パズドラアテナ 評価。 【パズドラ】アテナヘリオス(火アテナ)の評価!おすすめ超覚醒と潜在覚醒

【パズドラ】闇アテナは買うべきか?強さの評価

パズドラアテナ 評価

覚醒無効状態を4ターン回復。 25倍)、攻撃力は3倍。 火力が低く高難易度ダンジョンの攻略に向いていない。 アテナのサブ評価 2体攻撃で火力を出せる 2体攻撃を2個持つので、光の4個消しで火力が上がる。 ただしガチャ限モンスターと比べると見劣りするため、優先して起用する性能ではない。 暗闇耐性を2個持つ 暗闇耐性を持つので、暗闇ギミックがやっかいなダンジョンで起用可能。 ほかに都合の良い暗闇耐性がいなければ編成しても良い。 アテナの総合評価と使い道 リーダーとサブともにほとんど使うことはない。 サブとして活躍させたいのであれば、を入手してに進化させよう。 アテナの潜在覚醒おすすめ 潜在覚醒のおすすめ HP 攻撃 回復 レベル最大 3018 2101 0 プラス297 4008 2596 297 リーダースキル ニケの聖歌 神タイプのHPがほんの少し上昇(1. 25倍)、攻撃力は3倍。 スキル アイギスの煌き 木と光ドロップを強化。 覚醒無効状態を4ターン回復。

次の

【パズドラ】アテナノンの評価と2体目(複数)の使い道!どっちの進化先がオススメ?

パズドラアテナ 評価

アテナヘリオスの評価点数 アシスト評価 9. 火と光の同時攻撃で攻撃力が3倍、回復力は2倍。 S 火と光ドロップを強化。 1ターンの間、ドロップ操作時間が2倍。 覚醒 超覚醒 アテナヘリオス同士の倍率 HP — 攻撃 9倍〜81倍 回復 4倍 ダメージ減少 — アテナヘリオスの評価・使い道 リーダー評価 神、攻撃、体力の2wayパリーダー 属性を問わず、神、攻撃、体力タイプのモンスターに常時倍率がかかり、火と光の同時攻撃で最大倍率を出すことができます。 と同じく簡単な指定2色消しのみで火力を出すことが出来る優秀なモンスターですが、回復力は0なので耐久性能に不安があります。 サブを2way寄せにしよう 耐久性能はあまり高くないため、パーティは基本的に2way寄せにして火力重視で突破する周回パのような使い方をしましょう。 封印耐性が必須 覚醒スキルに封印耐性を持っておらず、リーダーとして使用する際はサブで封印耐性を補う必要があります。 、など封印耐性2個持ちをいれてスキル封印対策をしておきましょう。 サブ評価 2wayで高火力が期待できる 2wayの覚醒スキルを3つも持っており、火4つ消し時の火力の伸びがとても高いです。 パーティに入れる際は2wayをメインとするパーティのサブに積極的に入れましょう。 シヴァドラパのサブとしても活用できる 火属性と神タイプ、2wayを3つ持っているためのサブとして使うことが出来ます。 攻撃力も高くキラーによる火力アップも期待できます。 スキルはアシストが必須 スキルは泥強+操作延長のみで使い所は特にありません。 スキルターンは短いので変換スキルなどをアシストしてサブとして使いやすい実用的なモンスターにしましょう。 キラーを活かせるダンジョンで使おう 回復とドラゴンキラーという珍しい組み合わせのキラーを2つ持っており、幅広い相手に刺さります、吸収持ちがいつダンジョンでは場面に応じて使い分けをしましょう。 アテナヘリオスの使い道 闇アテナと同じく、倍率対象タイプが多くパーティが作りやすい高火力リーダーです。 倍率条件が火と光の同時攻撃のみなので、レイランやイルム、イルミナなど陣スキルなどを活用して火力重視の2wayパリーダーとして活用しましょう。 なし おすすめ潜在覚醒• 攻撃強化• スキル遅延耐性• 各種キラー 2wayの火力をさらに伸ばすために攻撃系の潜在覚醒を付けましょう。 高難易度ダンジョンで使う場合は遅延耐性もおすすめです。 おすすめアシスト• アリババ• らんま• 火と光の同時攻撃で倍率を出すことが出来るため、それらを作り出せる陣や変換スキルをアシストしましょう。 属性は問わないのでイルムやサリアでも大丈夫です。 入手方法• から転生進化 モンスター評価・使い道情報 その他の評価・使い道はこちら.

次の

【パズドラ】「光アテナ」の評価と使い道・入手方法

パズドラアテナ 評価

火光の同時攻撃で攻撃力が3倍、回復力は2倍。 S 【アイギスの昂り】 火と光ドロップを強化。 1ターンの間、ドロップ操作時間を1秒延長。 最大攻撃倍率は9倍となっており、より 高い倍率です。 アテナを転生進化させて最後まで育成しなければならず、手間はかかりますが、ダンジョンドロップとしては破格の能力の持ち主です。 闇アテナとの差は大きい 攻撃倍率こそ、闇アテナよりも高い火アテナですが、闇アテナとの能力差は大きいです。 完全バインド耐性がなく、HPにも倍率がかかりません。 また、 スキルの差がかなり大きく、安定感が大きく異なります。 一概に劣化かと言うとそうではなく、火アテナは火力面が優秀です。 攻撃倍率が優れており、回復とドラゴンキラーも持っています。 安定の闇アテナ、火力の火アテナと使い分けると良いでしょう。 スポンサーリンク サブとしての使い道 火力面で超優秀 火アテナは覚醒スキルに、 回復とドラゴンキラーを持っています。 さらに、2体力攻撃も3個持っているため、非常に高い火力を誇ります。 回復とドラゴンキラーは、闘技場実質ボスの、光カーリーと闇カーリーにそれぞれ刺さります。 元々の攻撃力も高く、あらゆるパーティーのサブとして活躍できるモンスターです。 ドロップ強化の覚醒スキルは、計算が狂う原因にもなりますが、通常はメリットとして考えられます。 封印耐性がない 火アテナは攻撃的な覚醒スキルを多く持っていますが、バインド耐性や封印耐性のような、 防御的な覚醒スキルを持っていません。 攻撃面では優秀ですが、パーティーの足を引っ張ってしまう事もあるでしょう。 バインド回復ができるサブや、封印耐性を2個以上持っているモンスターでサポートして使うのがおすすめです。 そこまでして使っても良いほど、強力なモンスターです。 おすすめの潜在覚醒スキル 潜在覚醒 コメント 悪魔キラー 元々持っているキラーに加え、悪魔タイプにも役割が持てるようになります。 潜在キラーの倍率は1. 5倍なので、3個つけた時が1番近い倍率になります。 攻撃強化 覚醒スキルをさらに活かせるようになります。 元々の攻撃力をあげておきましょう。 遅延耐性 アシストベースとして使う事が多いため、アシストしたスキルが溜まるように遅延対策しておきましょう。 アシスト スキル継承 のおすすめは? モンスター コメント 火と光の2色陣です。 シンプルなスキルなので、列やコンボが組みやすいメリットがあります。 火属性の攻撃力を5倍にするエンハンスです。 攻撃力のアシストボーナスが高めなのも魅力です。 2ターンの間、受けるダメージを75パーセント減らすスキルです。 リーダー起用する場合、HP倍率がないのを補う事ができます。 リーダーとしてもサブとしても活躍できる能力を持っています。 闇アテナと比較すると、バインド耐性とHP倍率、そして遅延スキルがないため、安定感に欠けます。 その分、2種類のキラーが強力で、攻撃面では火アテナの方が優れています。 高難易度に挑戦する場合、HPを高くする工夫が必要ですが、ダンジョンドロップとは思えないほど優秀なモンスターです。

次の