ソードアートオンライン アリブレ リセマラ。 SAOアリブレの最強パーティー編成・組み合わせ&最強武器について

【SAOアリブレ(SAOAB)】リセマラ当たり星4武器ランキング

ソードアートオンライン アリブレ リセマラ

アリブレ|SAOアリブレのリセマラについて SAOアリブレのリセマラは可能?したほうが良い? アリブレではリセマラが可能。 チュートリアルガチャは11連目で星4キャラ1体確定となっているので、まずはこちらで好きなキャラを狙おう! (1回目のリセマラポイント) その後のチュートリアルは少々長い(1-2クリア)ので、リセマラポイントは1回目で終了するのもありだ。 (2回目のリセマラポイント) SAOアリブレの効率的なリセマラ方法とポイントやもらえる報酬• アリブレをダウンロードする• 名前を入力する(重複可能・後から変更可能)• チュートリアルガチャを引く(リセマラ1回目)• チュートリアルをクリアする(ストーリースキップ可能)• プレゼントからダイヤキューブなどの報酬を受け取る• ガチャを引く(リセマラ2回目)• パーティー編成では 前衛4体+後衛2体まで組み込むことができる。 なお、後衛には他のプレイヤーのサポートキャラを配置できるので、合計7人パーティーとなる。 また、本作はパーティーコストシステムや武器ガチャも搭載している。 とはいえ、武器ガチャはリセマラ時点では引けないので、リセマラでなるべく多くの高レアキャラを当てておくのがおすすめ。 ちなみに、アリブレでは同名キャラを編成可能となっている。 チャージは必殺技「心意スキル」を放つために必要な工程となっており、 スイッチコンビネーションを行うためにも「C」スキルが優秀なキャラはおすすめ。 中でも、 ユージオはチャージスキルの他、回復スキルも所持しているので非常に汎用性が高い。 アスナはチャージスキルはもちろん、味方全体のATKバフを持っているので、物理系のパーティーで編成してあげると強力だ。 当然、リーファは味方全体回復スキルが強力なため、リセマラランキング上位の高評価となっている。 なお、詳しいスキルの特徴は下記を参考にしてほしい。

次の

【SAOアリブレ(SAOAB)】リセマラやり方、ガチャ当たり星4一覧

ソードアートオンライン アリブレ リセマラ

今回は、去年の11月20日にリリースした ソード・アート・オンライン アリシゼーションブレイディング (以後アリブレ)についてのご紹介です! こちらのゲームは、アニメで話題になった ソード・アート・オンライン 以後SAO シリーズ最新作のSAOアリシゼーションが原作で第一期のアニメが放送されて8年がたちますが未だに人気が衰えない ビックタイトルになっております。 ゲーム性としてはマップやエンカウントシステムがあるFGOに似た感じのゲーム性になっています。 驚いたのが アニメのようなOPや戦闘時でのキャラボイスの多さです。 やっぱり何本もゲームや映画も出してるからそこらへんは強いですね。 最新のアニメは見たことないのですがざっと調べてみたのですが、 アニメアリシゼーションのストーリーを繰り返し体験できるみたいなのでアニメを見ない方が楽しめるかもしれません…! キャラ等は知ってはいるので個人的にどうしようか悩み中…。 ここから記事本編です! 序盤のリセマラだけで揃えられるおすすめの組み合わせをご紹介します! キャラによって最強武器がころころ変わってしまうので、おすすめキャラと一緒にご紹介させていただきます。 ロニエ&キリト 【正義の芽生え】ロニエと【すべてを包む闇】キリトの組み合わせです。 数少ない全体回復を持っていたりとサポート全般がロニエの良いところなのですがその中でも 心意ブレイク2. 25倍バフがとても強力です。 そしてキリトもキリトで 単体アタッカーとしても取り回しがいいのですが、Bスキルの 心意ブレイク50%があるのでバフと組み合わせることで112. 5%削ることが出来るのでよほどのことがない限り削り切れ、そのままノックアップで安全に攻撃を叩き込むことが出来ます。 ロニエに合うおすすめ武器は、神羅の剣R4で能力も魔法攻撃力特化で能力が、魔法攻撃力9%バフと 消費MP-20%がありスキルを多用するロニエにはピッタリな武器となっております。 キリトに合うおすすめ武器は、闇斬剣R4で能力も攻撃力特化になっているのですが効果が、攻撃力アップ9%と 対光属性に対し8%のクリティカルバフを付与するので闇属性のキリトとはとても相性がいいです。 ユージオ&ALOキリト 【果てに咲く薔薇】ユージオと【剣技の奔流】キリトの組み合わせです! ユージオは心意チャージ20%やスキルによって物理と魔法を持っているのですが中でも、 水継続ダメージ【3ターン】がなかなか強力です。 そしてこちらのキリトは心意ブレイク50%や攻撃力デバフを持っていて、一番の特徴が 継続ダメージが付与されている敵にダメージ増加がついているスキルが二つあり、キリトでも継続ダメージを付与することが出来ますが二人で付与することによりキリトが落ち着いて火力を出すことが出来ます! ユージオに合うおすすめ武器は、 青薔薇の剣R4で攻撃力と魔法攻撃力を9%バフを持っていて、 継続ダメージスキルを多用するために消費MP-20%がある青薔薇の剣R4がおすすめになります。 キリトに合うおすすめ武器は、露銀剣R4で攻撃力と魔法攻撃力が高く効果がこちらも攻撃力と魔法攻撃力を9%バフと消費MP-20%を持っています。

次の

SAOアリブレのリセマラのやり方と終了ライン!ガチャ演出やおすすめとは

ソードアートオンライン アリブレ リセマラ

流行りの ASSAULTスキル発動時ATK+9%が付与されている為、火力アップしやすいのが特徴。 さらに、 武器種が剣で属性が闇なので扱えるキャラが複数いるのも魅力。 【smile for you】ユナじゃなくても装備品として優秀に運用出来る為、狙っておくのも有り。 ATKよりもMATKの数値が高く、【愛をひとくち】ティーゼの性能と合っている。 その為、キャラを獲得したのなら武器も同時獲得しておきたい。 キャラ性能が高いので更に底上げする為にも優先しての獲得をオススメ。 ATKがトップクラスに高く、上記3人なら誰にでも装備させられるのも有難い。 汎用性が高く、装備出来るキャラの多い武器となっているのでオススメ。 対光属性に対してクリティカルダメージアップの効果が付与されているなど申し分ない性能。 アスナは突属性キャラの為に、ガチャで引いても武器を揃えることが若干難しい。 とはいえ、アスナ自体が強力な性能を誇るので 現在実装されている上記3種のアスナのどれか1体でも獲得しているのなら突属性武器は是非とも狙っておきたいところ。 無属性なので相性も良く【愛しの眼差し】キリトを獲得する場合には同時に狙いたい。 無属性に対してクリティカルダメージがアップする効果を持つが、それ抜きでも十分強力。 同武器種なら属性が違ってても運用出来るが、どうせなら獲得しておくのがオススメ。 ASSAULTスキル発動時にATK+9%の効果を持つ為、火力面を求めたい場合にはオススメ。 特に【貫く一閃】アスナはASSAULTスキルの威力が特大となっており、火力の底上げにも繋がる。 現時点で細剣を装備出来るのはアスナだけとなっており、汎用性は低め。 尚且つ 闇属性ともなれば【貫く一閃】アスナのみ。 同時獲得は難しいがそれだけの価値はある。 ASSAULTスキル発動時にATK9%アップの効果を持つ為、火力の高い【烈日の騎士】ファナティオと相性の良い武器といえる。 勿論、ASSAULTスキルを持っているキャラなら誰でも使いまわせる為汎用性は高い。 火力を高めたいのなら入手しておいて損は無い。 シノンと相性の良い武器は事実上これくらい 他の武器種は装備不可 なので、もし狙うのであれば場合には必ずこの武器を確保しておきたいところ。 その為【過去を乗り越えて】シノンを獲得した場合に限り、通常星4武器よりも重要度は増す。 ASSAULTスキルを使用した場合にもATK9%アップと火力面に特化しており火力を底上げ出来る。 風属性に対してクリティカルダメージアップや 自身のATK+MATKアップの効果を持つ。 その為、火力面での底上げが出来るのが魅力。 武器自体も使いまわしがきくタイプなので、入手しておくと他キャラにも運用可能。 星4武器が足りていないのなら獲得しておくのも悪くはない。 闇属性に対してのクリティカルダメージアップの効果を持つ為、特定の敵に対して強い。 シノンは元々銃が武器だったのだが、【果てしなき蒼穹】シノンは弓。 その為、武器の使いまわしが出来ない。 シノンは武器が少なく、装備出来るものも限られているので入手するならその辺りも考えなければならない。 ただ、キャラの性能は優れているので武器の同時入手は必須。 11位:ランベントライトR4 キャラ性能&個別評価 が装備出来る細剣。 星4武器のほとんどが片手剣となっているので、アスナを入手した場合のみ武器の厳選が難しめ。 属性が違っても同じ武器種であるなら装備は可能だが、武器種が違えば装備出来ない。 星4武器唯一の細剣となっているので、ピンポイントで狙うのが若干手間な点がデメリット。 ただ、 CRIが高く火力を大きく底上げ出来る点は嬉しい武器。 12位:スウィープ・セイバーR4 キャラ性能&個別評価 クリティカルの補正が高い為、火力面に期待が出来るのでこの性能ならば十分狙う価値はある。 ATKに偏っているものの、そこまでバランスが取れていない訳でもないので汎用性も高め。 と同じ属性の武器である為、揃えて装備させたい。 ATKに特化しているので、 出来れば物理攻撃よりのキャラと組み合わせるのがベスト。 【薔薇園の騎士】エルドリエは全体攻撃を豊富に持っているので、火力を高めて周回要員として運用するのも有り。 と同様に、 ASSAULTスキル使用時にATK9%アップの効果を持つ。 武器種も剣なので、 使いまわせるキャラが非常に多いのもポイント。 火力を底上げする意味では武器の中でもかなり優秀。 是非とも獲得しておきたい。 15位:金木犀の剣R4 キャラ性能&個別評価 ATKに偏っている武器となっているので、魔攻撃よりも物理が得意なキャラに装備させたい。 は全体攻撃を豊富に持っているので、火力の高い武器がオススメ。 殲滅力を序盤からアップさせておけば、戦闘の回転率を良くしたり被ダメージの軽減を行えたり出来る。 単体攻撃に特化したキャラに装備させるのも有り。 アニメでも使ってたあのビームサーベル。 武器性能としては ASSAULTスキル使用時にATK+9%とかなり攻撃的。 汎用性が高い分、そこまで優先して狙う必要はない。 強力なASSAULTスキルを持つキャラを保有しているのなら入手しておくのも有り。 その為、 アスナを確保していないのなら獲得する意味は薄いともいえる。 対土属性に対してクリティカルダメージ+8%となっており、火力アップを狙える。 同じ属性で相性の良いを獲得しているのなら是非とも同時に入手しておきたい。 【女神の休息】アスナの獲得を見送るのであればこちらの武器も見送って問題は無い。 風属性の武器となっており、同時実装されていると相性の良い武器。 ただ、剣は装備出来るキャラが複数いるので【宵寝の郷夢】アリスを獲得していなくても需要はある。 MATKよりもATKの方が高い武器なのでATKに特化しているキャラに持たせる事をオススメ。 両方のキャラと相性も良く、入手しているのなら狙うのも有り。 闇属性の武器に関しては現時点で2種類あるものの、そこまで性能に差は無い。 自分の編成をふまえ、どの数値が最も必要かを判断して入手したいところ。 無属性の敵に対してクリティカルダメージがアップする効果を持つが、それ抜きでも十分使える。 とはいえ【愛しの微笑み】アスナ自体の優先度がそこまで高くなく、武器も同様に優先度は低め。 他のアスナを獲得しているのなら入手しても良いが、既にアスナ用の武器を獲得している場合は見送っても問題ない。 21位:青薔薇の剣R4 キャラ性能&個別評価 最も平均した性能を誇る星4武器。 キャラを獲得してから入手すべき武器を決めるようにした方が良いが、安定感だけで言えばトップクラスの性能。 も同じく安定した性能を誇り、属性が同じなので揃えて装備させたい。 22位:神羅の剣R4 キャラ性能&個別評価 と相性の良い武器。 MATKよりの性能となっており、魔攻撃がメインであるロニエの火力を底上げ可能。 平均的な性能となっており、安定して運用出来る点も大きなメリット。 通常攻撃の部分もカバーしてくれる数値となっているので、使いやすい。 23位:マクアフィテルR4 キャラ性能&個別評価 闇属性の武器。 最大ATKだけの数値でいえば、この武器が最も高い数値を誇る。 とはいえ、その差は大幅なものではなく その分MATKやCRIが低かったりするので最強とはいえない。 入手キャラが物理アタッカーであるのなら、狙いたいがそれ以外なら最優先にするメリットは少ない。 24位:紅華の剣R4 キャラ性能&個別評価 と同属性の武器。 特筆すべき点は無いがティーゼ自身も単体特大威力のスキル持ちなので火力の底上げには便利。 ティーゼを獲得していない場合にはあえて狙う必要はない。 現時点で水属性で剣が装備出来るキャラはソルティーナ以外にもやの3人がいる。 その為、武器を1つ入手しておくだけで使い回せたりも出来るのでオススメ。 ATKの方が秀でている武器なので、 魔攻撃主体のキャラよりも物理系メインのキャラに装備させたい。 26位:千変万化の水短剣R4 キャラ性能&個別評価 星4唯一の短剣武器。 ガチャ排出では短剣を扱う星4キャラは存在しない為、あえて狙う必要は無い。 【幼年のセルルト流】ソルティリーナの方が属性と噛み合っているので、持っているのなら狙うのも有り。 だが、通常星4キャラよりも性能が劣っている為、メリットは少ない。 総合評価 星4武器に関しては性能だけで見れば、正直属性が違うだけでそこまで変わりはありません。 片手剣が大半をしめており、装備出来るキャラも豊富なのでを所持していない場合はそちらを狙うのがオススメです。

次の