自賠責 保険 料 2020 バイク。 バイクの自賠責保険とは?補償内容と保険料一覧

バイク自賠責保険 | セブン‐イレブンで入る保険(三井住友海上)

自賠責 保険 料 2020 バイク

バイクの自賠責保険とは 最終更新日:2017年7月28日 自賠責保険は自動車だけでなく、バイクの場合にも法律(自動車損害賠償保障法)によって加入が義務づけられている保険(強制保険)です。 また、バイクの種類は、大型バイクや原付バイクなど大きさに関係なく加入の対象となっています。 それでは、自賠責保険についてみていきましょう。 自賠責保険に未加入で走行した場合は罰則が科せられる 万一、自賠責保険に未加入で走行した場合は、法律(自動車損害賠償保障法)によって罰せられます。 具体的には次の内容になっています。 ・1年以下の懲役または50万円以下の罰金• ・免許停止処分(違反点数6点) 大型バイクなど250cc超のバイクであれば車検が必要になりますので、車検のときに車検期間をカバーする保険期間の自賠責保険に加入します。 従って、車検のあるバイクであれば未加入であったり、保険期間が過ぎていたりということは少ないでしょう。 注意すべきは、車検のない250cc以下のバイクになります。 保険期間が長期のものでしたら、満期日をついつい忘れがちになりますので、自賠責保険の更新手続き漏れにはご注意ください。 自賠責保険の更新時期を忘れないためには、加入時または更新時に、保険の満期年月を示すステッカー(保険標章)が交付されますので、ナンバープレートなど指定された場所に貼っておきましょう。 自賠責保険の満期年月を定期的に確認し、満期が近づいたら早めに更新の手続きを行いましょう。 一般的に、自賠責保険の満期が近づいてくると、保険会社から満期案内がはがきやメールで届きます。 自賠責保険の補償内容は? 次に、自賠責保険の補償内容ですが、自動車やバイク、そして排気量や大きさに関係なく一律です。 なお、国土交通大臣および内閣総理大臣により以下のとおり「支払基準」が定められています。 ・常時介護の場合:4,000万円限度• (第1級)3,000万円~(第14級)75万円限度 死亡による損害 葬儀費、逸失利益、慰謝料(被害者および遺族) 3,000万円限度 死亡に至るまでの傷害による損害 (傷害による損害の場合と同じ) 120万円限度 資料:国土交通省「自賠責保険(共済)ポータルサイト」をもとに作成 なお、自賠責保険は公道を走行するすべての自動車やバイクに対して、万一のときのための最低限の補償として加入を義務付けているものですので、実際に事故が発生してしまった場合は、上記の補償内容だけでは不足することも考えられます。 例えば、死亡または後遺症の残る事故が発生した場合は損害賠償額が1億円以上になることもあります。 また、自動車やバスとの接触や、建物に損害を与えてしまった場合の「対物補償」も自賠責保険にはありません。 最後に、自賠責保険は、公道を走行する運転者として最低限の義務です。 また、自賠責保険の補償内容を理解した上で、安全運転を心掛けるだけでなく、別途、任意保険への加入も検討するようにしましょう。

次の

自賠責の保険料一覧/料金の決まり方から最適な契約期間まで解説

自賠責 保険 料 2020 バイク

契約月数 総排気量 125cc以下 125cc超250cc以下 250cc超 12カ月 7,500円 8,650円 8,290円 24カ月 9,950円 12,220円 11,520円 36カ月 12,340円 15,720円 14,690円 48カ月 14,690円 19,140円 - 60カ月 16,990円 22,510円 -• 契約月数が長ければ長いほど、保険料はお手頃に! 保険料を確認すると、わかることがありますね。 それは、契約月数が長ければ長いほど12カ月(1年)あたりの自賠責保険料が安くなっているということです。 もし12カ月(1年)単位で更新をすると、払込保険料総額は高くなってしまいます。 例えば、原動機付自転車(総排気量125cc以下)で見ると、12カ月(1年)単位で自賠責保険を更新して5年間支払う場合と、まとめて契約月数を60カ月(5年)にして支払う場合とでは下記のような差になります。 もちろん、自賠責保険の補償内容は同じです。 したがって、長く乗り続ける場合は、契約月数を長めにするとよいでしょう。 契約月数の途中で廃車にする場合、残りの期間の保険料は返金される 自賠責保険を解約する場合、自賠責保険の残り期間(未経過期間)が1カ月以上残っていると保険料が返金される仕組みになっています。 ただ、返金額は、単純に月割りではなく、「保険開始日」や「保険期間」、「未経過期間」などで変わるため注意が必要です。 バイクを廃車にする場合は、自賠責保険の解約手続きも同時にするようにしましょう。 解約手続きには、自賠責保険証明書や保険標章(車検のないバイク、原動機付自転車のみ)、廃車が確認できる書類などが必要になります。 各保険会社に問い合わせて確認するようにしましょう。 なお、バイクの名義変更などを行うことで、廃車以外の場合であれば残りの期間を引き継ぐことができます。 バイクの自賠責保険の契約期間を検討する場合、どのぐらいの期間バイクを使用するのかを考えて決めるようにしましょう。 以下の理由で、当社が推奨している商品になります。 当社の株主またはそのグループ会社である保険会社の商品• 当社子会社である再保険会社Advance Create Reinsurance Incorporatedと広告代理店 株式会社保険市場との間で再保険取引または広告取引のある保険会社の商品• 顧客の利便性、並びに保険募集品質の向上を目的として、当社のACP(注1)とAPI(注2)連携を前提としたシステム連携を行っている保険会社の商品• 当社のみが専門的に取り扱える保険商品• 申込件数およびWebサイトでの資料請求件数が上位である保険商品 注1:共通プラットフォームシステム(名称:Advance Create Cloud Platform)の略称 注2:Application Programming Interfaceの略称 広告主のPRを目的に掲載している商品になります。

次の

2020年度自賠責保険の保険料(早見表)

自賠責 保険 料 2020 バイク

なお、これから紹介する自賠責保険の保険料は「本土の場合」です。 沖縄県及び離島地域の方は下記リンクを参考にしてください。 参考: ご覧になる際は、原付(125cc以下)の方は「原動機付自転車」の欄を、125cc超250cc以下のバイクの方は「軽自動車(検査対象外車)」の欄を、250cc超のバイクの方は「小型二輪自動車」の欄をご覧ください。 原付(125cc以下)の保険料一覧 契約期間 保険料 12ヶ月 7,500円 24ヶ月 9,950円 36ヶ月 12,340円 48ヶ月 14,690円 60ヶ月 16,990円 バイク(125cc超~250cc以下)の保険料一覧 契約期間 保険料 12ヶ月 8,650円 24ヶ月 12,220円 36ヶ月 15,720円 48ヶ月 19,140円 60ヶ月 22,510円 バイク(250cc超)の保険料一覧 契約期間 保険料 12ヶ月 8,290円 13ヶ月 8,560円 24ヶ月 11,520円 25ヶ月 11,780円 36ヶ月 14,690円 37ヶ月 14,950円 400ccなどの普通自動二輪や750ccなどの大型バイクも上記表の自賠責保険料となります。 合わせて読みたい 250cc以下のバイクは長期契約した方がお得 排気量250cc以下のバイクの自賠責保険には、 48ヶ月及び60ヶ月の契約期間が設けられています。 期間が長いほど割安となるので、短期間でバイクを手放さない場合には長期契約をした方がお得です。 原付きや排気量の小さいバイクには車検がなく、自賠責保険の更新をうっかり忘れてしまう人もいます。 そこで、期間が長くて割安な自賠責保険を提供し、少しでも無保険車を減らすようにしているんですね。 ただ自賠責保険を長期契約したとしても、更新を忘れてしまっては意味がありません。 そのため、更新ハガキなどをチェックして、満期前に更新手続きを行うようにしてくださいね。 ちなみに、更新手続きは満期日の1ヶ月前から行う事が出来ます。 なお、長期契約をしたものの結局原付・バイクに乗らなくなった場合には、自賠責保険の解約手続きを行えば、解約返戻金として残りの期間に相当する保険料が戻ってきます。 合わせて読みたい 自賠責保険の更新を忘れずに!250cc以下のバイクは無保険になりやすい 250cc以下のバイクが無保険になりやすい理由は、 車検を受ける必要がないからです。 車検は車両の構造上の安全を確認する事が主な目的ですが、無保険車を出さない役割も担っています。 というのも、車検を通すには自賠責保険への加入が条件となっているためです。 なので、車検のある250cc超のバイクや車は、制度上、無保険車になりにくくなっています。 一方、車検を受ける必要のない250cc以下のバイクは、自賠責保険への加入が制度上担保されていないので、無保険車になりやすいんです。 自賠責保険の更新は、車両の所有者に一任されているのが現状なんですね。 そのため、250cc以下のバイクに乗っている人は、ご自身で保険の有効期間をチェックして、自賠責保険の更新を忘れずに行ってくださいね。 無保険車の罰則 原付・バイクも 自賠責保険の加入は義務です(自動車損害損害賠償保障法第5条)。 そのため、無保険の状態で走行すれば、当然罰則を受けます。 合わせて読みたい また、自賠責保険の 保険証明書も携帯する必要があります。 自動車損害賠償保障法第八条 自動車は、自動車損害賠償責任保険証明書(前条第二項の規定により変更についての記入を受けなければならないものにあつては、その記入を受けた自動車損害賠償責任保険証明書。 次条において同じ。 )を備え付けなければ、運行の用に供してはならない。 保険証を不携帯のまま走行すると 罰金30万円を受けることになりますのでこちらも注意が必要です。 自賠責保険だけで補償は大丈夫?任意保険は必要? 自賠責保険の補償内容は以下の通りです。 傷害に対する賠償・・・120万円• 後遺障害に対する賠償・・・75万円~4,000万円(障害の程度に応じて)• 死亡に対する賠償・・・3,000万円• 自身の怪我に対する補償・・・無し• 対物賠償・・・無し 合わせて読みたい これらの補償内容を見て、「原付・バイクには自賠責保険だけで十分!」と思う人もいるかもしれません。 しかし、相手を死亡させてしまった場合又は重度の後遺障害を負わせてしまった場合には、 自賠責保険だけでは十分な補償を受けられません。 実際にも1億円を超える損害賠償命令がいくつも出されています。 自転車事故ですら1億円近い賠償命令が出ているんです。 合わせて読みたい 原付・バイクでも人との事故では、相手を死亡させる可能性が十分あります。 加入しているのが自賠責保険だけだったら・・・。 このような事はあまり考えたくありませんが、車両を運転する以上、想定しておくべき事でしょう。 このように、重大な事故を起こした時の事を考えると、やはり原付・バイクにも任意保険が必要です。 任意保険に加入しておけば、自賠責保険の補償では足りない部分を補ってくれるので安心できます。 ただバイクの任意保険は保険料がけっこう高いんです。 そこで検討して欲しいのが、自動車保険の特約「 ファミリーバイク特約」です。 125cc以下のバイクが補償対象ですが、バイクの任意保険に加入するよりもお得な料金で補償を受けられます。 「自賠責保険だけでは不安だな」と感じた人は、自動車保険のファミリーバイク特約の付帯を検討してみてくださいね。 合わせて読みたい まとめ 今回は、原付・バイクの自賠責保険料について紹介しました。 自賠責保険は、およそ1年~3年の間隔で保険料が改定されます。 改定の都度、当記事において最新情報を更新していきますので、最新情報をキャッチアップしたい人はブックマーク等をしておいてくださいね。

次の