サント ムーン 新 店舗。 サントムーン柿田川オアシス館、2020年3月開業-大東紡織三島100年記念事業、3館を「連絡通路で接続」

サントムーン柿田川 増床「オアシス」2020年3月10日(火)開業!全33テナント一覧!テナントは?最新情報も!

サント ムーン 新 店舗

静岡県駿東郡清水町のダイトウボウの大型商業施設 「サントムーン柿田川」が2020年3月10日 火 に第4期の大幅リニューアル・増床されます! 新館の名称は 「サントムーン オアシス」となります! 2008年以来の増床。 テナント数は33店舗増え、158店舗の沼津地区屈指の大型商業施設となります! そんな、サントムーンの増床についてテナントや求人情報などいろいろ見ていきたいと思います。 是非最後までお付き合いくださいませ! 【2018年5月30日 公開】 【2019年4月18日 テナント情報2店舗追加】 【2019年6月4日 テナント情報1店舗追加】 【2019年6月11日 テナント情報2店舗追加】 【2019年7月1日 テナント情報1店舗追加】 【2019年7月27日 テナント情報1店舗追加】 【2019年10月3日 テナント情報1店舗追加】 【2019年11月28日 テナント情報2店舗追加】 【2020年1月10日 全テナント判明】 ということで、 モール全体ではおよそ1. 2倍~1. 3倍大きくなる感じです! 今回の増床で 店舗数が約33店舗増え、合計156店舗となる予定です。 また、駐車場も増える見込みです。 新棟は地上3階建てで、なかなか大きな規模になりますね。 3回目の増床 サントムーン柿田川は今回で3回目の増床となります。 1997年4月 開業(第1期オープン) 2007年12月 第2期オープン 2008年9月 第3期オープン 2019年夏 第4期オープン 少しずつ拡大して現在の姿になりました。 現時点では 静岡県東部最大の商業施設となっています。 スウェン・カーサ棟を移設 増床用地がスウェン・カーサ棟の部分なので、北側へ移設されます! アウトドア用品店の「SWEN(スウェン)三島店」、雑貨店の「casa(カーサ)駿東店」が入っていました。 (スウェン・カーサ棟のイメージ-サントムーン柿田川) 移設後は1棟に集約される予定です。 駐車場となっている部分に平屋建ての建物が建てられ、 2018年秋に完成します。 連絡通路で3棟が接続へ 新棟がスウェン・カーサ棟跡地に開発され、開業後は、 本館と新棟とアネックス棟が連絡通路で結ばれます! これにより、回遊性が大きく向上し、横断歩道を渡ることなく、移動が大変便利になりますね! 完成イメージを見ても、中央に連絡通路が描かれていることが分かりますね。 まとめ 以上をまとめるとこんな感じになります。 一気に利便性も向上し、集客力がさらに増えそうですね。 しかも開業が2019年秋とほぼ同時期です。 ららぽーと沼津と比較 ららぽーと沼津 サントムーン(増床後) 敷地面積 約121,300㎡ 108,325㎡ 延床面積 約165,000㎡(立体駐車場含む) 119,284㎡ 店舗面積 約64,000㎡ 66,284㎡ 駐車台数 3500台 3,267台 店舗数 220店舗 156店舗 開業時期 2019年秋 2018年秋(増床) 店舗面積ではサントムーンが上回るものの、店舗数ではららぽーと沼津のほうが大きくなりますね。 今回のサントムーンの増床はららぽーと沼津を意識したものにも感じられますが、それぞれの特徴やコンセプトも異なり、棲み分け(共存共栄)ができればベストではないでしょうか。 沼津エリアの求心力が一段と高まることは間違いなさそうですね。 ららぽーと沼津の商業施設の特徴についてはこちら!.

次の

【カフェ開店3月】駿東郡清水町サントムーン柿田川に「ツタヤブックストアー(TSUTAYA BOOKSTORE)」がオープン!おすすめメニューや場所なども紹介

サント ムーン 新 店舗

静岡県駿東郡清水町のダイトウボウの大型商業施設 「サントムーン柿田川」が2020年3月10日 火 に第4期の大幅リニューアル・増床されます! 新館の名称は 「サントムーン オアシス」となります! 2008年以来の増床。 テナント数は33店舗増え、158店舗の沼津地区屈指の大型商業施設となります! そんな、サントムーンの増床についてテナントや求人情報などいろいろ見ていきたいと思います。 是非最後までお付き合いくださいませ! 【2018年5月30日 公開】 【2019年4月18日 テナント情報2店舗追加】 【2019年6月4日 テナント情報1店舗追加】 【2019年6月11日 テナント情報2店舗追加】 【2019年7月1日 テナント情報1店舗追加】 【2019年7月27日 テナント情報1店舗追加】 【2019年10月3日 テナント情報1店舗追加】 【2019年11月28日 テナント情報2店舗追加】 【2020年1月10日 全テナント判明】 ということで、 モール全体ではおよそ1. 2倍~1. 3倍大きくなる感じです! 今回の増床で 店舗数が約33店舗増え、合計156店舗となる予定です。 また、駐車場も増える見込みです。 新棟は地上3階建てで、なかなか大きな規模になりますね。 3回目の増床 サントムーン柿田川は今回で3回目の増床となります。 1997年4月 開業(第1期オープン) 2007年12月 第2期オープン 2008年9月 第3期オープン 2019年夏 第4期オープン 少しずつ拡大して現在の姿になりました。 現時点では 静岡県東部最大の商業施設となっています。 スウェン・カーサ棟を移設 増床用地がスウェン・カーサ棟の部分なので、北側へ移設されます! アウトドア用品店の「SWEN(スウェン)三島店」、雑貨店の「casa(カーサ)駿東店」が入っていました。 (スウェン・カーサ棟のイメージ-サントムーン柿田川) 移設後は1棟に集約される予定です。 駐車場となっている部分に平屋建ての建物が建てられ、 2018年秋に完成します。 連絡通路で3棟が接続へ 新棟がスウェン・カーサ棟跡地に開発され、開業後は、 本館と新棟とアネックス棟が連絡通路で結ばれます! これにより、回遊性が大きく向上し、横断歩道を渡ることなく、移動が大変便利になりますね! 完成イメージを見ても、中央に連絡通路が描かれていることが分かりますね。 まとめ 以上をまとめるとこんな感じになります。 一気に利便性も向上し、集客力がさらに増えそうですね。 しかも開業が2019年秋とほぼ同時期です。 ららぽーと沼津と比較 ららぽーと沼津 サントムーン(増床後) 敷地面積 約121,300㎡ 108,325㎡ 延床面積 約165,000㎡(立体駐車場含む) 119,284㎡ 店舗面積 約64,000㎡ 66,284㎡ 駐車台数 3500台 3,267台 店舗数 220店舗 156店舗 開業時期 2019年秋 2018年秋(増床) 店舗面積ではサントムーンが上回るものの、店舗数ではららぽーと沼津のほうが大きくなりますね。 今回のサントムーンの増床はららぽーと沼津を意識したものにも感じられますが、それぞれの特徴やコンセプトも異なり、棲み分け(共存共栄)ができればベストではないでしょうか。 沼津エリアの求心力が一段と高まることは間違いなさそうですね。 ららぽーと沼津の商業施設の特徴についてはこちら!.

次の

【カフェ開店3月】駿東郡清水町サントムーン柿田川に「ツタヤブックストアー(TSUTAYA BOOKSTORE)」がオープン!おすすめメニューや場所なども紹介

サント ムーン 新 店舗

静岡県駿東郡清水町のダイトウボウの大型商業施設 「サントムーン柿田川」が2020年3月10日 火 に第4期の大幅リニューアル・増床されます! 新館の名称は 「サントムーン オアシス」となります! 2008年以来の増床。 テナント数は33店舗増え、158店舗の沼津地区屈指の大型商業施設となります! そんな、サントムーンの増床についてテナントや求人情報などいろいろ見ていきたいと思います。 是非最後までお付き合いくださいませ! 【2018年5月30日 公開】 【2019年4月18日 テナント情報2店舗追加】 【2019年6月4日 テナント情報1店舗追加】 【2019年6月11日 テナント情報2店舗追加】 【2019年7月1日 テナント情報1店舗追加】 【2019年7月27日 テナント情報1店舗追加】 【2019年10月3日 テナント情報1店舗追加】 【2019年11月28日 テナント情報2店舗追加】 【2020年1月10日 全テナント判明】 ということで、 モール全体ではおよそ1. 2倍~1. 3倍大きくなる感じです! 今回の増床で 店舗数が約33店舗増え、合計156店舗となる予定です。 また、駐車場も増える見込みです。 新棟は地上3階建てで、なかなか大きな規模になりますね。 3回目の増床 サントムーン柿田川は今回で3回目の増床となります。 1997年4月 開業(第1期オープン) 2007年12月 第2期オープン 2008年9月 第3期オープン 2019年夏 第4期オープン 少しずつ拡大して現在の姿になりました。 現時点では 静岡県東部最大の商業施設となっています。 スウェン・カーサ棟を移設 増床用地がスウェン・カーサ棟の部分なので、北側へ移設されます! アウトドア用品店の「SWEN(スウェン)三島店」、雑貨店の「casa(カーサ)駿東店」が入っていました。 (スウェン・カーサ棟のイメージ-サントムーン柿田川) 移設後は1棟に集約される予定です。 駐車場となっている部分に平屋建ての建物が建てられ、 2018年秋に完成します。 連絡通路で3棟が接続へ 新棟がスウェン・カーサ棟跡地に開発され、開業後は、 本館と新棟とアネックス棟が連絡通路で結ばれます! これにより、回遊性が大きく向上し、横断歩道を渡ることなく、移動が大変便利になりますね! 完成イメージを見ても、中央に連絡通路が描かれていることが分かりますね。 まとめ 以上をまとめるとこんな感じになります。 一気に利便性も向上し、集客力がさらに増えそうですね。 しかも開業が2019年秋とほぼ同時期です。 ららぽーと沼津と比較 ららぽーと沼津 サントムーン(増床後) 敷地面積 約121,300㎡ 108,325㎡ 延床面積 約165,000㎡(立体駐車場含む) 119,284㎡ 店舗面積 約64,000㎡ 66,284㎡ 駐車台数 3500台 3,267台 店舗数 220店舗 156店舗 開業時期 2019年秋 2018年秋(増床) 店舗面積ではサントムーンが上回るものの、店舗数ではららぽーと沼津のほうが大きくなりますね。 今回のサントムーンの増床はららぽーと沼津を意識したものにも感じられますが、それぞれの特徴やコンセプトも異なり、棲み分け(共存共栄)ができればベストではないでしょうか。 沼津エリアの求心力が一段と高まることは間違いなさそうですね。 ららぽーと沼津の商業施設の特徴についてはこちら!.

次の