昭和 37 年 西暦。 年齢早見表|昭和37年生まれ

年齢早見表|昭和38年生まれ

昭和 37 年 西暦

1962年 昭和37年 生まれ 1962年に生まれた人が何歳か、小学校から大学までの学校の入学・卒業年、厄年、年祝い、出来事などを紹介しています。 なお、年齢は満年齢で記載しています。 誕生日を迎える前の場合、実年齢は1歳若くなります。 年齢は何歳? 誕生日前 誕生日後 57歳 58歳 入学年・卒業年 早生まれの方は1年早くなります。 ご注意ください。 小学校卒業 中学校卒業 高校入学 1975年3月 1978年3月 1978年4月 高校卒業 大学入学 大学卒業 1981年3月 1981年4月 1985年3月 干支 1962年は 寅(とら)年です。 日本のできごと ヨットで太平洋横断、北陸トンネル開通 世界のできごと マリリン・モンローがハリウッドの自宅で睡眠薬を飲みすぎて死亡 1962年生まれの有名人 俵万智(詩人)、松田聖子(歌手)、山中伸弥(医学者)、布袋寅泰(歌手)、トム・クルーズ(俳優) 1962年生まれの年表 早生まれの場合、学校の入学・卒業は一年早くなります。 西暦 和暦 年齢 人生の出来事 世の中の出来事 1962 昭和37 0 誕生 キューバ危機 1963 昭和38 1 ケネディ暗殺 1964 昭和39 2 東京オリンピック 1965 昭和40 3 1966 昭和41 4 ビートルズ来日 1967 昭和42 5 第3次中東戦争 1968 昭和43 6 三億円事件 1969 昭和44 7 小学校入学 アポロ11号人類初の月面着陸 1970 昭和45 8 大阪万博 1971 昭和46 9 1972 昭和47 10 札幌オリンピック、沖縄復帰 1973 昭和48 11 オイルショック 1974 昭和49 12 長嶋茂雄が引退 1975 昭和50 13 中学校入学 ベトナム戦争終結 1976 昭和51 14 ロッキード事件 1977 昭和52 15 日航機ハイジャック事件 1978 昭和53 16 高校入学 日中平和友好条約調印、成田空港開港 1979 昭和54 17 1980 昭和55 18 イラン・イラク戦争開戦 1981 昭和56 19 大学入学 1982 昭和57 20 成人 1983 昭和58 21 大韓航空機墜落 1984 昭和59 22 グリコ・森永事件 1985 昭和60 23 大学卒業 日航ジャンボ機墜落、ロス疑惑 1986 昭和61 24 チェルノブイリ原発事故 1987 昭和62 25 本厄 男性 1988 昭和63 26 リクルート事件 1989 平成元 27 東西冷戦終結、天安門事件、昭和天皇死去 1990 平成2 28 東西ドイツが併合 1991 平成3 29 湾岸戦争 1992 平成4 30 1993 平成5 31 38年ぶりの非自民政権となる細川連立内閣発足 1994 平成6 32 松本サリン事件 1995 平成7 33 本厄 女性 阪神大震災、地下鉄サリン事件 1996 平成8 34 1997 平成9 35 香港が中国に返還、山一証券・北海道拓殖銀行破綻 1998 平成10 36 長野オリンピック、サッカーW杯日本初出場 1999 平成11 37 本厄 女性 ユーロ導入 2000 平成12 38 2001 平成13 39 小泉内閣発足、アメリカ同時多発テロ事件 2002 平成14 40 日韓サッカーワールドカップ 2003 平成15 41 イラク戦争 2004 平成16 42 本厄 男性 2005 平成17 43 2006 平成18 44 サダム・フセイン処刑 2007 平成19 45 消えた年金問題、安倍首相が所信表明前に辞意表明 2008 平成20 46 秋葉原無差別殺傷事件 2009 平成21 47 衆院選で民主党が大勝し鳩山内閣発足 2010 平成22 48 2011 平成23 49 東日本大震災 2012 平成24 50 2013 平成25 51 2014 平成26 52 2015 平成27 53 2016 平成28 54 2017 平成29 55 2018 平成30 56 2019 令和元 57 2020 令和2 58 東京オリンピック開催 2021 令和3 59 2022 令和4 60 還暦 2023 令和5 61 本厄 男性 2024 令和6 62 2025 令和7 63 2026 令和8 64 2027 令和9 65 緑寿 2028 令和10 66 2029 令和11 67 2030 令和12 68 2031 令和13 69 古希 2032 令和14 70 2033 令和15 71 2034 令和16 72 2035 令和17 73 2036 令和18 74 2037 令和19 75 2038 令和20 76 喜寿 2039 令和21 77 2040 令和22 78 2041 令和23 79 傘寿 2042 令和24 80 2043 令和25 81 2044 令和26 82 2045 令和27 83 2046 令和28 84 2047 令和29 85 2048 令和30 86 2049 令和31 87 米寿 2050 令和32 88 2051 令和33 89 卒寿 2052 令和34 90 2053 令和35 91 2054 令和36 92 2055 令和37 93 2056 令和38 94 2057 令和39 95 2058 令和40 96 2059 令和41 97 2060 令和42 98 白寿 2061 令和43 99 百寿 2062 令和44 100 1962年生まれはどんな世代? 1962年(昭和37年)生まれの方は新人類世代と呼ばれています。 「新人類」とは1986年に流行語大賞を獲得した言葉です。 新人類とは、漫画や音楽といったサブカルチャーを好み、物怖じしない当時の若者を表現した言葉です。 第二次世界大戦や戦後の混乱期、復興期を経験してきた当時の大人からすると、豊かな日本の中で育ってきたこの世代の若者は異なった価値観を持っていると感じられたことから新人類と呼ばれました。 また、1962年生まれの女性はハナコ世代と呼ばれる世代です。 ハナコとは1988年に創刊された雑誌「Hanako」に由来しています。 当時のバブル景気の中、Hanakoで紹介されるカルチャーやグルメ情報などが女性の間でブームになりました。 Hanakoを手に消費を謳歌したのがハナコ世代と呼ばれています。 1962年生まれの方は1988年当時は26歳ですので、まさに女ざかりの時期にHanakoの影響を受けた「ハナコ世代」と言えます。 また、1962年(昭和38年)生まれの方は男女雇用機会均等法が施行された1986年前後に就職されています。 男女の権利に関してもも、それまでの世代のような男性中心の考え方ばかりではなく、女性の権利について意識し始めた世代であり、その点も前の世代から見ると異質だったのかもしれません。 生年別年表 生まれた年ごとの、学校の入学・卒業年、厄年、年祝い、過去の出来事などの一覧表です。

次の

1962年

昭和 37 年 西暦

カレンダー [ ] できごと [ ] 1月 [ ]• - 、より独立。 1月1日 - 、における対策の一環として、を結成。 - との間で貿易協定発効。 - ・山で大規模発生、4000人以上が死亡。 - 「」が開会、党主席がの失敗を認め自己批判する。 - 軍、で軍事作戦開始。 - 、の加盟国資格停止。 - 政府、を復活。 2月 [ ]• - の常住人口が1000万人を突破(世界初の1000万都市に)。 2月1日 - (当時の社名:利根飲料)設立。 2月1日 - 、日本初の家庭用柔軟仕上げ剤「」を発売(に「」に改称)。 - 米、への全面禁輸を指令。 - 、の独立承認の意向を表明。 - ・ルイゼンタールでによる爆発事故発生、299人死亡。 - 米軍事援助軍司令部発足。 - で、でソ連に拘留されていたアメリカの軍人と、アメリカで収監されていたソ連のスパイが交換によりそれぞれ釈放される。 - がの一環で打ち上げたフレンドシップ7に乗船したが、同国初の宇宙船による地球周回を記録。 - 12か国共同で創設。 2月23日 - 、「」を発売。 日付不詳 - 解体。 日付不詳 - ソ連・間完成。 3月 [ ]• - 日本の受信契約者が1000万突破(普及率48. 3月1日 -。 3月1日 - 、ドリンク剤「」を発売。 - で軍事発生、が実権掌握。 - にが転落。 員6人が死亡。 運転していた消防団員は飲酒の上無免許だった。 - - ・で、政府と国民解放戦線との交渉。 - 設立。 - 締結。 翌日をもって停戦。 - 、軽乗用車「」を発売。 当初の車名は「スズライト・フロンテ」。 4月 [ ]• - (現・名古屋テレビ放送〈メ〜テレ〉)開局。 - は・が初優勝。 - ・で、杮落し。 - 東京・水道橋にがオープン。 - 政府、移民法から、加盟各国市民のイギリスへの移民の自由を記した条項を削除。 - 開幕。 5月 [ ]• - 第45代・(初代)が引退を表明(「」を襲名)。 - 構内で、160人死亡()。 - 市民12人が、の下を刳り抜いたを通り、西への脱出に成功。 - (当時は。 現在はかつ)制作の『』放送開始。 5月6日 - 首相が同国大統領に選出される。 - がのとで挙式。 - が製品の販売中止。 6月 [ ]• - ・ラムラ刑務所で、元がに処される。 6月1日 - (当時の社名:北陸飲料)設立。 6月1日 - 、「スープ付き明星ラーメン」を発売。 - ・で、が離陸に失敗、乗客乗員132名中130名が死亡する事故。 1966年に(乗客乗員133名死亡)が発生するまで、単独機としては世界最悪の事故であった。 - 、「」を発売。 - が開通(1万3870メートル)。 - ・にあるの刑務所から3人の受刑者が脱走。 同刑務所から受刑者が脱走した唯一の事件。 但し脱走者3名の行方及び生死は不明。 - (当時の社名:仙台飲料)設立。 - ・で、が着陸に失敗、乗客乗員113名全員死亡。 - 、それまで公立学校で必ず行われていた始業前の「祈り」がであるとの判決を下す。 日付不詳 - 創業。 7月 [ ]• - 投票日。 7月1日 - 、がそれぞれ独立。 7月1日 - ・選手のがスタート。 - 設立。 - で開催されていた第15回で日本の男子団体が初優勝を飾る。 - からが独立。 - 設立(当時の社名は日本警備保障)。 - アーモンドチョコ発売。 - 当時世界最大の「」が佐世保造船所で進水。 - と・フランス間で初の大陸間衛星中継が成功する。 7月11日 - 戦後初の国産が完成。 7月11日 - を母体としたの公明会(の前身)が結成される。 - 、領となる。 日付不詳 - 全面軍縮に関する世界大会。 8月 [ ]• - 花王石鹸、「」を発売(1966年に「」に改称)。 - 召集(閉会)。 8月4日 - 日本初の「」()が創刊。 - 米が怪死。 8月5日 - 政府、を逮捕。 - がイギリスから独立。 - が [ — ]の小型単独無寄港横断に成功。 「号」(全長5. 83m)で、、を出航、に到着。 - (当時の社名:南九州飲料)設立。 - は栃木・作新学院高校が初優勝。 同一年度の甲子園春夏連覇は史上初。 - 未遂事件。 - で火山噴火によるM5. 9クラスの地震発生。 - がイギリスから独立。 9月 [ ]• - 開局。 - で首相とド・ゴールフランス大統領が共同声明。 - の投手が対巨人戦で通算3509奪三振の世界新記録。 - 山梨県の畔の別荘にて、一酸化炭素中毒で10人が死亡する事故が発生(秋田山荘事件)。 - 、「」をモデルチェンジ。 - ・・18社出資による調査会社が設立。 -貫通• - (現)と(同)を結ぶが開通。 完成当時「一の」と呼ばれる。 9月26日 - で勃発。 9月26日 - の投手が対戦で2リーグ分裂後唯一の2日連続完封。 - 、「」をモデルチェンジ。 10月 [ ]• - 開局。 10月1日 - 新三菱重工業、「」を発売。 - 阪神が戦に勝ち、15年ぶりの優勝。 になってからは初めて。 - レコードデビュー。 10月5日 - 第一次の策定。 - が番組開始。 - 、加盟。 - 独立。 加盟は継続。 - 勃発。 10月10日 - ( )が、( )を11ラウンドKOで下し、世界王座を獲得。 - U-2が、に製が設置されたことを確認。 がにテレビ演説で全国民に公表。 - 結成。 - 初の師弟監督対決(阪神・ - ・)となったは東映が阪神を4勝2敗1分で下し初の日本一。 - 米ケネディ大統領、キューバ海上封鎖を表明()。 11月 [ ]• - 、国内に設置したの撤収を開始。 - 新宿店開店(現在のの建物)。 開館(設立時の名称は、市立名古屋科学館)• - 、と断交。 - で、の政策を非難する決議採択。 加盟各国に対し、南アフリカが政策を放棄しない限り、同国との経済的および軍事的交流を行わないよう要請。 11月6日 - (当時の社名:北斗飲料、後の北斗コカ・コーラボトリング)設立。 - 「日中長期総合貿易に関する覚書」(との頭文字からLT協定と呼ばれる)締結。 翌年からが開始。 11月9日 - (現・)での機が墜落し搭乗者全員が死亡()。 - ・に開港。 11月17日 - 東洋工業、「キャロル600」を発売。 - のでの小型タンカー「第一宗像丸」とノルウェーの大型タンカー「ブロビーグ号」が衝突。 第一宗像丸は炎上し、同船船員の36名全員を含む40名が死亡。 - 撤回により終了。 - 、両政府、の共同開発に合意。 11月29日 - 内のでが爆発()。 - 、のをに選出。 12月 [ ]• 日付不詳 - 締結。 - 「」(制作)放送開始(翌年製作版が放送開始される。 ともに現在も放送中)。 - 召集(閉会)。 - 開局(のラジオ部門として)。 - 最初の供用区間となる - 間(現在の・の一部)が開通。 - がでは全国45番目の開始。 12月24日 - 召集(閉会)。 日付不詳 - レコードデビュー。 月日不明 [ ]• 日本での研究が始まる。 芸術・文化・ファッション [ ]• (幕内最高優勝)• 初場所• 春場所• 夏場所• 名古屋場所 大鵬幸喜• 秋場所 大鵬幸喜• 九州場所 大鵬幸喜• 優勝 東映フライヤーズ• ヒット曲• (監督:)• (監督:)• (日本初公開時「007は殺しの番号」)• (監督:)• (監督:)• (監督:)• (監督:)• (監督:)• (監督:)• 若い人(監督・西河 克己)• 1962年の文学• 第47回(1962年上半期) - 川村晃 『美談の出発』• 第48回(1962年下半期) - 該当作品なし• 第47回(1962年上半期) - 杉森久英『天才と狂人の間』• 第48回(1962年下半期) - 『江分利満氏の優雅な生活』、『孤愁の岸』• 1962年の• - 「」()がスタート(終了)。 10月1日 - キャスターニュースショーの「」()がスタート(終了)。 - 協力のクイズ番組「」放送開始(終了)。 - 料理番組「」()が放送開始。 現在も放送中。 不詳 - 「『』」()が放送。 開局 - (現・名古屋テレビ放送 メ〜テレ )、、• 1962年のラジオ• 開局 - (現:)、(当時はのラジオ部門)• - 、元• 1月1日 - 、政治家• - 、元プロ野球選手• 1月2日 - 、(8代目)• 1月2日 - 、• - 、• - 、俳優、• - 、女子• - 、元野球選手• - 、歌手、、、、音楽コーディネーター• 1月13日 - 、元• 1月13日 - 、()• - 、作曲家• - 、• - 、、、歌手• 1月15日 - 、• - 、俳優• 1月17日 - 、• 1月17日 - 、政治家• - 、• 1月19日 - 、政治家• - 、メイクアップアーティスト• 1月20日 - 、• - 、元野球選手• - 、元プロ野球選手• - 、元プロ野球選手• 1月26日 - 、元• 1月26日 - 、ミュージカル俳優、元バレエダンサー• - 、北朝鮮の元工作員• - 、• 1月29日 - 、、、• 1月29日 - (MJブロンディ)、• - 、国王• - 、元俳優、歌手• 1月31日 - 、野球選手 2月 [ ]• - 、(元・)• 2月1日 - 、• - 、• - 、• - 、(・、元)• - 、元プロ野球選手• 2月5日 - 、プロ野球選手• - 、ミュージシャン()• 2月6日 - 、()• 2月6日 - 、• 2月6日 - 、元プロ野球選手• - 、• - 、歌手• - 、お笑いタレント、代表取締役総裁• - 、元アナウンサー・• - 、元プロ野球選手• - 、元プロ野球選手• - 、• - 、(元、、現)• - 、アナウンサー• - 、俳優• - 、 3月 [ ]• - 、ミュージシャン()• 3月2日 - 、元ドライバー• 3月3日 - 、歌手・女優• - 、• - 、タレント()• - 、歌手• 3月10日 - 、クイズ王・放送作家• 3月10日 - 、声優• - 、俳優• 3月11日 - 、タレント• - 、メジャーリーガー• 3月12日 - 、元サッカー選手• - 、歌手• - 、タレント• 3月15日 - (石島浩太)、ギタリスト・スポーツ・ビジネス・コメンテーター・元NPB, MLBの通訳・エージェント• - 、• - 、俳優• - 、元プロ野球選手• - 、俳優• - 、元プロ野球選手• - 、歌手• - 、• - 、元バスケットボール選手• - 、 4月 [ ]• - 、元• - 、奏者• 4月3日 - 、元プロ野球選手• - 、日本の、の孫、の甥。 - 、元プロ野球選手• 4月6日 - 、、十七世名人• - 、俳優• - 、元プロ野球選手• 4月10日 - 、俳優、声優• - 、元プロレスラー• 4月12日 - 、元プロ野球選手• - 、高校野球指導者• - (前田真人)、ミュージシャン• - 、プロ野球選手• - 、元アナウンサー• 4月17日 - 、元プロ野球選手• - 、元プロ野球選手• 4月20日 - 、• - 、• - 、アナウンサー• 4月26日 - 、元プロ野球選手• 4月26日 - 、元小結琴稲妻• - 、元プロ野球選手• - 、、衆議院議員 5月 [ ]• - 、元• 5月4日 - 、漫画家• - 、代表取締役社長・タレント・• 5月6日 - 、、• - 、元プロ野球選手• 5月8日 - 、声優• - 、映画監督• 5月10日 - 、元プロ野球選手• 5月10日 - 、プロ野球選手• - 、• - 、元プロ野球選手• - 、元野球選手• - 、プロ野球監督• - 、元関脇栃乃和歌• - 、元プロ野球選手• - 、• - 、元プロ野球選手• - 、元プロ野球選手• - 、• - 、• - 、 6月 [ ]• - 、• - 、元• - 、女優• - 、王女• - 、元プロ野球選手• 6月6日 - 、• - 、• - 、元プロ野球選手• - 、(第90代)夫人• - 、(おかけんた・ゆうた)• 6月11日 - 、• - 、元プロ野球選手• 6月16日 - 、• - =旧、作家・ミュージシャン()• 6月17日 - 、元プロ野球選手• 6月18日 - 、タレント• - 、俳優• 6月19日 - 、元プロ野球選手• - 、• - 、元バスケットボール選手• - 、• 6月27日 - 、・歌手• - 、元プロ野球選手• - 、元プロ野球選手 7月 [ ]• - 、大相撲元力士・• 7月1日 - 、元• - 、元選手• - 、俳優• - 、作家• 7月4日 - 、プロ・実業家(代表)• - 、高校野球指導者• 7月7日 - 、元プロ野球選手• - 、タレント• - 、ミュージシャン(元)• 7月11日 - 、選手• 7月11日 - 、社長• - 、元• - 、• - 、()• 7月15日 - 、・• - 、選手• - 、歌手• 7月20日 - 、元プロ野球選手• 7月20日 - 、元プロ野球選手• - 、ミュージシャン(元チェッカーズ)• - 、タレント• - 、・・• - 、ミュージシャン• - 、アートディレクター• 7月25日 - 、• - 、元プロ野球選手• - 、• 7月29日 - 、• 7月29日 - 、元プロ野球選手• 7月29日 - 、元プロ野球選手• - 、元大相撲力士・、現・境川親方• - 、俳優・ 8月 [ ]• - 、元• - 、元プロ野球選手• 8月3日 - 、• 8月3日 - 、• 8月3日 - 、• - 、• 8月4日 - 、• 8月4日 - 、メジャーリーガー• - 、元バスケットボール選手• - 、• - 、元プロ野球選手• - 、• 8月9日 - 、元プロ野球選手• - 、俳優• 8月10日 - 、タレント• - 、元プロ野球選手• - 、元プロ野球選手• - 、元プロ野球選手• 8月15日 - 、・• - 、政治家• 8月17日 - 、• 8月17日 - 、プロ野球選手• - 、お笑いタレント()• - 、• 8月19日 - 、元プロ野球選手• - 、俳優• - 、プロ野球選手• - 、元プロ野球選手• 8月22日 - 、俳優、声優• - 、• 8月23日 - 、元プロ野球選手、審判• 8月23日 - 、声優• - 、• - 、• 8月27日 - 、俳優• - 、元プロ野球選手、元監督• 8月29日 - 、ラリードライバー• - 、、、• 8月31日 - 、女優• 8月31日 - 、元大相撲力士 9月 [ ]• - 、元• 9月1日 - 、プロ野球選手• 9月1日 - 、元サッカー選手、サッカー指導者• - 、元プロ野球選手• 9月2日 - 、元関脇水戸泉• 9月2日 - 、元プロ野球選手• - 、• 9月3日 - 、元プロ野球選手• - 、、所長• - 、政治家• - 、、助教授• 9月6日 - 、外国人タレント• - 、元プロ野球選手• - 、• 9月9日 - 、元• - 、• - 、ミュージシャン(元)• - 、元プロ野球選手• - 、()• 9月15日 - 、• - 、• - 、• - 、シンガーソングライター• - 、• 9月27日 - 、元プロ野球選手• 9月27日 - 、ギタリスト(元)• - 、、• 9月30日 - 、元サッカー選手、サッカー指導者 10月 [ ]• - 、実業家、ネット番組司会者• - 、選手• - 、• - 、フジテレビアナウンサー• - 、プロ野球選手• 10月9日 - 、第62代大乃国• - 、タレント• 10月10日 - 、評論家• - 、プロ野球選手• 10月13日 - 、プロ野球選手• 10月13日 - 、アメリカンフットボール選手• - 、カリブ文学研究者、大学教授• - 、プロ野球選手• 10月17日 - 、タレント、ミュージシャン• - 、• - 、• - 、• 10月21日 - 、プロ野球選手• - 、プロ野球選手• - 、俳優• 10月27日 - 、女子選手・• - 、• - 、プロ野球選手 11月 [ ]• - 、歌手()• 11月1日 - 、• - 、ミュージシャン、元• 11月2日 - 、奏者• - 、元• - 、ミュージシャン、ドラマー、元• - 、・• - 、元プロ野球選手• - 、、評論家 (生年は紀元前98038年(公称))• - 、女優• - 、タレント• 11月12日 - 、作家・評論家• - 、ミュージシャン• - 、フジテレビアナウンサー• 11月15日 - 、実業家• - 、• 11月16日 - 、・• - 、元プロ野球選手• - 、ギタリスト()• - 、女優• - 、ミュージシャン()• - 、漫画家• - 、漫画家• - 、お笑いタレント()• - 、元プロ野球選手• - 、女優• - 、元プロ野球選手• 11月29日 - 、元バスケットボール選手• - 、TBSアナウンサー 12月 [ ]• - 、• - 、漫画家• - 、元• 12月3日 - 、俳優• - 、政治家• 12月4日 - 、俳優• - 、ギタリスト(元)• 12月8日 - 、元プロ野球選手• - 小池浩司、声優• - 、漫画家• 12月10日 - 、元プロ野球選手• - 、選手• - 、• - 、• 12月15日 - 、俳優・・• - 、元代表• 12月17日 - 、元プロ野球選手、プロ野球審判• - 、元プロ野球選手• - 、• - 、元プロ野球選手• 12月21日 - 、歌手• - 、元ドライバー• 12月22日 - 、政治家• - 、• 12月23日 - 、ベトナム出身の映画監督・• - 、元プロ野球選手• 12月24日 - 、、元アナウンサー• - 、声優• 12月25日 - 、声優• - 、元・• - 、• 12月31日 - 、作曲家・ 不詳 [ ]• - 、ジャーナリスト• 誕生日不詳 - 、メディアアーティスト• 誕生日不詳 - 、振付家 死去 [ ] 「」も参照 1月 [ ]• - 、作家• - 、• - 、、• - フィクションのできごと [ ] この節の内容に関する文献やが必要です。 ご存じの方はご提示ください。 「」も参照してください。 ガイドラインに沿っていない記述は除去されますのでご注意ください。 ( 2011年7月)• - ドイツにてに保管されていたの「〈フッケバイン〉作戦」に関連する資料が、所属不明の将校の利用と同時に行方不明となる。 (小説『』)• - ファブ・フォーのファースト『ザ・ファブ・フォー』(THE FAB4)発売。 同作は日本のアルバム史上初のを記録する。 (漫画『』)• - ファブ・フォー、で屋外コンサートを行う。 世界初の野球場でのコンサートとなる。 (漫画『僕はビートルズ』)• - 共同で極秘裏に打ち上げられたがに着陸。 火星に空気が存在することを確認し、着陸地点で生物と思しきものを発見する。 (番組『』)• - が誕生。 (漫画・アニメ『』、詳細はを参照)• - 「MM事件」発生。 午前7時頃、の熱狂的ファンである田中和道が「黄色いアサガオ」の種の幻覚作用により錯乱状態に陥り、目黒区の住宅街にて日本刀で通行人を斬りつけ、死傷者を出した後に自殺する。 (小説『』)• - を用いた実験を行っていたのゴードン・バーンスタイン助教授らが、実験に雑音として混入する発信源不明のパルスが、による単語として解読できることを発見する。 (小説『 ()』)• 1名の宇宙飛行士を乗せた有人ロケット「オーロラ・オーストリス号」がから打ち上げられ、による史上初の有人宇宙飛行に成功する。 (小説『 ()』)• にはトレーシーとするが彼女はその日のうちにに殺され 、におちいってしまう。 にはボンドをに派遣しタイガー田中との解読器マジック44の貸出し交渉にあたらせる。 (小説『』)• とが日本に上陸。 (映画『』)• のブルクヴォルフ城に野心を持った科学者、通称「暗黒科学者」が集結し始める。 日本の科学者・本郷博士は調査を開始。 (特撮テレビ番組『』)• 星川博士夫妻、宇宙の星々が銀帝軍ゾーンに荒されている事を知り、ゾーンの被害に遭った星を再生すべく、地球を旅立つ。 (特撮テレビ番組『』)• 時空間からが1体零れ落ち、に墜落する。 三日三晩燃え、その間叫び続ける。 (ドラマ『』) 脚注 [ ]• 文庫化時に『凶鳥〈フッケバイン〉 ヒトラー最終指令』に改題。 『凶鳥〈フッケバイン〉 ヒトラー最終指令』、2003年、14・338・339頁。 原作:、作画:『僕はビートルズ』第7巻、()、2011年、67 - 68頁。。 原作:藤井哲夫、作画:かわぐちかいじ『僕はビートルズ』第8巻、講談社(モーニングKC)、2011年、42頁。。 、、『米ソ宇宙開発の陰謀 第3の選択』、1981年、313 - 316・341・342頁。 『夢幻花』、2013年、291 - 296・341 - 347頁。 『タイムスケープ〔上〕』、1988年、12・42 - 52・83 - 94頁。 『宇宙への序曲』早川書房、1992年、53頁。 詳細は前作『』第26章から第27章。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 「豊かさ」に関する意識の変容 3 冨貴島明、城西大学、2005-06, p98.

次の

年齢早見表|西暦1962年(昭和37年)版

昭和 37 年 西暦

1962年 昭和37年 生まれ 1962年に生まれた人が何歳か、小学校から大学までの学校の入学・卒業年、厄年、年祝い、出来事などを紹介しています。 なお、年齢は満年齢で記載しています。 誕生日を迎える前の場合、実年齢は1歳若くなります。 年齢は何歳? 誕生日前 誕生日後 57歳 58歳 入学年・卒業年 早生まれの方は1年早くなります。 ご注意ください。 小学校卒業 中学校卒業 高校入学 1975年3月 1978年3月 1978年4月 高校卒業 大学入学 大学卒業 1981年3月 1981年4月 1985年3月 干支 1962年は 寅(とら)年です。 日本のできごと ヨットで太平洋横断、北陸トンネル開通 世界のできごと マリリン・モンローがハリウッドの自宅で睡眠薬を飲みすぎて死亡 1962年生まれの有名人 俵万智(詩人)、松田聖子(歌手)、山中伸弥(医学者)、布袋寅泰(歌手)、トム・クルーズ(俳優) 1962年生まれの年表 早生まれの場合、学校の入学・卒業は一年早くなります。 西暦 和暦 年齢 人生の出来事 世の中の出来事 1962 昭和37 0 誕生 キューバ危機 1963 昭和38 1 ケネディ暗殺 1964 昭和39 2 東京オリンピック 1965 昭和40 3 1966 昭和41 4 ビートルズ来日 1967 昭和42 5 第3次中東戦争 1968 昭和43 6 三億円事件 1969 昭和44 7 小学校入学 アポロ11号人類初の月面着陸 1970 昭和45 8 大阪万博 1971 昭和46 9 1972 昭和47 10 札幌オリンピック、沖縄復帰 1973 昭和48 11 オイルショック 1974 昭和49 12 長嶋茂雄が引退 1975 昭和50 13 中学校入学 ベトナム戦争終結 1976 昭和51 14 ロッキード事件 1977 昭和52 15 日航機ハイジャック事件 1978 昭和53 16 高校入学 日中平和友好条約調印、成田空港開港 1979 昭和54 17 1980 昭和55 18 イラン・イラク戦争開戦 1981 昭和56 19 大学入学 1982 昭和57 20 成人 1983 昭和58 21 大韓航空機墜落 1984 昭和59 22 グリコ・森永事件 1985 昭和60 23 大学卒業 日航ジャンボ機墜落、ロス疑惑 1986 昭和61 24 チェルノブイリ原発事故 1987 昭和62 25 本厄 男性 1988 昭和63 26 リクルート事件 1989 平成元 27 東西冷戦終結、天安門事件、昭和天皇死去 1990 平成2 28 東西ドイツが併合 1991 平成3 29 湾岸戦争 1992 平成4 30 1993 平成5 31 38年ぶりの非自民政権となる細川連立内閣発足 1994 平成6 32 松本サリン事件 1995 平成7 33 本厄 女性 阪神大震災、地下鉄サリン事件 1996 平成8 34 1997 平成9 35 香港が中国に返還、山一証券・北海道拓殖銀行破綻 1998 平成10 36 長野オリンピック、サッカーW杯日本初出場 1999 平成11 37 本厄 女性 ユーロ導入 2000 平成12 38 2001 平成13 39 小泉内閣発足、アメリカ同時多発テロ事件 2002 平成14 40 日韓サッカーワールドカップ 2003 平成15 41 イラク戦争 2004 平成16 42 本厄 男性 2005 平成17 43 2006 平成18 44 サダム・フセイン処刑 2007 平成19 45 消えた年金問題、安倍首相が所信表明前に辞意表明 2008 平成20 46 秋葉原無差別殺傷事件 2009 平成21 47 衆院選で民主党が大勝し鳩山内閣発足 2010 平成22 48 2011 平成23 49 東日本大震災 2012 平成24 50 2013 平成25 51 2014 平成26 52 2015 平成27 53 2016 平成28 54 2017 平成29 55 2018 平成30 56 2019 令和元 57 2020 令和2 58 東京オリンピック開催 2021 令和3 59 2022 令和4 60 還暦 2023 令和5 61 本厄 男性 2024 令和6 62 2025 令和7 63 2026 令和8 64 2027 令和9 65 緑寿 2028 令和10 66 2029 令和11 67 2030 令和12 68 2031 令和13 69 古希 2032 令和14 70 2033 令和15 71 2034 令和16 72 2035 令和17 73 2036 令和18 74 2037 令和19 75 2038 令和20 76 喜寿 2039 令和21 77 2040 令和22 78 2041 令和23 79 傘寿 2042 令和24 80 2043 令和25 81 2044 令和26 82 2045 令和27 83 2046 令和28 84 2047 令和29 85 2048 令和30 86 2049 令和31 87 米寿 2050 令和32 88 2051 令和33 89 卒寿 2052 令和34 90 2053 令和35 91 2054 令和36 92 2055 令和37 93 2056 令和38 94 2057 令和39 95 2058 令和40 96 2059 令和41 97 2060 令和42 98 白寿 2061 令和43 99 百寿 2062 令和44 100 1962年生まれはどんな世代? 1962年(昭和37年)生まれの方は新人類世代と呼ばれています。 「新人類」とは1986年に流行語大賞を獲得した言葉です。 新人類とは、漫画や音楽といったサブカルチャーを好み、物怖じしない当時の若者を表現した言葉です。 第二次世界大戦や戦後の混乱期、復興期を経験してきた当時の大人からすると、豊かな日本の中で育ってきたこの世代の若者は異なった価値観を持っていると感じられたことから新人類と呼ばれました。 また、1962年生まれの女性はハナコ世代と呼ばれる世代です。 ハナコとは1988年に創刊された雑誌「Hanako」に由来しています。 当時のバブル景気の中、Hanakoで紹介されるカルチャーやグルメ情報などが女性の間でブームになりました。 Hanakoを手に消費を謳歌したのがハナコ世代と呼ばれています。 1962年生まれの方は1988年当時は26歳ですので、まさに女ざかりの時期にHanakoの影響を受けた「ハナコ世代」と言えます。 また、1962年(昭和38年)生まれの方は男女雇用機会均等法が施行された1986年前後に就職されています。 男女の権利に関してもも、それまでの世代のような男性中心の考え方ばかりではなく、女性の権利について意識し始めた世代であり、その点も前の世代から見ると異質だったのかもしれません。 生年別年表 生まれた年ごとの、学校の入学・卒業年、厄年、年祝い、過去の出来事などの一覧表です。

次の