の あの あ 別れ た 理由。 男性の70%が本音を言わない!? 別れを切り出す「本当の理由」とは?

復縁占い・復縁・可能性

の あの あ 別れ た 理由

あなたの別れたい理由別、別れ方対処法 彼氏と別れたいと漠然と思っていても、人それぞれの理由で、中々別れを切り出せない女の子も多いと思います。 でも、モヤモヤしたまま、2人の関係を続けていくのも、心が擦り切れて、しんどいですよね。 そんな あなたの状況や理由にあわせた別れ方対処法をご紹介していきます。 彼氏が別れたいサインを送ってくる 彼氏が 「明らかに合う回数が減った」「適当な相槌になった」「あっても楽しそうにしない」「LINEや連絡が減った」など明らかに、彼氏が別れたいサインを送ってきている場合。 もし、あなたが別れたくないのであれば問題ですが、この記事をしっかり読み込んでいるということは、おそらくそんな彼氏にあなたもうんざりして、別れたいと思っているはず…。 別れを切り出しましょう。 ただし、別れ方は、あなた次第ですが、そうやって向こうから露骨に態度を悪くして、女の子側に別れを切り出させようとする男は、 降った瞬間「あいつから振ってきた」と言って、周りを味方につけようとしてくるかもしれません。 そういう場合は、 事前に親しい友だちには、彼氏の態度を伝えておいて、自分の味方を多くした上で、別れることをオススメします。 彼氏が怖いので別れたい 彼氏が、高圧的、依存が強い、暴力を奮ってくるなどの理由から彼氏に恐怖を感じている場合、別れたいと思っていても中々行動に移せない場合が多いと思います。 しかし、これは男性の側があなたにどんどん依存していくと同時に、 恐怖で縛られてしまったり、こんな人の面倒を見れるのは自分しかいないのではと考えてしまったり、 自分には次の彼氏が出来ないかもしれないという不安に苛まれるなどして、女の子の側も依存してしまうという共依存に陥ってしまう場合が多いです。 別れを切り出すのは怖いと思いますが、まず、気持ちを落ち着け、行動を起こす準備をしましょう。 大丈夫です。 もっと素敵な彼氏があなたには見つかるはずです!! 絶対に一人で対処しようとしなでください。 すぐに、いまの状況をあなたの味方になってくれる人(親友・家族など)に話、相談に乗ってもらいましょう。 彼氏が人づてにそれを聞いて逆上しないように、彼氏と距離がある人のほうが良いでしょう。 それでも手に負えないような差し迫った状況になれば、 警察にも相談しましょう。 そして、いざ別れを切り出す際は、友人と共に別れを告げる場所をセッティングするなど、 2人きりにならないようにすることが大事です。 必ず誰かに立ち会ってもらいましょう。 男性の友人だと、相手が誤解して、逆上する可能性がありますので、同性か、一番良い形はカップルの友人2人に立ち会ってもらうことです。 遠距離に疲れた 遠距離恋愛に耐えられなくて、別れるカップルは多いですね。 女の子の方が寂しがりの場合とてもつらいですよね。 そうしている間に相手への気持ちが冷めてしまうことはあると思います。 もし、あなたが 別れるのではなく、距離を縮めて近くにいたいと思うのであれば、思い切ってそのことを彼氏に伝えてみてください。 もしそれがかなわないようであれば、よく考えた上で、対処法をお読みください。 あなたの周りの人にネガティブな印象がつかないように、きちんと相手に自分の思いを顔をあわせて伝えましょう。 また 「遠距離恋愛が理由で」ということを伝えてしまうと、距離の問題をどうにかすれば、復縁できると思われてしまいますので、あくまで「気持ちが冷めてしまった」ということを軸にして伝えてください。 そして、急に相手に分かれを切り出した場合、相手が豹変することもありえます。 徐々に連絡回数を減らすなど、相手にそれとなく悟らせた上で、別れを告げてください。 優しすぎて罪悪感を感じる・情だけで付き合っている 気持ちは冷めてしまっているけど、 相手が優しすぎて別れを切り出せないというパターンもあると思います。 特段相手の 悪いところは見つからないのに、なぜか気持ちだけが冷めてしまい、伝えることができずに、ずるずると惰性で付き合ってしまっているという時です。 そういう時は、相手に情だけがうつってしまい、自分が女の子として振る舞えなくなってくることもあります。 それがあなたにとって、安らぎになりプラスの影響であるのであれば、別れる必要はありません。 むしろ、 恋愛に刺激を求めすぎて本当に大事な人を手放してしまうこともあるからです。 今一度、あなたに優しくしてくれる彼氏のことを思いながら、どうしても無理な場合は対処法をお読みください。 こんなに自分は彼女につくしているのだから、と。 こういういった彼氏にいきなり別れを切り出すと、豹変して暴力的にはならないまでも、いつまでも連絡をしてくる、はてはストーカーになってしまう、何てこともありえます。 ですので、徐々に距離を置くなどして、 相手に「あれ? いつもと違う」ということを悟ってもらい心の何処かに「もしかしたら別れたいのかな…」という気持ちを持ってもらいましょう。 そして、その後相手の様子をみつつ、別れを切り出してみてください。 もう会いたくない、メールやLINEで別れたい どうしても、 もう会いたくない。 会って別れを言い出す勇気がない、という女の子も多いと思います。 これは2人の関係性によって「あり」か「なし」かは変わってきます。 期間が極端に短い、そもそもあまり連絡を取り合わないなど、浅い関係の場合は「メール」「LINE」での別れを切り出すのはありでしょう。 しかしながら、ある程度関係が続いている、お互いのことを深く知る中になっている場合、 相手をとても傷つけてしまうこともあることを理解しておいてください。 周りの人間関係を良好にしていく為に、あなたの人間としての魅力を損なわない為に、そして今後素敵な恋愛をする為にも、きちんと直接別れを切り出すことが次にいい恋愛をする秘訣であるとお伝えさせてください。 その上で、どうしても自分で切り出せない人は、対処法をお読みください。 別れの連絡を受けた時にどんな反応をするか、想像してみましょう。 もし、ラインでの別れを受け入れてくれるような彼なら良いですが、しつこく連絡をしてくる、逆上してくるなどの反応が予想される場合は、 アカウントを変え、一切の接触をなくす対応も視野に入れてください。 あなたがもし、一人暮らしの場合は思い詰めて、あなたの家に来てしまうかもしれません。 無視すればするほど相手は諦めるのではなく、意固地なる場合があります。 そういう人は意図せずストーカーになってしまたりします。 そうならないためにも、LINEやメールで別れを切りだす場合は、最大限 相手の側に立った配慮のある文面にし、直接言えない理由を添えて、相手も納得いく形で別れられるように努力が必要です。 その時は、反発し続けると上記で書いたように、ストーカーになってしまう可能性もありますので、 せめて電話なら大丈夫、と譲歩するなど、しっかり相手を説得する、お互いが納得するように持っていく準備をしてください。 彼氏と別れたいと思った原因 10位:夢がある 『子供の頃からの夢があって海外留学を決めたんです。 彼は反対せず背中を押してくれました。 別れは告げられませんでしたが、実際海外と日本で交際を続けてくのは不可能だと思いました。 勉強にも集中したいし、彼にも悪すぎると思って……。 でもしばらくは後悔して泣いてばかりいました。 22才・学生)』 夢と恋愛……現実問題、両立は難しいのかもしれません。 考えた末の別れ、その選択が正しかったかどうかは本人にしか分かりません。 でも背中を押してくれた彼には愛を感じますね。 彼氏と別れたいと思った原因 9位:好きな人ができた 『別の男性を好きになってしまいました。 彼を嫌いになったわけじゃないんです。 でも忙しすぎてなかなか会えないし、気持ちがわからなくなって……そんなことを相談していた男性でした。 彼への気持ちも残っていたけど、二股かけるのは嫌なので決断しました。 23才・ショップ店員)』 どちらが悪いとはいえない原因ですね。 両方とつきあってしまうと浮気になってしまいますから、決断は必要でしょう。 彼氏と別れたいと思った原因 8位:彼氏がマザコン 『親を大事にする優しい人だと思ってたけど実はマザコンだった。 なんでもお母さんに相談して、料理もお母さんのが1番。 2人のときはいい彼なので迷う気持ちもあったけど、「ママ」って言ったのを聞いて別れを決めた。 24才・家事手伝い)』 彼氏にとって1番大切な女性がお母さんだとしたら……それは無理かもしれません。 彼氏と別れたいと思った原因 7位:マンネリになった 『長くつきあいすぎて、どこ行くにも、なにするにも、マンネリになった。 仲はいいんだけど、今の段階で空気みたいというか身内なんですよね。 安心してどんなことでも話せるけど恋人じゃないなと。 ときめき皆無なので、他の恋がしたくなったと正直に打ち明けました。 23才・事務)』 恋愛において刺激がなくなることは別れのひきがねになります。 安心感や癒しも必要なのですが、それだけでは持続しないのが恋です。 彼氏と別れたいと思った原因 6位:尊敬できない 『いつも私の相談に乗ってくれてた彼が、勤めてから仕事の愚痴ばっかりこぼすようになった。 ネガティブなことばかり聞いてるとこっちのテンションも下がる。 一緒にいても楽しくないし、文句ばっかりいう所が尊敬できなくなったのが1番の理由。 22才・事務職)』 『店員とかタクシーの運転手に対する彼の態度が横柄でいや。 賢くて仕事出来る所をカッコいいと思っていたけど、威張るのはカッコ悪い。 信号無視したりポイ捨てしたり、マナー違反も見ていてイライラする。 まだ別れてないけど、そのうち私は爆発すると思う。 26才・美容師)』 尊敬できるところがあってそこに惹かれて恋人になったのに、付き合ってみたら違ってた……これは最大の裏切り、恋心が冷めてしまうのもわかります。 彼氏と別れたいと思った原因 4位:彼の浮気 『もともとナンパなとこあって何度も浮気されてた。 ショックすぎた。 21才・専門学校)』 男性の浮気はあくまでも浮気で本気は少ない、なんていう人もいますが、簡単には許せないですよね。 1度緩い感じで許してしまうと繰り返すパターンが多いので最初が肝心です。 彼氏と別れたいと思った原因 3位:なんとなく 『付き合う時もなんとなくだったんですよね。 「好き」っていってくれたし嫌いな人じゃないからいいかな、と。 優しいし、嫌なところってないんですけど、ドキドキもしないというか……好きじゃないってことだから別れた方がいいんじゃないかと思って。 23才・カフェ勤務)』 『自然消滅っぽいかんじです。 就職したら忙しいし、共通の話題も減って、前ほど会いたいとか、話したいと思わなくなってしまいました。 で、あんまり連絡しないでいたら、向こうもしてこなくなった。 付き合ってるのかな?って分からない位になったので、別れようって私からいいました。 25才・事務)』 お互いに、あるいはどちらか一方に交際を継続していく情熱がなくなったというのは、別れの原因としては納得できますね。 「なんとなく」というのは曖昧な表現ですけど、むしろ取り立てていうことがない程、冷めちゃったってことなのかも。 彼氏と別れたいと思った原因 2位:将来がみえない 『とにかく金遣いが荒い。 後先考えずに使う感じ。 借金もあるみたいだし、そういう人と付き合ってても将来はないなあって。 一緒にいれば楽しいことも多いけど、暮らしたり、生活とかが見えなさすぎと思って別れました。 25才・営業事務)』 『音楽やってる人で定収入がなかった。 才能あると思うし、好きだから彼女でいたかったけど、結婚は無理な人だって気づいて。 親にも心配されるし、今はよくてもずるずるしてたら30才になっちゃうし。 26才・アパレル系)』 『彼とは遠距離で、時間とお金をやりくりして月に何度か行き来して会っていました。 でもまた別の所に彼が転勤して……ついてきて欲しいような事もいわれたんですけど……。 家族や友達のいる地元を離れる決心がつかないし、子供も転校ばかりになるのかなあとか悩んで……。 彼は好きでしたが、その将来は選べないと決断しました。 24才・契約社員)』 大抵の女の子は男性より早い時期に結婚を意識します。 出産適齢期といわれる時期がありますからね。 そうなると、まず「お金」の問題、そして「彼氏」としてだけでなく「夫」としてどうなのか、が気になってくるのは当然でしょう。 彼氏と別れたいと思った原因 1位:束縛がイヤ 『すごいヤキモチやきの彼氏で束縛がハンパなかった。 バイトの行き帰りも送ってきて、学校で他の男子と話してただけでいろいろ疑ってくる。 最初は愛されてるって思って嬉しかったけど、女友達と遊ぶのも嫌がるので我慢出来なくなって……。 頑張ってたサークルやめろっていわれたときに別れようって思いました。 19才・学生)』 『ラインの返信は5分以内とか言って冗談やと思ったらほんとにそんな感じの人でした。 返信しなくて寝落ちしたら家まで見に来てちょっと恐くなりました。 人の携帯勝手に見るし、飲み会行くときは場所、時間、どんな男性が来たかを細かく報告しないとダメで。 ……好きな所もあったけど、仕事用の服が足出過ぎやとキレられたときにもう嫌になりました。 23才・派遣)』 行き過ぎた束縛は愛ではなく自分勝手な独占欲に過ぎません。 ストレスが溜まり、友達関係や仕事にまで影響が出るようでは別れたくもなるでしょう。 選択はあなた次第 最後に、彼氏との別れを迷っている方のために、心に聞いてみてほしい言葉を伝授します。 彼とつきあい続ける価値は本当にないですか? 暴力や浮気など決定的な要因でない不満の場合です。 もう一度だけ考えてみてください。 本当に彼はあなたにとって必要のない人でしょうか。 彼といて得る喜びは不満より小さいものでしょうか。 少しでも後悔しそうならやり直してみる価値があります。 そしてもし、別れようという結論に至ったとしても、落ち込むことはありません! 新しい恋は必ずみつかりますから。 いろんな選択肢を求めたいなら、一度に多くの人と知り合える「 」がおすすめです。 「 」には、出会いを求めている人、気の合う友達を作りたい人、食事やお酒など雰囲気を楽しみたい人など、様々な目的で大勢の人が集まります。 やお見合いと違い、いきなり交際するパターンは少なく、ほとんどが「気が合う友達」からスタート出来るというのも の特徴です。

次の

剛力彩芽が前澤友作と別れた理由は?「私は月に行けない」の真意が切ない

の あの あ 別れ た 理由

スポンサーリンク 彼氏と別れたい理由 彼氏と別れたい理由は倦怠期が続いたから どんなカップルにも倦怠期は付き物ですが、それがあまりにも長く続き過ぎると、修復不可能な状態になることがあります。 倦怠期を乗り越えて、恋から愛に変わってしまえば良いのですが、何ヶ月も悶々とした状態が続くようであれば、別れるか距離を置くかという行動に出た方がお互いのためですね。 だらだらした関係は、今後の人生そのものにも影響してきて、どんどん悪循環になっていきます。 お互いの幸せを願うのであれば、ここで別れた方が道が開けるでしょう。 「今の彼氏と別れてしまったら1人になるから、それはイヤ」という理由でだらだら交際を続けているのは、ただのエゴになってしまいます。 お互いの幸せを願っている彼女であれば、「別れたい」と切り出してきます。 他に好きな人ができたから 「好き」という気持ちはどうしようもないものです。 たとえ、彼氏がいても他の男性が好きで好きで仕方ない、という感情もまた、仕方ないことなのかもしれません。 しかし、今まで好きだった彼氏に対するリスペクトがある彼女は、決して二股はかけません。 自分が悪者になってでも、「別れたい」と願うでしょう。 本気の恋に落ちてしまった以上は、今までの彼氏と関係を続けることは不可能です。 それは相手を苦しめることになります。 だからこそ、別れたいと思うのです。 スポンサーリンク 人生をかけて取り組みたいことが見つかったから 女性であっても、「自分の人生をかけて、本気で取り組みたいもの」が突然できることがあります。 そんな時、恋愛は「やるべきこと」の妨げになってしまう可能性があります。 そのため、大好きな彼氏であっても、心を鬼にして「別れたい」と願う彼女も多いのです。 もしかしたら彼氏は、「目標を達成するまで待っている」と切り出し、別れを回避しようとするかもしれません。 しかし、「保証のない約束でお互いを縛るべきではない」と考える彼女であれば、迷いなく、別れを決意するでしょう。 彼氏と別れたい理由は断れない自分に付け込まれるから 外堀を埋められてしまった、口が上手くて主導権を握られる、上下関係の立場を持ち出されてしまう、意思に背くものなら圧迫される、など色々あります。 つまり、断れないことをいいことに、強引なアプローチを受けていたり、交際中もずっと断りにくい状況をつくられて支配されていたり、振り回されているパターンです。 マインドコントロールを企まれている可能性さえ考えられます。 それを察知して身の危険を感じた女性からしてみれば、逃げたくなるものです。 この人が?と、思うような男性が、意外にも女性にこのようなことをしているなんてこともあり得ないことではありません。 逆に、男性が被害者で女性が支配的になっているカップルも存在します。 これは、強引を履き違えてしまった、もしくは打算的に考える癖のある男性によくあるパターンです。 彼氏と別れたい理由は彼氏の利便性だけしか見ていなかったから 例えば、人間性に問題はあれど、とても稼いでいるからお金のために結婚を考えてしまっていることもあります。 他にも、出会いを探すのが面倒、彼氏の腰巾着でいれば得することが多い、みんなはカッコイイと言っている人だから勿体無くて離れられない、このように利用価値に捕らわれて交際してしまった人達。 自分の感情を押し殺してでも手元に置いておきたいと思ってしまっているパターンです。 厄介なのが、その利用したいという気持ちを愛情と履き違えているところです。 そして、自らが生み出してしまったそのまやかしの愛に気がついたとき、女性側はやるせない気持ちになります。 彼氏の便利なところは好きだけど、便利でなくなったらいっきに冷めてしまって、自分を責めてしまうこともあります。 彼氏側としてみれば、酷い話だと受け取っても当然なことです。 とはいえ、誤解されがちですが、それで別れること自体は悪いことではありません。 本当にこれから先ずっと一緒にいたいのか、いられるのか。 その関係のまま夫婦となって子供ができたとき、築ける家庭は良きものになるのか。 このまま続けることによって、自分は幸せになれるのか。 ようやく向き合うべき現実と、冷静に向き合うことができるのですから。 尚更、その男性が誠実な人であれば、せめて最後だけでも淑女的な考えで判断をし物事を考えて欲しいところです。 スポンサーリンク 彼氏に依存してしまっている自分をやめたいから 気が付けば彼氏のことで頭がいっぱいで、無理やり話を彼氏と結び付けたがったり、彼氏を持ち出すことが癖になっているなんてこともよくあることです。 更には、それをこじらせると、彼氏とのすれ違いや不安で日常生活に支障を来たしてしまったり、気になりすぎてストーカー行為をしてしまったり、いつの間にか常識を逸脱しているなんてこともあります。 相手への好感具合にかかわらず、何かに依存してしまうということは人間を駄目にしてしまうものです。 これが悪い方向にハマると、支配的になったり束縛をしたがります。 そんな自分が恐ろしくなり、異常な状態から抜け出したくて、泣く泣く彼氏との関係を断念される方も多いのです。 男性側にとっては身勝手に映るかもしれませんが、このときの彼女達はとても辛い思いをし、何とか現実的に考えようと自分自身と闘っています。 これは男女逆のパターンだってあり得ます。 人間なら誰しもが陥りやすい泥沼です。 話を聞かない彼氏だから 女性は話にオチがない。 どうでもいい話をダラダラする。 そう思っている男性は多いかと思います。 しかしそこで話を聞いてあげるのが彼氏の役目。 テレビやゲームに夢中になって彼女の話をないがしろにしていると女性はだんだん話すことを諦めます。 この人に話しても意味がないと思い始め、別の男性や女友達との時間を大切にするようになります。 こうなったらもう別れの時。 話を聞かない彼氏とは別れたいとの思いは強くなってしまいます。 つまらなくても興味がなくてもそれで?えー!とオーバーにリアクションして聞かないとだめですよね。 女性はそれだけでスッキリ満たされるのです。 スポンサーリンク 向上心がない彼氏だから 女性は誰しも結婚をゴールとして付き合っています。 そして結婚するからには旦那となる彼氏には経済力も求めます。 しかし付き合っている時から向上心のない男性では先が見えなくなってしまいます。 夢ばかり見ているのも問題ですが、現実的な夢や目標を持って前へ進んでいる男性に魅力を感じますよね。 現状維持をこのんでいたり、とりあえず仕事やってるというスタンスで愚痴ばかりいうような彼氏は問題外。 将来が真っ暗になり、女性は今のうちに別れなければと気持ちが冷めていくのです。 決断力のない彼氏だから つまりは優柔不断ということです。 少し前までは草食男子という言葉が流行し、少し優柔不断なところが可愛いなんて言う女性もいましたが、それは付き合う前の話。 付き合ってからはやはり決断力がない男性では女性はついていけません。 なんでもかんでも決断しなくてもいいのです。 決めるところだけ決めればいいのです。 例えば毎回の食事の場所は彼女の行きたいところでいいですが、一年に数回の旅行なんかは彼氏から提案してバシッと予約するくらいでないと。 そしてなんといっても人生の決断。 就職や結婚などはダラダラとうじうじと悩んでいては、女性は離れていきます。 落ち着いたらなんて思わずに、今を大切に行動する男らしさは必要ですね。 彼氏と別れたい理由は人それぞれ いかがでしょうか。 こうやってみると彼氏と別れたい理由は様々ですし、キッカケも多種多様です。 何となく彼氏と別れたいと漠然と考えている人は一度、その理由を明確にしてみることをおススメします。 理由がはっきりすれば、次に活かすこともできますし、同じ失敗を防ぐこともできます。 何となく・・・なんて人が多いかもしれませんが、時間をかけて理由を探ってみましょう。 意外な発見があるかもしれませんよ。 また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「」もあわせて読んでみましょう。 きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

次の

「彼氏と別れたい」と思った原因ランキング10と理由別、別れ方対処法

の あの あ 別れ た 理由

スポンサーリンク 彼氏と別れたい理由 彼氏と別れたい理由は倦怠期が続いたから どんなカップルにも倦怠期は付き物ですが、それがあまりにも長く続き過ぎると、修復不可能な状態になることがあります。 倦怠期を乗り越えて、恋から愛に変わってしまえば良いのですが、何ヶ月も悶々とした状態が続くようであれば、別れるか距離を置くかという行動に出た方がお互いのためですね。 だらだらした関係は、今後の人生そのものにも影響してきて、どんどん悪循環になっていきます。 お互いの幸せを願うのであれば、ここで別れた方が道が開けるでしょう。 「今の彼氏と別れてしまったら1人になるから、それはイヤ」という理由でだらだら交際を続けているのは、ただのエゴになってしまいます。 お互いの幸せを願っている彼女であれば、「別れたい」と切り出してきます。 他に好きな人ができたから 「好き」という気持ちはどうしようもないものです。 たとえ、彼氏がいても他の男性が好きで好きで仕方ない、という感情もまた、仕方ないことなのかもしれません。 しかし、今まで好きだった彼氏に対するリスペクトがある彼女は、決して二股はかけません。 自分が悪者になってでも、「別れたい」と願うでしょう。 本気の恋に落ちてしまった以上は、今までの彼氏と関係を続けることは不可能です。 それは相手を苦しめることになります。 だからこそ、別れたいと思うのです。 スポンサーリンク 人生をかけて取り組みたいことが見つかったから 女性であっても、「自分の人生をかけて、本気で取り組みたいもの」が突然できることがあります。 そんな時、恋愛は「やるべきこと」の妨げになってしまう可能性があります。 そのため、大好きな彼氏であっても、心を鬼にして「別れたい」と願う彼女も多いのです。 もしかしたら彼氏は、「目標を達成するまで待っている」と切り出し、別れを回避しようとするかもしれません。 しかし、「保証のない約束でお互いを縛るべきではない」と考える彼女であれば、迷いなく、別れを決意するでしょう。 彼氏と別れたい理由は断れない自分に付け込まれるから 外堀を埋められてしまった、口が上手くて主導権を握られる、上下関係の立場を持ち出されてしまう、意思に背くものなら圧迫される、など色々あります。 つまり、断れないことをいいことに、強引なアプローチを受けていたり、交際中もずっと断りにくい状況をつくられて支配されていたり、振り回されているパターンです。 マインドコントロールを企まれている可能性さえ考えられます。 それを察知して身の危険を感じた女性からしてみれば、逃げたくなるものです。 この人が?と、思うような男性が、意外にも女性にこのようなことをしているなんてこともあり得ないことではありません。 逆に、男性が被害者で女性が支配的になっているカップルも存在します。 これは、強引を履き違えてしまった、もしくは打算的に考える癖のある男性によくあるパターンです。 彼氏と別れたい理由は彼氏の利便性だけしか見ていなかったから 例えば、人間性に問題はあれど、とても稼いでいるからお金のために結婚を考えてしまっていることもあります。 他にも、出会いを探すのが面倒、彼氏の腰巾着でいれば得することが多い、みんなはカッコイイと言っている人だから勿体無くて離れられない、このように利用価値に捕らわれて交際してしまった人達。 自分の感情を押し殺してでも手元に置いておきたいと思ってしまっているパターンです。 厄介なのが、その利用したいという気持ちを愛情と履き違えているところです。 そして、自らが生み出してしまったそのまやかしの愛に気がついたとき、女性側はやるせない気持ちになります。 彼氏の便利なところは好きだけど、便利でなくなったらいっきに冷めてしまって、自分を責めてしまうこともあります。 彼氏側としてみれば、酷い話だと受け取っても当然なことです。 とはいえ、誤解されがちですが、それで別れること自体は悪いことではありません。 本当にこれから先ずっと一緒にいたいのか、いられるのか。 その関係のまま夫婦となって子供ができたとき、築ける家庭は良きものになるのか。 このまま続けることによって、自分は幸せになれるのか。 ようやく向き合うべき現実と、冷静に向き合うことができるのですから。 尚更、その男性が誠実な人であれば、せめて最後だけでも淑女的な考えで判断をし物事を考えて欲しいところです。 スポンサーリンク 彼氏に依存してしまっている自分をやめたいから 気が付けば彼氏のことで頭がいっぱいで、無理やり話を彼氏と結び付けたがったり、彼氏を持ち出すことが癖になっているなんてこともよくあることです。 更には、それをこじらせると、彼氏とのすれ違いや不安で日常生活に支障を来たしてしまったり、気になりすぎてストーカー行為をしてしまったり、いつの間にか常識を逸脱しているなんてこともあります。 相手への好感具合にかかわらず、何かに依存してしまうということは人間を駄目にしてしまうものです。 これが悪い方向にハマると、支配的になったり束縛をしたがります。 そんな自分が恐ろしくなり、異常な状態から抜け出したくて、泣く泣く彼氏との関係を断念される方も多いのです。 男性側にとっては身勝手に映るかもしれませんが、このときの彼女達はとても辛い思いをし、何とか現実的に考えようと自分自身と闘っています。 これは男女逆のパターンだってあり得ます。 人間なら誰しもが陥りやすい泥沼です。 話を聞かない彼氏だから 女性は話にオチがない。 どうでもいい話をダラダラする。 そう思っている男性は多いかと思います。 しかしそこで話を聞いてあげるのが彼氏の役目。 テレビやゲームに夢中になって彼女の話をないがしろにしていると女性はだんだん話すことを諦めます。 この人に話しても意味がないと思い始め、別の男性や女友達との時間を大切にするようになります。 こうなったらもう別れの時。 話を聞かない彼氏とは別れたいとの思いは強くなってしまいます。 つまらなくても興味がなくてもそれで?えー!とオーバーにリアクションして聞かないとだめですよね。 女性はそれだけでスッキリ満たされるのです。 スポンサーリンク 向上心がない彼氏だから 女性は誰しも結婚をゴールとして付き合っています。 そして結婚するからには旦那となる彼氏には経済力も求めます。 しかし付き合っている時から向上心のない男性では先が見えなくなってしまいます。 夢ばかり見ているのも問題ですが、現実的な夢や目標を持って前へ進んでいる男性に魅力を感じますよね。 現状維持をこのんでいたり、とりあえず仕事やってるというスタンスで愚痴ばかりいうような彼氏は問題外。 将来が真っ暗になり、女性は今のうちに別れなければと気持ちが冷めていくのです。 決断力のない彼氏だから つまりは優柔不断ということです。 少し前までは草食男子という言葉が流行し、少し優柔不断なところが可愛いなんて言う女性もいましたが、それは付き合う前の話。 付き合ってからはやはり決断力がない男性では女性はついていけません。 なんでもかんでも決断しなくてもいいのです。 決めるところだけ決めればいいのです。 例えば毎回の食事の場所は彼女の行きたいところでいいですが、一年に数回の旅行なんかは彼氏から提案してバシッと予約するくらいでないと。 そしてなんといっても人生の決断。 就職や結婚などはダラダラとうじうじと悩んでいては、女性は離れていきます。 落ち着いたらなんて思わずに、今を大切に行動する男らしさは必要ですね。 彼氏と別れたい理由は人それぞれ いかがでしょうか。 こうやってみると彼氏と別れたい理由は様々ですし、キッカケも多種多様です。 何となく彼氏と別れたいと漠然と考えている人は一度、その理由を明確にしてみることをおススメします。 理由がはっきりすれば、次に活かすこともできますし、同じ失敗を防ぐこともできます。 何となく・・・なんて人が多いかもしれませんが、時間をかけて理由を探ってみましょう。 意外な発見があるかもしれませんよ。 また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「」もあわせて読んでみましょう。 きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

次の