でんぱ 組。 でんぱ組×神聖かまってちゃん、無観客のライブハウスを贅沢に使って笑顔でコラボセッション(音楽ナタリー)

でんぱ組.inc × TOWER RECORDS CAFE『でんぱファミリーカフェ』コラボ開催についてのお知らせ

でんぱ 組

でんぱ組. この2組が対バンライブを行うのは2015年以来約5年ぶり。 今回は5月に行われたでんぱ組. incのオンラインライブ「THE FAMILY TOUR 2020 ONLINE」と同じく、空間演出ユニット・huezがビジュアルディレクション、照明、VJを担当した。 神聖かまってちゃんはこの日、元マネージャーである劔樹人(あらかじめ決められた恋人たちへ)をサポートベーシストに迎えてライブを実施。 薄暗いステージに現れたメンバーは、厳かな雰囲気の中で1曲目「おやすみ」の演奏を開始した。 曲が終わると、の子(Vo, G)は「ライブハウスに神聖かまってちゃんが戻ってきたぞ!」とうれしそうに叫び、カメラを通してライブを観覧している視聴者に「お茶の間の皆さん、見てますか! あなたたちは会場にいるんですよ」と呼びかけた。 そして彼らは視聴者を煽るように「ねこねこレスキュー隊」「スピード」と疾走感のあるロックチューンを連発し、「コンクリートの向こう側へ」で迫力あるバンドサウンドを聴かせた。 ここからは照明にレーザーも加わって演出がパワーアップ。 の子がフェイスシールドを装着して「まぼろし大好きっ!」を歌い始めると、赤・青・緑のレーザーがメンバーやステージ上の機材に絡みつくように放たれる。 「ロボットノ夜」ではレーザーが作り出すスペーシーなビジュアルの中で、の子は太陽コロナの映像を流したiPadを片手に、ゆらゆらと体を揺らしながら歌った。 東名阪ツアーの中止を経てひさびさにスタッフたちとライブハウスで集まれたことについて、「いかれたメンバーたちと会えて最高です。 そんないかれたメンバーがいる中で、またライブができて最高です」と語ったの子は、その喜びを全身で表すようにハイテンションに「友達なんていらない死ね」を熱唱した。 そしての子が、自宅でライブを楽しんでる視聴者に向けて「外に飛び出ちゃってください。 不審者みたいになってください」と呼びかけ、ライブはいよいよラストナンバー「るるちゃんの自殺配信」に突入。 同曲のミュージックビデオのアニメーションをメンバーの体に投影しながらパフォーマンスが繰り広げられ、ひさびさのライブハウスを存分に堪能したメンバーは楽しそうにライブを終えた。 でんぱ組. incのステージは「ギラメタスでんぱスターズ」で勢いよくスタート。 かまってちゃんとの対バンについて相沢梨紗が「メンバー以外となにかできるの本当にひさしぶりすぎて」と感慨深げに語り、古川未鈴は「我々もひさしぶりの歌って踊るステージなので緊張もしてますが、今日という日を楽しみにしておりました」と視聴者に挨拶した。 「バリ3共和国」を経て「もしもし、インターネット」が始まると、同曲のMVを再現するように、ステージで歌うメンバーの姿がリアルタイムでCGムービーに挿し込まれていく。 「でんでんぱっしょん」ではひさびさに、リボンを使ってダンスするパフォーマンスも披露。 視聴者が観ている画面には、曲の展開に合わせて派手なCGのエフェクトが流れていた。 「でんぱ組. incは梅雨前線をぶっ壊していきたいと思います!」という古川の宣言と共に「プレシャスサマー!」に突入すると、メンバーのステージングはますますアグレッシブに。 曲中でメンバーが「そういやこないだなんの日だっけ?」「の子さんのお誕生日!」「の子さんにお誕生日ケーキを買いたいでござる!」「みんなで一緒にお祝いしよう!」と次々に口にし、全員で「の子さん、おめでとう!」と、かまってちゃんのの子を祝福した。 「形而上学的、魔法」では感情を乗せて歌い上げるメンバーの姿が、画面がゆがんだりスライスされたりといったエフェクトでスタイリッシュに彩られた。 また「おやすみポラリスさよならパラレルワールド」では、歌うメンバーの周囲をさまざまな図形や水疱、クジラ、クラゲなどが漂うというAR技術を駆使した演出も。 ライブハウスのステージ上での出来事ながら、配信画面では現実離れした光景が繰り広げられた。 ここで彼女たちは、5月に実施した有料オンラインライブ「THE FAMILY TOUR 2020 ONLINE」の映像を8月5日にBlu-rayとDVDでリリースすることを発表。 「愛が地球救うんさ!だってでんぱ組. incはファミリーでしょ」「アイノカタチ」という振り付け初披露の2曲で視聴者を沸かせたのち、彼女たちは最後に「Future Diver」をパフォーマンスし、ライブは一旦終了。 配信のカメラが引きの画になって会場の全景が映ると、フロアにはいつの間にかバンドの機材が設置されていた。 しばらくの暗転ののち、再び登場した神聖かまってちゃんのメンバーがフロアでそれぞれの楽器を構え、2組のコラボによるパフォーマンスが始まった。 ここでコラボ曲に選ばれたのは、の子がでんぱ組. incに提供した「星降る引きこもりの夜」。 バンドが生演奏をする後ろで、でんぱ組. incの6人がステージをたっぷり使って歌いながらダンスをするという、無観客ライブならではの会場を贅沢に使ったパフォーマンスが繰り広げられた。 曲の終盤には、でんぱ組. incメンバーの「大丈夫なんとかなっちゃうよ yeah」という歌声に相槌を入れるように、の子とmono(key)がハンドマイクで「だいじょうぶだぁ」と連呼。 出演者たちの楽しそうな笑顔で画面がいっぱいになり、オンラインでの対バンライブはフィナーレを迎えた。 このオンラインライブの模様は6月27日までアーカイブ映像を視聴することが可能。 アーカイブ映像は6月27日の20:00まで購入することができる。 おやすみ 02. ねこねこレスキュー隊 03. スピード 04. コンクリートの向こう側へ 05. まぼろし大好きっ! 06. ロボットノ夜 07. 友達なんていらない死ね 08. inc 01. ギラメタスでんぱスターズ 02. バリ3共和国 03. もしもし、インターネット 04. でんでんぱっしょん 05. プレシャスサマー! 06. 形而上学的、魔法 07. おやすみポラリスさよならパラレルワールド 08. 愛が地球救うんさ!だってでんぱ組. incはファミリーでしょ 09. アイノカタチ 10. Future Diver <アンコール> 11. 星降る引きこもりの夜.

次の

でんぱ組×神聖かまってちゃん、無観客のライブハウスを贅沢に使って笑顔でコラボセッション(音楽ナタリー)

でんぱ 組

『でんぱ組. inc』メンバーの『ぺろりん先生』こと鹿目凛が兼任で在籍していた『ベボガ!』から、〝セクシー女優〟が誕生したとアイドルファンの間で話題になっている。 6月18日、大手アダルトビデオメーカー『SOD』は、2日後にデビュー作をリリースする新人・永野いち夏のビジュアルを公開。 すると、直後からネット上では「『ベボガ!』の元メンバーではないか」といった指摘がアイドルファンから相次ぎ、過去の画像等との比較で本人であることが確定的となった。 昨年9月にグループが解散し、彼女は5月まで在籍していたので、ほとんど最初から最後まで活動していたことになります。 脱退時のブログでは、《アイドルからは離れて普段の自分を好きになれるようにがんばりたいと思います》《やりたいことある! 洋服好きだからファッション系やりたいって思ってる!》などと語っていたのですが…」(元ファン) 明暗分かれたかつてのチームメイト さらにアイドルファンの間で話題になっているのが、デビューする彼女と「ベボガ!」の看板だった鹿目との差だ。 鹿目は「ベボガ!」時代から「でんぱ組. inc」と活動を兼任していたため、「ベボガ!」が解散した今もメジャーアイドルの一員。 「でんぱ組」加入時にも「これでルックスが強化された」「平均年齢下げてくれてありがたい」など既存ファンからの歓迎を受けており、現在のアイドル界で上位に位置していると言っても過言ではない。 リハーサルでした〜! えいちゃんとTシャツおそろ〜! — ぺろりん先生 鹿目凛 peroperorinko01 一方、かつての戦友は脱退からわずか1年ほどでセクシー女優となり、ネット上には、 《同じグループで明暗分かれたな》 《でもやっぱり推してた子がAV落ちみたいに書かれたらキツいよね》 《ぺろりん先生で持ってるグループだったのに 最上もがの代わりにでんぱ組に引き抜かれたせいでベボガは終わった》 《将来そうゆう方面にいく子には見えなかったけどな~》 《かつて苦楽をともにした仲間がAVデビューとか、袂を分かった後にでんぱ組まで出世したぺろりん先生はどんな気持ちなんだろう》 《ぺろりんが武道館でライブしてる姿と対比しながらシコりたい》 などの声が。 反応はさまざまに分かれているが、2人の現状に「アイドル界の悲哀を見た」という意見が数多く上がっている。 一般的にイメージされる〝芸能界〟とは違った環境を持つアイドル界でも、シビアな点においては変わりないようだ。

次の

でんぱ組×神聖かまってちゃん、無観客のライブハウスを贅沢に使って笑顔でコラボセッション(音楽ナタリー)

でんぱ 組

でんぱ組. incのワールドツアー日本公演となる河口湖ステラシアターでのライブの模様がBlu-ray&DVD、CDで発売。 当日放送されたニコニコ生放送とは別に、この作品化にあたり新たに再編集された。 でんぱ組のワンマンライブの中でも過去最高のライブと呼び声高いこの日のライブ。 ベスト的セットリストがバンドセッション音源となってパッケージ化された、ライブ感満載のアイテムだ。 【収録内容】 [2015年9月27日 河口湖ステラシアター] 1. わっほいお祭り. おつかれサマー! でんぱれーどJAPAN 【初回限定盤 映像特典】 [2015年9月26日 河口湖ステラシアター] 1. イロドリセカイ WORLD TOUR 2015 ドキュメンタリー• 【収録曲】 [2015年9月26日 河口湖ステラシアター] 1. おつかれサマー!

次の