ソフトバンク 光 中継 器。 光BBユニットを無線で中継したいです。

SoftBank Airは中継機を使うとWi

ソフトバンク 光 中継 器

先日、私事ですがアパートから2階建ての賃貸に引っ越しをしました。 アパートではSoftBank 光(ソフトバンク光)を契約していたため、引っ越し先でもそのまま継続してSoftBank 光を使っています。 しかし、困ったことが・・・。 2階の部屋だとWi-Fiが使えないんです。 Wi-Fiルーターは1階のリビングに設置していましたが、その電波が2階まで届きません。 そこで、いろいろ調べたところ「Wi-Fiの電波を拡張してくれる中継器」というのものが発売されているようで、それを使うことで2階でもWi-Fiが使えるようになるとのことです。 早速、試したので記事にしてみました。 スポンサーリンク Wi-Fiの電波が届かないなら拡張すればいい 今回、購入した無線LAN中継器は、ELECOM製「WTC-1167HWH」です。 ネットで検索していたところ、レビュー記事がたくさんあり、設定が簡単そうなのでコレに決めました。 参考にしたブログは「」です。 WPSボタンを押すだけで設定完了• 中継器を親機(Wi-Fiルーター)の近くにあるコンセントに挿します。 親機のWPSランプが点滅するまで、親機のWPSボタンを長押しします。 (2~3秒)• 設定が完了したら好きな場所に設置するだけ 初期設定が完了したら、あとはコンセントに差し込むだけ使用することができます。 設置する場所は、2階の部屋にWi-Fiが届いていなければ、2階の階段付近がオススメです。 また、お風呂に電波を届けたい場合は、入り口付近の脱衣所付近です。 たったこれだけで、今では2階の部屋にバッチリ電波が届きますので、携帯のパケットを使用しなくてもWi-Fiだけスマホやタブレットを使うことができるようになりました。 Wi-Fiの電波が届かなくて困っている人はぜひお試しください。

次の

ソフトバンク光のWi

ソフトバンク 光 中継 器

SoftBank Airで利用できる中継機の種類と選び方 中継機とは、Wi-Fiルーターから発信される電波を中継し、Wi-Fiエリアを拡大する機器のことです。 Wi-Fiの電波を中継するには、中継機がWi-Fiルーターと同じ通信規格に対応していなければなりません。 そのため、 SoftBank Airを利用している人は、Airターミナルの通信規格に準拠した中継機を選びましょう。 SoftBank Airでは、仕様が異なる4種類のAirターミナルを提供しているので、中継機を選ぶ際は、以下の表を参考にしてください。 【Airターミナルの仕様(内蔵無線LAN機能)】 最大通信速度 対応するWi-Fiの通信規格 Airターミナル 下り110Mbps IEEE 802. 11a 54Mbps 5GHz IEEE802. 11b 11Mbps 2. 4GHz IEEE802. 11g 54Mbps 2. 4Ghz IEEE802. 11n(通称:Wi-Fi 4) 600Mbps 2. 4Ghz/5GHz IEEE802. 11ac(通称:Wi-Fi 5) 6. 9Gbps 5GHz 「IEEE 802. 11」とは、米国電気電子学会(略称:IEEE)が定める、Wi-Fiこと無線LANの通信規格の名称です。 通信規格によって、最大通信速度と利用できる周波数帯(電波の種類)が違います。 なお、「IEEE802. ところが、Wi-Fiルーターの最大通信速度は、対応する通信規格だけでなく、本体の性能によっても異なります。 たとえば、Airターミナル2と4は、両方とも「IEEE802. Airターミナル同様、中継機も同じ通信規格に対応していても、機種によって最大通信速度が変わることがあります。 そのため、 SoftBank Airを契約している人は、「IEEE802. WPS対応の機種はセットアップが簡単 SoftBankの公式サイトに記載されているよう、SoftBank Airに接続する中継機は、WPS対応の機種がおすすめです。 WPS(Wi-Fi Protected Setup)とは、本体のボタンを押すだけでWi-Fi対応機器同士の設定を簡単に行える機能のことです。 Airターミナルと中継機を接続する際に、パソコンやスマホで設定を行う必要がなく、ボタンを押すだけでセットアップができます。 【WPS対応の中継機の設定方法】• AirターミナルのWPSボタンを長押しする• Wi-Fiランプが点灯する• Wi-Fiランプが点灯している間に中継機のWPSボタンを押す• 設定完了 なお、WPSのボタンは、5GHzの設定をするときは1秒~2秒、2. 4GHzの設定は5秒以上長押ししてください。 (参考:SoftBank) デュアルバンド同時接続に対応している機種は通信速度が遅くなりにくい SoftBank Airでは、2. 4GHzと5GHzの電波が利用できるので、デュアルバンド同時接続に対応する中継機がおすすめです。 デュアルバンド同時接続とは、2. 4GHzと5GHzなど、同時に2種類の異なる周波数帯の電波に接続する中継方式です。 1種類の周波数帯の電波でしか接続できないシングルバンドと比較して、通信速度が遅くなりにくいという特徴があります。 デュアルバンド同時接続について詳しくは、をご確認ください。 インテリアや使用用途に合わせて中継機の形状を選ぶ 中継機には、コンセント型と据え置き型の2種類があります。 どちらの形状の中継機を選んでもSoftBank Airで利用できます。 コンセント型は、コンセントに直接挿し込むことから据え置き型と比較すると小型な機種が多く、コンセントポートを塞がないようにアンテナが本体に内蔵されていることが多いです。 一方、据え置き型は、ACアダプター(電源ケーブル)の届く範囲であれば、コンセントから離れた場所に設置可能です。 コンセント型より大型のものも多く、有線LANポートが搭載さていることがあるので、LANケーブルによる有線接続にも対応しています。 省スペースにこだわる人はコンセント型、有線接続をする人は据え置き型の中継機を選ぶといいでしょう。 通信速度を速くしたい人はSoftBank光に乗り換える 中継機を設置すれば、インターネットに繋がりやすくなったり、Wi-Fiエリアが拡大したりと、SoftBank Airの通信環境が安定します。 しかし、SoftBank Airの通信速度は、中継機を設置したからといって速くなるわけではありません。 中継機には、Wi-Fiの通信速度を速くする機能や、SoftBank Airの速度制限を解除する機能がないからです。 【参考記事】 そのため、SoftBank Airの通信速度が遅くて悩んでいる人は、SoftBank光に乗り換えましょう。 SoftBank光は、SoftBank Air同様におうち割光セットが利用できて、SoftBank Airよりも最大通信速度が速く、速度制限がない光回線(固定回線)です。 なお、SoftBank光は、正規代理店STORYから申し込むと、3万円のキャッシュバックがもらえます。 SoftBank光は、新規申し込みの場合、2,000円~24,000円の工事費用がかかりますが、STORYのキャッシュバックを補填すれば工事費が実質無料になります。 なお、SoftBank光の工事は、自宅に派遣される専門スタッフが作業を行い、最短数時間で終わるので、専門知識がなくても問題ありません。 また、SoftBank光に申し込んでから工事日までは、申し込み特典として別途送られてくるレンタル専用のSoftBank Airを無料で利用できます。 工事と言っても煩雑な手続きや作業が必要なわけではないので、光回線(固定回線)に初めて申し込む人でも、安心してSoftBank光に申し込んでください。 置くだけインターネット!SoftBank air 窓口.

次の

WiFi中継器で通信距離を伸ばそう|おすすめの中継器も紹介

ソフトバンク 光 中継 器

ソフトバンク光のWi-Fiは別の部屋だと弱い ソフトバンク光でWi-Fi接続する場合、光BBユニットをレンタルしている人は光BBユニットのWi-Fi機能を利用してインターネットに接続していると思います。 ソフトバンク光の光BBユニットはリビングに設置しているご家庭が多いようです。 Wi-Fiが強いのは設置した部屋のみ 例えば、光BBユニットをリビングに設置している場合、上記イラストのようにリビング内ではWi-Fiが強く快適にインターネット接続が出来ます。 しかし、光BBユニットが設置されているリビングから 違う部屋に移動するとWi-Fiが弱くなります。 Wi-Fiが弱いとスマホのWi-Fiマークもレベル1に…。 Wi-Fiが弱いとインターネットに接続しにくくなり、ホームページの表示や動画の視聴などに時間がかかりイライラする原因です。 光BBユニット自体に中継機能がないのでWi-Fiが届く範囲で中継器を設置すると良いでしょう。 中継器を置くと広範囲でWi-Fiが使える 例えば、上記イラストのようにソフトバンク光の光BBユニットを設置したリビング以外の部屋ではWi-Fiが弱い場合、廊下などに 中継器を設置する事で広範囲にWi-Fiが利用できるようになります。 その為、 Wi-Fiが弱かった部屋でも強いWi-Fiの電波でWi-Fi接続できるようになります。 3階でWi-Fiが弱いなら2階に中継器 また、2階建てや3階建ての建物でも同じ事が言えます。 例えば、1階にソフトバンク光の光BBユニットを設置したとすると、3階ではWi-Fiが弱いか繋がりません。 その為、 Wi-Fiが届く2階に中継器を設置しておくと、Wi-Fiが弱かった・繋がらなかった3階でも快適にWi-Fi接続できるようになる大変便利な機器が中継器なんです。 このようにソフトバンク光の光BBユニットや無線LANルーターを設置した部屋以外で利用する場合にWi-Fiが弱く繋がりにくい時には中継機を設置する事をおすすめします。 ソフトバンク光のおすすめ中継器をご紹介 上記ではソフトバンク光の光BBユニットを設置した部屋以外でWi-Fiが弱い場合には中継器を置くと良いとご紹介しました。 しかし、ソフトバンク光におすすめの中継器はあるのでしょうか? 中継器を発売しているメーカーはNECなど大手もありますが、私が個人的におすすめするのは「バッファロー」と「TP-Link」の2社の中継器です。 もちろん、ソフトバンク光でも利用できる中継器なので検討してみてくださいね。 バッファロー社の中継機「WEX-733D」 ソフトバンク光の利用者におすすめする中継機の1つ目は、 BUFFALO(バッファロー)社の「WEX-733DHP」という中継器です。 コンセントなら廊下や階段、部屋に必ずあるものですから、どこでも手軽に設置できる中継器です。 手のひらサイズでコンパクト 上記の写真は実際に購入してみた中継器ですが、手のひらに収まる程度でコンパクトなので「サイズが大きいのでは?」と心配されている人でも安心です。 写真にもあるように横にスイッチが付いていますよね。 たまに使うのであれば電気代がもったいないのでスイッチをOFFにしておけば節電にもなります。 Wi-Fiを使う時だけスイッチをONにすればいいので簡単で経済的です。 ・ TP-Link社の中継機「RE200」 続いてソフトバンク光の中継器としておすすめなのが TP-Link社の「RE200」です。 この中継器も上記でご紹介したバッファロー社の中継器と同様に コンセントに挿して利用するタイプです。 大丈夫なのと心配する声も聞こえてきそうですが安心してください。 以下はAmazonの販売ページの画像です。 Amazonでは中継器で一番売れているんです。 レビューもたくさん書かれてお り評価も星4つ。 さらに 価格は3,000円を切る安さです。 ・ まず、ソフトバンク光の中継器を試してみたいという人は、このTP-Link社の「RE200」を使ってみてはいかがでしょうか? まとめ この記事ではソフトバンク光で光BBユニットや無線LANルーターでWi-Fi接続する際、別の部屋でWi-Fiが弱い時に中継器を設置するとWi-Fiが快適になる方法をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか? ソフトバンク光のWi-Fiを飛ばす光BBユニットを設置している部屋から離れた寝室や書斎、子供部屋などではWi-Fiが弱い場合が多く繋がりにくくなります。 そんな時に中継器を設置するとWi-Fiの範囲がグンと広がる事がご理解頂けたと思います。 ソフトバンク光でおすすめの中継器はバッファロー社かTP-Link社のコンセントに挿して使うタイプです。 私が実際に購入して使用しているのはバッファロー製の中継器です。 価格も安いのでソフトバンク光のWi-Fiが弱くなる部屋の中間に中継器を置いてみてくださいね。

次の