フシジンレオ。 亀頭包皮炎で知っておきたい知識と軟膏について

フシジンレオ軟膏はヘルペス・水虫に効果ある?

フシジンレオ

スポンサーリンク はじめに 抗生物質の軟膏剤であるフシジンレオ軟膏は 『にきび』に効果があるのでしょうか? 今回は、そのあたりを中心に説明していきたいと思います。 目次 にきびってどんな病気? にきびは、 アクネ菌(Propionibacterium acnes)が増殖することで、皮膚に炎症が生じたり、膿が溜まったりする慢性的な皮膚疾患です。 アクネ菌は、皮膚に普段からいる菌ですが、皮脂が毛穴にたまり、酸素が少ない状態になると増殖しやすくなります。 そのため、皮脂の分泌が盛んな思春期の時期に増殖し、 にきびを引き起こします。 フシジンレオ軟膏ってどんな薬? フシジンレオ軟膏は、 ブドウ球菌属に特に強い効果を発揮する塗り薬です。 効能又は効果 〈適応菌種〉 本剤に感性のブドウ球菌属 引用:フシジンレオ軟膏 添付文書 アクネ菌は、 グラム陽性桿菌に属するため、適応外です。 適応外=効果がないわけではないですが、アクネ菌を効率よく殺すことができる別の塗り薬が開発されているので、医療機関では、そちらを使うことが一般的です。 つまり、フシジンレオ軟膏はにきびに効果あるの? つまり、 にきびには効果があるかもしれないが、もっと確実に効果があるにきび薬があるので積極的には用いられない。 が答えになります。 でも、医療機関を受診したところ、フシジンレオ軟膏がにきびに対して処方された方もいるかもしれません。 考えられるケースとしては、にきびを引っかくなどして傷ができ、ブドウ球菌属の感染が認められうる場合には、フシジンレオ軟膏が処方される可能性はあります。 ブドウ球菌属も、皮膚に常に存在する細菌なので、皮膚が弱っているところで繁殖する可能性があります。 これを治療する目的で、フシジンレオ軟膏が出されるケースはあるかと思われます。 もしくは、にきびっぽいけど、別の細菌による吹き出物かなーと判断された場合にも、フシジンレオ軟膏は処方される可能性はあります。 関連記事•

次の

フシジンレオ軟膏はヘルペス・水虫に効果ある?

フシジンレオ

はじめに やけどや虫刺され、擦り傷などで用いられるフシジンレオ軟膏。 どのような効果効能があるのか、またどんな副作用があるのかについて、まとめました。 目次 フシジンレオってどんな薬? フシジンレオ軟膏は、第一三共が発売する 抗生物質入りの軟膏です。 抗生物質とは、細菌の増殖を抑える、もしくは細菌を殺す物質の総称です。 フシジンレオ軟膏に含まれる抗生物質名は、 フシジン酸ナトリウムです。 この物質は、静菌的な効果を持ちます。 静菌的とは、細菌の増殖を阻むことを意味します。 フシジンレオの効果・効能 効能又は効果 〈適応菌種〉 本剤に感性のブドウ球菌属 〈適応症〉 表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、慢性膿皮症、外傷・熱傷及び手術創等の二次感染 引用:フシジンレオ軟膏 添付文書 ブドウ球菌は、人間の皮膚の表面にいつもいる、いわゆる常在菌の一つです。 抵抗力のある方であれば、なんら問題がないのですが、抵抗力が落ちていたり(子供・老人)、傷があったりすると侵入してきて、感染症を引き起こします。 入り込んでくると、膿んでしまったり、とびひの状態になってしまったりします。 フシジンレオ軟膏は、傷口からこうしたブドウ球菌が体内に入り込むのを防ぐ・感染拡大を防ぐ・菌を殺す目的で用いられる薬です。 フシジン酸ナトリウムはブドウ球菌属にすぐれた抗菌力を有し、特に黄色ブドウ球菌に対して強い抗菌力を示す。 また他の抗生物質に耐性を獲得した黄色ブドウ球菌にも感受性菌と同様の抗菌力を示す。 引用:フシジンレオ軟膏 添付文書 他の抗生物質の効きが弱くなってしまった黄色ブドウ球菌にも、効果を発揮するとされています。 細菌は面白いことに、抗生物質を続けて使用していくと、抗生物質に殺されないように遺伝子変異を起こし、耐性を持っていくことで知られています。 人間も細菌が新たに獲得した耐性を回避できるような抗生物質を開発するので、終わりなき競争が繰り広げられています。 (ただ、細菌の耐性獲得のほうが若干上手なので、あらゆる抗生物質に耐性を獲得してしまった細菌の出現が危ぶまれています。 ) <用法・用量に関連する使用上の注意> 本剤の使用にあたっては、原則として感受性を確認し、疾病の治療上必要な最小限の期間の使用にとどめること。 [耐性菌の発現等を防ぐ。 ] 引用:フシジンレオ軟膏 インタビューフォーム 耐性菌の出現をできるかぎり無くすために、長期にわたりの使用は控えるようにとされています。 長期に暴露されればされるほど、細菌がその抗生物質に対して耐性を獲得する可能性が高まるからです。 とは言っても、医師の指示で長期に使ってということであれば、そのほうが治りをよくするという判断に基づいているので、その指示に従うようにしてください。 作用機序 フシジン酸ナトリウムは主に蛋白合成阻害作用によって抗菌力を発揮する。 すなわち、リボソーム上におけるアミノ酸の蛋白質への転換に抑制的に作用する。 なお、その細菌増殖阻止の作用型式は主に静菌的であるとされている。 引用:フシジンレオ軟膏 インタビューフォーム フシジンレオ軟膏の有効成分である、フシジン酸ナトリウムは 細菌のタンパク質合成酵素の働きを抑えることで、その抗菌力を発揮します。 生物にとってタンパク質は組織や酵素といった生命を維持するのに必要な大事な物質です。 それを作るのを止められてしまったらたまったもんじゃありません。 もちろん人間のタンパク質を合成する経路は細菌とは別なので、人間のタンパク質合成酵素を阻害するわけではありません。 ご安心ください。 抗菌力はブドウ球菌属及びコリネバクテリウム属、クロストリジウム属に対して特に著しく、またナイセリア属に対しても強い抗菌作用を示すが、グラム陰性桿菌に対して作用が認められない。 引用:フシジンレオ インタビューフォーム とはいえ、フシジンレオはすべての細菌に対して効果があるわけではなく、グラム陰性桿菌(細菌の種類の一つ)には効果がありません。 使用していて、治りが悪いなーと思ったときには、使い続けるのではなく、医師に一度相談してみるのも一つの手です。 もしかしたら、効かないタイプの細菌かもしれないので。 フシジンレオはステロイドなの? フシジンレオの有効成分である、フシジン酸ナトリウムは、ステロイド骨格は有するものの、ステロイドホルモンとしての活性はありません。 なので、顔であっても特に問題なく使用することができます。 (目の周りは、目に入らないように注意が必要です。 ) 脱線しますが、ステロイドの薬は、使用部位や年齢に応じて強さを変えて医師は処方するので、部位が違う場合などは使わないほうが賢明です。 フシジンレオは虫刺されに効果あるの? 虫刺されで病院にかかったときに、フシジンレオが処方された方も多くいらっしゃると思います。 フシジンレオは抗生物質なので、虫にさされた部分から菌が入らないようにする効果は期待できます。 また、掻きむしってしまいとびひになってしまった場合も、拡がるのを抑えたりする効果も期待できます。 ただ、直接的に痒みを抑えたり、炎症・腫れを抑えたりする効果はフシジンレオにはないので、腫れ・痛み・痒みがひどい場合には、一緒にステロイドを使用することが多いです。 やボアラ軟膏などの、炎症を鎮める効果を持つステロイド薬と薬局で予め混ぜてお渡しするパターンも多いです。 フシジンレオの使用方法 用法及び用量 患部を清潔にした後、1日数回適量を直接患部に塗布するかまたは無菌ガーゼに延ばして貼付する。 引用:フシジンレオ軟膏 添付文書 添付文書上は、このような使用方法ですが、医師の指示を優先して使用してください。 手に取って使用する際には、きちんと手を洗ってから塗るようにしてください。 特に、幼い子供さんに親が塗ってあげるときは、手洗いを徹底するようにしましょう。 医師の指示と異なる場合は医師の指示を優先するようにしてください。 フシジンレオの特徴 フシジン酸ナトリウムはその化学構造中にステロイド骨格を有する特異な抗生物質で、アンピシリン、エリスロマイシン、テトラサイクリン、クロラムフェニコールなど他の抗生物質との交叉耐性をほとんど認めない。 引用:フシジンレオ軟膏 インタビューフォーム アンピシリン、エリスロマイシン、テトラサイクリン、クロラムフェニコールなど、それまでの抗生物質に耐性のある菌に対してもちゃんと効くよ!というのが大きな特徴だといえます。 フシジンレオの副作用・注意点 副作用として報告されているのは、過敏症(発疹)・疼痛・刺激感です。 かぶれてしまったり、かゆみがひどくなってしまう、その他違和感を感じるようであれば、使用を中止して医師に相談することをおすすめします。 保存方法と廃棄方法 保存について 室温で保存するようにしてください。 廃棄について チューブの容器はアルミニウム製で、キャップはポリプロピレンとなっています。 廃棄する際には、自治体の指示に従うようにしてください。 フシジンレオはドラッグストアで買える? フシジンレオ軟膏は、原則処方せんがなくてはもらうことができない薬なので、医師に診てもらう必要があります。 時間なくて、なかなか病院いけないよという方は、市販の外用薬の抗生物質薬としてこちらがあるので、検討してみてください。 但し、ある程度使用していても、症状よくならなければ、医師の診察をうけるようにしましょう。 まとめ フシジンレオ軟膏は、表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、慢性膿皮症、外傷・熱傷及び手術創等の二次感染に用いる薬です。 簡単にいえば、傷口から菌が入らないようにする薬です。 アンピシリン、エリスロマイシン、テトラサイクリン、クロラムフェニコールなどの抗生物質に対して抵抗のある細菌に対しても、きちんと効くことが証明されています。 1日数回の使用が基本ですが、医師の指示通りの使用をお願いいたします。

次の

フシジンレオ軟膏はとびひやヘルペスに有効?作用機序と特徴、副作用

フシジンレオ

フシジンレオ軟膏とは? まずは名前の由来からいきましょう。 一般名は フシジン酸ナトリウムです。 フシジン酸は英語で 「Fusidic Acid」と書きます。 そして製造会社名が「 LEO社」。 2つを合わせて FUCIDIN LEO(フシジンレオ)。 非常に単純でわかりやすい命名方法ですね。 フシジン酸ナトリウムは1962年に開発された非常に歴史のある薬です。 それでは詳しくみていきましょう。 フシジンレオ軟膏の作用機序と特徴 細菌が増殖するためにはタンパク質の合成が必要であり、タンパク質の合成は リボソームと呼ばれる部分で行われています。 リボソームはいわばタンパク質製造工場なのです。 つまり 工場であるリボソームの働きを抑えてしまえば細菌の増殖は抑えられることになります。 フシジンレオは リボソームにおいて、アミノ酸の蛋白質への転換を抑制する作用を持ちます。 これにより細菌の増殖を抑えるのです。 適応菌種ですが、ブドウ球菌属をはじめとするグラム陽性菌に対して効果があります。 MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)にも有効です。 ただし グラム陰性菌や真菌には効果は期待できませんので注意が必要です。 フシジン酸ナトリウムはちょっと変わった構造をしており、 ステロイド骨格を有しています。 その影響か、他の抗菌薬との交差耐性をほとんど認めないとされています。 スポンサーリンク フシジンレオ軟膏の副作用 主なものは塗った場所の発疹、疼痛、刺激感などです。 ただ長期的に使用を続けていると、 感作(かんさ)される可能性があるので注意が必要です。 簡単に説明しておきますね。 感作とは 「ある抗原に対して敏感になること」です。 アレルギーの前段階と捉えればわかりやすいかもしれません。 アレルギー反応はいきなりは起きないのです。 まずアレルギーの原因となる異物(抗原)が体の中に入ります。 すると免疫細胞と呼ばれる部分が抗原に対抗するために IgE抗体と呼ばれるタンパク質を作ります。 その後IgE抗体は肥満細胞と呼ばれる部分に結合し、抗原が来るのを今か今かと待ち構えています。 これが感作と呼ばれる状態です。 そして再び抗原が体の中に入ってきた時にIgE抗体が抗原をキャッチします。 これを 抗原抗体反応といいます。 これにより肥満細胞が刺激され、 ヒスタミンなどの化学伝達物質が放出されるのです。 ヒスタミンは体の中の様々な場所に存在するヒスタミン受容体に結合します。 ヒスタミンが神経線維の一つであるC線維にあるヒスタミン受容体(H1)に結合するとC線維が興奮します。 その興奮が脳に伝わるとかゆみとして認識されます。 また血管内皮細胞(血管の一番内側の細胞)にあるヒスタミン受容体(H1)に結合すると血管内皮細胞が収縮し、敷き詰められていた細胞と細胞の間に隙間ができます。 その結果血漿成分が漏出し、浮腫(むくみ)や蕁麻疹などを引き起こすのです。 ちなみにこれを 血管透過性の亢進といいます。 つまり使用を続けるうちに感作されることで、これらの症状が出現する可能性があるという事ですね。 感作や耐性菌防止のためにも、可能な限り感受性を確認し、使用期間は最小限にする必要があります。 これはフシジンレオ軟膏に限った話ではなく、他の抗菌薬にも言えることです。 フシジンレオの妊婦、産婦、授乳婦等への投与について 添付文書:記載なし FDA判定(Food and Drug Administration:米国食品医薬品庁):記載なし TGA判定(Therapeutic Goods Administration:オーストラリア保険省薬品・医薬品行政局):C TGA判定C:催奇形性はないが、その薬理効果によって、胎児や新生児に有害作用を引き起こす薬、または、その疑いのある薬。 これらの効果は可逆的なこともある。 フシジンレオは口唇ヘルペスや水虫、とびひに有効? たまに口唇ヘルペスに対してフシジンレオ軟膏が処方されるケースがあるようですが、 全く効果は期待できません。 フシジン酸は細菌のみに作用するため、 水虫などの真菌(カビ)、ヘルペスなどのウィルスには無効です。 とびひ(伝染性膿痂疹)に対しても使用されますが、こちらはOKです。 なぜならとびひの原因は黄色ブドウ球菌や連鎖球菌などのグラム陽性菌(細菌)が多いからです。 まさにフシジン酸の得意分野というわけですね。 フシジンレオ軟膏の服薬指導 フシジンレオ軟膏は細菌を殺し、感染を治療する塗り薬です。 医師が指定した期間使用するようにしてください。 それではフシジンレオ軟膏については以上とさせて頂きます。 最後まで読んでいただきありがとうございました。 ・出典 フシジンレオ軟膏2% 添付文書・インタビューフォーム.

次の