東京 テアトル。 東京テアトル(9633)の株主優待紹介

東京テアトル【9633】、前期経常は54%減益で着地・1

東京 テアトル

東京テアトルのみんかぶ目標株価は「1,344円」で【買い】と評価されています。 みんかぶリサーチによる株価診断では【割安】 理論株価 1,396円 、個人投資家による株価予想では【買い】 予想株価 1,267円 と判断されています。 東京テアトルは、【含み資産、映画、アベノミクス関連】などのテーマ銘柄です。 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

東京テアトル(株)の詳細情報(購入者向け)|不動産売買の仲介会社・業者は【SUUMO】

東京 テアトル

Contents• 東京テアトルの株主優待概要 2020年1月22日時点の、東京テアトルの株価と権利確定日は以下の通りです。 株価 1,384円 権利確定月 3月末、9月末 3月末と9月末の株主が株主優待を貰うことが出来ます。 東京テアトルの株主優待は、自社映画館のチケットになります。 権利確定日および優待期間について 各権利確定日にともなう株主優待の発送は、以下の通りです。 3月末の株主は、8月~翌年の1月末までの映画チケットが貰え、 9月末の株主は、2月~7月末までの映画チケットが貰えます。 株主優待の映画チケットは、4枚綴りと8枚綴りがありますが使える期間が限られています。 例えば、9月末の株主で1月末に8枚綴りの映画チケットを貰った場合、• 株主優待が貰える保有基準 東京テアトルを保有する株式数によって、貰える映画チケットの枚数は以下のように異なります。 管理人は今回東京テアトルの株式を200株取得して、映画券を8枚貰いました。 8枚チケットがあれば、3カ月に1度のペースで4人家族で映画を見に行くことが出来ますので、十分な量だと思います。 株主優待が使える映画館 東京テアトルの株主優待が使える映画館は、 東京テアトルが運営している映画館のみになります。 以下が映画館のリストになりますが、東京、大阪、神戸のみになりますので、関東か関西に住んでいる方以外ですと株主優待の利用が厳しいかもしれません。 東京テアトルの各映画館のHPでは今後の配信映画情報も掲載されています。 管理人は、家族で「ドラえもん」を見に行きたいなと思っています 笑 ラクマでの価格 東京テアトルの株主優待は、ラクマでも販売されています。 株主優待の販売価格を見ると、1枚350円程度になります。 1枚350円で映画を見ることが出来ると考えると、かなり安いですね。 ただし、株主優待の注意事項で 利用は本人、家族とその同伴者に限ると書いてありますので、ご注意ください。 東京テアトルの株主優待の紹介は以上になります。 最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

次の

東京テアトル(株)【9633】:株主優待

東京 テアトル

Contents• 東京テアトルの株主優待概要 2020年1月22日時点の、東京テアトルの株価と権利確定日は以下の通りです。 株価 1,384円 権利確定月 3月末、9月末 3月末と9月末の株主が株主優待を貰うことが出来ます。 東京テアトルの株主優待は、自社映画館のチケットになります。 権利確定日および優待期間について 各権利確定日にともなう株主優待の発送は、以下の通りです。 3月末の株主は、8月~翌年の1月末までの映画チケットが貰え、 9月末の株主は、2月~7月末までの映画チケットが貰えます。 株主優待の映画チケットは、4枚綴りと8枚綴りがありますが使える期間が限られています。 例えば、9月末の株主で1月末に8枚綴りの映画チケットを貰った場合、• 株主優待が貰える保有基準 東京テアトルを保有する株式数によって、貰える映画チケットの枚数は以下のように異なります。 管理人は今回東京テアトルの株式を200株取得して、映画券を8枚貰いました。 8枚チケットがあれば、3カ月に1度のペースで4人家族で映画を見に行くことが出来ますので、十分な量だと思います。 株主優待が使える映画館 東京テアトルの株主優待が使える映画館は、 東京テアトルが運営している映画館のみになります。 以下が映画館のリストになりますが、東京、大阪、神戸のみになりますので、関東か関西に住んでいる方以外ですと株主優待の利用が厳しいかもしれません。 東京テアトルの各映画館のHPでは今後の配信映画情報も掲載されています。 管理人は、家族で「ドラえもん」を見に行きたいなと思っています 笑 ラクマでの価格 東京テアトルの株主優待は、ラクマでも販売されています。 株主優待の販売価格を見ると、1枚350円程度になります。 1枚350円で映画を見ることが出来ると考えると、かなり安いですね。 ただし、株主優待の注意事項で 利用は本人、家族とその同伴者に限ると書いてありますので、ご注意ください。 東京テアトルの株主優待の紹介は以上になります。 最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

次の