クロスナイン。 セレクトショップクロス

逆境転生クロスナイン 十門寺東高校編

クロスナイン

Contents• 逆境転生クロスナイン十門寺東高校サクセスで注意すべき点 1. シナリオキャラを必ず入れる クロスナイン高校ではシナリオキャラを入れないと金特を全て入手できない。 なお、全力学園キャラもシナリオキャラ扱いされます。 シナリオキャラ及び全力学園高校キャラ 2. 得意練習を固める クロスナイン高校では役割による経験点調節が可能。 役割はお悩み相談により変更できるためあまり意識せず、得意練習を意識してデッキ編成を行う。 野球パートでは極力タッグorクロス練習のみ行う レッスンパートで入手できるハートには限りがある、ハートの補正が非常に大きく、極力効果の低い練習を行う必要はない。 時には遊ぶor休みで見送ったほうがいい結果につながりやすい。 レッスンパートではキャラレベルをなるべく均一にする クロス練習を行うためには、キャラのレベルを出来るだけ近づける必要がある。 そのことを第一に考えてレッスンを行おう。 その際入手できるハートは非常に重要な要素であり、少なくてもレッスンパート中に休む選択肢はない。 アイドルバトルステージは最低一回優勝する 金特入手条件なので、必ず一回は優勝する。 毎回役割バランスを崩してまで入賞する必要はないが、入賞時のメリットはそこそこ大きい。 そのため本気サクセスでは、セクション1最初のレッスンパート時にバトルステージの役割を確認し、複数回入賞が厳しいならリセットしたほうが良い。 デッキごとに不足する経験点をきちんと把握し、役割を変更する 例えば上のデッキは敏捷、精神Ptが不足しやすい。 打撃タッグにより余りやすい技術Ptを稼ぐバウンサーは極論ゼロでも構わないため、早めにレンジャーやスナイパーにするべき。 その際、バトルステージのお題を確認し入賞しやすいように役割変更すべし。 お悩み相談はケースバイケース お悩み相談ではキャラのタイプ変更、レベルupが可能。 どちらも非常に重要な役割を持っているため、状況により使い分ける。 序盤ほどレベルup、終盤ほど役割upが生きる機会が多め。 セクションごとの流れ セクション1 評価上げを最優先で行う。 レッスンパートは役割レベルを揃えることを意識。 役割変更はまだしなくても良い。 お悩み相談はレベル上げに用いるのが望ましい。 バトルステージ入賞は狙う必要なし。 野球パートはクロス練習を最優先で踏む。 セクション2 タッグ圏内まで評価を上げたら、レッスンパートで役割レベルを均一気味に調節しつつ、ハートの数を意識してレッスンを行う。 そろそろ不足しがちな経験点が見えてくるはずなので、役割変更を行った方が良い。 特にスナイパーは希少でデッキに入っていないことも多いため、過剰気味な経験点を稼ぐことができる役割をスナイパーに変更するのが良い。 セクション3以降 同様にハート、役割レベルを意識し、クロスタッグを踏む。 レベルが上がり経験点の補正が大きくなってくる頃なので、シングルタッグor通常練習を踏まず、可能な限りダブルタッグ以上のクロス練習を狙う。 レッスンパートへの切り替え時にハートは失われるため、最後はその限りではない。 もしバトルステージ優勝をしていない場合はセクション終了時までに必ず優勝する。 逆境転生クロスナイン高校リンク シナリオ関連 デッキ、適正キャラ 至高シリーズデッキ.

次の

クロスナイン(十門寺東高校)経験点大量獲得の立ち回り解説。投手野手共通の攻略方法。アプリモ

クロスナイン

中学生のころ、兄から格闘技のビデオを借り、 ブラウン管に映った選手に憧れ格闘家になる決意をしました。 それから23年間、 憧れを抱きながら格闘技を続けチャンピオンになることが出来ました。 その道のりは決して簡単ではありませんでした。 格闘技を始め1年経った頃、 学校の尿検査で異常が発見され慢性腎炎と言われ即入院となりました。 ドクターから「今後一生運動は出来ません」と言われ、 絶望の中泣いたことを今でも思い出します。 どうしても夢を諦めきれず、 通院しながら格闘技の練習をこつこつと続けました。 その後は腎機能の数値も安定し慢性腎炎を乗り越え、 今も格闘技をすることができています。 あの時ヒーローに憧れていなければ、 格闘技を辞めていれば、今の自分はありません。 「僕もあのヒーローみたいになりたい!!」 その想いをブレずに貫くことで夢が叶い、 病気にうち勝ったのだと思います。 出来なかったコトが出来る様になった喜び、 憧れたヒーローに近づけた幸せ、クロスラインの名の元に、 人と人が交わり そんな無限の可能性を秘めた児童療育のキッカケとなる場を 提供していきたいと思います。

次の

逆境転生クロスナイン 十門寺東高校編

クロスナイン

クロスナイン高校の立ち回り解説 部員同士の心の入れ替わりが発生するクロスナイン高校。 練習フェーズとアイドルフェーズを繰り返していき、 アイドルステージの入賞が大きく育成要素に関わってくるというシナリオ。 クロスナイン高校での経験点大量獲得のコツは、 アイドルフェイズの入賞と パーフェクトクロスの練習タッグにかかってくる。 アイドルフェイズについて アイドルフェイズは定期的に発生する、野球練習ができず アイドルのレッスンと、 アイドルステージが発生するイベント。 アイドルステージで入賞する事ができれば大量の経験点を取得する事ができる。 アイドルステージについて 2ヶ月に一回発生する アイドルバトルステージでは得意練習のキャラのレベルのトータルが「チームアイドルレベル」反映されている。 Sランクにするとほぼ優勝確実となる。 アイドルステージに入賞すると 金持の特殊能力を入手できるので、1回は優勝をとっておきたい。 歌唱・演技・ダンス・ビジュアルそれぞれの項目でステージ入賞が決まる。 レッスンについて レッスン項目では、各キャラのアイドルレベルを上げる事ができる。 アイドルステージ入賞をすれば経験点が大量獲得できるが、練習フェーズでの パーフェクトクロスを狙っていくほうが育成効率が良いため、レッスン項目では下記の点を意識して取り組んでいく。 大量経験点を効率よく稼ぐには、練習フェーズでの パーフェクトクロスが何よりも重要。 そのため、レッスンでは無理にレベルを上げに行かない。 パーフェクトクロスについて パーフェクトクロスの発生条件は下記の通り。 パーフェクトクロスでは大量の経験点を獲得する事が可能。 そのため、 アイドルフェーズで各キャラのレベルを近づけていき、練習フェーズで大量経験点を稼ぐという立ち回りが効率が良い。

次の