リー オズワルド。 まだスティーブン・キング『11/22/63』とマリーナ・オズワルド

【真相】ケネディ大統領暗殺の動画&写真が公開。犯人は運転手?[閲覧注意]

リー オズワルド

ケネディ大統領暗殺で夫人は脳みそをなぜ拾ったのか? 1963年11月21日、今から54年も前の世界的に有名な未解決事件が『ケネディ大統領の暗殺事件』 車の上で大統領が頭を打たれ、脳みそを拾うシーンは有名ですが、その謎を調べてみました。 そのケネディ暗殺事件は動画を見ても特に衝撃的な部分が、ジャクリーヌ夫人がケネディ大統領が頭部を撃たれた後に、 なぜ脳みそを拾いにいったのか・・・?気になります。 トランプ大統領が、ケネディ氏暗殺事件の最後の機密文書を公開するとTwitterで表明し、謎が明らかになるのか注目されます。 では、 『ジャクリーヌ夫人がなぜ脳みそを集めたのか?』に関してのいろんな見解をまとめてみました。 ケネディ大統領の暗殺事件とは? アメリカ第35代大統領ジョン・F・ケネディ氏 ケネディ大統領(当時46歳)が1963年11月22日にテキサス州の南部ダラスで暗殺された事件。 ダラスを訪問した目的は、このダラスである二つの党が対立関係にあり、その調停をすることであった。 ケネディ大統領は夫人や州知事夫婦とともに、オープンカーに乗ってダラスの街をパレードし、その最中に射殺されたのです。 ケネディ暗殺 夫人は脳みそをなぜ拾った? いろんな見解(考え方)がこれまであがってきています。 ただ、その見解に従えば、ケネディ夫人はクルマから飛び降りているのでは?とも思えまるので、可能性は低いでしょう。 ジャクリーンは撃ったのが運転手であるのを間近で見て、自分も撃たれると思い車から落ちようとしたのだ。 だからで怯えきっていた。 そしてそれを公言するとどういう事になるかを理解し、墓場まで持っていった。 それを証明するかのように狙撃直後、 後ろに飛び散ったケネディの頭部の破片を拾おうとして、ジャクリーン夫人が後ろ向きになって手を伸ばしている場面が映っている。 いろんな見解がありますが、 『脳みそを拾った理由は』パニックになってとっさの行動だったというのが真相ではないかと思われます。 こちらのサイトにも見解が深掘りされていたのでご紹介します。 ミステリー11月22日にて 2017年11月22日に放送された番組でケネディー大統領暗殺の真相で新しいことが判明! 番組は『世界の何だコレミステリー』~見逃せない衝撃シーン! 謎を直撃3時間SP~ 今年10月、アメリカでジョン・F・ケネディ暗殺事件に関する機密文書が公開され、ニュースになったのは記憶に新しい。 情報解禁の瞬間に立ち会うためアメリカへ! 機密文書には一体何が書かれているのか? 公開された約3000ファイルの全てを大調査! 1963(昭和38)年ケネディ米大統領が暗殺。 遊説先のテキサス州ダラス市内をオープンカーで移動中、頭部を狙撃され即死。 46歳だった。 米国の若さや繁栄の象徴だっただけに、全世界に衝撃を与えた。 元海兵隊員のオズワルド容疑者が逮捕されたが、2日後、移送中に射殺され真相は迷宮入り。 ケネディー暗殺事件の犯人を殺した ジャックルビー ジャックルビーがオズワルドを殺害した。 ジャック・ルビー 2人は面識がないと言われていた。 面識があったかの文書はない。 JFK暗殺は目眩のするような闇がありますね オズワルドを殺したジャックルビーも刑務所で死ぬまえ、記者に「真相を知ったら驚くぞ。 だが明らかになることは絶対ない」と語るフィルムを見たことあります — どんパパ 飲酒党 分裂 zorabi3 犯人と見られていたオズワルドは、記者会見の時に 「なにがなんだかわからない。 俺ははめられた!」と潔白を訴えていた。 ケネディ暗殺者リー・ハーヴェイ・オズワルドはジャック・ルビーに射殺される。 ルビーがマフィアと縁が深い人物だったもんでJFK暗殺に陰謀説が噴出。 オズワルドは10代の頃からソ連への興味が強く、厚木基地勤務後にソ連に亡命。 オズワルドがいた場所なら後ろになるが、前方から撃たれたと思われている。 オズワルドは犯人にはめられたのか!?誰に?真相 1983年にFBIが調べた情報では 現場となったダラスで事件前に オズワルドとキューバ人が接触していた。 キューバ人とオズワルドの関係は? その場に 正体不明の男性がもう一人いた。 ダラス市内にある場所で3人が密会していた。 そのもう一人とは 『CIAエージェント』だった! CIAエージェントとは、アメリカの安全を守る機関の職員。 CIAが犯人に仕立て上げたか!? オズワルドとは何者かといわれたら・・・ CIAに雇われた手下だった! 今回公開された機密文書以外にも、文書があると思われます。

次の

ケネディ大統領暗殺で夫人は脳みそをなぜ拾った?|世知NOTE

リー オズワルド

4月29日にはNHKスペシャル「 未解決事件 File.08 JFK暗殺 前編」が 放送されます。 JFKとはアメリカのジョン・F・ケネディ大統領のこと。 この事件はテレビ中継もされていたパレード中にケネディ大統領が暗殺されるという 大変ショッキングな事件で、また謎が多い事件でもあります。 しかもこの事件は日米間の宇宙中継(衛星中継)の実験初日に飛び込んできたのですね。 そのこともあり、日本でも大きな衝撃となりました。 今回の番組ではこの事件の真相に迫っていくのだとか。 この事件では暗殺犯として オズワルドという人物が逮捕されましたが そのオズワルドも射殺されてしまい、謎だけが残りました。 半世紀以上前の事件なのに、ケネディ大統領暗殺に関する機密文章の公開は いまだに延期となっています。 どういうことなのでしょう?少し調べてみました。 ケネディ大統領暗殺事件 我々の問題は人間によって作られたものだ。 それゆえ、人間によって解決できる。 1963年といえば昭和38年、日本で東京オリンピックが行われた前年です。 ケネディ大統領夫婦はパレード用のリムジンに乗り、ダラスをパレードしました。 大勢の観衆も集まり、パレードは進んでいったのですが 午後12時30分ごろ 何者かに狙撃されたのです。 同乗していたテキサス州知事のコネリー知事も重傷を負い ケネディ大統領は2発もの銃弾を受け、亡くなってしまいました。 オズワルド 犯人は自称マルクス主義者でソ連ミンスクで一時期暮らしたことがあり、キューバ平和委員会というカストロ擁護の団体でビラを配ったことのある元海兵隊員のリー・ハーヴェイ・オズワルド容疑者であるとされています。 オズワルドは共産主義者を自称し、一度ソ連へ亡命しソ連人女性と結婚しますが ソ連での退屈な生活などもあり、アメリカへ帰国し2年もたたないうちに ケネディ大統領暗殺事件が起きたのです。 犯人と思われる オズワルドも逮捕から2日後に刑務所に移送する車に乗りこむ際に ジャック・ルビーに射殺されました。 オズワルドは逮捕直後から「俺ははめられた」「身代わり」などと主張していて ルビーは「悲しみに暮れるケネディ大統領ジャクリーン夫人のために殺した」と言っていましたが ルビーとオズワルドは面識があったともいわれています。 事件を検証した「ウォーレン委員会」は暗殺はオズワルドの単独犯行と結論付けましたが 不明な点も多く、マフィアやCIA、亡命キューバ人やKGBなど様々な黒幕の陰謀説がでています。 機密文書公開 時間がたつにつれ、ケネディ大統領暗殺関係の機密文章も公開されていきました。 2017年10月にはトランプ大統領が国立公文書館に保管されていた暗殺関連の 非公開文書の全面公開を指示します。 しかし、 CIAやFBIから「情報源や外国政府に関する機密が含まれている」と 反対されたのです。 そこで全面公開は引き続き見送りとなり、2021年10月までに改めて公開の是非を検討する ようにFBIやCIAに指示を出したそうです。 事件から50年以上たつのにに公開できない文書とはどんなことが載っているのでしょうか? 今回の番組では新しい事実が出てくるのかもしれません。

次の

【真相】ケネディ大統領暗殺の動画&写真が公開。犯人は運転手?[閲覧注意]

リー オズワルド

オズワルドが使用したとされるライフル銃・カルカノ アメリカ海兵隊には特級射手 expert 、一級射手 sharpshooter 、二級射手 marksman の資格が存在する。 オズワルドは海兵隊在籍中の1956年12月に、一級射手の資格に必要な得点を辛うじて上回った。 しかしながら、1959年5月には、二級射手の資格に必要な得点は何とかクリアしたが、一級射手の資格に必要な得点には程遠い成績であった。 そのため、オズワルドがライフルで、彼が証言した位置から移動するケネディを正確に素早く狙撃したという説に対し、一部の懐疑論者は疑問を呈している。 ケネディの狙撃時、オズワルドは自前の ()(製「」のバリエーションである)に、通販で同時購入した4x18倍率の日本製スコープ を使用したとされている。 この銃では、狙撃のエキスパートによる実験では成功例もあるが、オズワルドにそれが可能であったかどうかは判定できない。 ソ連への亡命 [ ] 厚木基地勤務時代にを学んでいたオズワルドは、除隊後の、に旅行し、そのまま亡命した。 アメリカのとして疑われ、追放されることを避けるために自殺を試みたという。 その後ソ連当局はオズワルドにでの生活を許可した。 彼はテレビ工場で働き、ソ連人女性(旧名はマリーナ・ニコラーイェフナ・プルサコワ)と結婚した。 マリーナとの間にジューン・リー・オズワルド(生まれ)とオードリー・マリーナ・レイチェル・オズワルド(生まれ)の2人の娘がいる。 ソ連時代のオズワルドは自身を者であると主張し、駐アメリカにを返却してアメリカ市民権を放棄しようとしたが、大使館員の説得を受けてそのまま帰宅した。 この試みについては、ソ連からを盗み出すためのの工作説や、その後ののために「シンパ」を装うためであったといった説がある。 アメリカへの帰還 [ ] オズワルドはその後考えを変え、マリーナと娘を連れてにアメリカへ帰国した。 入国許可が下りるまでに6ヶ月間を要したが、亡命し軍事機密を引き渡した疑いのある人物にもかかわらず、オズワルドの帰国をは許可した(ただし側はオズワルドが亡命した際や等を大金を投じ変更する等、漏洩に対する対策を取っている)。 仮想敵国の国民であった妻子の入国も許可された。 オズワルドは帰国後、近くのに居住し会社で働いた。 の春から夏にかけては伯父のダッツ・マレットが運営するニューオーリンズの競馬賭博事業で掛け金徴収人として働いた。 3月にはカルカノのカービン銃を、A・ハイデルという偽名で購入している。 1963年4月10日には、者として知られた将軍を狙撃したとされる。 オズワルドはに居を移し、の支援団体「キューバ公平委員会」 Fair Play for Cuba Committiee に参加、ビラ配布の際にされている。 1963年9月27日にはに赴き、ソ連大使館と大使館を訪問した。 オズワルドがソ連大使館で面会した2人の大使館員(ヴァレリー・コスチコフ、パベル・ヤスコフ)はの工作員であったとされる。 この頃にはロシア人妻マリーナとの結婚生活はほとんど破綻しており、彼女は友人 ()宅に身を寄せていた。 オズワルドはその上、仕事もなく無一文だった(帰国した当初はコーヒー会社で働いていたが、2ヶ月でされている)。 その後、デイヴィッド・フェリー、ガイ・バニスターといった反カストロ派の活動家と頻繁に会うようになる(フェリーもバニスターもカルロス・マルセロの仕事を請け負ったことのある人物であった)。 しかし一方で、オズワルドはカストロ支持者として活動するなど矛盾した行動をとった。 暗殺と逮捕 [ ] 銃撃される瞬間 1963年10月半ば、オズワルドは ()に就職した。 翌月の11月22日、が、遊説のためダラスを訪れる。 の報告書では、11月22日午後0時30分頃、オズワルドがの教科書倉庫ビル6階の窓から狙撃し、ケネディ大統領を暗殺したと発表している。 事件発生直後、2階の食堂で食事をしているところを同ビルの従業員に目撃されており、また巡回中のにも確認されている。 警察官が管理人にオズワルドのことを尋ねると「ここで働いている」と答えた。 その後、建物を出たオズワルドは、を行ってきたを殺害、その後でテキサス劇場で警察官殺害容疑でされている。 オズワルドは、逮捕直後から記者団の前で「過去の亡命につけこまれた」「自分は嵌められた」「身代わり patsy 」と主張し、また不在についても異議を唱えている。 記者に顔の傷の事を問われると「取調べ中に警官に殴られた」と語っている。 なお、ダラス警察のジェシー・カリー本部長は中ので、取調中のオズワルドの様子について「非常に横柄な態度」「犯行は全面否認しているが、(自分は)彼が間違いなくと信じている」とコメントしているが、勾留中の尋問調書などは全く残っていない。 逮捕から2日後の11月24日午前11時20分頃、ダラス警察の地下で、郡へ移送される車に乗る直前にによって銃撃された。 すぐにでへ搬送されたが救命できず、は同日午後1時7分に死亡したと発表した。 陰謀論 [ ] 暗殺事件前後に「オズワルド」を自称する者が複数目撃されたという証言や、狙撃時のオズワルドの所在について、教科書倉庫ビル2階の食堂で昼食を摂っていた姿を目撃した証言もあるなど、オズワルドは実行犯ではなく身代わりとして行動したと主張する論者が多数存在する。 マフィアとの関係が指摘されるルビーが何故容易にに入ることができたのかという疑問や、ルビーがオズワルドを暗殺した理由が不可解(ルビー曰く「ジャクリーン夫人が悲しむのを見て義憤にかられた」)であること、オズワルドとルビーの間には共通の知人が何人もいたこと、さらに2人が顔見知りであったという証言もあるなど、暗殺の実行犯はオズワルドではない、あるいは単独犯ではないという説は未だ根強い。 しかしながらウォーレン委員会の正告によると、「様々な物的証拠を検証するとオズワルド単独犯で説明がつく」と結論されている。 真実はに解禁されるという。 オズワルドの母親のマーゲリート・オズワルドは、マルセロの運転手兼ボディーガードを務めたことのあるサム・テルミネという男や他にも暗黒街の男と親しく付き合っていたという。 関連書籍 [ ]• マーク・レーン『ケネディ暗殺の謎 オズワルド弁護人の反証』訳、徳間書店、1967年3月。 レオ・ソヴァージュ『ケネディ暗殺事件』上巻、訳、合同出版、1967年10月。 レオ・ソヴァージュ『ケネディ暗殺事件』下巻、西川一郎訳、合同出版、1968年6月。 エドワード・J. エプスタイン『アメリカを撃った男 オズワルドの謎』訳、早川書房、1981年10月。 ジョン・ニューマン『オズワルド 「ケネディ暗殺犯」と疑惑のCIAファイル』・訳、TBSブリタニカ、1997年12月。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• FRONTLINE. 2020年5月6日閲覧。 2020年5月6日閲覧。 2020年5月6日閲覧。 2020年5月6日閲覧。 1964. Government Printing Office. 892. 2020年5月6日閲覧。 関連項目 [ ]• - がオズワルドを演じた。 - がオズワルドを演じた。 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するメディアがあります。

次の