浮気 の 証拠 どこ 攻略。 浮気(不倫)の証拠とは?慰謝料請求&離婚回避のための証拠の集め方|浮気調査ナビ

浮気の証拠の見つけ方6つ

浮気 の 証拠 どこ 攻略

クラブ(昔はディスコ)はいつの時代も男女の出会いの場所になっています。 道では声をかけるのがためらわれるような人であっても、クラブでは声はかけ放題です。 クラブでは、「ナンパする人がいる」「ナンパされる可能性がある」というのは 暗黙の了解ですから、 男女ともにナンパに対するハードルが低いのです。 また、「ナンパ箱」と揶揄されるような音楽やダンスを楽しむのではなく、ナンパ目的に使用されるクラブも少なくありません。 そういったクラブには、 女性の側もナンパによる出会いを期待していっている人も多く、需要と供給が一致しやすいため、恋愛関係、または性的関係に発展しやすいのです。 バーも同様に、薄暗いこと、またナンパに対する敷居が低いこと、 常連になったら顔見知りになりやすいことなどから、男女の出会いの場として機能しています。 ただ、クラブやバーはお酒が入っている出会いになるので、長期的な関係になることもあれば、一度だけのワンナイトラブに終わる可能性も多いにあります。 同窓会などで偶然元恋人に出会ってしまって恋愛が再び始まってしまった、 という本人が積極的に動かなくても浮気がスタートする場合もありますが、 「浮気相手がほしい」と積極的に考えて、浮気相手を探すパターンもあります。 その場合によく利用されるのは出会い系アプリです。 既婚者の場合でも出会い系アプリは利用することができます。 ほとんどの場合、本人確認は保険証や免許証などの年齢確認のみで利用できるため、既婚か独身かは問われません。 また、 既婚者専用の出会い系アプリも近年では登場しています。 出会い系アプリは、本人の魅力さえあれば、いくらでも新しい男女と出会うことができるため、出会い系アプリ依存のようになって、 何人もと浮気を重ねてしまう人もいます。 また、ツイッターやフェイスブック、インスタグラムなどのSNSを出会い系のように使用している人たちもいます。 趣味のつながりを利用してオフ会をしたり、 個人的に一緒に趣味のイベントに誘うなどして、出会いを作り出している人たちもいるのです。 クラブやバーではなく、もっと飲食を中心とした居酒屋が浮気相手と知り合う場所になっていることがあります。 おしゃれな居酒屋では、従業員を雇うとき、人の容姿を見て採用を決めるというところもあるといいます。 男女ともに、容姿の良い人を選ぶ理由はいくつか考えることができますが、ひとつ例をあげるなら、 容姿の良い従業員はお客さんから好印象を持ってもらえるため、リピートするお客が増えるなどの営業効果があるからです。 みなさんの中にも、居酒屋に行って、女性の従業員がかわいいや男性の従業員がかっこいいといった話で盛り上がった経験があるのではないでしょうか。 そのなかには、 従業員に声をかけて仲良くなり、浮気関係に発展する人がいないとは断言できません。 浮気相手を簡単に見つける時代 今回は、浮気相手との出会いの場所について解説してきました。 主婦など家からあまり出ない生活をしている人であっても、 ネットが発達した現代、浮気相手と出会う可能性は多いにあります。 パートナーに浮気してほしくないと思うなら、 こういった出会いの場所に行くことを禁じるのは逆効果でしょう。 一人の時間があるかぎり、本人が望めば浮気相手と出会える場所に行くことは可能なのです。 浮気を防止するためには、 パートナーに浮気しても何のメリットもない、と思わせておく必要があります。 たとえば、浮気をしたら即あなたを失う可能性があることを認識させておくことも効果的です。 そもそもですが、二人の関係に満足しているならば、誰も浮気しようなんて思いません。 相手を束縛しようとするのではなく、 二人の関係をどうしたらより良いものにできるのか、しっかり考えていく必要があるでしょう。 浮気相手を簡単に見つける時代 今回は、浮気相手との出会いの場所について解説してきました。 主婦など家からあまり出ない生活をしている人であっても、 ネットが発達した現代、浮気相手と出会う可能性は多いにあります。 パートナーに浮気してほしくないと思うなら、 こういった出会いの場所に行くことを禁じるのは逆効果でしょう。 一人の時間があるかぎり、本人が望めば浮気相手と出会える場所に行くことは可能なのです。 浮気を防止するためには、 パートナーに浮気しても何のメリットもない、と思わせておく必要があります。 たとえば、浮気をしたら即あなたを失う可能性があることを認識させておくことも効果的です。 そもそもですが、二人の関係に満足しているならば、誰も浮気しようなんて思いません。 相手を束縛しようとするのではなく、 二人の関係をどうしたらより良いものにできるのか、しっかり考えていく必要があるでしょう。

次の

浮気調査のためにGPSを仕掛ける!バレにくい場所はどこ?危険なリスクも解説

浮気 の 証拠 どこ 攻略

ケータイに残った浮気相手とのメール• 浮気相手とパートナーが写ったツーショット写真• ホテルの領収書 など これらの証拠は、 一見浮気の証拠になりそうなものですが、その内容次第で証拠価値が分かれます。 パートナーと浮気相手とのメールでは、どんなやり取りがされているかが重要です。 「好き」だとか「会いたい」というような内容だけでは、互いの好意は読み取れても、不貞の事実(つまりは肉体関係の有無)までは確認できません。 パートナーと浮気相手が写ったツーショット写真も、そんなに仲良く密着して写っていたとしても、それだけでは浮気の証拠としては価値が低いです。 ホテルの領収書は、ラブホテルの領収書であれば浮気の証拠として説得力がありますが、こちらも、 これ単体で不貞行為を完全に証明するには足りません。 あくまで有力な補助的証拠となるでしょう。 証拠価値が高い証拠• パートナーが浮気相手と一緒にラブホテルへ出入りする瞬間を撮影した写真• パートナーと浮気相手の肉体関係を確認できる写真や音声データ• 浮気の事実を認める内容の念書や誓約書 など 当事者ふたりがラブホテルへ出入りする写真や映像は、出入りの時間がわかるものである必要があります。 ただラブホテルに出入りしたのではなく、数時間滞在したことを証明しなくてはならないからです。 ふたりの肉体関係が確認できる写真や音声データは、特に有力な証拠となります。 また、パートナーや浮気相手の署名・捺印がある浮気の年初や誓約書も、当人が浮気の事実を認めた決定的な証拠となりますので、後から「浮気なんてしていない」と言われても、しっかり対抗することができます。 ただし、念書や誓約書を書かせる過程に問題が合った場合は、その念書や誓約書は無効となる可能性があるため、強引に署名・捺印させることはやめておきましょう。 上記以外のもので、単体では証拠価値の低いモノでも、複数の証拠と合わせることで総合的に証拠価値を高めることができる場合もありますので、浮気の証拠として裁判で利用出来るかは、事前に弁護士へ確認する必要があります。 ただし、探偵と言っても調査力にはかなりの違いがあるので、調査力が高い探偵を選ぶ必要があります。 調査力が低い探偵に依頼すると、証拠となり得る写真や動画を撮影したものの、手ブレやピンぼけなどにより、対象者の顔やラブホテルの名前など、肝心な部分がはっきりと写っていないものになってしまう可能性が高いのです。 そのような写真や動画では、裁判で浮気の証拠として認められません。 探偵の調査力の高さを確認する目安のひとつとして、探偵が調査に使用する機材の性能というポイントがあります。 さまざまな調査環境に応じて適切な性能の機材を使用できる探偵なら、裁判でもしっかりと通用する証拠写真を撮ることができます。 当探偵事務所では高性能カメラを取り揃えており、浮気相手との密会時間で多い夜でも、鮮明な映像を撮影することが出来ます。 また撮影ポイントが遠く離れていた場合でも、 最高で光学1400倍の望遠カメラによって撮影が可能です。 当社ではお客様が離婚の裁判でも使用することが出来る 証拠取得に全力で取り組んでおります。 他にも探偵の浮気調査、離婚に関する問題まで、不安な点があれば 気軽にお問い合わせください。

次の

浮気(不倫)の証拠とは?慰謝料請求&離婚回避のための証拠の集め方|浮気調査ナビ

浮気 の 証拠 どこ 攻略

「夫 彼氏 が浮気をしているかもしれない」 そんな漠然とした不安を抱く女性は、当探偵事務所にも依頼人として多くいらっしゃっています。 特に具体的な証拠や痕跡があるわけではないけれど、どうにも怪しいから調べてほしい…。 そんなご依頼にももちろん応えることはできますが、探偵に依頼する前に自分でもある程度の証拠や痕跡を探しておくと、探偵による調査が効率よく進み調査料金を抑える事ができるなど、依頼者ご自身にとってもメリットが増えます。 ですから、パートナーの浮気を疑ったらまず、自分でできる範囲の簡単な証拠探しをしてみるのも一つの手です。 個人で行う浮気調査では、大げさなことをする必要はありません。 むしろ大げさなことをしてしまうと相手が警戒し、尻尾を掴みにくくなってしまいます。 できる限り簡単で安全に、そしてバレないように浮気調査をするために、注目すべきポイントは3つあります。 携帯電話 2. 車 3. 生活習慣 以上の3つです。 それでは、各ポイントについて詳しく見ていきましょう。 プライバシーの侵害として訴えられるリスク• 携帯電話のロックを勝手に解除して盗み見ると不正アクセス禁止法に抵触するリスク 夫婦の携帯電話でも、その中身を勝手に見たり、携帯電話を勝手に操作を行うと、違法行為として訴えられるリスクがあります。 また、最近のスマートフォンでは、携帯電話のロック解除方法に顔認証や指紋認証などが採用されており、ロックの解除が容易に出来ない仕組みになっています。 無理をして携帯電話の覗き見をしようとすると、浮気調査をしていることがすぐにパートナーにバレてしまうでしょう。 そこで、携帯電話の覗き見が出来ないのなら、携帯電話を使っているパートナーの行動から浮気をしていないか確認しましょう。

次の