株主優待 2ch。 株主優待の名人・桐谷広人さんが選ぶ「給付金10万円」で買える銘柄

優待投資家かすみちゃんの株主優待おすすめ5選(2020年7月版)

株主優待 2ch

株主優待の概要 関門海 3372 の株主優待を紹介いたします。 関門海はふぐ料理店「 玄品ふぐ」を展開している企業です。 春から秋にかけては赤字が当たり前で、 冬場の売上で利益をあげるという季節性が顕著な業態です。 その株主優待は、 店舗で使える食事券です。 3月末日及び9月末日を基準日として、1単元 100株以上の株式を保有することで株主優待をいただくことができます。 もらえる株主優待の内容は保有株式数によって変わります。 有効期限は、3月末日基準の分が同年11月末日まで、9月末日基準の分が翌年6月中旬までとなっています。 関門海 3372 の株主優待は使い方に注意点があり、 12月1日~翌年1月9日までは利用することができません。 冬場の利益で経営が成り立っているようなものですから、これは仕方ありませんね。 この時期に行ってしまって、全額支払いとなると非常にショックですのでしっかりと記憶しておく必要があります。 ふぐのメニュー名は特殊でちょっとわかりにくいですよね。 左が刺し身で「 てっさ」といい、右が鍋で楽しむ「 てっちり」です。 子どもたちは刺し身が気に入り、それ以外はあまり・・・という感じだったので、てっさだけあればよいようです。 いくつかコースを頼みつつ、「てっさ」を追加で注文するのが良さそうです。 以下は、株主優待裏面に記載の注意事項です。 1枚につき玄品グループ各店舗で「玄コース」1人前をいただくか、税抜価格から4,000円割引を受けられる• 日本国内の店舗でのみ利用可能• 予約する場合は、優待券を利用することを知らせる指定あり• 各種フェア、クーポン、割引券、優待券、別格コース、季節膳など他の特典とは併用できない• お釣りは出ません• コースを注文しない場合には、お通し代を取られる• 取り寄せで利用することができる また、食事券と一緒に同封されていた株主優待の案内には、これらに加え、 1度に複数枚使えることが記載されています。 なお、この株主優待の案内には、取り寄せでの利用についての紹介がありました。 福楽節度 2〜3人前 :10,000円• 福楽節度 4〜5人前 :16,000円• 海楽節度 2〜3人前 :18,000円• 海楽節度 4〜5人前 :29,000円 どの商品も高額ですね。 通販では割引があるようですが、案内は定価販売となっているようです。 2020年の到着 関門海 3372 の株主優待が6月25日に到着しました!16,000円分の食事券です。 有効期限は今年の11月30日までとなっていました。 2019年の到着1 関門海 3372 の株主優待が6月に到着しました!16,000円分の食事券です。 2019年の到着2 関門海 3372 の株主優待が12月27日に到着しました!2名義、約16,000円相当の食事券です。 はじめは珍しくてフグを楽しんでいましたが、無料でも半年に1回も食べるものではないような気がしてきています。。。 2018年の到着1 関門海 3372 の株主優待が6月25日に到着しました! 2名義で約16,000円分の店舗で使える食事券です。 金額的には高額に見えますが、料理が「ふぐ」なのでそれなりに高級な食事となるので、 大人だと1人前が約4,000円からとなっているようです。 子供2人分を加えてサイドメニューの利用も考慮すると、1回分にはなるかなという金額と思って保有株数を決めました。 ふぐを食べたことはあるはずですが、味や食感など全く記憶に残ってないのでとても楽しみです。 また、 子どもたちにふぐを食べさせて上げたことがないので、そちらも楽しみです。 10,000円以上の食事になっても気楽に考えられるのは 株主優待の特権ですね。 株主優待の利用 以下のページで、関門海 3372 の株主優待の利用例を紹介しております。 【コンテンツ紹介】 その他の株主優待の到着記事は以下から閲覧することができます。 【コンテンツ紹介】 私が取得させていただいた株主優待について、到着した時の説明を記事にしています。 それぞれ以下のリンクから確認することができますので、よろしければご覧ください。 同月の株主優待銘柄は以下のリンクから確認することができます。 クロス取引の説明は以下から確認することができます。 【コンテンツ紹介】 クロス取引(つなぎ売り)の方法や仕組みを以下のページで詳しく説明しています。 食事券、クオカード、カタログギフトなどの株主優待を、リスクを最小限に抑えながらいただくことができます。 最後までご覧いただきありがとうございました!お役に立てたと思っていただけたら、よろしければクリックしてくださると励みになります! 免責事項:企業が直接発表しているデータは、企業発表資料などのデータを引用しています。 それ以外は自分で計算しているため、正確性については万全を期しておりますが、その正確性を保証するものではありません。 合わせて読みたい記事• ) 関門海 3372 […]• 私が株主優待目的で保有している企業の一つに、関門海 3372 があります。 このページでは、最新の2018年第3四半期決 […]• 3月、9月の株主優待、関門海 3372 を紹介します。 なお、関門海 3372 の決算発表と業績の分析は以下のペ […]• 株主優待の概要 ワタミ 7522 の株主優待を紹介いたします。 ワタミグループは居酒屋のイメージが強いですが、 […]• 株主優待の概要 JBイレブン 3066 の株主優待を紹介いたします。 JBイレブンは、ラーメンの一刻魁堂、麻婆 […].

次の

株主優待侍

株主優待 2ch

この記事の目次はこちらです• ワタシの意見というと、株式の流動性の観点から1日間だけ保有していれば立派な株主であり、会社を応援するという観点ではなく、儲かりそうだからその会社の株を買う投資家もいるでしょうし、株主優待の価値>株主優待の金利・手数料の支出であれば、優待クロスもありでしょう、と思っています。 そもそも株主優待制度のほうがおかしいのでは? これまで株主優待の記事を色々書いていますが、ワタシ個人の意見としては 株主優待そのものがおかしい制度だと思っています。 この矛盾の上に成り立っている制度ということであれば、 優待クロスはその矛盾を利用して利益を挙げる行為として正当な利殖活動なのだというスタンスです。 この考え方を前提として、ワタシが考える株主優待制度に関する疑問を挙げてみます。 株主優待って不平等ですよね? 身近な例でいうと、100株保有で1000円のクオカード、1000株保有で2000円のクオカードといった株主優待がありますが、これって 平等ではないですよね。 200株で2000円とか、1000株で10000円なら理解できるのですが、最少単元株主が優遇される理由もよく分かりません。 株主を増やしたい、という意向が働いてのものでしょうが、こうした不平等な方法ではなく、安定配当やIRの充実と言った企業活動で株主を増やすほうが正攻法のように思えてなりません。 長期安定保有が優遇される? 身近な例でいうと、100株保有で2000円分のカタログギフト、1年以上継続保有で3000円分のカタログギフト、といった株主優待があります。 長期安定株主を図るというのが目的なのでしょうが、たった 1000円分の商品を上乗せしただけで、長期保有を促そうとする安易な姿勢ってどうなんだろうか、ととても疑問です。 株主の長期保有を促すのであれば、安定配当やIRの充実、自社株の購入など継続的な株主還元を検討すべきと考えます。 株主優待って勝手に改悪されますね? 株主優待銘柄として有名どころだったヴィレッジヴァンガード。 今年の7月に株主優待が改悪されました。 この発表後に株価は急落するのですが、一部の株主からはそんなに優待券を使い切れるほど買いたいものがないなどいう声も聞こえました。 この会社の素晴らしさを認めて投資しているつもりが「買いたい商品がない」というのもどうなのかと疑問に思ったことを覚えています。 また、個人投資家でも人気があるエスクリはクオカードが年2回から年1回になりましたし、扶桑化学工業も今月株主優待が廃止されました。 扶桑化学は優待廃止ですが、増配も行ったので株価への反応は悪くなかったようです。 いずれにしても、会社のことを信頼していても 業績悪化や株主数増加の達成などの企業側の一方的な都合で改悪もありえる・・・これも株主優待の姿だったりします。 株主優待と会社を応援することとの関係は? もらった株主優待をオークションなどで転売して換金するヒトもいるとよく聞きます。 そもそも株主優待で得するといってもそれは企業のお財布から拠出されるもので、ATMからお金を引き出して「儲かったお得だ」と言っているようなものなのですが、それはともかく、オークションで転売した場合の差分(例えば1000円の図書カードを900円で売った場合の差額100円分)は、 企業の利益を、全く関係のないステークホルダーに無償で譲る行為になります(この行為を非難しているわけではないですよ)。 この株主側も優待の内容がいいからその株を買うのであって、 応援してほしいという対価として提供している会社の思惑とは温度差を感じます。 個人株主って結構ドライだと思うんですよね。 そもそも優待投資って儲かるの? 最大の疑問はこれです。 株主優待をメーンの指標として銘柄選別し、長期保有で生計を立てるヒトは知っていても、 この方法で儲かっているヒトをワタシは知りません。 そもそも株主優待投資って儲かるんですか?という疑問があります。 「優待族」で有名なこちらのヒトだって、株主優待だけに注目しているようですが、一連のエスクリ騒動やユニバーサルEなどのファンダメンタル分析などの経緯を見ると、企業の中身を吟味して銘柄選別する様が伺えます。 株主優待をもらえるのは一見オトクですが、 やはり会社の中身を見ないと株主投資は成功しないということかもしれません。 長く、楽しく株式投資を続けるために 最近のネット証券でも手数料収入が入る優待クロスを促進する広告も散見されます。 そこには、 株主優待のお得感がふんだんに盛り込まれていることが多いです。 投資は自己責任ですから株主優待投資を否定するわけではありません。 株主優待としてワタシが感じるメリットとしては 1 株主投資を理解してもらえないヨメにお得感を知らせることができること、 2 ブログのネタにこまらないこと、2点が挙げられます(笑) 冗談はともかく、会社の業績があっての株主優待であり、優待銘柄への投資でも割安・割高などの判断も必要になります。 優待の内容につられて投資してしまう、というのはとても危険です。 ワタシの個人的な見解で言えば、株主優待はおまけ程度で十分で、それなら再投資に回せる配当を増やしてもらうほうがありがたいと思いますね。 続けることが大事な株式投資。 幅広く正しい知識を身に着けて、長く、楽しく身の丈に合った投資を続けていきたいものですね。 都内居住、40代、こども2人、奥さん1人。 株をなんとなく始めて15年。 未だに億り人になれず、最近になって経済的自由をゲットするために本気に取り組み始める。 好きなものは、馬券、ポイ活、 LINE Pay、飛び地。 【メインテーマ】 日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。 スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 【ブログのポリシー】 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。 実体験に基づき本当に良いものは良い、悪いものは悪いと感じたことをそのままに表現することが信条です。 申し訳ありません。 NEW ENTRY.

次の

株主優待の名人・桐谷広人さんが選ぶ「給付金10万円」で買える銘柄

株主優待 2ch

「特別定額給付金」の給付が始まった。 国民1人あたり10万円が配られるが、複数の調査によると、使いみちで「生活費」と並んで多いのが、「貯金」だという。 備えは大切。 「いまは毎日のように、安くなった銘柄をどんどん買っています。 延べ200銘柄ぐらいは買ったかな」 こう話すのは、の名人・氏。 コロナの影響で株が割安になっている今こそ、買い増すべきだという。 新しく投資を始める人も増えている。 楽天証券の発表では、3月の新規口座開設数は、過去最高の16万4011口座。 そのうち、初心者が7割を占める。 「私の場合、今回の暴落が始まった2月25日から3月中旬に買ったものは、だいたいマイナスになっています。 でも、まったく気にしていません。 コロナショックは一時的なもので、長期的に見れば、トータルでもプラスになると思っています」 桐谷氏が選んでくれた銘柄は、配当利回りが高く、いい株主優待がある銘柄だ。 「自動車部品メーカーの『ユニプレス』は、5月8日の終値が938円で配当が年55円と、利回りが6%近くあります。 定期預金の金利は、3メガバンクの1年定期で0. 002%しかありません。 給付金は貯蓄にまわす人が多いそうですが、今こそ、投資を始めるチャンスです」 以下では、桐谷氏が推奨する銘柄をご紹介する。 コロナ禍で元気がない日本経済。 あなたが10万円でをすれば、企業、そして日本経済を応援することになるのだ。 高い配当利回りに加え、クオカードの優待も。 優待は1000円のクオカード。 1年以上で2000円に。 こんな高利回りは、以前は考えられませんでした。 今回調べて見つけて、買おうと思っています。 こちらは造船業。 3年ほど前の株価は、7万〜8万円でした。 配当は低いが、年に2回、1000円の金券がもらえる。 高いときは20万円近かったので、かなり下がりました。 毎年4500円相当のジュエリーがもらえます。 配当と合わせると、約15%の利回りに」 きりたにひろと プロ棋士。 『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で大人気 (週刊FLASH 2020年5月26日号) 外部サイト.

次の