アズレン 陣形。 ┬ш╢х╛╧

┬ш╢х╛╧

アズレン 陣形

編成について 12-2からしばらく期間を空け、レベル上げに専念し、若干PTを変更しています。 第一艦隊(対道中戦) 主力:フッド(旗艦)、明石、サラトガ改 前衛:ベルファスト、綾波改、神通改 12-1と12-2同様、対空対策、主力艦隊の安定を考慮で編成しています。 第三艦隊(対ボス戦) 主力:エンタープライズ(旗艦)、イラストリアス、ユニコーン 前衛:寧海改、平海改、逸仙 こちらは編成に変更はありませんが、かなりレベル上げを行いました。 というのもボスの航空攻撃が12-1,12-2よりさらに強化されてきており、前回のレベルでは歯が立ちませんでした。 潜水艦隊 こちらは今までと変更はありません。 直接の戦闘には参加せずに支援攻撃のみです。 道中の戦闘で気になったところ 敵のレベルは115 陣形は今回も輪形陣で挑みました。 体感変わったところはありませんでした。 今回も、大型主力艦隊を避けたくらいです。 敵戦艦砲撃は脅威なので戦闘を避けた方が安定します。 陣形は前回と違い、輪形陣で挑みました。 というのは、私の編成ですと主力艦隊がごりごりダメージを受けていくため、 少しでも対空を上げていく必要があったからです。 上記画像はボスを倒しきる手前のSSですが、前衛艦隊のHPが割と残っています。 後で気づいたのですが、前衛は全員バルジ装備をしております。。 肝心の魚雷はモブ艦から魚雷が飛んでくるのみで、ボスからは飛んできませんでした。 もったいですね。 バルジの代わりに九三式酸素魚雷で火力を上げたり、高性能対空レーダーで対空上げたりする方が安定しそうです。 ちなみにクリアは残り時間44秒で、B判定でした。 正直、オートでは安定して勝てないと思います。 ですので、ボス戦開始時は手動操作で航空、魚雷、主砲のボタン攻撃を溜めつつ進めてボス登場でオートに切り替えて、一気に放出する方がまだ安定しました。 最後に 12-3ではここでしか手にはいらない隼鷹がドロップします。 しかし、難易度が高いため、いきなりS判定狙いではなくまずは海域危険度を0するのを目標にした方がいいと思います。 各キャラの詳細ですが、 すいません、取り忘れていました。 基本は12-1の詳細からレベル上げしただけですのでそちらを参照いただければと思います。 ただ、ボスにバルジはいらないと思います。。

次の

└я╞о┤╪╧в

アズレン 陣形

道中の立ち回り方 道中艦隊のみで6戦をこなします。 この時、 大型の航空艦隊・主力艦隊は可能な限り避けてください。 あとは地味なところですが、 弱い敵艦隊を狙いすぎてMAPの移動距離が増えすぎないように気をつけください。 『敵艦見ゆ』で 無駄な戦闘が増えるのは避けたいところです。 潜水艦は、 大型艦隊との戦闘時に呼ぶと被害を減らせます。 タイミングは、人型敵艦の第2波が来てからにしてください。 最初から呼ぶと、途中で浮上して潜水艦が落とされてしまいます。 上記からも、制空権は「確保」が推奨です。 経験値集めしたかったんですがね・・・断念。 イラストリアス優秀すぎ。 モナーク スキルのおかげで耐久面は問題ないので火力に特化した設備としています。 主砲は回転重視の『 381mm連装砲改』『 試作型406mmSKC連装砲』辺りが良いかなと。 ボスの立ち回り方 オート前提なので、操作面は特にありません。 潜水艦は、呼べるようなら呼んだほうが攻略は安定します。 無くても普通にクリアは出来ました。 まとめ 12-4を少し強化した海域という感じです。 敵艦のレベルが115まで上がっているので、Lv115以上で編成しないと道中の時点できついです。 ローンが育っていない場合は、 ボス編成にポートランドをまわして、 道中はミネアポリスなどの高耐久重巡+軽巡2隻とかでも問題なく攻略出来ます。 13章に関する記事は、以下にまとめました。

次の

【アズレン】13章(13

アズレン 陣形

効率的な3-4攻略のコツ 3-4を攻略及び周回するうえで効果が高いのは、結論から言えばずばりこの3つ。 レベル• 限界突破 どれもアズールレーンの基本システムですが、戦闘に大きな影響を与えます。 艦船タイプごとの特徴で向き不向きは生まれますが、このキャラだと超楽になる!なんてのは殆どありません。 そもそも強い艦船ってSレア以上に多いので、周回においてはその辺に転がってるノーマル艦船の方が向いてたり。 装備でステータスを上げる 3-4攻略でまず重要なのが、装備によるステータス強化。 例えば、少し強化した応急修理装置を積めば、レベル1駆逐艦の耐久値を4桁近くまで盛れます。 そのため、過度な装備拡充は「低燃費艦隊で周回したい」という方向け。 と言いますか、アズールレーンにおける3-4関連の動画や記事って、この「装備」が整っていることを前提としているので、新規プレイヤーの方が参考にできるものって少ない気がします。 3-4はレベル33から 3-4に限らず、艦船レベルはどのプレイヤーにも重要な要素です。 通常の挑戦にしろ、低燃費艦隊にしろ、3-4への挑戦は最低でもレベルを33まで上げましょう。 ボス艦である飛龍のレベルが33なので、それ以下では「レベル差補正」というシステムにより不利な戦いを強いられます。 レベル補正を逆手に取るなら、58まで上げるとかなり余裕が生まれますね。 さて、このレベル差補正は、主に• ダメージ• 回避 へ影響します。 レベルによってステータスが上昇するのはもちろんのこと、ダメージ計算式そのものに「レベル」が関わってくるためです。 この計算式は敵にも適応されるため、最低でも同レベルの艦船で無いと、被ダメージの増加にも繋がってしまいます。 01、高いと0. 02 また、回避率にも艦船レベルが関係します。 回避率ではなく、あくまで回避ステータスではあるものの、耐久値の低い駆逐艦などでは特に重要です。 クリアだけなら限界突破がおすすめ 限界突破を行うと、海域クリアがとても楽になります。 3-4の初クリアを目指す場合、艦船レベルが30~50程度だと思うので、2凸くらいが現実的でしょうか。 大抵の艦船は、2凸時に「目玉」とも言える大幅な強化効果が用意されているので、攻略が大幅に容易となります。 特に序盤は、耐久を増加させる設備が入手できないので、限界突破における恩恵は絶大です。 まさに3-4で耐久増加設備の「応急修理装置」がドロップするので、限界突破した艦船で3-4を周回し、低燃費艦隊に向けた装備を充実させるのがおすすめです。 初心者なら、まずは限界突破。 装備が充実すれば、レベリングは簡単です。 例えばこの編成。 戦闘向きのスキルが少ない、かつオートではそもそも厳しい駆逐艦2隻と、スキルが優秀なレア戦艦1隻。 ともに無凸。 消費燃料は11ですね。 上記の艦隊で3-4をフルオート1艦隊クリアできるか否か、でいえば、答えは「できる」になります。 レベルが足りている• 装備が充実している から。 ちなみに、「安定クリア」とまでは行かず、3回に1回程度日向が倒れてしまいます。 日向を2回限界突破してみると、フルオートでも安定クリアできるようになりました。 こちらは、ひとえに「戦艦の限界突破が強力」だからですね。 ちなみに、編成されている艦船は、前から• グローウォーム Sレア駆逐艦• アマゾン レア駆逐艦• 日向 レア戦艦 です。 グローウォーム 総合力2,684 グローウォームは、衝突時のダメージに関するスキルと回避スキルを持った駆逐艦です。 オートでは殆ど衝突しないので、スキルが1つ息をしていません。 肝心の回避スキルもレベル1なので、発動することは稀。 応急修理装置を2つ装備したいところなのですが、ダメージ効率を無視しすぎると日向が耐え切れないため泣く泣く酸素魚雷へ換装。 可愛いので編成しました。 戦闘関係ねぇ。 可愛いので編成しました。 日向 総合力2,336 日向は割とオート向きな艦船です。 重桜の戦艦ということもあり、そもそもの耐久と火力が高め。 少しでも長生きしてもらうために、設備は応急修理装置にしました。 応急修理装置の持続回復効果は1スロット分しか発動しないので、お持ちの方は、どちらかをビーバーズエムブレムとかに変えたほうが良いです。 可愛いので編成しました。 ノーマル駆逐艦で十分 ということで、3-4に限って言えば、前衛艦隊については「ノーマル駆逐艦で十分」です。 グローウォームやアマゾンより強いノーマル駆逐艦、結構居ますし……。 ただ、逆に言えば、高レアリティでも装備がなければ無凸での3-4クリアは厳しいでしょう。 初クリアを目指す場合は、しっかり6隻編成して挑戦したいですね。 スポンサードリンク 今すぐできる3-4攻略Tips 「あと一押しで3-4を攻略できるのに!」 そんなあなたに向けた、今すぐ触れる3-4攻略のコツもご紹介。 そもそも、こういうのこそが「コツ」な気もしますけど。 弾薬の補給タイミングも重要 3-4攻略の際は、弾薬の補給タイミングも重要です。 アズールレーンの弾薬には、現在装填数が「4」以上の際に、与えるダメージを増加させる効果があります。 3-4では、3戦の後にボス艦隊が出現するので、• 2艦隊倒す• 弾薬補給マスに止まる• 1艦隊倒す• ボスへ挑戦する という流れを汲めば、全ての戦闘へ与えるダメージを増加した状態で挑戦できます。 対空値を盛る 3-4のボス「ヒリュウ」は正規空母飛龍なので、苛烈な航空攻撃を仕掛けてきます。 航空攻撃には• 対空砲を強化する• 対空値の高い艦船を使う などで対策しましょう。 航空攻撃は、他の攻撃と比べて主力艦までとどきやすい仕様になっています。 「3-4で突然難しくなった」「前衛艦には余裕があるけどクリアできない」といった場合は対空性能が足りていないので、航空攻撃への対策を練りましょう。 特に「対空砲の強化」はさくっとできますし、パーツも対空砲専用です。 ここで使わずにいつ使うのか、とまで言える話なので、強化しちゃって構いません。 陣形を輪形陣にする 対空陣形である「輪形陣」も、3-4でなら試してみる価値はあるでしょう。 デフォルトで設定されている「単縦陣」と比べると、火力や雷装が大きく低下するため、あくまで「航空攻撃がヤバいだけ」の状態でしか効果を発揮しづらいですが、試すだけならタダ。 3-4の初攻略を狙う際、特におすすめなのは、• 軽巡洋艦• 工作艦 の3種類。 軽巡洋艦 軽巡洋艦は、非常にオートへ向いた艦船です。 ステータスが高水準でバランスよくまとまっており、重巡洋艦と大差無い耐久性能にくわえ、そこそこの移動速度で魚雷を回避しつつ、十分な火力も兼ね備えています。 また、軽巡洋艦に多い「対空値に優れる」という特徴も、3-4攻略にぴったり。 ボスが繰り出す航空攻撃を軽減できるので、主力へのダメージ蓄積が減り、安定したクリアにも繋がります。 空母 空母は、3-4攻略で有用な艦船タイプです。 空母系の特殊効果として、「自動で戦闘機が発艦し続ける」というものがあり、主力艦へ敵の艦載機が到達する前に撃墜を狙えます。 対空値も高め。 軽空母に関しては、多くの場合装備スロットを1枠対空砲に奪われているので、初クリアだと少し戦力不足に感じるかもしれません。 限界突破により空母との艦載機数差が埋まる仕様になっているので、しっかり凸れるならオススメです。 工作艦には、緊急補修などの回復効果のほか「対空砲を2門艦載できる」という特徴があります。 当然、任意タイミングで使える「緊急補修」も有用で、ボス前に回復するだけでも攻略難度は下がるでしょう。 工作艦を運用するにあたって、最大の難点としては「入手難易度」。 ドロップによる入手は6章以降なので、特型艦建造による1点狙いを成功させなければなりません。 建造から出るのSレアのヴェスタルだけだし。 わざわざ1点狙いするほどか、と言われると流石に疑問が残るので、あくまで「持ってたらアリだぞ!」程度になりますね。 スポンサードリンク 低燃費艦隊おすすめ艦船 ちなみに、低燃費で周回するとなると、艦船自体の燃料対性能、つまりコストパフォーマンスも重要になります。 そこで、コストパフォーマンスに特別優れた艦船も数隻ご紹介。 耐久値が低すぎて、初クリアはおとなしく巡洋艦と空母を育てたほうが楽なので注意。 コスパに優れる前衛艦 3-4を低燃費周回するなら、前衛艦はとりあえず駆逐艦。 それ以外はもう妥協です。 艦船タイプとして、最も消費燃料に優れるのが駆逐艦なんだからしょうがない。 フレッチャー 駆逐艦で特筆するとすれば、主流も主流、フレッチャー。 フレッチャー級のステータスを大きく強化するスキルが特徴的で、低燃費とは思えないステータスにより敵艦隊を蹂躙します。 自身もフレッチャー級なので、単品でもそこそこ強かったり。 フレッチャーはレア駆逐艦なので、ノーマル駆逐艦と比べると消費燃料が1多くなります。 極論では、その1が勿体無いです。 とはいえ、消費燃料を15以下にもすれば、よほど時間が無いと燃料を消費しきるのも難しいと思うので、そこまで気にする必要も無し。 むしろ、必要な装備やレベルの敷居が低いので、やはり初心者の方にはオススメな艦船です。 スキルレベル上げをしなければ真価を発揮できないので、学園の枠が空いたら積極的に教科書ブチこみましょう。 採用の際は、フレッチャー級で並べるのを忘れずに。 不知火 ショップの売り子でお馴染みな不知火。 N駆逐艦の中では、最もダメージ効率に優れる駆逐艦です。 全駆逐艦の中でも、ダメージだけなら5本の指に入るはず。 不知火は重桜の駆逐艦なので、とにかく雷装値に優れています。 2017年11月現在、全艦中7位。 次発装填 魚雷発射時15. ただ、めっちゃ豆腐。 コスパに優れる前衛艦 3-4の低燃費周回艦隊といえば、主力艦はどうしても軽空母かな、という感じ。 主力艦は1隻だけに留めたいので、攻撃性能にも優れている必要があります。 こちらも耐久値が低いので、応急修理装置の数を揃えてからになりますね。 レンジャー 3-4周回の低燃費艦隊で、主力として最もオススメなのがレンジャー。 レンジャーは、軽空母にも関わらず航空機スロットが3枠ある特殊な艦船です。 そのため、他の軽空母のような「限界突破しないと艦載機が少ない」というデメリットがありません。 スキルも手数が増える「スクランブル」なので、敵の砲弾を打ち消す機会が増え、前衛艦の被害軽減にも繋がります。 つよい。 スクランブル 自身の航空攻撃時5. 航空攻撃をすぐに再使用可能にする レベルを上げて物理で殴れ 以上、3-4を攻略する際の心構えやらコツでした。 まとめてしまえば、「レベルを上げて殴れば勝てる」の1言に集約される気もします。 応急修理装置を掘っていると自分をごまかしながら、気が遠くなるほど周回するマップなので、専用艦隊を組むのもアリっちゃアリですよ。 実際、応急修理装置足りないしね。

次の