ナイトブラ うつ伏せ。 ナイトブラは効果なし!?バストアップした人の真相とは?

ナイトブラと補正下着の違いって?効果と機能を解説!│CRABELナイトブラ

ナイトブラ うつ伏せ

ナイトブラで離れ乳は治る?そもそも離れ乳とは 女性なら誰もが聞いたことのある離れ乳ですが、離れ乳とはどういった状態のことをいうのでしょうか? 離れ乳とは、バストが外側に向いてしまっている状態のことを言います。 判断をするポイントは、鎖骨の中心と両方の胸の乳首です。 一番美しく見える黄金比と言われているバストは、直立した状態で鎖骨の中心、両方の胸の乳首の3点を結んだ時に、正三角形になる状態と言われています。 もし、離れ乳の場合は、底辺が長くなり二等辺三角形のような形になります。 鏡を見てチェックしてみましょう。 ナイトブラで離れ乳は治る?離れ乳になっている人の3つの特徴 離れ乳とはどういうものかわかったところで、次に、離れ乳になっている人の特徴についてご紹介します。 バストが左右に離れている 先ほど、離れ乳とはどういう状態かご紹介しましたが、離れ乳になっている人は、バストが左右に離れています。 バストが左右に離れている人は、胸が開いているため、元の体型よりも太って見える場合があります。 鏡を見て自分の胸が開いているかどうかチェックしてみるとすぐにわかりますので、確認してみてくださいね。 谷間ができない バストは、基本的に、Dカップ以上の人だと自然な谷間ができると言われています。 もちろん、形にもよりますが、Dカップ以上あるのに自然な谷間がないという方は、離れ乳かもしれません。 谷間ができていないということは、外に流れてしまっているだけでなく、ハリがない場合もあります。 また、実際のサイズよりも小さく見えることもあります。 こちらも鏡でチェックすることができますので、実際に試してみてくださいね。 胸が垂れているように見える 胸が垂れて見える人も離れ乳の可能性があります。 また、胸が垂れて見える人は、デコルテが貧相に見える場合もあります。 垂れているかどうか判断がしづらい場合は、デコルテのあたりをチェックしてみると良いかもしれません。 デコルテが貧相に見えると、バストのサイズが大きい場合でもあまり綺麗なバストには見えません。 普段からしっかりとバストを支えてくれるようなブラジャー選びをする必要があります。 お店に行くとサイズを測ってくれるので、定期的にお願いをするようにしましょう。 ナイトブラで離れ乳は治る?離れ乳の測り方 離れ乳の測り方ですが、身長によってもベストな数値は変わってきます。 そのため、何センチとははっきりと言うことができませんが、最初の方でご紹介した三角形で判断をすることができます。 やり方はまず、ブラをしていない状態で測定します。 左右の鎖骨の間に窪みがありますので、その窪みと両方の胸の乳首の3点を繋いだときに三角形の形が正三角形になっているかどうか確認をしてください。 このときに、しっかりとまっすぐ立つことが大切です。 姿勢を正しくして測ってくださいね。 測った結果、正三角形以外の形の場合だと、離れ乳の可能性があります。 気になる方は、ぜひ試してみてくださいね。 ナイトブラで離れ乳は治る?胸が離れる4つの原因 では、どのようにして離れ乳になってしまうのでしょうか?胸が離れてしまう原因についてひとつずつみていきましょう。 遺伝による影響 離れ乳は、実は、遺伝による影響でなってしまう場合もあるんです。 それは、生まれつきの骨格に原因があります。 体型には、平胴体型と丸胴体型があります。 丸胴体型の人の場合、土台となる胴の部分が丸いため、胸が外側に広がって膨らんでしまう傾向にあります。 どのように判断するかというと、平胴体型の人は、正面から見たときよりも横から見たときの方が細く見える体型の人がほとんどです。 反対に、丸胴体型の人は、横から見たときよりも正面から見たときの方が細く見える体型の人です。 体型によって離れてしまうのは、しょうがないとも言えますが、自分にあったブラをしたり、バストを寄せてくれる筋肉を鍛えることで多少は改善する場合もありますので、後ほどご紹介していきますね。 ノーブラで寝ている 一番多い原因の一つが、ノーブラで寝ていることです。 寝るとき、どの方向を向いて寝ていてもバストは、形が崩れやすくなってしまいます。 仰向けに寝ると脇の方にバストが流れてしまいますし、横向きで寝ると、片側に流れてしまいます。 また、うつ伏せで寝るとバストが潰れてしまいますよね。 ベストな寝方としては、しっかりとバストを支えてくれるナイトブラなどを使用し、仰向けで寝るのが一番良いでしょう。 特に、バストの柔らかい人や、サイズの大きい人は、しっかりと対策をしておくことで離れ乳を防ぐことができますよ。 ブラのサイズが合っていない みなさんは、ブラのサイズを定期的に測っていますか? ブラのサイズは、季節ごとに測り直す方が良いとされています。 サイズの合わないブラを使用し続けてしまうと、胸の形が変わってしまいます。 大きいサイズのブラを使用してしまうと、バストを支えられず垂れ下がってしまったり、そのままのブラで寝てしまうと離れ乳になってしまう可能性もあるんです。 反対に、小さいサイズのブラを使用してしまうと、バストが押しつぶされてしまい、脇に流れてしまい、離れ乳の原因になります。 小さくても大きくてもバストの形は崩れてしまいますので、定期的にブラのサイズを測り直すようにしましょう。 バストが柔らかい バストは脂肪なので、もともと柔らかいですが、実は人によって硬さが違うんです。 バストが柔らかい人は、形が崩れやすい傾向にあります。 そのため、バストが硬めの人よりも注意が必要になってきます。 それを知らずに他の人と同じように過ごしてしまうと、いつの間にか、離れ乳になってしまう可能性もあるんです。 どのように判断をするかというと、仰向けで寝てみることですぐにわかります。 仰向けで寝たときに、脇の方へバストが流れてしまっているという人は、離れ乳になりやすい柔らかいバストの持ち主です。 自分の胸の硬さをしっかりと把握しておいてくださいね。 ナイトブラで離れ乳は治る?離れ乳を治す4つの方法 遺伝の影響も受けてしまう離れ乳ですが、生まれつきでも離れ乳を治す方法もあります。 これから4つご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。 筋トレをする 一番良いのは、筋トレをして土台をしっかりとすることです。 バストの土台となる筋肉である大胸筋を鍛えることで、離れ乳を予防、改善することができるんです。 大胸筋を鍛えたからといって、バストのサイズがアップするわけではありませんが、バストトップの位置をあげる効果や、バストが流れてしまうのを防ぐ効果が期待できます。 いちばん代表的な筋トレは、胸の前で合掌をして両手を押し合う筋トレです。 とても簡単ですが、間違ったやり方をしてしまうと効果が得られません。 座ってやるのが一般的ですが、仰向けに寝た状態ですることで余計なところに力が入らないので、より効果的です。 この程度の筋トレなら寝る前に簡単にできるので、少しずつ取り入れてみましょう。 ストレッチをする スマホを使用しているという方、デスクワークの方は、肩甲骨や肩が凝っていたり、背中が丸くなってしまっている人が多いです。 最近よく耳にするスマホ巻き肩もその一つです。 そういった状態が続くと、体が楽な体勢を取ろうとして姿勢が悪くなってしまいます。 姿勢が悪い状態で居続けてしまうと、バストの形も変わってしまいます。 姿勢を正しく保つ為にも、肩や肩甲骨のストレッチをしましょう。 仕事の休憩中やテレビを見ながらなど、簡単に取り入れられるストレッチとして、肩回しをオススメします。 ただ、回すだけでなく、肩甲骨をしっかりと動かすようにしてくださいね。 ポイントは、手を肩に置き、大きく肩を回すことです。 ゆっくりでも大丈夫ですので、肩甲骨が動いているのを確認しながら肩回しをしてください。 たったこれだけです。 とても簡単ですよね?隙間時間でできると思うので、息抜きのつもりでぜひ取り入れてくださいね。 猫背を解消する 姿勢が悪いと胸が垂れてしまうことは、ご存知だと思います。 なぜ、姿勢が悪いと胸が垂れてしまうのか、それは、先ほどの大胸筋と関係があります。 姿勢が悪いと、大胸筋が緩んでしまうからなんです。 また、どれだけ大胸筋が強くても、背中が緩んでしまうと、バストの重さで垂れてしまいます。 支えのなくなったバストは、外側にも流れやすくなってしまうため、結果的に離れ乳も引き起こしてしまう原因となるのです。 サイズが大きい人ほど猫背になりやすいので、姿勢を正すだけでなく、背筋を鍛えるのも大切です。 ホルモンバランスを整える 離れ乳にホルモンバランスが関係しているとは考えにくいですが、実は直接的でなくても、関係があります。 ホルモンバランスを整えて、胸に脂肪を増やすということが大切になりますので、バストアップ効果の高い食べ物を摂取し、ホルモンバランスを整えましょう。 バストアップに有名なのが、大豆イソフラボンですよね。 納豆、豆乳、豆腐、きなこなどを積極的に摂取しましょう。 胸に脂肪が増え、バストにハリが出てくれば、離れ乳の改善に繋がりますよ。 目的に応じて下着を使い分ける いつも同じ下着を使用するのではなく、目的に応じて下着を使い分けることも大切です。 例えば、スポーツをするときは、スポーツ用のブラを使用するようにしましょう。 昼間は、しっかりとワイヤーの入ったブラを使用することをオススメします。 ですが、中には、ワイヤーの入ったブラが苦手な人もいるかと思います。 そういう方は、最近よく売られている柔らかいシリコン製やゴム製のワイヤーが入ったブラを使用すると良いでしょう。 下着屋さんに行くと、置いている店舗がありますので、、店員さんに相談してみて下さいね。 ナイトブラを着ける 離れ乳を防ぐためにも、改善するためにも一番簡単で一番効果があるのは、ナイトブラを使用することです。 寝るときは、一番形が崩れやすいので、しっかりと支えてくれるナイトブラを使用するのが良いでしょう。 また、普段からも使いやすいナイトブラがありますので、気になる方は、しばらく日常生活でも使ってみると変化が得られるかもしれません。 後ほどオススメのナイトブラを紹介しますので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。 離れ乳を治すナイトブラの選び方 おすすめのナイトブラをご紹介する前に、自分のバストサイズに合うナイトブラの選び方についてご紹介します。 サイズがあっていないとバストの形が崩れてしまうので、しっかりと確認しましょう。 バストサイズに合うナイトブラを選ぶ ナイトブラのサイズも普通のブラと同じようにバストサイズに合っていないものをしようしてしまうと、形が崩れてしまいます。 普通のブラと同じように大きすぎると流れてしまいますし、小さすぎてしまうと、補正力のあるナイトブラは、バストを潰してしまいます。 その結果、脇の方に流れてしまい、バストの形が崩れるだけでなく、バストサイズが小さくなってしまう場合もあります。 補正力の強いブラを選ぶ 一度離れてしまったバストを戻すには、補正力の強いブラを選ぶようにしましょう。 ナイトブラには、寝るときに使用するものですので、補正力がそこまで強くないものもあります。 試着ができるものであれば、一度試着をしてみたほうが良いかもしれません。 自分のバストにぴったりとフィットし、補正されている感じがするかどうかしっかりと見極めてください。 寄せる効果のあるブラを選ぶ こちらも離れ乳を治すためにとても重要となる選び方です。 離れ乳は、バストが外側を向いてしまっている状態なので、内側に戻してあげなければなりません。 そのため、寄せる効果のあるブラを使用しないとただ支えているだけでは意味がありません。 寄せる効果のないブラは、悪化するのを防ぐことはできますが、離れ乳を治す効果はないと考えたほうが良いでしょう。 できるだけしっかりと支え、寄せてくれるナイトブラを選ぶようにしてくださいね。 離れ乳改善におすすめのナイトブラ5選 ナイトブラで離れ乳は治る?この記事のまとめ いかがでしたでしょうか? 姿勢や下着だけでなく、遺伝の影響も受けている離れ乳ですが、今からでも改善することができます。 筋トレやストレッチなどを取り入れることが難しいという方は、ナイトブラに頼るのも一つの手ですので、改善したいのであれば、ぜひ購入することをオススメします。 また、一度治ったとしても、また離れ乳になってしまう可能性はゼロではありません。 継続してしっかりとケアをすることが必要です。 ナイトブラを使用して改善したのなら、少しずつ筋トレやストレッチを取り入れて、離れ乳になりにくい体つくりをするようにしましょう。 【関連記事】.

次の

ナイトブラと補正下着の違いって?効果と機能を解説!│CRABELナイトブラ

ナイトブラ うつ伏せ

女性らしさの象徴とも言えるバスト。 魅力的なバストというのはただ大きければ良いというものではありません。 引き締まった上向きの美しいバストライン、それが何より大切です。 美しいバストラインを保つために最も有効なのが 「毎日の就寝時のケア」だということ、ご存知ですか? 寝ているときは体勢によって様々な方向にバストの脂肪が流れてしまい、バストラインが崩れる大きな原因となっているのです。 寝ないのは無理だけど、綺麗なバストは保ちたい! そんな方にオススメなのがナイトブラです。 着けて寝るだけでバストの形を守ってくれる優れもの。 そして更にバストアップしたい方の願いも叶えてくれると注目を集めていますよね! とはいえ、いざナイトブラを探してみると実に様々な種類が販売されていて、どれを選んだら良いのか分からないですよね。 ナイトブラの着用の仕方で大切なのは、「毎日続ける」ということ。 着けたり着けなかったりでは、効果も半減してしまいます。 ですからナイトブラは洗い替えとして最低 3枚は持っていたいものです。 さらに着用と洗濯を繰り返すと、どんなナイトブラであっても形崩れや素材の劣化は避けられません。 形の崩れたブラを着用し続けることはバストラインが崩れる原因にもなるので、買い替えが必要です。 一般的に、ブラの寿命は90〜100回の着用が目安と言われています。 3枚のブラを着回すのなら、1年位を目安に買い替えましょう。 そのためにも、価格は経済的に無理のない範囲のものが良いですね。 発表!おすすめナイトブラTOP10! 上記のポイントを踏まえた上で、ナイトブラを選んでいきましょう。 オススメのナイトブラ TOP10をご紹介します。 6%という大人気のナイトブラです。 ふんわりルームブラの主な機能は次の5つ。 背面着圧強化設計が施されているので、背中の肉をバストへ誘導し、後ろ姿もすっきり美人に。 特殊な製法「 ゴム編み」で作られているので 脇からの横流れをしっかりガードしつつ、 離れ乳も引き寄せます。 独自の アンダーに沿った着圧ラインや脇高設計により、あらゆる角度から肉を中央に集め、丸みのあるバストラインへ整えます。 パッドは厚みのある立体設計、さらにサイズごとに大きさも変えているのでバストにフィットしてくっきり谷間を作り上げます。 寝ている間は全方向からのバストサポートが必要ですが、ビアージュ ビューティーアップナイトブラは死角なしの全方向3D補正。 しっかりサポートでありながら苦しくないのは、伸縮性の高い生地とゴム編み設計のおかげです。 さらにデリケートな 脇部分は綿100%、タグをなくして 洗濯表示などは生地に刺繍方式にするなど、肌ストレスを極限までゼロに近づけています。 シンプルで着脱しやすいスポーツブラのようなデザインも人気。 1枚2,980円(税抜)という価格は業界でも安価であり、 コストパフォーマンスも非常に良いと言えるでしょう。 ビアージュビューティーアップナイトブラの口コミ• 特殊ネット構造により、ノンワイヤーでありながらバストの横流れをしっかりサポート。 大きめのパッドを採用しているので、バストが潰れがちな仰向け寝のときも美しいラインをキープします。 サポート力が有りながらも締め付けないので睡眠を邪魔しない快適な着け心地。 肩紐はX字になっているので自然に姿勢が良くなり美しいシルエットへと導きます。 エクスグラマーは寝るときでなく、日中も含めて24時間の着用がオススメ。 やせ型の人でも毎日続けることでバストアップした、バストの形が綺麗になったという声が後を絶ちません。 販売元のJINGU MARKETは、骨盤ダイエットショーツや加圧ブラトップなど様々なボディメイク商品「エクスシリーズ」を扱っており、エクスグラマーはその中でも特に人気の商品です。 理想のボディメイクを追求して生まれたエクスグラマーだからこそ、 「自分史上最強のバストへ」というキャッチフレーズが活きています。 肩紐は姿勢を良くしずり落ちにくいX字ですが、やや細めなので元々胸が大きい人は痛くなると言う意見もちらほら。 エクスグラマーの口コミ• 独自の特殊構造により、ノンワイヤーでありながら背中や脇の肉を残さず寄せて逃がしません。 肩紐にアジャスターを搭載することにより、どんな体型の方にもフィット。 伸縮性に優れた スパンデックス素材を使用することにより、しっかり寄せているのに締め付けず自然な着け心地を実現。 アンダーバストに沿ってバストをがっちり支える着圧構造でバストの下垂を許しません。 背中や脇の肉をしっかり寄せて、アンダーをしっかり支えることがバストアップには必須です。 就寝時のバストの横流れや、日中のバストの揺れなどでクーパー靭帯がダメージを受けるとバストが垂れたり形崩れの原因になるのです。 モテフィットは素材にスパンデックスというポリウレタン繊維を使用。 スパンデックスは驚異的な伸縮性で水着やスポーツウエア、加圧シャツなどにも使用されている繊維です。 体にぴったりとフィットし、しっかりと支えて上記のバストラインの崩れる原因を取り除き、夜にはナイトブラとして、昼間はスポーツブラとして24時間着用することでバストアップ・バストメイクに働きかけてくれます。 サイズがワンサイズ展開なこと、価格が高めなことが残念ですが、育乳ブラとして26秒に1枚売れている大人気商品です。 ふっくらバストメイクブラ「モテフィット」の口コミ (みはたーぼさん 30歳) 授乳を経てバストが下垂&しぼんでしまい悩んでいたので、モテフィットを購入しました。 肩紐がアジャスター付きで調節できるので良いと思いましたが、普段Lサイズの私には最初ちょっときつめかな?という感じ。 でも苦しさはなく、すごく伸縮性が良いのでぴったりバストにフィットして脇や背中から集めた肉を逃がしません。 ホールド力に優れていて胸が揺れないので、スポーツブラとして昼間着用しています。 あと感じたのは、モテフィットを着用していると背筋が伸びて姿勢がよくなるということ! これだけで見た目がシュッとしてカッコイイですよね。 着用感もすごくよくて気に入ったので、これからも続けて使ってみようと思います。 肩甲骨を寄せるように設計された バッククロスストラップが姿勢を矯正、大胸筋の衰えを防ぎます。 背中の着圧強化と脇高設計により背中や脇から集めた肉をキープします。 伸縮性に優れたスパンデックス(ポリウレタン繊維)配合によりバストアップへの着圧が適度にかかり、体にぴったりフィットして肉の横流れをガード。 ゲルマニウムを配合しているので血行促進・保温効果があり、代謝をアップさせ育乳にも効果的に働きかけます。 ノンワイヤーでカップが柔らかくバストを包み込むので快適な付け心地。 他のナイトブラと一線を画すポイントは、 「バッククロス構造」と「ゲルマニウム配合」で血行促進に働きかける効果があること。 血液の流れがよくなり代謝がアップし、 女性ホルモンの正常な分泌にもアプローチしてくれます。 冷え性は女性の大敵とはよく言われますね。 冷えの弊害のひとつとしてホルモン分泌のバランスが悪くなることが挙げられ、バストの衰えもその延長線上にあると考えられます。 ナイトブラの機能として、 ただ寄せてキープするだけでなく内側からの働きかけを促すという点で、非常に優れたナイトブラと言えるでしょう。 サイズ交換が無料でできるのも嬉しいポイント。 機能性重視でオシャレ感に欠けるのがマイナスポイントと言えるかもしれませんね。 シンデレラマシュマロリッチナイトブラ口コミ• 独自のバストフィット設計で背中や脇から肉をバストへ移動させ、背中もすっきりシェイプ。 胸回りは「球心編み」という編み方を採用、さらに 脇高設計になっており、バストに集めた肉の横流れを防ぎます。 アンダーバストに沿って着圧設計が為されているのでバストを下から、左右から上向きに整えます。 厚みのある特殊パッドがバストを包み込み、寝ている間も谷間メイク。 ラビアンローザはスパンデックス繊維を10%使用しており、非常に優れた伸縮性を持つナイトブラ。 だから体にぴったりフィットして肉をバストに集めつつ、 きつくない・苦しくないというのが最大のメリットといえるでしょう。 表参道にあるバスト専門エステのエステティシャンもラヴィアンローズを絶賛し、バストアップを目指す人に勧めているそうですよ。 ラビアンローザ(La vie en Rosa)口コミ• 独自の構造でバストを包み込むように支え、肉の流れを防ぎます。 下カップのサポート力が高く、寝ている時のみならずリラックスタイムなど立位でもしっかりバストサポート。 3Lサイズのバック面は二重構造でより高い安定感を実現。 ワコールがナイトアップブラを初めて開発したのは2004年。 その開発のきっかけとなったのは、ワコールで「睡眠科学」というブランドがスタートし、寝ている時は体も心も起きている時とは全く違った活動をしていることに注目始めたからだといいます。 当時は快適な睡眠のためにはブラジャーで体を締め付けるのは良くないというのが常識でした。 しかしバストの形は寝ている時に崩れやすいという事実、女性の多くがバストラインを気にして寝ている時もブラジャーを着けているという事実が分かり、体に負担をかけないナイトブラの開発が始まったということです。 このような開発の経緯があって、ワコールのナイトアップブラは 「360度裾野サポート」を実現しました。 これは、 「どんな体勢でどこから重力がかかっても、バストをすっぽり包み込んでしっかり支える」という独自の機能です。 伸縮性のある繊維を使用し、着け心地にもこだわっています。 ワコール ナイトアップブラ口コミ (みゅうこさん 23歳) 楽してバストメイクができるということに感動です。 今更バストアップは無理だろうと思っていたので、せめて形だけは守ろうとナイトアップブラを購入してみたのですが・・・付けた瞬間に「着けていない時よりも楽!」ということにびっくり。 バストが軽く感じます。 家でリラックスしている時はずっと着けています。 楽な上に形も良くキープされているなんて本当に嬉しい限り。 あと2着ぐらい買い足す予定です。 眠っている間にいろんな方向へ動かされるバストをしっかりホールドし、バストへのダメージを軽減してくれます。 おやすみナイトブラの主な特徴は以下の2つ。 伸縮性に優れた独自の編み立て成形で、どんな形のバストにもぴったりフィット。 肉が流れやすい脇やカップ上部はサポート力を強化し、横流れや形崩れを防ぎます。 寝ている間は様々な方向から重力がかかり、バストもいろんな方向へ引っ張られて形崩れの原因となります。 おやすみナイトブラはバストの動きに合わせた伸度設計により、どんな方向に引っ張られてもバストをホールド。 夜ブラ習慣をつけることでバストラインを綺麗に保ちます。 着け心地が楽で形を保てるという機能のナイトブラなので、バストアップ・育乳目的の人には物足りないかもしれません。 パッドがないのでニップルが透ける可能性があることがマイナスポイントと言えるでしょう。 ウィングおやすみナイトブラ口コミ (Floroさん) これまでナイトブラは安いノーブランドのもので間に合わせていたのですが、やっぱりワコールさんの商品は違うと実感しました。 伸びがよく着け心地満点の素材でできています。 バストのホールド力も優れていて優秀。 トップ部分が透けるのが嫌だという声があるようですが、私は一人暮らしだし寝るときにつけるものなので問題なしです。 9位:ウンナナクールパジャマブラ 価格 3,300円(税抜) パッド なし 素材 綿・ナイロン・ポリウレタン カラー 全10色(BL・BR・GR・IV・KO・OR・PI・RE・SX・YE) サイズ 全2サイズ(M・L) 可愛らしいデザインが豊富で気分も上がる「 パジャマブラ」。 ワコールの人間科学研究所によって、 睡眠を妨げずバストメイクするブラを研究して開発されたのが「パジャマブラ」です。 パジャマブラの主な特徴は以下の2つ。 フロントがクロスした作りになっており、バストをしっかり整えて横流れも防ぎ、美しいラインをキープします。 伸縮性がありつつ、 綿素材も混じっているのでさらっとした肌触り。 中心部分が開いた作りになっているので、中心から手を入れてバストを整え直すことができます。 クロス構造になっているため寝返りのときの胸の動きや、仰向けのときの横流れをガードしてくれます。 夜用ブラとしてはしっかりとした素材と作りになっており、バストケア・育乳に効果が期待できます。 楽な付け心地を優先する人にとっては柔らかさに欠けること、デザイン性にやや欠けることがデメリットと言えるでしょう。 トリンププレジアフォルテ美胸ナイトブラ2口コミ.

次の

【Aカップでもナイトブラは必要?】胸が小さくてもナイトブラをつけるべき3つの理由

ナイトブラ うつ伏せ

ブラトップやワイヤレスブラとは ユニクロのブラトップは、パッド付きのキャミソールやタンクトップ、Tシャツ型のブラジャーのことで、従来のブラなしでリラックスして着ることができる優れもの。 ワイヤーの締め付けから開放されて楽につけられることで普段使いする女子が非常に増えました。 つけ心地も良く、値段もお手頃なので、ブラの代わりに着用する人は確実に増えていますね。 ユニクロのワイヤレスブラ ノンワイヤーブラも同じく、文字通りワイヤーが入っていないブラのこと。 こちらはブラトップと違いブラジャーの形をしていますが、 カップそのものが伸縮するようにできており、バストにフィットするので服に響かないので使いやすいアイテムです。 ユニクロのブラトップやワイヤレスブラどちらも 値段、種類、使用感、この3つが特筆するべきポイントです。 ユニクロのブラトップやワイヤレスブラは値段が安い ユニクロのブラトップは値段が1,000円代とお得。 高いものでも1,990円なので、気軽に買うことができます。 種類が豊富 ユニクロのブラトップやワイヤレスブラは種類が豊富。 汗取りパッド付きのものや、コットン製のもので汗を吸収してくれるものなど、デザインは同じでも異なる素材の商品があります。 アンダーゴムが入っている アンダーゴムが入っているので、バストが下から支えられます。 バストが下から支えられることによって、バストが上がって見えたり、パッドで胸の形が綺麗に見えたりと、バストアップして見えると言う声も。 とにかく締め付けないのでリラックスできるのです。 ユニクロのブラトップのメリット、デメリット さてそんな優秀なリラックスアイテムのユニクロのブラトップやワイヤレスブラですが、メリットとデメリットを上げておきましょう。 この メリットとデメリットを知ることが後ほど「ユニクロのブラトップやワイヤレスブラはナイトブラとして使えるか? 」の答えにつながってきます。 ユニクロのブラトップやワイヤレスブラのメリットとデメリット メリット デメリット 締め付け感が少なくリラックスできる 補正力がない 血行が良くなる・かゆくなりにくい バストがサイドに流れてしまう 胸が綺麗に見える バストの位置が動く 服へ響かない 透けない デザインがシンプルなので色気や可愛さが少ない 肩紐が下着感がないので見えても平気 男性受けはあまりしない 値段が手頃 洗濯しやすい このようにユニクロのブラトップやワイヤレスブラはメリットが多く、デメリットが少ないですよね。 それを考えると ユニクロのブラトップやワイヤレスブラはかなり優秀なアイテムと言えます。 しかしこの ユニクロのブラトップやワイヤレスブラのデメリットの上3つがナイトブラ使いをする際に非常に問題なのです。 補正力がない• バストがサイドに流れてしまう• バストの位置が動く ユニクロのブラトップやワイヤレスブラをナイトブラ使いしてはいけない理由 結論から言うと、 ユニクロのユニクロのブラトップやワイヤレスブラはナイトブラの代用として使用するのはおすすめできません。 その理由は先ほどご紹介したユニクロのブラトップや ワイヤレスブラのデメリットがナイトブラとして使ってはいけない理由に直結するから。 補正力がないのでクーパー靭帯を守ることができない ユニクロのブラトップやワイヤレスブラをナイトブラとして着用するのがおすすめできない一番大きい理由がこれ、 補正力がないのでクーパー靭帯を守ることができないこと。 クーパー靭帯とはバストを支える靭帯のことなのですが、この クーパー靭帯は一度伸びたら戻らない靭帯なので、昼間、夜間問わずに保護してあげる必要があるのです。 しかしユニクロのブラトップやワイヤレスブラはワイヤーが入っていないものがデフォルトで、さらにリラックスして使用できるように締め付けを軽減するために補正力をあえて下げています。 そんな ユニクロのブラトップやワイヤレスブラを毎日つけているとクーパー靭帯が伸びてしまう可能性があります。 そんなユニクロのブラトップやワイヤレスブラがナイトブラに向かないのは明らかですね。 バストは夜、寝ている際にはサイドに流れてしまうもの 夜間は仰向けや横向けで寝ることになるのでバストが横方向に動いてしまいます。 さらにバストのサイズが大きい人であれば上方向への動きも考えられます。 その バストが横方向や上方向に動かない=クーパー靭帯が引っ張られないようにするのにナイトブラの補正力がマスト。 寝返りはバストが動いて危ない! さらに夜寝ていると寝返りを打ちますよね。 この寝返りがバストには良くないのです。 ユニクロのブラトップやワイヤレスブラだとバストの位置が動いてしまうので、寝返りのたびにバストのクーパー靭帯にダメージを与えることになります。 ナイトブラはあくまでも締め付けから開放されたい、リラックスしたい人のもの。 実際のネガティブな口コミ例 実際、1年間ユニクロのブラトップをナイトブラとして着用している人の体験談を発見しました。 その人によると、ユニクロのブラトップをナイトブラとして1年使用した結果、次のような変化があったようです。 楽いからといってブラトップ的なものばっかりで過ごしてたら確実に胸が垂れた。 よいこのみんな 女子に限る はブラをきちんとしようね!おばさんとの約束だ! — 丸餅 furyzle 去年の夏、楽だからとほぼ毎日ブラトップ着てたら胸垂れた。 もっと胸を上に引き上げる力を強く出来ないのかな…。 カップだけで胸は支えられないって。 バストが垂れた• サイズが小さくなった• 使っているうちにデコルテが寂しくなった と言ったかなりショックな内容に。 やはり バストケアという観点ではユニクロのブラトップやワイヤレスブラ使用は毎日ではなくたまにが良いと言えますし、 夜間のバストケアにはおすすめできません。 なぜ今、ナイトブラをみんなつけているのか、その働きとは? ナイトブラとは、女性のバストを支え、横流れや下垂を防ぐ効果や機能目的で作られた夜用のブラ。 日中に着用するブラは、立ったり座ったりといった日中の動きの中で、バストを縦揺れから防ぐ目的で作られたブラなので、ナイトブラと日中のブラは完全に別物です。 寝ている時は寝返りをうったりと、横揺れがメインになるので、夜には夜専用のナイトブラを着けることが理想的。 実際にナイトブラを使用するとどのようなメリットがあるのか以下でご紹介します。 ナイトブラは胸の形が整えながら、クーパー靭帯を守る ナイトブラはうつ伏せや仰向け、横向きで寝る方などの多くの角度に対応しておりバストの形を整えてくれることを目的を第一に作られているもの。 しっかりとバストをサイドを中心にサポートしてくれるので重力や寝ている中でのバストへの負担を軽減してくれます。 このバストの保持を保つために 基本的にはホックや金具はなく、下から履くようにしてつけるタイプや上からかぶってつけるタイプが多いです。 ナイトブラは寝るときにつけるものなので生地が伸縮性があり、素材も肌触りが良いものが使われます。 洗濯をしても形崩れしにくいのも嬉しいですね。 ナイトブラでバストアップは期待できる? ある意味YESです。 ナイトブラでバストアップできる人とできない人がいます。 ナイトブラを着けていない方は、本来胸にあるべきお肉が脇や背中に流れ、バストが小さくなってしまっている場合があります。 また、先ほども出てきたクーパー靭帯が伸びることによって、胸が垂れてしまっていることも。 ナイトブラは、胸を正常位置に固定し、お肉を定着させることに一役買います。 ナイトブラをつけることで、本来あるべきお肉があるべき場所に収まるので、その結果バストアップしたと感じる人もいるというわけです。 実際、 ナイトブラを着けた体験談などを調べてみたところ、AカップからD寄りのCカップになった人や、BカップからCカップになった人も。 ただこれは 厳密にはバストが大きくなったというよりかはサイズアップしたと言った方が正しいかもしれません。 以上をまとめると、現状で テ胸の下垂や、サイズダウンが気になっている方は、ナイトブラによってバストアップというか、サイズアップする可能性があります。 逆に、脇や背中にお肉のないスリムの体型の方はナイトブラによるバストアップの効果に関してははあまり感じないでしょう。 ナイトブラの効果や着けることのメリットはお分かりいただけたかと思います。 しかし、ナイトブラは正しく着用しなければ、効果が発揮されません。 ナイトブラの効果が出る付け方 次にナイトブラの効果が出る正しい付け方について見ていきましょう。 上半身が全て映る鏡の前で行う ナイトブラを着用する際は、上半身が全て映れるような大きい鏡の前に行ってください。 どこをチェックすれば良いのかというと、脇や背中から脂肪がはみ出ていないかやナイトブラがずれていないかなど事細かく確認してください。 ナイトブラは足から着用する ナイトブラを着用する際は、足からくぐらせて上半身まで持ってきてください。 ナイトブラは昼用のブラジャーと違ってホックがないため、頭からナイトブラを着用してしまうと頭や肩に引っかかってしまい、生地が伸びて形が崩れてしまうためです。 また 下から履くことでバスト周りのお肉を持ち上げることも期待できます。 着用する際は、バスト周辺のお肉を寄せ集めて、バストの位置にまで持ってくると、 バストアップ サイズアップ の効果が高まるでしょう。 周りの脂肪をとにかく集める 周りの脂肪をとにかく集める時は、前かがみになることをおすすめします。 脇や背中、バスト付近の脂肪をナイトブラのカップ内に集めてください。 ナイトブラを選ぶ際は、脇高幅広設計のものを選ぶのがおすすめです。 まとめ。 ユニクロブラトップ、ワイヤレスブラはリラックスしたい時だけが良い 今回は、ユニクロのブラトップやワイヤレスブラはナイトブラとして使えるのか?ということをテーマにそれぞれの違いについて解説しました。 私自身が使ってみても感じましたが、 ユニクロのブラトップやワイヤレスブラはナイトブラとしてはあまりおすすめ出来ません。 ユニクロのブラトップやワイヤレスブラは、 あくまでもリラックスのためにたまに使うのが良いです。 元々ユニクロのブラトップやワイヤレスブラ自体にバストの形を整えたり、寝ている体勢の時にバストを保護したりする効果はないですから。 そもそも ナイトブラとユニクロのブラトップやワイヤレスブラは目指している目的が違うのです。 バストケアをしたい、美乳を手に入れたいという目的でしたら、ナイトブラを選びましょう。 ユニクロのブラトップは口コミなどでも絶賛されているように着心地やプチプラという面であればとても優秀なアイテムです。 ぜひシーンに合わせてナイトブラと併せて使い分けるようにしましょう。 ちなみに ナイトブラのおすすめアイテムは次のページでご紹介しています。

次の