紫 玉ねぎ 栄養。 紫玉ねぎの栄養と保存方法♪辛いときは?

赤玉葱/レッドオニオン<タマネギ:旬の野菜百科

紫 玉ねぎ 栄養

この記事の目次• アーリーレッドとは アーリーレッドという名前は聞きなれないかもしれませんが、簡単に言うと赤玉ねぎのことです。 アーリーレッド(Early Red)は、ネギ属玉ねぎ種の多年草。 赤色が特徴の玉ねぎの一つの品種ですが、普通の玉ねぎよりも 水分が多く、 甘みが強いのが特徴です。 水分が多いため、長期保存には不向きとなっています。 アーリーレッドのカロリー、栄養価 一口分: 生スライスアーリーレッド (1カップ)• カロリー 48kcal• 炭水化物 11. 63g• 食物繊維 1. 脂肪分 0. 09g• 糖分 4. 92g• コレステロール 0g• ナトリウム 3mg• カリウム 166mg• タンパク質 1. 06g• ビタミンA 0%(1日必要摂取量比)• ビタミンC 13%(1日必要摂取量比)• カルシウム 2%(1日必要摂取量比)• 鉄分 1%(1日必要摂取量比) アーリーレッドは一口分1カップあたり48キロカリーで、ビタミンC、ナトリウム、カリウム、食物繊維などがその主な栄養素です。 赤玉ねぎ(アーリーレッド)と白たまねぎに違いは? (1) カロリー カロリーの差は一般の白たまねぎとあまり変わりはありません。 アーリーレッドも白たまねぎも低カロリーです。 1カップ/スライス(一人分)で48Kcal, 100gで37Kcalほどです。 その量は、一日における必要摂取量2,000Kcalのうちわずか 1. 95%!アクティブなあなたであれば、これほどのカロリーは素早く燃焼することができるでしょう。 (2) 食物繊維 アーリーレッドに含まれる繊維質は、100gあたり2gほど。 これは白玉ねぎよりもわずかに多い含有量になっています。 多くの食物繊維を摂ることは、心臓病、糖尿病、高血圧、肥満および脳卒中のリスクを減らすことができるとも言われています。 (3) ビタミン、ミネラル アーリーレッドも白玉ねぎも、ビタミンCが含まれている野菜です。 ビタミンCは、コラーゲン生成にも必須の水溶性ビタミン。 フリーラジカルからのダメージ損傷を低くする抗酸化剤です。 (4) 色の違いには? アーリーレッドも、白たまねぎも、食物フラボノイドの 「ケルセチン」を含んでいます。 しかも、フラボノイドの濃度は、米国玉ねぎ協会によると、白玉ねぎに食らべてアーリーレッドの方が若干多いケルセチン量を含んでいるようです。 アーリーレッドの人気レシピ10選 アーリーレッドは水分量、甘みが強いたまねぎです。 そのため、ハンバーガー用のスライス玉ねぎにもよく使われていますね! やっぱり生サラダに使うのが定番の使い方といえるでしょう! 【1】 野菜のアンチョビサラダ! <材料・調味料>• 人参 1本• 赤玉ねぎ 半分くらい• 枝豆 冷凍OK• アンチョビ 4本くらい• 塩胡椒 少々• レモン汁• EXオリーブ油 大1 <作り方>• 薄くスライスした赤玉ねぎを水にさらし、水をきる• アンチョビを細かく切り、 1 と共にお皿に盛る• オリーブ油を回しかけ、電子レンジで1分ほど加熱• 取り出して混ぜ合わせ、残りの材料を好みの量加えます• 紫玉ねぎ• トマト• EXオリーブオイル• レモン汁 <作り方>• 薄切りにした紫玉ねぎを、水にさらしてから軽く塩もみをします• サーモン(刺身用ブロック)約15㎝• かいわれ お好み• ドレッシング 適量 <作り方>• 紫玉ねぎを薄くスライスして水にさらし、ザルにあける• サーモンを角切りにする• 紫玉ねぎ 1個• 筍の水煮 100g程度• コーン(缶詰)1/2缶• バター 15g• 醤油 小さじ2• 塩 少々 <作り方>• 紫玉ねぎはくし切り、筍は食べやすい大きさに切ります• フライパンにバターを熱し、 1 と水をきったコーンを加えて炒めます• 紫玉ねぎ 2個• 簡単酢 1カップ <作り方>• 紫玉ねぎを厚くスライスします• 食パン 1枚• 黒酢 小さじ1~2• エビ 3尾• 日本酒 少々• 塩 少々• ブロッコリー 小房4~5個程度• ピザ用チーズ 適量• 天かす 適量• 塩昆布 適量• マヨネーズ 適量• 大葉 1枚• 一味・七味など お好みで少々 <作り方>• 赤玉ねぎをざく切りにし、3~5分蒸します• 1 に黒酢をかけしばらく置きます• エビの殻と背ワタをとり、日本酒と塩でもんでからむ水気を拭く• 耐熱容器に 3 を入れ、白ワインを加えて3分蒸します• ブロッコリーを茹でて軽く塩をふる• パンにオリーブオイルと大葉以外の材料を色合いよく盛り付け、トースターで焼きます• 豚肉(冷しゃぶ用) 300〜400g• サニーレタスやフリルレタス 1株• 大葉 10枚• 大葉 千切り 4枚分• ポン酢 150cc• すりゴマ 大さじ1強• 練りゴマ 大さじ1• はちみつ 大さじ1• しょうが すりおろし 小さじ1• 酒、顆粒鶏ガラスープ 少々 <作り方>• アーリーレッドを薄くスライスし、大葉の千切りと共に洗います• 鍋に水、しょうがの皮、酒、鶏がらスープの素を入れて火にかけ、沸騰したら豚肉を加え、素早く火を通す• 2 を冷水で洗い、ザルにあけます• 材料をボウルに入れよく混ぜ合わせてタレを作ります• 茄子 小2本• ダシダ 小さじ1 <作り方>• 茄子を乱切りにし、軽く塩をふって水を出します• 1 の水分を拭き取り耐熱容器に入れ、ダシダを振りかけて電子レンジで1分半ほど加熱• アーリーレッドをスライスし、 2 と素早く混ぜ合わせます• アーリーレッド 1個(小さめサイズ)• ツナ缶 1缶• ベビーリーフなどお好みの葉野菜 適量• EVオリーブオイル 大さじ1• 塩 適量• 粗挽き黒こしょう 適量 <作り方>• アーリーレッドを薄くスライスし、水にさらしてからザルにあけます• 葉野菜を食べやすい大きさに切りお皿に盛ります• ボウルに 1 とスライスしたパプリカ、ツナを入れ、調味料を加えて混ぜ合わせます• 紫玉ねぎ 1個• A にんにく(すりおろし) 2片分• A サラダ油 90ml• A りんご酢 大2• A 醤油 大1• A 塩・胡椒 各少々 <作り方>• 紫玉ねぎを4つに切り、ラップをかけずに電子レンジで2分加熱します• そんな苦みも気になるあなたは、苦みを抜きが便利です。 アーリーレッドをスライスした後、塩水にさらすと簡単に辛みを抜くことができます。 赤玉ねぎを薄くスライスした後、水に10分以上つけておきます• しっかりと洗った後、小さじ2分の1ほどの塩でもみ、さらに5分ほどおきます• 出てきた水分を絞れば、簡単辛味抜きの終了です! 塩もみは、急いでいるときには有効です。 ですが、シャキシャキ感が失われてしまいます。 なので、時間に余裕がある場合は、冷水にしばらくさらしておくだけにしましょう。 それだけで、辛味は抜けます。 アーリーレッドの保存方法 アーリーレッドは、白玉ねぎに比べると日持ちがよくありません。 購入後には冷蔵庫、野菜室で保存するようにしましょう。 アーリーレッドは1週間ぐらいで食べるようにしましょう。 冷凍も可能ですが、解凍時の食感やうまみがなくなりあまりおススメではありません。 アーリーレッド人気の食べ方まとめ 甘くてジューシーなアーリーレッド。 やはりサラダで食べるととっても美味しいですよね。

次の

玉ねぎの栄養|血液サラサラ&アンチエイジングに◎効果的な食べ方&簡単レシピ

紫 玉ねぎ 栄養

Contents• 玉ねぎとは? 玉ねぎは、ユリ科の野菜です。 日本での玉ねぎの栽培の歴史は 明治時代入ってからと意外と浅いですが、 現在では アメリカに告ぐ 世界2位の玉ねぎ生産国となっています。 今となっては家庭の食卓に当たり前のように 並ぶ玉ねぎですが、 種類が多くあるってご存知でしたか。 玉ねぎは大きく分けると、 黄玉ねぎ、白玉ねぎ、赤玉ねぎ、3種類に 分類することができます。 では一つずつ見ていきましょう。 玉ねぎ:黄玉ねぎとは? 黄玉ねぎとは もっとも一般的でみなさんが よくスーパーで目にする玉ねぎのことです。 見た目は黄銅色で薄皮をむくと中身は白色で、 主に水分が少なく長期保存ができます。 切ると涙がポロポロと出て、 辛みが強いのが黄玉ねぎの特徴です。 玉ねぎ:白玉ねぎとは? 白玉ねぎとは 収獲されるのが 1月から4月と日本一早く出荷され、 食卓に1番早く並ぶ新玉ねぎの一つです。 見た目が皮も中身も真っ白であり 他の玉ねぎと比較すると平べったいです。 また、 水分がたくさんあり、 辛みが少なく甘みが強いため 生食でサラダにしてよく食べられる特徴があります。 玉ねぎ:赤玉ねぎとは? 赤玉ねぎとは文字通り、 見た目が綺麗な赤紫色をしています。 この赤紫色の 色素成分はアントシアニンという ポリフェノールの一種で これはナスやなどの 紫野菜や紫野菜と同じ色素成分です。 また、赤玉ねぎは黄玉ねぎより 水分が多く甘みもあり、辛みが少ないので 白玉ねぎ同様に生食に向いている特徴があります。 玉ねぎの栄養素・栄養成分 玉ねぎは水につけることで辛さが抑えられますが、 玉ねぎの栄養成分は長く水に浸すと溶けてしまうので、 目安としては2~3分がおすすめです。 そんな水に弱い玉ねぎですが、 多くの栄養素・栄養成分が含まれているので ご紹介していきます。 玉ねぎの栄養素・栄養成分:ケルセチン 玉ねぎに含まれるケルセチンは、 ポリフェノールの一種で フラボノイド同じように ビタミンPに分類され 体内でビタミン類と 同じような働きをする栄養素です。 ケルセチンの1日の摂取量は、 200〜500mgと高く、 含有量はトップクラスにいる玉ねぎですら 1個(200g)に約80mgしか含まれていません。 そのため、やほうれん草、そばなどでも補え、 最近ではサプリメントで 摂取している方もいらっしゃいます。 玉ねぎの栄養素・栄養成分:硫化アリル 玉ねぎを切ると目が痛くなり涙がポロポロ出ますが、 これは硫化アリルという栄養成分が目や鼻を刺激するからです。 しかしそんは硫化アリルはですが良いところももちろんあります。 加熱すると甘み成分のプロピルメルカプタンへと 変換しすることで 甘さがグンとアップします。 さらには 胃全体の粘膜を保護して、 血流を促進する効果があるとされています。 玉ねぎの栄養素・栄養成分:カリウム 玉ねぎ1個 200g で300mgのカリウムが含まれ、 これは キャベツの約2倍でもやしの約3倍多くカリウムを摂取できます。 水分を体中に循環させ尿やナトリウムの排泄を助け、 同時に代謝も上がるので、 できます。 玉ねぎの効果・効能 よく玉ねぎは 血液をサラサラなるから食べなさいと 言われましたが、 それ以外にも効果効能がありましたので ご紹介していきますね。 玉ねぎで血液サラサラ効果! やはり玉ねぎは 血液サラサラ効果が 1番有名ではないでしょうか。 具体的には玉ねぎに含まれる硫化プロピルや 血流改善効果が期待できる硫化アリルなどの 硫黄化合物が 毛細血管を広げ 血液をサラサラにする効能があると言われています。 そのため冷え性の改善や 新陳代謝向上する効果が期待できます。 玉ねぎで疲労回復効果が期待できます! タマネギにはアリシンという 硫黄化合物が含まれています。 アリシンはニンニクや ネギ類などに含まれているもので、 ビタミンB1と結合しアリチアミンに変換されます。 そして ビタミンB1の吸収促進や ビタミンB1の働きを 長時間持続させる作用があります。 ビタミンB1は糖の代謝に 関わる酵素の働きをサポートします。 ブドウ糖をエネルギー変えたり、 疲労物質の代謝を促進する効能があります。 このことから疲労回復に効果が期待できるでしよう。 玉ねぎが消化吸収を助ける効果があります! アリシンには胃の 消化液の分泌を 活発にする効能もあります。 このため、 胃腸を強化が期待できます。 夏バテや疲労などで食欲が無い時や、 消化機能が低下している時の サポートとしても役立ってくれます。 玉ねぎ老化・生活習慣病予防! 玉ねぎに含まれる色素成分の ケルセチンはポリフェノールの一種であり、 強い抗酸化作用を促すため アンチエイジング効果があります。 さらに、玉ねぎに含まれるアリシンには コレステロール上昇を抑える栄養素で ビタミンB1を補助する効能があり、 血糖値の上昇を抑制すると期待されています。 このため玉ねぎは に活躍する 健康食材と言われております。 玉ねぎの雑学(オモシロ話) ここでは明日から 役に立つ玉ねぎの豆知識や雑学を ご紹介していきます。 玉ねぎの口臭対策 玉ねぎは好きなんだけど、 食べると臭くなるからあまり食べないという方も 少なくないんじゃないでしょうか。 玉ねぎを食べた後に残る独特の匂いの原因は、 ニンニクと同じ「アリシン」という 栄養成分が入っているからです。 時間が経つと身体全身を巡り、 口臭だけでなく体臭などの 匂いも臭くなってしますので、 気をつけなければいけません。 具体的な口臭予防としましては、 即効性で言ったら食べて、 たった 30秒で口臭を除去できると言われる 梅干しが挙げられます。 に含まれるクエン酸は 口腔内の細菌の増殖を防ぎ、 たんぱく質の分解を促す効能があるため、 気になる口臭が抑制できます。 また、他にも 食前に食べたほうがいいりんごや 優秀な 消臭剤効果を持つパセリがあります。 さらに飲み物では、 緑茶や 牛乳、 レモン汁、 コーヒーがありますが、 牛乳やコーヒーなどは各々に独特な匂いがあるため 摂取のしすぎには注意が必要になります。 玉ねぎの選び方 おいしい玉ねぎの選び方は 以下の通りになります。 ・表面の茶色い皮が乾燥して艶があるもの ・首と根の部分が小さく締まっているもの ・ずっしりとした重みがあり、キズがないもの などが挙げられます。 玉ねぎは良く食卓に並ぶので、 おいしいものを選びたいですよね。

次の

普通の玉ねぎと紫玉ねぎ 栄養面などで違いってあるの!?

紫 玉ねぎ 栄養

玉ねぎはねぎと同じユリ科の仲間で、疲労回復、高血圧、糖尿病、不眠解消、精神安定にと様々な効能があります。 そして、たまねぎには、辛みと刺激の正体である『硫化アリル』という成分が豊富に含まれています。 硫化アリルは血液をサラサラにし、動脈硬化の原因となる血栓やコレステロールの代謝を促進、血栓を出来にくくする作用があります。 たまねぎは、コレステロール値を抑える成分を多く含んでおり、肉食の多い現代の食生活に、たまねぎは重要な栄養素を含んだ野菜といえます。 紫玉ねぎは薄くスライスし、さっと水にさらし水気を切ります。 豚肉は食べやすい大きさに切り、貝割れ大根は2等分にします。 鍋に昆布と水と酒を入れて火にかけます。 沸騰したら豚肉を加えてさっと茹で、氷水にとって水気を切ります。 皿に2をのせ、紫玉ねぎ、貝割れ大根、大根おろしを盛り、ポン酢をかけます。 夏バテのときや疲労回復として食べたい時に、豚肉やうなぎ、かつお、大豆製品などと一緒に食べるとビタミンB1の吸収率が高くなります。 玉ねぎはみじん切りにします。 しょうゆ、顆粒だしの素、ごま油を合わせて、玉ねぎを加えて混ぜ合わせます。 魚料理や肉料理や豆腐などにかけても美味しい万能だれです。 どの食材との食べ合わせでも簡単に玉ねぎの栄養素を摂取することができます。 また、みじん切りは細胞が破壊されて成分が出やすくなる切り方です。 みじん切りにした後に空気に30分以上さらすと、炒めたり煮たりしても成分が壊れにくくなるといわれています。 玉ねぎは上の部分を少し切り落とします。 生ハムは3cm幅に切り、にんじんは薄い半月切りにします。 鍋にバターと玉ねぎを入れて焼き色をつけます。 にんじん、生ハム、水、固形スープ、ローリエを入れて、煮立ったら弱火にして20~30分煮ます。 塩と黒こしょうで味を整えます。 器に盛り、お好みでイタリアンパセリを添えて粉チーズをふります。 スープにすると、水に溶けやすい玉ねぎから出た栄養も逃がさず摂取することができます。 玉ねぎは1個を4等分の輪切りにします。 ししとうはヘタを取り除いておきましょう。 フライパンにサラダ油とバターを熱しておき、玉ねぎを入れて両面を焼きます。 焼き色がついたら白ワインをふって蓋をし、蒸し焼きにします。 ししとうもさっと焼きます。 お皿に2を盛りつけて、大根おろしをのせて七味唐辛子をふって、醤油をかけます。 玉ねぎを加熱して食べることによって、コレステロールや中性脂肪値を低下させる作用があります。 玉ねぎは縦半分に切って薄切りにします。 2~3cm位に切った三つ葉かピーマンの細切りを用意します。 卵は溶きほぐして水と合わせ、薄力粉を加えます。 玉ねぎ、桜エビ、青みを加え混ぜます。 揚げ油を160度位に熱し、適量まとめて入れて揚げます。 天つゆと大根おろし、大根おろしと醤油、ウスターソースなどをかけます。 かき揚げにすることで玉ねぎを大量に美味しく食べることができます。 玉ねぎジュース 【材料】 玉ねぎ 100g 水 100cc はちみつ 大さじ2 レモン汁 小さじ2 角氷 4個 【道具】 ボウル ざる 計量カップ ミキサー 【作り方】 1. 玉ねぎの皮をむきます。 玉ねぎを薄切りにします。 スライスした玉ねぎを水に10分ほどさらします。 さらした玉ねぎはざるにあげて水気をきります。 ミキサーに水気をきった玉ねぎを入れます。 はちみつを入れます。 レモン汁を加えます。 分量の水を加えて、1分ほどミキサーを回します。 ミキサーを止めたら、氷を入れます。 氷を入れてから、数秒ミキサーを回します。 玉ねぎのにおいが苦手な人ははちみつを多めにいれるようにしましょう。 玉ねぎの皮茶 【材料】4人分 玉ねぎ(無農薬)の皮 3個分 水 1L 【道具】 鍋 ざるor茶こし 【作り方】 1. 鍋に水1Lと、洗って汚れを落とした玉ねぎの皮3個分を入れて火にかけます。 沸騰したらそのまま中火で5分ほど煮出します。 目の細かいザルか茶こしでこしてカップに注ぎます。 皮茶は、冷蔵庫で2~3日間保存が可能です。 保存する場合は冷めてから容器に入れて、冷蔵庫に入れましょう。 玉ねぎの皮の部分にある有効成分は、クエルセチンというもので、主に血管を丈夫にし高血圧を予防する働きを持っています。 また血液の正常な循環を保つため、血行不良からくる肩こりや不眠も改善するといわれています。 いかがでしょう。 生のままタマネギを食べることによって、血液中に含まれる糖の代謝を促進し、血糖値の上昇を防ぐ働きがあります。 他にも、加熱して食べることによってコレステロールや中性脂肪値を低下させる作用があります。 さらに長時間の加熱調理によって成分が凝縮されているため、効率的な摂取が可能となります。 そのため、コレステロールや中性脂肪を減らしたいならたまねぎを加熱して用いるように、血糖値を下げたいのならサラダなどの生食がおすすめです。 また、たまねぎに含まれる栄養素の血液をサラサラにするイオウ化合物は水に溶けやすく、たまねぎをスライスしてすぐに水にさらすとイオウ化合物が溶け出してしまうので注意が必要です。 そこで、生で食べる場合も加熱して食べる場合も、たまねぎを切った後空気中に15分以上放置することで、栄養成分が安定して血液サラサラ効果を最大限に引き出すことが出来ます。 色々な調理法で玉ねぎの栄養をしっかりと摂取するようにしましょう。 今日のまとめ 玉ねぎの栄養を取り入れるおすすめレシピ ・玉ねぎと豚しゃぶのサラダ ・玉ねぎだれ ・玉ねぎの丸ごとスープ ・オニオンステーキ ・玉ねぎのかき揚げ ・玉ねぎジュース ・玉ねぎの皮茶.

次の