西遊記 宮沢りえ。 ドラマ『西遊記1978』解説と考察。キャスト堺正章&夏目雅子の評価や作品変遷の紹介も|邦画特撮大全19

ドラマ『西遊記1978』解説と考察。キャスト堺正章&夏目雅子の評価や作品変遷の紹介も|邦画特撮大全19

西遊記 宮沢りえ

本木雅弘 息子、娘が嫁似で残念!? 本木雅弘 家族写真が雑誌の表紙を飾れるワケ 「SWITCH」では内田裕也、樹木希林を含めた家族写真「BRUTUS」では本木雅弘の家族写真が雑誌の表紙を飾りました。 奥さんの也哉子さんをはじめ内田家の(樹木希林の)遺伝子がとても強く感じられますが、皆さん個性的で素敵です。 家族写真で雑誌の表紙を飾れるのは「オーラ」が無ければ人の目を引き付けられないですものね。 本木雅弘の子どもたち(長男・長女・次男)のうち、長女伽羅さんは芸能界デビューを果たしました。 第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門出品作品「あん」(河瀨直美監督)に祖母の樹木希林と共演しました。 映画「あん」は5月30日(土)全国公開です。 故岡本喜八監督が映画化した「日本の一番長い日」を原田眞人監督が映画化。 戦争終結を玉音放送で国民に発表するまでの緊迫した24時間を再現。 戦争完遂を訴える陸軍トップ阿南惟幾陸軍相に役所広司。 鈴木首相に山崎努。 故岡本喜八監督の時には描くことが出来なかったた昭和天皇を本木雅弘が演じます。 しかも、初めは違う人物にオファーがいった役を本木雅弘に回ってきたような形での配役に「逃げ出したい気持ちと逃がしたくない気持ちで揺れた」そうです。 昭和天皇を演じる重さに押しつぶされそうになったそうですが、義母である樹木希林に「背中を押してもらった」。 映画「日本の一番長い日」は8月8日公開です。 本木雅弘 家族、実家は?西遊記で宮沢りえと共演していた 本木雅弘の家族構成は?実家は第続く大農家! 本木雅弘といえば「しぶガキ隊」のもっくん・・・でわかる人が少なくなったのでは?「おくりびと」の本木雅弘やCM「伊右衛門」での印象が強くなっているのではないでしょうか?1965年12月21日生まれの49歳。 埼玉県桶川市出身。 ご実家は15代続く大農家の3人兄弟の次男坊です。 しぶガキ隊解散後、海外の映画賞の取材番組に内田也哉子が通訳としてついていったのがきっかけです。 内田也哉子は当時16歳。 17歳の時にプロポーズ!!しかし、留学中だったので文通でお付き合い、そして見事ゴールイン!!「白髪のあなたが想像できる」「そんなあなたが愛おしい」・・・凄いプロポーズの言葉ですが、17歳の乙女は「まだ若い私の先が見えるってどういう事?」とショックを受けたそうです。 たしかに・・・19歳になった2年後に「スバラシイようなクダラナイようなところをもっと見てみたい」なんて映画が作れてしまうようなお話です。 長男は195㎝もある長身の雅楽くん。 長女は芸能界デビューを果たした伽羅さん。 年が少し離れて次男の玄兎くん。 子どもたちの成長に身長174㎝の本木雅弘が小さく見えてしまいます。 ご両親に負けずに素敵な3人のお子さんたち、これからが楽しみです。 本木雅弘版「西遊記」宮沢りえと共演していた 日本テレビのテレビドラマ「西遊記」初代(1987年)は孫悟空・堺正章、三蔵法師・夏目雅子、沙悟浄・岸部シロー、猪八戒・西田敏行。 主題歌「モンキーマジック」「ガンダーラ」も大ヒットしました。 この作品は海外でも放送され、スターウォーズ・エピソード1でダースモールを演じたレイ・パークが孫悟空の如意棒アクションを参考にしたとか!2代目「西遊記」(1993年)は孫悟空・本木雅弘、三蔵法師・宮沢りえ、沙悟浄・嶋田久作、猪八戒・河原さぶ。 もちろんこちらも大ヒット!初代「西遊記」はもちろん2代目「西遊記」も大変好評で1994年に「新・西遊記」が放送されました。 孫悟空・唐沢寿明、三蔵法師・牧瀬里穂、沙悟浄・榎本明、猪八戒・小倉久寛。 伊右衛門コンビ(本木雅弘・宮沢りえ)は「西遊記」で共演していたのですね! 本木雅弘の出身地 埼玉県桶川市 本木雅弘の出身地 埼玉県桶川市「普門寺のしだれ桜」.

次の

波瑠さんが三蔵法師のドラマ『西遊記』をみたい

西遊記 宮沢りえ

三蔵法師(さんぞうほうし)とは 「 三蔵法師」といえば、 西遊記に出てくる三蔵法師が有名です。 三蔵法師の性別は男ですが、 日本の西遊記のドラマでは、夏目雅子や宮沢りえといった 美人女優が演じて人気ですが、性別は男性の設定です。 さらに、ドラゴンボールの孫悟空に対して、 三蔵法師がモデルになっているブルマは女性です。 このように大変有名になっている三蔵法師は もともと仏教から来たのですが、西遊記ではどんな人だったでしょうか。 西遊記での三蔵法師 「 西遊記」は、中国の16世紀の物語で 三蔵法師は「 (げんじょう)」という名前です。 お供に、孫悟空、沙悟浄、猪八戒の3人を従えて、 白馬の玉龍に乗っています。 そして、中国からを求めて が仏教を説かれたインド(天竺)に旅する間に、 色々なドラマが起きるのです。 西遊記には色々な妖怪が出てきたりして、 まったくのフィクションですが、 モデルとなった三蔵法師のは、実在の人物です。 実在の玄奘三蔵 実在する三蔵法師のは、 西暦602年から664年まで生きた 中国の唐の時代の和尚さんです。 11歳でし、中国各地をめぐって高僧たちから教えを受けます。 唐の国では外国旅への出国が禁止だったのですが、 26歳のとき、法律を破って一人、インドへ旅立ちます。 西遊記ではか弱い感じのですが、 本物は一人でゴビ砂漠を越えますので、 相当屈強な男性です。 ようやくインドへたどりついたは、 人間の心の中でも最も深い本心であるから この世の一切が生み出されるという「 唯識(ゆいしき)」を学びます。 40歳まで学問を深め、中国に仏教を伝えたいと 帰ることを決意します。 今度はインドのサンスクリット語で書かれたを 22頭の馬につんでの長旅です。 インダス河で船が沈み、を失うなどのトラブルを乗り越えて ついに43歳のとき、たくさんのを中国へ持って帰ってきます。 そのときには、唐の状況が変わっており、 時の太宗皇帝が歓迎したので、 持って帰ってきたの翻訳に人生を捧げます。 それが『 解深密経』や『 大般若経』『 』 『 倶舎論』や『 唯識三十頌』『 唯識二十論』『 瑜伽師地論』などです。 その翻訳が大変すばらしかったので、 以降に翻訳された漢訳経典を「 新訳」といわれています。 その後、弟子の窺基(きき)がを開いたので、 は後に唯識に基づくの開祖といわれるようになりました。 では、こののことをよく「 三蔵法師」といわれるのは 何なのでしょうか。 三蔵法師とは? 三蔵法師の「 三蔵」とは、 「 経蔵」、「 律蔵」、「 論蔵」の3つです。 「 経蔵」とは、の教えを書き残されたです。 「 律蔵」とは、お釈迦さまの説かれたです。 「 論蔵」とは、お釈迦さまの教えを解釈されたものです。 それらの三蔵に精通したを三蔵法師といいますが、 これらはインドの言葉で書かれていますので、 それを中国の言葉に翻訳した翻訳者を三蔵法師といいます。 ですから、だけを指す言葉ではなく、 歴史上、たくさんの三蔵法師たちが存在します。 それは、インドと中国の言葉が分かり、 仏教にも詳しくなければできない、 ものすごく賢い人たちです。 そんなたくさんの三蔵法師たちの中でも一番有名なのが、 ですが、二番目に有名な三蔵法師は誰かというと、 「 (くまらじゅう)」です。 と共に「 二大訳聖」といわれます。 もう一人の有名三蔵法師・鳩摩羅什 は、よりはやく、344年から413年を生きた人です。 亀茲国といって、インドでも中国でもない国の出身です。 ところが、天才的な語学力を発揮して、 大変美しい文章で翻訳し、 の新訳に対しての翻訳は「 旧訳」といわれます。 新訳と旧訳でどのように違うのかというと、 例えば、なら、 は「 観世音菩薩」 の訳は「 観自在菩薩」 インドで唯識を大成したヴァスヴァンドゥ菩薩なら は「 天親菩薩」 の訳は「 世親菩薩」です。 多くの人に親しまれている言葉遣いで、 たくさんの重要な経典を翻訳しています。 たとえば、『 維摩経』や『 』『 』 菩薩の『 大智度論』『 中論』などです。 三蔵法師の功績 三蔵法師として、インドから中国へ仏教を伝えたは他にも、 中央アジア出身の 康僧鎧や インド出身の 菩提流支など たくさんあります。 このように、三蔵に精通し、天才的な語学力を持った、 たくさんの三蔵法師たちの命をかけた努力によって 仏教はインドから中国へ伝えられ、 歴史上、数え切れないほどの多くの人が、 仏教の教えによって本当のに救われていったのです。 その、どんな人も本当のになれる仏教の教えは、 どんなものかというと、メール講座と小冊子で、 分かりやすく学べるようにまとめてあります。 ぜひみてみてください。 メニュー•

次の

ドラマ「西遊記」には唐沢寿明版と宮沢りえ版があった

西遊記 宮沢りえ

・孫悟空:唐沢寿明 ・三蔵法師:牧瀬里穂 ・沙悟浄:柄本明 ・猪八戒:小倉久寛 ・白竜:柳沢慎吾 唐沢寿明さんの西遊記では、なぜか西遊記でお馴染みの妖怪はほとんど出ていなかったとのこと。 羅刹女だけは出ていたものの、牛魔王も金角も銀角も登場しなかったのだそうです。 20時台に放送されているにもかかわらず、視聴率は最高でも12%台。 一桁の回も多かったようです。 ドラマやテレビ不振の今ならまだしも、1994年当時のゴールデンタイムの視聴率としてはかなり厳しいものがあります… 北海道でのロケや当時では珍しいCGを使ったりと、製作にもかなりお金もかかっていたようなのですが。 唐沢寿明さんの西遊記はDVDやブルーレイ化されておらず、観ることは不可能なようです。 当時はVHSビデオ版が発売されていたのですが、たった1巻しか発売されていないので全話を観ることはできなかったようです。 堺正章さんの西遊記については長く語り継がれている一方で、同じ日テレで放送されていたにもかかわらず話題にのぼることも一切ありませんよね… 宮沢りえ版「西遊記」も存在した! 宮沢りえさんが三蔵法師を演じていた西遊記についての情報は、さすがに少なかったです。 しかし、宮沢りえさんの西遊記が放送されていたのは本当であることがわかりました! 放送されたのは、1993年。 連続シリーズのドラマではなく、1回限りのスペシャルドラマだったんですね。 放送局は、堺正章版と同じく日本テレビでした。 宮沢りえさんが三蔵法師の役。 孫悟空の役は…本木雅弘さんでした! 宮沢りえさんと本木雅弘さんというと、どうしても伊右衛門のCMを思い出してしまうのですがw 宮沢りえ版西遊記の主要キャストは、以下の通りとなっていました。 ・孫悟空:本木雅弘 ・三蔵法師:宮沢りえ ・沙悟浄:嶋田久作 ・猪八戒:河原さぶ 宮沢りえさんと本木雅弘さんの西遊記はかなり評判がよかったようで、視聴率は26. その高視聴率が、唐沢寿明版の西遊記につながったのだそうですが… もしキャストを一新していなければ、連続ドラマ版の視聴率も違っていたのでしょうか? こちらの西遊記も、DVD化はされていないんですよね。 単発のスペシャルドラマだからなのでしょうか? 当時人気があったのに語られていないのは、勿体ない話ですが… ちなみに主題歌は、Bzの「愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない」だったそうですw これ知りませんでした。 あの名曲が、ドラマとタイアップだったなんて。 曲自体はいいのですが…西遊記のイメージはありませんねw まとめ 唐沢寿明版の西遊記は存在した。 宮沢りえ版の西遊記も、単発のスペシャルドラマが存在した。 どちらとも、日本テレビ(現:日テレ)で放送されていた。 宮沢りえ版の西遊記が高視聴率を出したことを受けて、唐沢寿明版の西遊記が連続ドラマになったが… こちらは逆に視聴率獲得に苦戦していた。 スポンサーリンク.

次の