サカイ引越センター 安い。 【半額にも!】サカイ引越センターの料金・費用は高い?気になる相場と安くする方法

サカイ引越センターの費用・料金相場【引越し広場】

サカイ引越センター 安い

1番最初の訪問見積もりだったので、他社にもお願いしていることを伝えました。 するとこちらのコミュで書き込みがあったような他社批判・・ これにはちょっと辟易しました。 ただ説明は丁寧にしてくれたので、そこまで悪い印象ではありませんでした。 見積もりは通常見積もり16万強から、63000円(税込)+洗濯機取り付け3150円の【66150円】を提示されました。 特に粘るようなこともなく、40分ほどで帰られました。 サカイ引越センターの方が割とピシっとしていたので、なんだかラフすぎるような印象を受けました。 見積もりも最初は17万強で出されましたが、最終的に71400円で終了。 こちらも特に突っ込んで話はしませんでしたが、向こうからも契約を取る意欲みたいなものが感じられませんでした。 他社の話は特に出ず、引越しの作業内容も積極的に話してはくれず、本当にただ金額を提示して帰ったという感じです。 時間の確認の電話や最初に会った時の印象はあまり良くありませんでした。 座る時も自ら「足を崩させてください」と言われ、おいおいと思いました。 ただ話をしてみるととても良い方で、こちらの話をよく聞いてくれて安心感がありました。 サカイ引越センターさんの見積もり金額を聞かれたので答えると、かなり悩みながらも同じ金額でやると言ってくれました。 結果的にアート引越センターさんは税込6万でやると言ってくれたので、一番安くなりました。 ただ税込6万は即決価格と言われ、その場で契約(契約書を交わすわけではありませんが)してくれと言われました。 金額のことを思えば仕方ないかもしれませんが、そこだけ少しひっかかりました。 (サカイ引越センターは養生の説明までしてくれませんでした) 他社を頭ごなしに批判するサカイ引越センターより、他社と比較して自社をアピールするアート引越センターの方が好感が持てました。 営業が嫌な方• 時間が無い方• 安く引越をしたい方• いろいろな引越会社を比較したい方 は引越し侍で一括見積もりすることをオススメします。 アート引越センターを利用した方の口コミ.

次の

【半額にも!】サカイ引越センターの料金・費用は高い?気になる相場と安くする方法

サカイ引越センター 安い

引越しの際、「やっぱり業者は安心できる大手がいい!」と考えている人もいるはずです。 大手のなかでも、「サカイ引越センター」と「アリさんマークの引越社」は良く比較対象になります。 それでは、この2社を比べると、料金に差はあるのでしょうか。 また、評判が良いのはどちらでしょうか。 サカイとアリさん2社の料金を比べると、若干アリさんのほうが相場は安いです。 ただし、3~4月の引越しシーズンになると、アリさんの料金はかなり強気の設定になるため、サカイよりも高くなります。 2社の口コミを見てみると、作業においてはどちらも高評価です。 ただ、スタッフの接客対応においては、サカイのほうが評価はやや高めです。 このページでは、「サカイ引越センター」と「アリさんマークの引越社」を検討しやすくするために、各社のプランや料金、評判を比較します。 また、見積もりを安くするコツもあわせて紹介したいと思います。 この記事のもくじ• 単身向け引越しプランを比較 それでは、まず「単身向けのプラン」から比較してみましょう。 ただし、 小物の荷造り・荷ほどきは自分でやる必要があります。 ですから、「時間に余裕がある」「費用を抑えたい」という人に向いているプランです。 非常にコンパクトなプランのうえ、専用のトラックをチャーターするわけではないため、通常と比べて費用はかなり安くなります。 ただし、BOXサイズが決まっているため、荷物量が制限されます。 また、小口引越便サービスは、「 関東~関西間」の引越ししか対応していません。 ですから、利用できるのは、「 関東~関西間で引っ越す荷物が少なめの単身者」ということになります。 ただし、条件としては、「 同一市区内の5km以内の引越し」に限ります。 また、引越しの日時が指定できないため、スケジュールが決まっている人には不便かもしれません。 このように、サカイやアリさんに限らず、各社には単身向けの引越しプランが用意されています。 とはいえ、それぞれのプランの特徴を細かく知る必要はありません。 なぜなら、基本的には、どこの業者もあなたの要望に合ったプランを提案してくれるからです。 ですから、訪問見積もりの際に要望をきちんと伝え、相談に乗ってもらうことが大切です。 サカイとアリさんの口コミ評判を比較 引越し業者を選ぶうえで、実際に利用した人の口コミは大きな判断材料になるはずです。 ここでは、サカイとアリさん2社の評判を比較してみましょう。 サカイ引越センターの口コミ・評判まとめ• 他社に比べて料金が安かった• 作業の丁寧さに欠けたのが残念• 作業が予定より早く終わって助かった• 他社の料金と大差なし。 作業の早さはさすが• 営業マンの対応が悪く、あとから見積もりの金額を変えられた• 急な変更にも融通を利かせてくれた• 料金が安くても作業が雑だったので後悔した• ただ、サカイの料金が高いというわけではありません。 どちらも他社に負けないように安くしてくれる場合が多いです。 ただ、サービスの質や対応の良さは、サカイのほうが評価は高いです。 引越し業者を選ぶとき、何を重視するかは人それぞれです。 しかし、 利用者の満足度からすると、「安くても対応が悪い業者」はやめたほうが良いです。 いずれにしても、口コミはその人の個人的な意見ですし、対応するスタッフによって評価は大きく分かれます。 ですから、実際に見積もりを取ったり、営業マンの対応を見たりして、あなた自身がどう感じたかが重要です。 サカイとアリさんの引越し料金を比較 それでは、一番気になる料金を比較してみましょう。 なお、引越し料金は、シーズンになるとかなり割高になります。 そのため、下記の料金相場は、「5~2月」と「3~4月」に分けて載せています。 5月~2月(通常期)の料金相場を比較 【荷物が少なめの場合】 サカイ引越センター アリさんマークの引越社 同一市区内(~15km) 30,000円 25,000円 同一都道府県内(~50km) 30,000円 29,400円 同一地方内(~200km) 35,500円 35,500円 近隣地方(~500km) 55,000円 48,500円 遠距離地方(500km~) 60,400円 54,000円 【荷物が多めの場合】 サカイ引越センター アリさんマークの引越社 同一市区内(~15km) 38,700円 32,700円 同一都道府県内(~50km) 38,800円 37,800円 同一地方内(~200km) 53,500円 43,000円 近隣地方(~500km) 70,700円 67,500円 遠距離地方(500km~) 105,000円 88,200円 3月~4月(繁忙期)の料金相場を比較 【荷物が少なめの場合】 サカイ引越センター アリさんマークの引越社 同一市区内(~15km) 32,000円 32,400円 同一都道府県内(~50km) 50,000円 50,000円 同一地方内(~200km) 49,600円 47,850円 近隣地方(~500km) 85,800円 150,000円 遠距離地方(500km~) 75,000円 130,000円 【荷物が多めの場合】 サカイ引越センター アリさんマークの引越社 同一市区内(~15km) 43,600円 52,500円 同一都道府県内(~50km) 49,800円 54,000円 同一地方内(~200km) 65,800円 88,500円 近隣地方(~500km) 86,500円 122,500円 遠距離地方(500km~) 134,500円 180,000円• サカイとアリさん2社の料金相場を比べると、 通常期の場合は、アリさんのほうがやや安いです。 しかし、 繁忙期になると、アリさんの料金設定はかなり強気になるため、サカイよりも高くなります。 上記の金額はあくまでも目安ですから、実際はさまざまな条件によって料金は大きく変わります。 ですから、実際に見積もりを取ってから安いか高いかを判断するようにしてください。 サカイとアリさんを競合させて値引き交渉にチャンレジ! 上記の料金相場を見ると、引越しシーズン以外は、アリさんのほうが少し安くなっています。 しかしながら、私も以前、サカイとアリさんの2社から見積もりを取りましたが、 交渉の末、結果的にサカイのほうが安くなりました。 そのときの一連の流れをまとめると、以下のとおりです。 結果として、「 17,000円」の値引きに成功しました。 とはいえ、他社を引き合いに出して交渉すれば、値引きしてもらうのは簡単でした。 そもそも、引越し料金には「定価」がありません。 ですから、このとおり、引越し料金は「 値引きが前提」のようなところがあります。 言い換えれば、最初に提示される金額は「高め」になっているケースがほとんどです。 したがって、 値引き交渉をしないと確実に損をします。 しかし、値引き交渉すれば、料金が安くなるのも確かです。 ですから、値引き交渉を積極的にチャレンジすることをおすすめします。 サカイとアリさんよりも安い引越し業者が見つかることも! ただし、単に「値引きしてほしい」といっても、せいぜい2,000~3,000円程度しか値下げしてもらえません。 肝心なのは、「他社の金額」を引き合いに出すことです。 そうすれば、大幅な値引きが可能になります。 その場合は、大手引越し業者の見積もりをまとめて比較できる「 一括見積もりサービス」が便利です。 1分程度の簡単な申し込みで、 各社の料金をすぐに比較できます。 さらに、業者のほうから訪問見積もりの案内をしてくれるため、こちらからわざわざ連絡する手間がかかりません。 ですから、一括見積もりサービスを使えば、大手業者の見積もりを効率よく比較できます。 一括見積もりは 無料のサービスなので、「業者選びで損はしたくない!」という人は、ぜひ活用してみてください。 それぞれの評判には賛否両論ありますが、まとめると「安いのはアリさん」で、「サービスが良いのはサカイ」です。 あくまでも口コミの総評ですが、このような傾向が強いのは確かです。 ただし、私は以前、この2社から見積もりを取ったことがありますが、値引き交渉の末、結果的に安かったのはサカイのほうです。 前述のように、各社の料金を引き合いに出せば、値引きしてもらうことは簡単です。 そこで重要になるのが、「見積もりの比較」です。 それぞれで見積もりを取れば、 料金やサービス内容を比べられるのはもちろんのこと、値引き交渉にもかなり有利です。 ですから、引越し業者を選ぶときは、一括見積もりサービスを利用して、大手の見積もりをまとめて比較することをおすすめします。 引越し料金をできるだけ安く抑えたくても、どの業者を選べばいいか迷いますよね。 そこでオススメなのが 『 一括見積もりサービス』です。 一括見積もりとは、複数社にまとめて見積もりの依頼ができるサービスのこと。 カンタンな情報を入力するだけで、 各社の概算料金をWeb上ですぐにチェックできます。 ですので、「少しでも安い業者を選びたい!」という方にはとても便利なサービスです。 実際に私もサービスを利用したことがありますが、一人暮らしの引っ越しでも、一番高い業者と一番安い業者の差は 5万3,000円にもなりました! 依頼内容はいっしょなのに、引越し業者によって料金がこんなに違うなんて・・・。 もちろん、サービス内容にも納得した上で、一番安い業者を選びました。 一括見積もりは無料のサービスです。 引越し業者を選ぶ際は、ぜひ気軽に利用してみてくださいね。 一番安い業者がすぐに見つかる! サカイやアート、アークなど、有名会社からまとめて見積もりを取れるのが 『 引越し達人』です。 〈引越し達人の特徴〉• 大手から地域密着まで全国210社以上と提携• 最短30秒のカンタン入力で、各社の料金をWeb上で比較• 引越し料金が最大55%OFF• サービス内容や口コミもその場でチェック• お得な限定特典が豊富• 見積もりだけでもOK• 完全無料 『引越し達人』は各社の料金をウェブ上ですぐにチェックできるので、1番安い引越し業者が一発で見つかります。 引っ越し費用をできるだけ抑えたい方は、最大55%オフになる『引越し達人』で料金を比較してみてくださいね。 一番安い引越し業者が見つかる! SUUMO(スーモ) 電話登録ナシで一括見積もりできる! こちらは、リクルートが運営する 『 スーモ』の一括見積もりサービスです。 『スーモ』の特徴は、電話番号の登録が【任意】になっていること。 引越し業者とのやりとりをメールで済ませることができます。 「引越し業者からの営業電話に対応したくない!」という方には、スーモの一括見積もりサービスをおすすめします。 電話登録ナシで一括見積もりをゲットする.

次の

サカイ引越センターの安心保証パックって入った方がいい?どういうメリットがあるの?

サカイ引越センター 安い

これから引越しをするなら、やっぱり引越し業者の口コミって気になりますよね。 悪いウワサを耳にした事もあるし、引越し料金がものすごく高いかもしれない… 反対に作業員が丁寧だったとか、引越し料金が安かったなど高評価な意見も 口コミって様々な情報が詰まっていますよね。 今回は売上高・作業件数4年連続No,1のサカイ引越センターにスポットを当てて、実際にサカイ引越センターを利用した人たちの口コミを集めました! 『なるほど、サカイ引越センターはこれが人気の理由なのか』と納得の口コミがたくさん集まりましたよ~。 もちろんポジティブな口コミだけではないので、ネガティブな面も含め引越し業者選びで迷っている人は是非参考にしてみてください。 サカイ引越センター口コミ・評判 まずはピックアップした良い口コミを見てみましょう! 時期 3月 人数 2人 見積金額 9. 1万円 支払い金額 8. 見積もりに来ていただいた営業担当者の対応も、ムダがなくとても丁寧。 3月下旬、忙しい時期の引越しで費用は高めでしたが、様々な要望に応えていただきました。 引越し当日も作業員は実にテキパキと作業にあたり、 プロの仕事と感じる養生や梱包、搬出や搬入など、全て満足できる対応でした。 また引越しの際には、お願いしたいと考えています。 時期 11月 人数 5人以上 見積金額 5. 4万円 支払い金額 5. てきぱきとした作業の早さに毎度驚きます。 大物もしっかり梱包してくれるので安心感もあります。 引越し料金が安いのに、 作業終了後に10分間のサービスもついているので、カーテンと照明の取り付けをお願いしました。 もし次に引越しをする事があれば、またサカイ引越センターにお願いするつもりです。 とにかく営業の人も、作業員たちも仕事がてきぱきとしていました。 運搬時間も正確で、移転先での荷物のやりとりも想定していた時間よりも短く済み、 サカイ引越センターの印象が変わりました。 営業担当者や作業員の働きも気になりますが、ここで注目してほしいのが 引越しをした時期。 人数は2人なのに繁忙期の3月に引越しをしたという口コミと、人数は5人以上なのに閑散期の11月に引越しをしたという口コミでは、後者の方が引越し料金が安いですよね。 もしかしたら5人以上でも2人程度の荷物量しかなかったのかもしれませんが、本当に引越しは 時期によっても金額に差がでるもの。 繁忙期はなかなか予約がとれない時期なので、金額が高くても仕方なく契約をしてしまう人も少なくありません。 予約をとる事すら大変な時期に引越し業者をのんびり探しているヒマはないので、無料でまとめて引越し業者が探せる一括見積もりサイトがオススメです。 さすが大手引越し業者と言っても、中には気持ちよく引越しを終える事ができなかった人たちもいます。 トラブル防止対策にも繋がるかもしれないので、引越し業者の良い部分以外も知っておく事は重要ですね。 時期 9月 人数 単身 見積金額 9. 8万円 支払い金額 9. 私自身、仕事が忙しく引越し業者に連絡できずに時間だけが過ぎました。 家具に詳しい知人にお願いしてパーツを手に入れました。 引越し料金も安くないのにこの対応、 今後サカイ引越センターを利用する事はないと思います。 ただ、繁忙期だったためか、予定の時間よりかなり押してしまい終わる頃には真っ暗になっていました。 当然荷出し終了まで待つ必要があったし、エアコンもなく寒いし疲れました。 また、梱包サービスを頼みましたが、写真立てがぱっくり割れていました。 サカイ引越センターなら有名と安心していましたが、40万円もかかったのに、結構雑な梱包でがっかりでした。 時期 4月 人数 2人 見積金額 8. 5万円 支払い金額 8. 5万円と大台を割ってくれた。 サカイ引越センターの売りである引越しの研修を受けた社員による引越しというのも魅力を感じた。 引越し当日もマンション内の養生から家具や大型の電化製品の搬出入に至るまで 丁寧かつ迅速にやってくれた。 チームワークが乱れたのか、内輪揉めしていたのが残念。 ただ、 指定した時間を大幅に過ぎて来ました。 4月はハイシーズンで大手引越し業者は特に忙しいのは分かりますが、こちらの都合もあるのでその点は印象が悪かったです。 お金を出して時間を指定したのに、全く意味がなかったです。 時期 2月 人数 単身 見積金額 3. 9万円 支払い金額 3. サカイ引越センターさんにも他の引越し業者さんのように 即決でないと安くできないという事は言われましたが…。 でも、見積もりに来てくれた営業の人も、作業員も、とても爽やかで感じが良かったです。 私の作業が遅く荷物を詰めるのまで手伝って下さいましたが早くてキレイでびっくりしました。 慣れていなさそうなメンバーにも丁寧に指示をしていて、 見ていて安心できました。 見積もりの時に来てくれた営業マンも、親切で快く値段交渉にも応じてくれました! 家具のネジの締めすぎが数点見られましたが、サカイ引越センターは総合的に良いところが多かったです。 時期 2月 人数 単身 見積金額 約10万円 支払い金額 6. 最初の見積もり金額は10万円程度だったと思いますが、 他の引越し業者の見積りも取りたいと言うと、営業の人が上司に連絡をして、値下げしてくれました。 当日は前回と同じく時間通りの到着、丁寧な荷運びをしていただきました。 到着時間も遅れなく荷物を運んでもらい、傷一つなく大変満足しています。 時期 1月 人数 4人 見積金額 5. 5万円 支払い金額 5. 作業員さんはベテラン、アルバイトの2名が来てくれて、ベテランの人の手際がとても良く、アルバイトの人も頑張ってくれてスムーズに運搬作業を行ってくれました。 しかし、 営業の人は契約さえすれば良いのか、見積もり時には洗濯機の取り外しも付けると言っていたのに実際は付いておらず、作業員さんにサービスでやってもらいました。 ダンボールの数も足りずに営業の人には不満が残りました。 時期 8月 人数 2人 見積金額 5. 3万円 支払い金額 5. 追加のダンボールをお願いしたところ、数時間で持ってきてくれました。 また、当初は服をハンガーにかけたまま入れるケースを借りませんでしたが、引越し当日に持ってきてくれました。 作業も丁寧でしたし、荷物も少なかったので早く終わりましたが、作業が終わった後、敷地内に止めた車の中でタバコを吸っていたのは気になりました。 契約をしたその日に、引越し用のダンボールをすぐにいただけて助かりました。 また、荷造りのコツやダンボールの組み立て方についての説明もありがたかったです。 当日の作業もとてもスムーズで、部屋に傷がつかないよう、丁寧に作業していただきました。 ただ、 営業の人の押しが強く、他の引越し業者を検討させてもらう事さえできない雰囲気でした。 転勤のための引越しだったのですが、見積もりしてから引越し日まで少し時間を要したのが残念でした。 時期 11月 人数 3人 見積金額 5. 5万円 支払い金額 5. でもカーテンが付きっぱなしの部屋があったのに誰も教えてくれなかった事と、トイレがそのままになっていて トイレのおむつを入れる大きなゴミ箱や、お掃除グッズなどを後々自分で運ばなくてはいけなくてガッカリです。 気付かなかった自分たちも悪いですが、作業が終わったか一通り見てほしかったです。 時期 10月 人数 2人 見積金額 10. 9万円 支払い金額 10. また、当日荷物を搬入したりエアコンを設置してくれた人たちも人当りがよく、 作業が迅速・丁寧でとても良かったです。 ただ、荷物を搬出する作業員が2人いて、指示を出している人は動きにムダがなく、質問にも的確に答えてくれたのですが、もう1人の人は質問しても「聞かないとわからない」という感じで、言われた通りに動いているだけで、あまり慣れていない感じがとても不安でした。 ガラスの置物も2点壊れていました。 サカイ引越センターでは、引越し後に送られてくるアンケートはがきに、引越しで壊れていたものがないか記入する欄があるのですが、記入しても直る訳ではないので無意味な気がしました。 料金的には高すぎず安すぎずで、 相見積もりの時の営業担当者の対応が良かったので決めました。 作業員たちもテキパキ動いてくれてイヤな思いをする事なく引越しできました。 ただ、こちらの落ち度になるのかもしれないですが、引越し先に持っていく必要のない不用品が当初の予定より増えてしまい、その分追加料金が発生しました。 時期 9月 人数 2人 見積金額 30万円 支払い金額 30万円 距離 見積方法 直接引越し業者に依頼 営業担当者、作業員ともに誠実で明るかったのが良かったです。 他社も誠実さは皆さんありますが、サカイ引越センターの営業担当者が1番明るかったのが決め手でした。 ただ、見積もりミスか手配ミスか、 搬出が予定よりだいぶ時間かかってしまいました。 まぁ他の引越し業者さんでも時々そういう事はあるので仕方ないと思いました。 パンダの靴下を見られたのが良かったです。 売上高、作業件数ともに日本一を誇るサカイ引越センターは 金額も作業に関しても評価が高いです。 教育が行き届いていない引越し業者の場合は従業員の印象や応対などに関してのネガティブな口コミがあるので、作業中のトラブルはあったものの、営業担当者や作業員の印象は良いという口コミもあるように接客に関しては他社に比べて高評価と言えます。 他にも、金額が他社より安かったという点でサカイ引越センターに決めたという人も多く、やはり 数社から見積もりをとって比較する事は重要という事。 一括見積もりサイトを活用すれば気になる引越し業者が他社より金額が高くても、他社との比較や値段交渉をする事で 大幅な値引きも狙えるチャンスなのです! ただ、大手引越し業者とは言え、お金を払って指定したにも関わらず 時間通りに来てくれなかったなどの口コミもあります…せっかく安い引越し料金になっても満足できない引越しでは不満を感じてしまいますよね。 『価格が安かったし仕方ない』と納得できれば良いですが、大切な荷物の破損や紛失があればきっと穏やかではいられないと思います。 イヤな気分にならないためにも他社との比較をしっかりする事が重要ですね! サカイ引越センターその他の口コミ まだまだあります、サカイ引越センターの口コミ。 GOOD、BADそれぞれの口コミをまとめたので、参考にしてみてください。 サカイ引越センターGOOD口コミ 見積もりだけの約束だったのに、営業マンの押しが強くて危うく契約しそうに。 契約取らないといけないので必死になるのはわかるけど、、、他社の悪口も聞かされてとても気分が悪くなりました。 サカイ引越センターは 営業マンの押しが強いという口コミが多い印象です。 ただ、私もサカイ引越センターに訪問見積もりに来てもらった事がありますが、そこまで押しの強い営業マンではありませんでした。 営業マンも当日来る作業員も選べないのでイヤな思いをする事もあるかもしれませんが、そこは コールセンターや営業マンの応対も判断材料の一つにしましょう! 他社と比較して決めかねていたけど、最後は営業マンの印象が良かったから決めたという人も少なくありません。 サカイ引越センターの引越し相場料金は少々高め 引越し料金は時期や移動距離など様々な要素によって金額は変ってきます。 そこで同じ条件で各社の引越し相場料金を調べてみると下記のような金額になりました。 でも、サカイ引越センターを引越し料金で選んでいる人たちもいますよね。 相場料金は少し高めですが、条件や交渉次第では 他の引越し業者よりも安く引越しができる事もあります。 ただし、他社にも見積もり依頼をして引越し料金を提示してもらう事が大前提。 サカイ引越センターだけでは本当に1番安いかどうかわかりませんよね! 引越し料金を安くするために重要なのは、最初から引越し業者を決め込まずに 複数の引越し業者から見積りを取って比較検討する事。 CMで有名だからと最初からサカイ引越センターに決め込まず、無料の一括見積もりサイトを活用すると予想以上の引越し費用節約に繋がると思います!

次の