ミルトン コロナ。 【朗報】コロナウイルス対策にはベビーグッズ消毒薬のミルトンが効果的

新型コロナウイルスに効くアルコールの種類

ミルトン コロナ

マスクが手に入らないのでしょうがなく使い捨ての不織布マスクを手洗いして使っている方も大勢いると聞きます。 ちゅうか買い占め転売とかすんなよヴォケ!! …と独り言をいったところでどうしようもないので、各自対策をして自分を守るしかないのが現状です。 そこで、大昔にがバズったことのあるわたくしが、今回はほ乳瓶消毒液の ミルトンを利用した新型コロナウイルス対策をご紹介しようと思います!! この方法、 コロナウイルスだけではなくインフルエンザやノロウィルスなど各種感染症にも効果があるので覚えておいて損はないですよ!! まず、 ミルトンの主成分ですがでご確認いただければわかる通り「 次亜塩素酸ナトリウム」です!! 画像で反転している2番の部分をよく読んでください!! 次亜塩素酸ナトリウムと書いてあります!! これ厚生労働省の公式サイトですよ!! そして括弧の中に「 ミルトン」の文字もはっきりと見えます!! そんなんSARS サーズ の時の情報やろ? 新型にも効果あんの? って思われる方もいらっしゃるかもしれません。 こちらも厚生労働省の公式サイトですが6番のところで新型コロナウイルス対策として次亜塩素酸ナトリウムがすすめられています。 新型コロナウイルスがエンベロープウイルスで、次亜塩素酸ナトリウムが有効であることはやなどにも情報が掲載されています。 では、この ミルトンをどうやって活用するかをご説明いたします。 まず液体タイプの ミルトンを水で20倍に薄めます。 水で希釈した液を100均などで買ってきた霧吹き容器に入れます。 100均には大きい霧吹きからポケットに入る小型の霧吹きまでいろいろあるので、携帯用に小さいの、家で使う用に大きいのがあると便利かもしれません。 で、この ミルトン希釈液をどう使うかっていうとまず屋外から帰ってきたら玄関で霧吹きを上に向けて空中にシュッシュッシューと噴射して体についているかもしれないウイルスを無効化します。 わたくしはこれを ミルトン浄化シャワーと命名しております。 ついでに玄関ドアノブなんかにもシュッシュします。 手洗いうがいをしたら手にもシュッシュしましょう。 アルコールタイプの手指除菌消毒液は頻繁に使うと肌の弱い方は手荒れする人もいますが、次亜塩素酸ナトリウムは塩と水が原料なのでほとんどの人が大丈夫!! そりゃ赤ちゃんが口に含んで使う哺乳瓶とか消毒するぐらいですから刺激強いもの使えませんもんね!! そしてマスク不足でマスクが手に入らず使い捨てマスクをを洗っている方!! 洗うよりもマスクに ミルトン希釈液をシュッシュしましょう!! 表面についたウィルスは無効化、内側についた自分の唾液なんかのにおいをとる効果もあります!! 不織布マスクを何度も洗うと毛羽立ってきたり、ボロボロになってきたりして見た目にも不衛生ですが、使用後マスクの両面にミルトン希釈液をシュッシュして朝まで乾かしておけば、使い捨ての不織布マスクがきれいな状態で再生・再使用できます!! わたくしはこれを マスク再生術と命名しております。 さらにトイレの便座にも必ず座る前にシュッシュしましょう!! 外出時は携帯用の小さいスプレーを持ち歩き、手で触るものにはシュッシュして除菌しましょう!! エレベーターのボタンや手すりなどスプレーして濡れるとほかの方に迷惑がかかるような場合、ハンカチなどにスプレーして拭いてもいいのですが、キッチンペーパーを持ち歩くいてキッチンペーパーにスプレーして拭くという方法もありです!! わたくしはこれを 天使のひと拭きと命名しております。 そして満員電車や人ゴミの中を歩いたときなんかは屋外でも ミルトン浄化シャワーを行いましょう!! 公共の場所ではほかの方にかからないように注意してくださいね!! ちなみに ミルトンはなんかでも1000mlでだいたい1,200円ぐらい、20倍に薄めるので1本で約20Lぐらいの希釈液が作れます。 結構大きめの霧吹きでだいたい500mlなのでいっぱい入れて約30円程度と超経済的です。 市販のアルコール消毒より低刺激で経済的、新型コロナウイルスに効果的な ミルトン希釈液、ぜひ活用してみてください!! COVID-19がどうか収束しますように!! 週間人気記事TOP30• 209件のビュー• 81件のビュー• 69件のビュー• 32件のビュー• 29件のビュー• 28件のビュー• 26件のビュー• 25件のビュー• 25件のビュー• 24件のビュー• 24件のビュー• 22件のビュー• 22件のビュー• 19件のビュー• 14件のビュー• 14件のビュー• 13件のビュー• 12件のビュー• 11件のビュー• 11件のビュー• 10件のビュー• 10件のビュー• 10件のビュー• 9件のビュー• 9件のビュー• 9件のビュー• 9件のビュー• 9件のビュー• 8件のビュー• 8件のビュー•

次の

次亜塩素酸ナトリウムはコロナウイルスに効果はあるの?消毒液の濃度や問題点など

ミルトン コロナ

次亜塩素酸ナトリウム消毒による効果は? エアロゾルから感染を防ぐためには、アルコール消毒だけでは防ぎきれず、次亜塩素酸ナトリウムなどの塩素系による消毒が必要だとの情報が流れ始めています。 確かに、次亜塩素酸ナトリウムによる消毒液は、インフルエンザやノロウイルスなどのときにも、消毒液としてよく使用されているようですね。 の「問6 感染の疑いがある患者を診察する際、医療者はどのような準備や装備が必要ですか?」の回答として、「物の表面の消毒には次亜塩素酸ナトリウム(0. 1%)が有効である」との記載がありました。 直接感染・エアロゾル感染を防ぐためには、感染者が触った箇所、すなわち手指などによる高頻度接触表面を清拭・掃除をすることで、感染が広がらないよう除菌することは感染拡大を防ぐためには効果があるでしょう。 なので、コロナウイルスに関しても、エアロゾル感染を防ぐ上で、次亜塩素酸ナトリウム消毒液による高頻度接触表面の清拭・掃除による除菌は効果があるといえるかもしれません。 また、鼻を噛んだティッシュなどを捨てたゴミ箱などに、次亜塩素酸ナトリウム消毒液を一吹きさせ除菌するのも同様でしょう。 スポンサーリンク 次亜塩素酸ナトリウム消毒液の気になる濃度 市販で売っている次亜塩素酸ナトリウム液を使って消毒液を作る際、濃度はどれくらいを目安にすればよいのでしょうか。 これは用途により、0. 1%(1000ppm)と0. 02%(200ppm)の大きく2種類を使い分けます。 1%消毒液:直接菌が付着したものの除菌用 2. 02%消毒液:一般的な除菌用 基本的に、みんなが触るドアノブやまな板や包丁、ゴミ箱の除菌に使用するには、0. 02%の次亜塩素酸ナトリウム消毒液です。 次亜塩素酸ナトリウム消毒液の作り方 市販の次亜塩素酸ナトリウム液(ハイターやブリーチなど家庭用塩素系漂白剤)を使った消毒液の作り方を説明します。 ちなみに、作った消毒液は時間の経過とともに効果は薄くなります。 使うときに必要な量だけを作り、作り置きはしない方がいいでしょう。 また、塩素は日の光によって容易に分解します。 原液や作った消毒液は、直射日光の当たるところや高温の場所は避けて保管してください。 また、刺激臭も強いため換気をし、くれぐれも乳幼児が触れないよう、取り扱い時には十分にご注意ください。 1%(1000ppm)消毒液の作り方 0. 1%の次亜塩素酸ナトリウム消毒液を作る際の目安です。 直接菌が付着したものの除菌に使用します。 1リットルの水に5%の原液を加える場合は、20mlの原液を加えます。 10%の原型を加える場合は、10mlの原液を加えます。 02%(200ppm)消毒液の作り方 0. 02%の次亜塩素酸ナトリウム消毒液を作る際の目安です。 衣服や器具などのつけ置き除菌や手で触れる部位などの一般的な除菌用です。 1リットルの水に5%の原液を加える場合は、4mlの原液を加えます。 10%の原型を加える場合は、2mlの原液を加えます。 次亜塩素酸ナトリウム使用による問題点は? では、次亜塩素酸ナトリウム消毒液の使用による問題点はないのでしょうか? 実は使用に関しては、次のようないくつかの気になる点があります。 次亜塩素酸ナトリウム液は刺激の強い液体です。 取り扱い時に十分な注意が必要です。 次亜塩素酸ナトリウムはアルミに対して使用すると腐食しますし、ステンレスに対しては青みを帯びることがあります。 強い漂白性を持ち、塩素系副生物を発生するため、直接人体や食品に吹きかけることはできません。 トリハロメタン(発ガン性物質であると言われている)などの発生が起こると証明されています。 といった、以上のような点です。 005%まで稀釈した次亜塩素酸ナトリウム消毒液なら、直接人体に吹きかけても特に問題はないようですが、食品には吹きかけないでください。 コロナウイルスの拡散予防には次亜塩素酸ナトリウム消毒液の使用も必要かと思いますが、他に何か有用なものがないのか調べてみました。 そこで見つけたのがこちらです。 > 安定化二酸化塩素による除菌だと、次亜塩素酸ナトリウムと異なり、• 金属に使用してもほとんど腐食しない• トリハロメタンが発生しない• 無味無臭で無毒である のような特徴があります。 安定化二酸化塩素は安全性に非常に優れています。 消臭効果にも優れており、動物の臭いや口臭除去にも用いられています。 また、消毒用アルコール系との違いとして、• 手などに傷があってもしみない• 即効性がある• 使用前の手洗いの必要性なし• 揮発しないので持続性がある といった特徴も。 色々と調べてみて分かったことから、以上のような多くのメリットを考慮して、我が家では安定化二酸化塩素の除菌スプレーを使用することにしました。 選んだのはこちら> もしも我が家のように次亜塩素酸ナトリウム消毒液による除菌に迷われたなら、安定化二酸化塩素の除菌を試されてはいかがでしょう? まだまだ、コロナウイルスの猛威が続きそうです。 マスク着用、除菌スプレー、うがいの3点セットで感染(及び感染拡大)を防ぎましょう! P. 先日届きましたので、早速使い始めています。 アルコールと違い、手に沁みにくいです。 > 300mlで1800円と価格もリーズナブルです。 2個以上買うなら、おそらくここが最安値だと思いますよ。 トイレの後の手の消毒や、スマホの画面なんかもマメに消毒しています。 マスクの換えを忘れたときにも、これをシュッとひと吹きし除菌しています。 また、除菌以外に、うがい薬としても使えるので(口に入れても大丈夫)、一石二鳥ですよ!.

次の

よくあるご質問 | 安心・カンタンな哺乳びん消毒 ミルトン

ミルトン コロナ

「新型コロナウイルス」に「次亜塩素酸ナトリウム」と「消毒用アルコール(70%)」が有効であることが話題になっています。 いずれも「新型コロナウイルス」の「接触感染」を防ぐ対策で、感染したと疑われる人が触れたモノの表面消毒には次亜塩素酸ナトリウム(0. 1%)が、こまめに自分の手指を消毒するには消毒用アルコール(70%)が有効な予防策であると分かっています。 なお、手指の消毒で消毒用アルコールがない場合には、流水と石鹸を用いて20秒以上洗うのも効果があります。 そこで今回は、「次亜塩素酸ナトリウム」を自宅で簡単に作れる方法を記事にしてみました。 まずは、「次亜塩素酸ナトリウム」と混同されやすい「次亜塩素酸水」との違いからみていきます。 実は、「次亜塩素酸ナトリウム」と「次亜塩素酸水」とは名称はよく似ていますが、全く異なる溶液なので注意が必要です!• 次亜塩素酸ナトリウムと次亜塩素酸水の違い 「次亜塩素酸ナトリウム」は強アルカリ性でありアミノ結合(ペプチド結合)を加水分解するのでタンパク質を腐食する作用があります。 「次亜塩素酸ナトリウム」の原液が皮膚等に付着してしまった場合は、やけどのような症状を引き起こしてしまいますので、その希釈については慎重にならなければなりません。 一方、「次亜塩素酸水」は原液であっても人体に影響はなく、皮膚に付いても除菌するだけで安全そのものです。 しかし、本記事は「新型コロナウイルス」に有効ですが、慎重な希釈を求められる「次亜塩素酸ナトリウム」についての記述になります。 内容は以下の通りです。 「手洗いなど一般的な衛生対策を心がけてください。 手など皮膚の消毒を行う場合には、消毒用アルコール(70%)を、物の表面の消毒には次亜塩素酸ナトリウム(0. 1%)が有効であることが分かっています。 詳しくは国立感染症研究所のHP「新型コロナウイルス(2019-nCoV)」に掲載の関連するガイダンスをご参照ください。 」 簡単にできる次亜塩素酸ナトリウム消毒液の作り方 「新型コロナウイルス」の消毒方法としては、次亜塩素酸ナトリウム0. 1%の消毒液を用い、消毒液をたっぷりと布に染み込ませて拭いた後、10分くらいしてから水ぶきをするのですが、いつも次亜塩素酸ナトリウム消毒液(0. 1%)を常備している家なんてマレです。 そこで、家にある物で簡単にできる次亜塩素酸ナトリウム消毒液(0. 1%)の作り方をご紹介します。 用意するモノは? 1/塩素系漂白剤 (成分に次亜塩素酸ナトリウムがあるモノ) *キッチンハイターのラベルには、次亜塩素酸ナトリウムの成分表記があります。 2/ペットボトル 3/普通の水 たったのこれだけです! 作り方も簡単で、キャップ2杯(約10ml)の消毒剤原液を、ペットボトル1杯(500ml)の水に加えれば、50倍希釈となり、1000ppm(0. 1%)の消毒液ができます。 なお、トイレの便座やドアノブ、手すり、床等の消毒に必要な濃度は200ppm(0. 02%)です。 この濃度の溶液は、キャップ半分弱(約2ml)の消毒剤原液を、ペットボトル1杯(500ml)の水に加えることで作れます。 250倍希釈になります。 作るのが面倒!という方は、色々と商品が出ていますので、アマゾンや楽天等で確認されることをお勧めします。 なお、この消毒液はノロウイルス、インフルエンザなどの消毒もできますので、ご活用ください。 希釈の詳細については、次の記事が分かり易いです。

次の