ソダン 愛 の 不時着。 「愛の不時着」第8話 あらすじ・感想 2人は離ればなれになってしまうのか?

『愛の不時着』をさらに盛り上げた“クダンカップル”。その魅力に迫る!|スポーツソウル日本版

ソダン 愛 の 不時着

ジョンヒョクと第5中隊員は護送車で国境へと向かいます。 国家情報院の護送車で軍事境界線に到着したジョンヒョクと第5中隊員。 一人づつ北朝鮮に足を踏み入れます。 すると、急ブレーキをかけた車が滑り込んできます。 手錠をかけられる姿を目にしたセリは、ジョンヒョクの方へ駆け寄ります。 そんなセリの存在に気付いたジョンヒョクは、手を振りほどき再び国境を超えてしまいます。 韓国と北朝鮮の双方が銃を構え、辺りには緊迫した空気が流れます。 『会いたいと心から願えば…会いたい人に会える。 』 愛を確かめ合った2人。 連行されるジョンヒョクの姿を号泣して見送るセリ。 平壌に連行中のジョンヒョク達は、山奥で護送車から降ろされ銃を突きつけられます。 チョルガンとの関係を暴露されては困る軍事部長が自ら手を下しに来たのです。 しかし、事前に情報を掴んでいたジョンヒョクの父親が登場し、息子を殺害しようとした軍事部長に発砲します。 無事に戻ったジョンヒョクの姿を見て、母親も涙します。 スンジュンを喪ったダンは悲しみに暮れていました。 スンジュンとの永遠の別れから立ち直れないダンは、復讐を誓います。 復讐の相手はセリの2番めの兄・セヒョン…。 ダンの手配により、罪が明るみになった次男夫婦は国家情報院に連行されていきます。 一方、病院を退院し自宅に戻ったセリは、ジョンヒョクからの手紙を目にし涙します。 寝付けないセリのもとに、ジョンヒョクからメールが届きます。 数日ごとに届くメールのおかげで毎日を楽しく過ごすセリ。 1年経過したセリの誕生日に送られてきた最後のメッセージには、スイスでの再会を示唆する内容が…。 軍隊を除隊し、国立交響楽団でピアノを演奏をすることになったジョンヒョクが思い出深い村を後にします。 一方クイーンズグループを長男に譲ったセリは、会社のイメージアップにも繋がるクラシック音楽教育を支援する財団の設立を提案。 年に一度スイスでコンサートを開催するなどジョンヒョクに向けサインを送り続けるのですがこの年、再会は叶いませんでした。 そして次の年もスイスを訪れたセリ。 パラグライダーの着地に失敗してしまい体にロープが絡んでしまいます。 ジョンヒョクに駆け寄り抱きついたセリは『あなたらな、きっと私を見つけてくれると思ってた』と涙を流し再会を喜びます。 そして2人はきつく抱き合い熱いキスを交わすのでした。 Sponsored Link 愛の不時着【最終回】16話の感想! 14話、15話辺りからもしかしてハッピーエンドで終わらない稀有なパターン?? なんて危惧していたので、16話を視聴している時は無意識に手を握りしめ、ドキドキしっぱなしでした。 再会できてよかったね〜。 とつぶやきました(笑) さらに感動的だったのが、エンディングのシーンでした。 セリの財団が主催のコンサートにジョンヒョクが現れるのですが、テーブルの下で2人は手を繋いでいるんです。 愛の不時着にハマりすぎ、何回も視聴しているのですが一番大好きなシーンです。 ジョンヒョクの鍛えた体で着こなすスポーツファッションも素敵なんです。 欲を言えば…最後に父親と母親の顔になった2人と、双子の小さな子供の姿を見たかったなと思います。

次の

愛の不時着 基本情報&最新ニュース

ソダン 愛 の 不時着

「愛の不時着」っていったいどんなドラマ? 「愛の不時着」は、動画配信サービスの「Netflix」にて、2020年2月より配信されている韓国のテレビドラマです。 全16話 主人公を演じるのは「私の名前はキムサムスン」で大ブレイクを果たした俳優ヒョンビンと、「私の頭の中の消しゴム」の主演女優ソン・イェジン。 脇を固める俳優陣も韓国の人気者がずらり!さらに豪華カメオ陣も話題となっている、まさに韓流オールスター祭り!のドラマ。 気になるあらすじをご紹介しましょう。 財閥令嬢で実業家の女性ユン・セリ(ソン・イェジン)はパラグライダー中に竜巻に襲われ、北朝鮮に到着してしまいます。 そこで偶然、軍人のリ・ジョンヒョク(ヒョンビン)に出会います。 ユンをかくまうことになったジョンヒョク。 時間の経過とともにお互い愛し合うようになります。 しかし、ふたりは敵国同士の身。 さらに、ジョンヒョクにはデパートの社長令嬢ソ・ダン(ソン・ジヘ)という婚約者がいます。 果たしてふたりの未来は…? 「愛の不時着」の推しポイントって? あらすじをざっと読んでみても「なんだかよくあるラブストーリーだし、どこがおもしろいの?」と思った方もいるのでは?そうでしょうそうでしょう。 私がそうでした。 韓流ドラマと言えば「冬ソナ」(古)しか知らなかった私。 当然ストーリーだけ聞いても、何もピンときませんでした。 でも、いざドラマを見ると…。 はい、ハマりました。 私もどうやら「愛の不時着」という名の沼に不時着したようです。 ここで私が考える、不時着推しポイントを4つ、ご紹介します。 全世界の「理想の王子様」、リ・ジョンヒョク まず、このドラマの最大の推しポイント。 それはヒョンビン演じるリ・ジョンヒョク中隊長が、理想のオトコ過ぎる点。 演じる俳優ヒョンビンがまずかっこいい。 「カッコいい」以外の語彙力が消滅するくらいカッコいい。 とりあえず、「愛の不時着」を見終わった女性はヒョンビンの画像を集めだす…これぞ不時着あるある。 さすが「顔天才」と呼ばれるだけあります!改めて見ると「顔天才」ってすごいパワーワード。 そんなカッコいいヒョンビンがまじめで正義感にあふれていて優しくてかわいくて純粋、カンペキなのに恋には不器用…そんな男性を演じるのですから。 そりゃ、惚れてまうやろ~!! 昭和50代生まれの私にとって、ここまで完璧な男性は、りぼんに掲載されていた漫画「ときめきトゥナイト」の真壁俊くん以来です(古)。 あぁ、私も弥山あたりからパラグライダーに乗って、ヒョンビンのもとに不時着しようかしら…。 ヒョンビンだけじゃない!「愛の不時着」は男前回転寿司! このドラマの驚くべきところ、それはヒョンビン以外にも男前がわんさか登場することです。 利益のためなら手段を選ばない実業家、ク役のキム・ジョンヒョンのクールな外見はさながら韓国版中村倫也。 ジョンヒョク少佐のライバルを演じるオ・マンソクの甘いマスク。 そして私の一押しは、ジョンヒョク少佐の部下「四人衆」のひとり、イ・シニョン!子犬のような母性本能くすぐる顔立ちです。 このように、次から次へと男前が現れる、イケメンよりどりみどりの「愛の不時着」は、さながら「イケメン回転寿司」なのです! もはや幕の内弁当状態!盛りだくさんのストーリー展開 実はこのドラマ、ロマンティックで単純なラブストーリーか、というとそうではありません。 魅力的なキャラクターによるコメディ要素もふんだんに盛り込まれていますし、ライバルが主人公を陥れようとするハラハラドキドキのサスペンス要素もあり。 そこにあるのは北朝鮮の「温かい」暮らし 少しまじめな話もしないと怒られるので…(誰に)。 実はこのドラマ、脚本制作に北朝鮮出身の人がアシスタントとして参加しているんです。 大勢の脱北者に緻密な取材を行って描かれているこのドラマ。 そこに登場する北朝鮮の人たちは、文明の差こそあれ、私たちと全く変わりません。 子供たちは外で鬼ごっこをして遊び、仕事から帰ってきたパパが「お土産」にと買ってくれたドーナツに大喜びする。 女性たちはみんなで集まって井戸端会議をして大笑い。 まだみぬ韓国に憧れを抱く若者もいれば、遠く離れて暮らす家族からの手紙に涙する若者もいる。 謎に包まれている北朝鮮の人たちも、かの地で私たちと同じように、笑って泣いて生きている…。 このドラマでは北朝鮮の日常がリアルに描かれています。 そして、このドラマを見ると「違う世界を生きる人」というイメージだった北朝鮮の人たちが、どこか身近に感じられます。 夢物語かもしれませんが、国家間の問題や政治的問題が万事解決したとき、きっと私たちは北朝鮮の人たちと手を取って笑いあえるのではないか…そんな気持ちにさせてくれる「温かい」ドラマです。 今すぐ見てほしい!「愛の不時着」 もはやハマりすぎてしんどくなっている人続出の「愛の不時着」。 こんなにも完成度の高いドラマは他にないかもしれません。

次の

「愛の不時着」第8話 あらすじ・感想 2人は離ればなれになってしまうのか?

ソダン 愛 の 不時着

日本でもNetflixを通じて配信され、話題になっているドラマ『愛の不時着』。 韓国が誇る美男美女俳優のヒョンビンとソン・イェジンが、映画『ザ・ネゴシエーション』以来、2度目の共演を果たしたラブコメドラマである。 2人の存在だけでも一見の価値はあるが、実は脇を固める脇役陣や、カメオ出演までも豪華な顔ぶれが揃っていることをご存知だろうか。 その後もソン・イェジンとの過去シーンに何度か登場し、存在感を放っている。 彼は『愛の不時着』の演出を担当したイ・ジョンヒョ監督と『ハートレスシティ〜無情都市〜』『ライフ・オン・マーズ』を通じて親交を深めており、今回のカメオ出演に快く応じたそうだ。 第10話には、ドラマ『太陽を抱く月』『星から来たあなた』『プロデューサー』で知られる俳優キム・スヒョンが出演する。 『愛の不時着』を手掛けた脚本家パク・ジウンと『星から来たあなた』『プロデューサー』を通じて信頼を築き、カメオ出演を果たしたとのことだ。 彼は劇中、北朝鮮から韓国入りした第5中隊らとチョン・マンボクの前に突然現れ、奇妙な言動を披露した。 ただ、注目すべきはその役柄だ。 2013年の映画『シークレット・ミッション』でキム・スヒョン自身が演じた、北朝鮮からのスパイ「ドング」(偽装時の名前)に再び扮している。 劇中、ユン・セリ(演者ソン・イェジン)が「オンニ(お姉さん)」と呼ぶほど親しい仲という設定になっていた。 第13話で描かれた北朝鮮兵士キム・ジュモク(演者ユ・スビン)との食事の場で自身の過去作である『天国の階段』の名セリフを披露し、存在感を放った。 チェ・ジウは当時、妊娠6カ月の状態だったにもかかわらず制作陣からのオファーを受けて快く出演したという。 その元気な姿に懐かしさを覚えた人も少なくなかったはずだ。 豪華な脇役とカメオ陣で彩られた『愛の不時着』。 ユニークな個性と冴えた演技力で主演キャストを支える彼らの存在にも、ぜひ注目してみてはいかがだろう。 外部サイト.

次の