タイミングや時期も大切ですが、一番大切なのは伝える時のテンションです。 あまりにも浮かれすぎたり、つわりの辛さを懇々と語ったりするのは、相手への配慮に欠けている気がします。 さらっと報告をした上で、相手の反応を見てみましょう。 つわりなどで会うのをキャンセルした場合 妊娠がわかる前に会う約束をしており、その後つわりなど、妊娠に伴う体調不良で会うのをキャンセルした場合、既に妊娠を経験された友人であれば、ご自身の状況を理解してくれるでしょう。 しかし、そうでない場合、もしかすると病気でもないのに何故?と思う人も中にはいるかもしれません。 まずは、 妊娠に関係なく、約束をキャンセルすることに対してしっかり謝ることが大切です。 後日会うタイミングで、改めてキャンセルしたことを謝り、その時の状況を伝えてみてはいかがでしょうか。 SNSでの早期妊娠報告は控えた方が無難 自分に起きた出来事を、SNSで発信する方も増えています。 匿名性の高いSNSなら早期から妊娠報告も有 初めての妊娠で、不安なことも多いけど周りに相談できる人がなかなかいない…。 という人もいらっしゃるかもしれません。 つわりがしんどい時に同じ状況の人のブログやSNS投稿をみて励まされた、という人もいるでしょう。 SNSを通じて、同じ時期の妊婦さんと知り合いたい、情報交換したい、という場合はSNSで早期から妊娠について投稿することは決して悪いことではないのです。 知り合いが多い、個人が特定されやすいSNSでは控えた方が無難 しかし、知り合いしか見ないようなSNSでは、早期の妊娠報告は避けた方が無難でしょう。 何故なら、 両親や義両親、職場に伝える前に、妊娠したことが人づてに伝わる可能性があったり、妊娠初期で流産などの出来事が起きた時に、ご自身がSNSを続けにくくなったりするかもしれないからです。 SNSへの投稿は運営ルールとモラルを守っていれば何を投稿しても問題ないと、個人的には思っていますが、思わぬところからハプニングや交友関係に悪影響を及ぼす場合もありますので、妊娠にかかる投稿は注意することにこしたことはありません。 妊娠報告は自分の状況に合わせたタイミングで! 妊娠報告は、緊張するものです。 また、つわりやマイナートラブルでまわりに迷惑をかけないか、という心配もあるかもしれません。 妊娠は100人いれば100通りの経過を辿ります。 つわりがない人もいれば、つわりで入院する人もいますし、妊娠後期になってから後期つわりになる人も。 大切なのはその状況に応じて、報告相談をすることです。 そして、同じく親になる夫としっかり状況共有しておくことも大切。 子供を授かることは嬉しいことですが、不安もつきもの。

次の

妊娠した!彼氏に妊娠の報告をするのはいつがベスト?

妊娠報告 いつ

妊娠したら、職場報告をいつするか迷いますよね。 何周目、何ヶ月に報告すべき!という明確な決まりは無いですし、 つわりの時期も人それぞれなので難しいです。 私自身、正社員で会社勤めでしたが、 妊娠が判明してから、上司や同僚にどのタイミングで報告しようか悩みました。 スポンサードリンク 妊娠の職場報告はいつする?私の体験談 まずは妊娠の職場報告はいつするのか。 私の場合のスケジュールはこんな感じでした。 でもこの時、心拍確認前だったので、 「母子手帳はまだもらわないでネ」と病院で言われました。 つわりなども特に無く、 座っての事務仕事という事もあり、 流石にこの時期に職場に伝えようとは思いませんでした。 まだ安定期では無かったので、 その旨も伝え、部署全体には知らせませんでした。 なんとなく、ご飯の炊ける匂いが嫌だな〜と思ったり、 胸焼けのような症状がうっすらと出ました。 そうは言っても、毎日満員電車で通勤していたので、 気分が悪くなることもたまにあって、 そんな時は 最初に伝えて女の先輩がフォローしてくれて かなりありがたかったです。 少し早いかなと思いつつ、 次月の会議だと少し遅い気がしたので、 4ヶ月頃の打ち合わせの最後に、言わせてもらいました。 妊娠の職場報告!上司への言い方と例文 4ヶ月頃のにあった部署の打ち合わせで 上司に妊娠報告をしようと決めた私はなんて言おうかな〜と 悶々と考えていましたが、 結局、 打ち合わせの最後に 「他になにかある人〜〜」 の時に、おずおずと挙手。 が、 今、 思い返せばかなり不甲斐ない報告になってしまいました。 もう私は遅いですが、 公の報告をする場合、言い方や言い回しを考えるより、 上司がどのような情報を求めているか要点をまとめて報告するとスムーズだと反省しました。 それがこちら。 また、私の会社では余っている有給を利用して、 少し早めに産休に入る人も結構いました。 職場に産休育休明けの方が入れば、様子を教えてもらうと確実ですね。 これらを踏まえて、 私がこう言えば良かった例文を作ってみました。 どうでしょうか? こういう感じでサラッと言えればよかった・・・ 出産する以上、どうしても一定期間 会社は休む必要があります。 会社や部署としては、 その抜け穴をどうやってカバーするか考えますし、 期の変わり目などは予算で人員の増減を決めなければならない会社もあります。 なので、上司としては ・いつから休みに入るのか ・復職はどうするのか この辺りが最重要なポイントになります。 また、急に体調が悪くなったりした場合、 同じ部署の同僚や先輩には助けてもらう事にもなるので、 現在の自分の調子を伝えておくと自分が助かります。 つわりがほとんど無かった私でも、 朝の満員電車で気分が悪くなったりして、少し遅れたり 土曜に病院予約ができず、半休を利用して産院へ行くこともあり、 そんな時に、フォローしてくれるのが、 同僚や先輩(もちろん後輩も!)だったので、本当に助かりました。 会社や周りの環境にもよりますが、 私の部署は育休明けの女性がいたり、 お子さんが3人いる上司だったりと、 妊婦に恵まれた環境でありがたかったです。 妊娠の職場報告はいつする?同僚や友人への言い方 私の勤めている会社は大企業ではありませんが、 同じフロアに70人ほど社員がおり、6割くらいが女性です。 同じ時期に入社した友人や、同年代で仲良くなった友人もいて、 そのような人たちにもどこかのタイミングで報告しないとな〜 と思っていました。 上司や部署への報告よりは荷が軽いですが、 はやりこれもがっつり安定期に入ってからにすることに。 とは言っても、 先にベラベラと友人に伝えて、 部署の報告前に上司に伝わるのもあまり良くないと思ったので、 4ヶ月頃の部署への報告の直後に飲む機会があり、そこで報告しました。 (すごい!) いや〜〜 観察眼のすごい人っているんですよね。。。 ある意味こういう人が一番要注意かもしれません(笑) こっそり聞いてくる人なら問題ありませんが、 会社の人目をはばからず聞いてくる場合、 こちらも不本意な形での発表となってしまいますよね。 私の場合も、会社の同期の子がいきなり聞いてきたので、 やむを得ず、その場では「え〜そんなに太ったかな??」と濁し、 後ほど個人の連絡先に事実を伝え、 部署へ報告前だったので、それまでオフレコにしてもらいました。 人間関係や状況を配慮しなければならないので、 報告のタイミングも人それぞれですが、 こんな感じで、予想外の妊娠バレもありつつも、 比較的スムーズに報告することができました。 もちろんコレが正解という訳ではありませんが、 私はこの後、比較的スムーズに産休・育休までスムーズに進みましたので、 これから報告する予定の方の一参考になれば幸いです。

次の