茨城 県立 高校 入試 2020。 【茨城県2020年】高校入試(公立)の日程と点数開示・志願先変更の手続き方法

茨城県立入試(2020)は難化したと思います│学習塾Lily ー中学生のための高校受験専門塾ー

茨城 県立 高校 入試 2020

一般入学 志願期間:2020年2月10日 月 ~2月13日 木 志願先の変更:2020年2月19日 水 ~2月20日 木 学力検査:2020年3月4日 水 特色選抜、共通選抜実技検査、連携型入学者選抜:2020年3月5日 木 追検査 学力検査 :2020年3月10日 火 追検査 共通選抜実技検査等 :2020年3月11日 水 合格者の発表:2020年3月13日 金 午前9時 【一般入学 共通選抜】 茨城県の公立高校入試は一般入学の1回のみ。 一般入学の中で、特別選抜(一部の高校)、共通選抜(全ての高校)の2つの選抜が行われる。 一般入学では5教科の学力検査が全員に課され、学力検査と内申書などが合否判定の資料となる。 合否判定は、A群、B群の2段階の選抜によって行われる。 学力検査(5教科500点満点)の得点合計の順位が募集人員の80%以内で、かつ内申点の順位が募集人員の人数以内であればA群として原則合格。 それ以外の受検者はB群として、学力検査か内申書のどちらかを重視する方法で選抜されるが、多くの高校が学力検査重視の選抜で合格する人数の比率を高く設定している。 【一般入学 特色選抜】 一部の高校で実施。 募集定員の5~20%の枠を設定する高校が多い。 文化・芸術・体育、奉仕活動および生徒会活動などの分野で優れた資質・実績がある人が対象。 中学校長の推薦は必要なく、各高校の出願要件に該当すれば志願できる。 学力検査、内申書、面接、学校により実施する作文や実技検査などの選抜資料を総合して合否を判定。 特色選抜で不合格だった場合は、共通選抜の枠で再度合否判定が行われる。 第2次募集 志願期間:2020年3月16日 月 ~3月17日 火 学力検査:2020年3月19日 木 合格者の発表:2020年3月24日 火 午前9時 詳しくは、茨城県のWebサイトでご確認ください。 高校入試情報サイトには茨城県の高校入試情報、先輩体験談が満載!• 入会窓口の電話は、午前中に混み合うことがあります。 ご入会は、24時間お申し込み可能なWebが便利です。 また、入会前の疑問は、Webの「よくある質問」からも確認いただけますので、ぜひ、ご利用ください。 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。 一部のIP電話からは042-679-6610へおかけください(ただし通話料金がかかります)。 中高一貫校生の方のお電話でのお問い合わせについて 中高一貫校生専用講座に関する入会お申し込み、お問い合わせは、中高一貫校生講座専用窓口までお電話でお願いいたします(0120-933-599 [受付時間:年末年始を除く9時~21時])。 個人情報の取り扱いについて ご提供いただく個人情報は、お申し込みの商品・サービスの提供の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。 お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。 また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。 個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口 (0120-924721 通話料無料、年末年始を除く、9時~21時)にて承ります。 (株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者).

次の

茨城県立高校入試の問題と解答

茨城 県立 高校 入試 2020

こんにちは、のっさんです! 昨日は茨城県立高校入試がありました。 受験生の皆さん、また保護者の皆さんもお疲れ様でございました。 昨日の夕方ごろに、どれどれと問題と解答の速報を見ました。 最初の感想は・・・ なんだこりゃッ! もうびっくりしましたね。 これから詳しく述べますが、数学に至っては強烈な先制パンチ、英語も終盤にどんでん返し、理科と社会は資料問題が増加。 今年の受験生はかなり動揺したのではないでしょうか。 過去問をやり込んだ生徒さんほど衝撃は大きかったと思います。 それでは1教科ずつ見ていきましょう。 茨城県立高校入試解説 茨城県立高校入試その1・数学 今回激震が走った県立入試の震源地が、この数学。 なんといっても最初の計算問題が全て消滅してしまい、文章題に置き換えられたのが衝撃でした。 今まで数学の最初の大問といえば簡単な計算問題でした。 こうした問題が5問。 配点は4点ずつだったので計20点。 一行きりの計算だけで20点ももらえるということで、数学が苦手な子でもここだけは落とせないという重要分野だったんですね。 ところが・・・そんなボーナスステージも去年で終わり。 今年はみな文章問題へと変わってしまったのでした・・・。 どういう問題になってしまったかというと、 ニュースの天気予報などで見られるようなその日の最高気温・最低気温とそれぞれの前日比をみせて、前日の最低気温は何度かを問う問題。 すべての生徒が面食らったかと思いますが、しかし落ち着いて解けばきっとわかる問題です。 成績上位層は驚きながらもこなすことができたと思います。 問題は成績下位層と中位層の子達。 下位の子達はもしかしたらほぼ全滅だったかもしれません・・・。 中位の子達はどうでしょうか、できる子できない子にはっきり別れたかと思います。 せっかくのボーナスステージがなくなったことで意気消沈し、その後のより難しい問題も立ち向かうことができなかった生徒さん達も多かったことでしょう。 さらに特筆すべきなのが、理由を説明させる論述問題が出題されたこと。 資料の整理分野で、どうしてこの意見が間違っているのか指定の語句を使って説明させる問題が出ました。 これはおそらく数学では初めての出題形式で、この分野で使う語句の意味を正確に理解していないと解けない問題でした。 中位以下の子達にこれはなかなか無理でしょうね・・・。 平均点については間違いなく去年より下がります。 去年の問題も難しくて平均点が50点を割りましたが、今年はそれがどこまで低下するか・・・40点に迫る勢いになるかもしれませんね。 茨城県立高校入試その2・英語 数学ほどのインパクトはないものの、英語もかなり傾向が変わりました。 私的に「これは大きいな・・・」と思ったのが、 英語長文の最後の問題が自分の意見を英文で書くものとなっており、事実上の英作文になっているということ。 英語の問題は例年最後の問題が英作文になっています。 つまり今年はさきほどの英作文と合わせると、英作文が2題出されているようなことになりました。 具体的に見ますと、今年の長文はウォルト・ディズニーの生涯をつづったもの。 その内容を問う問題で、最後に二つ英語で聞かれます。 「ウォルト・ディズニーについてどう思いますか?」 「あなたにはどんな夢がありますか?夢に向かってどんなことをしていますか?」 というもの。 いずれも15語程度という語数指定がありますので、合計30語くらいの英文です。 このあとの英作文の問題もやはり30語という指定があることを考えますと、英作文と同じ分量の英文を長文問題の中で課していることになります。 いままで長文の配点は3〜4点だったのですが、この問題は配点が5点。 二問で10点です。 出題者がこの問題の出来を重視していることがよくわかります。 英作文の準備が足りなかった生徒にはかなり厳しい問題となったでしょう。 最後の英作文と合わせて配点がなんと22点。 自分の力でゼロから英文を書く力がなければ全体の4分の1近くの点を失うことになります。 英作文は単語力や文法力、構成力や題意を正確に読み取る国語力など、英語の中でも総合的な力が求められます。 来年以上の受験生は否応無しに「書く力」を身につけなくてはならないでしょう。 茨城県立高校入試その3・社会 数学英語ほどではないものの、社会にも出題の変化が見られました。 一番顕著だったのは、資料を見て答えさせる問題が増えたということ。 一問一答で答えられる知識だけではなく、資料から読み取れる特徴を見つけ出して答えを導けるかが問われる問題が目立ちました。 まだ問題構成にも変化がありました。 去年までは「大問ー小問」という構成だったのに対し、今年は「大問ー中問ー小問」というスタイルに。 中問を設けることで、問題の区切りを短くし多彩な問題を出せるような狙いがあるものと考えられます。 また問題の順序も例年と変わりました。 はっきりとした目的はわかりませんが、学年順に並べ替えたということでしょうか(地理歴史は中学一二年、公民は三年で学習します)。 数学同様に、社会も文章や資料を読み取る力が求められてきているように感じました。 茨城県立高校入試その4・理科 社会同様、理科も文章を読み取らせるような問題が目立ちました。 特に電気の問題ではそれが顕著に現れています。 参照するパートが3つに別れており、一つ目のパートは実験の手順についての説明ですが四角のスペースいっぱいに文章と図がぎゅっと詰め込まれています。 理科が苦手な子はこれだけで拒絶反応をおこしそうな図です・・・。 その後の二つのパートは実験の経過と感想についてで、3つのパートを合わせて1ページ半にも登ります。 そのあとにようやく問題文がはじまり、長きにわたる参照パートから答えを拾うのは成績上位者でも簡単ではなかったと思います。 また最後の地震の問題は、2題続けて論述問題が出ました。 問題用紙が配られた時にはじめに問題を最後まで見ておかないと、時間が足りない状況で最後に論述2題は相当慌てると思います。 論述問題は今年は5題。 去年より1題増えました。 現象の結果や原因について日頃から自分で説明できるようにならないと、これからの入試で対応するのは難しくなるのかなと思いました。 茨城県立高校入試その5・国語 国語のついては例年と多くは変わりませんでした。 あえて変わったところを上げるのならば、 最後の作文のところがその前の設問である古典と同じ大問になり、古典からのつながりで答えさせるというもの。 ただ古典の文章もそんなに難しくもなく、また古典の後にその感想を述べる文章が続いていたので、作文を書くにあたって大きな障害にはならなかったかなと思いました。 また評論文の問題で、書き抜く箇所の文字数が54字というものがありました。 受験生は文字を数えるのが大変だったでしょうね・・・。 まとめ 茨城県立高校入試攻略法その1・読み取る力 今年の問題は数学に代表されるように、問題を読み解く力が求められるものが多かったように思います。 読み解く力がある生徒なら、数学の計算問題の代わりに出された文章問題でも落ち着いてクリアできたでしょう。 理科や社会でも資料を読み解いて解かせる問題が目立ちました。 これからの勉強は暗記するだけではなく、目の前にある文章や資料を正確に読み解ける力が必要になってくるのかなと感じました。 茨城県立高校入試攻略法その2・書く力 英語ではかなりの量の英文を書かせる問題が出ました。 理科で出題された論述問題も去年より増加。 目の前にある問題と自分の中に吸収した知識を照らし合わせ、答案用紙に書き出す力が必須になります。 こうした問題は学校の定期テストで出題するのが難しいかもしれません。 たくさん出してしまうと時間切れなどで平均点が下がりそうですし採点も大変ですからね。 とはいえ英作文は独学ではなかなか難しいので、自分で勉強しながら先生に添削しもらうか、塾で特訓するかのいずれかになると思います。 茨城県立高校入試には、より本質をついた勉強が必要になる? 数学の資料整理の論述問題を見て思ったのですが、「用語の意味をちゃんと理解していて、表もきちんと読まないと読み解けないよなぁ」と感じました。 従来の一問一答で解ける問題は減っていき、こうした本質を理解できているか問うような問題が主流になってくるのかもしれません。 問題は学校の授業がそうした方向へ転換できるのか・・・。 これからの教育現場の対応にも注目する必要がありそうですね。

次の

茨城県立高校入試の問題と解答

茨城 県立 高校 入試 2020

一口メモ 土浦一高、竹園高、土浦二高、牛久栄進高の定員は8クラス320名(1クラス40名)です。 その内、帰国子女枠は土浦一高4名、竹園高6名、土浦二高2名、牛久栄進高4名です。 竜ヶ崎一高は7クラス280名でしたが、今年から竜ヶ崎一高附属中学が1クラス40名募集を開始するので、6クラス240名の募集定員になります。 来年土浦一高附属中学が2クラス80名募集する予定なので、新中3生の土浦一高定員は240名になることが予想されます。 新小6が中3になって土浦一高を受験するときは、土浦一高の募集定員は4クラス160名になる予定で、激戦必至です。 2021年度開校予定の附属中学は土浦一高と水戸一高。 2021年度開校予定の中等教育学校は勝田高。 2022年度開校予定の附属中学は下妻一高、水海道一高。 茨城県が公立中高一貫校を増やすのは、一部の関係者から並木ショックと呼ばれるくらい並木中等が大学合格実績を上げ(2019年度東京大学合格者数7名)、公立中高一貫校に人気が集中した(2020年度並木中等倍率3. 78、竜ヶ崎一高附属中学倍率4. 90)ので、その受け皿を増やすためだと思われます。 2021年には本郷高が、2022年には豊島岡女子学園高が高校募集を停止。 渋谷教育学園幕張高校も自校ホームページで将来の中高一貫化を見据え、制服をリニューアルすると発表しています。 都内私立が高校募集を停止するのは、都立高校人気がその一因になっているからかもしれません。 今後は、東京都内入試も茨城県内入試も、受験対策は小学生から始めないと難関校進学は難しくなりそうです。 令和2年度茨城県立高等学校入学者選抜における特色選抜実施概要一覧について 一口メモ 集合時間は8時40分、9:20~10:10英語、10:30~11:20国語、11:40~12:30数学、12:30~13:20昼食、13:20~14:10社会、14:30~15:20理科。 持ち物に関する指示は以下の通りです。 受検票及び鉛筆・消しゴム・コンパス・三角定規(以上は必ず持参すること。 )・下敷き・鉛筆削り等の文具のほかは持ち込まないこと。 上記以外には腕時計を必ず持って行ってください。 席によっては時計が見えにくいことがあります。 また、机の上には筆箱を置かない、机の中は空にすることも大切です。 疑われるような真似は極力避けましょう。 帰国子女の特例入学者選抜の応募資格は以下の通りです。 ア 平成 30 年3月1日から入学時までに帰国した者又は帰国見込みの者で、その帰国時からさかのぼり、外国における在住期間が継続して2年以上の者 イ 全日制課程にあっては、原則として保護者とともに県内に居住している者又は入学時までに居住見込みの者、定時制課程にあっては、原則として県内に居住地若しくは勤務地を有する者又はその予定の者 ウ 令和2年度の入学者選抜において、他の公立高等学校に出願しない者 帰国子女入試の試験日程は共通選抜と同じ日に実施されます。 集合時間は8時40分、9:20~10:10英語、10:30~11:20国語、11:40~12:30数学、12:30~13:20昼食、13:20~面接。 英語国語数学は共通選抜と同じ問題です。 午後の社会理科がないかわりに面接があります。 令和2年度茨城県立高等学校入学者選抜実施要項.

次の