前世 あるのか。 前世の記憶を思い出す方法

前世や生まれ変わりはあるの?科学的に検証!

前世 あるのか

前世はあるのかないのか? 前世の存在に関して否定的な人たちの意見は、おおむね以下のようなものでしょう。 ・人間、死ねばそれですべてが消失し無に帰す ・だから生まれ変わりなんてあり得ない ・生まれ変わらないのだから前世なんてあるはずない ・そもそも科学的に証明できない 彼らの言っていることは間違ってはいません。 ただし、それは「科学的な視点」から見れば、という条件付きですが。 科学の立場は立証主義です。 それが真実であるためには、観測可能で再現可能な確証が必要になります。 ところが、生まれ変わりや前世・過去世に関しては、こうした科学的な確証がありません。 生まれ変わりを証明するには、死後の世界の存在や記憶、そして生まれ変わったことの証拠が必要となりますが、これらの確証を得ることは現実的には不可能です。 だって、死後の世界なんて死んだ人しか行くことができないし、それが確かに存在するという科学的な証拠なんて示しようがありません。 だから、死後世界、生まれ変わりは存在しない。 生まれ変わりがないのなら、前世も過去世も存在するはずがない・・・というわけです。 果たして本当にそうでしょうか? 科学では説明できない数々のこと 世の中、科学では解明しきれないものごと、出来事は数多く存在します。 いや、むしろ科学で解明できないものの方が圧倒的に多いかもしれません。 科学は万能ではない。 まずは、このことをしっかりと理解する必要があります。 そしてこうした「科学では存在を証明できない」ものごとを考える「もう一つの視点」として、スピリチュアルがあるわけです。 スピリチュアルでは、生まれ変わりはある、という立場をとりますから、当然のことながら前世や過去世も存在すると考えます。 しかし、ただ「存在する」と考えているだけではなく、数多くの証拠があるんです(これらの証拠は科学的には認められていませんが) 生まれ変わりの村の存在は何を意味するのか 例えば、中国の山奥には「生まれ変わりの村」というものがあると言われています。 そこに住む人たちの多くが前世の記憶を持っており、またその記憶を頼りに彼らのいう前世を追跡調査してみると、いくつもの事実がピッタリと符合するといいます。 生まれ変わったと主張する人々が、これらの前世について何らかの方法で事前に調べることは不可能な状況であるために、なぜそれを知っているのか説明がつきません。 偶然でしょ? と思うかもしれませんが、偶然では知りようのない詳細な内容まで記憶として持っているため、偶然とかそういうレベルの話ではないんです。 こうした話は世界中の至る所に、それこそ山のように存在します。 そしてこれらの話は科学で説明することはできません。 さあ、あなたはどうお考えになりますか? 科学で説明できないのなら、そんなものあるはずがないと思いますか? それとも、やはり前世はれっきとして存在すると思いますか? もちろん、私は後者です。 科学的に説明の付かないことなんて山ほどあるんです。 生まれ変わりや前世に関しても、そういう「科学では説明できないが間違いなく存在する」もののひとつといえます。 前世の存在を肯定する考え方 さまざまな場面で、私が繰り返し唱えている「人間は肉体を超えた存在である」という事実を認めさえすれば、ごく自然にこれらのことは理解できます。 人間は肉体だけの存在ではなく、意識を持っている。 科学では、意識は肉体の一部である脳が作り出したものである、と考えます。 このため、死ねば脳も機能停止するため、意識も一緒に消えてなくなると考えます。 ですから死後世界も存在しないし、従って前世も存在しない。 しかしこの考え方は、先ほど紹介した「前世の記憶を持った人々」の存在も否定してしまいます。 実は、肉体と意識は別々の存在なんです。 生きているあいだは、これらのふたつは完全に同調して活動しますから、別物であるという認識を持つ人はいません。 しかし、死ぬと意識は肉体から離れ、物質の存在しない世界、非物質世界へと移行します。 そこがいわゆる「死後世界」ですが、この死後世界を経て、意識は次の生を送るための肉体を得て新たな人生をスタートします。 これが生まれ変わりですね。 こう考えて初めて、前世の記憶を持った人の存在が理解できるんです。 前世の記憶を持った人は確かにいますが、それでも大半の人は前世の記憶を持っていませんよね? これって、なぜなんでしょうか? これについてもしっかりとした理由があります。 以下の記事で詳しく説明していますので、興味のある方は併せてお読みくださいね。 関連記事: まとめ 今回は、前世は本当に存在するのか、について考えてきました。 結論は「存在する」です。 科学的な証明は不可能ですが、逆に前世の存在を認めない限り説明のつかないことがらも、前世の存在を認めてしまえばあっさり説明できていまいます。 あなたはどうお考えになりますか? ということで、今回はこのへんで。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

前世はあるのか?数々の証拠からその正体を暴いてみた!

前世 あるのか

前世の記憶がある事を強く訴えかける事例 催眠治療で起きた女性の前世の記憶 催眠療法で治療中の女性が、治療を担当している医師に『あなたの亡くなった父親と息子の両方が彼女の前世の記憶に存在している』と言ったそうです。 催眠状態にあったその女性はこう語りました。 「あなたの父親と息子が私の中にいる、父親の名前は「アブロム」娘はその名前を次いでアブロムでしょう?」更に女性は語りました。 「お父さんのアブロムの死因は心臓によるものだった。 あなたの息子もまた、心臓の病気で生まれた瞬間から心臓の何かが間違った場所にあり、命が短い事を診断されていた、そうでしょ?」医師は愕然としました。 何故ならウェイス医師は患者に対して自分の事は全く語らないようにしており、精神科医と言う立場上その情報も調べるのは基本不可能だからです。 それにも関わらずその女性が語ったことは事実だったのです。 父親の事だけならともかく息子は生まれて生きていられたのは僅か23日、家族以外にその事情を知るものも殆どいないにも関わらずその女性は鮮明にそれを語れたというのです。 叩かれて起きた少年の前世の記憶 ある時、幼い息子を叱っている時に母親がついカっとなって手が出てしまったとき叩かれた息子が突然、前世の記憶が蘇り「俺がお前の父親でお前が小さい女の子だった頃、お前を叱ることはあったが、叩いた事は無かったぞ!」 と怒鳴り 更に自分が父親であったときの事を証明する為に「小さい頃に飼っていたボスという猫を覚えているか?」と聞いてきたそうです。 その母親は確かに猫を飼っており、その猫を「ボス」と呼んでいたのは父親のみ、他の家族はその猫の事を「ボストン」と呼んでいたんだそうです。 以上のようなはっきりとした前世の記憶を持っていると言う人は意外と多く、知っているはずのない事を知っていたとしか思えないほど正確に語れるのだそうです。 体の特徴も受け継ぐ少年の前世の記憶 記憶だけでなく体にさえ前世の記憶の影響が出るこんな話しもあります。 トルコで生まれたとある少年が「ショットガンで撃ち殺される男性」のビジョンがよく出てくるといって精神科医に訪れました。 そして少年の話すビジョンを基に記録を調べた結果トルコにショットガンで頭の右側を撃たれ、6日後に亡くなった男性がいました。 まさかと思い調べたところ。 驚くことにそのトルコ人の少年は頭の右側に先天性の異常があり、右耳にもまるでショットガンででも打たれたような症状が現れていることが分かったのです。 前世の記憶だけでなく祖父の記憶を受け継ぐ少年 あるミャンマーの少年の左腕に皮膚に染みのような痕跡があり、その後が祖父が亡くなる時に付けたススの位置と見事に一致していて、産まれる11か月程前に亡くなった祖父の前世の記憶を持っていると言います。 この出来事の発端は2歳の時、祖母の事を「マ・ティン・シュー」と呼んだ事でした。 普通に相性だけなら一致することもあるかもしれませんが、なんとこの愛称は祖父だけが祖母に使っていたもので、親族の誰も使っていなかったのです。 それを2歳の子供がはっきりと何度もその愛称で祖母を呼んだのだとか。 更には成長するにつれて、前世の記憶で誰も話していなかったような祖父を語れるようになっていったそうです。 身体的特徴が似ているというレベルではすまない痕跡や障害を前世の記憶と共に引き継ぐ、そんな事例もあるのです。 前世の記憶があまりに一致する少年の話 生まれた時から全く触れたことの無い言語をまるで日常的に使う言語であるかのように喋ると言うこの『ゼノグラシー現象』をご紹介します。 インドのとあるところに住む6歳のある少年は2歳の頃から、自分の事を今の家から60キロ離れた村に住む別の男性だと時折喋っていたそうです。 彼の前世の記憶は実に鮮明で、前世の父親の名前、当時の自分の年齢、更には死んだときの原因に日付、その日の財布の中身まで語れたというのです。 話があまりにも真実味がある気がした彼の父親が調査を行ったところ、自分の息子が名乗る男子学生が実際に存在したことが判明しました。 そして事故原因も、財布に残された金額も全て一致しており、二つの家族が初対面した時この少年は前世の記憶にある自分の顔と同じ写真に直ぐに反応したそうです。 更に驚くことにこの話を新聞で知り、強い興味を示た法医学者が、この少年と前世の記憶の中の少年の筆跡鑑定を行ったところ、その筆跡は完全に一致し、ほぼ同一人物でしかありえないと発表したそうです。 ここまで来ると逆に怖いものを感じます。 しかしこうした何の変哲もない人の前世の記憶を持つと言われる人の中にはこのような前世の記憶があると言われる方がしっくり来るレベルの一致を見せる人がいるのも確かです。

次の

前世とは?前世の記憶がある人の特徴9つと記憶を思い出す方法5つ

前世 あるのか

前世からの繋がりとは• 「 前世」は、存在する• ただし【運命の赤い糸】や恋愛とは、 別のモノ• 前世が、 人間同士という場合は、そんなに多くない• 「前世の繋がり」は、恋人だけじゃなく、 色んなカタチがある• 相手のことが 手に取るようにわかると、前世からの縁がある可能性アリ まるでSF世界のような話が、現実に起こっているから不思議ですよね。 今回は、そんなちょっと、映画・漫画にも思える世界のお話でした。 「前世」というと、生年月日をいれて診断する「」があります。 しかし、 生年月日と「前世」は、また別の話と捉えています。 もし、あなたの前世や、パートナーとのつながりを知りたい場合は、姉をはじめ、 専門家へ相談してみて下さいね。

次の