アフリカン サファリ キャンプ。 【大分別府】動物園に泊まれる!?アフリカンサファリのキャンプが最高!

サファリパーク大分『アフリカンサファリ』は雨の日でも楽しめるの?ジャングルバスは運行する?

アフリカン サファリ キャンプ

サファリパーク大分『アフリカンサファリ』は、天気が雨でも楽しめる ジャングルバスも運行されているし、 ふれあい広場で動物を抱っこしたり触ったりすることもできるので、普通に楽しめます。 レストランも充実しています。 2018年7月からは、山口県のアフリカンサファリでしか見られなかった 「 ホワイトタイガー」も観られるようになりました。 (土日祝日はお休みです) しかし天気や動物の体調により見られない日もあると記載されているので、ひょっとしたら見られないこともあるかもしれません。 写真撮影は、天気が悪く雨の日は、晴れた日より若干、暗くなることはあります。 動物が相手なので、フラッシュなどのタイミングで驚かせないように、少しの注意は心に留めておいた方がいいかも知れません。 ここだけでなく天候の条件はどこに遊びに行っても普通にあることですけど これはイメージ写真です 大分アフリカンサファリはWi-Fiも園内で使える 大分アフリカンサファリでは、Wi-Fiも園内で使えるので、スマホやタブレットを持ち歩くのも便利に使えます。 ただしポケモンゴーのゲームなどで遊ぶのは禁止しています。 雨の日だと余計に寒さを感じやすいと思います。 念のために、何か1枚上から着るものを用意していく事をお勧めします。 夏休みにはナイトサファリバスも運行されますので 九州といっても普通に四季があります。 大分アフリカンサファリのある安心院あたりは、山の上なので特に雨の日や朝夕は肌寒いです。 秋頃には、少し厚めの 服も1枚用意していくことをおススメします。 スポンサードリンク 大分アフリカンサファリの営業時間 1年を通じての営業時間は2通りあります。 夏時間の 3月 1日~10月31日の期間中の営業時間は 9:00~17:00 冬時間の 11月1日~ 2月28日の期間中の営業時間は 10:00~16:00 駐車場もあり、駐車場収容台数は 1,500台収容可能 大分アフリカンサファリの正月営業時間は お正月期間の営業時間は AM10:00~PM4:00 自家用車乗り入れもやってます。 マイカーで入場するときは『園内ガイドDVD』が必須です。 アフリカンサファリは標高の高い山の上にあります。 お正月の寒い季節、油断せず防寒準備は万全にしてお出かけくださいね。 大分アフリカンサファリの料金は?お得な割引はあるの? まずは基本の料金から。 入場料の割引など、お得な情報を調べてみました。 ・普通一般の料金は 入園料金 大人:2500円 入園料金 子供:1400円 ジャングルバス 大人:1100円 小人:900円 合計 大人:3600円 小人:2300円 割引も何もない状態の料金です。 ・ネット予約 入場料+ジャングルバス 入園料が大人:200円、小人:100円割り引かれた価格です。 大人:3400円 小人:2200円 ネット予約は早めに。 3日前までに ・コンビニのチケットを活用する コンビニのセブンチケット、ローソンチケットを利用すると 入園料が大人:200円、小人:100円の割引があります。 セブンチケット セブンイレブンは、九州自然動物公園 アフリカンサファリ【入園券】購入の、コンビニ手数料はかかりませんので、 ちゃんと割引が反映されます。 クレジットカード 当日入場券をクレジットカードの支払でも同様に 入園料が大人:200円、小人:100円を 割引してくれます。 当日、アフリカンサファリに乗らず、自家用車で動物ゾーンを見て回るときは、クレジットカード決済がお得です。 アフリカンサファリ バスセット 引用元:アフリカンサファリ公式 大分アフリカンサファリ園内での当日券もありますが、入場券とサファリバスとセットになったお得セット、または大分アフリカンサファリまでの乗車券もセットになったお得セットも、ネットなどで事前に購入しておくことができます。 公共交通機関を利用する場合の購入法 公共交通機関を利用する場合は、 別府駅の観光案内所で購入できる『アフリカンサファリ バスセット』が 割引があってお得です。 大分アフリカンサファリまでのバス乗車券、入場券とジャングルバス乗車券ガセットになっています。 マイカーで行く場合の購入法 マイカーで行く場合は、ネット予約限定の割引セット『アフリカンサファリ バスセット』 電話での予約はできません。 入園料込みで、大人 3,400円、小人 2,200円です。 しかし 予約は3日前までにしないと買うことができません。 ジャングルバスの受け付けは、出発時間の30分前に済ませる また、ジャングルバスに乗るための受け付けは、出発時間の30分前に済ませないと 予約しておいても自動的にキャンセルになってしまいます。 ネット予約は午前11時から時間指定の申し込みなので 忘れないように受付を済ませましょう。 当日予約もありますが、予約しておいたほうが割安で乗れます。 また、4歳未満の子供は保護者の膝の上での乗車になりますが ジャングルバスの料金は無料です。 スポンサードリンク 大分アフリカンサファリ ジャングルバス 当日券 ジャングルバスは当日券があるので、ネット予約で希望の時間が取れなくても 当日行って乗ることができます。 デメリットとしては、当日人が多い場合は並んで待つ時間があるかもしれないこと。 予約ではバスに乗る時間の30分前までに受付を済ませておくこと。 ジャングルバスは 平日は20分~30分毎に、土日祝日は10分~15分毎に出発しています。 しかし、天気や人の込み具合で変更になることもあるそうです。 GWや夏休みなどは行列ができて並ぶこともあり、完売ということもあります。 予約しておけば並ばなくても済むし、待ち時間なく乗ることができるので 待つのが嫌いな人は予約して出かける方が良いかもしれません。 ジャングルバスは左右どちらに座るのがよいか? 動物がバスの右側に集まるので、座席の場所取りは右側にするのがお得?です。 しっかり右側をゲットしましょう(笑) ジャングルバスと自家用車 どちらがオススメですか? 引用元:アフリカンサファリ公式 おすすめは、ジャングルバスです。 ジャングルバスだと、金網越しにライオンなどに餌をあげたりできるので 臨場感やスリルもあってドキドキ楽しいです。 自家用車だと危険ですから窓を開けることはできません。 デメリットとしては自家用車で周るよりも料金が高いこと。 GWと夏休み期間はナイト営業もあるので、夕方のジャングルバスもいいですよ。 料金も割安です。 夕暮れは夜行性の動物たちがイキイキしだすので、活気のある動物の姿が見られます。 時間的には日没あたりが動物の姿もよく見ることができ、かつ昼間とは違った動物たちの様子が見られてとても楽しい。 料金は割安でも、しっかりと餌をあげる体験はできます。 マイカーで周るにも案内のDVDが必要で、レンタルで借りることになります。 自家用車によるナイトタイムの巡回はありません。 大分サファリパーク動物ゾーンを自家用車で巡回する サファリパーク・大分アフリカンサファリはジャングルバスに乗らなくても、 マイカーで動物ゾーンをまわることができますが 自家用車で入る時は 「園内ガイドDVD貸出し料金」が必要で、 自家用車1台につき、 600円のレンタル料がかかります。 動物たちもジャングルバスだと、エサがもらえるのでよってきます。 しかし自家用車だとエサがもらえないことを知っているので、動物たちがよってくることはなく遠目から眺めるということが多いです。 だからジャングルバスの後からついていくと、迫力ある姿が眺められると口コミなどで言われていますが、これは危険なのでおススメできません。 餌(えさ)の取り合いで、動物たちも気が立っているようで危険なんだそう。 やっぱり事故などの報告もされているので、油断せずちゃんと案内のDVDに従い気を付けたほうがよいですね。 自家用車で動物を見て回る時の滞在時間はどれくらい? ジャングルバスの周遊時間は約50分です。 自家用車で動物を見て周る場合は、 のんびりとお気に入りの動物を観察するなどマイペースで見て周ることができます。 動物ゾーンの巡回のコース付近は、比較的危なくない動物たちが配置されていて、自家用車でもゆっくり観て周ることができます。 係の人が餌を投げて動物を自家用車の近くまで誘導してくれることもあり、お気に入りの動物がいる場合は、マイカーで周るのもいいかもしれません。 車を傷つけるということは、ほぼないそうです。 しかし、動物たちの唾液が車につくと、なかなか取れないようで、洗車して落とすのに大変苦労したという口コミもあります。 最初はジャングルバスで楽しむほうが無難かもしれません。 慣れてからマイカーで周るという順番もありかも… 車で巡回するときは、無理をせず安全に動物ゾーンを見て周りましょう。 スポンサードリンク サファリパーク・大分アフリカンサファリのお土産売り場は? 大分アフリカンサファリ内は、お土産買う施設も充実しています。 レストランには面白いメニューもあり、こちらでも楽しめます。 観光土産品 アローザ ここにしか販売していないオリジナルグッズや、大分県の特産銘菓まで、お土産ならなんでも揃います。 アフリカ民芸品店 ドッグサロン内 本場、ケニアやタンザニアから直輸入 サファリ感満載のグッズを取り揃えております。 ドッグサロン売店 動物のぬいぐるみやジャングルバスのおもちゃなどお土産に最適なお菓子など取り揃えております。 ドッグサロンにお立ち寄りの際には是非ご覧ください。 イベントなどもあり一日中楽しめるので、園内の滞在時間は3~5時間位は軽く楽しめますよ。 大分アフリカンサファリへのアクセス行き方は? 福岡、佐賀、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、各方面からの高速バスを利用した行き方、またマイカー自家用車での九州自動車道のICからの行き方をいろいろ調べてみました 高速バスを利用する場合 各県から高速バスで大分アフリカンサファリへ行くことができます。 基本はJR別府駅の東口でおり、別府駅西口へ移動して乗り換えます。 福岡・福岡空港から高速バスで大分アフリカンサファリへ 福岡や福岡空港から別府・大分「とよのくに号」 スーパーノンストップ:大分トキハ前・フォーラス前で下車 ノンストップ:別府北浜 福岡からですと高速バスの往復乗車券と『アフリカンサファリのセット』がセットになったお得なプランがあります。 やっぱり福岡は九州は一番の都市なので、お得なプランが合っていいなと思います。 他県の人でも別府駅観光案内所で『アフリカンサファリのセット』のお得プランは使えます。 それぞれ、大人300円、小人200円かかります。 雨の日などは特に重宝しそうです。 乗車時間は約46分です。 乗車時間は約46分です。 それからサファリ線のバスでアフリカンサファリまで行きます。 アフリカンサファリのセット券は『別府駅案内所』にて購入できます。 別府駅~サファリ往復バスチケット サファリ入園料 ジャングルバス乗車料金 料金 区分 通常料金 セット料金 お得額 大人・高校生 ¥5,120 ¥3,700 1,420円もお得 中学生 ¥3,820 ¥2,700 1,120円もお得 小学生 ¥3,060 ¥2,150 910円もお得 特典として大分アフリカンサファリ内の ドッグサロンとキャットサロンの入場料がもらえます。 入場料はドッグサロンもキャットサロンもそれぞれ 大人300円、小人200円 スポンサードリンク 車でのアクセスは 北九州地域から大分アフリカンサファリに行く場合は、北見ICで下りるのが近いです。 大分アフリカンサファリより南の地域からの出発は、別府湾サービスエリアか北見インターから。 ETC搭載車限定で降りられる。 かつ別府ICよりサファリパークに近いICが、 別府湾スマートICです。 別府IC~別府湾スマートIC間が4. 7km、別府湾スマートIC~由布岳スマートIC間が10. 2km、別府湾スマートIC~速見IC間が5. 8kmとなり、高速道路がより使いやすくなります。 また、上り線の開通にあわせて、別府湾スマートIC(下り線)が24時間利用可能となります。 NEXCO西日本より ETCがない場合 ETCがない場合は別府ICで下りてアフリカンサファリへ向かいます。 鹿児島インターから東九州自動車道で大分へ向かう場合、宮崎-別府湾の間のパーキングエリア、川南PAから別府湾PAまで約180kmほどには、燃料補給のガソリンスタンドがありません。 東九州自動車道の無料がある区間に、自由にICを降りて給油すればよいのですが、パーキングエリアでは給油ができません。 昔は、トイレも全くなかったそうで、ここを乗り切るために、手前でトイレや給油を準備万端にして通り抜けをしなければならないそうでした。 念のため、最寄りのIC3か所のガソリンスタンド状況を調べておきました。 道の駅は北川ICを降りてすぐのところにあり、またガソリンスタンドも近くにあり分かりやすいです。 O ・カフェ 09:00~17:30 L. O ・カフェ 09:00~19:00 L. 海の幸を使ったバーベキューも楽しめます。 海べの市(直売所):9時00分~18時00分 海のレストラン 笑魚:10時30分~16時00分(オーダーストップ15時30分) トイレ:24時間利用可能 給油事情 北浦インターパーク 東九州自動車道「北浦インターチェンジ」2分のところにあります。 駐車場、トイレは24時間利用可能なのでパーキングエリア感覚トイレ休憩可能です。 営業時間は レストラン: 10:30~オーダストップ (平日14時・土日祝日15時) 北浦臨海パーク観光案内所: 10:00~15:00 直売所: 9:00~18:30 周辺給油情報 鹿児島から大分アフリカンサファリに行く 宮崎県の宮崎SAに近い鹿児島県の地域は上記の九州自動車道をりようします。 しかし鹿児島西側の地域は、熊本経由で大分アフリカンサファリに行く方が短い時間で行けます。 鉄道を使った方が、楽に行けそうです。 アフリカン サファリ周辺の宿泊ホテル 子連れだけでなく、十分に大人だけでも楽しめます。 子連れの宿泊におすすめ大分アフリカンサファリ周辺 アフリカンサファリ内 TeePeeキャンプ場 森の中でとてもキャンプが楽しいです。 でも、周りが森なので虫が沢山居るので虫嫌いは、注意です。 別府湾(旧:別府湾ロイヤルホテル) 近畿日本ツーリストのプランでは 九州自然動物公園「アフリカンサファリ」1日入場券付きプランもあります スポンサードリンク HOTEL AZ 大分安心院店 アフリカンサファリに近い宿 高台にあるので安心院盆地の街が一望できます。 1泊2食つきでも格安です。 客室も明るく部屋はきれいです。 対照的な雰囲気ですが、地獄蒸しプリンも食べたいし、静かな癒されるレトロな雰囲気の店内で、センスある料理やカクテルなども飲んでみたい。 岡本屋の地獄蒸しプリンがおすすめ!土産にも最適 引用元: アフリカンサファリ周辺では、国道500を走りサファリから別府に向かう途中に明礬温泉(みょうばんおんせん)があります。 岡本屋(営業時間:8:30~18:30)の地獄蒸しプリンは有名で、別府名物『地獄蒸しプリン』の元祖です。 お土産にしてもとても喜ばれると思います。 まず本人が、ぜひ食べたいと思うことでしょう。 また別府方面からアフリカンサファリに向かう場合は、アフリカンサファリのレストランが混雑している場合もよくあるケースなので、まず、ここの食堂で昼食を済ませてからサファリに向かうのも良いかもしれません。 オリジナルメニューの温玉うどんや塩玉子も人気ですよ。 江戸時代から続く明礬(ミョウバン)採取の史跡名所 立ち上がる湯煙や湯の花小屋を眺める散歩コースもあります。 明礬地獄入場料:200円 営業時間は8:30~17:30、年中無休です。 紅葉の季節なら「茶房 天井桟敷」がおすすめ 引用元:茶房 天井桟敷 紅葉の季節なら、湯布院金鱗湖横にある「茶房 天井桟敷」がおすすめです。 江戸時代末期の造り酒屋移築した建物で、レトロな雰囲気が味わえ、お店の窓から見える紅葉がうっとりするほど美しいです。 四季を通じて素敵な風景が味わえます。 昼の茶房の食事も、夜のバー山猫(BAR山猫)もおしゃれです。 「大分 アフリカンサファリ」から約30分ぐらいで行けます。 スポンサードリンク まとめ『大分アフリカンサファリ』は、天気が雨でも楽しめる? サファリパーク 大分アフリカンサファリは天気が雨の日でも、楽しめます。 ジャングルバスも運行されています。 事前にジャングルバスセットを用意していけば、ドッグサロンもキャットサロンも入場料が無料になり、ジャングルバスは、雨の日も、ナイトタイムの時にも、餌をあげるスリルは十分に味わえます。 雨の日でもガッカリすることなく、また晴れた日とは一味違う動物たちを見ることがでしょう。 ガッカリせずに出かけてみるのも悪くないのでは?.

次の

安心院アフリカンサファリ TeePeeキャンプ場(大分県)その2

アフリカン サファリ キャンプ

TeePeeキャンプの料金の中には、昼と夜の2回のジャングルバス料金が含まれています。 昨晩はナイトサファリを満喫したわけですが、 周りが真っ暗で、近くに来た動物以外、風景なんかはまったく見えなかったわけです。 で、本日はデイサファリというわけです。 ジャングルバスツアーは午前中なので、 朝ご飯を早々に食べ、 かなり焦り気味でキャンプ道具を片付け、車の中に押し込めます。 さぁ、いざ!デイサファリへ! キャンプも片付けたことだし、今回の投稿は、 サファリで見た動物を、さらっと紹介するだけにいたします。 檻の中に入って、さあ〜、出発です。 昼間はやはりよく見える。 明るいっていいね。 まずは鹿さん。 かわいい〜。 がんがん近づいてきます。 遠くにはキリンさん。 らくださんが近づいてきた。 草食動物は和む〜。 百獣の王だ〜!近い! えさ、えさ。 がお〜!! 檻がなかったら、死んじゃってるよね〜。 こわい…こわい… 虎もいるよ〜。 ちなみに私は寅年です。 ここに載せている以外にも、たくさんの動物が見れます。 サファリの外では、可愛い小動物に触れ合えます。 子供が乗馬できる、ちっちゃい馬がいたり、 タイミングがよければ、生まれたばかりの虎の赤ちゃんも見れることができます。 他にもリスザルやプレリードッグ、ロバなんかもいて、小さいお子さんも楽しめます。 キャンプ道具も少なくてすみますし。 もちろん大人だけでも楽しめますよ。 また、娘と来れたらなと思います。 TeePeeキャンプの詳細・予約はこちら.

次の

大分県アフリカンサファリ内にあるキャンプ場まとめ。

アフリカン サファリ キャンプ

この夏、大分県のアフリカンサファリでキャンプをしてきました。 アフリカンサファリは大分県の温泉で有名な別府のそばにある、広大な自然動物園で、園内にあるTeepeeキャンプ場は、5月のGWと夏休み期間にのみオープンするキャンプ場です。 予約は3月に始まり、すぐに埋まってしまうという口コミ通り、予約開始当日はサイトにアクセスすらできず、数日後に見たときは満室になっていました。 ただ、キャンセルが多いという口コミもあったため、定期的にサイトをのぞき、予約状況を確認していたところ、都合の良い日程で空があり無事予約ができました! アフリカンサファリTeepeeキャンプ場のここがスゴイ!という部分を紹介していきます。 今回我が家は、三角型がおしゃれなTeepeeテントのサイトを予約しました。 テントを設営する必要がなく、タープだけ持ち込めばよいので、とっても楽でした。 また、ランタンと毛布、テーブルは無料で貸し出しがあり、有料でタープやBBQ道具なども借りることができます。 2回とも、チェックイン時に乗車時刻を案内され、時間帯を選ぶことはできませんでしたが、ジャングルバスでの動物たちへの餌やりや至近距離での観察が2日連続できたことは子どもたちも大興奮でした。 もちろん無料で、更衣室もあります。 予想以上のスピード感で、2日間ともエンドレスに子供は楽しんでいました。 キャンプを予約せずとも遊べるようでしたが、公式ページにも情報が載っておらず利用者が少なく穴場感がありました。 子供たちは夢の中でしたが、ちょっとした非日常感が味わえました。 ポニーに乗ったり、エサをあげたり、モルモットを抱っこしたりと、子ども達も飽きることなく楽しい時間を過ごすことができます。 お得感のあるキャンプ料金 利用料金は、大人6500円、子ども(4歳~中学生)4500円、3歳以下は無料です。 入場料とジャングルバス(1回)を合わせた料金が、クレジットカード割引等を利用しても大人3400円、子ども2200円かかることを考えると、大人はプラス3100円、子どもはプラス2300円でテント泊とナイトサファリが追加体験できるこのプランはとってもお得感の高いものでした。 食事と出入りは自由 食事は自分たちで用意する必要があり、我が家を含めほとんどのグループがBBQをしていました。 どこも子連れグループなので、他のキャンプ場に比べて騒がしい印象でしたが、テントを設営する必要がないため(=男手があまりいらない)、小学生たちとそのお母さんたちグループを数グループ見かけ、ファミリーに限らず子供と女性だけでも十分楽しめるキャンプサイトでした。 BBQをしなくても、夜の9時まで車の出入りは自由なので、別府温泉で日帰り入浴をしたり、別府グルメを味わったりと、ここをベースにいろいろな楽しみ方ができますよ。

次の