よく おごっ て くれる 綺麗 な 衣装。 「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」ロケ地②2人の再会場所&会社│One more Korea

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」はイライラする?無料視聴方法

よく おごっ て くれる 綺麗 な 衣装

『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』全話あらすじとネタバレ! 『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』あらすじ 出典:Kstyle 35歳のユン・ジナ(ソン・イェジン)はコーヒーチェーン店の本社に勤務し、丁寧な仕事ぶりや、FC加盟店のオーナー達とも良い関係を築き、上司からも信頼されていましたが、一方で普段から社内でのセクハラやパワハラに悩まされています。 プライベートでは家柄も申し分ない弁護士のギュミンと付き合い、結婚を意識していましたが、ある日突然振られます。 原因は彼が若い彼女を作り二股していたのです。 そうとは知らず、結婚を急かす母親。 そんなある日、弟の親友で20年来の幼馴染でもあるソ・ジュニ(チョン・ヘイン)と会社の前で再会するのです。 実はジュニはジナの会社の上階に入っているゲーム会社でアートディレクターとして働いているのですが、アメリカの支社で3年勤務し、ちょうど帰国したところでした。 弟同然のジュニと久しぶりに再会し、食事を奢るジナ。 嫌なことを忘れて楽しい時間を過ごします。 ビルが同じなので、ちょくちょく会う、ジュニとジナはコーヒーを飲んだり、ランチに行ったりと楽しい時間を過ごすようになります。 出典:JTBC そんな時、会社の前に若い彼女と上手くいかなくなった元彼のギュミンがジナと寄りを戻そうと現れます。 嫌がるジナに、しつこく付きまとうギョミン。 それを見たジュニはジナの肩を抱いて彼女をその場から連れ去ります。 そのことがきっかけでお互いを意識するようになったジナとジュニ。 しかし、ジナの両親はジュニを息子のように思っていますし、ジナの親友はジュニの姉であり、ジュニの親友はジナの弟と複雑です。 この恋はまわりに祝福されて成就するのでしょうか? 『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』動画をチェック 『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』ネタバレ 出典:wowkorea 『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』の年齢設定ジナとジュニの年の差は? 「お姉さん」とタイトルについているくらいなので、かなりの年の差を想像していましたが、ジナとジュニは実際にはどれくらいの歳の差なのか気になりますよね。 ジナの年齢についてはドラマの中で35歳と言っていたのですぐにわかるのですが、ジュニについては特に触れていません。 ただ、ジナが親友のギョンソンと彼女の母親の墓参りに言った時に 「あれから10年経つんだ。 なくなった時はジュニの大学受験がちょうど終わった時だった」というセリフがあります。 ということで、大学受験が終わった頃なので17歳か18歳+10年でジュニは28歳と勝手に思っていたのですが、韓国の公式サイトによると31歳だそうです。 出典:JTBC ???と思ったのですが、韓国って兵役があるんですよね。 19歳から2年間兵役につく義務があるので、もしかしたら高校を卒業して兵役が終わった後に美大に行くことを決めたのかな? 詳しい事情はわかりませんが、35歳と31歳で4歳差ということでした。 最近は年下男子カップルが結構多いので、4歳差だと別に普通。。。 ?と思ってしまいました。 ただ、ドラマの中のチョン・ヘインは20代前半でも通用するくらい見た目若いです。 『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』キャスト ソン・イェジン(ユン・ジナ役) 出典:JTBC コーヒーショップのフランチャイズ店の本社に勤務している。 仕事熱心でFC加盟店オーナーたちとも上手くコミュニケーションが取れ、上司からも信頼されている。 しかし、会社でのセクハラに悩まされ、私生活では結婚を考えていた彼氏の浮気が発覚。 そんな落ち込んでいる時期に弟のようにかわいがっていたソ・ジュニと再会し、元気を取り戻す。 スポンサーリンク オ・マンソク(ユン・サンギ役) 出典:JTBC ジナとソンホの父親。 一流企業に勤めていたが、それほど出世せずに定年退職となったために、いつも妻からバカにされている。 妻のミヨンとは正反対で娘の気持ちを大切にして、幸せを一途に願っている穏やかな父親。 オ・リュン(イ・ギュミン役) 出典:JTBC ユン・ジナの元恋人で弁護士。 両親がソウル大で家柄もよく、ジナの母親から気に入られている。 若い恋人と浮気をして、ジナを振ったが、新しい恋人と上手くいかなくなるとジナに戻ってきて、ストーキングするようになる。 相関図 出典:JTBC 『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』の画像をチェック 『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』の画像は韓国公式サイトのここでたくさん見れますよ。 付き合い始めた頃の初々しさがとくに最高でした。 特に女性側からしてみると、こんな風に愛してもらえるなんて羨ましい限り。 いまいち理解が出来なかったのが、ジナのお母さんがなぜあんなに交際に反対するのか? 親がいないのは子供のせいではないと思うけど。 韓国では考え方が違うのか、よく分かりません。 主演のお二人がとにかく微笑ましかった。 私も出来たら人生やり直せたら、こんなに愛する気持ちを素直に出してみたかったです。 引用:amazon prime 『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』の感想 ここからは実際に視聴した私の感想です。 まずですね、このドラマ「国民の年下男子」という言葉が生まれたくらい韓国でヒットしたようなので、チョン・ヘインの出世作であり、ラブストーリーとして十分楽しめると思います。 ただ、日本の年下彼氏ドラマというと「可愛い系男子」のイメージがありますが、 このドラマの年下男子は頼れる系で、お姉さんにはほぼ世話されていませんし、どちらかというと世話してます。 ということで、タイトルからそういったテイストのドラマを想像して視聴してしまうとちょっと違うと感じてしまうかもしれません。 また恋愛要素以外に、このドラマには韓国社会独特の問題や考え方がところどころに織り込まれていて、日本人の私たちにはちょっと理解できない、共感できない部分もあるように思います。 例えば、ジナの母親がジュニとの恋愛に干渉してくるのですが、これは日本人の私からするとありえないレベルです。 彼の学歴や職業だけでなく、相手の親の学歴、家柄、両親の健在の有無など、日本でも多少あるのかもしれませんが、何故ここまで頑なに拒否するのか私には最後まで理解できませんでした。 そんなことより、まずは人柄だと思うのですが… このドラマは極端なのかもしれませんが、韓国では結婚や恋愛に対する母親の意見は非常に重要というのも聞いたことがありますし、あながち嘘ではないのかもしれません。 最近大ヒットの映画「パラサイト」も韓国社会の貧富の差問題が半地下という住居を通して話題になっていますが、このドラマも結婚感とか家族の絆とか韓国社会ならではのものがあって非常に興味深かったです。 そしてチョン・ヘイン演じるジュニは「国民の年下男」を背負って立ってるほどの爽やかさ、そしてジュニの優しさや強さ、愛情深さを本当に上手に演じていましたし、ベテラン女優のソン・イェジン演じるジナとの相性もぴったりでした。 そして何より視聴者の心を打ったのが彼のジナに対する一途な愛。 色々な方の口コミにもありましたが、「想い合っている人にこんなにまっすぐに愛されたら女性として幸せだろうな。 」まさにその言葉に尽きます。 私的にはラストをもう少し丁寧に作って欲しかったなというのはありますが、恋愛ドラマとしても、もっと深い意味で考えさせられるドラマとしても良い作品だと思います。 『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』最終回結末 ここからは最終回結末のネタバレなので見たくない方は注意してくださいね。 ジナの母親の徹底的な反対と繰り返される暴言に悩む二人。 ジュニは母親と自分の板挟みになるジナを見るのが耐えられなくなり、アメリカに行くことを提案し、会社にアメリカ支社への転属を希望します。 その頃、ジナも母親との度重なる衝突に耐えられなくなり一人暮らしを決意。 二人はお互いの気持ちを確かめ合いますが、ジナは全てから逃げるのは嫌だとアメリカへ行くことには同意しませんでした。 ジュニはアメリカへ旅立ち二人は別々の道へ… それから数年後、ジナの弟スンホの結婚式です。 ジナは40歳目前で、母親が持ってきた縁談の家柄、学歴を備えた彼氏もいますが幸せそうではありません。 母親は結婚を熱望していますが、ジナにはその気はありません。 あの時許していればジナは今頃幸せな結婚生活を送っているだろうと呟く父親… そして結婚式会場でジュニと数年振りに再会するのです。 気まずく会話をかわせない二人。 しかしそのあと、偶然会い会話を交わす二人。 ジナは昔のように姉と弟のような関係に戻ろうと提案しますが、ジュニはそんなことできないと激怒します。 ジュニは結婚式会場でジナをみて、自分の彼女への気持ちが揺るぎないものであることを確信したのです。 その頃、ジナは一人で人生を立て直そうと好条件の恋人とも別れ、コーヒー会社を退職し、アパートを引き払い、チェジュ島に移住することを決意します。 チェジュ島で働いていたある日の夜、突然ジュニが現れます。 そして彼女を置いてアメリカに行ってしまったことを謝るのです。 お互いの気持ちを確かめあった二人。 最後はハッピーエンドでした。 ただ二人の恋愛で親子関係、そして親友ギョンソンとの間も気まずくなってしまったので、ハッピーエンド後のそこら辺の人間関係も描かれているとよかったかな、と思います。 カテゴリー• 今人気の記事はこれ!• ここではNetflixでも大人気の「梨泰院クラス」のあらすじを中心に実際に視聴された方の口コミや感想な... ここでは「いいものプレミアム」で紹介された「ジェットスリムボディ」の口コミや効果、そして使い方を中心にご紹介し... ここでは3年ぶりのイ・ミンホ除隊後の復帰作『ザ・キング 永遠の君主』の全話あらすじやネタバレ、キャストなどの情... ここではローラのパーソナルトレーナであるコルトン先生ことKOLTEN JENSENについてプロフィールや国籍、... ここでは「MEミニョン」の口コミと効果、使い方を中心に最安値もご紹介していきたいと思います。 「MEミニョン... ここでは韓国版『空から降る一億の星』について調べてみました。 最近では日本でも『ミセン-未生-』... 副島淳(そえじま じゅん)さんはNHKの朝の情報番組『あさイチ』に昨年の4月からレポーター... ここでは韓国で放送された「悪魔が君の名前を呼ぶ時」のあらすじやキャストを中心にネタバレや感想もご紹介していきた... ここでは韓国で10月14日から放送開始される『私の国』について、あらすじやキャストを中心にご紹介していきたいと... ここでは『ザ・キング 永遠の君主』の最終話あらすじとネタバレをご紹介していきます。 ネタバレが含まれます... アーカイブ アーカイブ.

次の

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」はイライラする?無料視聴方法

よく おごっ て くれる 綺麗 な 衣装

こんにちは、kikiです! 2018年上半期の最高作品としても評価されている「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」ですが、皆さん視聴されましたでしょうか? 韓国では最近、年の差カップルが少しずつ増え始めたということで、それが反映されて作られたドラマのようですね。 また韓国で「恋愛細胞を呼び起こす作品」とも言われ、主に30代以上の女性から多くの支持を受けたと言われています。 また女性たちを虜にしたチョン・ヘインさんは、この作品で「年下シンドローム」を引き起こし、年下男子の代表格となり大ブレイクのきっかけになりました。 国内外から注目された「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」ですが、この作品を視聴された方の口コミや感想はどうだったのか、気になるところではないでしょうか。 さっそく、キャストやあらすじも併せてお伝えしていくと思います。 ジナの親友であり、ジナの弟の親友でもあるソ・ジュニ(チョン・ヘイン)はゲーム会社勤務の30代前半の男性。 この4人は幼馴染であり、家族ぐるみのつきあいであったが、ソ・ジュニの母親は幼いころに死別。 父親は他の女性と再婚するために、幼い姉弟を捨て、その後はユン・ジナの両親がソ・ジュニ姉弟を本当の子どものようにフォローして生活を送ってきた。 そんなソ・ジュニは仕事の関係で3年もの間アメリカ支社に勤務していたが、ある日帰国。 帰国後、会社の近くでユン・ジナと再会する。 2人の会社が同じビル内に入っていることから、一緒にランチをしたり夕飯を食べたりする内に恋愛感情が湧き、恋人関係へ発展する。 しかしジナの元彼はジナをストーキング。 さらにジナの両親は頭が固く、ジナには良い条件の男性と結婚して欲しいと切に願っていることに加え、ジュニを実の子供のように接してきたという背景から、2人の今後の先行きが怪しくなっていく。 さらに、ジナの会社内で元から細々とあったセクハラ問題が、徐々に事が大きくなっていき、ジナがセクハラ問題と戦っていかなければならなくなってしまう。 そんな状況の中、年の差カップルのジナとジュニの恋愛はどうなってしまうのか・・・。 まだ学生なのではっきりとは言えないのですが、ドラマの中では会社でのセクハラやパワハラも取り上げられていて、リアルだなと感じました。 何よりも、映像が美しいことに私は惹かれました。 もちろん登場する俳優さんや女優さんの演技もすごく面白く、特にチョンヘインさんが彼女に対して積極的なところはたくさんの人の心を掴んだと思うのですが、やはり映像に心を惹かれました。 特に、最後にいくにつれてこの二人は二人でいた時の方が明らかに幸せだったのにもうよりを戻すことはないのかもしれないと思うと心が痛かったです。 そして最後二人が再会するところのシーンでは雨が降っているのですがその映像がまるで視聴者の心を表しているかのような映像になっていてとても綺麗に感じました。 また私が経験していないからかもしれませんが、弟の友達が彼氏というだけで反対する両親を見てとてももどかしく思いました。 もしかしたら両親からすれば、早く結婚して、安定して、安心させてほしいという気持ちが強いのかもしれませんが、それがなぜ昔から気心知れている仲じゃダメなのかがすごく心に引っかかりました。 管理人の感想 本当にこのドラマは、映像が素晴らしいです。 映画を観ているような映像の美しさと、色のコントラストが絶妙なのですが、すべて計算されているのだろうな、と思います。 と言うのも、演出監督はアン・パンソク監督で、このアン・パンソク監督の作品は、小物や音楽などのすべてを計算し尽くしているとも言える演出が素晴らしいのですよね。 そんなアン・パンソク監督が「普通の恋愛」を手掛けるということで注目されたこの作品ですが、、、 まさに「30代男女の普通の恋愛」というところが、人々の心に響いたと言える内容だったのかと思います。 そして、他の方の口コミにもありますが、 原題のリアルな社会問題として、「セクハラ」問題がこのドラマでは描かれています。 このセクハラ問題は、かなりドラマ内で後半から重く取り上げられており、その辺りも「普通の日常」らしさを演出しているように感じるポイントだと言えたでしょう。 また、肝心のジナとジュニの恋愛ですが・・・ お国柄の考え方の違いで、「どうしても理解できなくてイライラした」という方もいらっしゃるようなのですよね。 まず、韓国ではタブーとされている「親しい関係の恋愛」。 この辺りは、確かに日本人の私からしてみたら「なんでそんなにダメなんだ?」と思ってしまうところが少しもどかしくもありましたが、韓国は同性婚がひと昔前にようやくOKが出たほどですので、 そのことを考えると、やはりタブーなのだろうな、と解釈しながら視聴していました。 また、ジナの母親の強烈なキャラクターが、視聴者をイライラさせるシーンがたくさんあったかと思います。 これも、学歴や育った環境、親の職業・相手の職業など、日本ではあまり最近では馴染みのないところでもありますよね。 私は実際にこのような理由で婚約破棄になったケースが友人で数人いたので・・・個人的にはそこまで現実離れしたようには感じなかったのですが、そういう話を実際に見聞きしていなかったら、ただ単にイライラして終わってしたかもしれません。 どうしても後半がこのセクハラ問題と家族とのゴタゴタがメインになってしまい、重く感じてしまって残念に思った方もいらっしゃったようですね。 しかしながらなんと言っても!! このドラマの見どころは爽やかで可愛らしいカップルの2人です!! アメリカ帰りのジュニが、ジナと再会して、心惹かれていくところが細かく表現されている上に、ジュニがジナを想う、真っすぐで偽りのない愛が視聴者の女性の心に刺さります。 まさに「こんな年下の子から、こんな風に想われたい!!」と誰もが思う作品だったと思います。 そしてキャスト1人1人に焦点を当てると・・・ ヌナ(お姉さん)らしい綺麗さと可愛らしさを持ち合わせているソン・イェジンさんが、まさにピッタリとも言えるキャスティングでした。 明るくてケラケラ笑って、でも悲しい時は悲しみ、悩み・・・そして落ち込む。 そんな人間らしい所が共感しやすいキャラクターであったと言えると思います。 そして、年下ボーイの代表格ともなった、チョン・ヘインさん。 私は、ヘインさんの表情演技がとても素晴らしかったと思います。 セリフがない表情のみの演技で、セリフ以上のことを伝える演技力の高さに感動しました。 これが初の主演ドラマとなりましたが、今までの作品も、脇役なのにとても光るものがあって、「誰このイケメン?」と毎回騒がれていましたよね。 デビューこそ遅かったのですが、それでもコツコツと真面目に様々な作品に出演し、その演技力を磨いていたのだろうな、ということが現れていたように感じます。 そして、この役であるジュニは、チョン・ヘインさんとものすごく似ているキャラクターだそうで、ご本人はシンクロ率を「80%」と答えていますが、監督や脚本家さんたちは「チョン・ヘインを見てジュニを書いたようだ」というほどのシンクロ率なのだそう。 「ある春の日」も注目の作品だと言えますね! よくおごってくれる綺麗なお姉さん OST このドラマのOSTである「Something in the Rain」。 まさに、大事な局面では必ずこの曲と雨が降っていて、この曲を聴くとなんだか切なくもなってしまう不思議な曲です。 チョン・ヘインさんもジュニの気持ちを作るために、この曲を現場で何度も聞いていたそうですよ! そしてこのOSTですが、CDのジャケットがかなり名シーンの集まりだということが話題で・・・。 私はすでにiTunesにダウンロードして何度も聞きましたが、そのジャケット見たさに購入を検討しているくらいです。 気になる方はぜひ^^) 最後に 久しぶりにとても力説してしまった、ドラマの感想記事になってしまいました。 この力説ぶりに、どれだけ私がハマったか、ご理解頂けたはずです。 笑 ハマりながらも正直に言うと、万人受けする・・・と言えるのは前半までかな、と思ってしまいます。

次の

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」はイライラする?無料視聴方法

よく おごっ て くれる 綺麗 な 衣装

外出先から会社に戻る途中のジナの前に、現れたジュニ。 ヘッドフォンをつけて颯爽と自転車に乗る素敵な年下男子に、皆がきゅんとした印象的なシーンでした。 この場所は、 放送局のビルが多く集まっているエリアの広場で撮影されました。 駅からは、 徒歩11分。 9番出口からだと、直線で比較的わかりやすいです。 なお、9番出口、と言っても、 乗ってくる線によっては、地下で9番出口にたどり着くまでに少し時間がかかります。 (地下内で少し歩いても、9番出口からのほうが近くて、迷いにくいです。 ) 9番出口を出たら、 道路を右手にして直進。 しばらく歩くと、目の前に 公園が見えてきます。 公園の中を通っていきます。 通り抜けたら、 ビルの手前を左に曲がります。 左手に喫煙所があるところを直進すると、突き当りに撮影した広場があります。 突き当り、 奥に道路が見えるこちらが、2人が再会した広場です…!左奥の 赤い階段と電光掲示板が目印。 (私はこの2つを頼りに場所を探しました…!) 位置関係はこんな感じですね。 一度前から自転車で通り過ぎて、ぐるっと回ってヌナの後ろから再び声を掛けたジュニ。 (マニアック…笑) 中から見た、 入り口の様子。 これを見ると「あ~!」と思う方も多いのではないでしょうか。 私は、 この赤カーペットで「このビルだ…!」と特定しました(笑) しかし、ご注意いただきたいのが、このビル、 警備がしっかりしていて、フロアには何人もの警備の方が(放送局ですからね…)。 というか、 このビル、色んなドラマで使われているようです。 2階や3階の感じも、どことなく見たことがあります。 他ドラマのロケ地 なお、ここなんですが、 放送局に近いということで、ロケ地の宝庫です…!かなり多くのドラマで使われていると思いますが、 私が知っている2つのドラマのロケ地だけ、せっかくなので簡単にご紹介。 まず、先ほどの 会社のビルの向かい側にある、電光ビジョンがあるこちらのビル。 これは ニュース専門チャンネル・YTNのビルなんですが、ここは「ピノキオ」で報道記者役だった イ・ジョンソクが勤める放送局のビルとして使われました。 そして、このビルの向かい、 1階にオリーブヤングがあるビルがパク・シネちゃんが勤めるライバルの放送局のビルとして使われました。 ちなみに…私は 「ピノキオ」の放送当時、まだ日本に住んでいたんですが、ネットでリアルタイムでドラマを視聴していました。 そして、まだ放送中に旅行で韓国に来て、ここを見に来たんですが、なんと、超偶然に、 撮影現場に遭遇して、イ・ジョンソクとパク・シネちゃんを間近で見られるという奇跡的な体験をしたことがあります…!(もう数年前の話ですが、これはいつか記事しようかな…笑) そして、 このビルを右手にして、さらに奥に進んでいくと、 「キルミー・ヒールミー」のロケ地があります。 MBCのビルの前の このオブジェ…!ここが 「キルミー・ヒールミー」の中で登場しました。 まとめ というわけで、 「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」のロケ地2箇所をご紹介しました!デジタルメディアシティは、 色んなドラマで使われている場所なので、 ドラマ好きの方なら一度は訪れたい場所です。

次の