小麦 肌荒れ。 史上最悪の肌荒れ→小麦アレルギー?グルテンフリー生活実践中の話①

肌荒れは小麦粉をやめたらなくなる?期間と方法と効果は?

小麦 肌荒れ

小麦粉には中毒性があることを知らない方も多いようです、食べ過ぎると肌荒れなども引き起こすこともあるので情報をまとめてシェアしていきます! 1 小麦粉とは? 2 小麦粉にアレルギーがあるの? 3 小麦粉には中毒性があるの? 4 小麦粉を食べすぎると肌が荒れる理由は? 5 過敏症って何? 小麦粉にアレルギーがある、中毒性があるって本当? 個人的には小麦粉を食べると腸に詰まる感じがありますが、あなたは大丈夫ですか? この記事では、意外と知っているようで知らない、小麦についてのエトセトラをご紹介していきます! 小麦粉とは? まずは、小麦粉って一体どんなものなのか改めて理解をしていきましょう! 小麦粉は、大きく分けて2つの分類方法があります。 タンパク質量が多い順番は、まずは強力粉(11・5~12・5%)、準強力粉(9~11・5%)、中力粉(8~9%9、薄力粉(6・5~8%)で、一般的に強力粉はパンに、中力粉は麺用、薄力粉はお菓子やケーキづくりに使用されています。 グレードによる分類は、小麦の胚乳部分でも、中心は灰分が少なくなっていて、ここのほうがタンパク質が少なくて色も白いのです。 なので、中心部分に近いところから採れる小麦粉のほうが上級で、表皮に近いほうで採れるものは下級になり、が多く、色もくすんで茶褐色になります。 デンプンは70%含まれていて、小麦のはと呼ばれています。 小麦粉に水を入れてこねると、小麦粉に含まれているグリアジンとグルテニンという2つのから、小麦粉だけにある弾力性&粘着性を持ったが作られ、あのパンのふっくら感やうどんのシコシコした歯ごたえが生まれます! ちなみに、小麦粉は冷暗所で保存して、保存状況が良ければ数年間経ったものでも使えるのです! 小麦粉にアレルギーがあるの? 実は、日本人で食物アレルギーを持っていて、その原因が小麦粉の人の割合は8%いると言われています。 そして、小麦粉に対してアレルギーを持っている人は、次の2つが原因となって症状を出していると考えられています。 小麦アレルギーは乳幼児に発症することが多く、離乳食を食べる前から持っている人が多いのですが、成長していく中で胃腸がしっかりとしてくると、原因となる小麦のをしっかりと体内で分解できるようになって、早い段階で耐え性を持ち治ってしまう人も多いのです! ただ、学童のときや成長してから小麦粉に反応した場合、生涯この症状を抱えて生きなければならなくなることもあるのです。 それでは、小麦粉ではなくダニに反応している場合、どんなものが関係しているのでしょうか? 小麦粉の中に入り込んでしまうコナヒョウヒダニというものが作用してしまいます。 小麦粉に中毒性があるの? よく、パン好きな女性が、小麦粉で作られたパンを食べ始めると止まらなくなり、食べすぎる傾向があると悩む方がいますが、これは一体どうしてでしょうか? 実は、小麦粉に含まれるには「グルアジン」という成分が入っていて、これが食欲を促進させる働きがあります。 なぜなら、脳内で麻薬のような働きをするからです。 あなたがパンを一口食べました、もっと食べたくなり、さらに食べました、脳は快楽を覚えてどんどん小麦粉で作られたパンや麺を食べたくなる。 まさに悪循環を引き起こすのが、小麦粉にある中毒性なのです! 小麦粉を食べすぎると肌が荒れる理由は? それでは、なぜ小麦粉を食べすぎると肌荒れが起こるのでしょうか? 実は、小麦粉にはアミノAというでんぷんが入っていて、これがの分泌を急激に増やしてしまい、一気に血糖値をあげてしまいます。 が一気に上ると、体内で次のようなことが起こってしまいます。 他には、血糖値の急上昇を抑えるために、食べる順番を変えるという食べ方をすると良いのです。 基本的に個人的には、どんな食事をするときにも、この食べる順番を変えて食べるようにしています。 2017年現在、スーパーに置いてある加工食品の多くに小麦粉が含まれています。 購入するときには原材料が何かをよく見て購入するようにしないと、パンや麺を食べていないという方でも、知らず知らずの内に加工食品から小麦粉を摂取してしまい、食べ過ぎや肌荒れを起こしてしまう場合がありますので注意が必要です。 醤油にも小麦が使われているものもあります、よく見て購入するようにしないと、気がつかない内に肌荒れや食べ過ぎを引き起こす小麦粉が入っている調味料や加工食品を口にしてしまいます。 食べ過ぎ傾向があるようで肥満している人が多く、肌荒れもしている様子を見ていると、情報を知っていることは、自分を守るために重要なことでもあるんだなと考えさせられます。 もしあなたが、小麦粉を食べすぎていることで、肌荒れを起こしているのなら、これを減らすことから始め、最終的には中毒性があるので辞められるようにすると食べすぎたり、肌荒れに悩むことも減る可能性があります。 食べすぎが小麦粉だけが原因でない場合もありますので、肌荒れの原因などについても自分にとってはどんなことが症状に関係しているのか、今一度生活習慣&食生活を振り返ることは、健康や美容を守るために大事なポイントになるのではないでしょうか? 過敏症って何? 小麦粉アレルギーではないけれど、過敏症というものを持っている人もいるようです。 これは自覚している人が少ないので、気付かずに日常で小麦粉を摂取して、なんだか調子がイマイチと感じてしまうことがあります。 日本人の15%前後の人に起きる可能性があると言われていて、次の症状が出てきます。 アレルギーまではいかないけれど、中毒性もあるので、影響を受けていたんだな、現在もそういう面があるなと改めて自分の身体に対して理解を深められる記事作りとなりました! 最後に、個人的に学んできた整体の書籍に、次のようなことが書いてありましたのでシェアしておきます。 「粉物は腸を詰まらせるので、腸の長い日本人の体質に合わない、便秘がちにもなるし、体調不良の原因にもなる、だから控えるようにしたほうがいいですよ。 」 いろんな考え方、可能性がある2017年現在、もしあなたに、どうしてもパンなどを食べすぎる傾向があるとか、肌荒れの原因がわからないと言うのなら、一度小麦粉と向き合ってみるのも手ですね! 今回は、小麦粉を食べすぎると、肌荒れする理由について情報をまとめていきました! mo88mo.

次の

小麦粉を控えたら、20年来のニキビが改善された話|ニキビの治し方ノート

小麦 肌荒れ

こんにちは~タマニャコです 先日引っ越しをして、なかなかブログを更新できず・・。 申し訳ありません!! 早くダンボールを片づけてキッチンで色々と作れるようにしなくてはっ! タマニャコはするにあたって、 ゆるいグルテンフリーを実践しています。 アトピーがひどい時も、それ以前もパン、パスタ、うどん、パンケーキなど 何も気にせずバクバク食べていたんですが、食事療法を始めるにあたって できるだけグルテンフリー食品で代用して食べています。 そこで、世界的飢餓を解決するために小麦の人工交配が行われました。 病気に強く、殺虫剤に強く、冷害や日照りに強い生産性の高い小麦の開発に成功。 世界の飢餓を救いました。 これは 「緑の革命」と言われています しかし、小麦や穀物の遺伝子構造は大幅に変えられているにも関わらず、 新たな品種は動物や人体で安全確認のための実験さえも行われなかったというのです 現代の小麦は本来あるべき姿とは全く違う不自然なものとなってしまいました。 このことが現在、流通している「小麦」をとらない方がいい最大の理由です。 砂糖よりも危険!?アミロペクチンA 小麦粉に含まれる特殊な糖質 「アミロペクチンA」は胃袋に入るとすぐに吸収されて しまうので血糖値を急激に上げてしまうんです・・・。 アトピーの方で、白砂糖を控えている方は多いと思うのですが、全粒粉の食パン1枚は 白砂糖大さじ1杯よりも血糖値があがりやすいとも言われているんです。 血糖値が急激に乱高下すると、体の器官に負担をかけることになります。 そうなるとアレルギーや炎症をおさえることができません。 そして、人工的に高濃度のステロイドを塗り続けるとどうなるかアトピーさんなら 経験あると思います。 さらに! アミロペクチンAは、中性脂肪を蓄積させます。 やだやだ!脂肪いらないっ・・!!でもアトピーとどう関係が!? 中性脂肪は周囲の組織に炎症を引き起こす作用があります。 これが蓄積され、心臓に負担がかかると心臓病に。 皮膚に働くとアトピーなどの皮膚の異常として現れるのです! 輸入小麦のポストハーベスト問題!! ポストハーベストとは収穫後の農作物に使用する防カビ剤、殺菌剤のことです。 そのほとんどにポストハーベストが使われていると思っていいそうです 輸入する際にもちろん残留農薬基準はありますが、農薬は本当におそろしいです。 しかもその際「農薬」の扱いから「食品添加物」の扱いになるそうですよ。 国を信用しすぎない方がいいですね。 アトピー・アレルギー・がん・自己免疫疾患など様々な病気の原因にも なっているとタマニャコは思っています。 市販のパンは添加物たっぷり!トランス脂肪酸もたっぷり! そして問題は「小麦」そのものだけではありません。 市販のパンには食品添加物がたっぷりとはいっています。 ヤマザキのパンは特に添加物がすごいです。 社員の方も自社のパンを食べないという話しを聞いたことがあります。。 原材料 小麦粉、糖類、 ショートニング、マーガリン、パン酵母、全卵、脱脂粉乳、 食塩、ナチュラルチーズ、牛乳、発酵種、植物油脂、乳清ミネラル、 乳化剤、 イーストフード、香料、V. C(原材料の一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む) この中のどの添加物が問題なの??って思いますよね。 乳化剤 イーストフード この2つは入っていたら要注意です!! 乳化剤は水と油のように混ざりにくい2つの性質をもったものを均一に混ざりやすくする食品添加物です。 ・グリセリン脂肪酸エステル ・ソルビタン脂肪酸エステル ・プロピレングリコール脂肪酸エステル ・ショ糖脂肪酸エステル などの合成添加物が何種類入っていても「乳化剤」として表示できちゃう。 乳化剤ってイメージから「乳」由来なのかと思いきや、全然違いますからね!! イーストフードは、イースト菌の働きを活性化させる食品添加物です。 同様に一括表示が認められています。 ・塩化アンモニウム ・塩化マグネシウム ・グルコン酸カリウム ・グルコン酸ナトリウム ・炭酸アンモニウム ・炭酸カリウム 無水 ・炭酸カルシウム ・硫酸アンモニウム ・硫酸カルシウム ・硫酸マグネシウム ・リン酸水素二アンモニウム ・リン酸二水素アンモニウム ・リン酸一水素カルシウム ・リン酸二水素カルシウム ・リン酸三カルシウム いやぁ~おそろしいですよね!! 食品添加物は複数を一緒にとった時の安全性は全く保障されてませんから。 このような合成添加物は、不自然なものなので体は受け付けません。 アトピーやアレルギーの原因になります。 トランス脂肪酸を取り過ぎると、アレルギーの炎症を悪化させることが分かっています! スポンサーリンク まとめ 以上が、アトピーさんがパンを食べない方がいい理由です。 タマニャコ結構パン好きだったんですよね~・・ 今もむしょうに食べたくなったりしますね。 小麦には中毒性がありますから。 中毒なんでしょうね。 米粉を使ったパンや、ひよこ豆を使ったパンのお教室に習いに行ったこともあります。 またご紹介したいと思っています。 どうしても小麦を食べたい!! というときは安心・安全にこだわった生活クラブで購入する国産小麦のものを時々食べたりはしています。

次の

肥満や肌荒れの原因はパン、パスタ、ラーメンかも!?

小麦 肌荒れ

肌あれ記事の第四弾!最終章の 食事編です。 私はある食品を食べないことで、3か月前から悩んでいた肌荒れを 2週間で改善することが出来ました。 食事を通じて内側から肌荒れを治すことの重要性と、私が実践した食事法をご紹介します。 <関連記事はこちら> 第一弾: 第二弾: 第三弾:• これはお肌だけでなく、体にとっても同じです。 そのため、肌荒れ中は 食べる食品を減らしてみる治療法を実践しました。 最短2週間〜1か月半程度、「アレルギーまではいかないけど、 実は体質に合っていない食品を食べないようにすること」が私の肌荒れには一番効果がありました。 一般的に、肌荒れには「ビタミンが大事!」「女性は鉄分不足も合わせて摂取しましょう!」等、肌荒れを治したければ、お肌に良い食べ物を積極的に摂取せよと言われます。 確かに、ビタミンや鉄分は必要ですが、安直にサプリを飲むことには反対です! お肌は排泄器官なので、肌荒れは何かしらのダメージを受けた結果です。 なので、入れ込むことよりもダメージのもとを遮る方が重要なのかな、と思います。 日頃の生活の中で、薄々感じている体調の悪さ(食べると胃もたれするな、皮脂がたくさんでるな、とか)を思い出してみて、もとになっている食品を徹底的に食べないようにしました。 そうすることで、私は 体の根本から肌荒れを治していきました。 肌荒れを繰り返さないためにも 体の中から整えていくことがとても大切です。 (アレルギーではないので、今は食べています) この4つの食品を食べない食生活は、想像以上に過酷ですが、2週間程度続けてお肌も改善してくる頃には、この食生活にも慣れてくるし、楽しさも見出せるようになります。 【食べられない食事たち(一部)】• 肉:ステーキ、ハンバーグ、餃子• 牛乳:生クリーム、ミルクティー(豆乳で割れば可)• 食事に気を遣うようになる食品表示を見ながら買い物する生活が続きます。 ちなみに、コンビニに売っている食べ物はほぼNGでした。 私は、 「米」「魚」「大豆」「野菜」を食べていました。 まさに究極の健康志向。 私は家に帰ってからご飯を作る気力が湧かないので、 平日は成城石井orUBER EATS(チャヤマクロビ)、休日はなるべく自炊で対応していました。 チャヤマクロビはご飯もケーキもあるのでとても重宝しました。 高いけど。 【食べられる食事たち(平日)】• ビーフン、パッタイ• サラダ(ドレッシングは和風、ビネガー系)• 魚系のお弁当(セットの揚げ物は食べない、なるべく保存料不使用)• チャヤマクロビ系列のテイクアウト(タコライス等)• 豆乳に変更したココア(カフェインも刺激) 【食べられる食事たち(休日)】• 野菜スープ(茅野やの出汁がおすすめ)• グルテンフリーパスタ(大豆ミートと合わせてボロネーゼに)• にきび跡はまだまだありますが、新出はなし。 精神衛生上とても良かったです。 治る見込みがでてきた!ということですから。 今でも肌が少し荒れた時に2,3日実践しています。 そうすると調子が戻ってきます。 スキンケア・ベースメイク・美容皮膚科・食生活と、肌荒れを治すために私が実践したことを紹介しましたが、 一番目に見えて効果があったのは食事でした。 肌荒れに悩んでいるときは、ネットで評判の化粧品やサプリを試したくなりますが、やはり人間、 衣食住が基本。 美容はその結果なんだと気付かされました。 私と同じく肌荒れに悩む人にとって、少しでも有益な情報となりますように。 【今日の勇気がでる一言】 Less is more. 少ないほど、豊かである。 - ミース・ファン・デル・ローエ around30OL.

次の