ナイン キャスト。 お薦めドラマ『ブルックリン・ナイン

ナインルームキャスト・相関図は?出演登場人物を画像付きで紹介!

ナイン キャスト

特捜9(ナイン)の基本情報 まずは、特捜9の基本的な情報をご覧ください。 放送日…2018年4月11日~• 放送時間…毎週水曜日の夜9時~• 放送局…テレビ朝日 となっています。 アイドルグループV6のメンバーで、愛称は「イノッチ」。 代表作品は、「警視庁捜査一課9係」や「ホールドアップダウン」。 短大へ在学中に、日本旅行のキャンペーンガールに選ばれて芸能界デビューを果たす。 プライべーとでは、2011年にカメラマンの広部俊明さんと結婚している。 2015年に放送されたドラマ「食の軍師」で連続ドラマ初主演を果たした。 現在活動休止中ではあるが、お笑い芸人の芋洗坂係長と「テンション」というコンビを結成している。 ワタナベエンターテインメントの若手俳優集団「D-BOYS」に所属している。 アイドルグループ「ジャニーズジュニア」のメンバーでもある。 ドラマ「花のち晴れ」や「99. 9-刑事専門弁護士-」にも出演。 高校在学中の1998年に、ファッション雑誌「ViVi」の専属モデルとしてモデルデビュー。 翌年には「天使のkiss」で女優デビューを果たす。 プライベートでは、2014年に俳優の永井大と結婚。 現在は子供が2人いる。 高校在学中にスカウトされて芸能界デビューを果たす。 プライベートでは、2012年に3歳年下の一般人男性と結婚。 俳優としての演技以外にも「伊藤家の食卓」や「脳内エステIQサプリ」などのバラエティー番組にも多数出演。 俳優以外にも、ベーシストやシンガーソングライターとしての顔も持つ。 ドラマ「カインとアベル」や「陸王」などの話題作に数多く出演している。 ドラマ「水戸黄門」で水戸光圀を演じていたことで有名。 最近では「バイプレーヤーズ」に本人役で出演していた。

次の

ナインルームキャスト・相関図は?出演登場人物を画像付きで紹介!

ナイン キャスト

この記事でわかること• ミュージカルNINE(ナイン)の公演スケジュールを知りたい• ミュージカルNINE(ナイン)はいつチケットが販売されるの?• ミュージカルNINE(ナイン)出演キャストやキャスト陣のこれまでの経歴は? 2020年11月~12月、 ミュージカル「NINE(ナイン)」の上演が決定しました。 城田優さん、藤田俊太郎さんが初タッグを組み、主演と演出を務めるとのことで注目を集めています。 ある映画監督のスランプと恋模様を描いた、 非常にファッショナブルで華麗な作品で、筆者も大好きです。 ここでは、ミュージカル「NINE(ナイン)」の チケット販売情報やキャスト情報、NINEを見るうえで知っておきたい情報をまとめます。 2020年7月9日 が発表されました• Contents• 脚本を手掛けた アーサー・コピット氏、作詞作曲を モーリー・イェストン氏が手掛けています。 この二人はミュージカル「ファントム」も手掛けた名コンビです。 初演時には、 トニー賞10部門でノミネートされました。 うち、作品賞、作詞・作曲賞、助演女優賞、衣装デザイン賞、演出賞の 5部門で最優秀賞を獲得しています。 非常にファッショナブルな音楽やダンスとともに、ストーリーが進んでいきます。 リンク ミュージカルNINE(ナイン)2020は城田優&藤田俊太郎がタッグ 今年11・12月、城田優主演ミュージカル『NINE』の上演が決定しました!昨年ミュージカル『VIOLET』でロンドン演出家デビューも果たした藤田俊太郎さんが演出を手掛け、城田優は主人公グイド役を演じます。 2019年には「ファントム」で舞台演出も務めていて、NINE(ナイン)主人公のグイドとの共通点も垣間見えます。 詳しくは、で紹介します。 演出担当は、 ミュージカル「手紙」「ジャージー・ボーイズ」などを担当した 藤田俊太郎さんです。 才能あふれる色男のスランプと9番目の愛を描くNINE(ナイン)あらすじ ミュージカル「NINE(ナイン)」の主人公は、 映画監督として才能を発揮する色男・グイド。 才能あふれる彼は、女性からもモテモテ。 妻がいますが、多くの女性関係を持っています。 しかしある日、グイドはスランプに陥ってしまいます。 女性たちを選びきれない彼が見つけた、 9番目の愛とは何か。 続きはぜひ劇場でお楽しみくださいね。 「NINE(ナイン)」は、2009年にダニエル・デイ=ルイス主演で映画化されています。 予習にも最適なので、気になる人は下記DVDもご覧くださいね。 リンク ミュージカルNINE(ナイン)キャスト 城田優らのこれまでの出演作 ミュージカル「NINE(ナイン)」出演キャスト グイド:城田優 ルイザ:咲妃みゆ クラウディア:すみれ カルラ:土井ケイト サラギーナ:屋比久知奈 ネクロフォラス:エリアンナ スパのマリア:原田薫 母:春野寿美礼 ラ・フルール:前田美波里 DAZZLE 長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、荒井信治、飯塚浩一郎、南雲篤史、渡邉勇樹、高田秀文、三宅一輝 彩花まり、遠藤瑠美子、栗山絵美、Sarry、則松亜海、原田真絢、平井琴望、松田未莉亜 リトルグイド 大前優樹/熊谷俊輝/福長里恩 ミュージカルNINE公式サイト ミュージカル「NINE(ナイン)」出演キャストは、 主演の城田優さんらをはじめとする以上の皆さんです。 せっかくなので、NINE(ナイン)を劇場で見る前に、城田優さんのこれまでの出演作品やバックグラウンドを予習しましょう。 ミュージカルNINE(ナイン)主演・城田優 主な出演・出演予定作品• エリザベート|トート役• ロミオ&ジュリエット|ロミオ役• ピピン|ピピン役• ファントム|ファントム(エリック) 役/演出• ブロードウェイと銃弾|チーチ 役 こうして並べてみると、 超有名作品に多数ご出演されているのがよくわかりますね(笑) 2019年の「ファントム」では、 主役・ファントムを演じながら、演出にも挑戦していました。 本作NINE(ナイン)で演じるのは、同じく映画出演者ではなく関係者側で支える主人公・グイド。 ファントムでの挑戦が、かなり活きてきそうですね。 NINE(ナイン)では、タダの色男だけではない、舞台関係者としての城田優さんの一面が見えて来そうで、期待が高まります。

次の

「ブルックリン・ナイン

ナイン キャスト

【特捜9(とくそうナイン)のキャストとあらすじ】の目次• ドラマ「特捜9(とくそうナイン)」は毎週水曜9時に放送!イノッチ主演で9係続編! 人気の長期シリーズ「9係」がイノッチ・井ノ原快彦主演で待望の続編! ドラマ『特捜9』は、あの『警視庁捜査一課9係』正統の続編です! 通称「9係」は、主演・渡瀬恒彦で2006年から2017年まで12シーズン作られました。 ファン待望の「9係」の世界観を継ぐ新作となります。 現在放送中のドラマでは『科捜研の女』17シーズン、「相棒」16シーズンに次ぐ長期シリーズ作!(ただし9係は放送3か月。 2クール半年放送の上記2作とは本数に差があります) ほかにテレビ朝日で抱えるシリーズドラマは、『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』5シーズン、『遺留捜査』4シーズン、『DOCTORS』『刑事7人』『警視庁・捜査一課長』がそれぞれ3シーズン、『緊急取調室』が2シーズンとあります。 いずれも二桁以下のシーズンであり、数に差があるので、「9係」はテレビ朝日としても外せないオシイシイ作品。 2017年3月に渡瀬恒彦さんがご逝去され、シーズン終了かと思われた本作。 2017年4月スタートの主演を失いながらのシーズン12も視聴率は二桁超えの人気でした。 今作もファン必見。 新スタートということで、新たな視聴者獲得も見込まれます。 「9係」解散の理由とは? (1話放送後・追記)9係・係長の倫太郎(渡瀬恒彦)が内閣テロ対策室に派遣されたこと以外に、9係の解散の理由がありました。 それは「 捜査ミス」と「 捜査員の自殺」があったから、と『特捜9』第1話で明かされました。 「また集まっても同じことを繰り返す」とみんな足踏みしながらも再結集。 ところで、2017年の「9係」最終回では解散が描かれていません。 なぜ9係はバラバラになったのか。 新章の『特捜9』を連ドラとして引っ張ります。 ドラマ「特捜9(とくそうナイン)」のあらすじ 係長の倫太郎(渡瀬恒彦)が内閣テロ対策室に派遣され、「9係」は解散。 9係のメンバーはバラバラになりました。 初動捜査から送検まで、早期の事件解決を目指す独立した特別捜査班=『特捜』結成を指示しました。 班長は、宗方朔太郎(寺尾聰)。 警視庁人事課に勤務しいましたが、数年前のとある事件を機に退職。 今回、警視総監による説得に応じて復職。 小さい女の子を育てているため9時5時の出勤となる謎多き班長です。 今作は倫太郎の娘・倫子(中越典子)とついに結婚した浅輪直樹(井ノ原快彦)が特捜班・主任となります。 メンバーそれぞれが抱える人間ドラマにも様々な変化が! もちろん監察医・早瀬川真澄(原沙知絵)も登場。 巡査部長。 新班長・宗方から最初に召集。 正義感が人一倍強い性格。 加納倫太郎の娘・石川倫子と結婚。 (第9話より) キャスト 井ノ原快彦(いのはら よしひこ)…1976年5月17日生まれ。 ジャニーズ事務所所属。 V6のメンバー。 2010年3月29日から2018年3月末までNHK情報番組『あさイチ』のキャスターを務めた。 特捜班のキャストは元「9係」!羽田美智子・津田寛治・吹越満・田口浩正 羽田美智子(役:小宮山志保) 登場人物 小宮山志保(こみやま・しほ)…特捜の刑事。 警部補。 仕事に生きてきたが、ついに結婚も視野?• 頼りになる女性としての一面も健在。 捜査では手腕も発揮していく。 (第9話より) キャスト 羽田美智子(はだ みちこ)…1968年生まれ。 茨城県出身。 1988年、日本旅行のキャンペーンガールに選ばれデビュー。 主な出演作品は『女王の教室』『サラリーマン金太郎』『警視庁9係』などのヒット作から、連続テレビ小説『君の名は』『ウェルかめ』『ひよっこ』などに出演。 津田寛治(役:村瀬健吾) 登場人物 村瀬健吾(むらせ・けんご)…特捜の刑事。 警部補。 大学卒業後、ノンキャリアとして警視庁に入る。 自己の能力はキャリア以上と自信を持つ。 頭の回転がよく、品行方正のそつのなさを誇る。 (第9話より) キャスト 津田寛治(つだ かんじ)…1965年8月27日生まれ。 1993年『ソナチネ』にて映画デビュー。 ドラマ出演に『あまちゃん』『ひよっこ』『西郷どん』など。 吹越満(役:青柳靖) 登場人物 青柳靖(あおやぎ・やすし)…特捜の刑事。 警部補。 反骨精神の塊。 金持が大嫌いな皮肉屋。 恋人の垣内妙子(遠藤久美子)と同居している(暴力団から青柳が救出した)• 妙子との関係をよく思わない警察に葛藤し辞職。 無職となったが、再び戻る。 (第9話より) キャスト 吹越満(ふきこし みつる)、1965年2月17日生まれ。 朝ドラ『あまちゃん』大河ドラマ『軍師官兵衛』『おんな城主 直虎』ドラマ『釣りバカ日誌』など多数出演の名バイプレーヤー。 田口浩正(役:矢沢英明) 登場人物 矢沢英明(やざわ・ひであき)…特捜の刑事。 巡査部長。 大らかな心で、変人・青柳の相棒。 聞き役やサンドバック、時には厳しく叱る• 妻の矢沢早苗は売れっ子の漫画家。 退職した青柳を特捜班に勧誘。 (第9話より) キャスト 田口浩正(たぐち ひろまさ)…1967年10月8日生まれ。 芋洗坂係長)とお笑いコンビ「テンション」で活躍した。 俳優として、映画『シコふんじゃった。 』『Shall we ダンス? 』『ラヂオの時間』 など多数出演。 特捜班の新キャストに山田裕貴! 山田裕貴(役:新藤亮) 登場人物 新藤亮(しんどう・りょう)…特捜の刑事。 元新宿中央警察署刑事課。 積極的な性格の若手刑事。 キャスト 山田裕貴(やまだ・ゆうき)・・・1980年生まれ。 俳優集団D2およびD-BOYSのメンバー。 海賊戦隊ゴーカイジャー」で注目を浴び、最近ではドラマ『ホリデイラブ』や映画『あゝ、荒野』へ出演した。 特捜班を率いる班長のキャストは寺尾聰! 寺尾聰(役:宗方朔太郎) 登場人物 宗方朔太郎(むなかた・さくたろう)……特捜の班長(警視総監・神田川から直々に任命)。 階級・警部。 元人事課職員。 かつて監察官補佐として警察内部の事件に関わっていた。 5年前のとある事件をきっかけに2歳の桜庭琴美を引き取り、退職。 妻は他界し一人で琴美を育てているため「9時5時の勤務」が復帰条件だった。 証拠ねつ造した刑事・桜庭を自殺するまで追い詰めてしまい、桜庭の娘を引き取った。 最終回より 登場人物 寺尾聰(てらお あきら)…1947年5月18日生まれ。 シンガーソングライターとして「ルビーの指輪」などヒット曲がある。 俳優として映画『黒部の太陽』『乱』『夢』『まあだだよ』『半落ち』、ドラマ『大都会』『西部警察』など。 2017年は『陸王』などに出演した。 ドラマ「特捜9(とくそうナイン)」特捜班の関係者のキャスト 原沙知絵(役:早瀬川真澄) 登場人物 早瀬川真澄(はやせがわ・ますみ)…東京都監察医務院の監察医。 元々、大学の法医学研究室の法医学者。 転職動機はどうやら近親者の不審死らしいが、詳細不明。 志保とは仲が良い。 登場人物 原沙知絵(はら さちえ)…1978年5月1日生まれ。 出演ドラマに『シンデレラは眠らない』『7人の女弁護士』『再捜査刑事・片岡悠介』など。 中越典子(役:浅輪倫子) 登場人物 浅輪倫子(あさわ・みちこ)………パティシエール。 加納倫太郎の実の娘。 直樹と出会い、好感を持つ。 しかし亡き母を苦しめた父・倫太郎を恨むため、警察官が大嫌いだった。 直樹とは今回めでたく結婚し、新婚生活をおくっている。 登場人物 中越典子(なかごし のりこ)…1979年12月31日生まれ。 夫は永井大。 2003年、NHKの連続テレビ小説『こころ』ヒロインを務めた。 ほかに『必殺仕事人』『陽炎の辻』など。 遠藤久美子(役:垣内妙子) 出典: 登場人物 垣内 妙子(かきうち たえこ)…青柳靖(吹越満)の恋人。 職業はクラブ歌手。 純粋すぎて、騙されやすいタイプ。 かつてヤクザに騙されて覚醒剤漬けにされたが、青柳に救い出された。 庄野凛(役:桜庭琴美) 出典: 登場人物 桜庭琴美…5年前のとある事件をきっかけに宗方朔太郎に引き取られた。 伊東四朗(役:猪狩哲治) 登場人物 猪狩哲治(いかり・てつはる)…警視庁鑑識職員。 志保の所轄時代の顔見知り。 定年していたが復職した。 宮近海斗(役:佐久間朗) 登場人物 佐久間朗(さくま・あきら)…鑑識課。 1話から登場。 縄文時代の年代にも詳しいイケメン。 キャスト 宮近海斗(みやちか かいと)…1997年9月22日生まれ。 出演ドラマに『お兄ちゃん、ガチャ』(2015)、『99. 9 -刑事専門弁護士-』(2016)第9話、 『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』 (2018)小松原拓役など。 清水章吾(役:柴崎直道) 出典 登場人物 柴崎 直道(しばさき なおみち)…警視庁刑事部長。 階級は警視監。 しがらみを変えたい警視総監と違い、長いものにまかれるタイプ。 里見浩太朗(役:神田川 宗次朗) 登場人物 神田川 宗次朗(かんだがわ・そうじろう)…警視庁の警視総監。 特別捜査班を立ち上げ、警察を憎む宗方朔太郎を班長に任命。 法務大臣の高森徹也(中原丈雄)を危険視している。 特捜班と敵対するキャストは中原丈雄! 中原丈雄(役:高森徹也) 出典 登場人物 高森徹也(たかもり・てつや)…法務大臣。 首席監察官として警察内部でも恐れられていた元・警察官僚。 著書に『日本警察の正体』があり警察の信頼を問う主張をしている。 第1話では、井出文科大臣の依頼で捜査打ち切りの圧力を警察にかける。 ・次ページ:.

次の