ツナギ を 着 た 転生 者 の 異 世界 漫 遊記。 井上雄彦がBリーグの魅力紹介するムック第3弾、イラスト集めたポスターも

「駆除人」原作:花黒子/作画: 浅川圭司の感想!異世界に転生しても清掃を続ける仕事人|メガネ丼

ツナギ を 着 た 転生 者 の 異 世界 漫 遊記

凛猫さん!! [4] ユウ。 えーと、初めまして。。。 わろたwww. 話せる人。 だって作者が何度も考えて編集者と一緒に作った架空のものだから。 想像上にしか存在しない。 逆を言えば、「想像上」には確実に存在して、そこに行く事も可能なわけです。 そしてこの事を「ふざけるな夢を壊すな」と怒るか、「つまり行く事が出来るんだな」と感じて修行を行うかで変わるんですよね。 そして想像世界、つまりアストラル界や幽世と呼ばれる場所には肉体で行く事は絶対に不可能。 肉体感覚を持ったまま行く事は可能ですが。 なので不可能と思われる「おてがるなおまじない」を試し続けるより 地味で地道でつらい修行を行ったほうがいいと思うんですよね。 みんなつらいのは嫌だって言って中々おこないませんが、それって本気でいきたいわけじゃないよねぇっていつも思います。 その方法で行けたという人は確実にたくさんいるんですから。 いずれ眠りを経ることなく「瞑想するだけで異世界へと行く」レベルに到達したいと思っとります。 師匠とかそれが出来るからすげえ。 ていうか私の言葉も鵜呑みにすんじゃねぇぞ」と言ってる。 ただその術は正しく発動している以上確実に正しい流れを受け継いでいるのだと思う。 呪術って原理が間違ってると力は半減したりただの妄想で終わるから。 そして俺はただの修行者です。 道は長い。 西洋魔術とかもやってました。 呼吸法とイメージ修行を繰り返し 儀式を行い自分自身の神魂に術を記憶させて いく。 そうすればそのうち条件反射で術が発動するようになるかんじです。 夢トリップの方法してない のに、あんまり覚えてないですけど… なんか私イラスト描いてたんですよ。 そしたら これは、こういう風のがいいんじゃねぇ? 的なこと言われてそしたらなんか他のキャラも 集まってきて…もしかしたらトリップの前兆? 長文失礼しました。 トリップ方法コピーします。 注意します。 注意します。 結構階段の夢トリップ俺は、好きです! 楽しいですよ。 注意します。 結構階段の夢トリップ俺は、好きです! 楽しいですよ。 本当にすいません。 そういう感じで夢を自由に 操るということです。 方法はとにかく手をみる癖をつけておく。 寝るときは枕や掛け布団を使わない! ユーチューブで明晰夢が見れる音楽って検索し、それを聞きながらねむりにつく。 とかそういうことをします。 ケータイはスマホでもガラケーでもいいです。 ケータイのメモできるところに一日一個小さな 願い事を書いていきます。 「ちゃんと明日起きれますように。 」など。 それを十日やります。 それで最後の十日目の願いをトリップ系の物にします。 そうすると行けるそうです。 ポイントは日に日に願い事を大きくしてくこと みたいです。 長文失礼しました。 御休みなさい。 そういうのは毎日同じことを念じ続けないと意味がないですわ。 理屈も因果もなりたってない。 瞑想からの異世界(精神世界)離脱は古代からの由緒正しい術のひとつですよ。 私の流派は仏教系ではありませんがそのすべては同根で源流はひとつだと思ってます。 古今東西で「効果のあるただしい術」はみな共通してる部分が多いですからね。 で言ってるとおりの修行者です。 神仙道系の。 うちの師も「全て鵜呑みにするな、疑え」と言ってます。 その考えは大いに賛成。 心霊現象やオカルト関係に関しても懐疑派ですからね俺。 とにかく自分で疑い、考え、検証して真理真実を模索していかないといけませんし。 自分で体験するまで離脱とか出来ると半信半疑でした俺も。 でも初経験した時の感動はそりゃもうものすごかった。 時々信州の道場まで顔出しますが。 チベット密教のタルパの作り方ですか。 「処女の頭蓋骨と大腿骨」から作った楽器を使い、打ち鳴らしながら 「部外秘の呪文」を唱えながら瞑想を繰り返します。 ハイ、もう色んな意味で無理ですね。 その呪文を知るには実際にチベットまでいって入門しないと無理ですし。 ちなみに俺も当然その呪文の仔細は知りません。 式神は基礎修行を行い土台をしっかりとしたものにした上でやはり部外秘の呪文を繰り返して行い、自分の中に式を打ち立てます。 呪文は当然教えられません。 身内でない限りは。 成功した人は庭にあった葉っぱを使ったらしいですよ? ・・・・あ、お久しぶりです。 」 って叫ぶと行けるという方法・・ 僕これからやってみたいと思います。 僕も結局やりませんでした。 私もやって見たんですけど、何も起こりませんでした。 要するにそのまんまの意味です、トリップには逆トリップ・トリップ(自分が)・夢トリップ などありますよ。 幽世の旅人さん>>私も頑張ります!! それって。。。 ホエー!! 個人的にきになることがあるんですけどいいですか? 人を不愉快にさせると思いますが...。 よくトリップ願望のある人って 不登校とか引きこもり、ニートと呼ばれるひとが比較的多いですよね。 学校に行きたくない働きたくない、親が嫌理解者がいない.... など でもトリップできたとして、一般的に必須の知識がなくてどう生活するんですか?働かなければ住居は愚かご飯も食べれないし、仮にトリップ 転成 した世界で親がいても仲が悪いとか。 トリップした先で自分の思っていたもの 例えば最強とか。 頭脳明晰とか がなかった場合は?鍛えたり勉学に励んでも何年もかかるし、そこまで努力できる? 登場人物の通う学校にいけても学費や生活費はどうするの? 戸籍もなくて、警察沙汰になったり、「トリップしました!」「記憶がありません!」と言って精神科に入れられたり、最悪不法入国で刑務所や人体実験に使われたりしたらどうするんですか? 夢小説みたいに親切な人やお金を振り込んでくれる人がいるとは限りませんし。 いつも疑問に思うんです。 ここと似た世界なら尚更。 トリップ先の学校を卒業したら当然社会人として働くだろうし仮に、すぐに好きな人物と家庭を築いたりしても労働を積んだことがない人が、働いてお金を稼ぐのがどれだけ大変か分からないでしょうし、現に夫婦の金銭面や性格不一致での離婚は多いですから。 もし結婚してその後に離婚したら?もし自分に子供がいたら?相手が理想とは違っていたら? 「夢を壊すな」と反感を買うのは承知です。 ただ、理想や夢だけでは自分一人生きていくのが不可能なのも事実なので気になったんです。 そんな自分の存在だけぽーんと異世界に投げ出されるのは不自然だと思います 自分的にはこちらの世界と向こうの世界が溶け込むイメージの世界。 あと、戸籍ない身元も不明だったら警察とか自治体とかが動くと思いますが…なんで精神病院が出てきたの?w と、マジレス。 でも、そうならないためのトリップ方法ありますよね!! と思います。 他人に迷惑をかけなければ。 「トリップ方法が崖から身投げなのでみんなでやろう」とか狂ったこと言い出したりしなければ。 体外離脱ならそれこそ好き勝手絶頂できて他人にも迷惑かからないし。 度を過ぎなければ。 まああれですよね。 「そんなこといちいちどや顔で説教されなくてもわかってる」 って人が大半なのでは。 それがいいか悪いかは別として。 みんながみんな現実と空想の区別ついてない人ばかりではありますまい。 現実逃避の妄想ではなくて単純に趣味として健全に模索している人も多いと思いますぜ。 全てがこうだ、という決めつけはよくない。 そして今日から長野だ。 なぜか長野の友人の家に泊まるとよく離脱するのよねー。 何があるのだ長野。 もしかして異世界は長野か。 ていうかそもそも幽霊なんていませんしね。 ただし「いない」からといって「見たと言う人全員が嘘をついている」とはなりませんが。 場の負の波動や死者の記憶を受信して映像として処理してしまう人とかは確かに「死者の記憶、姿を映像として視る」わけですから。 ただ、怨みを持ち、自分で考え、生きてる人間を祟るような創作上の幽霊は存在しません。 もっと怖い生霊とかありますしね。 俺が霊や怪異と会うのはもっぱら離脱中です。 なお受動的に見えないと言うだけで 能動的に視る事は可能です。 脳内でイメージを作り上げてそれを見る。 式神とかはそれですしね。 本人の感じた事、は。 トリップしたと主張する事はだれでも出来ます。 しかしその方法が一部の離脱夢など以外は愚にもつかないおまじないばかりなんですよね。 そしてそんな理屈も成り立っていないものをみんなすごいすごいともてはやすからどんどんおかしくなってくる。 」と主張する人が居まして 「本物のハガレン世界に行ったのならあなたが作品に出て内容を変えてるはずですよね、でもそんなのどこにもいませんよ」と突っ込んでみました。 その人は自称エドの彼女でしたし。 そしたら 「あの作者が描いてるのは本物の世界を見て描いただけ!!! 都合が悪いから私は消された!!!! 」 とか言い出してもうね・・・ 本当、思いますわ 異世界への旅は健全な趣味でとどめておくべきだと ネットで褒めてもらうため、自分を肯定してもらうために嘘に嘘を重ねてそれのどこが楽しいのかと そんな嘘で自分を誤魔化さなくても「主観的に肉体のまま異世界に行く」のは地味な訓練を数か月ぐらい続けたら誰にでもできると言うのに。 私も何度もしてますから。 ただ、「葉っぱを浮かべた水を飲む」事や、「深夜のエレベーターに行く」ことで何故「異世界へと行ける」のか、その仕組みはどういうものなのですか? ということですよ。 誰も納得いく説明は出来ない。 瞑想、イメージ修行による明晰夢、体外離脱のトリップは理論がちゃんと確立されてますよね。 だから訓練を行えば誰でも可能なトリップ技術です。 よく私のような発言に「夢を壊すな否定するな」と言う人がいますが…… 確立されている正しい方法を提示し、間違っている事を注釈する事のどこが「異世界トリップの否定、夢を壊す」事になるのでしょ? ちゃんと出来る方法で楽しめたほうがいいじゃないですかー。 あとなんども言ってますが、「漫画作品の世界」ってのは「それを元に作られた世界」はありますが「本物の世界」は無いんですよね だって作者と編集者が「考えて何度も話し合い作り直しながら」世に出した世界ですから。 アストラル領域でその漫画作品を再現してその世界を作り、そこに行く事は十分可能です。 公式に!! 」なんて絶対にありえないのでございます。 そういったおまじない的な儀式の結果の自己暗示で、離脱夢に導かれるということならばありますしそこは否定しません。 ですがそれは不安定なもので確実性は欠くんですよね。 そして何より、その結果起こるのは夢離脱なので肉体ごと行ける事はないのですよ。 まあ肉体感覚があるから肉体ごといったと勘違いする事もあるでしょうけど、冷静に検証すればすぐに夢だと理解できます。 夢トリップを完全除外で、肉体をもっていく方法のみを追い求める、と? それが理想ですが。 何をどうしたら何故こうなってその結果成功するのか、その原理をちゃんと考え検証していかないと無理です。 漫画作品をモデルにした、自分自身あるいは作品ファンたちの想念によってアストラル世界に構築されたその作品世界に行きたいのか、それとも本物の作品世界に行きたいのか。 前者への行き道はすでに確立されていて、そして私が提示しているので桜さんはそれを行いたくない、と。 ならあとは後者ですが・・・ その世界が「どこに」「どうやって」存在していて、「どうする事で」「なぜいけるのか」を因果の道筋を明確に立てて どうぞ模索して行ってください。 その結果、本当に行けたならそれは素晴らしい事ですからね。 道理のなっていない部分には遠慮せずに突っ込ませていただきますが、どうかそれを感情的に否定せず理性的に検証・研究していく態度を私は望みますですよ。 お久しぶりです。 リストカットやってる人の気持ちを分かるために自分でやってみたり。 可笑しいですよネ。 因果因果と言われてもど素人の私には何もわからないので。 ……やっぱり怒ってるふうに見えますかね?リアルでも桜怒ってる?ってよく言われるんですよね ーー; ただ、私たちよりずっとプロのあなたに真剣に質問したいだけなんですよ。 何をするからこうなる、という単純な道筋。 一と一を足したら二になる、ということ、それが因果ですよ。 それを制御して操る訓練をすればいい」 そういった質問とそれに対する回答と言い換えてもいいですね。 こないだ料理中に包丁おとして手首をざっくりと切った結果 「ものすごく痛い、一歩間違えたら死んでた」 という気持ちになりました。 血がものすげぇ出ました。 サンキューです。 自己紹介を一応しておきます。 名前:時雨 葵 年齢:12才 中1 性別:女 銀魂の世界にトリップしたい少女 ? です。 3DSから参加。 よろしくお願いします。 誰が好きですか? ウチは、沖田です。 ウチは、危ない方法でトリップしたくナイです! よろしくお願いします。 関係ないじゃないですか? そういうカキコミは、ウチは、 好きじゃないので…やめてほしいです。 トリップしたら新選組の皆さんと色々とやってみたいです。 多分、ムリですが…。 トリップは絶対に出来ると信じています!!信じてない人ここくんなって話ですけど。 平日はPM10:00ぐらいから毎日いきます。 休日はずっといるかも。 でも部活あるから土曜日は大概午後から参加します。 今日は…とりあえずなんかやります。 サヤ :3T Lさん、それすっごいわかります!!! 腕は切ってないけど、学校では、みんな、 先生も 無視されるし、親が、 チョーちょっと 蹴られるし、 この人生やです。 これ見てる人、この事誰にも言わないでください!! 葵さん、リンちゃんさん、これから、よろしくです! サヤ :3T Lさん、それすっごいわかります!!! 腕は切ってないけど、学校では、みんな、 先生も 無視されるし、親が、 チョーちょっと 蹴られるし、 この人生やです。 これ見てる人、この事誰にも言わないでください!! 葵さん、リンちゃんさん、これから、よろしくです! 学校とか普通に行ってるし、 ウチも…でも、学校行くの嫌な時ありました。 正直…辛くて違う世界に行きたかったです。 寝る時が一番幸せで、ワンピースの妄想を ずっとしてました。 ルフィ達と色んな所冒険する 妄想。 妄想の時間は、楽しかったです。 ウチは、 リストカットまでは、ないですが、毎日毎日 辛くて嫌でした。 でも、学校は、ちゃんと行ってました。 でも、居場所がなくて本当に嫌でした。 そして今普通に学校に 行って友達も居ます。 だから…ウチは、 思います。 皆さんも、辛い事があっても…きっと良い事があるって前向きに考えて欲しいです。 最初は、無理かもしれません。 でも、あまり ネガティブになってもダメと思います。 ですけど でも、ウチは、2次元は、信じてます。 でも、 2次元に行ったとしても大変な事が色々あると 思います。 なんでも、上手くいかないと思います。 ウチは、1回だけでいいんでキャラに 会って元気をもらいたいです。 その1回でもう 満足です。 だから、リストカットなんて事 してほしくないし、皆さんに明るく過ごして 欲しいです。 長文失礼しました。 どこにトリップしたいですか? トリップしたら、強い、弱いどっちですか? 力の事です! 私の事呼び捨てでいいですよ!! そこのところはしっかり認識しないとトリップは不可能です。 存在しないところにどうやっていけるのか。 逆に言うとそれをしっかり認識したうえで練習を積めば誰でもトリップ出来るんですけどね。 そこを頑なに認めずにいるからトリップ出来ない人ってけっこう多いですよ。 トリップのための修行の方が面倒くさくて大変です。 でもとても楽しい体験が得られるので苦労して挑む価値は十二分にあると思ってます。 苦労が嫌いな人には蹴りだと思いますよ、あの地味で地道な訓練は。 ナリミヤと呼んで頂ければ。 ずっと、信じていれば行けると思っていました。 でも、最近気づきかけたんです。 「二次元は想像だ」と言われ続けた結果。 アニメや漫画の世界は作者さんの作った世界、 だけど三次元が存在するんだから二次元も存在するのではないか、と。 幽体離脱、練習しました。 結果は寝るだけ。 明晰夢、練習しました。 結果は夢さえみない。 私は二次元を信じ、二次元に行きたい人です。 私も幽体離脱、明晰夢は失敗しました。 ですが、二次元トリップの挑戦は少し、頭痛・めまいなどがあるので、行ける…?かな?と思いました。 ですからナリミヤさんも一緒に頑張りましょう! 実際このスレの1でトリップした人がたくさんいますし……。 葉っぱとコップと言うのが良いらしいですよ。 大歓迎です!! 馬鹿どもを地獄へ突き落とすs 結局何がしたいんですか?怒ってませんので理由をお話下さい。 最初の投稿からじっくりと見てきて皆若い子ばかりでびっくりしております。 年齢は20の大学生をしております。 まぁ中身はおっさんの女です。 2・白い紙に黄色のペンで、行きたい世界を書く 3・「2」の紙を誰にも見つからないように、ドアに隠す。 トリップ方法 異世界へ行く方法~『飽きた』 パラレルワールドに行ける方法 これをする人は今までの人生に飽きた人や、刺激が欲しい人におすすめです。 書き終わった紙を持って寝て、次の日に紙が無くなっていて、今までと空気が違っていたり、日常に変化が起きていたら成功です。 説明すると、次の日に持っていた紙が無くなっているのは、紙が無くなったのではなくて、自分が違う世界の自分と入れ替わったと言うことです。 夜11~12時の間にお気に入りの服を着て、水をのむ 2. テレビをつけて手鏡をもつ。 …と、トリップできるそうです。 もう出てたらすいません! もとの世界へ戻る時は、「もとの世界へもどります。 」と2回となえます。 sありがとうございます!! 今度やってみます!! だからこいつは窃盗や傷害などの犯罪を繰り返している。 こいつには近づかないほうが良い。 [234] プリシラ。 [235] ほし。 咲夜と言います。 僕は二次元を信じて本気でトリップをしたいです。 なので良い二次元トリップ方法があったら教えて下さい! ちなみにですが僕は中学2年生の女子です。 好きなアニメはハイキュー、黒バス、うたプリです。 ポケモンBWにトリップしたい中3の女子です。 前スレから全て読ませていただきました。 私はどうしようもない程ヘタレで、怖がりで、ビビりです。 もう戻ってこれなくても構わないと思う反面、試す直前になると何時も怖くなってしまい、結局何も出来ずじまいです。 ここにはトリップ方法を調べていてたどり着きました。 皆さん真剣にトリップの事を考え、信じていて... 「自分にもトリップを試す勇気が持てたら」 という、不純な動機だと思われても仕方のない理由ですが、仲良くして頂けると嬉しいです。 ・・・トリップぅぅぅぅ! ただ失敗したら親の雷が落ちますねwww今日は紙の指輪をやろうと思います。 そして頭が悪いのに勉強もしていません! 私が好きなアニメは戦国BASARA、ガンダムシリーズ 特にSEED、SEEDdestiny、ウィング、Xなど 魔法少女リリカルなのは、プリキュアシリーズソードアート・オンライン などなど盛り沢山ですwwwww 主にロボット系アニメやファンタジー系のアニメが好きいや・・・愛してます。 そして明日ですが僕含めて三人でやるトリップ方法やってきます! できることを祈っています! 鏡を使う方法やれるなんて凄いです。 僕は明日三人でトリップをやってハイキューの世界に行ける事を願います。 何せ学校は大嫌いですから! [258] ほし。 暗くなってしまってごめんなさい。 宜しければほし。 さんはどうしてトリップをしたいのか教えてもらえませんか?けど無理にとは言いません。 いきなりの事で申し訳ありません。 [260] ほし。 直接的ないじめは受けていませんが 班を作る時いつも余ったり、影口を言われたりしていますね。 生まれつき心臓が弱いみたいで、運動が苦手で記憶力も無いので失敗ばかりしているんです。 ですが…この世界にはもう飽きたかなあ…そんな所です。 そしてちょくちょくこれるようにしたいです; そしてネタが無い。 僕はクラスと家族から嫌われているので・・・なのでトリップをしたいんです。 まぁ我が儘だって分かってるんですけどね。 とりあえず耳鳴りまではいったのでまた頑張ります! 今日は玄関のをやるんですけど、やり方が分かる人がいたら教えて下さい! [265] ほし。 六芒星に、「飽きた」って書くトリップ方法あるじゃないですか? かつてはソロモン王も六芒星で身を守ったと言われている神聖なものなのに... その六芒星に「飽きた」って書くのは、ちょっとどうかと思うんですよね... そう言っていただけると嬉しいです。 玄関のトリップ成功出来るように祈っときます!ちなみに僕はハイキューの世界に行きたいデス。 ただ明日起きるのを頑張らなきゃですね・・・後、道に迷わないか心配です・・・けどなんとかなるって信じてるんで平気だと思います! [268] ほし。 あれですよ、僕が玄関行こうとしたら「何してるの?」ってお兄ちゃんが聞いてきてそのあと開けたら駄目でした・・・うーん成功率の高くて今日できる方法ありませんかね・・・? はぁートリップしたい! 後、ほし。 さんタメ口で良いですよ!! あ、質問なんですけどほし。 さんが今試している方法ってありますか? [270] ほし。 ・・・実は暗い話になってしまうかもなんですけど、相談にのってもらえると嬉しいです。 トリップにあまり関係が無いです。 すみません。 僕はどうしたら良いんでしょうか?クラスの人にも暴言を言われていて・・・お願いです。 今日できるトリップして戻れないのを知っている人がいたら教えて下さい。 危険なのでも良いです。 ・・・もう辛いんです。 ・・・暗くなってしまってすみません。 相談にのっていただけると嬉しいです。 [273] ほし。 ほとんどのトリップ方法は、トリップ先で同じ事をしなければ、帰れないと思います。 それか、闇姫様で、代償として記憶を消してもらえば良いと思います。 はい!頑張ります。 暇人きましたよぉ! どうか! きっと成功するよね! に会わせてください!! 何をやってるんでしょう僕は・・・という事でお兄ちゃんがいなくなったらやりたいと思います!! あれって朝でも平気ですよね? ・・・闇姫様について2つ質問があって、まず1つ目が昼間だと駄目なのか。 2つ目は同じ部屋に人がいたら駄目なのかということです。 トリップ後の設定は、なるべく細かく書いたほうが良いのですか? 2. 設定を書いた紙は、広げて置いておくのですか? 3. 前兆はどのようなものですか? 4. 会っている時に、上手く話せない人が多いので詳細を書いていた方が良いようです 2. 半分に折り置いておきます 3. 前兆はありません。 相性が良い人については、あまり記述が無かったので詳しい事は分からないです。 すみません… 会いやすさは、月、太陽、星? 後、闇姫様についての代償ですが色々あるみたいですよ?ですが気分によって無しということもあるみたいです。 [292] ほし。 僕もそうしたいので!という事で皆さん僕もタメ口にします! 誰か今話せる人いない? [297] ほし。 つか今日中にトリップしないと明日補習会があるんだよね。 まぁ親が勝手に入れたんだけど。 特に数学と英語! 今日トリップしたいよー!!! つか先生の滑舌が悪すぎて何て言ってるのか分からないwwwはぁー菅さんに会いたい!そして抱き付きたい! ロー様ぁぁぁぁ! 兵長ぉぉぉぉぉぉぉぉ! あー菅さぁぁぁん! まじ会いたいよぉぉぉ!!! はぁートリップしたい! その人の話によるといきなり頭痛が起きたと思ったら見たことないところにいて言葉が通じなかったり死んでいたはずの人が生きてたり的なことを言ってた気がする。 そこで変な施設に入れられて薬を投与されたり、何かしらの実験させられたらしいです。 帰ってこられも元いた世界とは少し違うと書き込みをしてた人が言ってましたから。 ゚ペ? APヘタリア D. 初めまして!トリップしたいが、信じられない者です><; アンチじゃありませんからね?! 今、本当にあるのか、証明するために、実践中です。 2,飲む。 3,白い白紙の紙に黒いペンで願い事を書きます。 ここはトリップしたい人が真剣に話し合う場所です。 しかも、上の方に同じサイトのリンクが貼ってありますし、そもそも関係ない事を書き込まないで下さいと上に書いてありますよ?それも見ずに書き込んだんですね。 まずは頭の心配をしたほうが良いんではないでしょうか?書き込むならそういう情報を求めているスレに書き込んでください。 ここに書き込まれても迷惑なだけですので。 書き込む上でのそういうルール、マナーをきちんとわきまえて書き込んでほしいです。 もし故意に書き込んでいるのであれば、その理由を教えて下さい。 そして反省してくださいね。 長文失礼しました。 m - - m ですが、私はこういう人が一番許せません。 [347] ほし。 私は妖怪ウオッチの世界へ行きたいです。 夜中の3時を2回やったのですが、うまくいかず、どうしたらうまくいくのか知りたいんです! 他にも、いろいろあるのは知ってます。 本トリは覚悟や信じる心が試されるとおもうですよね。 これから、よろしくお願いしますね。 本当に最低ですねww人生飽きたからネットに頼るんですか…… 初めてなのに長々と申し訳御座いません。 久しぶりに来たら、何か荒れちゃってますね... はじめまして。 私も参加させていただきたいです。 私も二次元に行く方法を知りたいです。 確たる方法がわからないだけで二次元に行く方法は必ずあります。 私は二次元の世界のキャラクターを呼び出すことができる人を知ってます。 その子は普通の人間のようにキャラクターをみることができ、触れるようです。 私はその彼女を通じてあるキャラクターと恋愛したこともありました。 そして私はそれがきっかけで有ることを知りました。 私とその彼女は二次元の世界を管理する双子の姉妹で王女だということを。 私たちはわけあって現実世界に生を受けました。 能力は彼女が引き継ぎ、私は癒しの力がありました。 二次元のキャラクターたちはこちらの世界に来ると体調を崩してしまうことがあります。 相当な力を使うみたいです。 そのキャラクターたちを私は癒していました。 その分私にも影響がありましたが。 二次元は大きな塔があり黒いフードを着た番人や幹部たちが管理をします。 数え切れないドアがあり。 その扉をあけることでそれぞれの世界があります。 厳しい審査をクリアしたものが現実世界に来ることが許されます。 二次元は元々存在し、人間が作り出した世界ではありません。 波長の合う人間だけが、その世界をよびおこすことができます。 漫画家やクリエイターが一握りのひとしかなれないのはそのためです。 漫画家さんたちは所謂能力者で自分が気付いてないだけです。 その人たちのおかげで私たちはアニメや漫画を通じてみることができています。 少しでも波長がずれれば成功はできません。 信じられない話ですよね。 でも紛れもない事実です。 信じるか信じないかは任せます。 ですから必ず方法はあります。 私が知ってる方法は、紙に願い事を書き、最後に薬と記して、その紙を肌身離さず持ち歩くといいそうです。 実際にキャラクターを呼び出せる彼女の友人はそれで成功しています。 でも確実とはいえません。 またなにかあれば書きます。 皆さんの方法も参考にさせていただきます。 ていうか、存在しないはずがないと思うんですよ。 この宇宙ではまだわからないことだらけですし、普通の人間は干渉できないこともあると思います。 はい、必ずありますよ。 宇宙通販へ二次元の世界に帰れるようにとお願いをしました。 叶うかはわかりませんけど。 もし願いが叶えば、二次元を心から愛して、二次元の世界に行きたいと心から願う人たちの役に立ちたいです。 必ず奇跡はあると信じています。 異世界の鍵というサイトで二次元へ行けるという方法がありますが、 私は1番可能性があると思います。 きっと管理人は人間ではありません。 二次元の世界に誘うことが出来る夢を渡る者という人だとおもいます。 私も1度能力者の彼女を通じて話したことがあります。 また会うときが来ると言っていました。 どうもその人のような気がしてなりません。 後は運だと思います。 行く覚悟と強い思いがあれば大丈夫です。 少しでもためらったりすれば失敗します。 後は波長が合うタイミングと運です。 待ちましょう。 覚悟と強い願い、あとは波長が合うタイミングと運次第だと思われます。 待ちましょう。 強く願えば叶うはずです。 成功はしても望む世界へ行けるかはわからないです。 本当に強い思いと運かなと思いますね。 闇姫様しましたが失敗しました。 恋愛した人が忘れられない。 会いたくても会えない。 だから、その表情はいつもないてます。 わたしもそう。 どちらにせよこの世界は息が詰まります。 諦めません。 あと、サイトで見つけた方法書きます。 でていたらすみません。 行きたい世界のアニメを選ぶ。 決めたらそのアニメの原作本を一冊もつ。 テーブルに真っ直ぐに置き「私はこの世界に飽きました、助けてください」 と二回唱える。 寝る前にやるそうです。 そしてその漫画を枕したに入れて寝る。 二時間がたち、違和感を感じたらすぐ起きます。 何事もなく朝を迎えたら失敗だそうです。 枕のしたにあったはずの漫画がテーブルに置かれてるそうです。 成功者もいるみたいです。 詳しくは本当に二次元にトリップしたい方ででぐぐればでてくるかとおもいます。 私はそれをやってみます。 けどね、それに物凄く近い世界にアクセスしてはいるかもしれない。 そのアニメや漫画に親近感を覚える人はその世界の出かもしれない。 そのアニメのキャラクターに会いたいと思って何回か会いに来てくれたキャラはもしかしたら何処かの国の人間ではない誰かかもしれない。 なんて、スレ違いでごめんなさい。 だけどこんな考えなんかもあるって事をちょっと聞いてほしかったんです。 私は二次元 厳密には二次元の世界が3D化した異世界 はあると思ってる。 元々一つの世界だった。 だけど歪ができて、二つの世界に分かれてしまった。 そう思います。 能力者の彼女は二次元から本当に呼び寄せていました。 私も見えなかったけど、キャラクターが私の元に来てくれたときは、気配を感じることはできました。 脳の中でそのキャラクターがきたこと、今どこにどうゆう態勢でいるのかはイメージもできました。 心のなかでなら会話もできました。 これもでていたら申し訳ないですが、かなり効果があるとかいてありました。 それを利き手の人差し指にぴったりはまるように指輪みたいに巻きます。 そのまま寝る。 トリップできたという人が多数いるそうですよ。 てことはこちらの世界にも戻る可能性あるかもしれないですね。 暮らしたい、ずっといたいとつけくわえたらずっといられる気もします。 あくまで勘ですが…今日まずそれを試したいと思います。 桜さん もしかするとなのですが、漫画家さんがその漫画の世界の出身でその世界での出来事を物語として読者に読ませている…ということもあるかもしれませんね。 もしそういうことならなんとなく私の中でな納得するような気がするんです。 カーニヴァルの花礫です。 恋愛もしました。 それから、漫画家さんが実は二次元の人という話…だいたいあってるかとおもいます。 その他に私は知識を集めるのが好きで、科学的なものやオカルト物などもありとあらゆる知識が欲しくて今でも調べています。 だから転生者ということもありますが、知識は調べたからというのが大きいかもしれません。 多くは語れませんが、私は天使、悪魔、精霊、妖精、まぁそこら辺の転生者です。 このスレへは、興味と、それから情報や知識を求めてきました。 もしかしたら皆さんと長いお付き合いをするかもしれません。 そうだったんですね。 なんとなく普通の人間ではないとおもいました。 私は二次元の世界を管理する者の転生者みたいなものです。 わけあってこの世で生を受けました。 だから私は二次元があると断言できるんです。 記憶は所々曖昧ですが二次元については詳しい方だと。 知ってることなら教えます。 ちなみに友達に天界の巫女さんみたいな人がいます。 知ってるかもしれませんね。 私も記憶は中々思い出せないので。 天界を司る者は知ってはいますが巫女さんはちょっとわからないです。 だって普通の人間が二次元の仕組みをわかるはずがありません。 だから普通のひとじゃないとおもいました。 私も記憶が曖昧ですが… わかることは二次元には二次元の各世界を管理する心臓部みたいなのがあり。 幹部や番人たちが管理しています。 大きな塔があり、その中に無数のおびただしい数のドアが存在してます。 そのドアを開けば各々の世界に繋がっています。 かつてこちらの世界もそうでしたが、三次元の世界だけ孤立した形でわかれたかんがえられますね。 二次元では、各々が各々の世界に出入りすることはできません。 稀に三次元にきて、三次元で生活をしてるものもいるかと思います。 ですが、二次元にいたときの記憶は失われているので、気づいていませんね。 私たちが現実世界を嫌で二次元に行きたいように、二次元の人も自分の世界が嫌で三次元にくるのかもしれません。 鋭いですね。 彼らは二次元の世界を私たちにみせるために派遣されました。 もちろん彼らは二次元の記憶はありません。 だから自分で作り出した話だと錯覚しています。 元々は二次元の幹部だとおもわれます。 わたしは今日またトリップのおまじないをやります。 効き目がかなりありそうなものです。 みなさんもしてみてはいかがでしょう? 行けるかは運次第ですが。 さっき書いた、行きたい世界を紙に書いて指に巻いてねるというものです。 それが二次元にいく切符になるとおもわれます。 確立が1番高いような感じはします。 だけど確実かどうかはわからないです。 未練をなくしてから試してみましょう。 今日はスーパームーンです。 いつもより大きく綺麗にみえます。 今日はトリップができる確率が高いもしれません。 月のパワーも関係してると思います。 やるなら今日かもしれないです。 確かではないので、運次第なのにはかわりはありませんが、確率は高いかと思われます。 そうですか…最初はここの世界は同じところにあったんですね。 それがいきなり別れた…。 んぅ…ちょっと私が聞いた話をしますね。 研究にあけくれていたある大物の天使が地球というこの世界を作ったんです。 そのあとか同時なのか沢山の世界を研究の自己満足の為に作ったそうです。 そのうちに一番最初に作られたこの世界が裁判のために使われ始めます。 この世界を作った大物天使と私の友人の天使がいざこざ?を起こし、大物天使は眠りにつき、私の友人の天使は羽落としに。 このは羽落としの時に初めてこの地球が使われたのだと思います。 私の友人が天界にとって大事な天使でもあるため切り離したのだと思います。 先ほどの方法に少し誤りがあったので書き直します。 それを利き手の人差し指に巻きつけテープで巻きつけて寝ます。 朝変化があったら成功とのことです。 わたしはこれを試します。 今日はスーパームーンの力も借りて、できそうな気がします。 皆さんも是非。 なるほど、そうなんですね。 世界は奥が深いです。 月の力というのはやはり効果は絶大なのでしょうかね。 今日はスーパームーンですから 月のエネルギーがつよまっていてトリップできやすいかとおもいますが。 成功者が多いようです。 そして月には神秘的なエネルギーがあります。 特に満月です。 スーパームーンは月が大きくみえる特別日。 それだけエネルギーが大量に放出されてるとおもわれます。 しかもきれいにみえます。 なので月のエネルギーも借りればトリップの確率も上がると思います。 ですが確かとはいえません。 やる価値はあるかもしれません。 運気も高まってるかと思いますので。 今日は条件がかなりそろってるのではないでしょうか。 試すためさないは任せます。 確率があがってることだけは確かだとは思いますが。 曖昧な意見ですみません。 そして間も無くして前触れもなく熱が出ました。 そして、テレビがついたり消えたりしたんです。 霊感ある友達が一緒にいたのではらってもらい、熱も下がりました。 それだけ月はなんらかの広大なエネルギーがあるということです。 だから、今日は特別な日におもいます。 月をみて確信を抱きました。 なにが起こっても不思議じゃないと。 今日はすごく特別な日ですよ。 できる確率が高いかもしれないです。 試しにしてみてはいかがですか? 未練があったとしてももしかしたら月のエネルギーが助けてくれるかもしれないです。 私は今日します。 三次元のものももしかしたらもっていけるかもしれないので、黒子くんのみにフィギュアをポケットに入れておこうかなと(笑) 黒子くんにみせて、君たちは人気者だよって教えたい。 黒子くんたちにであってるときのイメージがかなりできちゃってます。 おっ是非是非。 今日何人の人間が行けるかたのしみですね。 ユトリアスさんの身体が揺れて引っ張られる感覚は魂が抜けようとしてるのだと思いますよ。 よく分かりませんけど。 闇姫様を少し調べてみましたが詳しいことが書いてあるところは中々見つかりませんね。 ただ、夢を渡るというのはクトゥルフ神話の夢の案内人に似てますね。 それから血を差し出すや呪うとかですが、何処か悪魔的な感じがしますね。 デマかもしれませんが。 闇姫様……姫とついているからと言って女とは限らず…か。 そんな言葉が浮かんできましたよ。 少し頭痛がしてきました。 それがルールに乗っ取った一番速いやり方だと思います。 すべてがそうとは限りませんよ。 転生者たちは地上でまた子孫をつくります。 その子孫は普通の人間ですね。 また、転生者たちはこの世界に満足しているわけですから普通の人間になるわけです。 だから二次元に帰りたいとも思わないし、二次元にトリップなどかんがえたこともないでしょう。 闇姫様には性別は無いのかと思います。 夢を渡るものに性別はない。 転生者でも、人間でもないです。 容姿が女性っぽくみえるのでそうなったんでしょうね。 闇姫は皆がつけた呼び名ですよ。 それが定着した。 ホリックという漫画をご存知ですか? ホリックに、夢を渡るものと同じような人が出てきます。 彼女は次元の魔女とも呼ばれています。 それと同じで、誰かがそう呼びそれが定着して、それが広まったものですね。 エリンギ娘さんの言うことも一理ありますが、私の述べることも真実です。 だから私のことを否定されているようでなんだかかなしい、です…。 泣きそうになります…。 記憶が曖昧で矛盾もありますが、事実なんです……。 どちらが本当?というと、らちがあかないですし、どちらも本当ということにしませんか?ようするに、どちらの例もあると。 パターンがあると思った方がいいかもしれませんね。 完全にうまくいくパターン 居なくなる と体だけ残るパターン、精神崩壊パターン、ここに残るパターン。 私は討論というのが好きで、知らぬ間に傷つけてしまったんですね。 反省します。 闇姫様はお男でも女でもないと、やっぱりそうなんですね。 ホリックのどなたに似ているのでしょうか? ホリックはあまり知らないのです。 此方こそすみませんでした…今はなんかどうしたらいいかわかりません。 でも覚悟はあるんです。 家族がもし苦しむ結果になってしまうとしても…代償がそれならば甘んじて受けます。 覚悟はもう花礫にであい、自分のことを知った時からありました。 今もそれはかわらないけど…エリンギ娘さんのはすじがとおっていて、自分の本当に単なる妄想にしかすぎないのかなとか…自分が誰かさえもわからなくなってしまいそうです…。 自分のいってることが本当なのかさえなんだかもうわからないです。 混乱してしまいました… ホリックではそれこそ代償と引き換えにいろんな願いを叶える人が出てきます… もちろん異世界へのトリップもできるひと。 まさに闇姫様にそっくりです。 私はそのひとが闇姫様なのではないかと思います。 でも自分が言うことにも自信がもてません。 私はこちらの世界に来て、また戻れるときがきたら戻る。 その代償として孤独になるという代償をはらいました。 実際わたしはこの世界に信じられる人がいません。 孤独は辛い…。 そこから抜け出すためにもわたしは行きたい。 わたしにはここの生活が合わなかったんです。 違うキャラクターとも能力者の彼女を通じて話していました。 わたしにはここでの生活はあっていないのかも。 戻れるかは自分次第だといわれました。 わたしはその言葉を信じてます。 でも…本当に今まで私がいったことは真実なのかな…わからないですもうなにも…覚悟だけあるのに…なんにもわからなくなってきて おかしくなりそうです。 それを信じて疑わずに、いきてきたから。 わからないです。 もう…。 羨ましいです…。 回答遅れてすみません。 それを、利き手の人差し指に合わせて紙を巻いて寝る、です。 それが二次元への切符です。 その方法と、異世界への鍵は戻ってしまいます。 ちょっと旅行に行き帰る。 みたいなものです。 永住できるとは限りません。 其の間行方不明になるみたいです。 異世界の鍵に登録して、成功した人の体験談があります。 二次元にトリップできたか、トリップ成功したで検索したらでてくるかとおもいます。 ただ、 今こうして話してることも確証もありません。 自信も。 すみません…。 ありがとうございます。 わたしの今まで話したことも信じてくれますか? わたしを否定しませんか? でないと、私自身の存在の意味がなくなってしまいます…。 かなりショック受けちゃって…ごめんなさい。 かなりまだ動揺してます。 闇姫様…助けてくれますかね… 助けて欲しい…。 苦しいです。 苦しい…。 自分が経験したことですから、それは誰にもわかりません。 でもその他はパソコンやら体験談やらで手に入った情報でもあるので、それは自分の中で辻褄合わせ等して他の人の話も聞き自分の中で納得いくまで調べましょう。 少し言いたいのですが、ユトリアスさんが言う党は私は知っていると思います。 ただ私は外から見ただけなので中の事はさっぱり。 二次元から一つ三次元を切り離したというのは私の方と中の事は食い違いましたよね。 でももしかしたら繋がっているかもとも思うんです。 というのは、天界では闇が渦巻いて居たときがありました。 私も情報収集にあちこち歩いていた時ですね。 あの頃は私もひどい目にあっています。 私が天界に来るときにも表向き戦争を起こして、裏では政治的な取引をするなど………。 考えられますか?実験体を手にいれる為に国一つ滅ぼしたのと同然の事をしました。 それも誰にもわからないようにカモフラージュするのがうまいんですよ。 そういうことをするので、その大規模戦争もあながち…と思いましたよ。 てことは真実ですね。 大規模な戦争も事実なんです。 私の二次元のお母さんとお父さんは死にました。 戦争で…。 私と妹を安全な世界にと、闇姫様に頼みました。 そして私は孤独と言う代償を支払ったんです。 今まで理不尽な理由で何人もの人にうらぎられてきました。 私はこちらの人間との相性はわるいんですよ。 普通の人間とは…。 だからもうあちらにかえりたい。 そして、帰りたいのはなにかしら私の使命もあるような気がします。 なんなのかはわからないけど帰らないと行けないきがする。 だからわたしは尚更かえらくては。 エリンギ娘さん、協力できることはしてくださいませんか? すこし、力を貸してください。 一刻もはやくかえりたい。 お願いします…。 今度こそ、幸せになりたいです。 一刻も早くバランスを整えなきゃいけません。 転生者ではない人間が、バランスを崩させている。 早く…バランスをどうにかしないと。 わたしの使命はおそらくそれです。 二次元のひめだから…。 黒バスの世界に行きつつもその使命をはたさないと…。 早くしないと…。 それはあなたが転生者だからこの世界が本当の居場所ではないとおもうのです。 だから尚更もどるべきですよ。 今起きてる様々な異常気象がおきてるのは人間のせいです。 バランスを崩してるせい。 だから、バランスを保たないと。 二次元と三次元のバランスが崩れると世界そのものがなくなるかもしれません。 天界の悪者がいけすかない事をやっていたのは事実ですが、とりあえずは今はソイツは眠っているようですし。 この星が無くなるのはもっと先の事だと思います。 例え牢獄でも楽しみを探せば楽しめるのだと、私はそう思ってます。 妖精界には行ける人、行けない人がいるみたいですし。 これをマスターすると…映像もハッキリ、そして匂いも感触もなんとなくわかるようになります。 でもたとえわたしがいなくてもいいにしても私はもといた場所にかえりたい。 それに私は二次元の王女です。 そんな言われ方もいやです…すみません…傷つきます…。 本当に自分がなんのためにいるのか、なにをすべきかもわからなくなります。 それが事実でもいわないでください… ごめんなさい。 わたしはそれを信じてずっと帰りたくて、やらなきゃいけないことだと思ってきた。 それを否定されるようないいかたされちゃうと、もうわかんなくなります。 おねがいです、やめてください… あなたが言うことも正しいとはおもいます、 だけどこれ以上はこんらんします…っ もうしばらくこちらには来ません… 来てもコメントは控えます… 怖いです… ごめんなさい、すみません…。 わたしはっそんな捉え方、できません。 それでは…。 愛して更に会いたくて仕方ないってどんな感じですか… 私は愚かだったので逆に壊れていく自分が嫌で彼から逃げてきてしまったんですよ。 世界などどうでもいい、自分もどうでもいい、面倒くさいと本気で思う、自暴自棄で無法者で今まで誰も他人に興味がなかった者がいきなり愛という大きなものを手にいれてしまったのです。 天界の危ない研究に参加して、実験体になって天使になって、なったはいいけどその後はギリギリで生きているような状態で復元、その後はここですw 自業自得ですがねw 私は自分虐めが大好きなので悲劇な結末を未だに望んでいます。 馬鹿です。 アホです。 反則的に綺麗な顔をした夢魔を拾って迎え入れていきなり執事にさせたのがいけなかったんですかね。 身の回りの世話や夜の営みまでも。 帰ることになっているし、確実に幸せに暮らせて会えるのもとても嬉しいはずなのに、でも誰もいない何処かに閉じ籠りたい。 何もないのは詰まらないからあるならば知識の図書館の様なところに。 彼は夢魔なので以前私の夢の中に来ました。 最後に聞いたのはずっとお待ちしております。 でした。 会いたいのに会いたくないのです。 自分を見失うくらいにとても溺れてしまうのです。 頭を抱えたくなります。 王女ならば帰らなくてはなりませんし、居なくても大丈夫というわけではなく、なんとかギリギリでも仕事を回してるということです。 私は応援してますよ。 それから本当にこの世界が自分にとって不都合なことが多いからと悪だからと決めつけて頑張らないのは何か変だなと思うだけです。 すみません、私こそユトリアスさんの気の休まる場所を荒らしちゃいましたね。 ごめんなさい。 私こそが控えるべきだと思いますので、いきなり来た私よりここではユトリアスさんが居るべきだと思うので立ち去りますよ。 どうかユトリアスさんが帰ってきますように…。 昨日は、ごめんなさい。 精神のバランスが崩れていたようです。 仕事は回ってるとおもいます。 でも…わたしはかえりたい。 昨日も闇姫様は現れませんでした。 どうしたら現れてくれるのだろう。 確実な方法はないんですかね。 この世界は本当に…息が詰まる。 黄瀬くんが、ますます愛おしくなりました。 彼に、会いたい。 むこうにいったイメージは、どんどん膨らむばかりなのに…。 ユトリアスさん 闇姫様とは会ったことがあると言ってましたよね。 ということは、システムでもなく大量生産されたものでもなく、個人、一人しかいないはずです。 ゲームとかの召喚とは全く違うものということを認識すべきだと思います。 個人は便利な道具ではないのですよ。 ずっと自分についている部下でもない限りは向こうも仕事や都合もありますし、忙しいのなら本当に気長に待つしかないと思います。 あとは、向こうにどれだけ気に入ってもらえるかだと思いますよ。 以外に遠回りが一番の近道だったりするものですよ。 気休めではありますが、精神安定剤かもしくはトリップと間違う程のものにもなり得るかもしれません。 まぁ、それをやりながら闇姫様を待つか…ですかね。 わたしも記憶がやっぱりあいまいだから、わからないです。 やはり夢をわたるものはひとりだけで後は下級のなにかのようなきもしますが。 わかりません。 気休めでいいです。 気が紛れるのなら。 教えてください、お願いします。 人間は感情がある。 ないひとはいない。 それが面倒。 人は愚か。 わたしも早くあちらに行けることを信じます。 毎日やってれば報われる気がします。 悪魔貴族といいますが、 本来の姿といまの姿はやはり違うのですか? 黒執事のセバスチャンみたいな感じなんでしょうか。 ちょっと興味があったので聞いてみました。 興味本位ですみません。 やはり、トリップでなくても非現実はあるのですよね。 悪魔だって、天使だっている。 だからこの世界はなにがあっても不思議じゃない。 だからトリップがあっても不思議じゃない。 寧ろ会いたくて仕方がないのです。 ていうか、私がここでの生を終えたら帰ってきて欲しいと彼は切に願っていて、でも私は何処か躊躇しているんですよ。 そういえば、夢魔をあまり知らないと言いましたね。 夢魔は夢に現れ人を魅了して生気を吸って生きてます。 それは、悪魔にも魅了は通じるんですよ。 私は兎に角プライドが高いので彼に自分が振り回されるのがとても恐く…なったのです。 彼の目の色の指輪を身に付けたり、会議でも上の空。 早く帰れない事の苛立ちや貧乏揺すり。 仕事をサボる。 抜けてくる。 他の人は迎えがあるのに私は迎えをあえて越させない。 外に出るときや誰かの前に出させる時には動物の姿に変えさせる。 ついに家から出さなくなりました。 まぁ拾った奴で浮浪者状態の彼でしたから…何を言われることもない。 冷静で居られない自分が怖かったんですよ。 銀髪で肌が病的に白くそして瞳の色が薄い紫です。 前髪が長いので左に寄せているのですが、長すぎて片目が隠れるんですよ。 見た目が26歳くらいの無口で従順な夢魔ですよ。 執事服は黒ではなく灰色を着せてます。 黒の方が映えるのに、なんで灰色なのでしょうねぇ。 天使や悪魔のように違う次元から…来るのに。 もしかするとですが、私の想像での話で確証はありませんが、そのキャラクターに似ている天使がいるか、もしくは天界にそのキャラクターがいる世界が存在するか………です。 て天界も広いですし、全ての把握も出来ていなければ、私が行き来したのは一部分な為に本当に不確かです。 銀髪…。 私の中にそんなイメージが昨日浮かんだんです。 わたしのイメージとにています。 びっくりしました。 エリンギ娘さんの本来の姿かとおもったのですけど… いま、はっきりとイメージがつたわりました。 ありがとうございます お待ちしてます… 気休めでいいですので、はやくしたい。 うさみみさん、それは一時的にトリップしていたのではないですか? 夢トリップでも朝起きて感覚が残るなどあり得るのでしょうか…。 本当にあなたはあちらの世界の人間だとおもいます。 確証はないですが。 そんな気がします。 帰れる日も近いのではないでしょうか。 天界の者はここで人の有利になるように自分が動くことは出来ません。 なので、分かりやすいようにこっちに来ては見守って帰るくらいのことしか出来ないのですよ。 あ、そういえば、天界にも物凄い鎧が存在します。 え選ばれた者でしか身に付けることが出来ません。 なんとなく、信憑性が出てきたような…。 私は研究班で戦闘班とは会う機会があまりありませんでしたが。 すごい話です。 わたしも漫画のキャラがでてきたりすることはありますが、そこまで鮮明ではないです。 エリンギ娘さん。 悪魔貴族も代償を払えば願いを叶えてくれる。 ということはないですかね? なんかよく、ドラマでもアニメでもそうゆう話があるから… だからていってエリンギ娘さんも同じということにはなりませんね、すみません。 方法を。 急かす形になってごめんなさい。 精神がとても不安定で…なんでもいいからすがりたいんです。 まってます。 ちなみに周りから妄想乙と言われてもめげないで下さい。 魔術は妄想の上に成り立つんです。 私が教えるのは紙もペンも必要なく、ただ本当に妄想をするだけです。 妄想を続けているうちに感覚も鋭くなります。 ていうか、妄想というから変な聞こえになるんですね。 想像です。 香りや触覚、風に当たる感覚などやりこめば凄いリアルになります。 何か書いてありましたね。 確か漫画を持って眠る。 これはそれを引き起こしやすいのだと思います。 黄瀬くんの彼女になったときのこと。 とまらないです。 ずっといえにいるときもしてます。 全てどういう感触か、この人の香りはどんな感じか。 下駄箱の臭い、靴の音など敏感にしていけばどんどん敏感になります。 空間の把握もしましょう。 とりトリップ感覚が味わえると思います。 たぶん、癖になります。 うさみみさん 関係あると思います。 彼も会いたくて会いに来ているんだと思います。 仕事もあるし忙しい中で来てるかもしれませんね。 彼が自分の名前とは違う名前を呼ぶのも納得がいきます。 姿が変わるのも。 基本、力のない者はこっちへは来れないと思うので…。 勿論私が例外を知らないからですが。 人間は皆あるとは思いますが、結局人間ですし、たかがしれてますよ。 そういう人は大抵転生者で神様の力を借りて大きく増大します。 そうじゃなくても周りより出来ることが多かったりしますね。 わた私にも魔力があればまた少し楽しめるのに。 全く違うものになりますが、彼を自分の心の空間に呼び込む方法です。 それなら彼と一緒に居られますよね? あれは非常に便利で、黒魔術でも白魔術でもありませんし呪術でもないです。 まー、外れたときに物凄い怖い思いもするかもしれませんし、しないかもしれません。 失敗もしますが。 わりと神経使うし、非常に難しいんですが、引き当てられればどんなものより強いです。 何て言ったって自分自身が手作業で行ってますから。 一応この世界のリアルの住人の精神を呼び込んだ事があるので潰れはしなかったです。 そのリアルの住人も還すことには成功しました。 それか闇姫様を呼び込むかですね。 危険な賭けですがどうしますか?お返事待ってます。 仕事中なのでとりあえず失礼します。 やらせてください。 危険な掛けでもやります。 闇姫様を呼び込めればトリップができる。 そうすれば黄瀬くんとずっと一緒に…。 やります。 どんな危険でも構わない。 教えてください。 わたしにもそんな力があるのなら! お願いします。 覚悟はあります。 さっきも妄想をしていたら少しだけ感覚とかわかって…、物を取りに行こうとしたら無意識に全然違うところいったりやったはずの作業も記憶げなかったり… どんどん妄想は自然に浮かんでストーリーが進んでいくんです… 空いた部分もあるけど。 こうなったらいいなとかではなく勝手にストーリーが進んでいきます。 これはいいけいこうですかね? まってます。 身を守る手段がなければ普通にやられます。 彼との生活も叶いませんね、たぶん。 そのためにも…想像力をやしなって下さいね。 私オリジナルのもので効果というのもおかしいですが、確実にあるので、それが大多数の人に見られてどっかのURLで無料紹介やお金をとっての紹介もされたくないので皆さんにはこれを書いた後は協力してもらいますよ。 1心の中で自分の空間を作ります。 2その空間に黒ければ黒いほどいい鏡を置きます。 縁 が黒いとかではなく映るところが黒い 3その人の細かな情報、特に伝わってくる雰囲気、その人の気質などを思い浮かべながら鏡に手を突っ込む 4これだと思った瞬間に手を引く 当たりクジを引くあの感じで、こっちに引き込むわけです。 前に私が何がでるかなーと遊び半分の手を突っ込んで引き込んだら人の骨で、すんごいヤバイのを引き入れちゃったのを覚えてます。 ソイツは鏡から出てきたわけではなく、自分の床から手が一杯生えたデカイ球体が盛り上がって出てきたのを覚えてます。 回りの景色まで変えたんだからビックリしましたよ。 水のなかで寝ている人にも出会いました。 あの人は逆に私を引き込みましたね。 綺麗な所だったんですがね、私には生活もあり戻らなくてはならないですから。 戻ってこれたのが奇跡でしたねw こんな感じで逆にこっちが見つけられてしまうと簡単に引き込まれたりもしますので、危ないです。 友人は中に入ってギリギリまで行ったらしいのですか、何かの文字が見えて、兎に角体がビリビリとして危険だったらしいので危ないと思って帰ってきたそうです。 それに近いことならしました。 心の中で念じ二次元へ飛びました。 元いた塔のなかです。 そこでいろんなひとに会って話をしました。 意外なひともでてきました。 兎に角大切なのは相手の雰囲気だとかその人の情報です。 細かく見ていきます。 私は名前やその人の雰囲気からいろんなものを読み取ってその情報を元に引っ張り出すので。 あれは感覚なので、難しいっちゃ難しいのですよ。 二次元に飛べたんですか!ということはここに近いところにあるのか……… イマイチどこにあるのかわかりませんね。 記憶の中かもしれませんし。 ちなみに私もそういう風にして散歩したり妖精界へ行ってボーッとしたりしています。 そういえば、鏡で一つ言い忘れたことがありました。 鏡は冷たい方がいいのです。 鏡をかなり冷たくしてその鏡に手を置いてひたすら耐えるという修行もあります。 私はよく鏡が凍るほど冷たくしてやってましたね。 たまにはやろうかな。 やるなら闇姫様ではなく来てもらいたい想い人がいいかもしれないですね。 私は、トリップしたいです……。 ですが、この世に未練たらたらです。 この世界に、大好きな人がいます。 私が、本気で好きになった人です。 どうすればいいのでしょうか。 二次元にも行きたい。 でも、この世にもまだいつづけたい。 そんなの、自分で考えろと思うと思いますが、本当にそう思うんです。 最近この頃思うんです。 「トリップしたはいいけど、住む家は?」「どこか、知らない場所にきてしまったら…?」「キャラが住んでいる場所と全然違う所にきてしまったら?」キャラに会う前に、死んでしまいます。 現実はそううまくいかないものでしょう?小説みたいに、必ず自分の妄想と同じようなことがおこる訳ではない…。 皆さんはこういう事についてどう考えているのですか。 いきなり、生意気すいません。 髪の毛がながくて黒い…くらいしか。 なんかいい方法はないかな 飛べたというか、心の中でです。 でも、こうなったらとかそんなの一切自分で作ってません。 なんであの人まで?みたいなひともでてきました。 意識はこちらにあるまま、心の中で思いうかべ、自然にそれがストーリーみたいに進んでいきました。 中も覚えてます。 背景とか。 それも自然にうかびました。 黄瀬くんならひっぱりだせるかな。 ひっぱりだせたらこっちでの意識はあるままですか? 心の中で黄瀬くんがみえるかたちになるんでしょうか。 でもやっぱり二次元で暮らしたい。 闇姫様はお菓子が好きなようです。 お菓子を一緒においてみることにします。 エリンギ娘さん。 天界の風景はもしやこんなふうではないですか? 白い神殿。 木や草花が生い茂っている。 そこで天使が戯れたりしてる 任務があるときは天使は地上におりる。 しかし、人間にみえないといえど、 天使は警戒心が非常に強い…。 間違っていたらすみません。 なんとなくそんなイメージが浮かんだから。 姿も普通に見えるわけではなく心の中でしかみえないのですか? 妄想とその自分の中に呼び込むちがいがよくわかんなくて。 わたしは…本当に自分はなにものなんだろう。 なんで魔術みたいなのつかえて、 エリンギ娘さんの執事を言い当てれるんだろう。 自分がこわくなります、すこし。 でもやり方はそのやり方ですよ。 天界の感じはおおよそそんな感じじゃないでしょうか? 天使が戯れてるのは戯れていることもあるでしょうが、場所によるとおもいます。 私がいたところはどうやら離れだったみたいですし。 地上にも仕事へは行くみたいです。 ただ、天界も階層があるようなので、それの運営?など他にも売店があったり、ここと同じような感じです。 流石にここへは呼べません。 そこまで出来る技術が私にはないですね。 それが私の限界です。 妄想との違いですか… 心というのは複雑だと考えればいいかも。 全部自分の中でやっていることですが、区切られているのかもしれませんね。 特に自分の中は。 記憶を辿るのは自分の中に入ってそう、トリップしてる感じでしょうか?いやー説明が難しい。 妄想が上部だけの力を使うのに対し、その他は最大限に使う感じかなぁ。 王女でしたから…いろんな世界を塔からみていたので… 人間が嫌いな天使の方が多いかもしれないですね。 んー、そうなんですねえ。 なかなか難しいですが。 やってみようかな。 黄瀬くんを。 ネットで黄瀬くんをもっと調べたらいけるかもしれない。 例えば…。 エリンギ娘さんみたいに戯れたりできる、とか。 普通の人間にはできないようなこと。 魔法少女みたいな感じとか。 二次元に安らぎを求めてるのは他にも理由があります。 それは今のなんら変わらない世界に息が詰まってるんです。 平和過ぎる世界がずっと嫌気がさしていました。 だから特別な力が欲しいと思っていた。 人とは違う力が欲しかった。 いつも妄想してます。 職場や歩いてるときになにか特別なことが起きたらとかずっと。 やはりそうゆう特別な力を得るのはむずかしいでしょうかね。 な懐かしいなぁ…私も今も魔法が使えるところに行きたいと思ってますよ。 本当はこの世界で生を終わらせなくてはならない決まりですし、好きな人が居るならば思い止まってみては? そもそもが成功例を私はこの目でまだ確めてはいないので、どうなるかはわからないのですよ。 でもわたしにはすこし魔力があるといっていんでしょうか? 他の人間とは違うと…。 精霊使いみたいなものも…無理ですかね… あとわたし、たまに空や風が悲しく感じて空が淀んでるようにみえるんです。 黒いうずが渦巻いてるように感じて…。 それから、天界の巫女の方にであってから空気が淀むたびに祈りを捧げてました。 そうするとすこし空がいっとき穏やかになる感じがしました。 それはなにか関係があるんでしょうか? やはりわたしは…転成者なんでしょうか…ごめんなさい、質問ばかり。 自分のみになにが起きてるかわからなくて。 本当にわたしが望んだ非現実があるのかなってなんか信じられなくて… こわくなります でももしこの世界で生きなきゃならなくて、私にも日常を変えるような特別な力が得られるのなら、私は望みたい。 なんの代わり映えしないこの息が詰まる生活を変えたいです…。 私がやって来たことは全て自分の努力なんですよ。 だから、ユトリアスさんも私に出来るのだから出来ますよ。 いくら転生者とは言え私は力を持たずに転生をしました。 でもいくらかは残っているんです。 それがユトリアスさんと同じ程度です。 私はこの世界で密かに魔法少女の座を狙ってますww 魔法少女というよりは二次元の人という、この世界で私の世界を作り上げます。 ほんと、この世界はつまらないので、私自身と私の家をそれ風に作り上げますw よ洋服も世の中に溢れているものがつまらな過ぎなので一から作り上げます。 ファッションでさえも私は作り上げます。 そして私はアーティスト気取り 笑 なので、この世界で私が居たという証を作り上げて死にますw これはもう野望ですよww それから美魔女でもありたいので頑張ってますよ。 よくわからないですけど! ちゃんと来た意味があったのかなと…。 私は死んだら…時空の神みたいになるんだろうなあと唐突に思っていたこともあります…。 わたしも思いのままに世界が作れたらな。 変身して戦う…というか、使命を果たすようなことはできるんですかね? 実は…普通のお店で買った指輪があったんですが、二次元の人に指輪の扱いには気をつけなよっていわれたことがありました。 しかもその指輪で祈ると指輪が一瞬あつくなったんです。 ところがいきなり壊れました。 床にころがっていて。 なにかで踏んだ覚えもありません。 それはなんか関係がありますか? エリンギ娘さんは率直にどうおもいますか? あの…ここでしていいかはわかりませんが、もっとちゃんと話がしたいです… アドレスか、LINE…交換しませんか? 貴方がいるとなんだかなんでもできそうな気がするし自分が何者か、どんな力があるのか、分かる気がします。 トリップもできるかできないかも。 もっともっとあなたをしりたいです。 だめですか? 皆さん、すれ違い内容になってきてしまい申し訳ありません。 この場でお詫びいたします。 あとなんと言ってもセンスがあるそうです。 何処かのちゃんとした術者の元で修行したりまじょの集団に入ったりしてちゃんと学ぶと凄い力を発揮すると私の友人は話していましたね。 実際に私も属したいとは思うのですが、なかなか見つからないのが現実ですorz 精霊使いとは私もなりたかったものじゃないですか。 実際にユトリアスさんが感じてるようなそういう、空が澄んでるとか、泣いてるとかそういう感覚がとても大事なんですよ。 普通の人間は泣いてるとか黒い渦がとか、嫌な感じがするとかわからないものです。 空が澄んでるとかなぁとか、それ以前に気にもしません。 転生者だと思いますよ。 だけど、人よりも優れているから見下すとか、そうはしては駄目ですよ。 自分が一番とか自分が周りより優れているから自分にひれ伏せ的な感じになると、そこまでいくとただの人間になってしまうらしいですから。 天界へは戻れなくなります。

次の

アラフォー賢者の異世界生活日記

ツナギ を 着 た 転生 者 の 異 世界 漫 遊記

上杉謙信には女性説があるんだけど,それをもとにした創作はけっこうある気がする。 そんな上杉謙信をかわいい女の子にしたほのぼの歴史4コマ漫画,『軍神ちゃんとよばないで』を最近読み返したので感想など書いていきたい。 イラスト通り,主人公の上杉謙信は引きこもり気質というか,ニートっぽいかわいい女の子になっている。 ほのぼの4コマ漫画にふさわしく,ゆるい天然ボケのタイプである。 なお,上杉謙信は作中では幼名の「虎千代」とか「お虎」なので,以下は虎千代でいく。 こんなかわいい女の子だけど,虎千代は軍神の化身とまで言われているわけだ。 これについては本人の実力というより,運とか誤解がある。 たとえば,虎千代が「寒いから」と戦場で家臣たちに酒を振舞って休んでいたりするが,結果的には「あえて隙を作り,誘い込んだ上で迎え撃った」になる。 また,単に「眠いから」と戦場で眠り込んだりすると,「さすが軍神。 戦場で眠り込むとはなんという余裕だ」となる。 こんな感じで,周囲の過大評価とそれに伴う読み違いもあって,虎千代は戦場でも勝ちまくっていくのだ。 これがたとえばリアル路線の『キングダム』とか『センゴク』なんかでやると噴飯ものだろうが,ほのぼの4コマ漫画だから許されるわけだな。 なお,僕が上杉謙信についてよく知らないためか,いちいち元ネタの深さに恐れ入ったりする。 作中で虎千代がなんとなく詠んだ和歌を調べたら本当にその手の和歌があったりとか,虎千代が塩とか梅干しをツマミに酒を飲んでいたりするが,これは上杉謙信が実際にやっていたりすることだったりする。 また,一騎当千の鬼小島こと小島弥太郎だとか,筋肉大好きの柿崎景家だとか,あんま知らなかった家臣たちも極めて魅力的に書かれている。 このへんは,ネタを拾うためにWikipediaを見ながら読んでると色々と発見があって楽しい。 ネタと言えば深すぎてずっと悩んでいたのが武田信玄の家臣にいる高坂弾正昌信である。 (画像は3巻49頁。 どう見ても女の子だが男だ) 男の象徴のチョンマゲが2つで,なみの男の2倍男らしいといっているけど,どうみてもツインテールのかわいい女の子である。 しかも,歌ったり,踊ったり,握手会やったりとアイドルみたいな活動をしている。 そして,高坂弾正が女の子っぽい外見をしていることについて,作中で一切の説明がない。 Wikipediaを見てても女装したエピソードなんかもなく,2年くらい悩んでいたんだけど最近になって,高坂弾正が信玄の男色の,つまりホモの相手をしていて,信玄から高坂弾正にあてたラブレターが残っていることに気が付いた。 たぶん,そういうことなんだろう。 このへんについては,作者の別作品,『クレオパトラな日々』みたいく解説コーナーが欲しいなと思う。 なお,突っ込みもないわけではない。 たとえば,物語が始まった時点で主人公は「上杉謙信虎千代」と名乗っているが,これは違う。 上杉謙信は何度か改名どころか苗字まで変えているから,「長尾景虎」くらいが正しいのだろう。 だいたい,仮名の前に諱が来るというも変な気がする。 でも,話がややこしくなるし,そんなこと言ったら戦国無双とか戦国BASARAもそうだからね。 改名したり苗字変えてもいちいち覚えてもらえるのは,木下藤吉郎からの豊臣秀吉とか超有名人にしか許されないわけだな。 また,兄の晴景と虎千代は親子ほど年が違うはず…とか色々あるけど,ほのぼの4コマ漫画なんだ。 わりと,話を成立させるために歴史の方を曲げているが,その辺は各自調べていくと楽しいかもしれない。 現時点での最新刊は5巻。 第三次川中島の戦いの途中まで。 どこまでやるものか,期待をしたい。 正直,主人公だとかメインキャラを信長にする歴史漫画にはそろそろ飽きてきているのだ。 こういう漫画には増えて欲しいのだ。 劇画王、梶原一騎は数々のヒットを出している裏で、短期に終わった作品や、過去作の焼き直しとしか言えんものも出してる。 今回読んだ『ケンカの聖書』も全5巻だし、正直言って『タイガーマスク』とか『カラテ地獄変牙』あたりと似たような展開が多かったりする。 『ケンカの聖書』はwikipedia情報だと1971年の発表。 ちょうどこの年に『空手バカ一代』の連載も始まっている。 なので、『空手バカ』と似てても焼き直しというよりは、試行錯誤の時代だったのかもしれない。 なお、この1971年の時点で梶原一騎は『巨人の星』、『あしたのジョー』、『タイガーマスク』といった大ヒット作はすでに出ていた。 さらに『空手バカ』を出したことで極真空手との関連する作品が量産され、また梶原一騎には『愛と誠』だとか『プロレススーパースター列伝』なんかも後に控えているから、まだ上り坂の時期だな。 さて、内容なのだけど『ケンカの聖書』というタイトルに反して中身はプロレスものである。 主人公、吉良旭(きら・あきら)は幼いころ、原爆で両親を失ってしまう。 成長した旭は単身アメリカに向かい、漠然とアメリカに対する復讐を考えていたのだ。 本名をもじって二重の殺し屋、キラー・キラーを名乗る旭だが、彼はプロレスのチャンピオンであるプリンス・スターをアメリカの象徴と見て、プリンス・スター打倒を決意する。 (電子版1巻、27。 主人公の自己紹介) 特徴的なのは、主人公である旭が全然練習をする描写がないところだ。 タイトルどおり、主人公の旭が使うのはあくまでケンカ殺法だ。 特に空手をやるだとか、柔道をやるとかはしない。 エゲツない目突き、金的、凶器攻撃なんかが必殺技になる。 比較的にマシな技がアゴの関節を外すブラック・ジョーあたりになるのかな。 本人曰く、「ケンカはフィーリング」とのことである。 (電子版1巻184。 ケンカはフィーリング) ただ、練習をしないと成長がない。 ここでいう成長には肉体的なもの、精神的なものもあるだろう。 梶原一騎のスポーツ根性漫画には大切なものだ。 成長のない旭は、描写を見ていても明らかにライバルのプリンス・スターに劣っているし、それどころかその前座的なレスラーよりも弱そうだ。 あくまで、反則技で勝ち抜いている。 そして、ついに旭はプリンス・スターとの試合にまでこぎつけるが、決まり手は事前にリングに隠しておいた日本刀を使うという凶器攻撃だった。 …さすがに、これはない。 プロレスという競技は、5秒以内なら反則も許されるというルールがあるし、セン抜きとかフォークくらいなら凶器攻撃として許される風潮もある。 反則だってテクニックなのだ。 だが、さすがに日本刀はない。 このあたり、本作より前に連載が始まった『タイガーマスク』なんかで描かれる「テクニックとしての反則」、「力、技、反則の三要素」みたいに反則を扱いきれてない気がする。 さて、日本刀という凶器攻撃によってプリンス・スターを倒した、旭だが、最後の敵は力王岩。 つまり、力道山をモデルとしたプロレスラーである。 力王岩もまた、プロレスにとどまらず、ケンカの強い男だということで、旭は力王岩と戦うことになるのだ。 2人の戦いは、プロレスの試合から最終的にケンカになる。 最終的に旭は力王岩とのケンカを最後に引退し、横浜の港で荷物の積み下ろしの仕事をするようになる。 そして、力王岩が刺されて死んだという新聞記事を読み、感慨にふけって終わり。 ただ、ジョーや飛雄馬のように選手生命を絶たれたわけでもなく、五体満足のうちに引退できて、恋人もいるあたり、他の梶原漫画の主役たちと比べると格段に幸せかもしれない。 (電子版5巻、203。 引退した旭) なんというか、消化不良だ。 練習をしないものだから主人公の成長がない。 ケンカという着眼点は見事だし、梶原一騎のケンカ最強論は現代にも残っているが、そんなケンカ屋を制約の多いプロレスのリングに上げたのはどうかと思う。 タイガーもまた、初期は反則技で戦うものの、練習によって技を身につけて成長していった。 『空手バカ一代』のケンカ十段、芦原秀幸はケンカに空手を加えさらに強くなった。 そういう展開が欲しかったかな。 また、この『ケンカの聖書』は『空手バカ一代』の発表と同年のものだから、まだ梶原一騎が極真空手との繋がりを深める前の時期だ。 そのため、空手の評価がさほど高くないというのも興味深い。 まとめると、『ケンカの聖書』は梶原一騎の中期頃の作品としてそれなりに価値はあると思う。 ただ、面白さとしては『タイガーマスク』や『空手バカ一代』には明確に劣る。 そんなところだろう。 追記 ツイッターの方で作品の発表順の誤りについて指摘をいただいたので若干訂正しました。 申し訳ありませんでした。 上杉謙信をかわいい女の子にしたほのぼの4コマ漫画,『軍神ちゃんと呼ばないで』を執筆した奇才,柳原満月先生が今度はクレオパトラを主役とした4コマ漫画を描いたというので読んでみた。 ちょっと天然入っているけど,けっこうしたたかな,計算高いところある。 クレオパトラがカエサルに「大人のコミュニケーション」である「セッタイ」をしているはずなんだけど,図書館の視察はともかく,具体的なシーンは基本的に全カットである。 ほのぼの4コマ漫画とはそういうものだ。 また,狂言回しに登場するおつきの侍女,カルミオンとイラスが2人いるのだけど,これもけっこうかわいい。 ただ,僕はかわいい女の子たちより,2巻から登場するユリウス・カエサルを推したい。 このカエサル,この漫画では「ハゲを気にする女好きのオッサン」になってる。 ベタではあるが,カエサル好きにはたまらない内容になっている。 で,肝心の1巻ではクレオパトラが弟とともにエジプトの共同統治者になるところまで,2巻ではカエサルとの出会いからエジプト内乱の終了までが描かれている。 戦場シーンやら陰謀シーンもあるのに,それをほのぼの4コマ漫画であるがゆえに,そこは色々と血の匂いがしないよう工夫をしている。 特にエジプト内乱は妹であるアルシノエと弟であり夫でもあるマグス(プトレマイオス13世)と殺しあうわけなんだが,暗くせず,殺伐としている感じでもない。 物足らないという人もいるだろうが,ほのぼの4コマ漫画なんだからそういうものなのだ。 また,個人的な魅力としてはおまけコーナーである。 ほのぼの4コマ漫画として,歴史ネタなりをやってても,肝心のネタが日本人向きではないため,たまに解説が欲しくなる。 たとえば,クレオパトラとカエサルの出会いだけど,クレオパトラが絨毯にくるまってカエサルに会いに行ったとかいうアレなんかも史実なのか検証をしたりしている(2巻28頁)そうかと思えば,難しい話じゃないのもやってる。 たとえば,エジプト王家は伝統的に近親婚をしまくっていて,兄妹だとか姉妹での結婚をあたりまえのようにやってる。 クレオパトラも弟と結婚しているのだけど,「実際,姉弟でハレンチなことはしてたの?」とか解説をくれたりする(1巻60頁)。 その他,狂言回しとしてメインで活躍するクレオパトラのおつきの侍女たちが,一応,歴史上の人物だったり,オカマっぽく描かれていた大臣が宦官だったりと,漫画を深く楽しめたり,漫画で表現できなかったりしたところが描かれていて非常に良い感じ。 正直,クレオパトラはあんま好きじゃないんだよね,と思いながら作者の名前を見て買う程度にはファンである。 『軍神ちゃん』の方は,上杉謙信を怠惰でニート気質のあるかわいい女の子にしちゃうという,大胆を通り越してかなり無茶なアレンジというか創作を入れているものの,史実から外れないようにしていたり,ちょっとマイナーな武将も生き生きと描かれてたりして,Wikipediaと突き合わせながら読むと,「この元ネタをこうアレンジするのか…」と結構楽しめたのである。 なお,『軍神ちゃん』の方はクレオパトラのように解説コーナーがないため,分からないネタがあればWikipediaを調べなければならないが,日本人にはなじみやすかろう。 この手のマイナー漫画は買って応援しないとすぐ終わっちゃうから,買って応援せにゃらなん。 こんな採算のとれなさそうなニッチな漫画が復刻されるとは,たぶんコスト的な問題なのだろうけど,電子書籍ってすごいですね。 ボンボンは「がんばれゴエモン」とか「OH! MYコンブ」とか「王ドロボウJING」とか面白い漫画が色々あったが,ガンダムとのタイアップをしててそこが特徴だったのだ。 で,このBB戦士だが,毎年アニメ放映されたガンダムシリーズの作品を翌年あたりにSD化して売り出していたのだ。 たとえば,『Vガンダム』の翌年には飛駆鳥(ビクトリー)を主人公とした『七人の超将軍』が,『Gガンダム』の翌年には號斗丸(ゴッドマル)を主役にした『超起動大将軍』といった感じだ。 キャラの立ち位置や性格はもとになったガンダムのパイロットをもとにしているところが多く,新キャラの顔と名前を見れば敵なのか,味方なのか,どういう性格なのかがだいたい分かるようになってた。 さて,内容なのだけど,主役の飛駆鳥が七人の超将軍とともに闇軍団という悪の組織と戦うのだ。 この七人の超将軍たちはいずれも「過去の大将軍の生まれ変わりと言われている」という設定。 生まれ変わりを自称しなかったりするあたり,日本人特有の奥ゆかしさがある。 ちなみに,「超将軍とは何だ?」というのはいまいち説明がないが,何かの官職である様子もなく勝手に名乗れるみたいだし,実際に国を統治している大将軍より格下であるようだ。 ストーリー上の問題点だけど,主役チームは七人の超将軍に,主役の飛駆鳥。 さらに飛駆鳥の弟である武威丸(ブイマル)の9人である。 数が多すぎるのだ。 超将軍たちより飛駆鳥や武威丸の方が活躍するため,ほとんど活躍していない超将軍もいる。 実際に活躍しているのはリーダー格の荒鬼頑駄無と,闇軍団から光に目覚めた鉄斗羅頑駄無(テトラガンダム)くらいだろう。 せめて,飛駆鳥と武威丸も超将軍の枠に入れて数を減らしても…と思わないでもない。 そうはいっても,プラモを売るためだ,数は多い方がいいのかな。 ちなみに,小学生時代の僕は七人の超将軍のうち,弟と協力して荒鬼,獣王,千力,爆流,鉄斗羅の5体がそろえていた。 説明書にも「獣王頑駄無は初代大将軍の生まれ変わりと噂されている」とか簡単な設定が書かれていて,色々と想像したりして楽しんでいたものだ。 ところで,2巻の巻末の宣伝コーナーを見ると,次は『超起動大将軍』も電子化されて復刻されるとある。 期待して検索してみたが,いまだに復刻はされていない。 これは,頓挫したのかな…。 七人の超将軍では目立たなかった爆流頑駄無が號斗丸の師匠キャラになっていたりとか,色々あるのよ。 2巻での大きな出来事としては,プルチノフが廃墟と化した村の村長への就任とダンジョン探検だろう。 順に見ていく。 ケンタウロスの村に向かう途中,プルチノフはある村に立ち寄るのだ。 年寄りと子どもしかいない村なので,やむなくプルチノフはやむなく子どもたちを1週間ほど鍛えたり,防塁工事をしたりする。 その結果,プルチノフはまわりから村長と呼ばれるようになる。 (2巻44頁より。 プルチノフの信念) プルチノフはのちにこの決断を後悔してはいるが,少年兵を抱くプルチノフの眼が優しくてあこがれる。 (184頁。 その目は優しかった。 ) よく見ると,プルチノフは巨大熊は自分で叩きのめしているが,猪くらいならあえて自分で狩らず,指示だけやって狩りは子どもたちにやらせていたりする。 こういうところ,仕事をするうえで大事だよ。 異世界で人望を得て村長と呼ばれるようになったプルチノフだが,きっと現実世界でもこうやって大統領になったのだろう。 1巻感想で,「元ネタのゴロセウムでは悪の独裁者の魅力があった。 でも,今回は主人公という制約があって悪行はできず,魅力が減るかも」と書いちゃったけど,あれは間違いだった。 プルチノフの指導者の魅力,リーダーとしての魅力が描かれていて大満足。 そしてお楽しみのダンジョンだ。 大暴れするプルチノフを見てて気持ちいのは間違いない。 だが,感想も長くなりすぎるので,僕の心が一番震えた場面にしぼる。 巨大なゾンビドラゴンを倒し,ダンジョン攻略を果たしたプルチノフの前に,ライオンキングみたいな獅子面の獣王が登場するのだ。 そんな獣王はプルチノフに「加護」をくれるというのだ。 無双の膂力でも,魔法力でも不老の体でも,なんでもくれるという。 僕だったら,思わず飛びつくだろう。 これに対しプルチノフはこう答える。 (157頁。 加護を拒否するプルチノフ。 ) さらにプルチノフは,こうも答える。 「不老の体もいらない。 この身だけ永らえようと思わない。 金貨のわく壺もいらいない。 金貨の価値がゴミになるのを何度も見てきた」 そのうえでプルチノフは,「亡き妻の記憶がおぼろげにならないようにしてくれ」と願う。 (159頁。 妻の記憶を保持するのを願うプルチノフ。 ) なんともクールではないか。 効果のほどは,プルチノフが目を閉じれば写真みたいにくっきりと妻の顔を思い浮かべられるようになった,という感じらしい。 なんともささやかな話だが,これの方がプルチノフにとって価値があるのだ。 うまく説明できないけど,妻を生き返られてくれ,と願わないあたり,プルチノフの良さがあるのかもしれない。 なんだかんだ,設定解説を見るとプルチノフは工作員をやってて,過去には暗殺もしてきたようなことが書かれている。 大統領をやってて,たくさんの命を奪って来ているプルチノフの思想的なものがあるのかもしれない。 異世界転生といえばチートじみた能力である。 ただ,それは自分で努力して身に着けたものであることは少なくて,神だとか何かから与えられたものであることが多いように思う。 そんな中,こういう「与えられる力」を拒否したところ,これまで主人公たちが努力して強くなる格闘漫画を描いてきた馬場先生の思想を感じる。 あと,2巻末の流れから,3巻でプルチノフにくっついているかわいい女の子の過去が語られるっぽい。 さんざん興味ないようなことを書いてきたが,普通にかわいい子だ。 出演する漫画が『ライドンキング』でさえなければ,エース級の活躍ができたろうに。 今の時点で6巻まで読める。 とりあえず感想と、当時の思い出など書いていく。 まず、『コミックマスターJ』とは何かという話だ。 主人公であるコミックマスターJは凄腕の漫画アシスタントである。 一回500万円という破格の報酬を取り、締め切りに間に合わなさそうな作家を助けるのだ。 白づくめで、夏でもコートを着てて、そのコートの下には漫画を描くための道具がしまいこまれている。 設定を見ていれば分かるが、彼は手塚治虫の『ブラックジャック』のオマージュ的なキャラである。 なんというか、Jも独特の倫理観を持ってて、そこが面白いところである。 個人的にJの最大の魅力は漫画にかける情熱の異常なまでの熱さだ。 何度か、似たような描写があるけど、Jは「面白い漫画が描けるのなら、ほかの何を犠牲にしても構わないし、そうするべきだ。 場合によっては、ある程度倫理や法律に反しても構わない」と思っているような言動をする。 たとえば、6巻から少し画像を引用してみる。 (電子版、『コミックマスターJ』149〜150より。 ) 場面は、妹が死んでしまったことから精神を病んでしまった姉が、それ故に天才的な漫画を描けるようになったところ。 治療して精神が安定すれば、今のような漫画が描けなくなるかもしれない、という状況で非情にもJは「犠牲になってもらうしかあるまい! 人生を捨て命を捨てずして傑作が生まれるものか!」と言い放つのだ。 これはもう、いかんでしょ…。 わりとヤバイ場面を選んだけど、この場面に以外にもこれと似たシーンはいくらでもある。 Jはまさに漫画の鬼とでもいうべきか、この危うさ、ヤバさがJの魅力なんだけどね。 僕は完結まで読んではいるが、読んでいるとあのころを思い出す。 ちょうど、大学にいたころ、授業で「わいせつと表現の自由」をやつたころJでも同じような話をしてたのが本当に面白かった。 「わいせつな漫画を描くと逮捕される、だが俺はギリギリまで描く!」みたいな漫画家が登場する回だ。 このあとの続きも楽しみ。 時代を駆ける沖田総司を描く『衛府の七忍』の7巻を買って来て読んだ。 感想書いていく。 まずはおさらい。 主人公を順次変えながら,徳川幕府初期を描くこの漫画なのだけど,6巻から沖田総司編が始まった。 病気のため新選組を脱退し,療養していた沖田総司だけど,異世界転生のノリで江戸時代初期にタイムスリップ。 数々の斬りあいを生き延びてきた沖田の剣は,太平の世ゆえに道場剣法しか知らない若い武士をばったばったと倒していくのだ。 さて,7巻では冒頭から,沖田総司と柳生宗矩の果し合いが描かれる。 道場剣法しか知らないような青二才と違って柳生宗矩は戦場でも活躍した実戦派である。 総司もずいぶんを苦戦を強いられる。 (画像は14頁より。 活人剣について語る宗矩。 ) 宗矩の「活人剣とは手足をつめて首と胴を生かすもの」という説なんだけど,こう,俺が『るろうに剣心』で読んだ活人剣とはずいぶん違う考え方ですね…。 この辺は戦場の血なまぐささが感じられる。 つーか,沖田総司は池田屋事件とかその程度しかやってないはずなので,リアルな戦国時代を生き延びた柳生宗矩から見れば沖田の方がまだ道場剣法なのかもしれない。 そんな沖田総司対柳生宗矩という時代を超えた対決は,沖田が指を,柳生が首の皮一枚を切られ,双方軽い流血程度で痛み分けという形で終了。 沖田の評価的には自分の負けらしいけど,あのままやってればと興味は尽きない。 それから沖田は転がり込んだ剣術道場で師範代として門下生を教えながら,わりと楽しく生活をすることになる。 道場主の娘,一果(いちか)といい感じになってて,ゆくゆくは娘ごと道場をもらえそうな展開だ。 (画像は102頁より。 かわいい。 ) ところが,そうはいかない。 発端は,「江戸を超防疫防犯都市にするため」,河原にいた遊女たちがまとめて幕府に殺されてしまったことだ。 まるで,東京オリンピックのためにコンビニからはエロ本が撤去され,風俗なんかも廃業に追い込まれているそうだけど,江戸自体はもっとえげつない。 その復讐のためか,幕府に敵対する鬼によって,能の会場で旗本乙女が皆殺しにされてしまう。 この旗本娘には総司といい感じになっていた一果もいたのだ。 なので,総司は幕府方に味方し,柳生宗矩とともに鬼退治に向かうことになる。 (187頁。 鬼の血を舐める沖田。 凛々しい。 ) 鬼は刀で殺せるのか、不安を抱えながら血を舐めてみて、「なんだ、これなら殺せる」と判断しちゃう沖田。 武闘派ですね…。 色々と考えるところはあるが,今後の展開について2点ほど。 1つは,一果は本当に死んじゃったのかな,ということだ。 能の会場に向かう際,一果は何度も「私だけ,お目見え以下のいか娘」と言ってた。 繰り返し,旗本というか武士階級による理不尽な身分差別が描かれてきたが,一果だけは身分が低い。 なんとか,命ばかりは助かってないかな…。 一果のこと,俺は結構好きなんだよ。 2つに,沖田の立ち位置がこれまでの主人公たちとずいぶん違うことだ。 これまでの怨身忍者たちはまつろわぬ民だったりで,基本的には反権力というか,徳川家康には敵対する立場だし,家康はバケモノのように描かれていた。 ところが,沖田は徳川家康のことを「家康公」と言ってて,沖田の脳内の家康はずいぶんイケメンに,そして理想的な人物に描かれている。 おそらく,そろそろ各話の主人公たちが集結し,徳川家康と倒すことになるはずだ。 史実として家康は元和2年に死ぬはずであるが,たとえば零鬼編が元和元年であるから,物語的には主人公たち怨身忍者が家康を討つ,というのでもいいはずなのだ。 あと,最後に1つ。 そういえば,沖田って病気はどうなったんだ。 6巻のころは病弱アピールしてたのに,7巻になると思いだしたようなタイミングで咳はするが普通に活動してるんだけど…。 は終わったものの,映画になったりソシャゲが稼働していたりとまだまだ人気が衰えないドラゴンボール超の新刊買ってきた。 なお,8巻感想は過去日記でどうぞ(2019年1月21日)。 目次を引用すると以下のとおり。 前半で力の大会編が終わり,後半で銀河パトロール編が始まる形になる。 41話 身勝手の極意 42話 決着と結末 43話 銀河パトロール入隊 44話 脱獄囚モロ まずは力の大会編。 前巻で悟空が身勝手の極意・兆になったのだが,悟空が身勝手の極意を完成させる。 アニメだと兆の方は全身を淡く青色のオーラがおおっていていたりするのだが,白黒の漫画ではいまいちそれがよく分からない感じ(13頁より)。 ただ,アニメにはなかったセリフ,「オラの心はパオズ山の清流みたいに穏やかだ」というシーンはグッとくる。 これまでの超サイヤ人のような,怒りの戦士的なものと対極にある感じが出ている。 そして完成した身勝手の極意(20頁より)。 こちらも白黒の漫画という表現の限界があって,超サイヤ人とどこが違うのかというと非常にわかりにくい。 髪が逆立っているかで見分けなければならない。 決着は,ほぼアニメどおり。 限界から悟空の身勝手の極意が解除されたが,フリーザとのコンビプレイでジレンを場外に叩き落す形。 そして,17号が隠れて武舞台にのこっていたので,第7宇宙が優勝したのだ。 「ほぼ」と言ったが,細部は色々違っていて,ジレンの師匠の関係が掘り下げられていたり,身勝手の極意が解除された状態の悟空がベジータが共闘するシーンがかなり充実している(51頁)。 これについて,ウィスとの修行が連携攻撃の練習になっていたとか,ベジータの活躍と悟空とのツーショットが見られていて非常に満足した。 アニメと合わせる関係からか,ベジータがリングアウトで敗退していたが,どうせなら漫画は独自色を出して悟空とベジータのコンビで勝たせても良かったのではないか。 いや,そうすると17号だけが武舞台にのこって優勝という流れが壊れるからできないか。 ビルスが来てからのドラゴンボール超は,「力こそすべて」,「必ず主人公の実力が敵を上回って勝つ」というZ時代からの流れを変えてきていると思う。 さて,銀河パトロール編に入る前に,間に入っていたブロリー編である。 これはなんと,1ページで,「ブロリーと戦った。 その話は別の機会にする」だけで終わった。 大人の事情だな。 単行本のおまけページでゴジータが,「省略させてもらうぞ。 じゃあなブロリー」(100頁)という形でフォローはしているけどね。 仕方ないね。 さて,最後の銀河パトロール編。 ここはアニメにもない,完全な新作になる。 1000万年ほどまえに銀河を荒らしまわった「星喰いのモロ」という敵が復活したのだ。 このモロ,山羊に似た容姿で魔力も衰え,いまは老人の姿だが,今後どんどん強くなるみたい。 老いた姿で登場した敵キャラというあたり,ピッコロ大魔王を思わせるな。 なんというか,強さのインフレで話を作ってきたドラゴンボールだが,限界に近いのかもしれない。 もう,悟空達は人間の想像力できる限りの強さを身に着けてしまった。 今の悟空達よりも強いキャラを出しても,説得力のある描写をするのが相当大変だろう。 モロはどんな強さを見せてくれるのか,次を待ちたい。 『コロコロ創刊伝説』の4巻買った。 今回のメインはビックリマンとカービィのひかわ先生だ。 目次はこんな感じ。 第21話 「星のカービィ デデデでプププなものがたり」誕生伝説 第22話 ピカリン引退伝説 第23話 「ビックリマン」遭遇伝説 第24話 「ビックリマン」誕生伝説 第25話 「ビックリマン大ブーム」伝説 第26話 漫画家・玉井たけし伝説 第27話 3代目編集長誕生伝説 長くなるので,2点。 ビックリマンとカービィのひかわ博一先生についてだけ話すことにする。 まず,3話を使っているビックリマンがこの巻の最大の見せ場だろう。 ビックリマンシリーズは1977年に発売されていたそうなのだけど,実は1982年の時点では,いまひとつヒットにつながらなかったという。 これをロッテの企画部のサラリーマン,丹後四郎がデザイナーさんと協力してもりあげ,またコロコロコミックがコラボすることでヒット商品に押し上げていくのだ。 たぶん,子どものころの僕が読んでも面白くなかっただろうが,大人になって仕事をする僕が読むと本当に面白い。 自分の企画が認められ,大きくなっていくのは,仕事をするようになった大人ならば誰しもが夢見る話だろう。 「悟空が修行して強くなる」というのもいいけど,大人のサクセスストーリーだ。 だが,個人的には21~22話で2話を使って語られた,「ぴかりん」こと星のカービィのひかわ博一先生の話の方が心に突き刺さった。 もともと,ひかわ先生はこの『コロコロ創刊伝説』の作者,野村先生のアシスタントだったという。 漫画家の卵だった時代,売れない漫画家だった時代,そしてカービィのヒットで絶頂を迎えるひかわ先生のことを,師匠の野村先生の眼から描いている。 感じ入ったのが,絶頂期のひかわ先生に対し,野村先生が嫉妬するシーン。 当時の野村先生は『ハゲ丸』が終わっていて,着実に売れない漫画家となっていた時代だ。 そんな野村先生が,カービィの漫画でヒットして,激しく嫉妬するのだ(画像は4巻29~30頁より)。 実際はこんなこんなもんではなく,もっと思うところがあったろう。 生きていれば,人の成功を心から祝福できないという精神状態になることがあるだろう。 たとえば,自分が司法試験に落ちたのに,いっしょに勉強していたあいつが先に合格したときとかだ。 そして,そんな自分の醜さに自己嫌悪するということもあるだろう。 デジカメがうらやましいとか,そういう問題ではないのだ。 さらに,野村先生は金に困り,弟子だったひかわ先生に金を借りに行ったりもする。 漫画では喫茶店のトイレで号泣している様子が描かれている。 野村先生の絵柄はコミカルだけど,これも実際こんなもんじゃなかったろうだな,と思うのだ。 泣く気持ちも本当に分かるよ。 そして,そんなひかわ先生も下り坂がやってくる。 このあたりは,野村先生も自分の眼で見ていないのか,はばかりがあるのか,ひどく簡単な描写になっている。 あえてであろうか,野村先生はこのころのひかわ先生の顔を描いていない(画像は4巻37頁より)。 表現力の限界を超えていたのか,それとも描きたくなかったのだろうか。 また,ネット上で噂になっていた,「ひかわ先生がほぼ絵を描いていなかった」という話が事実であるように描かれていて,ここもショックである。 そうはいっても,いまのひかわ先生は回復されていて,また漫画を描きたいと考えているよう。 回復して何より,というか回復しているからこそ,こうして漫画にできるわけなんだろうけれど。 きっと,漫画家の世界でこういう状態になっているひかわ先生だけではないのだろう。 いや,漫画家だけにとどまわず,そこらのサラリーマンだって弁護士だって,なにかの拍子で仕事が大成功することがあるだろうし,逆に前と同じ仕事ができなくなるということはありえる。 『コロコロ創刊伝説』は,上り坂の,勢いがあったころのコロコロコミックを描くことを目的にしているのだろうけど,野村先生もそうだけど,落ちてから這い上がった漫画家の話というのも心に響くものだ。 僕だって,いつ何かの拍子で仕事ができなくなるか分からないから。 画太郎版では、パイロットの名前はパヤオになっていて、絵に描いたものを現実化する能力を持ってる。 王子さまは、とにかく暴力的なんだけど、手で触れたものを治療したり、死亡から3時間以内の者なら蘇生する力を持ってたりする。 物語は、ババアのせいで危機に瀕している王子の星を救うため、パヤオたちが宇宙を旅するという内容になってる。 原作を最低限はなぞってはいるが、かなり酷い物語に改変されてる。 そして、パヤオたちは宇宙をめぐり、原作でも出会うキャラを大胆にアレンジした地質学者やビジネスマンを仲間に加えて旅をする。 だが、三巻で不条理な打ち切りになってしまうのだ。 正直、画太郎漫画が打ち切られるのは自然の摂理なんだから驚きもしないが、画太郎先生はここでクラウドファンディグに出た。 これと似た動きは、『ミトコンペレストロイカ』でもやられてて、「売り上げがないと打ち切りだ! 買えバカヤロー!」みたいなことを言ってたが、それでも打ち切られたので期待はしてなかった。 うーん、こんな展開あるんですね。 これは…正直微妙だな。 例えるならば、『地獄甲子園』を読みたくてコミックス買ったら、半分以上が外伝の『3年B組珍八先生』とか『ラーメンバカ一代』だったときみたいな気持ち。 とりあえず、完結はして欲しいが…。 転機として考えられるのが、『ブスの瞳に恋してる』だろう。 ある程度原作をなぞりながら、まさに画太郎としかいえない不条理なストーリー展開を見せた。 それから、『罪と罰』もそうだ。 もしかして、画太郎の自由すぎる発想力をセーブするためには、程度原作というか、しばりは必要なのかもしれない。 『珍遊記』とか『地獄甲子園』なんかはストーリーが迷走し、完全に収集がつかなくなっていたが、原作があれば最低限のストーリーは保証されるわけだし。 でも,たしか画太郎先生は西遊記を読んでなくて担当に叱られたこともあるらしく、『珍遊記』は猪八戒的なキャラを仲間にする前に独自の世界に入ってしまい、迷走してしまった。 ストーリーがどこか飛んで行ったり、「これまでの話はなかったことにしてください!」などと言った不条理を通り越して外道な展開はとりあえずなくなる。 今後の画太郎先生の作品には期待したい。 もうベテランの域だと思うけど、まだまだ面白い漫画はいくらでも描けると思うんだよ。

次の

駆除人

ツナギ を 着 た 転生 者 の 異 世界 漫 遊記

凛猫さん!! [4] ユウ。 えーと、初めまして。。。 わろたwww. 話せる人。 だって作者が何度も考えて編集者と一緒に作った架空のものだから。 想像上にしか存在しない。 逆を言えば、「想像上」には確実に存在して、そこに行く事も可能なわけです。 そしてこの事を「ふざけるな夢を壊すな」と怒るか、「つまり行く事が出来るんだな」と感じて修行を行うかで変わるんですよね。 そして想像世界、つまりアストラル界や幽世と呼ばれる場所には肉体で行く事は絶対に不可能。 肉体感覚を持ったまま行く事は可能ですが。 なので不可能と思われる「おてがるなおまじない」を試し続けるより 地味で地道でつらい修行を行ったほうがいいと思うんですよね。 みんなつらいのは嫌だって言って中々おこないませんが、それって本気でいきたいわけじゃないよねぇっていつも思います。 その方法で行けたという人は確実にたくさんいるんですから。 いずれ眠りを経ることなく「瞑想するだけで異世界へと行く」レベルに到達したいと思っとります。 師匠とかそれが出来るからすげえ。 ていうか私の言葉も鵜呑みにすんじゃねぇぞ」と言ってる。 ただその術は正しく発動している以上確実に正しい流れを受け継いでいるのだと思う。 呪術って原理が間違ってると力は半減したりただの妄想で終わるから。 そして俺はただの修行者です。 道は長い。 西洋魔術とかもやってました。 呼吸法とイメージ修行を繰り返し 儀式を行い自分自身の神魂に術を記憶させて いく。 そうすればそのうち条件反射で術が発動するようになるかんじです。 夢トリップの方法してない のに、あんまり覚えてないですけど… なんか私イラスト描いてたんですよ。 そしたら これは、こういう風のがいいんじゃねぇ? 的なこと言われてそしたらなんか他のキャラも 集まってきて…もしかしたらトリップの前兆? 長文失礼しました。 トリップ方法コピーします。 注意します。 注意します。 結構階段の夢トリップ俺は、好きです! 楽しいですよ。 注意します。 結構階段の夢トリップ俺は、好きです! 楽しいですよ。 本当にすいません。 そういう感じで夢を自由に 操るということです。 方法はとにかく手をみる癖をつけておく。 寝るときは枕や掛け布団を使わない! ユーチューブで明晰夢が見れる音楽って検索し、それを聞きながらねむりにつく。 とかそういうことをします。 ケータイはスマホでもガラケーでもいいです。 ケータイのメモできるところに一日一個小さな 願い事を書いていきます。 「ちゃんと明日起きれますように。 」など。 それを十日やります。 それで最後の十日目の願いをトリップ系の物にします。 そうすると行けるそうです。 ポイントは日に日に願い事を大きくしてくこと みたいです。 長文失礼しました。 御休みなさい。 そういうのは毎日同じことを念じ続けないと意味がないですわ。 理屈も因果もなりたってない。 瞑想からの異世界(精神世界)離脱は古代からの由緒正しい術のひとつですよ。 私の流派は仏教系ではありませんがそのすべては同根で源流はひとつだと思ってます。 古今東西で「効果のあるただしい術」はみな共通してる部分が多いですからね。 で言ってるとおりの修行者です。 神仙道系の。 うちの師も「全て鵜呑みにするな、疑え」と言ってます。 その考えは大いに賛成。 心霊現象やオカルト関係に関しても懐疑派ですからね俺。 とにかく自分で疑い、考え、検証して真理真実を模索していかないといけませんし。 自分で体験するまで離脱とか出来ると半信半疑でした俺も。 でも初経験した時の感動はそりゃもうものすごかった。 時々信州の道場まで顔出しますが。 チベット密教のタルパの作り方ですか。 「処女の頭蓋骨と大腿骨」から作った楽器を使い、打ち鳴らしながら 「部外秘の呪文」を唱えながら瞑想を繰り返します。 ハイ、もう色んな意味で無理ですね。 その呪文を知るには実際にチベットまでいって入門しないと無理ですし。 ちなみに俺も当然その呪文の仔細は知りません。 式神は基礎修行を行い土台をしっかりとしたものにした上でやはり部外秘の呪文を繰り返して行い、自分の中に式を打ち立てます。 呪文は当然教えられません。 身内でない限りは。 成功した人は庭にあった葉っぱを使ったらしいですよ? ・・・・あ、お久しぶりです。 」 って叫ぶと行けるという方法・・ 僕これからやってみたいと思います。 僕も結局やりませんでした。 私もやって見たんですけど、何も起こりませんでした。 要するにそのまんまの意味です、トリップには逆トリップ・トリップ(自分が)・夢トリップ などありますよ。 幽世の旅人さん>>私も頑張ります!! それって。。。 ホエー!! 個人的にきになることがあるんですけどいいですか? 人を不愉快にさせると思いますが...。 よくトリップ願望のある人って 不登校とか引きこもり、ニートと呼ばれるひとが比較的多いですよね。 学校に行きたくない働きたくない、親が嫌理解者がいない.... など でもトリップできたとして、一般的に必須の知識がなくてどう生活するんですか?働かなければ住居は愚かご飯も食べれないし、仮にトリップ 転成 した世界で親がいても仲が悪いとか。 トリップした先で自分の思っていたもの 例えば最強とか。 頭脳明晰とか がなかった場合は?鍛えたり勉学に励んでも何年もかかるし、そこまで努力できる? 登場人物の通う学校にいけても学費や生活費はどうするの? 戸籍もなくて、警察沙汰になったり、「トリップしました!」「記憶がありません!」と言って精神科に入れられたり、最悪不法入国で刑務所や人体実験に使われたりしたらどうするんですか? 夢小説みたいに親切な人やお金を振り込んでくれる人がいるとは限りませんし。 いつも疑問に思うんです。 ここと似た世界なら尚更。 トリップ先の学校を卒業したら当然社会人として働くだろうし仮に、すぐに好きな人物と家庭を築いたりしても労働を積んだことがない人が、働いてお金を稼ぐのがどれだけ大変か分からないでしょうし、現に夫婦の金銭面や性格不一致での離婚は多いですから。 もし結婚してその後に離婚したら?もし自分に子供がいたら?相手が理想とは違っていたら? 「夢を壊すな」と反感を買うのは承知です。 ただ、理想や夢だけでは自分一人生きていくのが不可能なのも事実なので気になったんです。 そんな自分の存在だけぽーんと異世界に投げ出されるのは不自然だと思います 自分的にはこちらの世界と向こうの世界が溶け込むイメージの世界。 あと、戸籍ない身元も不明だったら警察とか自治体とかが動くと思いますが…なんで精神病院が出てきたの?w と、マジレス。 でも、そうならないためのトリップ方法ありますよね!! と思います。 他人に迷惑をかけなければ。 「トリップ方法が崖から身投げなのでみんなでやろう」とか狂ったこと言い出したりしなければ。 体外離脱ならそれこそ好き勝手絶頂できて他人にも迷惑かからないし。 度を過ぎなければ。 まああれですよね。 「そんなこといちいちどや顔で説教されなくてもわかってる」 って人が大半なのでは。 それがいいか悪いかは別として。 みんながみんな現実と空想の区別ついてない人ばかりではありますまい。 現実逃避の妄想ではなくて単純に趣味として健全に模索している人も多いと思いますぜ。 全てがこうだ、という決めつけはよくない。 そして今日から長野だ。 なぜか長野の友人の家に泊まるとよく離脱するのよねー。 何があるのだ長野。 もしかして異世界は長野か。 ていうかそもそも幽霊なんていませんしね。 ただし「いない」からといって「見たと言う人全員が嘘をついている」とはなりませんが。 場の負の波動や死者の記憶を受信して映像として処理してしまう人とかは確かに「死者の記憶、姿を映像として視る」わけですから。 ただ、怨みを持ち、自分で考え、生きてる人間を祟るような創作上の幽霊は存在しません。 もっと怖い生霊とかありますしね。 俺が霊や怪異と会うのはもっぱら離脱中です。 なお受動的に見えないと言うだけで 能動的に視る事は可能です。 脳内でイメージを作り上げてそれを見る。 式神とかはそれですしね。 本人の感じた事、は。 トリップしたと主張する事はだれでも出来ます。 しかしその方法が一部の離脱夢など以外は愚にもつかないおまじないばかりなんですよね。 そしてそんな理屈も成り立っていないものをみんなすごいすごいともてはやすからどんどんおかしくなってくる。 」と主張する人が居まして 「本物のハガレン世界に行ったのならあなたが作品に出て内容を変えてるはずですよね、でもそんなのどこにもいませんよ」と突っ込んでみました。 その人は自称エドの彼女でしたし。 そしたら 「あの作者が描いてるのは本物の世界を見て描いただけ!!! 都合が悪いから私は消された!!!! 」 とか言い出してもうね・・・ 本当、思いますわ 異世界への旅は健全な趣味でとどめておくべきだと ネットで褒めてもらうため、自分を肯定してもらうために嘘に嘘を重ねてそれのどこが楽しいのかと そんな嘘で自分を誤魔化さなくても「主観的に肉体のまま異世界に行く」のは地味な訓練を数か月ぐらい続けたら誰にでもできると言うのに。 私も何度もしてますから。 ただ、「葉っぱを浮かべた水を飲む」事や、「深夜のエレベーターに行く」ことで何故「異世界へと行ける」のか、その仕組みはどういうものなのですか? ということですよ。 誰も納得いく説明は出来ない。 瞑想、イメージ修行による明晰夢、体外離脱のトリップは理論がちゃんと確立されてますよね。 だから訓練を行えば誰でも可能なトリップ技術です。 よく私のような発言に「夢を壊すな否定するな」と言う人がいますが…… 確立されている正しい方法を提示し、間違っている事を注釈する事のどこが「異世界トリップの否定、夢を壊す」事になるのでしょ? ちゃんと出来る方法で楽しめたほうがいいじゃないですかー。 あとなんども言ってますが、「漫画作品の世界」ってのは「それを元に作られた世界」はありますが「本物の世界」は無いんですよね だって作者と編集者が「考えて何度も話し合い作り直しながら」世に出した世界ですから。 アストラル領域でその漫画作品を再現してその世界を作り、そこに行く事は十分可能です。 公式に!! 」なんて絶対にありえないのでございます。 そういったおまじない的な儀式の結果の自己暗示で、離脱夢に導かれるということならばありますしそこは否定しません。 ですがそれは不安定なもので確実性は欠くんですよね。 そして何より、その結果起こるのは夢離脱なので肉体ごと行ける事はないのですよ。 まあ肉体感覚があるから肉体ごといったと勘違いする事もあるでしょうけど、冷静に検証すればすぐに夢だと理解できます。 夢トリップを完全除外で、肉体をもっていく方法のみを追い求める、と? それが理想ですが。 何をどうしたら何故こうなってその結果成功するのか、その原理をちゃんと考え検証していかないと無理です。 漫画作品をモデルにした、自分自身あるいは作品ファンたちの想念によってアストラル世界に構築されたその作品世界に行きたいのか、それとも本物の作品世界に行きたいのか。 前者への行き道はすでに確立されていて、そして私が提示しているので桜さんはそれを行いたくない、と。 ならあとは後者ですが・・・ その世界が「どこに」「どうやって」存在していて、「どうする事で」「なぜいけるのか」を因果の道筋を明確に立てて どうぞ模索して行ってください。 その結果、本当に行けたならそれは素晴らしい事ですからね。 道理のなっていない部分には遠慮せずに突っ込ませていただきますが、どうかそれを感情的に否定せず理性的に検証・研究していく態度を私は望みますですよ。 お久しぶりです。 リストカットやってる人の気持ちを分かるために自分でやってみたり。 可笑しいですよネ。 因果因果と言われてもど素人の私には何もわからないので。 ……やっぱり怒ってるふうに見えますかね?リアルでも桜怒ってる?ってよく言われるんですよね ーー; ただ、私たちよりずっとプロのあなたに真剣に質問したいだけなんですよ。 何をするからこうなる、という単純な道筋。 一と一を足したら二になる、ということ、それが因果ですよ。 それを制御して操る訓練をすればいい」 そういった質問とそれに対する回答と言い換えてもいいですね。 こないだ料理中に包丁おとして手首をざっくりと切った結果 「ものすごく痛い、一歩間違えたら死んでた」 という気持ちになりました。 血がものすげぇ出ました。 サンキューです。 自己紹介を一応しておきます。 名前:時雨 葵 年齢:12才 中1 性別:女 銀魂の世界にトリップしたい少女 ? です。 3DSから参加。 よろしくお願いします。 誰が好きですか? ウチは、沖田です。 ウチは、危ない方法でトリップしたくナイです! よろしくお願いします。 関係ないじゃないですか? そういうカキコミは、ウチは、 好きじゃないので…やめてほしいです。 トリップしたら新選組の皆さんと色々とやってみたいです。 多分、ムリですが…。 トリップは絶対に出来ると信じています!!信じてない人ここくんなって話ですけど。 平日はPM10:00ぐらいから毎日いきます。 休日はずっといるかも。 でも部活あるから土曜日は大概午後から参加します。 今日は…とりあえずなんかやります。 サヤ :3T Lさん、それすっごいわかります!!! 腕は切ってないけど、学校では、みんな、 先生も 無視されるし、親が、 チョーちょっと 蹴られるし、 この人生やです。 これ見てる人、この事誰にも言わないでください!! 葵さん、リンちゃんさん、これから、よろしくです! サヤ :3T Lさん、それすっごいわかります!!! 腕は切ってないけど、学校では、みんな、 先生も 無視されるし、親が、 チョーちょっと 蹴られるし、 この人生やです。 これ見てる人、この事誰にも言わないでください!! 葵さん、リンちゃんさん、これから、よろしくです! 学校とか普通に行ってるし、 ウチも…でも、学校行くの嫌な時ありました。 正直…辛くて違う世界に行きたかったです。 寝る時が一番幸せで、ワンピースの妄想を ずっとしてました。 ルフィ達と色んな所冒険する 妄想。 妄想の時間は、楽しかったです。 ウチは、 リストカットまでは、ないですが、毎日毎日 辛くて嫌でした。 でも、学校は、ちゃんと行ってました。 でも、居場所がなくて本当に嫌でした。 そして今普通に学校に 行って友達も居ます。 だから…ウチは、 思います。 皆さんも、辛い事があっても…きっと良い事があるって前向きに考えて欲しいです。 最初は、無理かもしれません。 でも、あまり ネガティブになってもダメと思います。 ですけど でも、ウチは、2次元は、信じてます。 でも、 2次元に行ったとしても大変な事が色々あると 思います。 なんでも、上手くいかないと思います。 ウチは、1回だけでいいんでキャラに 会って元気をもらいたいです。 その1回でもう 満足です。 だから、リストカットなんて事 してほしくないし、皆さんに明るく過ごして 欲しいです。 長文失礼しました。 どこにトリップしたいですか? トリップしたら、強い、弱いどっちですか? 力の事です! 私の事呼び捨てでいいですよ!! そこのところはしっかり認識しないとトリップは不可能です。 存在しないところにどうやっていけるのか。 逆に言うとそれをしっかり認識したうえで練習を積めば誰でもトリップ出来るんですけどね。 そこを頑なに認めずにいるからトリップ出来ない人ってけっこう多いですよ。 トリップのための修行の方が面倒くさくて大変です。 でもとても楽しい体験が得られるので苦労して挑む価値は十二分にあると思ってます。 苦労が嫌いな人には蹴りだと思いますよ、あの地味で地道な訓練は。 ナリミヤと呼んで頂ければ。 ずっと、信じていれば行けると思っていました。 でも、最近気づきかけたんです。 「二次元は想像だ」と言われ続けた結果。 アニメや漫画の世界は作者さんの作った世界、 だけど三次元が存在するんだから二次元も存在するのではないか、と。 幽体離脱、練習しました。 結果は寝るだけ。 明晰夢、練習しました。 結果は夢さえみない。 私は二次元を信じ、二次元に行きたい人です。 私も幽体離脱、明晰夢は失敗しました。 ですが、二次元トリップの挑戦は少し、頭痛・めまいなどがあるので、行ける…?かな?と思いました。 ですからナリミヤさんも一緒に頑張りましょう! 実際このスレの1でトリップした人がたくさんいますし……。 葉っぱとコップと言うのが良いらしいですよ。 大歓迎です!! 馬鹿どもを地獄へ突き落とすs 結局何がしたいんですか?怒ってませんので理由をお話下さい。 最初の投稿からじっくりと見てきて皆若い子ばかりでびっくりしております。 年齢は20の大学生をしております。 まぁ中身はおっさんの女です。 2・白い紙に黄色のペンで、行きたい世界を書く 3・「2」の紙を誰にも見つからないように、ドアに隠す。 トリップ方法 異世界へ行く方法~『飽きた』 パラレルワールドに行ける方法 これをする人は今までの人生に飽きた人や、刺激が欲しい人におすすめです。 書き終わった紙を持って寝て、次の日に紙が無くなっていて、今までと空気が違っていたり、日常に変化が起きていたら成功です。 説明すると、次の日に持っていた紙が無くなっているのは、紙が無くなったのではなくて、自分が違う世界の自分と入れ替わったと言うことです。 夜11~12時の間にお気に入りの服を着て、水をのむ 2. テレビをつけて手鏡をもつ。 …と、トリップできるそうです。 もう出てたらすいません! もとの世界へ戻る時は、「もとの世界へもどります。 」と2回となえます。 sありがとうございます!! 今度やってみます!! だからこいつは窃盗や傷害などの犯罪を繰り返している。 こいつには近づかないほうが良い。 [234] プリシラ。 [235] ほし。 咲夜と言います。 僕は二次元を信じて本気でトリップをしたいです。 なので良い二次元トリップ方法があったら教えて下さい! ちなみにですが僕は中学2年生の女子です。 好きなアニメはハイキュー、黒バス、うたプリです。 ポケモンBWにトリップしたい中3の女子です。 前スレから全て読ませていただきました。 私はどうしようもない程ヘタレで、怖がりで、ビビりです。 もう戻ってこれなくても構わないと思う反面、試す直前になると何時も怖くなってしまい、結局何も出来ずじまいです。 ここにはトリップ方法を調べていてたどり着きました。 皆さん真剣にトリップの事を考え、信じていて... 「自分にもトリップを試す勇気が持てたら」 という、不純な動機だと思われても仕方のない理由ですが、仲良くして頂けると嬉しいです。 ・・・トリップぅぅぅぅ! ただ失敗したら親の雷が落ちますねwww今日は紙の指輪をやろうと思います。 そして頭が悪いのに勉強もしていません! 私が好きなアニメは戦国BASARA、ガンダムシリーズ 特にSEED、SEEDdestiny、ウィング、Xなど 魔法少女リリカルなのは、プリキュアシリーズソードアート・オンライン などなど盛り沢山ですwwwww 主にロボット系アニメやファンタジー系のアニメが好きいや・・・愛してます。 そして明日ですが僕含めて三人でやるトリップ方法やってきます! できることを祈っています! 鏡を使う方法やれるなんて凄いです。 僕は明日三人でトリップをやってハイキューの世界に行ける事を願います。 何せ学校は大嫌いですから! [258] ほし。 暗くなってしまってごめんなさい。 宜しければほし。 さんはどうしてトリップをしたいのか教えてもらえませんか?けど無理にとは言いません。 いきなりの事で申し訳ありません。 [260] ほし。 直接的ないじめは受けていませんが 班を作る時いつも余ったり、影口を言われたりしていますね。 生まれつき心臓が弱いみたいで、運動が苦手で記憶力も無いので失敗ばかりしているんです。 ですが…この世界にはもう飽きたかなあ…そんな所です。 そしてちょくちょくこれるようにしたいです; そしてネタが無い。 僕はクラスと家族から嫌われているので・・・なのでトリップをしたいんです。 まぁ我が儘だって分かってるんですけどね。 とりあえず耳鳴りまではいったのでまた頑張ります! 今日は玄関のをやるんですけど、やり方が分かる人がいたら教えて下さい! [265] ほし。 六芒星に、「飽きた」って書くトリップ方法あるじゃないですか? かつてはソロモン王も六芒星で身を守ったと言われている神聖なものなのに... その六芒星に「飽きた」って書くのは、ちょっとどうかと思うんですよね... そう言っていただけると嬉しいです。 玄関のトリップ成功出来るように祈っときます!ちなみに僕はハイキューの世界に行きたいデス。 ただ明日起きるのを頑張らなきゃですね・・・後、道に迷わないか心配です・・・けどなんとかなるって信じてるんで平気だと思います! [268] ほし。 あれですよ、僕が玄関行こうとしたら「何してるの?」ってお兄ちゃんが聞いてきてそのあと開けたら駄目でした・・・うーん成功率の高くて今日できる方法ありませんかね・・・? はぁートリップしたい! 後、ほし。 さんタメ口で良いですよ!! あ、質問なんですけどほし。 さんが今試している方法ってありますか? [270] ほし。 ・・・実は暗い話になってしまうかもなんですけど、相談にのってもらえると嬉しいです。 トリップにあまり関係が無いです。 すみません。 僕はどうしたら良いんでしょうか?クラスの人にも暴言を言われていて・・・お願いです。 今日できるトリップして戻れないのを知っている人がいたら教えて下さい。 危険なのでも良いです。 ・・・もう辛いんです。 ・・・暗くなってしまってすみません。 相談にのっていただけると嬉しいです。 [273] ほし。 ほとんどのトリップ方法は、トリップ先で同じ事をしなければ、帰れないと思います。 それか、闇姫様で、代償として記憶を消してもらえば良いと思います。 はい!頑張ります。 暇人きましたよぉ! どうか! きっと成功するよね! に会わせてください!! 何をやってるんでしょう僕は・・・という事でお兄ちゃんがいなくなったらやりたいと思います!! あれって朝でも平気ですよね? ・・・闇姫様について2つ質問があって、まず1つ目が昼間だと駄目なのか。 2つ目は同じ部屋に人がいたら駄目なのかということです。 トリップ後の設定は、なるべく細かく書いたほうが良いのですか? 2. 設定を書いた紙は、広げて置いておくのですか? 3. 前兆はどのようなものですか? 4. 会っている時に、上手く話せない人が多いので詳細を書いていた方が良いようです 2. 半分に折り置いておきます 3. 前兆はありません。 相性が良い人については、あまり記述が無かったので詳しい事は分からないです。 すみません… 会いやすさは、月、太陽、星? 後、闇姫様についての代償ですが色々あるみたいですよ?ですが気分によって無しということもあるみたいです。 [292] ほし。 僕もそうしたいので!という事で皆さん僕もタメ口にします! 誰か今話せる人いない? [297] ほし。 つか今日中にトリップしないと明日補習会があるんだよね。 まぁ親が勝手に入れたんだけど。 特に数学と英語! 今日トリップしたいよー!!! つか先生の滑舌が悪すぎて何て言ってるのか分からないwwwはぁー菅さんに会いたい!そして抱き付きたい! ロー様ぁぁぁぁ! 兵長ぉぉぉぉぉぉぉぉ! あー菅さぁぁぁん! まじ会いたいよぉぉぉ!!! はぁートリップしたい! その人の話によるといきなり頭痛が起きたと思ったら見たことないところにいて言葉が通じなかったり死んでいたはずの人が生きてたり的なことを言ってた気がする。 そこで変な施設に入れられて薬を投与されたり、何かしらの実験させられたらしいです。 帰ってこられも元いた世界とは少し違うと書き込みをしてた人が言ってましたから。 ゚ペ? APヘタリア D. 初めまして!トリップしたいが、信じられない者です><; アンチじゃありませんからね?! 今、本当にあるのか、証明するために、実践中です。 2,飲む。 3,白い白紙の紙に黒いペンで願い事を書きます。 ここはトリップしたい人が真剣に話し合う場所です。 しかも、上の方に同じサイトのリンクが貼ってありますし、そもそも関係ない事を書き込まないで下さいと上に書いてありますよ?それも見ずに書き込んだんですね。 まずは頭の心配をしたほうが良いんではないでしょうか?書き込むならそういう情報を求めているスレに書き込んでください。 ここに書き込まれても迷惑なだけですので。 書き込む上でのそういうルール、マナーをきちんとわきまえて書き込んでほしいです。 もし故意に書き込んでいるのであれば、その理由を教えて下さい。 そして反省してくださいね。 長文失礼しました。 m - - m ですが、私はこういう人が一番許せません。 [347] ほし。 私は妖怪ウオッチの世界へ行きたいです。 夜中の3時を2回やったのですが、うまくいかず、どうしたらうまくいくのか知りたいんです! 他にも、いろいろあるのは知ってます。 本トリは覚悟や信じる心が試されるとおもうですよね。 これから、よろしくお願いしますね。 本当に最低ですねww人生飽きたからネットに頼るんですか…… 初めてなのに長々と申し訳御座いません。 久しぶりに来たら、何か荒れちゃってますね... はじめまして。 私も参加させていただきたいです。 私も二次元に行く方法を知りたいです。 確たる方法がわからないだけで二次元に行く方法は必ずあります。 私は二次元の世界のキャラクターを呼び出すことができる人を知ってます。 その子は普通の人間のようにキャラクターをみることができ、触れるようです。 私はその彼女を通じてあるキャラクターと恋愛したこともありました。 そして私はそれがきっかけで有ることを知りました。 私とその彼女は二次元の世界を管理する双子の姉妹で王女だということを。 私たちはわけあって現実世界に生を受けました。 能力は彼女が引き継ぎ、私は癒しの力がありました。 二次元のキャラクターたちはこちらの世界に来ると体調を崩してしまうことがあります。 相当な力を使うみたいです。 そのキャラクターたちを私は癒していました。 その分私にも影響がありましたが。 二次元は大きな塔があり黒いフードを着た番人や幹部たちが管理をします。 数え切れないドアがあり。 その扉をあけることでそれぞれの世界があります。 厳しい審査をクリアしたものが現実世界に来ることが許されます。 二次元は元々存在し、人間が作り出した世界ではありません。 波長の合う人間だけが、その世界をよびおこすことができます。 漫画家やクリエイターが一握りのひとしかなれないのはそのためです。 漫画家さんたちは所謂能力者で自分が気付いてないだけです。 その人たちのおかげで私たちはアニメや漫画を通じてみることができています。 少しでも波長がずれれば成功はできません。 信じられない話ですよね。 でも紛れもない事実です。 信じるか信じないかは任せます。 ですから必ず方法はあります。 私が知ってる方法は、紙に願い事を書き、最後に薬と記して、その紙を肌身離さず持ち歩くといいそうです。 実際にキャラクターを呼び出せる彼女の友人はそれで成功しています。 でも確実とはいえません。 またなにかあれば書きます。 皆さんの方法も参考にさせていただきます。 ていうか、存在しないはずがないと思うんですよ。 この宇宙ではまだわからないことだらけですし、普通の人間は干渉できないこともあると思います。 はい、必ずありますよ。 宇宙通販へ二次元の世界に帰れるようにとお願いをしました。 叶うかはわかりませんけど。 もし願いが叶えば、二次元を心から愛して、二次元の世界に行きたいと心から願う人たちの役に立ちたいです。 必ず奇跡はあると信じています。 異世界の鍵というサイトで二次元へ行けるという方法がありますが、 私は1番可能性があると思います。 きっと管理人は人間ではありません。 二次元の世界に誘うことが出来る夢を渡る者という人だとおもいます。 私も1度能力者の彼女を通じて話したことがあります。 また会うときが来ると言っていました。 どうもその人のような気がしてなりません。 後は運だと思います。 行く覚悟と強い思いがあれば大丈夫です。 少しでもためらったりすれば失敗します。 後は波長が合うタイミングと運です。 待ちましょう。 覚悟と強い願い、あとは波長が合うタイミングと運次第だと思われます。 待ちましょう。 強く願えば叶うはずです。 成功はしても望む世界へ行けるかはわからないです。 本当に強い思いと運かなと思いますね。 闇姫様しましたが失敗しました。 恋愛した人が忘れられない。 会いたくても会えない。 だから、その表情はいつもないてます。 わたしもそう。 どちらにせよこの世界は息が詰まります。 諦めません。 あと、サイトで見つけた方法書きます。 でていたらすみません。 行きたい世界のアニメを選ぶ。 決めたらそのアニメの原作本を一冊もつ。 テーブルに真っ直ぐに置き「私はこの世界に飽きました、助けてください」 と二回唱える。 寝る前にやるそうです。 そしてその漫画を枕したに入れて寝る。 二時間がたち、違和感を感じたらすぐ起きます。 何事もなく朝を迎えたら失敗だそうです。 枕のしたにあったはずの漫画がテーブルに置かれてるそうです。 成功者もいるみたいです。 詳しくは本当に二次元にトリップしたい方ででぐぐればでてくるかとおもいます。 私はそれをやってみます。 けどね、それに物凄く近い世界にアクセスしてはいるかもしれない。 そのアニメや漫画に親近感を覚える人はその世界の出かもしれない。 そのアニメのキャラクターに会いたいと思って何回か会いに来てくれたキャラはもしかしたら何処かの国の人間ではない誰かかもしれない。 なんて、スレ違いでごめんなさい。 だけどこんな考えなんかもあるって事をちょっと聞いてほしかったんです。 私は二次元 厳密には二次元の世界が3D化した異世界 はあると思ってる。 元々一つの世界だった。 だけど歪ができて、二つの世界に分かれてしまった。 そう思います。 能力者の彼女は二次元から本当に呼び寄せていました。 私も見えなかったけど、キャラクターが私の元に来てくれたときは、気配を感じることはできました。 脳の中でそのキャラクターがきたこと、今どこにどうゆう態勢でいるのかはイメージもできました。 心のなかでなら会話もできました。 これもでていたら申し訳ないですが、かなり効果があるとかいてありました。 それを利き手の人差し指にぴったりはまるように指輪みたいに巻きます。 そのまま寝る。 トリップできたという人が多数いるそうですよ。 てことはこちらの世界にも戻る可能性あるかもしれないですね。 暮らしたい、ずっといたいとつけくわえたらずっといられる気もします。 あくまで勘ですが…今日まずそれを試したいと思います。 桜さん もしかするとなのですが、漫画家さんがその漫画の世界の出身でその世界での出来事を物語として読者に読ませている…ということもあるかもしれませんね。 もしそういうことならなんとなく私の中でな納得するような気がするんです。 カーニヴァルの花礫です。 恋愛もしました。 それから、漫画家さんが実は二次元の人という話…だいたいあってるかとおもいます。 その他に私は知識を集めるのが好きで、科学的なものやオカルト物などもありとあらゆる知識が欲しくて今でも調べています。 だから転生者ということもありますが、知識は調べたからというのが大きいかもしれません。 多くは語れませんが、私は天使、悪魔、精霊、妖精、まぁそこら辺の転生者です。 このスレへは、興味と、それから情報や知識を求めてきました。 もしかしたら皆さんと長いお付き合いをするかもしれません。 そうだったんですね。 なんとなく普通の人間ではないとおもいました。 私は二次元の世界を管理する者の転生者みたいなものです。 わけあってこの世で生を受けました。 だから私は二次元があると断言できるんです。 記憶は所々曖昧ですが二次元については詳しい方だと。 知ってることなら教えます。 ちなみに友達に天界の巫女さんみたいな人がいます。 知ってるかもしれませんね。 私も記憶は中々思い出せないので。 天界を司る者は知ってはいますが巫女さんはちょっとわからないです。 だって普通の人間が二次元の仕組みをわかるはずがありません。 だから普通のひとじゃないとおもいました。 私も記憶が曖昧ですが… わかることは二次元には二次元の各世界を管理する心臓部みたいなのがあり。 幹部や番人たちが管理しています。 大きな塔があり、その中に無数のおびただしい数のドアが存在してます。 そのドアを開けば各々の世界に繋がっています。 かつてこちらの世界もそうでしたが、三次元の世界だけ孤立した形でわかれたかんがえられますね。 二次元では、各々が各々の世界に出入りすることはできません。 稀に三次元にきて、三次元で生活をしてるものもいるかと思います。 ですが、二次元にいたときの記憶は失われているので、気づいていませんね。 私たちが現実世界を嫌で二次元に行きたいように、二次元の人も自分の世界が嫌で三次元にくるのかもしれません。 鋭いですね。 彼らは二次元の世界を私たちにみせるために派遣されました。 もちろん彼らは二次元の記憶はありません。 だから自分で作り出した話だと錯覚しています。 元々は二次元の幹部だとおもわれます。 わたしは今日またトリップのおまじないをやります。 効き目がかなりありそうなものです。 みなさんもしてみてはいかがでしょう? 行けるかは運次第ですが。 さっき書いた、行きたい世界を紙に書いて指に巻いてねるというものです。 それが二次元にいく切符になるとおもわれます。 確立が1番高いような感じはします。 だけど確実かどうかはわからないです。 未練をなくしてから試してみましょう。 今日はスーパームーンです。 いつもより大きく綺麗にみえます。 今日はトリップができる確率が高いもしれません。 月のパワーも関係してると思います。 やるなら今日かもしれないです。 確かではないので、運次第なのにはかわりはありませんが、確率は高いかと思われます。 そうですか…最初はここの世界は同じところにあったんですね。 それがいきなり別れた…。 んぅ…ちょっと私が聞いた話をしますね。 研究にあけくれていたある大物の天使が地球というこの世界を作ったんです。 そのあとか同時なのか沢山の世界を研究の自己満足の為に作ったそうです。 そのうちに一番最初に作られたこの世界が裁判のために使われ始めます。 この世界を作った大物天使と私の友人の天使がいざこざ?を起こし、大物天使は眠りにつき、私の友人の天使は羽落としに。 このは羽落としの時に初めてこの地球が使われたのだと思います。 私の友人が天界にとって大事な天使でもあるため切り離したのだと思います。 先ほどの方法に少し誤りがあったので書き直します。 それを利き手の人差し指に巻きつけテープで巻きつけて寝ます。 朝変化があったら成功とのことです。 わたしはこれを試します。 今日はスーパームーンの力も借りて、できそうな気がします。 皆さんも是非。 なるほど、そうなんですね。 世界は奥が深いです。 月の力というのはやはり効果は絶大なのでしょうかね。 今日はスーパームーンですから 月のエネルギーがつよまっていてトリップできやすいかとおもいますが。 成功者が多いようです。 そして月には神秘的なエネルギーがあります。 特に満月です。 スーパームーンは月が大きくみえる特別日。 それだけエネルギーが大量に放出されてるとおもわれます。 しかもきれいにみえます。 なので月のエネルギーも借りればトリップの確率も上がると思います。 ですが確かとはいえません。 やる価値はあるかもしれません。 運気も高まってるかと思いますので。 今日は条件がかなりそろってるのではないでしょうか。 試すためさないは任せます。 確率があがってることだけは確かだとは思いますが。 曖昧な意見ですみません。 そして間も無くして前触れもなく熱が出ました。 そして、テレビがついたり消えたりしたんです。 霊感ある友達が一緒にいたのではらってもらい、熱も下がりました。 それだけ月はなんらかの広大なエネルギーがあるということです。 だから、今日は特別な日におもいます。 月をみて確信を抱きました。 なにが起こっても不思議じゃないと。 今日はすごく特別な日ですよ。 できる確率が高いかもしれないです。 試しにしてみてはいかがですか? 未練があったとしてももしかしたら月のエネルギーが助けてくれるかもしれないです。 私は今日します。 三次元のものももしかしたらもっていけるかもしれないので、黒子くんのみにフィギュアをポケットに入れておこうかなと(笑) 黒子くんにみせて、君たちは人気者だよって教えたい。 黒子くんたちにであってるときのイメージがかなりできちゃってます。 おっ是非是非。 今日何人の人間が行けるかたのしみですね。 ユトリアスさんの身体が揺れて引っ張られる感覚は魂が抜けようとしてるのだと思いますよ。 よく分かりませんけど。 闇姫様を少し調べてみましたが詳しいことが書いてあるところは中々見つかりませんね。 ただ、夢を渡るというのはクトゥルフ神話の夢の案内人に似てますね。 それから血を差し出すや呪うとかですが、何処か悪魔的な感じがしますね。 デマかもしれませんが。 闇姫様……姫とついているからと言って女とは限らず…か。 そんな言葉が浮かんできましたよ。 少し頭痛がしてきました。 それがルールに乗っ取った一番速いやり方だと思います。 すべてがそうとは限りませんよ。 転生者たちは地上でまた子孫をつくります。 その子孫は普通の人間ですね。 また、転生者たちはこの世界に満足しているわけですから普通の人間になるわけです。 だから二次元に帰りたいとも思わないし、二次元にトリップなどかんがえたこともないでしょう。 闇姫様には性別は無いのかと思います。 夢を渡るものに性別はない。 転生者でも、人間でもないです。 容姿が女性っぽくみえるのでそうなったんでしょうね。 闇姫は皆がつけた呼び名ですよ。 それが定着した。 ホリックという漫画をご存知ですか? ホリックに、夢を渡るものと同じような人が出てきます。 彼女は次元の魔女とも呼ばれています。 それと同じで、誰かがそう呼びそれが定着して、それが広まったものですね。 エリンギ娘さんの言うことも一理ありますが、私の述べることも真実です。 だから私のことを否定されているようでなんだかかなしい、です…。 泣きそうになります…。 記憶が曖昧で矛盾もありますが、事実なんです……。 どちらが本当?というと、らちがあかないですし、どちらも本当ということにしませんか?ようするに、どちらの例もあると。 パターンがあると思った方がいいかもしれませんね。 完全にうまくいくパターン 居なくなる と体だけ残るパターン、精神崩壊パターン、ここに残るパターン。 私は討論というのが好きで、知らぬ間に傷つけてしまったんですね。 反省します。 闇姫様はお男でも女でもないと、やっぱりそうなんですね。 ホリックのどなたに似ているのでしょうか? ホリックはあまり知らないのです。 此方こそすみませんでした…今はなんかどうしたらいいかわかりません。 でも覚悟はあるんです。 家族がもし苦しむ結果になってしまうとしても…代償がそれならば甘んじて受けます。 覚悟はもう花礫にであい、自分のことを知った時からありました。 今もそれはかわらないけど…エリンギ娘さんのはすじがとおっていて、自分の本当に単なる妄想にしかすぎないのかなとか…自分が誰かさえもわからなくなってしまいそうです…。 自分のいってることが本当なのかさえなんだかもうわからないです。 混乱してしまいました… ホリックではそれこそ代償と引き換えにいろんな願いを叶える人が出てきます… もちろん異世界へのトリップもできるひと。 まさに闇姫様にそっくりです。 私はそのひとが闇姫様なのではないかと思います。 でも自分が言うことにも自信がもてません。 私はこちらの世界に来て、また戻れるときがきたら戻る。 その代償として孤独になるという代償をはらいました。 実際わたしはこの世界に信じられる人がいません。 孤独は辛い…。 そこから抜け出すためにもわたしは行きたい。 わたしにはここの生活が合わなかったんです。 違うキャラクターとも能力者の彼女を通じて話していました。 わたしにはここでの生活はあっていないのかも。 戻れるかは自分次第だといわれました。 わたしはその言葉を信じてます。 でも…本当に今まで私がいったことは真実なのかな…わからないですもうなにも…覚悟だけあるのに…なんにもわからなくなってきて おかしくなりそうです。 それを信じて疑わずに、いきてきたから。 わからないです。 もう…。 羨ましいです…。 回答遅れてすみません。 それを、利き手の人差し指に合わせて紙を巻いて寝る、です。 それが二次元への切符です。 その方法と、異世界への鍵は戻ってしまいます。 ちょっと旅行に行き帰る。 みたいなものです。 永住できるとは限りません。 其の間行方不明になるみたいです。 異世界の鍵に登録して、成功した人の体験談があります。 二次元にトリップできたか、トリップ成功したで検索したらでてくるかとおもいます。 ただ、 今こうして話してることも確証もありません。 自信も。 すみません…。 ありがとうございます。 わたしの今まで話したことも信じてくれますか? わたしを否定しませんか? でないと、私自身の存在の意味がなくなってしまいます…。 かなりショック受けちゃって…ごめんなさい。 かなりまだ動揺してます。 闇姫様…助けてくれますかね… 助けて欲しい…。 苦しいです。 苦しい…。 自分が経験したことですから、それは誰にもわかりません。 でもその他はパソコンやら体験談やらで手に入った情報でもあるので、それは自分の中で辻褄合わせ等して他の人の話も聞き自分の中で納得いくまで調べましょう。 少し言いたいのですが、ユトリアスさんが言う党は私は知っていると思います。 ただ私は外から見ただけなので中の事はさっぱり。 二次元から一つ三次元を切り離したというのは私の方と中の事は食い違いましたよね。 でももしかしたら繋がっているかもとも思うんです。 というのは、天界では闇が渦巻いて居たときがありました。 私も情報収集にあちこち歩いていた時ですね。 あの頃は私もひどい目にあっています。 私が天界に来るときにも表向き戦争を起こして、裏では政治的な取引をするなど………。 考えられますか?実験体を手にいれる為に国一つ滅ぼしたのと同然の事をしました。 それも誰にもわからないようにカモフラージュするのがうまいんですよ。 そういうことをするので、その大規模戦争もあながち…と思いましたよ。 てことは真実ですね。 大規模な戦争も事実なんです。 私の二次元のお母さんとお父さんは死にました。 戦争で…。 私と妹を安全な世界にと、闇姫様に頼みました。 そして私は孤独と言う代償を支払ったんです。 今まで理不尽な理由で何人もの人にうらぎられてきました。 私はこちらの人間との相性はわるいんですよ。 普通の人間とは…。 だからもうあちらにかえりたい。 そして、帰りたいのはなにかしら私の使命もあるような気がします。 なんなのかはわからないけど帰らないと行けないきがする。 だからわたしは尚更かえらくては。 エリンギ娘さん、協力できることはしてくださいませんか? すこし、力を貸してください。 一刻もはやくかえりたい。 お願いします…。 今度こそ、幸せになりたいです。 一刻も早くバランスを整えなきゃいけません。 転生者ではない人間が、バランスを崩させている。 早く…バランスをどうにかしないと。 わたしの使命はおそらくそれです。 二次元のひめだから…。 黒バスの世界に行きつつもその使命をはたさないと…。 早くしないと…。 それはあなたが転生者だからこの世界が本当の居場所ではないとおもうのです。 だから尚更もどるべきですよ。 今起きてる様々な異常気象がおきてるのは人間のせいです。 バランスを崩してるせい。 だから、バランスを保たないと。 二次元と三次元のバランスが崩れると世界そのものがなくなるかもしれません。 天界の悪者がいけすかない事をやっていたのは事実ですが、とりあえずは今はソイツは眠っているようですし。 この星が無くなるのはもっと先の事だと思います。 例え牢獄でも楽しみを探せば楽しめるのだと、私はそう思ってます。 妖精界には行ける人、行けない人がいるみたいですし。 これをマスターすると…映像もハッキリ、そして匂いも感触もなんとなくわかるようになります。 でもたとえわたしがいなくてもいいにしても私はもといた場所にかえりたい。 それに私は二次元の王女です。 そんな言われ方もいやです…すみません…傷つきます…。 本当に自分がなんのためにいるのか、なにをすべきかもわからなくなります。 それが事実でもいわないでください… ごめんなさい。 わたしはそれを信じてずっと帰りたくて、やらなきゃいけないことだと思ってきた。 それを否定されるようないいかたされちゃうと、もうわかんなくなります。 おねがいです、やめてください… あなたが言うことも正しいとはおもいます、 だけどこれ以上はこんらんします…っ もうしばらくこちらには来ません… 来てもコメントは控えます… 怖いです… ごめんなさい、すみません…。 わたしはっそんな捉え方、できません。 それでは…。 愛して更に会いたくて仕方ないってどんな感じですか… 私は愚かだったので逆に壊れていく自分が嫌で彼から逃げてきてしまったんですよ。 世界などどうでもいい、自分もどうでもいい、面倒くさいと本気で思う、自暴自棄で無法者で今まで誰も他人に興味がなかった者がいきなり愛という大きなものを手にいれてしまったのです。 天界の危ない研究に参加して、実験体になって天使になって、なったはいいけどその後はギリギリで生きているような状態で復元、その後はここですw 自業自得ですがねw 私は自分虐めが大好きなので悲劇な結末を未だに望んでいます。 馬鹿です。 アホです。 反則的に綺麗な顔をした夢魔を拾って迎え入れていきなり執事にさせたのがいけなかったんですかね。 身の回りの世話や夜の営みまでも。 帰ることになっているし、確実に幸せに暮らせて会えるのもとても嬉しいはずなのに、でも誰もいない何処かに閉じ籠りたい。 何もないのは詰まらないからあるならば知識の図書館の様なところに。 彼は夢魔なので以前私の夢の中に来ました。 最後に聞いたのはずっとお待ちしております。 でした。 会いたいのに会いたくないのです。 自分を見失うくらいにとても溺れてしまうのです。 頭を抱えたくなります。 王女ならば帰らなくてはなりませんし、居なくても大丈夫というわけではなく、なんとかギリギリでも仕事を回してるということです。 私は応援してますよ。 それから本当にこの世界が自分にとって不都合なことが多いからと悪だからと決めつけて頑張らないのは何か変だなと思うだけです。 すみません、私こそユトリアスさんの気の休まる場所を荒らしちゃいましたね。 ごめんなさい。 私こそが控えるべきだと思いますので、いきなり来た私よりここではユトリアスさんが居るべきだと思うので立ち去りますよ。 どうかユトリアスさんが帰ってきますように…。 昨日は、ごめんなさい。 精神のバランスが崩れていたようです。 仕事は回ってるとおもいます。 でも…わたしはかえりたい。 昨日も闇姫様は現れませんでした。 どうしたら現れてくれるのだろう。 確実な方法はないんですかね。 この世界は本当に…息が詰まる。 黄瀬くんが、ますます愛おしくなりました。 彼に、会いたい。 むこうにいったイメージは、どんどん膨らむばかりなのに…。 ユトリアスさん 闇姫様とは会ったことがあると言ってましたよね。 ということは、システムでもなく大量生産されたものでもなく、個人、一人しかいないはずです。 ゲームとかの召喚とは全く違うものということを認識すべきだと思います。 個人は便利な道具ではないのですよ。 ずっと自分についている部下でもない限りは向こうも仕事や都合もありますし、忙しいのなら本当に気長に待つしかないと思います。 あとは、向こうにどれだけ気に入ってもらえるかだと思いますよ。 以外に遠回りが一番の近道だったりするものですよ。 気休めではありますが、精神安定剤かもしくはトリップと間違う程のものにもなり得るかもしれません。 まぁ、それをやりながら闇姫様を待つか…ですかね。 わたしも記憶がやっぱりあいまいだから、わからないです。 やはり夢をわたるものはひとりだけで後は下級のなにかのようなきもしますが。 わかりません。 気休めでいいです。 気が紛れるのなら。 教えてください、お願いします。 人間は感情がある。 ないひとはいない。 それが面倒。 人は愚か。 わたしも早くあちらに行けることを信じます。 毎日やってれば報われる気がします。 悪魔貴族といいますが、 本来の姿といまの姿はやはり違うのですか? 黒執事のセバスチャンみたいな感じなんでしょうか。 ちょっと興味があったので聞いてみました。 興味本位ですみません。 やはり、トリップでなくても非現実はあるのですよね。 悪魔だって、天使だっている。 だからこの世界はなにがあっても不思議じゃない。 だからトリップがあっても不思議じゃない。 寧ろ会いたくて仕方がないのです。 ていうか、私がここでの生を終えたら帰ってきて欲しいと彼は切に願っていて、でも私は何処か躊躇しているんですよ。 そういえば、夢魔をあまり知らないと言いましたね。 夢魔は夢に現れ人を魅了して生気を吸って生きてます。 それは、悪魔にも魅了は通じるんですよ。 私は兎に角プライドが高いので彼に自分が振り回されるのがとても恐く…なったのです。 彼の目の色の指輪を身に付けたり、会議でも上の空。 早く帰れない事の苛立ちや貧乏揺すり。 仕事をサボる。 抜けてくる。 他の人は迎えがあるのに私は迎えをあえて越させない。 外に出るときや誰かの前に出させる時には動物の姿に変えさせる。 ついに家から出さなくなりました。 まぁ拾った奴で浮浪者状態の彼でしたから…何を言われることもない。 冷静で居られない自分が怖かったんですよ。 銀髪で肌が病的に白くそして瞳の色が薄い紫です。 前髪が長いので左に寄せているのですが、長すぎて片目が隠れるんですよ。 見た目が26歳くらいの無口で従順な夢魔ですよ。 執事服は黒ではなく灰色を着せてます。 黒の方が映えるのに、なんで灰色なのでしょうねぇ。 天使や悪魔のように違う次元から…来るのに。 もしかするとですが、私の想像での話で確証はありませんが、そのキャラクターに似ている天使がいるか、もしくは天界にそのキャラクターがいる世界が存在するか………です。 て天界も広いですし、全ての把握も出来ていなければ、私が行き来したのは一部分な為に本当に不確かです。 銀髪…。 私の中にそんなイメージが昨日浮かんだんです。 わたしのイメージとにています。 びっくりしました。 エリンギ娘さんの本来の姿かとおもったのですけど… いま、はっきりとイメージがつたわりました。 ありがとうございます お待ちしてます… 気休めでいいですので、はやくしたい。 うさみみさん、それは一時的にトリップしていたのではないですか? 夢トリップでも朝起きて感覚が残るなどあり得るのでしょうか…。 本当にあなたはあちらの世界の人間だとおもいます。 確証はないですが。 そんな気がします。 帰れる日も近いのではないでしょうか。 天界の者はここで人の有利になるように自分が動くことは出来ません。 なので、分かりやすいようにこっちに来ては見守って帰るくらいのことしか出来ないのですよ。 あ、そういえば、天界にも物凄い鎧が存在します。 え選ばれた者でしか身に付けることが出来ません。 なんとなく、信憑性が出てきたような…。 私は研究班で戦闘班とは会う機会があまりありませんでしたが。 すごい話です。 わたしも漫画のキャラがでてきたりすることはありますが、そこまで鮮明ではないです。 エリンギ娘さん。 悪魔貴族も代償を払えば願いを叶えてくれる。 ということはないですかね? なんかよく、ドラマでもアニメでもそうゆう話があるから… だからていってエリンギ娘さんも同じということにはなりませんね、すみません。 方法を。 急かす形になってごめんなさい。 精神がとても不安定で…なんでもいいからすがりたいんです。 まってます。 ちなみに周りから妄想乙と言われてもめげないで下さい。 魔術は妄想の上に成り立つんです。 私が教えるのは紙もペンも必要なく、ただ本当に妄想をするだけです。 妄想を続けているうちに感覚も鋭くなります。 ていうか、妄想というから変な聞こえになるんですね。 想像です。 香りや触覚、風に当たる感覚などやりこめば凄いリアルになります。 何か書いてありましたね。 確か漫画を持って眠る。 これはそれを引き起こしやすいのだと思います。 黄瀬くんの彼女になったときのこと。 とまらないです。 ずっといえにいるときもしてます。 全てどういう感触か、この人の香りはどんな感じか。 下駄箱の臭い、靴の音など敏感にしていけばどんどん敏感になります。 空間の把握もしましょう。 とりトリップ感覚が味わえると思います。 たぶん、癖になります。 うさみみさん 関係あると思います。 彼も会いたくて会いに来ているんだと思います。 仕事もあるし忙しい中で来てるかもしれませんね。 彼が自分の名前とは違う名前を呼ぶのも納得がいきます。 姿が変わるのも。 基本、力のない者はこっちへは来れないと思うので…。 勿論私が例外を知らないからですが。 人間は皆あるとは思いますが、結局人間ですし、たかがしれてますよ。 そういう人は大抵転生者で神様の力を借りて大きく増大します。 そうじゃなくても周りより出来ることが多かったりしますね。 わた私にも魔力があればまた少し楽しめるのに。 全く違うものになりますが、彼を自分の心の空間に呼び込む方法です。 それなら彼と一緒に居られますよね? あれは非常に便利で、黒魔術でも白魔術でもありませんし呪術でもないです。 まー、外れたときに物凄い怖い思いもするかもしれませんし、しないかもしれません。 失敗もしますが。 わりと神経使うし、非常に難しいんですが、引き当てられればどんなものより強いです。 何て言ったって自分自身が手作業で行ってますから。 一応この世界のリアルの住人の精神を呼び込んだ事があるので潰れはしなかったです。 そのリアルの住人も還すことには成功しました。 それか闇姫様を呼び込むかですね。 危険な賭けですがどうしますか?お返事待ってます。 仕事中なのでとりあえず失礼します。 やらせてください。 危険な掛けでもやります。 闇姫様を呼び込めればトリップができる。 そうすれば黄瀬くんとずっと一緒に…。 やります。 どんな危険でも構わない。 教えてください。 わたしにもそんな力があるのなら! お願いします。 覚悟はあります。 さっきも妄想をしていたら少しだけ感覚とかわかって…、物を取りに行こうとしたら無意識に全然違うところいったりやったはずの作業も記憶げなかったり… どんどん妄想は自然に浮かんでストーリーが進んでいくんです… 空いた部分もあるけど。 こうなったらいいなとかではなく勝手にストーリーが進んでいきます。 これはいいけいこうですかね? まってます。 身を守る手段がなければ普通にやられます。 彼との生活も叶いませんね、たぶん。 そのためにも…想像力をやしなって下さいね。 私オリジナルのもので効果というのもおかしいですが、確実にあるので、それが大多数の人に見られてどっかのURLで無料紹介やお金をとっての紹介もされたくないので皆さんにはこれを書いた後は協力してもらいますよ。 1心の中で自分の空間を作ります。 2その空間に黒ければ黒いほどいい鏡を置きます。 縁 が黒いとかではなく映るところが黒い 3その人の細かな情報、特に伝わってくる雰囲気、その人の気質などを思い浮かべながら鏡に手を突っ込む 4これだと思った瞬間に手を引く 当たりクジを引くあの感じで、こっちに引き込むわけです。 前に私が何がでるかなーと遊び半分の手を突っ込んで引き込んだら人の骨で、すんごいヤバイのを引き入れちゃったのを覚えてます。 ソイツは鏡から出てきたわけではなく、自分の床から手が一杯生えたデカイ球体が盛り上がって出てきたのを覚えてます。 回りの景色まで変えたんだからビックリしましたよ。 水のなかで寝ている人にも出会いました。 あの人は逆に私を引き込みましたね。 綺麗な所だったんですがね、私には生活もあり戻らなくてはならないですから。 戻ってこれたのが奇跡でしたねw こんな感じで逆にこっちが見つけられてしまうと簡単に引き込まれたりもしますので、危ないです。 友人は中に入ってギリギリまで行ったらしいのですか、何かの文字が見えて、兎に角体がビリビリとして危険だったらしいので危ないと思って帰ってきたそうです。 それに近いことならしました。 心の中で念じ二次元へ飛びました。 元いた塔のなかです。 そこでいろんなひとに会って話をしました。 意外なひともでてきました。 兎に角大切なのは相手の雰囲気だとかその人の情報です。 細かく見ていきます。 私は名前やその人の雰囲気からいろんなものを読み取ってその情報を元に引っ張り出すので。 あれは感覚なので、難しいっちゃ難しいのですよ。 二次元に飛べたんですか!ということはここに近いところにあるのか……… イマイチどこにあるのかわかりませんね。 記憶の中かもしれませんし。 ちなみに私もそういう風にして散歩したり妖精界へ行ってボーッとしたりしています。 そういえば、鏡で一つ言い忘れたことがありました。 鏡は冷たい方がいいのです。 鏡をかなり冷たくしてその鏡に手を置いてひたすら耐えるという修行もあります。 私はよく鏡が凍るほど冷たくしてやってましたね。 たまにはやろうかな。 やるなら闇姫様ではなく来てもらいたい想い人がいいかもしれないですね。 私は、トリップしたいです……。 ですが、この世に未練たらたらです。 この世界に、大好きな人がいます。 私が、本気で好きになった人です。 どうすればいいのでしょうか。 二次元にも行きたい。 でも、この世にもまだいつづけたい。 そんなの、自分で考えろと思うと思いますが、本当にそう思うんです。 最近この頃思うんです。 「トリップしたはいいけど、住む家は?」「どこか、知らない場所にきてしまったら…?」「キャラが住んでいる場所と全然違う所にきてしまったら?」キャラに会う前に、死んでしまいます。 現実はそううまくいかないものでしょう?小説みたいに、必ず自分の妄想と同じようなことがおこる訳ではない…。 皆さんはこういう事についてどう考えているのですか。 いきなり、生意気すいません。 髪の毛がながくて黒い…くらいしか。 なんかいい方法はないかな 飛べたというか、心の中でです。 でも、こうなったらとかそんなの一切自分で作ってません。 なんであの人まで?みたいなひともでてきました。 意識はこちらにあるまま、心の中で思いうかべ、自然にそれがストーリーみたいに進んでいきました。 中も覚えてます。 背景とか。 それも自然にうかびました。 黄瀬くんならひっぱりだせるかな。 ひっぱりだせたらこっちでの意識はあるままですか? 心の中で黄瀬くんがみえるかたちになるんでしょうか。 でもやっぱり二次元で暮らしたい。 闇姫様はお菓子が好きなようです。 お菓子を一緒においてみることにします。 エリンギ娘さん。 天界の風景はもしやこんなふうではないですか? 白い神殿。 木や草花が生い茂っている。 そこで天使が戯れたりしてる 任務があるときは天使は地上におりる。 しかし、人間にみえないといえど、 天使は警戒心が非常に強い…。 間違っていたらすみません。 なんとなくそんなイメージが浮かんだから。 姿も普通に見えるわけではなく心の中でしかみえないのですか? 妄想とその自分の中に呼び込むちがいがよくわかんなくて。 わたしは…本当に自分はなにものなんだろう。 なんで魔術みたいなのつかえて、 エリンギ娘さんの執事を言い当てれるんだろう。 自分がこわくなります、すこし。 でもやり方はそのやり方ですよ。 天界の感じはおおよそそんな感じじゃないでしょうか? 天使が戯れてるのは戯れていることもあるでしょうが、場所によるとおもいます。 私がいたところはどうやら離れだったみたいですし。 地上にも仕事へは行くみたいです。 ただ、天界も階層があるようなので、それの運営?など他にも売店があったり、ここと同じような感じです。 流石にここへは呼べません。 そこまで出来る技術が私にはないですね。 それが私の限界です。 妄想との違いですか… 心というのは複雑だと考えればいいかも。 全部自分の中でやっていることですが、区切られているのかもしれませんね。 特に自分の中は。 記憶を辿るのは自分の中に入ってそう、トリップしてる感じでしょうか?いやー説明が難しい。 妄想が上部だけの力を使うのに対し、その他は最大限に使う感じかなぁ。 王女でしたから…いろんな世界を塔からみていたので… 人間が嫌いな天使の方が多いかもしれないですね。 んー、そうなんですねえ。 なかなか難しいですが。 やってみようかな。 黄瀬くんを。 ネットで黄瀬くんをもっと調べたらいけるかもしれない。 例えば…。 エリンギ娘さんみたいに戯れたりできる、とか。 普通の人間にはできないようなこと。 魔法少女みたいな感じとか。 二次元に安らぎを求めてるのは他にも理由があります。 それは今のなんら変わらない世界に息が詰まってるんです。 平和過ぎる世界がずっと嫌気がさしていました。 だから特別な力が欲しいと思っていた。 人とは違う力が欲しかった。 いつも妄想してます。 職場や歩いてるときになにか特別なことが起きたらとかずっと。 やはりそうゆう特別な力を得るのはむずかしいでしょうかね。 な懐かしいなぁ…私も今も魔法が使えるところに行きたいと思ってますよ。 本当はこの世界で生を終わらせなくてはならない決まりですし、好きな人が居るならば思い止まってみては? そもそもが成功例を私はこの目でまだ確めてはいないので、どうなるかはわからないのですよ。 でもわたしにはすこし魔力があるといっていんでしょうか? 他の人間とは違うと…。 精霊使いみたいなものも…無理ですかね… あとわたし、たまに空や風が悲しく感じて空が淀んでるようにみえるんです。 黒いうずが渦巻いてるように感じて…。 それから、天界の巫女の方にであってから空気が淀むたびに祈りを捧げてました。 そうするとすこし空がいっとき穏やかになる感じがしました。 それはなにか関係があるんでしょうか? やはりわたしは…転成者なんでしょうか…ごめんなさい、質問ばかり。 自分のみになにが起きてるかわからなくて。 本当にわたしが望んだ非現実があるのかなってなんか信じられなくて… こわくなります でももしこの世界で生きなきゃならなくて、私にも日常を変えるような特別な力が得られるのなら、私は望みたい。 なんの代わり映えしないこの息が詰まる生活を変えたいです…。 私がやって来たことは全て自分の努力なんですよ。 だから、ユトリアスさんも私に出来るのだから出来ますよ。 いくら転生者とは言え私は力を持たずに転生をしました。 でもいくらかは残っているんです。 それがユトリアスさんと同じ程度です。 私はこの世界で密かに魔法少女の座を狙ってますww 魔法少女というよりは二次元の人という、この世界で私の世界を作り上げます。 ほんと、この世界はつまらないので、私自身と私の家をそれ風に作り上げますw よ洋服も世の中に溢れているものがつまらな過ぎなので一から作り上げます。 ファッションでさえも私は作り上げます。 そして私はアーティスト気取り 笑 なので、この世界で私が居たという証を作り上げて死にますw これはもう野望ですよww それから美魔女でもありたいので頑張ってますよ。 よくわからないですけど! ちゃんと来た意味があったのかなと…。 私は死んだら…時空の神みたいになるんだろうなあと唐突に思っていたこともあります…。 わたしも思いのままに世界が作れたらな。 変身して戦う…というか、使命を果たすようなことはできるんですかね? 実は…普通のお店で買った指輪があったんですが、二次元の人に指輪の扱いには気をつけなよっていわれたことがありました。 しかもその指輪で祈ると指輪が一瞬あつくなったんです。 ところがいきなり壊れました。 床にころがっていて。 なにかで踏んだ覚えもありません。 それはなんか関係がありますか? エリンギ娘さんは率直にどうおもいますか? あの…ここでしていいかはわかりませんが、もっとちゃんと話がしたいです… アドレスか、LINE…交換しませんか? 貴方がいるとなんだかなんでもできそうな気がするし自分が何者か、どんな力があるのか、分かる気がします。 トリップもできるかできないかも。 もっともっとあなたをしりたいです。 だめですか? 皆さん、すれ違い内容になってきてしまい申し訳ありません。 この場でお詫びいたします。 あとなんと言ってもセンスがあるそうです。 何処かのちゃんとした術者の元で修行したりまじょの集団に入ったりしてちゃんと学ぶと凄い力を発揮すると私の友人は話していましたね。 実際に私も属したいとは思うのですが、なかなか見つからないのが現実ですorz 精霊使いとは私もなりたかったものじゃないですか。 実際にユトリアスさんが感じてるようなそういう、空が澄んでるとか、泣いてるとかそういう感覚がとても大事なんですよ。 普通の人間は泣いてるとか黒い渦がとか、嫌な感じがするとかわからないものです。 空が澄んでるとかなぁとか、それ以前に気にもしません。 転生者だと思いますよ。 だけど、人よりも優れているから見下すとか、そうはしては駄目ですよ。 自分が一番とか自分が周りより優れているから自分にひれ伏せ的な感じになると、そこまでいくとただの人間になってしまうらしいですから。 天界へは戻れなくなります。

次の