代打 逆転 サヨナラ 満塁 優勝 決定 ホームラン。 北川博敏の伝説の逆転満塁ホームランがスゴイ!現役時代の成績や現在は?

満塁本塁打

代打 逆転 サヨナラ 満塁 優勝 決定 ホームラン

地に足がつかなかった。 2000段以上の階段を上がった。 大阪の下町、新世界にある通天閣。 高さ103メートル、階段は503段ある。 2001年(平13)、12年ぶりにリーグ優勝を果たした近鉄梨田昌孝監督(当時48)に同行し、普段は入れない内部の階段を使って4度登頂した。 決行日は10月8日。 15歳のときに亡くなった指揮官の父豊さんの命日だった。 その年の1月、梨田監督はロングサイズのラークをくゆらせながら優勝公約をぶち上げていた。 監督1年目は「道頓堀川に飛び込む」だったが、あえなく最下位。 「やっぱり落ちるより上る方がいい。 1歩、1歩ね」。 これが現実になるとは、通天閣の神様ビリケンさん以外、誰も信じていなかっただろう。 シーズンの戦いは、もうめちゃくちゃだった。 序盤に大量失点しても、中村紀洋、タフィ・ローズ、吉岡雄二を軸とする強力打線が猛反撃。 最後には試合をひっくり返すパターンだった。 「神懸かり」「奇跡的」。 何度も記事に書き込んだ。 ローズは王貞治の持つシーズン最多55本塁打(当時)に並び、泣いた。 最終的なチーム防御率はリーグ最低の4・98ながら打率2割8分、本塁打は211本。 盗塁はたった35個と、まさに「いてまえ打線」だった。 小林繁投手コーチ(故人)が「5点取られても勝つ。 見てるファンは楽しいだろうけど、こっちはたまらんぞ」と嘆いていたのを思い出す。 そんなミラクル軍団の象徴的な試合が9月26日、大阪ドームでのオリックス戦だった。 3点を追う9回、無死満塁。 北川博敏が中堅左へ代打逆転満塁サヨナラ優勝決定アーチをかっ飛ばした。 プロ野球史上初の優勝シーンに超満員4万8000人が沸騰した。 「夢みたい。 何をしているのか分からない」。 北川も、取材する側も頭は真っ白。 用意していた原稿はすべて吹っ飛んだ。 何をどう取材して記事にしたのか。 地に足がつかず、夢の中にいるようだった。 北川の人懐こい笑顔が、ビリケンさんに見えたのは気のせいか。 もっとも、ビールかけは缶ビールをチョロチョロと頭にこぼした程度。 9月11日に米中枢同時テロが発生していた。 自粛ムードの中、優勝旅行もなし。 ド派手なペナントがウソのように、控えめで寂しいオフだった。 3年後には球団が消滅した。 今でも、ふと思うときがある。 あの北川の1発は、夢の中の出来事だったのか、と。 【西尾雅治】• photo• 野球 楽天太田光4安打、好調の要因は「シンプルさ」 []• プロ野球 [6月28日 5:00]• プロ野球 [6月28日 2:00]• プロ野球 [6月28日 2:00]• プロ野球 [6月28日 0:50]• プロ野球 [6月28日 0:17]• プロ野球 [6月28日 0:17]• プロ野球 [6月28日 0:01]• プロ野球 [6月28日 0:00]• プロ野球 [6月27日 23:49]• コラム [6月27日 22:54]• プロ野球 楽天太田光4安打、好調の要因は「シンプルさ」 []• プロ野球 [6月28日 5:00]• プロ野球 [6月28日 2:00]• プロ野球 [6月28日 2:00]• プロ野球 [6月28日 0:50]• プロ野球 [6月28日 0:17]• プロ野球 [6月28日 0:17]• プロ野球 [6月28日 0:01]• プロ野球 [6月28日 0:00]• プロ野球 [6月27日 23:49]• プロ野球 [6月27日 22:50]• 高校野球 明石商・狭間監督、来田1安打に「良くなってる」 []• 高校野球 [6月27日 20:45]• 高校野球 [6月27日 20:23]• 高校野球 [6月27日 19:55]• 高校野球夏の地方大会 [6月27日 19:26]• 高校野球夏の地方大会 [6月27日 19:26]• 高校野球 [6月27日 19:14]• 高校野球 [6月27日 19:13]• 高校野球 [6月27日 19:09]• 高校野球 [6月27日 19:08]• 高校野球 [6月27日 18:56]• 大学・社会人 BC神奈川の注目ルーキー杉浦、1回2失点デビュー []• アマ野球 [6月27日 19:30]• アマ野球 [6月27日 17:46]• アマ野球 [6月25日 15:58]• アマ野球 [6月24日 16:28]• アマ野球 [6月24日 16:27]• アマ野球 [6月23日 23:14]• アマ野球 [6月23日 18:51]• アマ野球 [6月23日 6:00]• アマ野球 [6月20日 19:19]• アマ野球 [6月19日 17:59]•

次の

史上初の代打逆転サヨナラ満弾V/平成の名場面9

代打 逆転 サヨナラ 満塁 優勝 決定 ホームラン

日本プロ野球での主な記録 [ ] 職業野球が始まった、でのがのから打ったのが初の満塁本塁打だった。 にプロ野球通算10万号本塁打が記録されたが、そのうち満塁本塁打は1リーグ時代82本、1097本、1108本の合計2287本。 通算最多満塁本塁打 - 20本: (2005年2本、07年1本、08年2本、09年2本、10年3本、11年1本、14年1本、15年4本、19年4本)• シーズン最多満塁本塁打 - 5本:(1950年)• 連続試合満塁本塁打 - 2試合連続• (1953年4月28日・29日)• (1957年10月11日・12日)• (1993年8月21日・22日)• (2003年6月23日・25日)• (2005年4月6日・8日)• (2006年10月9日・10日)• (2013年5月2日・3日)• (2018年7月11日・17日)• 最年長満塁本塁打 - 43歳6ヶ月、(1994年5月4日)• 最年少満塁本塁打 - 18歳1ヶ月、(1956年4月11日)• プロ野球通算1000本目の満塁本塁打 - (1984年7月4日)• プロ野球通算2000本目の満塁本塁打 - (2009年6月8日)• 1イニング2満塁本塁打• 代打逆転サヨナラ満塁本塁打• 藤村富美男(1956年6月24日)• (1971年5月20日)• (1984年6月11日)• (1988年6月18日)• (2011年10月22日)• ランニング満塁本塁打• (1947年7月3日)• (1950年4月11日)• (1974年8月28日)• (1977年5月14日)• (1989年7月1日)• (1997年4月15日)• 小久保裕紀(1999年8月20日)• 投手の満塁本塁打• (1941年8月2日)• (1946年6月2日)• (1946年8月31日)• (1949年4月26日)• (1950年4月21日)• (1950年9月28日)• (1951年8月15日)• (1952年6月14日)• 米田哲也(1956年4月11日)• (1957年10月21日)• (1971年5月30日、1972年6月9日)• (1972年9月22日)• (1975年6月26日)• (1981年6月25日)• (1984年5月13日)• (1999年5月21日、1999年8月13日)• (2018年9月16日) MLBでの主な記録 [ ] のは、1881年9月10日に(MLB)で初めて満塁本塁打を打った選手であると信じられている。 1871年9月5日にのボストン・レッドストッキングス(現在の)に所属するが打っているが 、全米プロ野球選手協会はMLBであると認識されていない。 1987年、ドン・マッティングリーはシーズン6本の記録を樹立した。 は、2013年9月20日にそれまでのの23本の記録を抜き、MLBの歴史上最多の24本目の満塁本塁打を放った。 は、1987年に1シーズンで6本の記録を持っている。 は2006年にマッティングリーの記録に並んだ。 また2009年には、は、1955年にが記録した1シーズン5本の記録に並んだ。 1881年のコナーズの最初のものを含め、いくつかの満塁本塁打は1点差のであった。 野球ファンの中には、これを「究極の満塁ホームラン」 "ultimate grand slam" と呼ぶ者がいる。 は、1点差のサヨナラランニング本塁打を打った唯一の選手である。 これは、1956年7月25日に、外野が広いことで知られるで行われた試合で、がを9-8で破った。 2005年のシーズンでは5017本の本塁打のうち、2. 2006年6月13日から14日にかけて、はとの連続した2試合で満塁本塁打を放った。 そのうち6月13日のものは、による延長12回のとなった。 2006年6月23日から25日にかけて、はとの連続した3試合で満塁本塁打を放った。 は第1試合で、生涯唯一の満塁本塁打を放った。 翌日も生涯唯一の満塁本塁打で続き、第3戦では9回裏ツーアウトからが同点に追いつく満塁本塁打を放った(この試合8回裏には、井口はスリーランも打っている)。 ホワイトソックスは、1993年にが達成して以来のチームとなった。 一方、2007年のは、4月13日と14日に、4月16日にタイガースと3試合連続で満塁本塁打を浴びた。 また2006年には、のトラビス・ハフナーは、前に5本の満塁本塁打を放った(6本目は8月13日に打った)。 7月16日、のとは、戦で11得点を奪った6回に満塁本塁打を放ち、MLBとしては8度目、ナショナルリーグとしては4度目の1イニング2満塁本塁打を記録した。 MLB初打席で満塁本塁打を放った選手は、これまでに4人いる。 1898年の、2005年の、2006年の、2010年のである。 クーズマノフ、ナバ、ダグリビーは、初球であった。 また、ハーミダは代打であった。 アトランタ・ブレーブスのは、1966年の戦で、1試合に2度の満塁本塁打を放った。 これは、投手としては唯一の記録である。 のは、2008年6月23日の戦でエースのから、1973年に制が施行されて以降、で投手として初めて満塁本塁打を放った。 フェルナンド・タティスは、1イニングに2本の満塁本塁打を放った唯一の選手である。 1イニングに2本の満塁本塁打を放った唯一の選手は、ので、1999年4月23日にで、のから、3イニング目に打った。 1試合に2本の満塁本塁打も、クロニンガーに続いてナショナルリーグで2度目であった。 朴は、1イニングに2本の満塁本塁打を打たれた2人目の大リーガーとなった。 1人目はので、1890年8月16日にとに打たれた。 同じ打者から打たれたのは、朴が初めてである。 タティースは、これが初めての満塁本塁打であった。 ボストン・レッドソックスのは、2003年7月29日の戦で、史上唯一、1試合に左右両打席での満塁本塁打を放った。 ニューヨーク・メッツのは1999年5月20日の戦で、史上唯一、の両試合で満塁本塁打を放った。 2011年8月25日の戦で、ニューヨーク・ヤンキースは史上初めて1試合に3本の満塁本塁打を記録した。 、、の3人で、3本とも異なるイニングに記録された。 7-1のビハインドから、2本目の満塁本塁打で逆転し、最終的には22-9で勝利した。 ワールドシリーズでの満塁本塁打一覧 [ ] 年 試合 打者 球場 投手 イニング スコア 10月10日、第5試合 , , 1回 8-1, 勝 10月2日、第2試合 , , 3回 18-4, 勝 10月9日、第5試合 , , 3回 13-1, 勝 10月4日、第5試合 , , 3回 11-7, 勝 10月5日、第2試合 , , 2回 13-8, 負 10月10日、第7試合 , , 7回 9-0, 勝 10月8日、第3試合 , , 1回 10-0, 勝 10月8日、第4試合 , , 7回 7-3, 勝 10月11日、第4試合 , , 6回 4-3, 勝 10月14日、第6試合 , , 8回 8-3, 勝 10月9日、第6試合 , , 3回 13-1, 勝 10月13日、第3試合 , , 6回 9-3, 勝 10月17日、第1試合 , , 4回 10-1, 勝 10月24日、第6試合 , , 6回 11-5, 勝 10月15日、第1試合 , , 2回 5-4, 負 10月22日、第5試合 , , 5回 7-2, 勝 10月17日、第1試合 , , 7回 9-6, 勝 10月23日、第2試合 , , 7回 7-6, 勝 オールスターゲームでの満塁本塁打一覧 [ ] 年 打者 日付・場所 投手 イニング スコア 1983年 , 7月6日, , 3回 13-3, 勝 通算満塁本塁打数 [ ] トラビス・ハフナーは、2006年にマッティングリーの記録に並んだ。 6 2006 a 6 1987 a 5 1955 n 5 1961 a 5 1968 a 5 2009 n 5 2006 a 4 1997 a 4 1953 a 4 2011 a 4 1945 n 4 1934 a 4 2000 a 4 1950 n 4 1948 a 4 1949 n 4 2000 a 4 2001 n 4 1998 n 4 2008 a 4 1951 a 4 1919 a 4 1911 n 4 1938 a a - アメリカンリーグ n - ナショナルリーグ マイナーリーグでの主な記録 [ ] では、チームによる1試合3本の満塁本塁打が達成されている。 1991年5月16日にAAA級がを相手に決めた。 デイブ・コクレーン、チャック・ジャクソン、の3人で、試合も22-7で大勝した。 出典 [ ]• Ryczek, William J. 1992. Blackguards and Red Stockings; A History of Baseball's National Association 1871—1875. Wallingford, Connecticut: Colebrook Press. Orem, Preston D. 1961. Baseball 1845—1881 From the Newspaper Accounts. Altadena, California: Self-published. nikkansports. com. 2020年1月16日閲覧。 2007年4月2日閲覧。 [ ]• 2018年9月30日閲覧。 Charlton, James. BaseballLibrary. com. 2007年10月29日閲覧。 com. 2002年5月18日. 2002年7月30日閲覧。 Stone, Larry 2008年6月24日. The Seattle Times. 2008年12月30日閲覧。 Caldwell, Dave 2011年8月25日. The New York Times. and Mouat, Mike 2011年8月25日. Reuters. and Slusser, Susan 2011年8月25日. San Francisco Chronicle Hearst. 2011年8月25日閲覧。 Parker, Rob 2011年8月25日. ESPN ESPN Internet Ventures. 2011年8月25日閲覧。 Baseball Almanac. 2013年9月21日閲覧。 Baseball Almanac. 2018年7月4日閲覧。 野球の英語A to Z:佐山和夫が語るアメリカ野球用語.

次の

【プロ野球記録】前年最下位から優勝した球団

代打 逆転 サヨナラ 満塁 優勝 決定 ホームラン

打撃 北川博敏 基本 籍 出身地 生年日 体重 kg 選手 投球・打撃 右投右打 守備位置 、、 入り 経歴 選手歴• - 歴• - 時代に戦でを獲得するなどとして活躍。 の将に選ばれるなども発揮した。 のでにで名されたが、虎では結果が出ずにトレードでに移籍する。 は当時のだったに認められ一軍に定着。 には入り初、そして29歳のに初めてのを打ち、初ので号泣。 そして。 どん底から這い上がり新地でを掴んだにとって選手ではじめてく間が訪れたのだった(後述) の再編時の消滅に伴いに移籍。 その後はケガに苦しみながらもの中心選手として活躍。 は途中で左脚腱を断裂する大怪を負い、を棒に振ったが翌年に事復帰。 はだが、以降はとしても出場していた。 をもって現役。 翌年から打撃に就任した。 はの広報へ異動となる。 の導や中は解説も行うことが発表された。 は一軍打撃として現場に復帰。 からはの打撃を務めた。 からは古巣ので打撃を務める。 2001年、近鉄優勝への貢献 のはの低さから下評は良くなかったが、持ち前の打撃()を発揮して10年ぶりの前半戦首位。 、も食らいつきに入っても3が差なしで並ぶという三つの大接戦となっていたが、は日からの3連戦に全勝して単独首位になり点。 9月24日、連続ホームランで逆転勝ち そして迎えた、でのとの直接対決。 は8回裏までにのから4点を奪い同点で8回を終了したが、9回表ににを打たれて4-6とされる。 敗色ムードが漂う9回裏、がで登場し坂からを打ち5-6と1点差に。 全に流れが変わった後、がに2ランを打ちが逆転勝ち。 へのを1とした。 9月26日、伝説の満塁ホームラン を1として迎えた、の対戦。 試合は9回表の時点で2-5。 相手はのでこの年の新人王をとった。 この試合前までのは0点台と璧な投球が続いており、敗色濃厚だった。 しかし先頭のがで出塁、次のが、の大介がで。 ここで田は2日前に坂からを放ったをで出した。 1球は、2球はで追い込まれるも3球のきわどいを見極めての4球。 が投げたをング。 はに当たんぐん伸びていく。 そして、は左中間へと飛び込む 代打逆転サヨナラ満塁優勝決定ホームランとなった。 は6例、3点差をひっくり返すなしは2例だった。 もちろん、を決めたのは史上初である。 この記録はにもいための史にはもちろん、の史にも残る大偉業となった。 勝っても負けてもだったというを徴するようなであった。 本人も「あのはで一番うれしかった」という発言を残している。 ちなみに、この年の更の際に球団は 「あのは10万円分の価値しかない」という発言をした。 しれは冗談で年俸はほぼ倍になった。 この発言が出たのはの着弾点近くにを出していたが「あののおかげで名が全放送でたくさん映って大いに宣伝になった」とに10万円を贈呈したからである。 本人も「あのだけで評価されたくない」と言っていたとか。 2012年、現役引退 長年を支え続けていただったが、に来期構想外となったためを表明。 昨年の怪のを引きずっていたこともあり出場機会が減少し、生活が長引いていた上も最下位ということで評価は下落。 その上今年で歳という年齢もあり、を脱ぐこととなった。 の試合では2ナー2塁の時にに貢献するを放ち、に強い男らしい活躍を見せる。 最後の打席ではの勝負にングで応じるがに倒れ、観客・選手に拍手で見送られた。 試合後のセレモニーでは自身を支えし続けてくれたとたちにの言葉を述べ、を呼び込む男はを去ったのだった。 後、で逆転決定について 「あの打席でが変わった。 」 としていた。 球史に刻む 模様 ・北川博敏 - () 応援歌 球団 No 08.

次の