白ワイン レシピ。 ワインに合うおつまみ30選♪《赤・白》相性のいい人気レシピをご紹介!

白ワインのお供にピッタリ!手軽でおしゃれなおつまみ20選

白ワイン レシピ

残った白ワインはスープでほっこり「あさりのミルクスープ」 白ワインの香りとあさりの風味がぴったりなおいしいスープのレシピです。 牛乳とにんにくがベースなので、体もほっこり温まりますよ。 シンプルなスープなので、冷蔵庫に残っている野菜を使うのにもおすすめなレシピです。 キャベツやしめじなど、お好きな野菜も入れてみてください。 白ワインが残ったら作り置きできるおつまみに「鶏モモの白ワイン煮」 鶏肉には数か所フォークで穴をあけておき、材料をすべて加えて煮立たせた鍋に入れます。 15分ほど弱火で煮て、粗熱が取れたらできあがりです。 冷めると煮こごりができるので、そのままもう一度温めなおすと、より味が染みておいしくなりますよ。 少しだけ余ってしまったとき、これならそのまま保存できて使い勝手もいいので、いろんな料理に使ってみてください。 アルコールを飛ばすから子供のおやつにできちゃう!「いちごと白ワインのゼリー」 白ワインがほんのり香る、大人のゼリーです。 ゼラチン液の中にいちごを入れるときは、あら熱が取れてから入れることでいちごの色と食感がおいしいまま保てますよ。 お子さんが食べるときはしっかりとアルコールを飛ばしてくださいね。 お好みでイチゴを他のベリー類に変えたり、レモンをトッピングしても爽やかに楽しめます。 ちょい足しで体ぽかぽか!「白ワイン香る珈琲」 お好きなブラックコーヒーに残った白ワインをちょい足しするだけで、体もぽかぽかになる贅沢なコーヒーになっちゃいます。 ワインのほんのりとした酸味と香りが、優雅な気分にさせてくれます。 ブラックが苦手な方はミルクを入れてもおいしいですよ。 赤ワインも色々な料理に活用できる、「便利な調味料」になります。

次の

余った飲み残し白ワインを活用できる!簡単おすすめレシピ5選

白ワイン レシピ

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。

次の

【おうちで簡単】『白ワインに合う』プロ厳選おつまみレシピ16選

白ワイン レシピ

残った白ワインはスープでほっこり「あさりのミルクスープ」 白ワインの香りとあさりの風味がぴったりなおいしいスープのレシピです。 牛乳とにんにくがベースなので、体もほっこり温まりますよ。 シンプルなスープなので、冷蔵庫に残っている野菜を使うのにもおすすめなレシピです。 キャベツやしめじなど、お好きな野菜も入れてみてください。 白ワインが残ったら作り置きできるおつまみに「鶏モモの白ワイン煮」 鶏肉には数か所フォークで穴をあけておき、材料をすべて加えて煮立たせた鍋に入れます。 15分ほど弱火で煮て、粗熱が取れたらできあがりです。 冷めると煮こごりができるので、そのままもう一度温めなおすと、より味が染みておいしくなりますよ。 少しだけ余ってしまったとき、これならそのまま保存できて使い勝手もいいので、いろんな料理に使ってみてください。 アルコールを飛ばすから子供のおやつにできちゃう!「いちごと白ワインのゼリー」 白ワインがほんのり香る、大人のゼリーです。 ゼラチン液の中にいちごを入れるときは、あら熱が取れてから入れることでいちごの色と食感がおいしいまま保てますよ。 お子さんが食べるときはしっかりとアルコールを飛ばしてくださいね。 お好みでイチゴを他のベリー類に変えたり、レモンをトッピングしても爽やかに楽しめます。 ちょい足しで体ぽかぽか!「白ワイン香る珈琲」 お好きなブラックコーヒーに残った白ワインをちょい足しするだけで、体もぽかぽかになる贅沢なコーヒーになっちゃいます。 ワインのほんのりとした酸味と香りが、優雅な気分にさせてくれます。 ブラックが苦手な方はミルクを入れてもおいしいですよ。 赤ワインも色々な料理に活用できる、「便利な調味料」になります。

次の