モスバーガー 支払い 方法。 モスバーガーの持ち帰りはネット注文がおすすめ!注文方法やメニューを紹介

モスバーガーでメルペイは使えるの使えないの?コード払い・iD決済やその他の支払い方法もまとめて紹介

モスバーガー 支払い 方法

朝モス モスバーガーの朝限定メニュー。 10:30amまで販売しております。 「モーニングバーガー」の他、「朝のバランスプレート<卵とベーコン&ミートソース>」や「トースト」などをご用意しております。 お得なドリンクセットでお楽しみください。 アルコール提供 店内限定で、冷たいビールをご用意しております。 特別メニュー店舗 販売メニューが通常店舗と異なる店舗です。 販売メニューについては直接店舗にお問い合わせください。 ネット注文お持ち帰りサービス からご注文いただき、ご指定の時間に店舗で受け取りができるサービスです。 お届けサービス(ネット注文/電話注文) 忙しいお客さまやお体が不自由などの理由であまり外出できないお客さまにも気軽にご利用いただくために、モスバーガーでは店舗限定でお届けサービスを実施しております。 インターネットでのご注文 からご注文ください。 駐車場あり 駐車場のあるお店をご案内しています。 店内禁煙・店内分煙 店内が禁煙のお店と分煙設備のあるお店をご案内しています。 コンセント席あり お客さま用コンセントが用意されているお店をご案内しています。 ソフトバンクWi-Fiスポット ソフトバンクモバイル株式会社の公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」を導入しております。 iPhoneやiPadなどから、簡単な設定を行うだけでWi-Fiを利用した高速通信が可能です。 詳しくは、ソフトバンク モバイルのWebページをご覧ください。 docomo Wi-Fi NTTドコモの公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」、およびNTT西日本の提供する公衆無線LANサービス「フレッツ・スポット」を導入しております。 NTTドコモのご契約者、またはNTT西日本の「フレッツ・スポット」のご契約者は、お申込み後、パソコンやスマートフォンなど、無線LANがご利用になれる機器から、ご利用いただけます。 詳しくはNTTドコモ、またはNTT東日本、NTT西日本のWebページをご覧ください。 au Wi-Fi SPOT KDDI株式会社の公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」を導入しております。 詳しくは、KDDIのWebページをご覧ください。 MOS BURGER Free Wi-Fi ご利用者登録(メールアドレス)をしていただくことで「MOS BURGER Free Wi-Fi」サービスがご利用いただけます。 観光やビジネスで来日する外国人の方は、ソフトバンク社が提供する「FREE Wi-Fi PASSPORT」がご利用いただけます。 詳しくは、ソフトバンク モバイルのWebページをご覧ください。 dポイント モスバーガーでは、dポイントがたまります。 つかえます。 お会計時に、dポイントカード/モバイルdポイントカード/dカード GOLD/dカード/dカード プリペイド(以下、「dポイントカード」)をご提示いただいた方に、100円(税込)につき1ポイント(1円)dポイントを進呈します。 また、1ポイント単位(1ポイント=1円)でdポイントを利用できます。 の商標です。

次の

モスバーガーの支払い方法6選~クレジットカードや電子マネー支払いよりもお得~

モスバーガー 支払い 方法

朝モス モスバーガーの朝限定メニュー。 10:30amまで販売しております。 「モーニングバーガー」の他、「朝のバランスプレート<卵とベーコン&ミートソース>」や「トースト」などをご用意しております。 お得なドリンクセットでお楽しみください。 アルコール提供 店内限定で、冷たいビールをご用意しております。 特別メニュー店舗 販売メニューが通常店舗と異なる店舗です。 販売メニューについては直接店舗にお問い合わせください。 ネット注文お持ち帰りサービス からご注文いただき、ご指定の時間に店舗で受け取りができるサービスです。 お届けサービス(ネット注文/電話注文) 忙しいお客さまやお体が不自由などの理由であまり外出できないお客さまにも気軽にご利用いただくために、モスバーガーでは店舗限定でお届けサービスを実施しております。 インターネットでのご注文 からご注文ください。 駐車場あり 駐車場のあるお店をご案内しています。 店内禁煙・店内分煙 店内が禁煙のお店と分煙設備のあるお店をご案内しています。 コンセント席あり お客さま用コンセントが用意されているお店をご案内しています。 ソフトバンクWi-Fiスポット ソフトバンクモバイル株式会社の公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」を導入しております。 iPhoneやiPadなどから、簡単な設定を行うだけでWi-Fiを利用した高速通信が可能です。 詳しくは、ソフトバンク モバイルのWebページをご覧ください。 docomo Wi-Fi NTTドコモの公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」、およびNTT西日本の提供する公衆無線LANサービス「フレッツ・スポット」を導入しております。 NTTドコモのご契約者、またはNTT西日本の「フレッツ・スポット」のご契約者は、お申込み後、パソコンやスマートフォンなど、無線LANがご利用になれる機器から、ご利用いただけます。 詳しくはNTTドコモ、またはNTT東日本、NTT西日本のWebページをご覧ください。 au Wi-Fi SPOT KDDI株式会社の公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」を導入しております。 詳しくは、KDDIのWebページをご覧ください。 MOS BURGER Free Wi-Fi ご利用者登録(メールアドレス)をしていただくことで「MOS BURGER Free Wi-Fi」サービスがご利用いただけます。 観光やビジネスで来日する外国人の方は、ソフトバンク社が提供する「FREE Wi-Fi PASSPORT」がご利用いただけます。 詳しくは、ソフトバンク モバイルのWebページをご覧ください。 dポイント モスバーガーでは、dポイントがたまります。 つかえます。 お会計時に、dポイントカード/モバイルdポイントカード/dカード GOLD/dカード/dカード プリペイド(以下、「dポイントカード」)をご提示いただいた方に、100円(税込)につき1ポイント(1円)dポイントを進呈します。 また、1ポイント単位(1ポイント=1円)でdポイントを利用できます。 の商標です。

次の

モスバーガーもスマホで支払い。複数の端末で同じモスカードを使う方法も紹介

モスバーガー 支払い 方法

販売元: 価格: 無料 generated by on 2016年7月26日 まずは、スマホサイフというアプリを入れましょう。 アプリを入れたら、すでに持っているからモスカードを登録するか、新規にモスカードを発行します。 ここで新規に発行するモスカードは、スマホの中に作られるモスカードで、実際に物体としてカードが発行するされる訳ではありません。 スマホの中だけに存在するバーチャルなカードになります。 モスカードを持っていない人は、アプリからブラウザーに飛ばされて、モスWEB会員に入会する必要があります。 モスWEB会員にならないと、スマートフォンで代金の支払いができないので、必ず入会しましょう。 モスWEB会員に入会したら、モスカードを発行して代金をチャージし、スマホサイフというアプリ内にモスカードが登録されます。 やや手間は掛かりますが、モスバーガーの支払いが、スマートフォンで出来るようになります。 一度アプリ内に登録されれば、スマートフォンからお金のチャージもできますし(3,000円から)、財布を忘れてもモスバーガーでハンバーガーを食べることができます。 複数のスマートフォンでモスカードを使う方法 スマホサイフというアプリは、モスバーガー以外の会社も使えるサービスです。 スマホサイフというアプリを使うために、携帯電話番号を登録する必要があります。 同じ携帯電話番号を使い回すことができないので、違うスマートフォンの番号を登録する必要があります。 これでは、同じモスカードを使うことができないかと思いましたが、複数のアプリで同じモスカードを使う方法が分かりました。 スマホサイフというアプリは2つ発行しても、その中に使われているモスカードを、同じカードで登録すればいいのです。 モスカードを登録するときに、モスバーガーWEB会員のIDとパスワードを聞いてきます。 すでに他のスマートフォンに入力してある、モスバーガーWEB会員のIDとパスワードを入力すれば、2台目以降のスマートフォンにも、同じモスカードが表示されます。 ちゃんと代金も同じ金額になっています。 これでスターバックスのアプリと同じように、複数のスマートフォンで同じモスカードを使って支払いをすることができます。 iPhoneでもAndroidスマートフォンでも 財布を忘れても、モスバーガーでハンバーガーを食べることができます。 おサイフケータイには対応していない、iPhoneでも使うことができるサービスです。 スターバックスに続いて、モスバーガーでもスマホで支払いができます。 非常に便利なサービスなので使ってみてください。

次の