すべらない話すべった。 すべらない話の感想は「つまらない」!TwitterやMVPの反応は?

人志松本のすべらない話で8個の『スベった話し』を吊るしあげてみたw

すべらない話すべった

2020年1月11日(土曜日)に「松本人志のすべらない話」が放送されました。 今回の注目は何と言っても、「Mr. パーフェクト GACKT様」の初参戦でした。 芸能人格付けチェックで毎年話題となるGACKT様は、いつもクールで上品で静かなイメージだったり、少し怖いイメージを持たれる方が多いため、どんな「すべらない話」をするのかが注目されていました。 今回はGACKT様の他に、古舘伊知郎さんとファーストサマーウイカさんがゲストとして参戦しました。 どんなことを話したのか?みんなの評判はどうだったのか?をご紹介したいと思います。 削除されてしまうかもしれませんのでお早めに!• そのうち3回は まさかの3連続! GACKT様の話し方はトーン低めで、お笑い芸人とは全く違った空気感で話していました。 GACKT様は、堂々としているように見えて、まさかの緊張がすごくて「来る前に飲んできた」と言っていて、「胃が痛い」とも言っていました。 それほど緊張されていたようです。 でも今回のMVS(Most Value すべらない話)を、まさかの初出場で獲得されました。 MVSに選ばれた話は「恐怖のイノグチ先輩」でした。 確かにGACKT様の話の中では一番面白かったと思います。 合計4回話したGACKT様のTwitterでの評判は? Twitterの書き込みを一部抜粋してみました。 昨日放送の『人志松本のすべらない話』! 見た! GACKTの話が超サイコウだった! GACKTは失敗したスタッフのマカベを20回 殴った! ネトウヨとGACKTの違いは ここにある! ネトウヨは口だけだがGACKTは行動に出る! GACKTには人望があるから 殴っても皆ついてくる。 次点は松本のさだが殺人容疑、宮川はいつも通り下ネタの奇妙な話で面白かった 笑 Gacktは期待していたが暴力、万引き、ヤンキーの話はイマイチだった… 今回はGacktの為のすべらない話だったと思う。 最近パワハラとかはすぐに騒がれるので仕方ないかもしれませんが、内容としては十分楽しかったです。 みんなが気を使っていた感は確かに少しはありましたが、それでもクールなMr. パーフェクトのGACKT様はお笑いの場で頑張っていたと感じました。 今回の放送で、GACKT様はいろいろ面白いネタを持っているのが分かりましたし、意外な一面も見れました。 見逃した人は削除される前に見ることをオススメします。

次の

GACKTのすべらない話|評判や感想はどう?見逃し無料動画も!|おさこ屋

すべらない話すべった

From:藤岡将貴 なぜかこのブログでも何度かお伝えしていますが、僕はお笑い番組を観るのが好きなんですね。 で、いつもリアルタイムでは観ずに、お笑い番組を撮り溜めしているんですが、いよいよハードディスクレコーダーの空き容量が残り少なくなってきたんで、1つずつ観て消していこうと。 で、まず最初に「人志松本のすべらない話」という番組を見た時のこと。 この番組をご存知ない方のために、どんな番組か簡単に説明すると、まず、ダウンタウンの松っちゃんがサイコロを振ります。 サイコロには出演者14人の名前が一人ひとり書いてあります。 サイコロで出た目の人が、自分の身の回りで起きた面白い話をする。 というものです。 で、この時に、僕的に「すべらない話」と「すべった話」と感じた、ある二人の芸人さんの話があったんです。 で、このことが、実は僕たちが発信するメッセージやセールスライティングにも共通することだと思ったので、今日はこの話をしようと思います。 小籔 vs ジュニア その二人の芸人さんというのが、小藪千豊と千原ジュニアのお二人。 まず、小籔の話。 ざっくり言うと、彼の話は、こういうものでした。 「テレビ番組に出演した時に楽屋で出されるお弁当に、彼のお気に入りのカレーのお弁当がある、と。 お弁当が出ると、4回に1回くらいのペースでそのカレーの弁当が出されるんだけど、彼はもっとたくさん食べたい。 なんなら2回に1回くらいでもいい。 だから、スタッフにもっとカレーの回数を増やして欲しい、と頼んだんです。 でも、なぜか、そのカレーのお弁当が一向に出てこない。 回数が増えるどころか、むしろ減っている。 スタッフに何度も頼んでるのに、それでも出てこない。 で、最終的に、ことごとくカレーを出してこないスタッフが怖っ!」というような話だったんです。 次にジュニアの方はこんな感じでした。 新宿駅を出発して、バスガイドが話を始めたんだけど、はとバスの注意事項が細かくて、しかもめちゃめちゃ長い。 で、気づいたら埼玉だった、という話。 そのあと、バスを降りて訪れたお寺で60代くらいの面白い夫婦のエピソードを話す。 」という感じでした。 (細かいところはもう忘れているので、ちょっと違うかもしれませんが、ご容赦くださいw) どっちが僕的に"すべった話"だったでしょうか? で、僕的にどっちが「すべらない話」で、どっちが「すべった話」だったかというと、、、あくまで個人的な感じ方の違いはあると思うんですが、「カレーの話」の小藪の方は、聞いていて最後までオチを知りたい気持ちがどんどん高まっていって。 司会の松っちゃんもそんな感じで。 まだ話の途中で、結局カレーがきたのかどうなのか、早く知りたがっていて。 で、最後、それでもカレーが来なかったというオチでドカンと大爆笑が起きて。 一方、ジュニアの方は、バスガイドの長い話の途中で気づいたら埼玉だった、というところで話が終わったのかな、と思ったら、急に60代くらいの夫婦の話に変わって。 最終的に、無理やりオチをつけた感じになって。 なんとなく、いまいちな印象で終わったように感じたんです。 (二人の話を詳しく知りたい方は、ネットで「すべらない話 小籔 カレー」「すべらない話 ジュニア はとバス」で検索したらYouTubeで動画があったので、そちらを見ていただくと、僕のニュアンスが伝わるんじゃないかとw) この二人の話。 一体、何が違ったのか? それは、最初から最後まで1つの話で通したのか。 それとも違う話をしてしまったのか。 その違いだったんです。 小籔の方は終始「カレーがなかなか出てこない」という1つの話だけをし続けたことで、ずっと話のオチはまだか、まだか、という期待感を最後まで持たせることができたと思うんです。 それに、話がシンプルだったので、何の話だったのか、強く印象に残っている感じでした。 でも、ジュニアの方は、途中で話が変わってしまったので、その瞬間に「ん?」となって。 ちょっと関心の糸がそこで一度切れてしまった感じで。 それに、2つの話をしたことで、どちらの印象も薄まってしまった感じもしたんです。 この話のなにがセールスライティングに通ずるのか? この話。 この記事の冒頭で「僕たちが発信するメッセージやセールスライティングにも共通すること」と言いましたが、実はこれと同じことを、あの「大富豪の起業術」「大富豪の仕事術」の著者、マイケルマスターソンも言っているんです。 彼は「Rule of One」(1のルール)というコンセプトで、1つのアイデアに絞ることの重要性を伝えています。 マスターソンが彼のメルマガ「アーリー・トゥー・ライズ」で1年間に書いた記事を読み返していて、読者がどんな記事を高く評価したのかを調べると、高い評価を受けた記事はどれもひとつのアイデアに集中して書いているものだった、というのです。 そして、これはセールスライティングについても同じことが言えます。 セールスライターの父であるビクター・シュワブという人は、1941年の著書『Howto Write a Good Advertisement(広告コピー入門)』で、当時の「広告ヘッドライン ベスト100」を挙げていますが、このうちの90は、ひとつのアイデアについて書かれたものだったんです。 マクドナルド等の多くのクライアントを持つベテラン広告コンサルタントのジェームズ・ロフタスという人も、この「1のルール」の考え方を支持しています。 「多くのポイントを網羅しようとすればするほど、1つ1つの効果は下がり、広告自体の効果も下がるということを肝に命じておくべきだ。 効果的な広告は、2~3の視点から語っていたとしても、中心となるテーマは1つしかない。 ポイントが多岐にわたると、それぞれが競い合ってしまい、読み手の注意がバラバラの方向に向かうことになる。 」彼はこのように言っています。 なぜ、ほとんどの人は「1のルール」に従わないのか? でも、社長や事業主、セールスライターの多くは、この「1のルール」を守ろうとしません。 「1のルール」に従わずに、できる限り多くのことを伝えようとしてしまいます。 その理由をマスターソンはこう言います。 「どのベネフィットを押したら期待通りになるかわからない。 だから、とりあえず、プロモーションでは全部使うことにしよう。 そうすれば、うまくいかないものが1つあっても、別のどれかでうまく行くだろう」 まさに、僕が観たすべらない話のジュニアの話はそんな感じでした。 マスターソンはそれを「B級コピーライターの定番レシピ」と呼んでいます。 では、セールスライティングで、そんな「すべった話」になるのを避けるためにはどうしたらいいのか?「1のルール」として、次のことを常に意識しておくといいとマスターソンは言います。 ・ただ1つの強力なアイデアでプロモーションを牽引する ・読み手が反応せざるをえないような、ただ1つの感情を起こすアイデアであるようにする ・そのアイデアだけに集中したストーリー、あるいは説得力のある事実で、アイデアを裏付けする ・読み手を、ただ1つの行動に導く 実は、この「1のルール」。 メルマガやセールスライティングだけでなく、毎日の仕事の場面でも活用できるんです。 例えば、ミーティングに参加する前に、その場で達成したいことをひとつ考えてみるんです。 で、ミーティングでは、その1つのイシューについて考える。 常にそこに立ち返るように意識します。 そうすることで、ミーティング後には、それまでよりもかなりの確率で目的を達成できるはずです。 ぜひ、メルマガ、セールスレターなど、あなたが発信するメッセージ。 それから、ミーティングの時にも、この「1のルール」を意識してみてはどうでしょうか? -藤岡将貴 < ザ・レスポンスからのオススメ > ダイレクト・レスポンス・ マーケティングの世界では、 お客さんを教育することで お客さんは商品を欲しくなる... と言われていますよね。 でも、"こんな教育"は 絶対にしてはいけません...

次の

ファーストサマーウイカのすべらない話は面白い?つまらない?感想や評判は?

すべらない話すべった

今日すべらない話!? Gacktでんの!?!?!? うわまじ無理!最高!見る!! すべらない話楽しみな人RT — 🌍話題動画WORLD ver. アーティスト・俳優・実業家など。 星に帰るマカベというタイトルに、期待大の滑り出し。 流石パーフェクトヒューマン。 トーク力こんなに高かったのね。 】 チーフプロデューサー 中嶋優一 プロデューサー 矢崎裕明 演出 日置祐貴 制作 フジテレビ 第二制作室 今大会には、ソロデビュー20周年を迎えたGACKTが初出場!! 本業の歌手活動をはじめ、俳優や実業家としての顔も持ち、その多才ぶりが際立つアーティスト・GACKTが、腕に覚えがある芸人たちばかりが居並ぶ『すべらない話』を舞台に、どんな話を披露するのかに注目が集まる! 松本さんが天才すぎて、横にいると本当に落ち込むんです。 『HEY!HEY!HEY!』の収録で、落ち込んで帰ったのをいまだに鮮明に覚えているくらいです。 その後、何度かご一緒させていただいていますけど、何年たっても緊張は変わらないですね。 まるで蛇ににらまれているみたいで本当に苦手です(笑 GACKTの他にもゲストとして、古舘伊知郎とファーストサマーウイカが出演する。 古舘は、第30回記念大会 2016年7月9日 で初出場ながら見事に MVS Most Valuableすべらない話 を獲得! それ以来およそ3年半ぶり2度目の出場となります! その他の出演は松本人志、千原ジュニア、宮川大輔、川島明 麒麟 、後藤拓実 四千頭身 、小籔千豊、意外にも初出場となる中岡創一 ロッチ 、兵動大樹 矢野・兵動。 まとめ 今回は『GACKTのすべらない話|評判や感想はどう?見逃し無料動画!』というテーマでご紹介してまいりました! 最後までご覧いただきありがとうございました!.

次の