せ ックス 依存 症 心療 内科 大阪。 性依存症

大阪府の認知症ドックが受けられる病院 32件 【病院なび】

せ ックス 依存 症 心療 内科 大阪

この記事の目次• 性依存症とは? 性依存症とは、別名「セックス依存症」または「セックス中毒」とも言われていて、精神疾患の中の依存症の一つです。 単純にセックスが好きで毎日のように彼氏と抱き合っていてもよかったり、特定のプレーを好むセックスをしたりというレベルではなく、自分の孤独や、不安、ストレスなどの感情をセックスで麻痺させようとする症状なのです。 1-1. 性依存症って何? 愛し合っている人とのセックスって肉体的のも精神的にも満たされて、その脳からは快感物質が放出されます。 性依存症の人は快感物質が放出されることによって、その時の不安やストレスから一時的に逃れる事が出来ると思ってしまうのです。 その行動は、知らない内に深みにはまりエスカレートしていき、もう自分ではどうする事も出来なくなっていくのです。• スポンサーリンク 2-1. 不安を感じている 人間関係や仕事など様々な不安を人は抱えているものです。 恋愛においても、今度の彼も私を捨てるのではないか?仕事においてもどうして自分ばかりこんなきつい仕事を任されるのか?またミスを犯したらどうしよう、など。 常に自分を信じられず不安を抱えている状況の中にいると、セックスをしている間だけ不安を忘れられるとなっていき、性依存症になっていくのです。 2-2. 孤独を感じている 幼少期から親に虐待や、あまりに厳しく育てられたために他人に心を開くことが出来ずに常に孤独を感じている場合、性依存症に陥りやすくなります。 幼少期に受けた心の傷は、成長して大人になっても埋まりません。 大人になった今もどこかで親の愛情を求めているのですが、それが叶わず常に愛情が欲しい、自分を分かってほしいという虚無感が倒錯した形で性依存症を引き起こしてしまうのです。• スポンサーリンク 2-3. 劣等感を感じている 性依存症になる女性は劣等感を抱えています。 本当は心の奥底で「私なんか、どうせダメだから」「誰も私を分かろうとしない」という気持ちを持っているのです。 そんな劣等感を持っている女性が、イケないと分かっていながら不倫をしてしまう場合、「彼には奥さんがいるのに私を選んでくれた。 」「奥さんより私の方が魅力的なんだ。 」と思う事により、自分の劣等感やコンプレックスをセックスをすることによって払拭しているのです。 2-4. 幸せを追い求めすぎる 性依存症に陥る女性は、常に現状に満足していない傾向にあります。 「今の彼氏じゃ幸せになれない」「私にはもっと幸せになる権利がある」と思い込んで、次々と男の人と関係を結んでしまうのです。 しかし、結果的にどんなにたくさんの男性とセックスしても分かり合う事は出来ず、同じ価値観を見出す事が出来ずに、満足出来なくて更に次の幸せを追い求め違う人とのセックスに溺れるのです。• スポンサーリンク 2-5. 寂しがり屋 性依存症の人は極端に寂しがり屋な面を持っています。 いつも誰かが側にいないと不安になってしまうために、一人になることを嫌います。 自分ひとりにならないためにどうしたらいいかと言うと、常に誰かの予定に合わせて一緒にいるようになるのです。 そしてそれは男性に対してで、セックスをすることによって相手を引き留められると思っていて、エスカレートしていくと不特定多数の男性と関係を持つようになっていきます。 2-6. 承認欲求が強い 承認欲求とは、社会において自分の存在を認めてもらいたいと思う事です。 性依存症の人は幼少期からのトラウマを持っています。 幼い時から自分の存在を他人から認められていないと感じて大人になっている為に、セックスをしている時だけ女として、そして人としての承認欲求を満たしていると感じてしまうのです。 言い方は悪いですが、セックスさえしてくれれば相手は誰でもいいのです。 性依存症になってない?チェックしてみる 今までいろいろな経験を積んできた大人女子のみなさんも、時には寂しく感じたり自分を分かってもらえないと孤独を感じたりすることがあるのではないでしょうか? 現代は様々なストレスにもさらされる毎日です。 あなたも性依存症になっていないかチェックしてみましょう。 3-1. 性依存セルフチェックリスト ・セックスをする為なら好きでもない人に「愛している」と平気で言える。 ・セックスしたいわけではないのに、自慰行為をしてしまったりセックスをしないといられない。 ・セックスを終えた後、虚しさを感じたり罪悪感を感じる。 ・セックスだけが男性を繋ぎとめる手段だと思っている。 ・セックスをする為なら、どんな手段を使っても構わない。 ・今まで不特定多数の男性とセックスをしてきた。 ・セックスをしている時だけ、安らぎや生きている、愛されているという実感が得られる。 ・セックスをしている時は相手を愛していると思えるのに、終わったとたん愛しているという気持ちが消える。 ・仕事のストレスをセックスによって鎮めようとする。 ・不倫など性的な事で大きなトラブルに発展した事がある。 さて、いくつあなたは当てはまりましたか? もちろん一つでも当てはまったら性依存症なわけではありませんが、 上記の事が性依存症のの危険因子であると覚えておいて下さい。 性依存症の克服方法は? もしも、あなたが性依存症だったとしたら、それは単なるセックスが好きでは治まらないのです。 性依存症は脳の病気です。 あなたは自覚がなくても無意識の中で誰かからの愛情を欲しがっているのです。 どうしたら克服できるのか考えてみましょう。 4-1. 自立する 今まで常に男性がいないと寂しくてたまらなかった性依存症のあなた。 もっと自分に自信を持って、自立してみませんか? あなたの魅力を分かってくれる人はきっと近くにいるはずです。 自分に自信を持って、趣味やセックス以外で夢中になれる事を見つけてみましょう。 4-2. 特定の彼に愛してもらう 不特定多数の男性と今まで関係を持つことで満たされていると感じていませんか? 運命の人にいつになったらであえるのだろうと思っていませんか? このままでは、運命の人には巡り合えませんよ。 どうか自分をもっと大切に、そしてあなたを誰よりも大切に思ってくれる特定の彼を見つけて下さい。 今までにない幸せ感が得られる事間違いなしです。 4-3. カウンセリングを受ける 性依存症は愛情の欠乏による心の中のインナーチャイルドが倒錯しているのです。 本当はセックスがしたいわけではないのです。 あなたの中のインナーチャイルドが何を欲して何を解決して欲しいのかをカウンセリングによって明らかにする方法があります。 病院なら心療内科や精神科がカウンセリングを行ってくれますし、性依存症のカウンセリングを専門で行っている団体もあります。 いずれも個人情報が洩れる事はありませんので、ご自分に合ったカウンセリングを探してみてはいかがでしょうか。 悩んだときは占いで解決! カウンセリングに行くのはどうもと躊躇するのであれば、占いを試してみてはどうでしょうか? 占いと一口で言っても、対面占いや、メール占い、電話占いと色々な占いの種類があります。 自分の仕事の都合や、ライフスタイルに合わせて占いを選んで相談してみましょう。 5-1. おすすめの占い3 おすすめの占いのスタイル別にご紹介します。 ・対面占い 占い館など常に占い師さんが常駐していて、 占い師さんによって得意な分野がありますので、恋愛や不倫などに特化した占い師さんに直接会ってお話しが聞けるのが魅力です。 ・メール占い インターネットの占いサイトではメール占いを行っています。 実際に会って相談は出来ませんが、メール占いのメリットは占いの結果が手元にメールという形で残る事で、後から何度でも占いの内容を確認できる所です。 ・電話占い 多くの電話占いは夜遅くまで営業しています。 電話口で何について相談したいかを受付で言うと、悩みに合った占い師さんを紹介してくれる事もあります。 夜遅くても占い師さんが電話口で親身になって占ってくれる事で、癒されます。 5-2. おすすめの占い2 次におすすめの占いの占術についてご紹介します。 ・タロット占い タロット占いは過去から現在、そして3ヶ月以内の未来について占います。 物質的な占いより精神的な占いで、具体的な悩みの解決を得意としています。 この先お付き合いを続けるか、別れるかというように2択の質問が適しています。 ・四柱推命 四柱推命はその人が生まれ持った気質や性格などを占うのに適しています。 幼い時からの傷を含め、自分は本当はどういう人なのかを紐解いていくのには適しています。 ひとりで悩まないで、カウンセリングや占いを上手に利用して性依存症をどうか克服して下さい。

次の

ワイパックスの離脱症状(対策とやめ方)

せ ックス 依存 症 心療 内科 大阪

精神科 精神科・ 神経科は、精神機能の障害や ストレスが原因で表れる 心の病気を専門とします。 ストレスは 体と心を同時に障害しますが、精神科は主に心からのアプローチを行います。 方法として、 精神療法や カウンセリング、 薬物療法などのいろいろな方法を使って治療を行う科です。 大人の心の病気( 不眠症・ パニック・ 神経症・ うつ病・ 統合失調症・ てんかん・ 人格障害・ マタニティブルー・ 心身症・ 分裂病・ 躁鬱病その他)、お年寄りの心の病気( 痴呆・ せん妄・ うつ病・その他)、子供の心の病気( 不登校・ 引きこもり・ いじめ・ 家庭内暴力・ チック・ 摂食障害・ 性格の問題・ 精神遅滞・ 子供の心身症・その他)、 アルコール依存症、 薬物依存症( シンナー・ 覚醒剤・ 睡眠剤・その他)、 アダルト・チルドレン( AC)、 ドメステック・バイオレンス( DV)などの症状。 心療内科・精神科・神経科• 私はパニック障害になり、13年になり今も治療に通院しています。 こちらのクリニックの先生は私が初めてパニック障害になった時に、住んでいた近くの総合病院で勤務していて私が症状とパニック障害ではないですか?と聞いたら「そうです」と初めて病名を言ってくれた先生でした。 それから、通院していたのですが私の引っ越しなどの事情で転院し、それからも色々な病院に行ったのですが症状は良くならず転院して10年たった昨年ふと思いだし私の住んでいる所からは少し遠いのですが、先生が開業しているのを知り再度診てもらおうと思い行きました。 行くと先生は、パニック障害は必ず治りますって言ってくれてその言葉に力強さを感じ安心感がありました。 薬の量は、頓服以外の薬は4錠、頓服は1日の量を越えなければ何錠飲んでも大丈夫と言ってくれたので不安発作が出そうだなと思う前に飲むことにしました。 今は1日3錠から4錠飲んでいますが調子はすごく良いです。 先生は、パニック障害の治療に詳しく勉強されてきているのでとても信頼しています。 早く治って、普通に生活することを目指して私自身もこの病気と強い意志を持って戦っています。 院内清潔感• 心療内科・精神科・神経科• 某大学病院からお世話になっていましたが、前院長も存じ上げており、院長のお姉様ともう一人の男性Dr. の三人体制で、対応されています。 今は、何処の精神神経科も、高齢化で初診は受け入れてもらえないのが現状です。 精神科に限らず、何処の科も患者が溢れかえっております。 取り合えず、Faxなどでも営業時間内なら返信をくださるかもしれません。 こちらの病院で受け入れが困難と判断されましたら、他の病院も紹介して下さるかと思いますので、もし、悩んでいる方がいらっしゃいましたら、ダメ元でも、Faxや電話 明瞭完結手短に にて、受付の方を通して、回答下さるかと思います。 多少の時間の前後ズレは、仕方ないかと思って頂いた方がいいかと思います。 三人のDr. で、合う方と巡り会えるといいですね。 との相性は、何処の病院でもあります。 真摯な方々なので、心にゆとりを持って受診される事をお願い致します。 も魂を削って、僕を含み診察をされている事を忘れないで下さい。 院内清潔感• 心療内科・精神科・神経科• 前のクリニックが予約制と言いながら1時間以上待たされてしんどくなるし、診察時間が短く、お薬だけ出されるので、知人の勧めで転院しました。 本当に完全予約制なので、待ち時間はほとんどなく、その点もとてもありがたいです。 丁寧に話を聞いてくれ、きちんと触診してから漢方薬を処方してもらいました。 正直、漢方薬は長く飲まないと効果がでないのではないかと思いましたが、10日もしたら、すっきりしたので驚きました。 お薬の説明もとてもわかりやすかったです。 勉強熱心な先生だと思いました。 ユーモアもあり、お話しすると気が楽になります。 いろいろな心理検査もしてもらえ、とても丁寧に説明やアドバイスをしてもらえるので、自分自身を客観的に見れるようになりました。 今ではすっかり良くなって、通院するのもあと少しかなと思います。 院内清潔感• 心療内科・精神科・神経科• 微熱が20日間近く続き、他の病院で血液検査、尿検査で膠原病と結核の検査をしたものの全く異常なしで薬も全く効かず。 毎日熱測って二週間後にまた来て、という診断に困り、また新しい職場に馴れずストレスが原因かも?と思った為、心療内科のある評判の良いこちらを選びました。 が、初診受付は30分早く終わることを知らず17時45分に訪れました。 するとあからさまに嫌な顔をした受付の方が医師にどうしますー?と大声で聞くと第一声が、そんなんウチでなくてもいいやん、と医師は奥の診察室から声のみで即座に診察拒否。 そして受付の方に、言うたるわぁと出てきて私に向かって、検査する時間もないし、抗生物質効かないの?など色々と言いましたが、その時点で私はもう出口に向かっていました。 勿論検査結果や出されて効かなかった薬は持って行っていました。 時間を調べなかったこちらも悪いですが、非常に気分が悪い対応でした。 院内清潔感.

次の

薬に頼らない心療内科、精神科を、大阪か奈良で探しています。主...

せ ックス 依存 症 心療 内科 大阪

浮気が壊してしまうものは2人の関係だけではありません。 する側の心の健康も危険にさらしてしまうのです 恋人でも配偶者でも、パートナーに絶対にして欲しくないことといったら、浮気でしょうか。 自分の浮気は「浮気するのはモテる証拠」「退屈な毎日へのスパイス」と正当化してしまう人でも、自分がつきあっている相手には浮気してもらいたくないはずです。 性に寛容な現代社会では、浮気という行為への敷居が下がっている面もあるかもしれません。 浮気問題はどんな人にも完全に他人事とはいえないのです。 しかし、浮気はする方にもされた方にも心の問題が絡んでくることは、意外と考えられていません。 今回は、浮気に関わる、さまざまな心の問題を述べたいと思います。 まず、浮気が残す心への傷跡についてご説明します。 見てみぬふり…も心のダメージに! 浮気はされた側にとっては本当に大変な事です。 「裏切られた」「軽く見られている」と自己の尊厳は大きく傷つき、相手への不信は高まります。 「絶対、許せない!」「相手がその気ならこちらだって!」と相手に対しての怒りもわきやすいものですが、浮気が壊してしまうのは2人の関係ばかりではありません。 心の健康も危険にさらしてしまうのです。 相手に浮気されてしまった場合、ショックで頭が真っ白になって、後で何をしていたか思い出せないほど心が解離してしまうのもよくあることのようですが、浮気はうつ病、飲酒問題などのきっかけにもなりやすく、また、その人にネガティブな思考、例えば、「男を決して信用してはいけない」といった考えを植え付けてしまいやすいのです。 2人の関係に波風を立てないよう見てみぬふりをするのもNG。 浮気のショックを我慢して、じっと胸に秘めていると、心に大きなダメージを残してしまいます。 どちらかと言うと、思い切り泣いたり、相手を罵ったりして、気持ちを吐き出した方が良いのです。 例えるなら、炭酸の缶ジュースと一緒。 飲まずに持ち歩き、缶の中で炭酸ガスの圧力が増してしまうと、蓋を開けた途端に中の液体が噴き出してしまうことがあると思います。 受けた心の傷が強ければ強いほど、心の中にしまっているうちに、心の傷の圧力が増してしまい、その結果、悪夢にうなされてしまうといったよくない症状が起こりえます。 万が一、浮気されてしまった場合は、自分の気持ちを心の中からできるだけ吐き出して、後に残らないようにしましょう! 次に、セックス依存症など、浮気に至る過程に存在する可能性のある心の問題を述べます。 浮気の衝動が制御できない…… もしかして、セックス依存症? そもそも、人は浮気に何を求めるのでしょう? 人が行動する際には、無意識のうちにでも何らかの報酬を求めるものです。 浮気によって得られる事としては、興奮、快楽、スリル、満足感、気分の高揚などがあげられます。 また、人間には程度の差こそあれ、「流行を追いたい」「新しい事を試したい」という気質が備わっているので、その気質が浮気に至ってしまうこともあるかもしれません。 このように書くと、あたかもポジティブな動機のように聞こえますが、結局のところ、浮気をするのは不誠実、自己中心的、制御できない衝動持ちといった、ネガティブな要素は否定できません。 その人の家庭、仕事、対人関係など、日常生活に大きな支障が生じている場合は、心の病気として浮気をしてしまっている可能性もあります。 セックスに対する観念がその人の中心になっている• 冴えない気分を晴らす為、心の緊張を解く為の手段として、浮気を求めてしまう• 抑圧されている性的衝動を求めてしまう• 相手に対する誠実さが顕著に欠けている• 気分の高揚と共に性的な欲求が高まり、洞察力が低下しているので、普段の状態ならしないような事をしてしまう• アルコールなど脳に作用する薬物の影響。 「酔った勢いで口説いてしまった」など行動への抑制力が低下してしまう 特に、セックスに関する観念が頭を絶えず廻っている、浮気が心の緊張や冴えない気分を晴らす手段となっている場合はセックス依存症の可能性もあります。 セックス依存症では、セックスが生活の中心になってしまい、自分を変えようと試みても変える事ができず、健康、対人関係、家庭問題、法律に触れるような逸脱行為など深刻な問題が生じることもあり、精神科での治療が必要な症状です。 また、パートナーへの不誠実さ、平気でウソをつけるといったことが顕著な場合は、人格的な問題も考えられます。 結局、浮気ゴコロはたとえ一時的であっても、それによって生じた結果はなかなか拭い去れないということです。 浮気が壊してしまうものは2人の関係ばかりでなく、お互いの心の健康も危険にさらすことを覚えておいた方がよいかもしれません。 浮気はされた側だけでなく、する側の心の病気が関与している事があります。 思い当たる方は是非、ご注意下さい。

次の