筋肉 体操 動画。 筋肉体操第2弾英語副音声が勉強になる?ナレーションの声は誰?

武田真治の筋肉の画像&NHKの「みんなで筋肉体操」の動画をご紹介!

筋肉 体操 動画

Contents• 武田真治さんのマッチョぶりが話題 2018年にNHKの「みんなで筋肉体操」で再ブレイクし、紅白歌合戦へのゲスト出演も話題となった武田真治さん。 「みんなで筋肉体操」とは NHKで放送されている『テレビ体操』の体裁で、筋肉トレーニングを指導する5分間のミニ番組です。 2018年8月に初回放送が行われると、ネット・SNSで話題が拡散し複数回再放送されました。 番組中の台詞「筋肉は裏切らない」が新語・流行語大賞の候補となるなど、いろいろな意味で世間を賑わせた番組です。 武田真治さんのTEPPEN2019で見せたものとは? フジテレビで放送された「TEPPEN2019」は芸能人がいろいろな特技を競い合う番組となっています。 今回の番組内で、ベンチプレス対決に武田真治さんは出演されました。 そのメンバーたちに対し圧倒的な差を付けて、武田真治さんは見事優勝します。 武田真治さんは、自身の体重が55kgで、44kgを109回挙げて優勝。 9kgを1発挙げれるという計算になるそうです・・・ MCの加藤綾子アナは「何で?」「恐怖すら感じる……」と引き気味なコメントを残したのが印象的です・・・。 細マッチョな体型なのに、武田真治さんが予想に反して大記録を打ち立てました。 武田真治さんのベンチプレス、ネットの声は? えー!!!ベンチプレス109回???? 武田真治、1番体のライン細いのにスゴすぎる???? 何を目指してるんだ? 清原弁護士にも驚いたけど、その倍以上だよ???? 今週の筋肉体操、見逃しちゃったから来週の再放送、録画しなきゃ 筋肉体操の高速腕立てで武田真治が膝つくことなく同じスピードでやりきってて、鍛えればこのくらいいくのかと思ってたけど、TEPPENで武田真治がベンチプレスぶっちぎりの記録出したの見て無理なやつと確信した。 武田真治は胸筋のみを鍛えるベンチプレスのやり方じゃなく、ワイドグリップで負荷を下げて同時に背筋も使って、胸筋上部から肩と三頭筋も使うという、筋肉フル活用ベンチプレス それにしても凄すぎる 武田真治のベンチプレス体重の0. いや、普通に化け物です。 8の重量あげる上では軽量級の方が負担が少ないとは思ってましたが109回は異次元です。 無茶苦茶尊敬します。 まとめ 今回は今話題になっている武田真治さんの驚異的なベンチプレスについてまとめました。 筋肉体操で今までのイメージを打ち壊した武田真治さん。 「最近、筋肉を取り上げられることが多くて、本業が何か見失いつつある」と話していましたが、この特技は誰にも真似が出来ないと思います。 サックスのみの音源で自身のCDも発売されていますし、ドラマや映画にもたくさん出演されていて、今年は舞台にも出られます。 武田真治さんの凄さには、もう驚きしかありませんね・・・ 今回も最後までお読みいただきありがとうございます!.

次の

【動画あり】武田真治(筋肉体操)のベンチプレスが凄いTEPPEN2019

筋肉 体操 動画

まずはこの番組をあまりご存知ない方の為に、 みんなで筋肉体操とは一体どんな番組なのか、簡単にご説明させて頂こうと思います。 NHKといえば、 みんなの体操という5分枠で、放送を見ながら手軽にできる体操番組が放送されている事でも知られていましたが、この筋肉体操もその流れを汲んだ番組と言えます。 ちなみにの出演者情報のページではユニークな番宣動画も視聴できますので、こちらも必見です。 視聴しながら一緒に筋トレができる! さすがはNHKというべきか、 番組の造りがしっかりしていて5分内にまとめられている中で 内容も分かりやすいのが何気にすごい所。 最新の科学的理論に基づいた効率的な筋トレが紹介されているのも嬉しいですし、何より 今までありそうでなかった筋トレ専門の番組というのも斬新ですよね。 また、元祖みんなの体操と同じく、番組を視聴しながら 画面の前で一緒に筋トレができるのが何よりポイントと言えます。 出演者が個性的?! 番組を視聴していると出演者の方の 美しい筋肉にも思わず見とれてしまいそうになりますよね。 こちらの出演者の方々、よくよく見ると…俳優の武田真治さん?!と初見で驚かれた方も多い様です 筆者もびっくりしました。 後のお二人は、庭師で日本に帰化されたスウェーデン出身の村雨辰剛さん、弁護士でコスプレイヤーの小林航太さんと、かなり個性的な面々ばかり。 指導されている谷本さんも大学の准教授なんだそうです。 どのお方も見事な筋肉ですが、 筋肉の付き方がそれぞれ違っているのも何だか面白いですね。 それでは、みんなで 筋肉体操のYouTube動画をご紹介してまいります! まずは初回の 腕立て伏せからです。 この回のセンターは武田真治さんですね。 筋肉体操はお手本が とても綺麗な筋トレのフォームなのでしっかり勉強になりますよね。 今までの腕立て伏せとは一味違う? この動画で行われているのは、 フルレンジ・プッシュアップとハイスピード・プッシュアップの2種類の筋トレです。 プッシュアップとはいわゆる 腕立て伏せの事。 ですが、こちらでは学生時代に体育の時間でやってきた様な腕立てとは少し違います。 体育の時間ではこんな 高速で腕立てをやる事はあまりなかったのではないでしょうか。 見た感じからすると最初は中々ハードそうですが、 休んだり膝をついたりしてでも最後までしっかりやり切るのが大切だそうです。 さて、続きましては 腹筋編。 今回のセンターは小林航太さんの様ですが…何やら出演者の方々が手に持っているタオルが気になりますね。 この 厚みのあるタオルも筋肉体操での腹筋筋トレのポイントです。 何やらキツそうな腹筋が… 今回の腹筋を鍛える筋トレは、 フルレンジ・ノンロック・クランチとノンロック・レッグレイズの2種類。 ちなみに先程も出てきたフルレンジというのは最大可動域という意味。 つまり、筋肉が動く最大の範囲という事ですね。 クランチはそのまま腹筋運動の事です。 ノンロックは固定しない、という事なので、総合すると 『最大可動域の範囲で動かして固定せずに行う腹筋筋トレ』という所でしょうか。 最後にお尻も上げるという事でキツそうですが…筋肉の為にはきっちりしっかりやり遂げましょう。 お次は村雨辰剛さんがセンターで、 スクワットをして行う筋トレです。 スクワットも筋トレとしては定番で、自己流筋トレでもメニューに取り入れている方も多いはず。 しかし、自己流だと 実は正しいスクワットのフォームではなかったかも…!? せっかくの機会ですので、筋肉体操で効果的なスクワットを勉強しましょう。 スクワットはしっかりしゃがむべし! 従来のスクワットでは、太腿が床と平行になる程度にしかしゃがみ込まなかったと思いますが、 実際はしっかりと下までしゃがむのが良いやり方だそう。 勉強になります。 膝を壊さない為にも、しっかり前傾してお尻を突き出す様にしゃがむ様にしてくださいね。 また、今回のメニューにはキツいと評判の ブルガリアン・スクワットも取り入れられています…頑張っていきましょう。 もし足首が硬くてしゃがめないという方は、踵に2~3cmの板を敷くと良いのだとか。 足首の柔軟性は 骨格の問題だったんですね…。 ガチャピンがYouTubeを始めた事も一時世間を騒がせましたよね。 そのガチャピン、自身の公式動画でなんと 筋肉体操にチャレンジしていたそうです! ガチャピンが筋トレやって大丈夫なのか、いや 今までスノボとか色々やり遂げてきたガチャピンなら大丈夫か?!と思いつつ、ワクワクしながら動画を見てみると…。 …ムックが大変な事に…。 筋肉体操の続編が検討されている?! なんと、筋肉体操の評判を聞いて、 NHKで続編の製作が検討されているのだとか! これには期待したいですよね…できれば続編といわず レギュラー番組として定着してくれるのを希望します。 本気で。 実際、話題性的な意味だけではなく、 内容も濃く良いものだったのが人気の証拠だと思いますので、このままのクオリティでの続編が期待されますね。 待望されている方もかなり多いだけに、何とか実現してくれないでしょうか…。

次の

筋肉リズム体操とは?動画で武田真治が考案のダイエット方法をご紹介!

筋肉 体操 動画

売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況を報告する番組「じっくり聞いタロウ~スター近況 秘 報告」(毎週木曜深夜0時12分放送)。 12月19日(木)の放送では、武田真治のパーソナルトレーナーを務めるビースト村山が、武田の筋肉バブルの裏側と、バキバキ筋肉法を大暴露! 2018年8月にNHK総合で放送された「みんなで筋肉体操」は深夜の5分番組ながらバズり、出演者の1人である俳優の武田真治は筋肉キャラで再ブレイク。 ビーストは外苑前のジム「Revon24」のカリスマパーソナルトレーナーとして、4年前にこの番組の前身番組「ヨソで言わんとい亭」に出演しているが、その時、すでに武田のトレーニングを請け負っていた。 テレビ東京のドラマ「LOVE理論」に出演していた武田は、チンピラ役で出演したビーストと打ち上げの時に知り合い、ある番組の企画に向けて本格的にボディメイクをするため彼のジムを訪問。 ストイックにトレーニングに取り組んだ結果、バキバキの筋肉を手に入れた。 その後、ネプチューンがMCを担当する、芸能人同士が特技を競い合うフジテレビ系の番組「芸能界特技王決定戦 TEPPEN」で、体重の8割の重さを持ち上げるベンチプレス対決に出ることになった武田は、本番当日までのトレーニング、当日の朝から本番までの栄養摂取の組み立てをビーストに依頼。 指導にストイックに取り組み、前人未踏の記録を打ち立てる。 その時のことを名倉潤は「 普通は 頑張って30~40回ですよね。 武田さんは 44㎏を 109回。 40回くらいの時に『へへっ』って笑い出して。 めっちゃ怖いねん 笑 」と振り返る。 見せかけだけではないマッスルボディを作ったビーストのもとには指導を希望する人が殺到。 16回コース=66万円、24回コース=96万5600円と高額ながら、月に約500万円を売り上げることも。 2017年、2019年にはベストジムアワードを受賞している。 ビーストは近々、格安で地方への出張パーソナルトレーニングを開始する予定。 また、トレーニングの仕方などをYouTubeで公開しており、全国にボディメイクや健康法を広めていきたいという。 そんなビーストが伝授する、効果絶大な2大腹筋トレーニングとは? 【下腹ポッコリを解消するレッグレイズ】 1. ベンチの上に仰向けになり上部をつかむ。 息を吐きながら尾てい骨を丸めるように足を上げる。 膝は真っ直ぐでも曲げていてもOK。 これを週に1回10~15回を1セット。 【腰痛持ちでも腹筋を鍛えられるクランチ】 1. 上げた膝を90度に曲げて手を頭の後ろに回す。 息を吐きながら、みぞおちを支点に、おへそをのぞき込むように上体を起こす。 これを週に1回10~15回を1セット。 バキバキボディを目指して、ぜひ実践してみては? この放送は現在で配信中!.

次の