レクサス カード ラウンジ。 中部国際空港セントレアのクオリアラウンジ レビュー。生ビールとプレミアムアイスが楽しめるカードラウンジ

レクサスオーナーの特典がすごい!レクサスの素晴らしいサービスとは?

レクサス カード ラウンジ

お茶を飲むシステムも違えば、受付の方法も全然違うんですよね。 僕が購入した店舗はたまたま自分に合っているシステムでしたが、これからレクサスを購入する方にとっては最初にチェックしておいた方が後でガッカリしないポイントですよ! ラウンジの基本的な利用方法• 洗車を待っている間にお茶を飲む• フラッと寄ってお茶を飲む 要するに お茶を飲むところです!コーヒーや紅茶、子ども向けにジュースだってありますよ! アイスもあったかな。 食べたことないけど。 このラウンジに入るシステムは店舗によりけり。 店舗によっては車のナンバーでオーナーか認識してくれて、ラウンジに向かうとレクサスレディが出迎えてくれますが、基本的には「レクサスオーナーズカード」といった証明するためのカードを提示して入店するスタイルです。 ちなみに僕の店舗はこれまた前者で、オーナーズカードは一度も提示したことがありませんw これはかなり楽チンだし、何も言っていないのに名前で呼んでくれるし、なかなかの優越感に浸れますよ。 僕みたいな若造にすみません・・・って感じになっちゃいます。 また、店舗によっては「L」のつく車種のオーナーのみが入れるラウンジも存在します。 「LS」や「LX」、あとは「LC」もそうですね。 僕の知っている範囲だと、この便器さんだけで100万円前後のお値段がするハズです。 もう便器にさん付けしちゃうレベルですよ。 TOTOさんの宇宙船みたいな便器。 これは間違いない! よこから「ウィーン」ってタッチ式の操作パネルが現れるし、未来感が凄いですね。 なぜがマウスウォッシュや歯間ブラシまで置いてあるんですよ?これってどの店舗も同じなのかな・・・。 確認しておきます! トイレまで快適なんて、「やるじゃんレクサス!」って思いましたね。 僕が購入した店舗は前者で、 ラウンジに入ると「おしぼり」と「茶菓子」を持ってくると共に注文を聞きに来てくれるんですよ。 自分にはこのシステムの方が合っていたので良かったですね。 セルフは寂しいぜ。 ただ、セルフの方がおかわりしやすいのは間違いないですよw 放っておいてほしい人もいると思いますし、一長一短。 このラウンジ、やはり土日は混んでいるので可能であれば平日に行ったほうがゆっくりできますよ。 土日でも朝イチバンやお昼前に行けば多少すいているイメージです。 僕は洗車がてらラウンジでお茶を飲むのが毎月の楽しみですね。 多いと月に2回くらい行くのかな。 このレクサスオーナーの特権は享受しないわけにはいかないですよ! レクサスオーナーズラウンジを利用できる人は? 「レクサスディーラーで新車か認定中古車を買った人」 言い換えると、レクサスオーナーズカードを持っている人ですね! このカードがあれば自由にラウンジを利用することができます。 家族や友達を連れて行ってもいいし、彼女を連れていったっていいんですよ! 先ほども言ったように、 「洗車がてら」寄るのが一番行きやすいと思います。 いつでも来ていいとは言われるけども、何も用事がないと行きづらいですからね~ この洗車がてらって言うのは、んですよ!これもオーナーズカードを持っている人の特権ですね。 この洗車サービスが思っていたより良かったですね。 自分で洗車するのは億劫だけど、ディーラーに持って行くのは全然苦ではない。 美味しいコーヒーを飲んでラウンジでゆっくりできるしw このように特別感があって、とても魅力的なのが「レクサスオーナーズラウンジ」。 あなたもレクサスオーナーになってこの空間でゆっくりしませんか? そうそう、どうせレクサスを買うんだったら安く購入したいですよね。 でもレクサスって値引きが無いって聞くし、高いイメージが先行しています。 まぁ高いんですよ。 でもその分、モノも良い! そのレクサスを僕はディーラーで値引きしてもらって購入しました。 このを知りたくないですか?教えましょう! 詳しくは長くなっちゃうので、別の記事にまとめてあります。 少し長いですが、気になる方はお読み下さいね。 必ずあなたの力になりますよ。

次の

レクサスオーナーズラウンジに入るには、

レクサス カード ラウンジ

レクサスのスタッフは「小笠原流礼法」というのを学んでいるらしいのですが、 レクサスの接客サービス・対応は本当に素晴らしいです。 もちろん人によってレベルは異なるだろうし、ディーラーによっても異なるのだとは思いますが、全般的に総じてレベルは高いです。 世間で言うところの超高級ホテルに匹敵する、いや人によってはそれを凌駕するハイレベルの接客サービスだと思います。 ラウンジの広さはディーラーによって異なるのでしょうが、大体100㎡弱くらいでしょう。 人が20人弱くらい座れるだけのソファが並べられています。 このソファがまた素晴らしい。 座り心地が良すぎて長居したくなっちゃう代物です。 一つ一つの備品にまで徹底してこだわっているのが伝わってきます。 ソファに関しては村上春樹の「」の中に以下のような記述があります。 その部分を少しだけ引用させてただきます。 「私はつねずねソファー選びにはその人間の品位がにじみ出るものだと確信している。 ソファーというものは犯すことのできない確固としたひとつの世界なのだ。 しかしこれは良いソファーに座って育った人間にしかわからない。 良い本を読んで育ったり、良い音楽を聴いて育ったりするのと同じだ。 高い車にはたしかにそれだけの価値はあるのだろうが、それはただ高い車というだけのことである。 金さえ払えば誰にだって買える。 しかし良いソファーを買うにはそれなりの見識と経験と哲学が必要なのだ。 」 レクサスの顧客はこういう細かい部分を敏感に察知する事ができる人間が多いという事をレクサスは知っているんですね。 だからこそ、こういう細かい部分も手を抜かないし、手を抜けないのでしょう。 さて、話を戻しますが、レクサスオーナーズラウンジには冷蔵庫があってたくさんのドリンクが備え付けられています。 また、コーヒーやエスプレッソなどを作れる機械も置いてあります。

次の

マイページ ログイン

レクサス カード ラウンジ

レクサスオーナーズカードはその名の通り、レクサスオーナーであることを証明するカード。 よく混同されがちですが、• レクサスオーナーズカード• レクサスカード これらは別のカードです。 オーナーズカードは上記の通りですがカード自体が効力を発揮するという分けではなく、使用する場面もほとんどありません。 そしてレクサスカードはレクサスが発行するクレジットカード。 お得にプラチナカードを所持できるということで、作られる方も多いようですね。 (僕は作りませんでしたが) さてざっくりと違いが分かったところで、各々のカードについて詳しく説明していきますよ! 特に オーナーズカードを所持していると受けられる特典についてまとめましたので、ご覧下さい。 レクサスオーナーズカードはディーラーで新車かCPO 認定中古車 を購入すれば貰える 「じゃあレクサスを購入すれば誰でもオーナーズカードが貰えるの?」 と聞かれるとそうではなく。 ディーラーで新車かCPO 認定中古車 を購入した人のみが手に入れられるのがレクサスオーナーズカード!! つまり、• など、レクサスオーナー特有のサービス 「レクサストータルケア」が受けられる人だけが手に入れることができるのです。 言い換えればその辺の中古車屋で買ってもカードは貰えないし、ディーラーでのサービスも受けられないってことですよ! レクサスオーナーズカードは、レクサスオーナーであることを証明するカード レクサスオーナーズカードというのはここまでで触れてきたように 「レクサスオーナーであることを証明」するカードです。 しかし実際は 提示する機会なんてまず訪れないと思って下さい! というのも、今は車のナンバーでオーナーか判別できるようになっているディーラーが多いし、僕が購入した店舗でもラウンジに入る際に提示する必要がないんです。 ただ、店舗によってはラウンジに入る際に提示が必要であったりするのでご注意を。 あとは他県に遠出した際など、購入店舗以外の店舗へ行った時には提示するケースが出てくるかもしれませんね! ほんとそれくらいなので、僕は車のダッシュボードに入れっぱなしですよ。 実際車検証と一緒に入れてある人が多いようですね。 レクサスカードはレクサスが発行するプラチナクレジットカード かたや「レクサスカード」はクレジットカード。 名前が似ているのでややこしいですが、楽天カードとかと同じクレジットカードですよ。 ただ、 全然同じじゃないのは 「プラチナカード」だと言うこと! ゴールドじゃないですよ。 さらにその上のプラチナなんです。 このレクサスカードはプラチナクレジットカードにも関わらず、 年会費2万円という破格の値段で作ることができます。 それこそ限度額内で車が買えちゃいますからね~。 しかも 家族カードが無料なんです!やりすぎw 特典としては、旅行コンシェルジュサービスのような「トラベルデスク」であったり、ガソリンの割引であったり、 ステータス以外にも魅力がいっぱいのカードになっています。 レクサスカードについてはここで書くと長くなるので、後日別の記事で詳しく解説しますね! その際はここにリンクを貼るのでしばしお待ち下さいっ。 レクサスオーナーズカード(レクサスオーナー)の特典は大きく5つ — より引用• レクサスケアメンテナンスプログラム• レクサスオーナーズデスク• ディーラーでの無料洗車サービス• オーナー専用ラウンジの利用• カードでメンテナンス等の情報を管理 レクサスケアメンテナンスプログラム メンテナンスや保証面はレクサスオーナーの大きな魅力! 「レクサスケアメンテナンスプログラム」は、 新車登録日から3年間、点検やメンテナンス(オイル交換など)を無料で行ってくれるサービスです。 要するに維持費が安く済む車なんですよレクサスは。 故障しにくい上にメンテナンス費用がかからないんですからw ナビ、DM、スマホアプリなど、色んな方法でメンテナンス時期の案内をしてくれるので忘れることもありませんよ! 詳しくはこちらの記事でまとめています。 レクサスオーナーズデスク レクサスオーナーズデスクは専用のオペレーターサービス! ナビからの連絡はもちろん、携帯電話や自宅の固定電話からも連絡することができます。 サービス内容としては、 「ナビの目的地設定」はもちろん道路交通情報や駐車場の情報などのドライブサポートをはじめ、故障や事故などのトラブルサポート、ホテルの予約紹介やレストランの予約紹介なんかまで行ってくれるんですよ。 僕はあれこれ自分で調べたいタイプなのであまり活用できていませんが、いざという時に役に立ちそうだし、人によっては活用度が高そうですね! 特にナビの設定なんかは、忘れて出発してしまった時にハンズフリーでやり取りできるので便利ですよ。 詳しくはこちらの記事で! ディーラーでの無料洗車サービス これもまぁ聞いたことがあるかと思いますが、レクサスの魅力的なサービスのうちの1つ! 僕的には一番嬉しいポイントかもしれません。 めっちゃ活用してますからねw 色んなところで言っているけど、 予約して車を持っていってコーヒーを飲んでいたら洗車が完了しているってヤバくないですか?贅沢の極み。 もうこれだけで何も用事が無くても行く価値ありですよね!! 実際に用事がなくても、 「ディーラーの近くに用事があるから車を預けておく」なんて使い方でも問題ありません。 近くを通ったから休憩がてらコーヒーを飲みに行くなんて使い方もできちゃいますよ! なお余談ですが、僕の調査ではお年寄りはよく 梅昆布茶を注文していましたね。 カード自体を使用する可能性があるのは下記の2つですね。 メンテナンスなどの情報を確認• オーナーズラウンジへの入室 各々、普段行かないディーラーに行った際や、ラウンジへ入るときに毎回提示を求められる店舗もあるようです。 あとは「L」の付く車種専用のラウンジだとカードをタッチして入室なんて使い方もあるんですよ。 最初こそ貰って嬉しいけど、あとはダッシュボードに眠っていますよw オーナーズカード自体に価値はないけど、ディーラーで新車か認定中古車 CPO を購入することに意味がある! もうこれが結論! 新車か認定中古車 CPO を購入して、レクサスのサービスをフルに享受することに価値がありますね。 反対にそこがなければ中古車でいいんだけど。 元々コスパ重視で中古車推しの僕が新車を買っちゃうくらいなので、それくらい魅力的だってことでですよ! 一度は体感していただきたいですね。 レクサスオーナー。 一度体感したら戻れなくなりますけどね・・・!.

次の