男子 バレー ランキング。 FIVBランキング

バレーボール世界ランキング 日本&海外の男子&女子チームは何位?出し方も解説

男子 バレー ランキング

スポンサーリンク 全日本女子バレーボールはシニアワールドランキングになるんだけど、 「オリンピック」、「ワールドカップ」、「世界選手権」、「ワールドリーグ」、の4大会の成績を対象としたポイント制のランキングになっています。 因みに、女子は「ワールドリーグ」ではなく、「ワールドグランプリ」が対象。 以前は「大陸選手権」もポイント対象となっていましたが、2016年4月に対象外となっています。 対象年数はワールドグランプリだけ1年間、残りの3つは4年間が含まれるようになています。 男子バレー全日本登録メンバーにつきましては下記リンクをご参照下さい。 柳田主将を含む5人が、バレーボールを使った難しいゲームに全力で挑みます。 18歳の西田選手はバラエティー初出演。 意外な選手が予想外に苦戦して……。 選手の表情にもご注目ください。 アメリカ、ポーランド、イタリア、ロシアの5位までが200ポイント超えで、この4カ国で入れ替え戦を行っている感じになっています。 アジア勢では相変わらずイランがトップ。 一方、日本男子は前年より一つランクを上げて11位。 アジア勢ではオーストラリアもランクを上げましたが、中国はそのまま。 なお韓国は 28ポイントで24位となっています。 日本や中国は女子の方が圧倒的に世界ランクは上です。 全日本女子バレーボールの世界ランキングについては下記リンクへ!.

次の

日本男子バレーボール2019世界ランキング順位は何位?韓国や中国などアジアトップ最新ランクはどこ?

男子 バレー ランキング

バレーボール男子のワールドカップ(W杯)は13日、広島グリーンアリーナで行われ、世界ランキング11位の日本は同8位のイランと対戦。 勝ち点3を獲得し、1991年大会以来28年ぶりの4位以内が確定。 42年ぶりのメダル獲得へ望みをつないだ。 日本協会によるとW杯7勝は24年ぶり。 ここまで6勝2敗 勝ち点17 で4連勝中の日本。 4勝4敗 勝ち点11 のイランに対し第1セット、いきなり流れに乗った。 西田の強烈なスパイク、石川のブロックなどで4連続ポイントを奪うと、その後も安定したゲーム運びで得点を重ねた。 石川が要所でサービスエースを決めれば、西田はアタック決定率100%で5本のスパイクを決め、終始、イランをリード。 それでも日本は引きずらない。 W杯バレーは出場12チームで1回戦総当たりのリーグ戦を行い、勝利数や勝ち点などを基に順位を決定。 日本は残り2試合で、14日に世界ランキング1位のブラジル、15日に同6位のカナダと対戦する。

次の

出場国 | ワールドカップバレー2019

男子 バレー ランキング

順位 チーム 勝ち点 勝敗 セット ポイント 勝 負 得 失 セット率 得 失 ポイント率 1 ブラジル 32 11 0 33 5 6. 6 925 752 1. 23 2 ポーランド 28 9 2 30 9 3. 333 941 787 1. 195 3 アメリカ 27 9 2 29 12 2. 416 960 778 1. 233 4 日本 22 8 3 26 16 1. 625 967 902 1. 072 5 アルゼンチン 19 6 5 24 20 1. 2 984 969 1. 015 6 ロシア 15 5 6 20 23 0. 869 939 961 0. 977 7 イタリア 14 5 6 19 22 0. 863 903 904 0. 998 8 イラン 12 4 7 19 25 0. 76 965 1042 0. 926 9 カナダ 12 4 7 19 28 0. 678 976 1058 0. 922 10 エジプト 8 2 9 15 29 0. 517 927 1025 0. 904 11 オーストラリア 5 2 9 9 29 0. 31 790 904 0. 873 12 チュニジア 4 1 10 6 31 0. 193 696 891 0.

次の