コマネチ 現在。 コマネチ(器械体操)のプロフィールや経歴、現在や引退後の活動や内村周子が憧れた理由は?【深イイ話】

独裁者から夜の付き合いと愛人強要されたコマネチさんの悲劇|NEWSポストセブン

コマネチ 現在

comaneci10 がシェアした投稿 — 2019年11月月21日午前7時01分PST• 名前:ナディア・エレーナ・コマネチ• 愛称:白い妖精• 生年月日:1961年11月12日• 年齢:58歳• 出身:ルーマニア• 身長:163㎝ 白い妖精の愛称で知られる ナディアコマネチさん。 現在は58歳とのことですが 写真からわかるように その美しさは健在です。 コマネチさんは6歳の頃から体操を始め ジュニア時代から数々の大会で タイトルを獲得していますが なんといっても1976年に開催された モントリオールオリンピック。 当時14歳だったコマネチ選手は 段違い平行棒と平均台の2種目で 金メダルを獲得。 個人総合でも金メダルも獲得したほか 団体では銀メダル、ゆかで銅メダルを獲得。 また1980年に開催された モスクワオリンピックでも 平均台とゆかで 二つの金メダルを獲得しています。 五輪では計5個の金メダル、 その他の世界大会でも 数多くの優勝を果たしており 素晴らしい活躍の一言です。 スポンサードリンク コマネチの若い頃の画像や今現在の活動は? モントリオール五輪で 白のレオタードが似合う姿から 「白い妖精」との愛称で親しまれた コマネチさんの若い頃の写真です。 そんなコマネチさんですが 1981年、20歳の時に 現役生活を引退しています。 引退の理由については 明らかではないですが、 手の怪我であったり、 ストレスを感じていた と言われています。 またモスクワ五輪の翌年なので 区切りが良かったのかもしれませんね。 引退後のコマネチさんは 体操選手のコーチとして 後進の育成に注力。 ルーマニア体操協会のコーチを 務めていましたが、 しかし、当時のルーマニアは 国が不安定で、1989年の ルーマニア革命が起きる前に アメリカに亡命をしています。 現在は、アメリカのオクラホマ州で 体操を中心とした 子供たちのスポーツ団体を作り 活動している傍ら、 ルーマニアの子供たちが 低額で医療を受けられる基金を設立 といったチャリティー活動や 講演会、タレント業で活躍されています。 スポンサードリンク コマネチの不倫騒動の真相とは? 華々しい経歴を持つ コマネチさんですが それが故の悲劇や不倫騒動など 壮絶な過去があります。 1989年にルーマニア革命が起きた ルーマニアですが、それ以前は 「チャウシェスク王朝」と呼ばれ 大統領のニコラエ・チャウシェスクの 個人独裁体制を確立していました。 そんな中、オリンピックで一躍 国民的ヒロインになったコマネチさんは 大統領の息子であるニクに言い寄られ 愛人関係を強要させられたり したという話があります。 当時のルーマニアは チャウシェスクの独裁国家で 逆らえるような人間は いなかったとのことです。 こういった経緯もあり コマネチさんはアメリカへと 亡命をしたのですが、亡命後に 不倫報道をされてしまいます。 のちに、コマネチさんは 彼は私が逃げるのを助けてくれましたが、 それ以上の関係は何もありませんでした と語っており、 また、この男性もルーマニア人移民で 亡命の手伝いでお金を稼いでいた みたいな記事がありましたので 実際に不倫はしていないでしょう。 スポンサードリンク コマネチの結婚・旦那は? アメリカに亡命後の1994年、 コマネチさんの33歳の誕生日に アメリカの元体操選手 バードコナーさんと婚約、 1994年に結婚しました。 バードコナーさんは ロサンゼルス五輪の男子体操 金メダリスト 平行棒、団体。 なので五輪金メダリスト同士の 結婚になります。

次の

コマネチの息子(ディラン)がイケメン!体操選手でオリンピック候補?【爆報フライデー】

コマネチ 現在

1976年7月18日夜。 モントリオール五輪の競技で、14歳8カ月の少女が常識を覆した。 「白い妖精」と呼ばれたルーマニアのは、五輪史上初の10点満点の電光掲示板を、最初見向きもしなかった。 「私ね、現役時代はいつも、演技の後に電光掲示板を見なかったの。 あのときも『いい演技ができたな』とは思ったけど、すぐに頭の中は次の大会のことでいっぱいになってた。 そうしたら、なんだかアリーナがざわついて、それで私も電光掲示板に目を向けたのよ」 10点満点が出たときの準備がなく、掲示板に「1. 00」と出たのは、有名なエピソードだ。 「チームメートが『おかしい』と言ってた。 しばらくして、自分の本当の得点を知らされたの。 最初は何が起こったのか、よくわからなかった」 金メダルの会見では「特別なことじゃない」「祝賀会もない」とクールに発言し、また話題になった。 「そんなこと言ったかしら(笑)。 でも、ほかの選手だってものすごい練習を重ねていただろうから、そんなに大騒ぎしたくなかったんじゃないかしら」 1996年に米国の元体操金メダリスト、バート・コナー氏(60)と結婚。 56歳になった彼女はオクラホマ州に住む。 「体操を中心に、子供たちのスポーツ団体を作って活動しているの。 息子は11歳。 ときどき体操をしているけど、サッカーやアイスホッケーのほうが好きみたい(笑)。 私も毎日ジムで、40分は走ってる。 健康第一だからね」 ナディア・コマネチ 1961年11月12日生まれ 1976年モントリオール五輪で3個、1980年モスクワ五輪で2個の金メダルを獲得。 1981年に引退。 1989年、アメリカに亡命した (週刊FLASH 2018年5月8・15日合併号) 外部サイト.

次の

体操で満点を記録したコマネチ氏 現在はスポーツ団体を作り活動

コマネチ 現在

comaneci10 がシェアした投稿 — 2019年11月月21日午前7時01分PST• 名前:ナディア・エレーナ・コマネチ• 愛称:白い妖精• 生年月日:1961年11月12日• 年齢:58歳• 出身:ルーマニア• 身長:163㎝ 白い妖精の愛称で知られる ナディアコマネチさん。 現在は58歳とのことですが 写真からわかるように その美しさは健在です。 コマネチさんは6歳の頃から体操を始め ジュニア時代から数々の大会で タイトルを獲得していますが なんといっても1976年に開催された モントリオールオリンピック。 当時14歳だったコマネチ選手は 段違い平行棒と平均台の2種目で 金メダルを獲得。 個人総合でも金メダルも獲得したほか 団体では銀メダル、ゆかで銅メダルを獲得。 また1980年に開催された モスクワオリンピックでも 平均台とゆかで 二つの金メダルを獲得しています。 五輪では計5個の金メダル、 その他の世界大会でも 数多くの優勝を果たしており 素晴らしい活躍の一言です。 スポンサードリンク コマネチの若い頃の画像や今現在の活動は? モントリオール五輪で 白のレオタードが似合う姿から 「白い妖精」との愛称で親しまれた コマネチさんの若い頃の写真です。 そんなコマネチさんですが 1981年、20歳の時に 現役生活を引退しています。 引退の理由については 明らかではないですが、 手の怪我であったり、 ストレスを感じていた と言われています。 またモスクワ五輪の翌年なので 区切りが良かったのかもしれませんね。 引退後のコマネチさんは 体操選手のコーチとして 後進の育成に注力。 ルーマニア体操協会のコーチを 務めていましたが、 しかし、当時のルーマニアは 国が不安定で、1989年の ルーマニア革命が起きる前に アメリカに亡命をしています。 現在は、アメリカのオクラホマ州で 体操を中心とした 子供たちのスポーツ団体を作り 活動している傍ら、 ルーマニアの子供たちが 低額で医療を受けられる基金を設立 といったチャリティー活動や 講演会、タレント業で活躍されています。 スポンサードリンク コマネチの不倫騒動の真相とは? 華々しい経歴を持つ コマネチさんですが それが故の悲劇や不倫騒動など 壮絶な過去があります。 1989年にルーマニア革命が起きた ルーマニアですが、それ以前は 「チャウシェスク王朝」と呼ばれ 大統領のニコラエ・チャウシェスクの 個人独裁体制を確立していました。 そんな中、オリンピックで一躍 国民的ヒロインになったコマネチさんは 大統領の息子であるニクに言い寄られ 愛人関係を強要させられたり したという話があります。 当時のルーマニアは チャウシェスクの独裁国家で 逆らえるような人間は いなかったとのことです。 こういった経緯もあり コマネチさんはアメリカへと 亡命をしたのですが、亡命後に 不倫報道をされてしまいます。 のちに、コマネチさんは 彼は私が逃げるのを助けてくれましたが、 それ以上の関係は何もありませんでした と語っており、 また、この男性もルーマニア人移民で 亡命の手伝いでお金を稼いでいた みたいな記事がありましたので 実際に不倫はしていないでしょう。 スポンサードリンク コマネチの結婚・旦那は? アメリカに亡命後の1994年、 コマネチさんの33歳の誕生日に アメリカの元体操選手 バードコナーさんと婚約、 1994年に結婚しました。 バードコナーさんは ロサンゼルス五輪の男子体操 金メダリスト 平行棒、団体。 なので五輪金メダリスト同士の 結婚になります。

次の