ジェネレーションズ。 ジェネレーションズ : 作品情報

ジェネレーションズ数原龍友がCDTVでなぜ炎上?【動画】理由は父親関係?

ジェネレーションズ

〈contents〉• ジェネレーションズ数原龍友がCDTVで炎上?【動画】 ジェネレーション数原龍友さんの 物議を醸している話題の動画がコチラ。 ジェネレーションズの人、そんな軽いノリで、盛り上げる為に使うような事じゃない。 これ見た瞬間まじでびびった。 天国に行ってしまった志村けんさんも僕たちと一緒に最高の笑顔で盛り上がって行こうぜと言われましてもすぎる🙄 — 高嶋未来 miiiiiraixx 現在は動画は著作権の関係で削除されていますが、 『天国へ行った志村けんさんも一緒に盛り上がろう』と言っています。 💦 スポンサードリンク SNSで物議。 不謹慎の声や、とある事情があるの声も この生放送での発言は、 一瞬で 大炎上💦 SNS上で物議がかもされています。 不謹慎の声 さっきのCDTVでジェネレーションズのボーカルが、自分達の歌の前フリで物凄く軽いノリで志村けんさんの名前を出したことがとてつもなく不快でした。 普段はこんなことツイートしないけど、ちょっとこれは我慢出来なかった。 ファンの人ごめんね。 — Suekey ygg0121 ジェネレーションズをかばうのはどうでもいいが、わかってって言うのは無理があるかな。 表現の仕方は勝手だけど、少なくともあの発言、あの表現は世間一般に受け入れられるものではないかな。 — ゆーき azn amgnd ジェネレーションズとジェネレーションズ擁護マンの頭のやばさは伝わった 盛り上げようとしたのは分かるけど、報道された当日に触れていいことじゃないのは流石に分かるっしょ — こし個 7bHji テレビはいろんな人が観てるわけで、志村けんさんをテレビを通して親しんでいた人だけじゃなくて、ご家族だったり親交が深かったり。 亡くなってすぐ笑顔に切り替えられない人もたくさんいる。 数原くん、テレビを観ていた誰かを傷つけてしまったこと、気づいてくれるといいな。 — くるみんご73 3nFEu32kkScLQVH ジェネレーションなんとかて言うグループのボーカルの方の言葉、本当に不快。 悲しみがえぐられる気分。 遺族また不快な思いをした視聴者に謝罪していただきたい。 トリもその人で最後まで見てたのに嫌な気分。 — yuilife! yuilife2 アベマ関係ないけど 一日中家にいて志村さんのニュースで何度も泣いてまだ日本中受け入れられない中 ジェネレーションズ?の発言で引きすぎて震えたわ。 ファンが褒めてんのも気持ち悪い。 相葉くんが悲しみ堪えてたのにお前だれだよ。 二度と出てくんなよブス — HAMUCHI HAMUCHI12 ジェネレーションズとかよくわかんねーけど、引いたわ。 誰だかわかんねーけど、お前ふざけてんのかよ。 ノリじゃなかったとしても今じゃねーだろ。 日本でなく、台湾などの海外からも 悲しみの声が志村けんさん宛に 届いていたほどの事だったので、 発言に不快感を抱いた方が多かったです。 スポンサードリンク 意図があるの声も。 何も知らない人からしたら不快で腹が立ったかもしれないけれど、彼なりに元気になって欲しい。 笑顔になって欲しいと心から思った言葉だったんです。 確かにあの言葉だけだと不快だけど本当は凄くいい人なんです。 — nyan.. ryt NyanRyt 死ということに 向き合ったメンバーが多い GENERATIONS 数原龍友もその中の一人です 決して追悼している気持ちがない訳でなく 彼なりに沢山の笑いを届けてくれた 志村さんに「笑顔で」送ってあげようという気持ちだと思います。 言葉は鋭利なので 一旦考えて、みんな発するべきだと 思います。 — ReMa Wmsr0 『本当はこういう人じゃない』との 声も多かったので、 なんでかなーと思ったら、 数原龍友さんのお父様はご自身で命を 絶ってしまった過去があるそうです。 有料のファンブログに書かれている事なので、 詳しい内容は控えますが、 勝手にいなくなった父親に対して 最初は怒りがあったものの、 最近になってようやく許せるようになった事、 今はとても大切に思う存在という事でした。 これは知らなかったですね。 そんな過去があるからこそ、 今回の発言には前向きに行こうと思った 数原さんもいたのでしょうね。 事情はわかりましたが、 個人的には、そうだとしてもたくさんの人が 今回の志村けんさんのニュースに 心を痛めているのと、 こういう事情はファンの方でなければ わからないので、 ファンの人もそうじゃ無い人も見てる場で 迂闊に発言してしまうのは 良くなかったかなーと思いました💦 スポンサードリンク まとめ CDTV生放送でパフォーマンスされていた GENERATIONS。 ボーカルの数原龍友さんが 『天国の志村さんへも元気が届くように』 という発言が、 『不謹慎すぎる』と炎上してしまっていました💦 個人的にも、 『このタイミングで言っちゃう!?』と ちょっと驚いたのですが、 どうやら数原龍友さんとお父様の過去の経験から 出た言葉だったようですね。 お父様の死を乗り越えた過去があったから、 今志村けんさんの訃報で悲しみに暮れてる人達に 元気をと思ったのだと思うので、 個人的には気持ちから出た言葉だったんだと思います。 )における免責事項は、下記の通りです。 当サイトで掲載している画像の著作権や肖像権等は、各権利所有者に帰属します。 利権を侵害する目的は一切ございませんので、掲載内容や画像等に問題がある場合は、各権利者様ご本人よりお問い合わせフォームからご連絡頂けますようお願い申し上げます。 確認次第、削除・修正などの対応をさせて頂きます。 また、当サイトのコンテンツや情報において、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、確実な正確性を保証するものではありません。 当サイトを利用したことによって生じた損害等の一切の責任を負いかねますので、ご了承下さい。 また当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任も負い兼ねますのでご了承下さい。 【アーカイブ】• 3 【カテゴリー】• 532• 1 【人気記事ランキング】• 【メタ情報】•

次の

GENERATIONS from EXILE TRIBE / 「Always with you」Music Video ~歌詞有り~

ジェネレーションズ

議論はを参照してください。 『』の登場人物が出演する劇場版としては、第1作となる。 監督は。 『』(TOS)と『新スタートレック』(TNG)、新旧2世代の登場人物が共演を果たし、シリーズで重要なキャラクターが死亡するという衝撃的な展開で話題を集めた作品。 興行収入1億ドルを超える大ヒットとなった。 あらすじ [ ] 、の進宙式に招待された先代エンタープライズの元船長らは、そのまま試験航海に同行した。 救難信号を受けたエンタープライズBはリボン状のエネルギーの渦に巻き込まれている難民輸送船から数十人の難民を助け出す。 その中に、輸送船へ戻りたがるソランや、のちにエンタープライズDに乗り組むことになるがいた。 その際、エンタープライズBもエネルギー・リボンに捕らわれ、カークは艦を離脱させるために自ら起こした爆発で消息を絶つ。 その78年後。 ウォーフの昇進祝いの日に救難信号を受けたが、攻撃を受けた観測基地へ向かう。 唯一の生存者がソランだった。 彼はエネルギー・リボンの中にある世界「ネクサス」での体験が忘れられず、ネクサスに戻るために恐るべき計画を実行に移そうとする。 キャスト [ ] 詳細は「」、「」、および「」を参照 役名 TV (日本) 俳優 日本語版 版 版 トリアン・ソラン バーバラ・マーチ グウィニス・ウォルシュ チャーリー チェコフ カーク船長 VHSとLDソフト化の際に日本語吹き替え版が制作されたが、DVDのスペシャル・コレクターズ版では新たに日本語吹き替え版が録り直しされ、一部の配役が変更された。 VHS版はビデオ、LD(バイリンガル・コレクション)、DVD(通常版)に収録 演出:、翻訳:荒木小織、制作:ビデオテック その他声の出演:、、、、、、• DVD版はDVD(スペシャル・コレクターズ・エディション)・Blu-ray Discに収録 演出:、翻訳:荒木小織 、制作:スタジオ・エコー 豆知識 [ ]• 当初はやらのレギュラー陣全員が出演するはずだったが、とは『』でファンへのお別れは済んでいるとして辞退。 スポックとマッコイのセリフはそれぞれ、スコッティとチェコフ向けに書き換えられた。 とが登場しなかった理由は不明である。 前述した通りスールーは登場しないが、彼の娘であるデモラ・スールーがエンタープライズBの乗組員として前半部に登場する。 日本語版では父ヒカルと同じく苗字は カトーとされている。 ノヴェライズ版ではエンタープライズB就航前にカークとスコッティとチェコフがスカイダイビングを行うシーンがあり、実際に撮影も行われている。 しかし、これらのシーンを上手く映画の冒頭に組み込めなかったためにお蔵入りとなっている。 ノベライズ巻頭にある写真はこのシーンを抜粋したものである。 スコッティは本作製作以前にテレビ放送されたTNG『(エンタープライズの面影)』で、転送装置のバファーから75年間ぶりに生還する。 その時のセリフからすると、スコッティが「消えた」時点でカークはまだ無事だったことになり、本作と矛盾するが、では「バファーから生還した際のスコッティは意識が朦朧としていた」と説明している。 劇中でカークが乗る馬は、ウィリアム・シャトナー自身の持ち馬。 シャトナーは熱心な乗馬の愛好者で『』でも、その腕前の一端を見せている。 『』で(バルカン人)を演じたが、本作ではエンタープライズBのクルー(地球人)を演じている。 なお、トゥヴォックはこの時代に艦隊士官として勤務しており、本星の衛星プラクシスが爆発した時(映画『』)にはに乗り組んでいた(VOY第44話「(伝説のミスター・カトー)」)。 参考文献 [ ].

次の

GENERATIONS from EXILE TRIBE / 「Always with you」Music Video ~歌詞有り~

ジェネレーションズ

売れ筋商品• 1 4,400円• 2 5,940円• 3 4,576円• 4 34,980円• 5 34,980円• 6 2,310円• 7 4,070円• 8 2,970円• 9 3,960円• 10 4,950円• 11 2,464円• 12 10,560円• 13 13,932円• 14 3,157円• 15 5,500円• 16 5,720円• 17 2,310円• 18 4,070円• 19 5,984円• 20 24,970円• 21 2,970円• 22 2,640円• 23 2,640円• 24 29,946円• 25 4,278円• 26 15,730円• 27 3,960円• 28 11,880円• 29 23,650円• 30 4,070円• 31 2,970円• 32 1,100円• 33 4,640円• 34 5,720円• 35 2,970円• 36 4,070円• 37 4,620円• 38 1,980円• 39 1,980円• 40 1,980円• 41 3,630円• 42 26,400円• 43 7,700円• 44 704円• 45 880円• 46 3,080円• 47 7,128円• 48 1,584円• 49 19,998円• 50 29,946円• 51 4,278円• 52 7,920円• 53 4,070円• 54 4,070円• 55 16,500円• 56 3,300円• 57 9,955円• 58 9,680円• 59 22,000円• 60 11,000円• 61 6,050円• 62 2,420円• 63 6,996円• 64 990円• 65 29,946円• 66 5,720円• 67 3,960円• 68 3,960円• 69 4,510円• 70 4,510円• 71 3,960円• 72 12,980円• 73 15,840円• 74 594円• 75 594円• 76 66円• 77 3,300円• 78 5,720円• 79 5,720円• 80 15,400円• 81 17,700円• 82 2,560円• 83 5,940円• 84 4,278円• 85 1,792円• 86 3,630円• 87 399円• 88 25,668円• 89 4,752円• 90 4,070円• 91 2,530円• 92 7,920円• 93 1,944円• 94 1,944円• 95 4,950円• 96 2,750円• 4,070円• 3,520円• 13,200円• 4,400円• 2,090円• 2,200円• 2,200円• 4,576円• 7,700円• 2,623円• 2,860円• 4,576円• 2,623円• 2,623円• 14,300円• 10,450円• 3,080円• 3,630円• 27,500円• 10,120円• 6,380円• 6,380円• 22,000円• 40,700円• 2,530円• 1,320円• 4,840円• 7,040円• 5,830円• 6,600円• 50,820円• 2,464円• 3,850円• 5,060円• 3,300円• 2,530円• 2,530円• 10,450円• SOLD OUT• SOLD OUT• SOLD OUT• SOLD OUT• SOLD OUT• SOLD OUT• SOLD OUT• SOLD OUT• SOLD OUT• SOLD OUT• SOLD OUT• SOLD OUT• SOLD OUT• SOLD OUT• SOLD OUT• SOLD OUT• SOLD OUT• 4,400円• 5,940円• 4,576円• 34,980円• 34,980円• 2,310円• 4,070円• 2,970円• 3,960円• 4,950円• 2,464円• 10,560円• 13,932円• 3,157円• 5,500円• 5,720円• 2,310円• 4,070円• 5,984円• 24,970円• 2,970円• 2,640円• 2,640円• 29,946円• 4,278円• 15,730円• 3,960円• 11,880円• 23,650円• 4,070円• 2,970円• 1,100円• 4,640円• 5,720円• 2,970円• 4,070円• 4,620円• 1,980円• 1,980円• 1,980円• 3,630円• 26,400円• 7,700円• 704円• 880円• 3,080円• 7,128円• 1,584円• 19,998円• 29,946円• 4,278円• 7,920円• 4,070円• 4,070円• 16,500円• 3,300円• 9,955円• 9,680円• 22,000円• 11,000円• 6,050円• 2,420円• 6,996円• 990円• 29,946円• 5,720円• 3,960円• 3,960円• 4,510円• 4,510円• 3,960円• 12,980円• 15,840円• 594円• 594円• 66円• 3,300円• 5,720円• 5,720円• 15,400円• 17,700円• 2,560円• 5,940円• 4,278円• 1,792円• 3,630円• 399円• 25,668円• 4,752円• 4,070円• 1996年製デッドストック! 2,530円• 7,920円• 1,944円• 1,944円• 4,950円• 2,750円.

次の