エクオール。 エクオールサプリ比較ランキング!人気の8種類を実際に購入して調査しました。

エクオールの副作用 乳がんと抗エストロゲン作用について

エクオール

更年期障害の緩和に一役買うと話題の「エクオール」。 この成分に多くの会社が注目し、色々なタイプのエクオールのサプリメントが販売されています。 エクオールは一言で言うと、足りなくなった女性ホルモンの「エストロゲン」と似た働きで、女性の不調の改善を試みるサプリメントです。 では、エストロゲンが影響するタイプの乳がんはエストロゲンを飲んでも良いのでしょうか? また、エクオールを飲むことで乳がんの発症率が上がるのでしょうか? エストロゲンと乳がんの関係 乳がんは細胞の遺伝子異常により起こりますが、乳がんの成長にエストロゲンが関係していると言われています。 それは、1つに女性の乳房がエストロゲンの影響を受けやすいことがあげられます。 女性は生理の間エストロゲンが多く生成されます。 出産経験がないなど一生のうちの生理期間が長かったりすると、その分、乳腺はエストロゲンの影響を受けます。 出産経験がある人より出産経験がない人の方が乳がんを発症しやすいと言われるのはこのためです。 エストロゲンが影響するタイプの乳がんを発症した方は、エストロゲンを止める治療が行われるかと思います。 過剰なエストロゲンは乳がんを成長させる要因になるからです。 では、エストロゲンに似た働きをするエクオールを摂取すると、乳がんの発症リスクが上がるのでしょうか? エクオールと乳がんの関係 「女性の健康とメノポーズ協会」の冊子によると、「エクオール」に期待できることとして、「抗エストロゲン作用」を上げています。 ここでは、この冊子を中心に「エクオールと乳がん」の関係をご紹介します。 なお、NPO法人女性の健康とメノポーズ協会では、更年期症状でお悩みの方の「更年期無料相談」も行っています。 更年期相談対話士(メノポーズ協会認定)による女性の健康に関する無料電話相談窓口 相談専用電話 03-3351-8001 毎週火・木曜 10:30~16:30(年末年始と祭日はお休みです) 女性の病気と抗エストロゲン作用 乳房にある乳管と言う器官は、エストロゲンの作用を受けやすいため、エストロゲンは乳がんリスクに関わっているとされています。 エクオールの大きな特徴は、エストロゲン様作用とともに過剰なエストロゲンの働きを抑える「抗エストロゲン作用」を持つことです。 そこで、エクオールは乳管などにおける過剰なエストロゲンを抑え、乳がんのリスクを下げる可能性が期待されています。 エクオールを体内で作られない時は、エストロゲン受容体にエストロゲンが入り込み、過剰なエストロゲン作用が起こります。 それに対して、エクオールが体内にあるときは、エストロゲン受容体にエクオールがエストロゲンの代わりに入り込むことで過剰なエストロゲン作用を弱めることができます。 現在、乳がんを発症している方は、どんなサプリメントであろうと担当医師に相談してからお飲みください。 エクオールとホルモン補充療法 女性の更年期障害は骨粗しょう症の治療法としてホルモン補充療法がおこなわれています。 しかし、乳がんの治療後や脳血管障害、血栓症などがある方、子宮出血や乳房の張りなどのトラブルを強く感じる人、または、年齢によってホルモン補充療法を受けられないことがあります。 このような時には、エストロゲン様作用を持つエクオールを代替療法として使うことも期待されています。 「女性の健康とメノポーズ協会」の冊子より このように考えると、エクオールは、エストロゲン様作用(エストロゲンに似た働き)と抗エストロゲン作用(過剰なエストロゲンを抑える)と相反した働きをする非常に優秀な成分と言うことになります。 「抗エストロゲン作用」や「抗アンドロゲン作用」については、今後も適切に行われた実証研究をもとに、健康に役立つデーターが待たれるところです。

次の

【NHKでも紹介】エクオールのサプリによる更年期の効果と副作用

エクオール

朝8:15から始まるNHKのあさイチで45分間の更年期の特集が放映されました。 自然と体内で作れる女性とそうでない女性の違いは、更年期の症状が酷いかどうか、大豆を摂取して効果があるかどうかの分かれ目になります。 納豆や豆乳の大豆イソフラボンを食べることでダイゼインという成分に変換され、その後にエクオールを作れるかどうかです。 作れない人はエクオールのサプリでも効果があるので補いましょうという対策方法の内容でした。 参照: エクオールのサプリメントの効果はどんな症状にある? Amazonで販売されているヘルスケアシステムズという検査キットが4,000円の価格で販売されております。 尿をキットで採取してポストに入れて郵送で送ることで後日結果が送られてくるというものです。 下が実際のエクオール検査キットの結果ですが、5段階評価で分けられていまして私の結果は無事レベル3で大丈夫でした。 2020年現在では既に70万人以上の女性が利用しているようです。 この検査で既に体内で作れる人はサプリメントの購入は不要で、更年期の症状も軽度の場合が多く補充するとしても納豆や豆乳などの普段の食事から腸内細菌によって生成されます。 問題は作れなかった人ですが、薬局の市販にもあるエクオールのサプリメントでも効果があるので自分で一度試してみてくださいとのことです。 有名なのは大塚製薬さんのエクオールですが月4,000円くらいのコストが毎月掛かります。 病院では保険適用のものは処方されてなく、国が定めた薬ではないので10割負担の自費扱いになります。 大塚製薬のエクオールサプリメントの効果と症状の口コミ• 現在48歳で大塚製薬のエクオール(エクエル)を1箱購入して1ヶ月間飲んでみました。 頭痛や喉の詰まり、動悸や関節の痛みで医者で診察を受けたが悪い所はなく辿り着きました。 1箱飲み終わって明らかに軽減された実感があったので2箱目購入です。 2年間産婦人科に掛かっていたのですがホットフラッシュの症状が改善されなかったところ、このランキングでも人気の更年期サプリが副作用が少ないと医師に勧められました。 56歳になり髪も細くなりしわも多くなって美容として女性ホルモン補充の効果に購入しました。 ほうれい線が薄くなり、胸の張りが出て歯茎の炎症も和らぎ、ホルモン補充の重要さを実感しました。 婦人科の検査でエクオールを作れてないのが分かり更年期サプリを試しに購入しました。 ホットフラッシュの辛い症状に効果があり、胃の不快感も軽減されて少し値段が高いけど購入して満足しています。 3年間飲んでます。 一番の効果は肌が弾力があるのとシミが少ないことです。 友人の医師からランチをした時に勧められて飲み始めて正解でした。 尿検査で私の体内では作られてないのが分かり購入しました。 豆乳を今までは飲んでましたがエクオールのサプリの方がめまいやホットフラッシュに効果があります。 飲んだその日から腹部の鈍痛が無くなりイライラも落ち着きました。 値段は高いですが病院を何軒も廻るよりはいいです。 Amazonでの大塚製薬のエクオールという更年期サプリの反応は、効果が実感できたという口コミが多かったです。 また以外に多かった購入のきっかけが、医師に勧められたからというもので、医療機関関係者も太鼓判を押しているということでしょう。 更年期障害の症状も個人差があり、エクオールを体内でどれだけ作れるかも検査すれば分かりますが個人差があるので、改善の是非はばらつきが出ても仕方がないものです。 全部の口コミを通して見たところ、2~3ヵ月目から効果が出てきたという投稿はなかったので、更年期サプリとしてエクオールの効果の実感は1ヵ月目からあるように思えます。 1ヵ月試して改善されないようなら他のものに切り替えるのが良いでしょう。 参照: 大塚製薬のエクオールのサプリで副作用の報告• 開始して2日目で胃に合わないのか胃酸過多のように胃液が喉元まで込み上げてきました。 エクオールの効果や副作用は個人差があると思いますが、もう少し少量で試せるように錠剤の数を減らして値段を安くして欲しかった。 大塚製薬のエクエルは錠剤のサイズが塑像以上に大きく喉の途中に引っかかるので、1日4錠は苦痛です。 生理前の落ち込みやイライラは改善されましたが、この更年期サプリを飲んだら生理が月に2回来て間隔は17日でした。 しかも人生で過去にないほどの生理痛で訳が分かりません。 元々胃が弱く病院の薬も飲めないのでランキングで人気の更年期障害サプリなら大丈夫かと思い、大塚製薬のエクオールサプリの成分をみたら大豆がほとんどだったので試してみましたが駄目でした。 服用を止めて10日は不快感が続いて胃が辛くて食欲がありませんでした。 生理周期は狂いなく来ているタイプだったのですが、エクオールを使用したら突然タイミングがずれて早く来てしまい驚きました。 まだ1箱目の途中ですが、ニキビが出来て胃の調子も悪く張る感じがします。 合わないのかもしれません。 半年使用したが女性ホルモンの働きが実感できないのと、タルクの添加物が怖いので他の更年期サプリに変えました。 エクオールのサプリメントを飲みだして、副作用なのか膝などの関節が最近痛くなり、眩暈もひどくなり、汗をかき、鬱のような気分になりました。 病院の薬とは違うので仕方ないのかもしれません。 錠剤の味が苦手で口に含むと気持ち悪くなって、胃の調子もおかしくなりました。 参考: 上記のように大塚製薬のエクオールの副作用は「胃」が大多数で、胃が生来丈夫でない人は注意が必要です。 更年期サプリと言っても副作用が出てしまっては逆に意味をなさないので、合うものに変えていきましょう。 科学の臨床試験ではエクオールには副作用がないとされています 厚生労働省の管轄の臨床試験によりエクオールの安全性と効果と副作用の研究が閉経後5年以内の女性98名で行われました。 12か月間の実験で判明したのは、エクオールは副作用の症状がなく、血清中の卵胞刺激ホルモン、トリヨードサイロニン、チロキシン 、甲状腺刺激ホルモンに対する影響は認められなかったとのことです。 目立って得られる効果としてはカルシウムにより骨密度の数値がアップされたのですが、服用を中止すると直ぐに元に戻ってしまうという現象のようでした。 エクオールの安全性としては評価されて副作用の心配もありませんが、更年期サプリとして代用になるかは未だ研究で是非が分かってないようです。 市販されているエクオールサプリメントの一覧.

次の

エクオールとは?|大塚製薬のエクエル

エクオール

エクオールとは?エストロゲンの代わりをつとめる成分 エクオールは、更年期障害で悩んでいて、ネットなどで調べたことがある方なら 必ず見たことがあるのではないかというくらい有名な成分です。 女性の体内には、エストロゲンと呼ばれる女性ホルモンが存在しており、加齢に伴いそのエストロゲンが減少していくことで更年期の症状出てくると言われています。 エクオールはエストロゲンとほとんど同じ働きをする そこで注目されたのが、エストロゲンとほとんど同じ働きをするエクオールです。 エストロゲンの代わりにエクオールを取り入れて手助けをするわけですね。 エストロゲンそのものを体内に入れるには、病院などで HRT(ホルモン補充療法)を受ける必要がありますが、 エクオールはサプリでも補充できます。 エクオールを作れる人と作れない人は一体何が違うのか? なぜエクオールを体内で作れる人と作れない人がいるのでしょうか? 更年期障害は人によって症状の重さが違いますよね。 それには明確な違いがあります。 「エクオール産生菌」が体内にいるかどうかの違い エクオールは食品などに直接含まれている訳ではなく、「大豆イソフラボン」が体内にある腸内細菌 「エクオール産生菌」と合わさることでエクオールとなります。 ソイチェックをweb・電話・FAXのいずれかで購入。 検査キットが到着したらPC、もしくはスマホで「検査依頼書」を入力。 採尿してビニール袋に入れる。 返信用封筒に入れて投函。 約1週間で検査結果が届く。 結果が出るのが早く、料金も 3,990円と 非常にリーズナブルです。 気になる方は是非一度お試しください。 エクオールが含まれているサプリの選び方 エクオールをサプリで摂取しようと考えているなら、何を基準にサプリメントを選んだ方が良いのか知っておく必要があります。 エクオール配合のサプリを飲むなら、やはり効果があるものを選んで飲みたいですよね。 【エクオールの含有量】に注目! まず注目したいのがエクオールの含有量です。 体に影響を与えず更年期の症状を安定させるためには、 1日に10mgのエクオールを取るのが効果的なんです。 大豆イソフラボンなら食品からでも取ることができますが、エクオール自体が含まれている食品というのはありません。 そのため、サプリ頼みになってしまいますから、 1日10mgのエクオールが取れるかどうかが重要なんです。 サプリのエクオール含有量に注目してみて、10mgをしっかり取れるものを選びましょう。 【安全性】に注目!GMP認定工場もしくはISOの認可がベスト 更年期障害とは長いお付き合いになりますから、その間サプリを続けることになります。 体に影響を与えないためにも、安全で品質に優れたものでないといけません。 原材料の安全性が高くて、国内の工場でしっかり管理されて作られている高品質なサプリを選びましょう。 GMP認定工場で作られていたり、 ISOなどの認可を受けているものなら安心ですね。 やっぱり【料金】が最重要! 数ヶ月から 数年かけて飲むサプリですから、その間サプリを買い続けないといけませんよね。 値段は直接家計に跳ね返ってきますから、続けやすい価格のものでないと困ります。 自分のお財布状況に合っていて、無理なく続けられる価格のものを選びましょう。 特に、定期初回料金が安くても 2回目以降の料金が急に高くなるサプリには注意が必要です。 エストロゲン代わりとなって ホルモンバランスを整えてくれますから、あらゆる更年期の症状を楽にしたり安定させる働きがあるんです。 急に体が火照って汗が出てくるホットフラッシュや発汗を抑えてくれますし、頭痛やめまいを緩和してくれます。 倦怠感を楽にしてくれて疲れにくい体になれて、テキパキと仕事や家事をこなせるようになれてしまいます。 自律神経のバランスを整える働きもありますから、更年期障害のイライラや気分の落ち込み、不安などを取り除きやすくなります。 精神の安定を保てるようになりますから、前向きになれて気分も明るくなりますね。 将来の生活習慣病のリスクを減らしてくれて、 健康な体を作ってくれます。 多種多様な働きをするエクオールは、美容面での効果にも期待できるんです。 更年期になってから急に老け込んでしまって、しわやたるみが増えたり、白髪や抜け毛の悩みを抱えてしまいます。 女性ならではの美容の悩みにもしっかり応えてくれて、しわなどを抑えてくれてふんわりとボリュームのある美髪をキープしやすくなるんです。 更年期の体や心の不調はもちろん気になりますが、女性なら見た目の老化も気になりますよね。 そんな悩みもエクオールなら一緒に改善していけます。 エクオールが含まれている食品はない!イソフラボンと乳酸菌の組み合わせが大切 エクオールそのものが含まれている食品というのは、残念ながらありません。 先述の通り、大豆製品などに含まれている イソフラボンという成分が エクオール産生菌によって代謝され、作り出されるのが エクオールなんです。 体内のエクオールを増やすためには、食品からイソフラボンと腸内細菌の元になるものを取るのが効果的なんですね。 特にエクオールを体内で作れる人が、大豆製品とエクオールサプリの両方を取り入れる時には要注意です。 エクオールの取り過ぎにならないようにサプリを減らすなど、 適量を意識しましょう。 外から補った成分というのは、体内では数日くらいしか生きていられないんです。 サプリや食品でエクオールを補ってあげたとしても、効果は数日しか続かないんですね。 だから、継続して毎日エクオールを取ってあげないといけません。 更年期の症状は数年に渡って出てしまいますから、 症状を安定させるためにも毎日忘れずにエクオールを取るようにしましょう。 エクオールを取り始めてからと言って、そんなにすぐに症状が楽になるわけではありません。 ゆっくりじっくりと体内から働きかけてくれて、ホルモンバランスを整えてくれるんですね。 エクオールを摂り始めの頃はなかなか効果が実感できなくてめげそうになりますが、そこで諦めないようにしましょう。 徐々に効果が現れてくるものだと思って、最低でも3ヶ月くらいは続ける必要がありますね。

次の