エクセル 凡例 名前変更。 凡例のフォントの種類とサイズを設定する

Excel15: 近似曲線

エクセル 凡例 名前変更

この記事の目次• グラフにある凡例の名前(系列名)を変更するやり方 それでは始めていきましょう! 凡例の名前を変更するグラフをクリックして選ぶ まずは 凡例の名前を変更するグラフを クリックして選びましょう。 「グラフ ツール」の「デザイン」タブをクリックして選ぶ 凡例の名前を変更するグラフを選んだら 「グラフ ツール」のタブが表示されます。 その表示されたタブの中から 「デザイン」タブをクリックして 選んでください。 「データ」グループの「データの選択」アイコンをクリックして選ぶ 「デザイン」タブを選んだら 「データ」グループの 「データの選択」 アイコンをクリックして選びます。 凡例の名前(系列名)を変更する凡例項目をクリックして選ぶ 「データの選択」アイコンを選んだら 「データソースの選択」ダイアログが 表示されます。 表示されたダイアログにある 「凡例項目(系列)」欄の中から 凡例の名前(系列名)を変更する 凡例項目をクリックして選びましょう。 今回は 「札幌」を選びます。 「凡例項目(系列)」欄の「編集」ボタンをクリックして選ぶ 凡例の名前(系列名)を変更する凡例項目を 選んだら、「凡例項目(系列)」欄の 「編集」 ボタンをクリックして選んでください。 「系列名」欄で変更する凡例の名前(系列名)を入力する 「編集」ボタンを選んだら 「系列の編集」ダイアログが 表示されます。 その表示されたダイアログ内にある 「系列名」欄のボックスへ 変更する 凡例の名前(系列名)を入力しましょう。 今回は 「北海道」と入力します。 「系列の編集」ダイアログの「OK」ボタンをクリックして選び 変更する凡例の名前(系列名)を入力したら 「系列の編集」ダイアログの 「OK」ボタンを クリックして選んでください。 「データソースの選択」ダイアログの「OK」ボタンをクリックして終了! 「OK」ボタンを選んだら 「データソースの選択」ダイアログの 「OK」ボタンをクリックして選びます。 そうすると、 グラフにある凡例の名前(系列名)を 変更することができます。 まとめ• 凡例の名前を変更するグラフをクリックして選ぶ• 「グラフ ツール」の「デザイン」タブをクリックして選ぶ• 「データ」グループの「データの選択」アイコンをクリックして選ぶ• 凡例の名前を変更する凡例項目をクリックして選ぶ• 「凡例項目(系列)」欄の「編集」ボタンをクリックして選ぶ• 「系列名」欄で変更する凡例の名前を入力する• 「系列の編集」ダイアログの「OK」ボタンをクリックして選び• 「データソースの選択」ダイアログの「OK」ボタンをクリックして終了! お疲れ様でした。 グラフにある凡例の名前(系列名)を 変更できましたでしょうか? 「系列の編集」機能を使えば グラフにある凡例の名前(系列名)を 変更できるので活用していきましょう。 あなたの作業が、つまづくことなく 進められることを心より応援しております。

次の

Excelグラフ|凡例の名前を変える3種類の方法

エクセル 凡例 名前変更

凡例で表示される文字のサイズや色などフォントに関する設定方法について解説します。 最初に凡例全体のフォントの設定方法です。 フォントを変更するには凡例のいずれかの場所で右クリックして下さい。 表示されたメニューの中から「フォント」メニューをクリックして下さい。 「フォント」の設定画面が表示されました。 まずフォントの種類を変更してみます。 「日本語用のフォント」の下にあるドロップダウンメニューをクリックしてフォントを選択して下さい。 次にフォントサイズを変更します。 「サイズ」の下のドロップダウンメニューで現在は9となっている部分に手動で12と入力しました。 最後にフォントの色を変更します。 「フォントの色」の右にあるドロップダウンメニューをクリックすると、色を選択できる小さなウィンドウが表示されます。 フォントで使用する色を選択して下さい。 他にも設定できる項目がありますが今回はこれまでの3つだけ設定を行いました。 設定が終わりましたら「OK」をクリックして下さい。 凡例のフォントに関する設定が反映されて、使われている文字の色やサイズ、フォントの種類などが変更されました。 凡例全体だけではなく、凡例の中の特定の凡例項目だけフォントを個別に設定することもできます。 まず凡例のいずれかをクリックして下さい。 フォントを変更したい凡例項目をさらにクリックして下さい。 次のように凡例項目が選択された状態になります。 同じ凡例項目を今度は右クリックして下さい。 メニューが表示されますのでその中から「フォント」メニューをクリックして下さい。 「フォント」の設定画面が表示されました。 今回は「スタイル」を「太字」に設定し、「サイズ」を18に変更しました。 設定が終わりましたら「OK」をクリックして下さい。 先ほど設定した凡例項目のフォントが指定したスタイルに変更されました。 凡例への設定と凡例項目への設定はどちらが優先されるということはありません。 最後に行った設定変更が有効となります。

次の

グラフの凡例の項目名を変更するには

エクセル 凡例 名前変更

ピボットグラフの凡例項目の名称を変更したいのですが、うまくできません。 アンケートの集計をするため、excel2007でデータを入力しました。 アンケートの回答は「a. はい b. いいえ」のようになっているので、excelにはaやbで入力したのですが、グラフには「a b」でなく「はい いいえ」で表示したいです。 そこで、 のサイトを参考に変更しようとしたのですが、グラフを右クリック、「データの選択」をし、 項目にある[a]を選択するのですが、「編集」ボタンが有効になっていません グレーのまま押せない状態。 これはどういうことでしょうか。 PCはwindowsvista excel2007 PC初心者です。 別のやり方でもかまいませんので、アドバイスお願いいたします。 A ベストアンサー ピボットテーブルの行や列フィールドの「アイテム」(個々の「あ」や「い」,「A」「B」「1・2・3」,「(空白)」も同じ)は,作成したピボットテーブルの中で「(アイテムの)キャッシュ」として保持されています。 実際今回の「(空白)」だけでなく,たとえば列Bフィールドのアイテム「1」1セルを「1個」と書き換えてみると,レポート上のアイテム1が全部1個と表記されます。 レポートで行列アイテムを直接書き換えることで,キャッシュの中で「元データの1 = アイテム表記は1個」というデータを保持し,以後それを使って表示してくれるためです。 #余談ですが,たとえば「四半期」で日付をグループ化すると,エクセルでは1月から3月が第1四半期として集計されます。 これを日本の四月からの会計年度に合わせて「1-3月」は第4四半期に,そして「4-6月」を第1四半期として集計させたいような場合にも,この方法を利用することができます。 Q 私は英語を使う仕事をしています。 毎日の各時間帯における英語または日本語の電話問い合わせ件数を調べるため、以下の表からピボットテーブルを作成しました。 職員は、山田花子と青木さやかの2名です。 A B C D E F 1 日付 時間帯 職員 英語 日本語 合計 2 11月1日 9:00~12:00 山田花子 3 3 6 3 11月1日 13:00~15:00 山田花子 5 8 13 4 11月1日 15:00~18:00 山田花子 6 5 11 5 11月1日 9:00~12:00 青木さやか 1 10 11 6 11月1日 13:00~15:00 青木さやか 2 5 7 7 11月1日 15:00~18:00 青木さやか 2 6 8 「英語」と「日本語」は、行のフィールドにドラッグしました。 私は英語を使う仕事をしています。 毎日の各時間帯における英語または日本語の電話問い合わせ件数を調べるため、以下の表からピボットテーブルを作成しました。 職員は、山田花子と青木さやかの2名です。 A B C D E F 1 日付 時間帯 職員 英語 日本語 合計 2 11月1日 9:00~12:00 山田花子 3 3 6 3 11月1日 13:00~15:00 山田花子 5 8 13 4 11月1日 15:00~18:00... A ベストアンサー 質問のご主旨と違うかも知れないことを予めご了承いただきたく。 ピボットテーブルは一度作成したあと、希望のデータだけ表示することもできますよね。 その必要がないという前提なのですが。 ピボットテーブル自体をコピーして、 (これはエクセルのバージョンによって、ピボットテーブルを選択できるものと、そうでないものがあるようです。 その場合は列ごと選択します) 他の場所に「数値の貼り付け」と「形式の貼り付け」をします。 そうすると、ごく普通の「表」ができあがります。 この状態なら変えられます。 他にもっといい方法があるかも知れないのですが、 とりあえず自分はこれでやっています。 この方法でコピーして元のピボットテーブルを削除すると、 サイズが小さくなるというメリットもあります。 (かなり小さくなります) Q 初めて質問いたします。 同様の質問が既にあったらすいません。 このように日付の抜けた時系列データをピボットテーブルで集計する際、ピボットですと自動的に空白部分を詰めてしまいます。 」と思っているのですが、手作業で「データのない日を特定して、空のデータをフィールドに入力する」作業は煩雑です。 どのようにすればピボットで自動的に空のデータも時系列で連続して表示できますでしょうか? もし原理的に無理なようでしたら、そのような機能が付いている同様のソフトをお教えいただくと助かります。 (マクロなどはよくわかってないので…。 ) どうぞよろしくお願いします。 A ベストアンサー 一時的にデータ表を並べ替えて、グラフのSERIES関数を値に置換する方法はどうでしょうか。 1)データ表を希望の姿でプロットされるように「並べ替え」 2)グラフの系列(棒のどれか)をクリックして選択 3)SERIES関数が表示された数式バーをクリックして編集モードにする 4)F9キーを押して、SERIES関数内のセル番地を値に置換 5)Enterで確定 6)データ表を元の順番に「並べ替え」る 以上の操作の結果、データ表とグラフの連動性は失われます。 元データを変更した場合、グラフで再設定しなければ反映されません。 楽をするならマクロを組めば(楽ではない?)良いとおもいます。 上記の操作を「マクロの記録」すれば、ほぼ使えるコードが得られます。 手順4)のコードで、少し工夫が要ります。 少しVBAの知識が必要です。 Q Excel2010を使用しています。 家計簿を作成しているのですが、SUMIFS関数でOR条件を使用したい場合どのように書けばよいでしょうか。 図は、明細と合計欄です。 ピンクのセルが円、それ以外はドルです。 合計欄のように、円とドルをそれぞれ分けて項目毎の合計額を出したいです。 セルE21のように、円の場合は「MUFJ」「ゆうちょ」ですので、MUFJとゆうちょのSUMIFS関数合計値を足しています。 これを、1行にまとめたいのですが、適切な関数はないでしょうか? SUMIFSではOR条件が使えないようですので・・・・・・ 明細行に円・ドルの列を追加すれば簡単なのですが、明細行の列はこれ以上増やしたくないので、できれば数式のほうで処理できればと思っています。 よろしくお願いいたします。

次の