レネキャスリー。 レネキャスリー(象つかい)のwiki風プロフィール!SASUKE2019出場者!

『SASUKE2019大晦日』お笑い芸人パニーニが注目選手にインタビュー(ドイツ代表 レネ・キャスリー&香港代表 ジャッキー・ウォン)【TBS】

レネキャスリー

【番組概要:一部抜粋】 令和元年最期の日に令和最初の完全制覇者は現れるのか!? 今年もファイナルステージを生放送! 番組概要で煽られている通り、おそらく ファイナルステージまで進んでいる人がいるのはほぼ間違いないでしょう。 でないと、こんな文書かないですからね。 希望としては、サスケくんこと森本裕介さんを筆頭に、複数人ファイナリストに進出していれば面白いなと思いますね。 また、 1回の開催で複数人の完全制覇者が出たことはないですから、そういった展開にも期待して楽しみにしておきましょう。 SASUKE サスケ 2019の出場者一覧 SASUKE サスケ 2019の出場者について紹介します。 青字:男性 赤字:女性 SASUKE サスケ 2019の出場者:No. 1〜50 No. 1: LAGI中谷 ファイヤーナイフダンサー No. 2: 西野未姫 元AKB48 No. 3: 鳥澤克秀 ウエイトリフティング元日本代表 No. 4: モンキッキー 書道家芸人 元ファイナリスト No. 5: 山田航大 埼玉県立黒浜中学校1学年 No. 6: 久米川裕也 漁師 No. 8: 欠番 No. 9: 荒川晴菜 プロテニスプレーヤー No. 10: 森渉 アスリート俳優 No. 11: 端村航 外資系コンサルティング会社勤務 No. 12: 夏秋カミル モデル 慶応大学 No. 13: TOSHIKI ボーカリスト No. 14: 字引康 航空救難団 No. 15: 三島流平 ビルメンテナンス No. 16: 桐山ひとみ 東京都議会議員 No. 17: 本間隆史 バンダイ SASUKE部 部長 No. 18: 柳下大空 バンダイ SASUKE部 No. 19: 藤島光太 バレエダンサー No. 20: 片桐丈 ラーメン屋「来来亭」副店長 No. 21: 佐久間光太 川崎市立南河原小 3年2組担任 No. 22: 岩本憧子 モーグルスキー No. 23: 中村真央 ボディビルダー兼ホステス No. 24: 細井俊孝 鉄棒おじさん No. 25: 上村昂輝 キックボクシング トレーナー No. 26: 岸本邦秀 住友林業勤務 元体操選手 No. 27: 池野吉啓 熊野神社 神主 No. 28: 今西聡 高校教師 SASUKE部顧問 No. 29: 大美友人 味噌会社勤務 No. 30: 伊藤耕世 化学者 フラッグフットボール代表候補 No. 31: 石橋太朗 週刊プレイボーイ編集部 No. 32: 松田大介 松田水道 経営 No. 33: KAREN CYBERJAPAN DANCERS No. 34: 欠番 No. 35: 岩城滉太 俳優 元駅員 No. 36: 高平保 航空機組み立て No. 37: 齋藤真也 天童市役所勤務 No. 38: 松村稜 幼児園 体育の先生 No. 39: 櫻井隆人 ゲーマー No. 40: 田中大輔 京都大学大学院生 No. 41: 青木俊聡 株式会社コジマ) No. 42: バトトゥル モンゴル代表 No. 43: アシュリン・ハーバート オーストラリア代表 No. 44: ジャッキー・ウォン 香港代表 No. 45: ジャッキーちゃん モノマネ芸人 No. 46: 欠番 No. 47: 山本良幸 山田勝己軍団【黒虎】 No. 48: 伊佐嘉矩 山田勝己軍団【黒虎】 No. 49: 多田竜也 山形県庁職員 No. 50: 砂川信哉 「東大王」メンバー SASUKE サスケ 2019の出場者:No. 50〜100 No. 51 登坂淳一 元NHKアナウンサー No. 52 井上咲楽 タレント No. 53 髙橋颯 俳優 No. 54 レストレポ マッチョ29 No. 55 才川コージ アクション俳優 No. 56 宮下純一 競泳 北京五輪銅メダリス No. 57 荒木直之 カーデザイナー No. 58 加藤玲大 ジュノンボーイファイナリスト No. 59 岡田幸文 元プロ野球選手 No. 60 日置将士 キタガワ電気 店長 No. 61 池谷直樹 元体操選手 No. 62 秋山紘樹 マグロ解体職人 No. 63 前田秀 パントマイムアーティスト No. 64 大久保祥 航空自衛官 パイロット No. 65 菊地駿佑 消防士 No. 66 堺悠一朗 アメリカンフットボール No. 67 高野海琉 国際派俳優 No. 68 菅野一喜 学校給食調理師 No. 69 湊想 漁師 No. 70 新谷一将 株式会社Looop No. 71 ワッキー ペナルティ No. 72 宮後翔平 獣医師 No. 73 中川浩司 会社員 No. 74 森田真宝 スカイマーク 客室乗務員 No. 75 鈴木祐輔 厚木市立藤塚中 体育教師 No. 76 アリ・ヘイ イギリス代表 No. 77 大嶋あやの 女性版SAUKE「KUNOICHI」代表 No. 78 コウ YouTubeクリエイター 「TWINS」 No. 79 ギル・マランツ イスラエル代表 No. 80 長崎峻侑 トランポリンパフォーマー No. 81 陣 THE RAMPAGE No. 82 浦川翔平 THE RAMPAGE No. 83 武知海青 THE RAMPAGE No. 84 山本進悟 SASUKE唯一の皆勤賞 No. 85 菅野仁志 ビルメンテナンス No. 87 塚田僚一 A. C-Z No. 88 レネ・キャスリー ドイツ代表 象つかい No. 89 京口紘人 ボクシング世界チャンピオン No. 90 山本桂太朗 栄光ゼミナール 講師 No. 91 又地諒 配管工 No. 92 ジェイミー・ラーン アメリカ男子代表 No. 93 塚原直貴 陸上選手 北京五輪銀メダリスト No. 94 佐藤惇 パルクール指導員 No. 95 サムケンドリクス 棒高跳 世界陸上2連覇 No. 96 漆原裕治 靴のハルタ 営業 No. 97 樽美酒研二 ゴールデンボンバー ドラム No. 98 ジェシー・グラフ アメリカ女子代表 No. 99 川口朋広 クライミングシューズメーカー取締役 No. 100 森本裕介 完全制覇のサスケくん SASUKE サスケ 2019の完全制覇者は森本裕介か!? SASUKEの中心人物といえば、サスケくんこと 森本裕介さんです。 前回2018年開催のSASUKEでは、唯一のファイナリストでした。 そのファイナルの挑戦は生中継で放送されましたが、惜しくもあと 0. 5秒足らずのところで完全制覇を逃してしまいました。 今年もゼッケン100番として、そしてSASUKEの絶対的エースとして、完全制覇を成し遂げてくれるのでしょうか。 本番の放送がとても楽しみですね。 森本裕介 サスケくん のプロフィールと経歴 知らない方のためにここで森本裕介さんのプロフィールと、これまでの経歴をご紹介しますね。 名前:森本裕介• 身長:164cm• 体重:58kg• 出身:高知県土佐市• 職業:システムエンジニア 森本裕介さんは、7歳でSASUKEに目覚めて15歳のときに第18回大会に初出場されました。 2015年の第31回大会では 史上4人目の完全制覇を達成しています。 では、これまでの詳しい戦績を見てみましょう。 大会 STAGE 最終記録 第18回 1st ジャンピングスパイダー 第19回 1st ハーフパイプアタック 第21回 1st ジャンピングスパイダー 第22回 1st そり立つ壁 第27回 2st メタルスピン 第29回 3st パイプスライダー 第30回 2st ウォールリフティング 第31回 FINAL 完全制覇 第33回 3rd フライングバー 第34回 3rd バーティカルリミット改 第35回 FINAL 綱登り 第36回 FINAL 綱登り 15歳の頃から出場しているだけあって、今までに12回ほど出場されています。 中学3年生で初めて挑んだ第18回大会からは、しばらくSASUKEの洗礼を浴びた感じですね。 また第31回大会の完全制覇を境目に、勢いに乗っているのが分かりますね。 SASUKEの絶対的エースと呼ばれるにふさわしい方だと、誰もが納得する成績です。 長野誠さんは、第11,12,13回大会の 3大会連続でFINALステージに進出という記録を持っています。 今回のSASUKEで森本さんがFINALステージまで進出すると、第35,36,37回大会の 3大会連続でFINALステージに進出ということになりますね。 是非とも記録に並んで、さらにこの先も記録を更新して欲しいところです。 ご本人もそのことについて、こちらの紹介動画でも語っていました。 47: 山本良幸 山田勝己軍団【黒虎】 No. 48: 伊佐嘉矩 山田勝己軍団【黒虎】 No. 49: 多田竜也 山形県庁職員 No. 55 : 才川コージ アクション俳優 No. 60 : 日置将士 キタガワ電気 店長 No. 75 : 鈴木祐輔 厚木市立藤塚中 体育教師 No. 88 : レネ・キャスリー ドイツ代表 象つかい No. 94 : 佐藤惇 パルクール指導員 No. 96 : 漆原裕治 靴のハルタ 営業 No. 98 : ジェシー・グラフ アメリカ女子代表 計:10名 SASUKE サスケ 2019:2stステージクリア達成者 No. 47: 山本良幸 山田勝己軍団【黒虎】 No. 48: 伊佐嘉矩 山田勝己軍団【黒虎】 No. 49: 多田竜也 山形県庁職員 No. 60 : 日置将士 キタガワ電気 店長 No. 88 : レネ・キャスリー ドイツ代表 象つかい No. 94 : 佐藤惇 パルクール指導員 No. 96 : 漆原裕治 靴のハルタ 営業 No. 98 : ジェシー・グラフ アメリカ女子代表 計:8名 SASUKE サスケ 2019:3stステージクリア達成者 No. 49: 多田竜也 山形県庁職員 No. 88 : レネ・キャスリー ドイツ代表 象つかい 計:2名 SASUKE サスケ 2019:完全制覇達成者 なし.

次の

SASUKE 37回大会 3rd STAGE ②│my hobbies

レネキャスリー

2019年12月31日放送の「SASUKE2019」では1997年から始まり今年で37回目となります。 これまで完全制覇を目指した人が多数いるなら今年は完全制覇の達成者は現れるのでしょうか、 気になりますよね。 去年の2018年は、サスケくんこと森本選手が最終ステージのところまで 行きましたが最後おしくも達成まで数センチ足りませんでした。 本当に惜しかったのを 今でも覚えてます。 なので今年こそは制覇してほしいです。 また、他の方ももちろん完全制覇を狙って練習してきてるので 複数人達成できることを期待です。 そんなSASUKE2019の 各ステージ毎の達成者やファイナリストそして完全制覇達成者について 放送内容をご紹介していきます。 2018年のSASUKEに関する記事はこちら 随時記事更新していきます。 ファーストステージの結果と達成者 No47. 山本良幸 No48. 伊佐嘉矩 No49. 多田竜也 No55. 才川コージ No60. 日置将士 No75. 鈴木祐輔 No88. レネ・キャスリー No94. 佐藤惇 No96. 漆原裕治 No98. ジェシー・グラフ 今回の1stステージでは途中にある「 フィッシュボーン」というところで 回転するバーが前回6本から3本追加でしかもその3本は6本とは逆回転するという ことでここが当日しかわからないところでいつもならクリアする人 もかなり苦戦した人が多かったです。 そのため 100名40名が挑戦しても達成者はゼロでした。 あとは例年通りだと出場者の前半は初出場やネタ出場みたいな人が多いってのも ありますね。 そしてNo47の山田軍団「黒虎」に所属する山本さんが1stステージ初の達成 1stステージ達成者の一人目が出るまでに46名脱落してるってそうとうきつそうですよね。 常連者はファーストステージクリアをしていくなかサスケ君こと森本さんが まさかの敗退。 ステージの各エリアで同じ設備に見えて多少違うところとかありそうですよね・・・。 ということで ファーストステージ進出したのは10名だけという結果に。 セカンドステージの結果と達成者 No47. 山本良幸 No48. 伊佐嘉矩 No49. 多田竜也 No60. 日置将士 No88. レネ・キャスリー No94. 佐藤惇 No96. 漆原裕治 No98. ジェシー・グラフ セカンドステージの第1エリアは新設された「 ローリングログ」 このローリングログは実は1999年のファーストステージに設置されたエリアでもありました。 1999年以来となるこのエリアが20年を経てセカンドステージで再設置となりましたが、 まさかの競技直前で雨によって事故防止のためこの ローリングログは中止となり、第2エリアの 「 サーモンラダー上り」からスタートとなりました。 またそれに伴いエリアが減少したことでセカンドステージのタイムも縮小。 その中、山田軍団の山本良幸さんが20秒以上も残し、セカンドステージ最初の突破。 つづいて、伊佐嘉矩さんも残り時間ぎりぎりでしたが見事にクリア。 ファーストステージクリア者というだけあってほとんどの方がセカンドステージもクリア その中には、サーカス団象使いので初出場のレネキャスリーも。 そして過去に女性でただ一人だけサード・ステージに進出したことのあるジェシーが またしてもセカンドステージクリアしサード・ステージ進出。 男性でもかなり難しい 競技の中で女性がこれだけ活躍できるのはすごいですよね。 サードステージの結果と達成者 No49. 多田竜也 No88. レネ・キャスリー ここまで残ったのは100名の挑戦者の中でわずかに8名。 そして最大難関と言われるサード・ステージ。 山田軍団「黒虎」のメンバーである山本さんが初出場にして第4エリアの 「 クリフハンガーディメンション」まで行きますがおしくも失敗。 数センチの溝を掴み続ける事も大変なのに2回も飛び移らないと行けないのは相当 な握力がいりそうですが初挑戦で1回飛べてたのはすごかったです。 そしてこのクリフハンガーディメンションという難関を突破したのは 多田竜也さん。 去年もクリフハンガーをクリアしてるだけあってさすがですよね。 そして連続で腕の種目となる バーティカルリミットもクリア。 そしてサードステージ最後のエリア「 パイプスライダー」も見事クリアし ファイナルステージ初進出! 続いてファイナルステージ進出したのは、象使いの レネキャスリー。 海外勢でSASUKE初出場し、しかもいきなりファイナルステージまで進出しました。 海外勢でファイナルステージまで進出したのは、初めてです。 ファイナルステージの結果• LAGI中谷(ファイヤーナイフダンサー)• 西野未姫(元AKB48)• 鳥澤克秀(ウエイトリフティング元日本代表)• モンキッキー( 元ファイナリスト)• 山田航大(蓮田市立黒浜中学校1年)• 久米川裕也(漁師)• 荒川晴菜(プロテニスプレイヤー)• 森渉(アスリート俳優)• 端村航(外資系コンサルティング会社勤務)• 夏秋カミル(モデル)• TOSHIKI(ボーカリスト)• 字引康(航空救難団)• 三島流平(ビル清掃業)• 桐山ひとみ(東京都議会議員)• 本間隆史(バンダイ SASUKE部 部長)• 柳下大空( バンダイ SASUKE部)• 藤島光太(バレエダンサー)• 片桐丈(ラーメン屋「来来亭」副店長)• 佐久間光太(川崎市立南河原小 3年2組担任)• 岩本憧子(モーグルスキー)• 中村真央(ボディビルダー兼ホステス)• 細井俊孝(鉄棒おじさん)• 上村昂輝(キックボクシングトレーナー)• 岸本邦秀(住友林業勤務 元体操選手)• 池野吉啓(熊野神社 神主)• 今西聡(高校教師)• 大美友人(味噌会社勤務)• 伊藤耕世(化学者 フラッグフットボール代表候補)• 石橋太朗(週間プレイボーイ編集部)• 松田大介(松田水道経営)• KAREN(CYBERJAPAN DANCERS)• 岩城滉太(俳優)• 高平保(航空機組み立て)• 齋藤真也(天童市役所勤務)• 松村稜(幼児園 体育の先生)• 櫻井隆人(株式会社ディー・エヌ・エー勤務)• 田中大輔(京都大学大学院生)• 青木俊聡(ペットショップ店員)• バトトゥル(モンゴル代表)• アシュリン・ハーバート(オーストラリア代表)• ジャッキーウォン(香港代表)• ジャッキーちゃん(ものまね芸人)• 山本良幸(山田軍団 黒虎)• 伊佐嘉矩(山田軍団 黒虎)• 多田竜也(山形県庁 職員)• 砂川信哉(「東大王」メンバー)• 登坂淳一(元NHKアナウンサー)• 井上咲楽(タレント)• 髙橋颯(俳優)• レストレポ(マッチョ29)• 才川コージ(アクション俳優)• 宮下純一(競泳 北京五輪銅メダリスト)• 荒木直之(カーデザイナー)• 加藤玲大(ジュノンボーイファイナリスト)• 岡田幸文(元プロ野球選手)• 日置将士(キタガワ電気店長)• 池谷直樹(元体操選手)• 秋山紘樹(マグロ解体職人)• 前田秀(パントマイムアーティスト)• 大久保祥(航空自衛官 パイロット)• 菊地駿佑(消防士)• 堺悠一朗(アメリカンフットボール フランキー堺の孫)• 高野海琉(国際派俳優)• 菅野一喜(学校給食調理師)• 湊想(漁師)• ワッキー(ペナルティ)• 宮後翔平(獣医師)• 中川浩司(「脱げるカラダ」グランプリ)• 森田真宝(客室乗務員)• 鈴木祐輔(厚木市立藤塚中 体育教師)• アリヘイ(イギリス代表)• 大嶋あやの(女性版SASUKE「KUNOICHI」代表)• コウ(YouTubeクリエイター 「TWINS」)• ギル・マランツ(イスラエル代表)• 長崎峻侑(トランポリンパフォーマー)• 陣(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)• 浦川翔平(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)• 武知海青(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)• 山本進悟(SASUKE唯一の皆勤賞)• 菅野仁志(ビルメンテナンス)• 岩本照(ジャニーズJr. 「Snow Man」)• 塚田僚一(A. C-Z)• レネ・キャスリー(ドイツ代表)• 京口紘人(ボクシング世界チャンピオン)• 山本桂太朗(栄光ゼミナール 講師)• 又地諒(配管工)• ジェイミー・ラーン(アメリカ代表)• 塚原直貴(陸上選手 北京オリンピック銀メダリスト)• 佐藤惇(パルクール指導員)• サムケンドリクス(棒高跳 世界陸上2連覇)• 漆原裕治(靴のハルタ 営業)• 樽美酒研二(ゴールデンボンバー)• ジェシー・グラフ(アメリカ代表)• 川口朋広(クライミングシューズメーカー取締役)• 森本裕介(完全制覇のサスケくん).

次の

過去の大会|TBSテレビ:SASUKE

レネキャスリー

コンテンツ [] 概要 SASUKE2019大晦日 実況 杉山真也、小笠原亘、安住紳一郎 令和初のSASUKE。 悪天候により収録日が変更されたため、3人が欠場した。 1stSTAGEは、フィッシュボーンが変更。 前回までの22本に加え、逆回転 時計回り する黄色のポールが9本追加され、足場も4つから6つに増えた。 悪天候の影響により、前回と比べてクリア者が減った。 制限時間は、前回から3秒増えて88秒 女性、50歳以上の挑戦者の制限時間は15秒増えて120秒 になった。 SASUKEオールスターズの山本進悟や樽美酒研二がドラゴングライダーでリタイアした。 さらに、又地諒、長崎峻侑、荒木直之がフィッシュボーンで、山本桂太朗、森渉、川口朋広、森本裕介がそり立つ壁でリタイアした。 クリア者は、山田軍団黒虎から2人 山本良幸と伊佐嘉矩 、外国人2人 レネ・キャスリーとジェシー・グラフ 、40代2人 漆原裕治と鈴木祐輔 、さらに初出場の才川コージ、2大会連続で多田竜也、5大会連続で日置将士、7大会連続で佐藤惇。 計10人。 2ndSTAGEは、リングスライダーがローリングログに変更されたが、雨の影響で使用が見送られた。 従って、サーモンラダー上りからスタートし、制限時間も100秒 女性は110秒 に短縮。 さらに、バックストリームのモーターが減り、リバースコンベアも減速したため、10人中8人がクリアし、そのうち7人が10秒以上残してクリアした。 3rdSTAGEは、ウルトラクレイジークリフハンガーがクリフハンガーディメンションに変更されたが、天候により、突起を動かしていた電動モーターに不具合が発生したため停止。 しかし、8人のうち5人が脱落した。 漆原裕治、レネ・キャスリー、多田竜也がクリアし、さらに、バーティカルリミットで誰も失敗せず、レネ・キャスリーと多田竜也はパイプスライダーをクリアしてFinalSTAGEに進出。 しかし漆原裕治は、パイプスライダーでバーが脱線してしまい、最年長ファイナリストとはならなかった。 レネ・キャスリーは3人目の外国人ファイナリストとなった。 FinalSTAGEは特に変更なし。 SASUKE第30回記念大会以来に複数ファイナリストが誕生し、生放送されたが、多田竜也とレネ・キャスリーの両者が、サーモンラダー15段でリタイアした。 多田竜也は、12m地点でバーがずれてしまい、修正できずにそのままタイムアップした。 レネ・キャスリーは、13m地点でバーがずれ、修正を試みたが脱線してしまい、誰も綱登りにたどり着くことなく大会を終えた。 41秒残し 48 山田軍団 黒虎 クリア 6. 59秒残し 49 山形県庁 職員 クリア 6. 2nd STAGE 結果 ゼッケン 名前 肩書き 結果 備考 47 山田軍団 黒虎 クリア 23. 57秒残し 最速タイム 48 山田軍団 黒虎 クリア 6. 82秒残し 49 山形県庁 職員 クリア 19. 46秒残し ダイジェスト 94 パルクール指導員 クリア 21. 94秒残し ダイジェスト 96 靴のハルタ 営業 クリア 13. 83秒残し 98 アメリカ女子代表 クリア 16. 84秒残し 合計 10人中 8人クリア 3rd STAGE クリフハンガーディメンションは雨によるマシントラブルのため電動部分が停止しました。

次の