ブリスベン ホテル。 ブリスベン旅行記① 〜 ホテル&街中散策 〜

Top Hotels in Brisbane from ¥9,438 (FREE cancellation on select hotels)

ブリスベン ホテル

ブリスベンの魅力 オーストラリア、クイーンズランド州の州都、ブリスベン。 クイーンズランド州の別名は、サンシャイン・ステート。 その名の通り年間を通して暖かいのですが、ブリスベンで暮らす人達も親切で温かいです。 そして、自然、アドベンチャー、グルメ、芸術などたくさんの魅力がブリスベンにはありますよ。 私は、海外旅行が大好きで、独身の頃に50回ほど世界を旅しました。 ブリスベンには、語学留学で1年ほど滞在。 その後、留学中に知り合った現地の人と結婚してブリスベンに住んで5年になります。 そんな旅好きの私が選んだブリスベンのホテルをご紹介します。 おすすめエリア ブリスベンCBDとサウス ブリスベン サウス バンク です。 街の真ん中ってことですね。 私達はCBDと言ったりCityって言ったりします。 五つ星ホテル まずは、五つ星ホテルから高級感漂うホテルを選んでみました。 豪州初! 最先端の五つ星 2018年にオープンした話題沸騰中の豪州初W系ホテル。 ユニーク・モダン・ラグジュアリーがうまくミックスされた刺激的な空間。 珍しくペットフレンドリーなお宿。 - 2018年11月月7日午後11時50分PST 2018年オープンの五つ星 こちらも2018年オープンのラグジュアリーホテル。 閑静で新しい都市型ライフスタイルホテルです。 セントラル駅直結五つ星 フランス系ラグジュアリーブランドのソフィテル。 交通の便も良く、お買い物も公園も徒歩圏内です。 ブリスベン川ほとりの五つ星 ボタニックガーデンのお隣です。 宿泊したことがありますが、川沿いのレストランでとる朝食は格別でした。 荘厳な歴史的建物の五つ星 風格のあるヨーロピアンスタイルのエレガントな家具のインテリア。 クラシカルな雰囲気が好きな方にぴったり。 立地も抜群です。 アパートメントタイプ オーストラリアでは、キッチンが付いたお宿も多くあります。 コンドミニアムとは言わず、アパートメントと呼ばれます。 1Bとはワン ベッドルームのことで、寝室が1つとリビングルームがあります。 2Bは寝室が2つとリビングルーム。 私は2泊以上する時は、アパートメントに泊まるのが好きです。 ただしお掃除は週に1度だけのところも多いので、自分でするか、有料でお掃除をしてもらうことになります。 フロントも24時間オープンでないところも多く、いろいろとサービス面ではホテルより劣ると感じる人もいるかもしれません。 それでも広々としていて快適なのでオススメです! マントラ系 Mantra 、オークス系 Oaks などはあちらこちらに。 オークスはCBD内だけでも6つもありますよ。 ブリスベンのマントラは泊まったことはありませんが、私のお気に入りは、シドニー、メルボルン、ゴールドコーストでは利用したことがある、マントラ系のアパートメントです。 CBDのアパートメント ブリスベン川に近いので散策にいいと思います。 リバービューの眺望の良いべランダで朝食なんて素敵ですね。 市内の中心地あたりにある1930年に建てられた歴史ある建物。 この古い建物のホテル、評価がとても高いので気になっていて私も泊まってみたいのです。 立地も抜群。 簡単な朝食が無料で食べられるのもポイントアップです。 サウス ブリスベン サウス バンク 私の一押しエリアです。 こちらは、CBDお隣、川を挟んでの対岸になります。 CBDから徒歩圏内。 船に乗って行き来するのもオススメ。 サウスバンクパークランド、博物館や美術館、おしゃれなカフェやレストランがあります。 人工のビーチがあったりと、大人も子供も楽しめます。 2018年オープンの高級ホテル。 サウスバンク駅のすぐ近く。 街の中でリゾート気分が味わえる解放的な雰囲気です。 - 2019年 3月月19日午前12時32分PDT 2つのホテルともに、サウス ブリスベン駅とサウス バンク駅の中間ですが、サウスブリスベン駅を利用するほうがいいでしょう。 サウスバンクパークランドが目の前なので便利です。 高層階からの羨望も格別でしょう。 こちらは、サウス ブリスベンですがウエスト エンドというエリアに近いところです。 新しく広々したスタイリッシュなホテルなのにお手頃でびっくり。 West Endは多国籍のレストラン、ユニークなショップが多いエリアです。 ホテルからスーパーも近く自炊するのに便利。 空港からのアクセスの良いホテル ブリスベン空港国内線の近くに二つのホテルがあります。 どちらも新しいです! がDFO(アウトレットモール)近くにあります。 ブリスベン空港からの時間 セントラル駅まで20分 ローマストリート駅まで24分 サウスブリスベン駅まで29分 防犯上かどうかわかりませんが、オーストラリアではコインロッカーを見かけません。 ですから、駅の近くに宿をとっておくとチェックアウトの後に荷物を預けても取りに行くのに便利が良くていいですよね。 五つ星で紹介したはセントラル駅の上なのでとても便利ですね。 サウスバンクで紹介した新しいホテル は、サウスバンク駅すぐです。 その他のお宿では… 史跡指定を受けている歴史的建物。 セントラル駅地下と直結です。 立地抜群でどこへ行くにも便利です。 セントラル駅近くで、住所はCBDではなくスプリングヒルになります。 駅からショッピングモールと反対方向へ向かいますが、すぐの距離。 アパートメントタイプなので広々としたお部屋で過ごせますね。 立地が良く、お値段も超お手頃。 こちらのお宿、一見すると古そうなのですがとても評価が高いのですよね。 人気の秘密が知りたいです。 アートホテル ホーティチュードバレーにあるユニークでおしゃれなストリートアートホテル。 家族旅行、一人旅、お仕事、留学・移住の下見 などなど。 海外のホテルの場合、浴槽がなかったりすることも多いですね。 また宿泊するホテルの階層やお部屋の向き・位置によってもだいぶ感じがかわります。 WiFiが有料・無料、駐車場の有料・無料など様々です。 ご予算と相談しながら自分にとって最適なお宿がとれるといいですね。 予約サイトの価格は、どこも似たり寄ったりです。 エクスペディアが安い時が多いですが、セールをしていると他社のほうが結構安かったり。 また、ホテルの価格は日々変動しているので予約するタイミングでも違ってくると思います。 私はアゴダが見やすくて好きですが、友人たちはエクスペディアを使っている人が多いですね。 おしまいに ブリスベンにはたくさんのホテルがありますね〜。 ひとりはローマストリート駅近くの泊。 ホテルのロビーで待ち合わせだったのですが、チェックアウト時間でとても混んでいました。 アジアのお客さんが多い印象です。 もう一人はCBD内のに泊まりました。 チェックイン前に荷物を預けるのに一緒にレセプションへ行きましたが、とてもフレンドリーで親切な対応でした。 お部屋にネスプレッソのコーヒーマシンが備え付けてあったそうですよ。 海外に住んでよく思うこと。 日本のカスタマーサービスは世界一。 オーストラリア、クイーンズランド州の人々はおおらかです。 日本人からみればびっくりすることも多いかもしれませんが、それも文化の違い。 ブリスベンにいる間は、カリカリせず、のんびり過ごせるといいですね〜。

次の

ブリスベン旅行・ツアー格安予約

ブリスベン ホテル

空室状況を確認• ルーム キングベッド 1 台 禁煙 リバービュー• ルーム ダブルベッド 2 台• Spectacular Room ルーム キングベッド 1 台 リバービュー• Spectacular Room ルーム ダブルベッド 2 台 リバービュー• スイート 1 ベッドルーム リバービュー Marvellous Suite• Fantastic Suite スイート 1 ベッドルーム リバービュー• ルーム キングベッド 1 台 リバービュー コーナー• スイート キングベッド 1 台 リバービュー Wow Suite, 1 Bedroom, High Floor 空室状況を確認 ご到着時にはフロントデスクのスタッフがお迎えします。 詳細は、予約確認通知に記載されている宿泊施設の連絡先までお問い合わせください。 この施設では、チェックイン時にクレジットカードまたは現金でデポジットをお支払いいただきます。 事前払いの予約の場合、記載されている損害補償金をお支払いいただきます。 現金でお支払いの場合は、客室料金と税金に、記載されている一般補償金を加えた金額の補償金をお支払いいただきます。 未使用分はチェックアウト時に返金されます。 チェックイン時に必要なもの• クレジットカード、デビットカードまたは現金による付随費用のお支払いが必要です• 場合により、政府発行の写真付き身分証明書をご提示いただく必要があります• チェックイン可能な最低年齢 : 18 歳• バリアフリー バスルーム• バリアフリー 客室内• 車椅子で利用可能なシャワー• 車椅子対応• 車椅子対応の通路• 車椅子対応の駐車場• 車椅子対応のコンシェルジュ デスク• 車椅子を装備した車両対応の駐車係• エレベーターまで車椅子対応の通路• 車椅子対応のフロント デスク• 車椅子対応のスパ• 車椅子対応のプール• 車椅子対応のフィットネスセンター• 車椅子対応の施設内レストラン• 廊下の光る警報器• クローズドキャプション対応テレビ• 昇降可能な便座• 高さ調節可能なシャワーヘッド• トイレ便器近くのつかまり棒• レバー式のドアノブ ポリシー ペット同伴の場合は、1 日単位でペット料金が発生します。 また、1 回の滞在につき AUD 150 の清掃費用をお支払いただきます。 ペット可の部屋は、施設にお問い合わせの上リクエスト可能です。 連絡先は予約確認通知に記載されています。 現在この施設では、清掃の強化と安全対策が実施されています。 消毒・除菌剤を使用して清掃しています。 お客様の安全確保のため、お客様用の手指消毒剤のご用意の対策がとられています。 この施設では、「Commitment to Clean マリオット 」のガイドラインに従って衛生管理が行われています。 文化的規範とお客様に求められる利用規約は国および施設によって異なる場合がありますのでご注意ください。 掲載の利用規約は施設が定めたものです。 オプション クレジット カードのご利用には 1. 0 オーストラリア ドル フル ブレックファストは、大人 1 名様 42 オーストラリア ドル、子供 1 名様 20 オーストラリア ドルでお召し上がりいただけます 概算 ペットの滞在も可能で、追加料金 1 匹あたり 1 泊につき 50 オーストラリア ドルがかかります介助動物は料金免除 この宿泊施設から請求されたすべての料金が含まれていますが、宿泊数や予約した部屋によって料金が変更される場合があります。 W ブリスベンの予約を無料でキャンセルして、全額返金を受けられますか? W ブリスベンは、チェックイン日の数日前までにキャンセルした場合に全額返金可能な部屋を提供しており、弊社サイトでご予約いただけます。 宿泊施設のキャンセルポリシーで詳細な利用規約をご覧ください。 W ブリスベンにパーキングはありますか? はい、あります。 バレーパーキングを 1 日につき 58 オーストラリア ドルで利用できます。 W ブリスベンにプールはありますか? はい、屋外プールがあります。 W ブリスベンはペットを同伴できますか? はい、1 室につき 1 匹までペットを同伴できます 1 匹あたり最大 18 kg。 1 泊につき 1 匹あたり 50 オーストラリア ドルが課金されます。 介助動物は宿泊無料です。 W ブリスベンのチェックインとチェックアウトの時刻を教えてください。 チェックイン可能時間は 15:00 ~ 深夜 0 時 です。 チェックアウト時刻は、正午です。 レイトチェックアウトは空室状況により、有料でご利用いただけます。 W ブリスベンの施設内か周辺にレストランはありますか? はい、施設内に 2 か所のレストランがあります。 近くにはイート ストリート ノースショア 10. 8 km などのレストランがあります。 W ブリスベン周辺のおすすめスポットを教えてください。 おすすめスポットにはクイーン ストリート モール 徒歩 6 分 やギャラリー オブ モダン アート 徒歩 11 分 のほか、ローマ ストリート パークランド 徒歩 12 分 やサウスバンク パークランズ 1. 4 km があります。

次の

ヒルトン・ブリスベン|ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ

ブリスベン ホテル

ブリスベン についてよくある質問• ブリスベンを旅行に行くなら、いつが一番いいですか。 観光のベストシーズンは過ごしやすい秋の3 ~ 6 月と春の 9 ~ 11 月です。 特に春はジャカランダの花のシーズンで、町が美しい紫色に染まります。 ブリスベンの魅力的なところは? 市内では、1000 軒以上のショップやレストラン、カフェ、ショッピングセンターが集合しているクイーン ストリート モールや、町の象徴でもあるストーリーブリッジが人気の観光スポットです。 ストーリーブリッジでは頂上まで歩いて登るブリッジ クライムを体験し、ブリスベン市内を一望してみましょう。 また、ブリスベンに行ったら必見のスポットのひとつは、ロン パイン コアラ サンクチュアリ。 130 頭以上のコアラを飼育する世界最大、最古のコアラ保護区です。 他にもカンガルー、ワラビー、ウォンバット、タスマニアデビル、ハリモグラなど、オーストラリアにしか生息しない固有種をたくさん見ることができます。 1988 年万博の跡地に作られたサウスバンク公園には、豊かな緑と咲き誇る花々、ビーチやレストラン、海事博物館まであり、ゆっくりと散策を楽しむことができます。 夜景も美しく、市内からのアクセスも簡単なおすすめスポットです。 ブリスベンに行く方法 アクセス 主要な空の玄関口は、ブリスベン国際空港 BNE です。 日本からの直行便はありませんが、シドニーで乗り継ぐことができます。 空港の国際線ターミナル駅からブリスベン セントラル駅まではエアトレインで約 20 分です。 市内にはバス、鉄道およびフェリーの公共交通機関があります。 中でもフェリー サービスのシティーキャットは上流のクイーンズランド大学から下流のアポロ・ロードまでを結び、観光にも便利です。 シティーサイクルと呼ばれる自転車の貸し出しシステムも整備され、市民の足として人気です。 ブリスベンについて ブリスベンは、オーストラリアの東側に位置しており、シドニー、メルボルンに次ぐオーストラリア第 3 の都市です。 19 世紀の前半にヨーロッパ人が居住するようになりました。 市内には多くの歴史的、近代的建造物が建ち並んでいます。 また、グレート バリア リーフやゴールド コーストなど、同州に多数ある有名観光地への拠点としても便利です。 ブリスベン おすすめの宿泊• 多くのお客様から選ばられた は、5件が予約された人気が高いホテルです。 その他のホテルおすすめ• きれいホテルをお探しのお客様へ - スパイサーズ ヒドゥン ベイル• コンディションがいいホテルをお探しのお客様へ - スパイサーズ ヒドゥン ベイル 下のリンクで割引のホテルをご確認できます。 ブリスベンの観光地• ブリスベンでの定番観光スポットといえば、こちら!130頭を越すコアラたちが生活している世界最大のコアラ園なのです。 コアラ以外にも様々な動物たちが生活しており、オーストラリアならではの動物たちを観察することができます。 自由にカンガルーと触れ合える広場もありますよ。 カンガルーたちはみんな人間に慣れていて、とてもおとなしいので一緒に寝転がって写真を撮ったりもできます。 ブリスベンシティーから、広大なブリスベンリバーを挟んだ向こう側にあるお洒落な観光スポットです。 元々万博公園だったらしく、その跡地としてカフェや公園などが設置されたそうです。 多くのお洒落なカフェやレストランなどが点在しており、ローカルの若者たちの人気スポットでもあります。

次の