緑茶 レモン水。 【薬剤師が解説】「レモン水」のメリット&デメリットから作り方・アレンジ方法まで紹介♪

緑茶にレモンを入れると健康にもっと効く:研究結果

緑茶 レモン水

緑茶レモンの効果 緑茶レモンとは、緑茶にレモンを足した飲み物です。 レモンティーは紅茶にレモンを入れますよね? そのレモンティーの紅茶ではなく、緑茶バージョンと言っていいでしょう。 緑茶レモンの効果は絶大で、通常の緑茶の効果に加えて、レモンの効果もプラスされます。 しかも、レモンに含まれるビタミンCによってカテキンの吸収がよくなるんです! どれくらいよくなるかというと、普通に緑茶を飲んだときのカテキンの吸収率の、なんと13倍! そもそもカテキンとは、緑茶に含まれる成分で、 ガン、動脈硬化などの生活習慣病の予防、体脂肪の減少に効果があるといわれているものです。 ただ緑茶を飲むだけでもカテキンは吸収できますが、そこにレモンを入れるだけでもっと効果的にカテキンを吸収できるんです! 緑茶レモンの作り方 緑茶レモンの作り方は簡単で、普通に淹れた緑茶にレモンのスライスを入れるだけです。 普通のレモンティーの作り方と同じですね。 緑茶は急須で淹れた熱いものじゃなくても水出しでもOKですし、 レモンはスライスでなくとも、ポッカレモンなどのレモンの成分を凝縮した商品でも問題ありません。 ビタミンCさえ取れればいいので、レモンでなくとも他の柑橘系のフルーツでも大丈夫です。 オレンジ、ライム、グレープフルーツといったものでも問題なく使えます。 どうしてもレモンが苦手という人には嬉しいですね。 緑茶にレモンや柑橘系のフルーツを入れる時に注意したいのは、 輸入品のフルーツだと防カビ剤が皮についているので、 使う前によく洗って皮についている薬剤を洗い流してくださいね。 まとめ:緑茶レモンの効果はズバリ…• 緑茶レモンは緑茶の健康効果とレモンの健康効果を同時に得られるすぐれもの• さらに、レモンに含まれるビタミンCによってカテキンの吸収率が上昇する• カテキンにはガンや生活習慣病の予防、体脂肪の減少に効果がある栄養分• 作り方は簡単で、緑茶にレモンを入れるだけ• レモンでなくとも他の柑橘系でも問題なし• 「緑茶」と「柑橘系フルーツ」を一緒にとることが大事なので、一緒にとれれば別のやり方でもOK 研究では、毎日柑橘類を食べ、少なくとも1日1杯の緑茶を飲む日本人の男女42000人は、ガンになる危険性が低いといわれています。 緑茶でなくても、抹茶やほうじ茶、麦茶などの他のお茶でもいけそうですね。 緑茶の緑とレモンの黄色の見た目の清涼感がおすすめです。 氷を入れてアイスティーにするともっとよさそうですね。 暑い夏は爽やかな緑茶レモンで乗り切ってみてはいかがでしょうか?.

次の

韓国で話題*レモン緑茶水

緑茶 レモン水

緑茶がいかにすばらしく健康に良いものかは、。 いくつかの研究によると、緑茶にレモンを加えるともっと健康効果が高くなることわかりました。 お茶に含まれる健康に良い物質のカテキンは、ガンや心疾患、その他の病気のリスクを減らすことに関係していますが、残念ながら腸では吸収されにくいものでした。 消化後はカテキンが20%も減ってしまいます。 しかし、パデュー大学の研究員による2つの研究から、レモンやその他柑橘系の果汁を加えると、 ビタミンCの作用で通常の状態よりも約13倍もカテキンが吸収されるようになることが分かりました。 レモンを加えると80%のカテキンが残っているのです。 研究では、ラットと人間の両方の消化器官で吸収効果の実験をしました。 緑茶にレモンを入れたくないという場合は、緑茶と柑橘系のジュースを一緒に飲んだり、毎日摂取するのを推奨されているビタミンC製品を探してみたりしましょう。 また、ある研究では、レモンジュースに砂糖を入れると吸収が促進されるとあります(もっとも、砂糖はカテキンの吸収には必要ではありませんが)。 人体臨床実験はまだ終わっていませんが、でも 毎日柑橘類を食べ、少なくとも1日1杯の緑茶を飲む日本人の男女42000人は、ガンになる危険性が低いと、関連性が高いことがわかっています。 緑茶にレモンを入れるのには抵抗があるかもしれませんが、みかんと緑茶を毎日摂るのなら簡単にできそうです。 Purdue University Science Daily Melanie Pinola(/訳:的野裕子) Photo by.

次の

ポッカレモンでも大丈夫?レモン水のダイエット効果と作り方!

緑茶 レモン水

緑茶とレモンを組み合わせた飲料は、「緑茶+レモン」という健康的な響きが人気なのか最近よく見かけます。 ペット系商品では、ファミリーマート限定で販売されている 伊右衛門「爽やかグリーンティーwithレモン」。 SNSではかなり酷評されているにも関わらず人気な様子。 この「茶活」でも爽やかグリーンティーの記事は、常に10位にランキングされています。 関連記事: もう一つは、 キリンの「冴えるハーブと緑茶」。 こちらは砂糖を使用していないので甘くなく、すっきり飲めたので、個人的には「爽やかグリーンティーwithレモン」より、お茶としてありな印象でした。 関連記事: 目次• レモンといえばポッカサッポロ 商品名「 緑茶レモネード」のレモネードとはそもそも何かというと、 レモンの果汁に砂糖シロップを入れ,冷水または湯で割った飲み物。 レモン水。 大辞林 第三版 緑茶レモネードということは、水の代わりに緑茶で割っているということですね。 レモン果汁の商品といえば、ポッカレモン100でおなじみなようにポッカの専売特許です。 伊右衛門「爽やかグリーンティー」が福寿園の緑茶が売りなのであれば、 ポッカサッポロの「緑茶レモネード」はレモンが売りです。 緑茶成分については、伊右衛門が「緑茶」、ポッカサッポロが「緑茶エキスパウダー」をつかっています。 これレモネードですね 飲んでみた印象は、水色が少し緑がかっているものの、 香り味ともシンプルにレモネードですね。 がんばってみても 緑茶感をみつけるのは難しい感じ・・・。 レモネードとしては、甘過ぎず、レモンの香りも酸味も効いているのでとてもおいしく飲めます。 さすがレモンのポッカ。 ポッカはレモンの印象が強いので伊右衛門の時に感じた 緑茶感のない違和感はあまりありませんでした。 緑茶の健康成分(カテキン)がいっしょに摂れる?レモネードということで、伊右衛門 爽やかグリーンティーのように人気商品になるかも!? 今なら、Ball社オリジナルのメイソンジャーがあたるキャンペーンも実施中。

次の