ニキビ 保湿 クリーム おすすめ。 【思春期ニキビ】中高生向け!予防スキンケアと正しい洗顔・保湿方法で跡を残さずに治そう

市販ニキビ用塗り薬のおすすめ人気ランキング10選【大人ニキビ・赤みなどにも!】

ニキビ 保湿 クリーム おすすめ

1.保湿クリームの役割 保湿クリームの主な役割は以下のとおりです。 水分の蒸発を防ぐ• 水分を保持する ここからはこの役割についてご紹介します。 水分の蒸発を防ぐ 保湿クリームは油分を多く含んでおり、水分の蒸発を防ぐためにつくられたアイテムです。 化粧水や美容液の成分を浸透させるために、フタをする重要な役割を果たすのが保湿クリームです。 化粧水や美容液だけでは成分が蒸発してしまい、せっかくの効果がムダになってしまいます。 保湿クリームは、スキンケアの最後の仕上げとしてお使いください。 水分を保持する 保湿クリームは水分の蒸発を防ぐだけではなく、保持する役割もあります。 最近の保湿クリームには「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」など、誰でも一度は目にしたことがある成分が配合されています。 これらの成分は、肌にうるおいを与え、乾燥肌に効果的です。 もともと、乾燥肌の方は肌のバリア機能が低下していることが原因なので、それを解消し、健康な肌へと戻してくれます。 画像: 乳液との違い よく比較されるのが乳液との違いです。 乳液と保湿クリームの役割は、どちらも水分の蒸発を防ぐためのアイテムなので同じです。 しかし、乳液は油分よりも水分が多めに配合されているので、保湿クリームよりも軽めのテスクチャーとなっています。 10代や20代などは乳液で十分ですが、30代以降で肌質に変化を感じる方は保湿クリームに切り替えると良いでしょう。 2.保湿クリームの選び方 保湿クリームは、肌質や年代によっておすすめアイテムが異なります。 自分にとって、どれがベストなのかを知るために、カテゴリ別に詳しくお伝えしていきます。 肌質に合わせる 肌質は大きく分けて、乾燥肌、混合肌、脂性肌、敏感肌に分類されます。 まずは、自分がどの肌質なのかを知ることが大切ですので、馬場 さおりさんによる肌質の見極め方をご紹介します。 馬場 さおりさんコメント 一番わかりやすい方法は洗顔後です。 まずは洗顔後3分待ってみてください。 3分後にどのように変化するかで肌質のタイプが分かります。 乾燥肌:ピリピリ、カサカサしていると感じた方は乾燥肌です。 混合肌:カサつきとテカリ、両方あるという方は混合肌です。 脂性肌:テカテカ、ペタペタする、という方は脂性肌です。 敏感肌:肌が赤くなるという方は敏感肌です。 乾燥肌 乾燥肌は、皮脂量・水分量ともに足りていない状態です。 すなわち、肌質の中でも一番肌がカサカサしやすく、突っ張るように感じる方が多いでしょう。 乾燥肌の方には保湿クリームの使用がおすすめです。 もし、保湿クリームを使っても乾燥するという方は、乳液と保湿クリームのW使いを推奨します。 混合肌 部分的にテカテカ、カサカサするという混合肌の方は、皮脂量が多いのに対して水分量が足りていません。 このタイプの特徴は、おでこや鼻などTゾーンのテカりが目立ちますが、頬や口まわりなどUゾーンは乾燥しています。 混合肌の方は、Tゾーンに対して乳液、もしくは少量の保湿クリームを薄く塗り、Uゾーンは量を多めに重ねて使うと良いでしょう。 脂性肌 脂性肌は、皮脂量・水分量ともに多いので、保湿クリームはあまりおすすめしません。 このタイプに推奨するのは、水分が多く油分が少なめな乳液です。 もし、保湿クリームを使用するのであれば、薄く塗ることを心がけてください。 敏感肌 敏感肌は乾燥が原因で、肌を守るバリア機能が低下していることで起こります。 つまり、保湿クリームでバリア機能を向上させることが大切です。 パラベン、エタノール、レチノール、香料などが配合されているものには注意が必要です。 これらは敏感肌にとって害となる成分なので、成分表を見ながら購入しましょう。 年代で決める 保湿クリームは年代によっておすすめ度合いが異なります。 理由は皮脂膜にあります。 皮脂膜は、人の体でつくられる天然の保湿クリームです。 皮脂分泌量が多いほど、皮脂膜が多くつくられますが、年代によって皮脂分泌量は変化します。 画像: 女性は20代をピークに、徐々に皮脂分泌量が減少していきます。 保湿クリームは油分が多めなので、10代や20代の皮脂分泌量が多い年代にはおすすめできません。 いっぽう、肌質に変化を感じるようになった30代、40代以降の方は保湿クリームに切り替えると良いでしょう。 50代や60代、ひどい乾燥にお悩みの方は、乳液と保湿クリームのW使いがおすすめです。 50代以降の方でも、そこまで乾燥していないのであれば保湿クリームのみで十分です。 季節で使い分ける 一年のシーズンの中でも、特に乾燥しやすいのが秋・冬です。 秋・冬になると、乾燥するという方も多いのではないでしょうか。 そういう方は、春・夏は乳液で、秋・冬は保湿クリーム、というように使い分けてみるのも有りですよ。 乾燥肌の方にピッタリなのが『バランスアップ クリーム』です。 とにかく保湿力が高くて、オールシーズン使える逸品。 冬の乾燥しやすい時期など、一時的に取り入れるのもおすすめです。 今回おすすめする保湿クリームの中でも、コスパがダントツに良いので、ケチらず使えるのもポイントが高いですね。 さらに、保湿力が高いクリームにありがちな、ベトっとした質感がないので、メイク前でも安心して使えるアイテムです。 バランスアップ クリームの詳細 メーカー 資生堂 内容量 50g 1gあたりの値段 43. 2円 参考価格 2,160円(税込) 4.保湿クリーム人気ランキング10選 ここからは、『プロの逸品』がお届けする保湿クリーム・人気ランキングをご紹介します。 冬の乾燥する季節や、ひどいカサつきにお悩みの方におすすめしたいのが『リモイストクリーム』です。 スクワランオイルと馬油が含まれており、とにかく徹底的に保湿したいときにピッタリなアイテムです。 スクワランオイルは、乾燥や紫外線から肌を守りうるおいをキープしてくれます。 しかも、スクワランはもともと私たちの中でつくられている成分なので、体にとっても優しいのも魅力的。 馬油は火傷やあかぎれ治療にも使われる成分で、紫外線などの刺激から肌を守ってくれる役割があります。 オイルが配合されていますが、べったりせずスーッと肌に浸透していくのが良くわかるクリームなので、使いやすいですよ。 リモイストクリームの詳細 メーカー 明色化粧品 内容量 30g 1gあたりの値段 35. 2円 参考価格 1,058円(税込) 「豆乳イソフラボン」の文字が大きくパッケージにプリントされた『なめらか本舗 クリーム NA』は、CMで見たことがある方も多いのではないでしょうか。 その秘密は「豆乳発行液」と呼ばれる成分にあります。 女性の肌づくりに重要な役割を果たし、肌の内側に直接アプローチを働きかけ、弾力とうるおいを与えてくれます。 肌に元気がないときや、ゴワゴワしているように感じるときなどにぜひお試しください。 なめらか本舗 クリーム NAの詳細 メーカー SANA 内容量 50g 1gあたりの値段 20. 5円 参考価格 1,026円(税込) 乾燥を改善できて、なおかつエイジングケアもできる万能な保湿クリームをお探しの方にピッタリなのが、『ルルルン プレシャスクリーム』です。 酵母の力により、お肌のキメを整え、透明感のある肌へと導いてくれます。 もう1つ注目していただきたいのが、新型ペプチドと呼ばれる新成分です。 化粧品原料展示会で金賞を受賞したこちらの新成分は、細胞核を内側から支えてくれることで、お肌にハリと弾力を与えてくれます。 次第に肌は元気を取り戻し、みずみずしい肌へと変化するでしょう。 「最近肌の調子が悪い」と感じる方におすすめです。 ルルルン プレシャスクリームの詳細 メーカー グライド・エンタープライズ 内容量 80g 1gあたりの値段 24. 3円 参考価格 1,944円(税込) 馬場 さおりさんがおすすめしていた保湿クリーム『アクアレーベル バランスアップ クリーム』。 とにかくコスパが抜群な保湿クリームなので、贅沢に使えます。 50gの大容量なので、使い方によっては3ヶ月以上も使える逸品。 価格を重視している方におすすめです。 こちらの保湿クリームを使用した方からは「肌にハリが出てきた」「ニキビができなくなった」と高レビューばかり寄せられています。 ニキビ予防に有効なグリチルリチンが含まれているので、乾燥しやすくニキビもできやすい、という方は、ぜひ一度お試しになられてはいかがでしょうか。 バランスアップ クリームの詳細 メーカー アクアレーベル 内容量 50g 1gあたりの値段 43. 2円 参考価格 2,160円(税込) 乾燥に効果的な成分「セラミド」「アルガンオイル」「ヒアルロン酸」「スクワラン」「コラーゲン」が贅沢に配合されているのが『チューンメーカーズ 原液保湿クリーム』です。 「笑うと目元や口元がピキッとなる」「夕方になると肌がカサつく」と感じる方に非常におすすめできるアイテムで、高濃度な成分が内側からうるおいヴェールをつくり、肌を守ってくれます。 「原液」と書かれているので、使い方が気になるかと思いますが、朝晩のお手入れの最後にこちらをパール粒大すくって塗るだけなので簡単です。 原液保湿クリームの詳細 メーカー チューンメーカーズ 内容量 50g 1gあたりの値段 54円 参考価格 2,700円(税込) 肌のリフトアップにおすすめしたいのが『ルシェリ リフトグロウ クリーム』です。 肌にうるおいを与えるのみならず、ハリと弾力を与え、自然なツヤをもたらしてくれます。 その秘訣は、『KOSE』独自の技術によって生み出されたテクノロジーの力にあります。 肌のメカニズムを分析し、浸透力の高い成分を配合することによって、これまでにないエイジングケアアイテムをつくりだすことに成功しました。 フェイスラインを引き締めてくれるので、たるみにお悩みの方にとても効果があるアイテムです。 さらに、スズランを基調としたフレッシュフローラルの香りが楽しめるので、癒しの効果を与えてくれるでしょう。 ルシェリ リフトグロウ クリームの詳細 メーカー KOSE 内容量 40g 1gあたりの値段 108円 メーカー希望小売価格 4,320円(税込) 30代以降におすすめする保湿クリームが『素肌しずく プラセンタクリーム』です。 「プラセンタ」「セラミド」「コラーゲン」など15種類もの美容成分を贅沢に配合しており、乾燥小じわを目立たなくさせ、みずみずしい肌へ導いてくれます。 クリームですが、美容液と同じような成分が含まれているので、これ1個あるだけでもう美容液は必要ありません。 実際にユーザーからは「くっきり刻まれた小じわが目立たなくなってきた」「使用していくうちに肌にツヤが出てきた」と嬉しい声がたくさん寄せられていました。 30代以降のエイジングケアにとてもおすすめできる逸品です。 素肌しずく プラセンタクリームの詳細 メーカー アサヒグループ食品 内容量 60g 1gあたりの値段 21. 6円 メーカー希望小売価格 1,296円(税込) 5.保湿クリームの売れ筋ランキングはこちら ご参考までに、保湿クリームの売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

次の

【手軽に解消!】背中ニキビ用品のおすすめ人気商品ランキング12選

ニキビ 保湿 クリーム おすすめ

ニキビってどうしてできるの? ニキビができるメカニズム ニキビは、 毛穴詰まりが元でできてしまいます。 何らかの原因で毛穴が詰まると、そこに ニキビ菌とも呼ばれているアクネ菌が繁殖し、ニキビをつくってしまうんです。 毛穴を詰まらせる原因の一つが、 皮脂の過剰な分泌。 皮脂の分泌が多すぎると上手く毛穴から排出されず、毛穴を詰まらせてしまいます。 アクネ菌は皮脂が大好きなので、皮脂が多いとアクネ菌が繁殖しやすくなってしまいますよ。 古い角質も、毛穴を詰まらせる原因に。 肌のターンオーバーが乱れて古い角質が肌に溜まると、毛穴に詰まりやすくなってしまいます。 ニキビケアに正しい保湿が必要な理由 保湿ケアはスキンケアの基本。 ニキビケアにも正しい保湿が欠かせません。 ニキビは毛穴が詰まることでできてしまうため、肌のターンオーバーを整えて古い角質が溜まらないようにすることが必要です。 そのためにも、 適した保湿をして肌の乾燥を防ぐことが大切。 肌が乾燥すると、肌が潤いを守ろうとして皮脂を過剰に分泌してしまうこともあります。 皮脂が過剰に分泌されると、毛穴が詰まりやすくなってしまいますよ。 肌が乾燥することで毛穴が固くなり、皮脂などの老廃物が排出されにくくなることも。 保湿のしすぎも毛穴を詰まらせる原因に。 保湿のためにこってりとしたクリームなどをつけすぎると、毛穴が詰まってニキビができてしまいます。 ニキビを防ぐには、肌に適した分だけ保湿することが大切です。 ニキビを防ぐ保湿方法 肌に必要な水分を補給する 肌の乾燥を防ぐためにも、 肌に不足している水分を保湿ケアで補給しましょう。 それには、 洗顔後などに化粧水をつけるのが効果的です。 化粧水は、 肌が必要としている分だけつけることが大切。 適量の化粧水を手の平にとり、両手をこすり合わせて化粧水を少し温めます。 その後、両手の平や指先を使ってつけていきましょう。 面積の広い部分は、両手の平で包み込むようにしてつけてください。 小鼻や目元などの細かい部分は、指先の腹を使ってつけましょう。 肌が乾燥している部分には、重ね塗りするのもオススメです。 最後に、ハンドプレスをして化粧水を肌になじませてください。 化粧水を塗り終わったら、きちんと潤っているか確認しましょう。 手の平で肌を包み込み、手の平が肌に軽く吸い付くくらい、肌が少しひんやりと感じるくらいが潤っている証拠。 肌をチェックして潤いが足りない場合には、少しずつ化粧水を足してください。 化粧水は、肌に適したものを選ぶことが大切です。 肌が乾燥しているなら、• コラーゲン• ヒアルロン酸• セラミド など保湿効果の高いもの。 皮脂の分泌が多い場合には、皮脂の分泌をコントロールしてくれるビタミンC誘導体などの配合されたものなど、肌に合わせて選ぶようにしましょう。 オススメはフェヴリナの炭酸ジェルパック! パックでおすすめなのが フェヴリナの炭酸ジェルパック! 自宅でかんたんに炭酸パックができますよ。 炭酸によってお肌の血行が良くなり、 ターンオーバーも促進! 石油系界面活性剤やアルコールを使っていないので目元や唇に使えるくらいお肌に優しいんです。 肌に適したクリームをつける 化粧水がなじんだら、すぐにクリームなどをつけるようにしましょう。 クリームをつけることで、 肌の水分が蒸発するのを防ぐことができます。 外的刺激から肌を守る働きもあるため、刺激を抑えてニキビをできにくくする効果も期待できますよ。 乳液には肌を柔らかくしてくれる効果もあるため、 クリームの前に乳液をプラスするのもオススメです。 適量のクリームを手の平にとったら、おでこ、鼻、両頬、顎の5点にのせます。 両手の平を使って、肌が乾燥しやすい部分から伸ばしていきましょう。 細かい部分は、指先の腹を使って丁寧に伸ばしていってください。 クリームは、薄く伸ばすようにしましょう。 肌が乾燥しやすい部分には、少しずつ重ね塗りをするようにしてください。 皮脂の分泌が多いからといって、化粧水だけでクリームを塗らないのは禁物。 毛穴を詰まらせないように、適量を薄く伸ばすのがポイントです。 化粧水やクリームが浸透しやすい肌にする 保湿ケアをする前には、肌を整えておくことも大切です。 肌に余分なものがあると化粧水が浸透しなくなってしまうため、クレンジングや洗顔をして肌の汚れを落としておきましょう。 古い角質が溜まっている場合には、 角質を落としてくれる効果のある洗顔料を使用するのもオススメです。 洗顔をした後には、きちんと水分を拭き取りましょう。 まとめ ニキビができてしまった時には、 肌に適した保湿をすることが大切です。 肌が必要としている潤いを与え、毛穴を詰まらせないようにクリームを塗るようにしましょう。 ニキビができている原因をチェックして、自分の肌に合ったスキンケアアイテムを選ぶことも大切です。 正しい保湿ケアをして、ニキビのない肌をつくりましょう。

次の

ベスコスランキングで選ばれた人気保湿クリームをラインナップ!敏感肌やニキビにも

ニキビ 保湿 クリーム おすすめ

病院に行かずに、薬局で簡単に変える• とりあえずニキビをケアできる• 低価格でお財布に優しい ニキビのケア商品もいろいろありますが、上記のように 比較的手軽に試すことができるのが市販薬です。 ニキビに悩んだらまずは市販薬を買ってみようと思う方、または実際に買ったことがある方が多いのではないでしょうか。 しかし、ニキビの市販薬といっても50種類を超えるほど多くの商品があるので、自分に合った商品を選ぶのも一苦労ですよね。 配合成分の刺激が強く、 逆にニキビを悪化させる可能性もあるのでしっかりと成分などをチェックして選ぶことが大切です。 今回は、おすすめのニキビの市販薬の紹介と、正しい選び方と使い方について解説していきます。 薬局で買える!大人ニキビのケアにおすすめの薬 ニキビに効くとされる市販薬はたくさんありますが、なんとなくや適当で選ぶことはニキビの悪化や肌荒れの原因になってしまいニキビの改善につながりません。 ニキビに悩んでいるとしても、敏感肌・乾燥肌・脂性肌など肌質は人それぞれですし、ニキビにも白・黒の赤ちゃんニキビから、赤・黄の炎症ニキビまでありますよね。 商品によって少しづつ異なりますが、 市販薬は主に炎症の起きたニキビを治すのに優れています。 白ニキビや黒ニキビなど炎症が起きていない段階のニキビに使うことで逆にニキビを悪化させてしまう場合もあるので注意してくださいね。 今回は、実際に 薬局の薬剤師さんにインタビューをしておすすめの商品を教えてもらいました。 それぞれの商品にあう肌質やニキビの段階なども含め、おすすめのニキビ市販薬を紹介していきますのでぜひ商品選びの参考にしてみてください。 アクネス25 販売会社 ロート製薬 分類 第2類医薬品 価格 1296円 販売店舗 マツモトキヨシ ニキビ有効成分 イブプロフェンピコノール・イソプロピルメチルフェノール 効果のあるニキビ 赤ニキビ・黄ニキビ 肌質 乾燥肌・脂性肌・敏感肌 炎症を抑える働きをしてくれるので、 赤ニキビや黄ニキビのケアにおすすめです。 保湿成分のスクワランが配合で使用後の 肌の乾燥をカバーすることができるので、乾燥肌の方のニキビケアにもってこいの商品。 また 無香料・無着色・弱酸性でお肌に優しく作られているので敏感肌の方でも安心して使えそうですね。 鼻筋あたりにできたニキビが酷くてアクネス25塗りまくってたら収まった — はみえる hamimiel アクネス25の即効性に感動 患部に塗って一晩でそこそこ良くなってる感 — マサ氏 sai783 ツイッターではニキビが良くなったや、即効性があるなどの声が多く見られました。 とにかく早くニキビを治したい!という方は、試してみる価値アリの商品! クレアラシル オトナ肌用 販売会社 SSLヘルスケアジャパン 分類 医学部外品 価格 1080円 販売店舗 マツモトキヨシ ニキビ有効成分 イソプロピルメチルフェノール・レゾルシン・アラントイン 効果のあるニキビ 赤ニキビ・黄ニキビ 肌質 乾燥肌・脂性肌・敏感肌 ニキビケアで有名なクレアラシルの大人ニキビ用の商品。 炎症を抑える効果があるので、赤ニキビや黄ニキビのケアに使うのがおすすめです。 また、ビタミンCの美白効果で ニキビ跡を作らないようにきれいにニキビを治すことができるのがクレアラシルならではの特徴ですね。 保湿効果もあるので乾燥肌の方でも使いやすそうです。 おっはよー。 ニキビはどうなった?オロナインなんか使うより例えば「クレアラシル」の大人用(って日本で売ってんのかなあ?)がとっても良く効くよ。 試してご覧。 — ジャックの(もと)飼い主 fwhf4157 オトナ用クレアラシル塗ると一晩で良くなるからオススメ — みおこ iokoim 即効性はあまりありませんが、継続して使うことでニキビへの効果は実感できるようです。 ニキビ跡のできやすい方には嬉しいですね。 オロナイン 販売会社 大塚製薬 分類 第2類医薬品 価格 398円 販売店舗 マツモトキヨシ ニキビ有効成分 クロルヘキシジングルコン酸塩液 効果のあるニキビ 赤ニキビ 肌質 乾燥肌・敏感肌 ニキビ用の商品ではありませんが、抗炎症成分が入っているので 赤ニキビのケアにおすすめです。 ワセリンやオリーブ油などが 使用後の肌の乾燥を予防してくれるので乾燥肌の方のニキビケア向き。 一方、脂性肌の方には油分がニキビの原因になってしまうのでおすすめできません。 オロナインってしゅごい! ペアアクネクリーム 販売会社 LION 分類 第2類医薬品 価格 977円 販売店舗 マツモトキヨシ ニキビ有効成分 イブプロフェンピコノール・イソプロピルメチルフェノール 効果のあるニキビ 白ニキビ・赤ニキビ 肌質 乾燥肌・脂性肌 炎症を抑える効果があるので 赤ニキビのケアににおすすめです。 白ニキビのケアにも効果的とのことで、炎症ニキビに悪化させずに治すことができるのは嬉しいですよね。 ただし、アルコールが入っているので敏感肌の方は注意しましょう。 私がインタビューしに行った薬局でも1番売れている人気の商品とのことでした。 ピンプリット 販売会社 資生堂 分類 第2類医薬品 価格 950円 販売店舗 マツモトキヨシ ニキビ有効成分 イオウ・レゾルシン・グリチルレチン酸 効果のあるニキビ 白ニキビ・黒ニキビ・赤ニキビ 肌質 脂性肌・敏感肌・乾燥肌 肌を乾燥させるイオウが入っていますが、ヒアルロン酸ナトリウムも配合されているので 使用後の肌の乾燥をカバーすることができます。 皮脂の吸収と、炎症を抑える働きがあるので 白・黒・赤ニキビのケアにおすすめです。 また 無香料・弱酸性でお肌に優しく作られているので敏感肌の方でも使いやすそうですね。 資生堂のピンプリットっていうにきび治療薬が効果高めでずっと愛用してる。 できた後よりもできる前兆のときに塗って予防するかんじ。 「白ニキビや黒ニキビがなんだか悪化しそうだな・・・」というときに使いたい商品ですね。 ビフナイト 販売会社 小林製薬 分類 第3類医薬品 価格 842円 販売店舗 マツモトキヨシ ニキビ有効成分 イオウ・イソプロピルメチルフェノール・グリチルレチン酸 効果のあるニキビ 白ニキビ・黒ニキビ・赤ニキビ 肌質 脂性肌 寝る前に塗ることで寝ている間にニキビをケアすることができます。 皮脂の吸収と、炎症を抑える働きがあるので 白・黒・赤ニキビのケアに効果的です。 イオウが肌を乾燥させるので乾燥肌の方にはおすすめできません。 ビフナイトは救世主、 god!! — ひもじいお姉さん mrkw2525 塗ってから寝ると朝にニキビがよくなっているという声が多くみられました。 脂性肌でニキビに悩んでいる方は試す価値アリと言えそうです。 アンナザルベエース 販売会社 エスエス製薬 分類 第2類医薬品 価格 1058円 販売店舗 マツモトキヨシ ニキビ有効成分 イオウ・レゾルシン・グリチルレチン酸 効果のあるニキビ 白ニキビ・黒ニキビ・赤ニキビ 肌質 脂性肌 オイルフリーでサラッとした塗り心地のクリームです。 ピンプリットやビフナイトと同じく、皮脂の吸収と炎症を抑える働きがあるので 白・黒・赤ニキビのケアにおすすめです。 肌が乾燥しやすくなるので乾燥肌のニキビケアにはおすすめできません。 乳液はいつもの半分ね! — なかぢまゆうこ yucorin0831 ニキビにしっかりと効果を発揮してくれるようですが、口コミを見ているとやはり使用後の乾燥が気になる方が多いようです。 使用後の肌の保湿は忘れず行うようにしましょう。 市販薬は炎症の起きたニキビのケアに効果あり 一般的にニキビに効くとされている市販薬は、できてしまったニキビを早く治す効果があります。 そのため、アクネ菌が増えることが原因でできた 赤や黄などの炎症ニキビを治すために使うのがおすすめと言えます。 しかし、基本的にできているニキビを治すためだけに作られているため 予防効果はなく、ニキビの炎症が治まれば市販薬の役目はそこまでです。 ニキビのくりかえしを予防するためには、市販薬とは別のスキンケア商品でしっかりと肌を健康な状態にしておく必要があります。 ニキビの市販薬のデメリットを知っておこう• 配合成分の刺激が強い• 添加物が入っている ニキビの市販薬には2つのデメリットがあります。 配合されている成分によってはニキビの悪化につながってしまう可能性もあるので、使用するときはしっかりと成分のチェックをするようにしましょう。 また副作用によって余計にニキビを悪化させないためにも、 ニキビの炎症が収まったらすぐに使用をやめることが大切です。 ニキビの市販薬の選び方や注意するべきポイントについて詳しく紹介していきます。 強い殺菌作用でニキビが逆にできやすい肌になる ニキビの市販薬はできてしまったニキビの炎症を抑えるため、肌の雑菌をやっつける成分と炎症を抑える成分が配合されています。 イオウ• イソプロピルメチルフェノール• サリチル酸• レゾルシン 以上の成分は、ニキビの市販薬によく入っている成分です。 これらの成分はニキビの原因であるアクネ菌をやっつけるのと一緒に 肌を守る良い菌までやっつけてしまうことがあります。 肌を守っていた菌がなくなることで 肌を守る力 バリア機能 が弱まり、乾燥や刺激に弱い肌になってしまうのです。 つまり、ニキビを治すための薬がニキビのできやすい肌を作ってしまうことがあるということですね。 中でもイオウは毛穴の中の皮脂を吸いとる働きがあるので、基本的に大人ニキビのケアには向いていないと言われています。 というのは、もともと皮脂の少ない乾燥肌の方がイオウを使うと 肌に必要な皮脂までがなくなり余計に肌を乾燥させる原因になるからです。 大人ニキビは主に乾燥が原因であることが多いため、乾燥を悪化させるイオウでのケアはおすすめできないということ。 一方、皮脂が原因でできる思春期ニキビのケアにはおすすめの成分と言われています。 つまり、脂性肌の方は使っても大丈夫なんですね。 イオウ配合の薬は「乾燥が気になる人はNG、皮脂が気になる人はOK」と覚えておきましょう。 炎症を抑えるためにニキビの治療薬に使われる一方、 ニキビをできやすくする原因にもなるからです。 というのも、ステロイドは 免疫力を下げる働きがあるのでアトピー性皮膚炎や喘息の治療によく使われています。 免疫力を下げて大丈夫なの?と心配になりますが、これらの病気は免疫力が高すぎることで起こってしまうアレルギー反応。 そのため、免疫力を通常レベルに下げてアレルギーを起こしにくくするためにステロイドが効果的なのです。 しかし、アレルギーを持っていない人がステロイドを使えば、免疫力は通常よりも低くなってしまうことに注意しなければいけません。 ニキビの炎症を起こすのはアクネ菌ですよね。 免疫力が低下すればアクネ菌をやっつけることができなくなります。 つまり、ステロイドを使うことで アクネ菌に勝てなくなりニキビのできやすい弱い肌になってしまうということ。 もともとニキビができやすくて困っている方は、ステロイド配合の薬はできるだけ使用をさけるか、使用するとしても1~3日間など短期間に抑える必要があります。 市販のニキビ薬には、ステロイドと同様の副作用をもたらすグリチルレチン酸ステアリルやヒドロコルチゾンなどの成分が使用されているものがありますので、成分をよくチェックしてから購入するようにしましょう。 自分で1つ1つ成分を調べるのはめんどくさいと思うので、薬局にいる薬剤師の方にステロイド成分の有無を聞いてから購入するのが1番手っ取り早い方法です。 添加物にも注意しよう• バラペン• アルコール• タルク などなど添加物は、成分のきつい匂いを消したり、商品をできるだけ長く使えるようにするために配合されています。 しかし、使用感がよくなる・成分が安定するといっても、添加物は 肌のバリア機能を破壊したり、ホルモンバランスを崩したりと肌や体に悪影響をもたらす危険性があることを忘れてはいけません。 私たちの体は、肝臓や腎臓のはたらきによって有害なものを外に排出できるようになっています。 そのため、食品に含まれている添加物はほとんどを排出することができます。 一方、化粧品や塗り薬などに入っている添加物は皮膚につけるものなので体内で解毒することができません。 皮膚につけた添加物はほとんどがそのまま体内に入り込んでしまうということです。 お肌のためにと使っている商品が、知らないうちに肌や体の細胞を壊していると考えると恐ろしいですね。 肌や体の健康のためにも、できるだけ 添加物の数が少ない商品を選ぶように心がけましょう。 使用後はスキンケアでしっかり保湿しよう ニキビ市販薬を使ってニキビのケアをするときは、使用後にしっかりとスキンケアをしてあげましょう。 そこで大切なのが「 保湿」です。 上述しましたが、市販薬を使用した後の肌はバリア機能が低下しているため、しっかりと保湿してバリア機能の回復をサポートしてあげなければなりません。 しっかりと保湿するためには、 化粧水でうるおいを毛穴の奥深くまで届けてあげることがポイントです。 ゴルフカップにサッカーボールが入らないように、毛穴はとっても小さいので、成分のサイズが小さいものを使わなければ毛穴の奥まではうるおいは届きません。 また、乾燥は皮脂の過剰分泌による毛穴詰まりを引き起こしますが、保湿をしっかりすることで予防することができます。 ニキビ自体をケアすることも大切ですが、 スキンケアでニキビのできにくい強い肌を作ることが1番大切です。 当サイトではスキンケアと同時にニキビのケアと予防ができる商品を扱っています。 市販薬に比べ、肌に優しい成分でできている点や無添加で安全な商品が多いのでぜひニキビケア選びの参考にしてみてくださいね。

次の