韓国語 通信 おすすめ。 通信講座、通信教育スクールを104社掲載中!おすすめ資格とは?

【韓国語学習】独学で韓国語学習をスタートしたいと考えている方におすすめの勉強法を紹介☆

韓国語 通信 おすすめ

この記事で紹介している韓国語教室• K Village Tokyo• 駅前留学NOVA• バークレーハウス語学センター• ECC外語学院• JAYAランゲージセンター• スリーエデュケーション• 新大久保語学院• 韓国語教室ハングルコ 60分500円の韓国語教室 K Village Tokyo おすすめ度: 楽しく学べて安いレッスン料金で通える韓国語教室を探しているのであればおすすめはK Village Tokyoで東京では、新大久保・上野に教室を構えています。 その理由はなんと言っても韓国語教室が60分500円でレッスンを受講できるという点です。 1クラス最大8名と人数は他のスクールと比較して多めなのですが、お財布に優しい1回60分500円という破格の料金設定。 レベルに合わせたクラスで、コスパよく韓国語を学ぶことができます。 レッスン料金以外にも月会費が掛かりますが、それも踏まえても安いかなと。 受講予算がそこまでないのであればK Village Tokyoを検討してみるのをおすすめします。 K Village Tokyoのおすすめポイント• 1回60分のグループレッスンが500円で受講できる• レベルに合わせたクラスで韓国語を学べる K Village Tokyoの受講料金 グループレッスン 入学金 0円 授業料 500円(1回60分・月4回) 月会費 2,000円 マンツーマンレッスン 入学金 0円 授業料 4,000円(1回60分) 月会費 2,000円 K Village Tokyo東京都内のスクール情報 東京の開校教室 新大久保・上野・新宿西口 受講スタイル グループレッスン マンツーマンレッスン セミプライベートレッスン 無料体験レッスン あり レッスン料金を低価格でコスパ良く韓国語を学ぶなら駅前留学NOVA おすすめ度: 駅前留学NOVAは全国290教室以上開校する大手の語学教室で、韓国語コースも実施。 東京都内に50校以上あり、23区外の都心ではないエリアにもスクールがあるため『通いやすさNo. 1』の韓国語教室でもあります。 そんなNOVAの特徴は、低価格な料金体系でコスパよく通えるという点です。 例えば入会時に掛かる入会金が(1. 5〜3万円程度)NOVAでは無料。 月4回のグループレッスンが1万円〜から通うことができ、マンツーマンレッスンも月4回2万円台の料金で受講することができます。 継続的に学習を進めることを考えると月々の負担を減らして通える料金体系なのはNOVAがおすすめできるポイントの一つです。 また、レッスンは韓国人のネイティブが担当するため『自然な韓国語のコミュニケーション能力』が磨けるほか、韓国語レベルに自身がない人でもレベルに合わせたカリキュラムで学べるためサポート体制がしっかりしているところで学びたい人にもおすすめです。 『通いやすさ』『コスパ』『クオリティ』などの面でバランスが良く、東京都内のおすすめの韓国語教室です。 駅前留学NOVA韓国語コースのおすすめポイント• 入会金無料で初期費用を抑えて、月謝も1万円〜と低価格• ネイティブの韓国人講師からしっかり学べる• 40年以上の実績のあるスクールで世界的に認められた教授法で日本人の学習者に的確かつ効果的な方法で韓国語のレッスンを実施しています。 集中的に韓国語を学んで、効率よく上達よく目指したい人・ビジネスレベルも目指して韓国語を学びたい人におすすめで効果の高いマンツーマンで全てのレッスンを実施しています。 経験豊かなネイティブの韓国人講師と目的に合わせて選べる開講コースが豊富なので、カスタマイズした韓国語レッスンを受けたい人におすすめ。 経験豊かな韓国人講師と集中的に韓国語を学べる• シチュエーションに合わせた最適なコースを選んで学べる• 利便性・通いやすさで韓国語教室を探しているのであれば、NOVAと同じぐらい通いやすいので、チェックしておきましょう。 グループレッスン・マンツーマンレッスンと受講スタイルを選べて、豊富なカリキュラムの中で韓国語学習に取り組むことができます。 特におすすめなのが、長年培ってきた経験から開発された日本人学習者向けのELICIT(引き出す)メソッドで、主体的なコミュニケーション能力を鍛えることができます。 利便性・通いやすさ抜群の教室数が多い韓国語教室• ECC独自メソッドで効果的に韓国語を学べる• リーズナブルなレッスン料金で韓国語を学び始めたい人におすすめの韓国語教室です。 1回のレッスンは他の韓国語教室と比較して80分間となっているため、週1回の通学でもしっかりと韓国語を話す時間を取りながら、コミュニケーション能力を鍛えることができます。 一般的な日常会話のコースから検定対策コースを提供。 定期的にイベントなども実施していてアットホームな空間で韓国語を学び始めたい人はチェックしてみるのをおすすめします。 韓国語教室JAYAランゲージセンターの特徴• 少人数制グループレッスン・マンツーマンから選んで学べる• アットホームな空間でレッスン以外にも交流できるイベントを実施• アジア全般の言語コースがあり、韓国語講座も開講。 アジア言語部門・講師・カリキュラムで満足度第1位に輝くほど人気なスクールでもあり、たくさん話せる少人数クラスのレッスンを提供しています。 グループレッスンなので、同じ趣味を持った友人が出来たりと交流度も高く、初めて韓国語を学ぶ方でも安心して始められるカリキュラムがあります。 体験レッスン2回でハングルの読み書きや発音などの基礎を勉強が出来るので、まずは気軽に始めたいという方は体験受講してみると良いでしょう。 スリーエスエデュケーションのおすすめポイント• アジア言語部門・講師・カリキュラムで満足度1位• グループレッスンで楽しく学べる• 最大定員5名の少人数制のグループレッスンがメインで、独自開発した教材『できる韓国語』シリーズを使い、わかりやすく楽しめるようなレッスンを提供しているのが特徴的な韓国語教室です。 韓国語レベルに合わせて学べるレッスン形式で、学習者の希望に合わせて授業を組み合わせることも可能。 また、動画での通信講座も開講しているので通学型だけでなく、自宅でも韓国語を学ぶ環境を作ることができる東京の韓国語教室です。 新大久保語学院のおすすめポイント• 独自開発の『できる韓国語』で楽しく学べる• マンツーマンレッスン専門の韓国語教室で、韓国語・日本語のバイリンガル講師からしっかり身に付くレッスン受講ができます。 講師と1対1なので興味のあるトピックをもとに飽きない継続学習ができて、レベル・学習目的に合わせて韓国語を学べます。 検定試験対策もあるので、目的に合わせて韓国語を学びたい人におすすめです。 韓国語教室のハングルコのおすすめポイント• マンツーマンレッスン専門に作られたカリキュラムで学べる• 興味のあるトピックを元に目的に合わせて韓国語を学べる• それ以外にも掛かる諸経費もあるので、安さだけであれば上記を参考にしてもらってそれ以外は特徴で比較をすることをおすすめします。 最後に:韓国語教室を比較して最適なスクール選びを! この記事では東京の韓国語教室でおすすめできるものをピックアップしてまとめてきました。 数多くの韓国語が学べる教室・スクールがある中で、今回紹介した中から2〜3つほどピックアップして実際に無料体験レッスンに訪れてみることをおすすめします。 無料体験に訪れることで、『教室の雰囲気』『講師の教え方』『学べるカリキュラム』などを知ることができますし、『料金プラン』なども比較して最適な韓国語教室選びができるはずです。 今回の記事を参考にして自分に合った韓国語教室選びをしてみてください!.

次の

韓国語の通信講座で評判がよく人気があるのは

韓国語 通信 おすすめ

時間、場所が自由でスケジュールしやすい• マンツーマンかつ、アウトプットしやすい• スマホだけでも出来る 一つずつご説明します。 時間、場所が自由でスケジュールしやすい わざわざ教室に出向く必要がなく、 自宅やカフェなど好きな場所で 手軽に学習ができること。 楽しい学習とは言っても、雨や、真夏の猛暑日などはちょっと面倒ですよね、、 また、基本的にマンツーマンで、時間も自分で決めることが出来るので、 仕事終わりの遅い時間や、朝早い時間に学習できる オンライン教室も増えています。 韓国語教室のグループレッスンと比べると、 自由度高い学習方法です。 マンツーマンかつ、アウトプットしやすい オンライン学習は基本的にマンツーマンです。 講師と一対一で学習を進めていくスタイルが多いため、 自分のレベルに合った学習で進められます。 なおかつ、家庭教師のようにテキストを進めていくというよりも、 会話形式の授業を採用している講座が多いため、 『話す』という大事なアウトプットがしっかりできます。 ある程度話せるようになると、 講師とのお話が楽しみで仕方なくなります笑 スマホだけでも出来る パソコンがなくても大丈夫! 最近はスマホで受講できる会社が増えています。 自宅にいなくても、どこでもスマホとネット環境さえあれば 学習できるのは大きなメリットです。 中高生でも簡単に家でオンライン学習できるって、 すごい時代ですよね。 韓国語をオンラインで学習するデメリット メリットは多いけどやっぱり実際に会って学びたい! という方もいらっしゃると思います。 私も普段オンラインを使うことが多いため、 多少のデメリットを感じる部分もあります。 韓国語のオンライン学習デメリット• 手軽がゆえに挫折しやすい• ネットワークに依存する• 発音や口の動かし方などの説明が難しい 一つずつご紹介します。 手軽がゆえに挫折しやすい 手軽に申し込みや予約ができてしまうからこそのデメリットです。 オンラインの約束だと、サボってしまいやすいんですよね、、 始まるギリギリまで予定を詰めていたり、 自宅でダラダラするうちに面倒くさくなったり、、 ここはやる気の問題ですが、 自分でモチベーションの管理をする必要があります。 ネットワークに依存する ネットワーク環境が悪いと下記のような問題があります。 ・画質が悪い ・タイムラグが出て、会話しづらい ・最悪、つながらない 上記のような問題を避けるため、 良質なWi-Fi環境下での学習をオススメします。 特に、「カフェや駅の無料Wi-Fiサービス」や「通信速度制限」に注意が必要です。 発音や口の動かし方などの説明が難しい 韓国語は難しい発音もあります。 喋る時の口の形や舌の使い方は、オンラインの画面越しよりも実際に見たり見てもらった方が わかりやすいです。 ただ、オンラインで出来ないわけではないので、 初心者〜中級者のレベルの方ならそこまで心配するほどではないです。 レベル目標• 講師 費用 同じオンラインレッスンでも、会社やサイトによって必要な費用は違います。 有名企業のレッスンなら割高ですし、プロ講師ではないレッスンなら費用を安く抑えることができます。 大きな違いとして、 『学習カリキュラムが組まれているかどうか』という点があります。 学習の計画通りに進めていくレッスンもあれば、会話しながら覚えたりフリートークの レッスンなど、形式は様々です。 無料体験レッスンができる会社も多いので、 『どのスタイルが自分に合っているか』 まずは無料で試してみるのも良いと思います。 レベル目標 韓国語をどこまで話せるようになりたいか? ここも重要なポイントです。 ・日常会話程度で旅行が楽しめるくらいにしたい ・ネイティブ並に話して友達や知り合いをたくさん作りたい ・ビジネスに困らないくらいのレベルにしたい など たいていの場合はオンラインレッスンを申し込む際に、 「初級」「上級」など選ぶことができますが、 どこまでのレベルになりたいか? また、どこまで教えてもらえるのか? あらかじめ知っておくことをおすすめします。 講師 どうせなら楽しみながら学習したいですよね! オンラインレッスンになるとマンツーマンでの講座が多い為、 実際に教えてくれる講師がどんな人なのか?気になるところです。 主に下記のような講師がいます。 『聞く・まねる・繰り返す・作る・使う』という、 ECC独自メソッドを取り入れたレッスンが受けられます。 講師の採用にも力を入れており、 ・教授センス ・にこやかで我慢強い などの厳しい条件をクリアした人だけを厳選しているそう。 国内店舗60以上、講師も1000人以上と実績・信頼は間違いありません。 全くの初めての方からビジネス会話まで、 目的に合わせたレッスンを状況に応じて毎回カスタマイズして作っていく 独自スタイル。 受講生一人一人、日本人のカウンセラーがついて アドバイスやサポートをしてくれる点が、 安心して学習を進められます。 自己紹介動画や話せる言語などでお気に入りの講師を自由に見つけ、 リクエストを送ることができます。 SNSのプラットフォームとしても人気で、世界各国の言語に興味のある人たちとメッセージなどで 情報交換できたり、Facebookのような「友達追加」機能があったり、 まさに次世代型、言語学習ツールです。 ポイント制になっており、購入したポイントを好きなスキルの学習に使えます。 韓国語に関しては2020年6月現在で1770ものレッスンがあり、 ここから学習内容や講師を選ぶことができます。 受講した生徒さんの口コミが豊富なため、 選ぶ際に失敗しにくいのが特徴です。 費用 学習内容や講師による 対応可能時間 学習内容や講師による 無料体験 講師や内容によっては有り 特徴 所有資格や出身国、居住国など講師を細かく検索できる 私は本気で韓国語をマスターしたい! こんなあなたには、をおすすめします。 初日から韓国語のみで進んでいくレッスン 一瞬「難しいかも.. 」と思いがちですが、この環境が実は大事。 学習はもちろんあなたに合わせて進んでいくので全く問題ありません。 私は自分のペースでゆっくり確実にやっていきたいな こんなあなたには、をおすすめします。 お気に入りの講師を見つけ、その講師と進めていくのもアリ いろんな講師に教えてもらうのもアリ テキストやカリキュラムに沿った学習ではなく、 フリートーク中心に楽しみながら進めていきたい方にピッタリ。 韓国語を教えてもらったり、日本語を教えたり、SNSとして 楽しみたい方にピッタリ。

次の

韓国語の通信講座で評判がよく人気があるのは

韓国語 通信 おすすめ

この記事で紹介している韓国語教室• K Village Tokyo• 駅前留学NOVA• バークレーハウス語学センター• ECC外語学院• JAYAランゲージセンター• スリーエデュケーション• 新大久保語学院• 韓国語教室ハングルコ 60分500円の韓国語教室 K Village Tokyo おすすめ度: 楽しく学べて安いレッスン料金で通える韓国語教室を探しているのであればおすすめはK Village Tokyoで東京では、新大久保・上野に教室を構えています。 その理由はなんと言っても韓国語教室が60分500円でレッスンを受講できるという点です。 1クラス最大8名と人数は他のスクールと比較して多めなのですが、お財布に優しい1回60分500円という破格の料金設定。 レベルに合わせたクラスで、コスパよく韓国語を学ぶことができます。 レッスン料金以外にも月会費が掛かりますが、それも踏まえても安いかなと。 受講予算がそこまでないのであればK Village Tokyoを検討してみるのをおすすめします。 K Village Tokyoのおすすめポイント• 1回60分のグループレッスンが500円で受講できる• レベルに合わせたクラスで韓国語を学べる K Village Tokyoの受講料金 グループレッスン 入学金 0円 授業料 500円(1回60分・月4回) 月会費 2,000円 マンツーマンレッスン 入学金 0円 授業料 4,000円(1回60分) 月会費 2,000円 K Village Tokyo東京都内のスクール情報 東京の開校教室 新大久保・上野・新宿西口 受講スタイル グループレッスン マンツーマンレッスン セミプライベートレッスン 無料体験レッスン あり レッスン料金を低価格でコスパ良く韓国語を学ぶなら駅前留学NOVA おすすめ度: 駅前留学NOVAは全国290教室以上開校する大手の語学教室で、韓国語コースも実施。 東京都内に50校以上あり、23区外の都心ではないエリアにもスクールがあるため『通いやすさNo. 1』の韓国語教室でもあります。 そんなNOVAの特徴は、低価格な料金体系でコスパよく通えるという点です。 例えば入会時に掛かる入会金が(1. 5〜3万円程度)NOVAでは無料。 月4回のグループレッスンが1万円〜から通うことができ、マンツーマンレッスンも月4回2万円台の料金で受講することができます。 継続的に学習を進めることを考えると月々の負担を減らして通える料金体系なのはNOVAがおすすめできるポイントの一つです。 また、レッスンは韓国人のネイティブが担当するため『自然な韓国語のコミュニケーション能力』が磨けるほか、韓国語レベルに自身がない人でもレベルに合わせたカリキュラムで学べるためサポート体制がしっかりしているところで学びたい人にもおすすめです。 『通いやすさ』『コスパ』『クオリティ』などの面でバランスが良く、東京都内のおすすめの韓国語教室です。 駅前留学NOVA韓国語コースのおすすめポイント• 入会金無料で初期費用を抑えて、月謝も1万円〜と低価格• ネイティブの韓国人講師からしっかり学べる• 40年以上の実績のあるスクールで世界的に認められた教授法で日本人の学習者に的確かつ効果的な方法で韓国語のレッスンを実施しています。 集中的に韓国語を学んで、効率よく上達よく目指したい人・ビジネスレベルも目指して韓国語を学びたい人におすすめで効果の高いマンツーマンで全てのレッスンを実施しています。 経験豊かなネイティブの韓国人講師と目的に合わせて選べる開講コースが豊富なので、カスタマイズした韓国語レッスンを受けたい人におすすめ。 経験豊かな韓国人講師と集中的に韓国語を学べる• シチュエーションに合わせた最適なコースを選んで学べる• 利便性・通いやすさで韓国語教室を探しているのであれば、NOVAと同じぐらい通いやすいので、チェックしておきましょう。 グループレッスン・マンツーマンレッスンと受講スタイルを選べて、豊富なカリキュラムの中で韓国語学習に取り組むことができます。 特におすすめなのが、長年培ってきた経験から開発された日本人学習者向けのELICIT(引き出す)メソッドで、主体的なコミュニケーション能力を鍛えることができます。 利便性・通いやすさ抜群の教室数が多い韓国語教室• ECC独自メソッドで効果的に韓国語を学べる• リーズナブルなレッスン料金で韓国語を学び始めたい人におすすめの韓国語教室です。 1回のレッスンは他の韓国語教室と比較して80分間となっているため、週1回の通学でもしっかりと韓国語を話す時間を取りながら、コミュニケーション能力を鍛えることができます。 一般的な日常会話のコースから検定対策コースを提供。 定期的にイベントなども実施していてアットホームな空間で韓国語を学び始めたい人はチェックしてみるのをおすすめします。 韓国語教室JAYAランゲージセンターの特徴• 少人数制グループレッスン・マンツーマンから選んで学べる• アットホームな空間でレッスン以外にも交流できるイベントを実施• アジア全般の言語コースがあり、韓国語講座も開講。 アジア言語部門・講師・カリキュラムで満足度第1位に輝くほど人気なスクールでもあり、たくさん話せる少人数クラスのレッスンを提供しています。 グループレッスンなので、同じ趣味を持った友人が出来たりと交流度も高く、初めて韓国語を学ぶ方でも安心して始められるカリキュラムがあります。 体験レッスン2回でハングルの読み書きや発音などの基礎を勉強が出来るので、まずは気軽に始めたいという方は体験受講してみると良いでしょう。 スリーエスエデュケーションのおすすめポイント• アジア言語部門・講師・カリキュラムで満足度1位• グループレッスンで楽しく学べる• 最大定員5名の少人数制のグループレッスンがメインで、独自開発した教材『できる韓国語』シリーズを使い、わかりやすく楽しめるようなレッスンを提供しているのが特徴的な韓国語教室です。 韓国語レベルに合わせて学べるレッスン形式で、学習者の希望に合わせて授業を組み合わせることも可能。 また、動画での通信講座も開講しているので通学型だけでなく、自宅でも韓国語を学ぶ環境を作ることができる東京の韓国語教室です。 新大久保語学院のおすすめポイント• 独自開発の『できる韓国語』で楽しく学べる• マンツーマンレッスン専門の韓国語教室で、韓国語・日本語のバイリンガル講師からしっかり身に付くレッスン受講ができます。 講師と1対1なので興味のあるトピックをもとに飽きない継続学習ができて、レベル・学習目的に合わせて韓国語を学べます。 検定試験対策もあるので、目的に合わせて韓国語を学びたい人におすすめです。 韓国語教室のハングルコのおすすめポイント• マンツーマンレッスン専門に作られたカリキュラムで学べる• 興味のあるトピックを元に目的に合わせて韓国語を学べる• それ以外にも掛かる諸経費もあるので、安さだけであれば上記を参考にしてもらってそれ以外は特徴で比較をすることをおすすめします。 最後に:韓国語教室を比較して最適なスクール選びを! この記事では東京の韓国語教室でおすすめできるものをピックアップしてまとめてきました。 数多くの韓国語が学べる教室・スクールがある中で、今回紹介した中から2〜3つほどピックアップして実際に無料体験レッスンに訪れてみることをおすすめします。 無料体験に訪れることで、『教室の雰囲気』『講師の教え方』『学べるカリキュラム』などを知ることができますし、『料金プラン』なども比較して最適な韓国語教室選びができるはずです。 今回の記事を参考にして自分に合った韓国語教室選びをしてみてください!.

次の