択捉 艦これ。 択捉型 (えとろふがた)とは【ピクシブ百科事典】

「海防艦」整備計画 をこなそう | ぜかましねっと艦これ!

択捉 艦これ

生地とサイズにより、商品の値段も異なります。 十分にご理解・ご了承頂いた上で、ご注文の方をお願い申し上げます。 - 理由をはっきりと: 商品の好き嫌いだけではなく、その理由も明記してください。 他の関連商品と比較した感想もわかるようにしましょう。 - 詳しく具体的に: 商品の特徴や感想、またはそれにまつわる体験を具体的に伝えてください。 ビデオレビューを投稿するにあたっては、その内容について簡単な説明文を添えることをおすすめします。 - 短すぎず、長すぎず: レビューの文章は、少なくとも30字以上、10,000字以内とします。 理想的な長さは、75-300字程度です。 ビデオレビューは最長10分までとしますが、視聴者の集中力が途切れないよう2-5分程度に収めることをおすすめします。 - 率直に: よい点も悪い点も含めて、その商品を率直に評価してください。 否定的なレビューであるということだけでは削除の対象にはなりません。 評価がよいか悪いかにかかわらず、他のお客様の役に立つ情報はすべて掲載されます。 - 十分な情報開示を:レビューに投稿することを条件にある商品を無料で受け取った場合は、はっきりとその旨を開示してください。

次の

【艦これ】3

択捉 艦これ

図鑑データ 艦名 択捉 図鑑No 334 艦級 1番艦 艦種 CV 絵師 「司令、おはようございます!択捉型海防艦一番艦、択捉です。 今日も頑張ります!」 概要の務め、果たします! 2017年5月2日のアップデートにより実装された。 同日より開催の2017年春季『』のE4にてドロップが確認されている。 現在は妹の共々、単発任務『「海防艦」整備計画』の選択報酬として入手可能となっており、提督によっては最初にお世話になる海防艦の一人となるだろう。 名前はに所属し戦後はの一島として知られるから取られている。 ちなみに当時、は択捉島・単冠(ひとかっぷ)湾から出撃している。 また、この「単冠湾泊地」は艦これ内ではとして使用されている。 2017年7月号でCVと絵師が発表されたが、共に『艦これ』には初参加…と思いきや絵師の方は提督室家具をメインに描いており、掛け軸なども担当しているとのこと。 容姿、発見です。 みなさん気をつけて! 下はフチに白のラインが入った瑠璃色のプリーツスカート。 その下に黒のを着用。 腰の両脇には内火艇を着けている。 靴下は黒のショートソックス、靴は喫水線をイメージした鉄色に赤い靴底のローファーのようなもの。 かかと部分には舵状の突起がついている。 右足首には瑠璃色の細いリボンを、左足首には錨を鎖で巻きつけている。 艤装は艦尾を模した基部ユニットをリュック状に背負い、その基部ユニットに前檣(ぜんしょう)、後檣(こうしょう)の2本のマストが立ち、間に挟まれるように煙突が一つ。 なお、後檣のてっぺんに見えるかのような構造物は…ではなく 「無線信号桁」である。 画面上では解像度やアングルの影響でわかりにくいが、公式絵では前檣の無線通信桁との間に空中線()が張ってあるのが見える(大戦後期には後檣に13号対空電探が装備されたはずだが、本作では姉妹艦も含めて再現されていない模様)。 肩紐を右肩にたすき掛けして、左腰辺りにポーチ状の九五式爆雷の装填台(もしくは投下軌条)をぶら下げ、左手には12cm単装砲を拳銃のように保持。 右太ももには二条のベルトで25mm連装機銃、左太ももにも二条のベルトで九四式爆雷投射機が付けられている。 服装が服装だけに、に見えるとの反応も見受けられる。 真面目で礼儀正しく、ガッツのある。 であることに誇りを持っており、皆の安全を護ることを生きがいとしている。 また綺麗好きで世話焼きな面もあり、散らかり気味の提督の部屋を頻繁に訪れては説教しつつも積極的に片付けなどをしている。 提督とは上司部下の関係。 清掃には口うるさく、提督の部屋を片付けるときだけは立場が逆転する。 男女的な関係に関しては不明であるが、流れで提督とツーショットした時におそるおそるをねだるなど、何か思うところがある様子。 性能は、ありがたいですね! 特筆すべきはその対潜値であり、 初期ステータスでも35という高さである。 この値がたった1つ上がるだけで、四式ソナー2個装備状態で先制対潜攻撃が可能となる。 その必要練度は…なんと Lv3。 もちろんこれは全艦娘中最速であった。 現在はにその座を譲っている(対潜初期値36、 脅威のLv1で先制対潜可能)。 実際の択捉型は海防艦の中ではむしろ対潜攻撃力の低いクラスだったとはツッコんではいけない 関連イラストですね。 お待ちください。 私が!.

次の

択捉(艦隊これくしょん) (えとろふ)とは【ピクシブ百科事典】

択捉 艦これ

図鑑データ 艦名 択捉 図鑑No 334 艦級 1番艦 艦種 CV 絵師 「司令、おはようございます!択捉型海防艦一番艦、択捉です。 今日も頑張ります!」 概要の務め、果たします! 2017年5月2日のアップデートにより実装された。 同日より開催の2017年春季『』のE4にてドロップが確認されている。 現在は妹の共々、単発任務『「海防艦」整備計画』の選択報酬として入手可能となっており、提督によっては最初にお世話になる海防艦の一人となるだろう。 名前はに所属し戦後はの一島として知られるから取られている。 ちなみに当時、は択捉島・単冠(ひとかっぷ)湾から出撃している。 また、この「単冠湾泊地」は艦これ内ではとして使用されている。 2017年7月号でCVと絵師が発表されたが、共に『艦これ』には初参加…と思いきや絵師の方は提督室家具をメインに描いており、掛け軸なども担当しているとのこと。 容姿、発見です。 みなさん気をつけて! 下はフチに白のラインが入った瑠璃色のプリーツスカート。 その下に黒のを着用。 腰の両脇には内火艇を着けている。 靴下は黒のショートソックス、靴は喫水線をイメージした鉄色に赤い靴底のローファーのようなもの。 かかと部分には舵状の突起がついている。 右足首には瑠璃色の細いリボンを、左足首には錨を鎖で巻きつけている。 艤装は艦尾を模した基部ユニットをリュック状に背負い、その基部ユニットに前檣(ぜんしょう)、後檣(こうしょう)の2本のマストが立ち、間に挟まれるように煙突が一つ。 なお、後檣のてっぺんに見えるかのような構造物は…ではなく 「無線信号桁」である。 画面上では解像度やアングルの影響でわかりにくいが、公式絵では前檣の無線通信桁との間に空中線()が張ってあるのが見える(大戦後期には後檣に13号対空電探が装備されたはずだが、本作では姉妹艦も含めて再現されていない模様)。 肩紐を右肩にたすき掛けして、左腰辺りにポーチ状の九五式爆雷の装填台(もしくは投下軌条)をぶら下げ、左手には12cm単装砲を拳銃のように保持。 右太ももには二条のベルトで25mm連装機銃、左太ももにも二条のベルトで九四式爆雷投射機が付けられている。 服装が服装だけに、に見えるとの反応も見受けられる。 真面目で礼儀正しく、ガッツのある。 であることに誇りを持っており、皆の安全を護ることを生きがいとしている。 また綺麗好きで世話焼きな面もあり、散らかり気味の提督の部屋を頻繁に訪れては説教しつつも積極的に片付けなどをしている。 提督とは上司部下の関係。 清掃には口うるさく、提督の部屋を片付けるときだけは立場が逆転する。 男女的な関係に関しては不明であるが、流れで提督とツーショットした時におそるおそるをねだるなど、何か思うところがある様子。 性能は、ありがたいですね! 特筆すべきはその対潜値であり、 初期ステータスでも35という高さである。 この値がたった1つ上がるだけで、四式ソナー2個装備状態で先制対潜攻撃が可能となる。 その必要練度は…なんと Lv3。 もちろんこれは全艦娘中最速であった。 現在はにその座を譲っている(対潜初期値36、 脅威のLv1で先制対潜可能)。 実際の択捉型は海防艦の中ではむしろ対潜攻撃力の低いクラスだったとはツッコんではいけない 関連イラストですね。 お待ちください。 私が!.

次の